Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

私は御身を信じ、礼拝し、希望し、御身を愛します!御身を信じぬ人々、希望せず愛さぬ人々のために、赦しを求めます(天使の祈)

--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--

アヴェ・マリア・インマクラータ!
愛する兄弟姉妹の皆様をお待ちしております
2019年 8月の聖伝のミサの予定
【最新情報はこちら、年間予定一覧はこちらをご覧ください。】


8月 聖母の被昇天を祝いましょう。
意向:聖母の汚れなき御心の凱旋のため
実践すべき徳:心の柔和と謙遜
守護の聖人:聖母の汚れ無き御心

愛する兄弟姉妹の皆様を聖伝のミサ(トリエント・ミサ ラテン語ミサ)にご招待します

◎2019年 8月の予定
【大阪】聖ピオ十世会 聖母の汚れなき御心聖堂(アクセスEG新御堂4階 大阪府大阪市淀川区東三国4丁目10-2 
〒532-0002 (JR「新大阪駅」の東口より徒歩10-15分、地下鉄御堂筋線「東三国駅」より徒歩2-3分)

  8月2日(初金)教会博士証聖者司教聖アルフォンソ・デ・リグオリ(3級祝日)白
          午後5時半 ロザリオ及び告解
          午後6時 ミサ聖祭(歌ミサ)

  8月3日(初土) 聖母の土曜日(4級)白
          午前10時 ロザリオ及び告解
          午前10時半 ミサ聖祭(歌ミサ)

  8月11日(主)聖霊降臨後第9主日(2級)緑
          午後5時半 ロザリオ及び告解
          午後6時 ミサ聖祭(歌ミサ)

  8月12日(月) 童貞聖クララ(3級祝日)白
          午前10時 ロザリオ及び告解
          午前10時半 ミサ聖祭(歌ミサ)

  8月18日(主)聖霊降臨後第10主日(2級)緑
          午後5時半 ロザリオ及び告解
          午後6時 ミサ聖祭(歌ミサ)

  8月19日(月) 証聖者聖ヨハネ・ユード(3級祝日)白
          午前6時半 ミサ聖祭(歌ミサ)

【東京】東京都文京区本駒込1-12-5 曙町児童会館(地図)「聖なる日本の殉教者巡回聖堂」

  8月4日(主)聖霊降臨後第8主日(2級)緑
          午前10時  ロザリオ及び告解
          午前10時半  ミサ聖祭(歌ミサ)

  8月5日(月)  雪の聖母の大聖堂の奉献(3級祝日)白
          午前7時 ミサ聖祭

  8月18日(主)  聖霊降臨後第10主日(2級)緑
          午前10時  ロザリオ及び告解
          午前10時半  ミサ聖祭(歌ミサ)

愛する兄弟姉妹の皆様をお待ちしております。

============
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村のランキングです。クリックで応援して下さい

============

韓国のカトリック新聞

2008年11月29日 | トマス小野田神父(SSPX)のひとり言
アヴェ・マリア!

愛する兄弟の皆様、

 いかがお過ごしでしょうか?日本のカトリック新聞の2008年11月23日号は列福記念号、11月30日号に列福式の記事が掲載されました。

 韓国のカトリック新聞では、11月16日号から23日号、30日号と三週連続でその特集が組まれていました。

 例えば最新の11月30日号では、第一面に「福者よ、我らのために祈り給え」で、韓国からも300余名が参加した(参列した司教様たちの韓国の七名の司教様の名前なども)との記事があります。長崎には、全てで三万名が参列したそうです。更に全24ページの中の18、19、20面全てを使ってカラー写真入りの特集がありました。嬉しく思います。

 11月は、沖縄にも行ったこともあり、日本で約100名の霊魂が聖伝のミサ聖祭に与ることが出来ました。これは、ルルドの聖母マリア様と、この列福のお恵みだと思っております。

 真の天主の建てたカトリック教会は、最後に勝利するでしょう。異教は、天主教に対立するかもしれません。しかし、異教はそうとは知らずにまた功徳も積まずに、天主教の栄光のために働くことになるでしょう。ついには、歴史はキリストに向かって、キリストの栄光へと必ず向かって行くことでしょう。

 主よ、我らを哀れみ給え!
 天主の御母聖マリアよ、我らのために祈り給え!

天主様の祝福が豊かにありますように!

文責:トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)
コメント

麻生首相の発言とマスコミの歪曲報道

2008年11月28日 | トマス小野田神父(SSPX)のひとり言
アヴェ・マリア!

愛する兄弟姉妹の皆様、
 いかがお過ごしでしょうか?マスコミ、マスメディア、やっぱり信じられませんね。
 アジアの真実というブログの「麻生総理の医療費発言は本当に不適切なのか? ~マスコミの操作された言葉狩りを暴く~」という記事を拝見しました。

 麻生首相のマスコミで流れた「何もしない人の医療費をなぜ私が払うのか」という「問題」発言は、実は、「その前の部分と前後の部分を切って、話つくって」できた話で、予防をきちんとして健康管理をしている人と、暴飲暴食・不適切でふしだらな生活をして自分で病気を招いた人と、差がある、と言うことを言おうとしたとのことです。

 病気になるような生活をして酒にふけり、不潔なことを三昧を味わったあげく、健康管理を何もしなかった人、それを節制と自己犠牲をして努力を払ってきた人とを同じように扱ったのでは、本当の意味で正義・平等ではないのだと思います。

 特に健康管理を怠って、不幸にして病気になられた方は、まさか自分がという思いで苦しまれていると思いますから反省されることでしょう。またそのような方々にも憐れみの救いの手が差し伸べられることができるならそうすべきだと思います。

 首相は、そのような不摂生の方が自己節制をすることが出来るように動機付けをしたいと思われたのでしょう。

 ただし問題はマスコミのあり方です。以前、石原都知事の発言とかでもありましたが、マスコミの情報操作、前と後を切ってつないで話をでっち上げるということは、「根本的にマスコミがどうあるべきかについて、何を考えているかよくわからない。他人の発言への思いやりがない。改めてマスコミの資質が問われる」と言いたくなりますね。

 ルフェーブル大司教様が、信徒の方々にテレビを見るな、時間の無駄だと仰有っていた理由がよく分かりますね。

 麻生首相が発言した全文は経済財政諮問会議議事録のPDFファイル (11頁)に記載してあるとのことです。

 これを見て思ったことは、おそらく首相の言わんとした「郵政民営化見直し」ということも、ただ今株価が下がっているから、今は売らずに高くなったら売ろう、株価が上昇するまで待とう、ぐらいの意味だったのでしょうね。ただマスコミはセンセーショナルな見出しを付け、首相の言わんとした意図を歪曲化したのでしょうね。

 カトリックの首相ですから、愛する兄弟姉妹の皆様、特にロザリオの祈りで首相のためにたくさんお祈り致しましょう。

聖母の汚れ無き御心よ、我らのために祈り給え!

天主様の祝福が豊かにありますように!

文責:トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭) sac. cath. ind.

============
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村のランキングです。クリックで応援して下さい

 それから BLOG RANKINGです。クリックで応援して下さい。

二つともクリックで応援して下さるとうれしく思います。兄弟姉妹の皆様のご関心と応援とを感謝します!
============

11月24日の188殉教者の列福式を記念して次のDVDをご紹介します。
ペトロ岐部と187殉教者-ゆかりの地を訪ねて

ペトロ岐部と187殉教者-ゆかりの地を訪ねて- by 有限会社デジタルメディア企画

 このDVDを割引で購入が出来ますので、一括して注文をするつもりです。ご希望の方は、どうぞご連絡下さい。感謝します。

【関連記事】

コメント

兄弟姉妹の皆様からのお便りを一部ご紹介することをお許し下さい

2008年11月28日 | トマス小野田神父(SSPX)のひとり言
アヴェ・マリア!

愛する兄弟姉妹の皆様、

 ルルド巡礼中に多くの兄弟姉妹の皆様から暖かいお便りを戴きました。ここで一部をご紹介することをお許し下さい。

****


おはようございます、小野田神父様。

 神父様のブログを久しぶりに拝読いたしました。
使いづらい携帯から頻繁に更新されていたのですね。
大変お疲れ様でございました。
無事に司教様方、神父様方、そして信者の方々が巡礼を終わられた事に、”留守番組”の私も感謝しております。
青い空と壮大な信者の行列を想像しました。
何と偉大で素晴らしい瞬間でしょう。

 エコンが「野良犬神学校 Seminaire sauvage」ですって?
嗚呼、全世界で現代の焚書坑儒をした方々が・・・びっくりです。

 感謝と喜びを持って、Te Deum を3回と、私は風邪を引いてしまい、熱もあるようなのでそれもお捧げいたします。(こちらは寒暖の差が10 度以上あります。)

 神父様は目が回る程、お忙しかったことでしょう。
今月の大阪での御ミサの後、少しでも休みが取れたらよろしいですね。(...)

 La Porte Latine 内の聖伝の聖務日課のページを見つけました。
http://www.laportelatine.org/accueil/communic/2008/EconeBreviaire/Breviairedejorna.php

 グーグルのベータ翻訳をクリックしたら変な日本語が出てきました。
"UBS Bank : IBAN: CH79 0026 ....." のIBAN を機械翻訳は”イバン語”と訳しました。
イバン語ってそもそも何の事ですか。
イバン語がCH 云々?

昨日銀行で、外国送金の問い合わせと、申込用紙を貰いました。
面倒な用紙の手書きと、また手数料が4000 円程、そして本人確認の書類が必要です。
その用紙では、支払い銀行の銀行名、支店名、所在地、国名、銀行番号、口座番号、受取人氏名、住所、国名、電話番号が要求されます。
あのLa Porte Latine 内の情報は少なすぎます。
あれで英語圏内の方々は送金できたのでしょうか。

Association Saint Pie X - 1908 Riddes
UBS Bank : IBAN: CH79 0026 4264 H263 2334 0

BIC: UBS WCH2h 80A

 1908 Riddes ? IBAN ? BIC ?
これらは何の事ですか。

 どんなに良い本でも、簡単に入手できなければ、無いも同じです。
買えるのはフランス語圏だけ。
宝の持ち腐れは勿体無い、とお思いになりませんか?
嗚呼、もし私がフランス語が堪能なら、エコン版聖務日課の普及のために、フランス語で英語版ページお願いメールを出すのですが・・・。

 フランス管区の神父様方は英語もできますか。
英語でお願いメールを送りたくても、どこがメールの宛先なのだか・・・・。
ああ、その前に肝心の231 ユーロ以上を貯めないと駄目ですね。


【御返事】
 こんにちは!メールをありがとうございました。
 IBANとはInternational Bank Account Numberの略で、銀行口座の所在国、支店、口座番号を一意に特定するためのコードのことです。
BIC とは(時々は SWIFT code とも言われるようです。)金融機関識別コードの標準書式です。

 それから、Association Saint Pie X - 1908 Riddes
 これは、「Association Saint Pie X」という団体が スイスの 1908 Riddes という住所(エコンの神学校の住所です)にありますよ、ということです。

 フランス管区の方にも英語を話される方はおられるはずです。ただヨーロッパでは小切手を切るのが発達しており、送金は銀行に行かなくても小切手を郵送するだけでOKというのが普通なのです。

 いまは円高が進んでしまったので聖務日課も買いやすくなったかも知れませんね?

***


小野田神父様

お帰りなさいませ!

ヴァチカンへ行かれたのですね!
パパ様の一般謁見にも参列されたの由、とてもとてもとても嬉しく思います。(..)

教皇聖下の公式謁見と日曜正午のアンジェラスのご講話は、毎回、中央協議会の
サイトに、邦訳が掲載されますよ。今週分も既にアップされています。
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/feature/benedict_xvi/bene_message356.htm
(日本語でも私には充分に難解です^^;;;)

確かバチカン放送の日本語サイトにも、早々に要約が載るのだったと思いますが、
最近は、中央協議会も充分に早いようです。

ところで今週の一般謁見は広場であったようですが、ブラスバンドか何かの演奏
がありましたか?

未信者の頃、前教皇様の公式謁見を賜った時、とても素敵な衣装をまとった若者
男女のブラスバンドが会衆席中央辺りにいて(どこかの巡礼団だったかも知れま
せん)、教皇様がホールへ入場なさる(その頃はまだどうにかご自分の足でゆっ
くりと歩いておいででした)際に、素晴らしいマーチング曲を演奏していたので
すが、それがずっと後になって「バチカン市国国歌(O Roma felix)」とわかり
ました。
http://www.nationalanthems.info/va.htm

調べてみると、J.S.バッハの器楽曲を編曲してあっぱれ「アヴェ・マリア」して
しまったグノーの作曲で、教皇聖下が公式行事等にお出ましになる時に歌われる
との事で、確かに何かしらのセレモニーの時には軍服風の装束のバンドやコーラ
ス隊が、教皇様の御前でその曲を演奏しているネット映像を、ごくごくたまに目
にします。(演奏だけならYouTubeにも、羅語版・伊語版とも豊富。)

昨年、私達が与った公式謁見の時にはそんな演奏はありませんでした。

いずれにしても、Christus vincit同様、O Roma felixも、なおざりにしてはな
らないものだと思います。前者がキリストの王国を讃える歌なら、後者はこの世
でその代理を務めておられる方とそのお国(ローマ及び全カトリック教会)を讃
える歌ではないかと…。

と言っても、この曲が採用されたのはさほど古くないようですが^^?


最後に、神父様のブログに、ルルド巡礼の様子が各管区のホームページにアップ
されているとあり、フランス、ドイツ、イタリア、アジアは見ましたが、他にも
ありますか?(しかも今見たら、フランスのはトップページから消えてしまい、
どこへ格納されたのかわかりません;_; ミサのヴィデオがURLが間違っているよ
うでダウンロードできず困っていたのですが…。ご存知でしたら教えて下さい。)

そういえばドイツのサイトのトップページに出てくるブログ形式の「Meldungen,
Neuigkeiten und wichtige Informationen」の過去記事(21.10.2008, 21:16 MEZ)
に、どこかで見覚えのあるお方の写真が…*^^*

それでは、乱文駄文失礼致します。

【御返事】

 こんにちは!
 はい、今回はローマ滞在の4日の内、ブラザーの案内をまかせられたのでローマ市内に自由に2日間行くことが出来、聖ペトロ大聖堂を中心(ここしかよく知らないから?)に回ってきました。

 ブラザーたちのために、パパ様の一般謁見の券を容易に入手することができたので、水曜日の一般謁見にも参加できました。

 教皇様が入場する前に、ブラスバンドか何かの演奏が突然あり、人々が何だなんだと立ち上がり、大変でした。私たちは教皇様のためのロザリオのお祈りをしていたのですがそれも中断を余儀なくされました。しかし詳しいメロディーはそのどさくさで聞いているどころではありませんでした。

 ルルド巡礼の様子は、フランス、ドイツ、イタリア、アジア以外では南アメリカのウェッブ・サイトがあります。

PEREGRINACIÓN DE LA TRADICIÓN HACIA LOURDES
NUESTRO DISTRITO PARTICIPÓ DE LA PEREGRINACIÓN A LOURDES QUE ORGANIZÓ LA FRATERNIDAD SAN PÍO X


ミサのヴィデオのダウンロード先は、この「DICI にある Youtube にはアップされていない聖ピオ十世会ルルド巡礼の動画の紹介」ページをご覧下さい。


****


おはようございます、小野田神父様。

 岐阜市は大変寒く、初雪が降ったそうですが、こちらはまだ何も降っていません。

東京の雪はいかがでしたか。

神父様のブログ上で、ルルド巡礼のバーチャルツアーを楽しみました。

これは非常によろしいですね、私も参加したような気がいたします。

私も聖ピオ十世会の旗を持って皆様方とご一緒したかったです。

服装、移動手段は現代的、しかしお風呂の時間も無いほど忙しかったそうですが、まるで中世にでも戻ったようですね。

ばらばらの同国人ごとの典礼ではなく、唯一の言語で同じ祈りをお捧げできたのは素晴らしいことでございます。

【御返事】
 2万人以上の方が参加されていたので、ミサ聖祭の良い席を取ろうと朝のミサ聖祭で御聖体拝領をして、その後、朝ご飯も食べずにずっと席を取っていたりとか、大変でした。でも、どこの国の方々も、同じカトリック信仰で、聖伝のカトリック信仰で、ラテン語で一つとなり、とても嬉しく、感動的でした。バーチャルなものでしたがルルドの巡礼にこうやって「参加」してくださりうれしく思います。


*****


Dearest Fr. Onoda,

 (...) I do want you to know I am so glad that John and Shawndra were able to pay for your travels this time, it is always such a great blessing when you come. I always enjoying talking with you. Your sermons always remind me to be better and to strive for Heaven. We will be saving for your ticket in Jan., I told Jim that I did not want any Christmas gifts from he and the children that instead I wanted Mass. Hopefully if it is Our Lord's will you will come again soon! Thank you so much for always coming when we ask you Fr., it is such a joy when you come and it makes the children so happy! (...)

Please also send me the information on Christmas Mass in Korea, I will speak to Jim and see if it is possible for us to attend. Also please send me a list of things that your school in the Philippines needs as far as books and also for the school in India. I ask now because I am finding friends to help us purchase books and donate old school books for these children who need them. If they need any clothing please let me know as well. We can not wait to see you in the New Year Fr., we all have prayed for your safe travels!!!

In Christ,

*****


小野田 神父様

 2日間お世話になり、ありがとうございました。待望の『十戒の部』もありがとうございました。まだ途中ですが、大切に読ませていただきます。

 赤ちゃんの洗礼式に参列できなくて残念でした。(・・・)

 ベルナデッタの映画はよかったです。映画を見るのは何年ぶりかですが、昔の白黒映画は落ち着いていていいです。知らなかったエピソードがたくさんありました。

 神父様、巡礼とご移動でお疲れでしょうに、よく動かれて感心しました。(・・・)

 聖伝のごミサや秘蹟に与ると、その静かな味わいとお祈りの雰囲気が、心の中やまぶたの中でずっと続きます。このお恵みははかり知れないです。この私でも、今はまだ穏やかです。お説教もすばらしいです。続きをもっとお聞きしたいです。時間が許せば、午後の要理もお聞きしたいと思っています。

 私は罪だらけですが、お話を聞きたいという気持ちは、昔から変わりません。お説教は長いほどありがたいと思います。(・・・)

 今は気持ちがゆるんできています。どなたかとご一緒にお祈りするのが一番いいです。ごミサは、変なたとえですが、乗せてもらって、お祈りされていることに、心を合わせていれば、行き着くべきところへいざなってもらえる「船」のようです。

 どうぞお元気でご活躍ください。
 小野田神父様と神父様の修道会のためにお祈りさせていただきます。
 心からの感謝をこめて。
 ありがとうございました。

【御返事】
 こちらこそいつも感謝しています。今後もよろしくお願いします。私も聖伝のミサは、大きな帆のついた船のよう、空を飛ぶ飛行機のようだと同感します。

【関連記事】


コメント

アンリ・ラセール(Henri Lasserre)の「ルルドの聖母」

2008年11月28日 | トマス小野田神父(SSPX)のひとり言
アヴェ・マリア!

 愛する兄弟姉妹の皆様、

 アンリ・ラセール(Henri Lasserre)の書いた有名な『ルルドの聖母マリア』(Notre-Dame de Lourdes)は、残念ながら日本語では無いのですが、韓国語には翻訳されています。ウェッブ上で読むことも出来ます。

루르드의 성모 1

루르드의 성모 2

루르드의 성모 3

루르드의 성모 4

루르드의 성모 5

루르드의 성모 6

루르드의 성모 7

루르드의 성모 8

루르드의 성모 9


루르드의 성모 10

루르드의 성모 11

루르드의 성모 12

루르드의 성모 13

루르드의 성모 14

루르드의 성모 15

루르드의 성모 16

루르드의 성모 17

루르드의 성모 18

루르드의 성모 19


루르드의 성모 20

루르드의 성모 21

루르드의 성모 22

루르드의 성모 23

루르드의 성모 24

루르드의 성모 25

루르드의 성모 26

루르드의 성모 27

루르드의 성모 28

루르드의 성모 29

루르드의 성모 30 완결

============
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村のランキングです。クリックで応援して下さい

 それから BLOG RANKINGです。クリックで応援して下さい。

二つともクリックで応援して下さるとうれしく思います。兄弟姉妹の皆様のご関心と応援とを感謝します!
============

【関連記事】

コメント

DICI にある Youtube にはアップされていない聖ピオ十世会ルルド巡礼の動画の紹介

2008年11月28日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど

アヴェ・マリア!

愛する兄弟姉妹の皆様、

 ルルドの巡礼の動画をご紹介します。ダウンロードしてからご覧下さい。

Les vidéos du pèlerinage du Christ-Roi à Lourdes !

Attention, les vidéos au format M4v ne fonctionnent pas avec Safari, utilisez Firefox ou Internet Explorer

十字架の道行き(Chemin de Croix sur les Espélugues pour les pèlerins francophones) (Format M4v - 26,2 Mo - taille moyenne) (Format QuickTime - 13,3 Mo)

病者の十字架の道行き(Chemin de Croix des malades le long du Gave) (Format M4v - 21,2 Mo) (Format QuickTime 10,1 Mo)

2008年10月25日のミサの動画(Messe du Samedi 25 octobre 2008 à 16 h dans la basilique souterraine Saint-Pie X) (Format M4v - 39,3 Mo) (Format QuickTime 6,7 Mo)

2008年10月26日の荘厳ミサの動画(Messe Solennelle du Christ-Roi, le 26 octobre dans la basilique Saint-Pie X) (Format M4v - 39,8 Mo) (Format QuickTime 11,9 Mo)

ベルナール・フェレー司教さまのお説教と聖ピオ十世会の聖母の汚れ無き御心への奉献(Extraits de l’homélie de Mgr Bernard Fellay et de l’Acte de consécration de la Fraternité Saint-Pie X à la Très Sainte Vierge) (Format M4v - 102,7 Mo) (Format QuickTime 19 Mo)

 

王たるキリストの祝日の晩課と御聖体行列(Vêpres du Christ-Roi dans la basilique Saint-Pie X, suivie de la Procession du Saint-Sacrement et de la Bénédiction des malades) (Format M4v - 38,2 Mo) (Format QuickTime 7,5 Mo)

 

フェレー司教様の御説教のMP3音声ファイル(Le fichier audio du sermon de Mgr Fellay à Lourdes est disponible au format Mp3) (24,7Mo)

 

フェレー司教様の御説教の書き起こし(La transcription du sermon de Mgr Fellay au pèlerinage international de la Fraternité, le dimanche du Christ-Roi, ce dimanche 26 octobre.)

From DICI

天主様の祝福が豊かにありますように!

トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭) sac. cath. ind.

コメント

聖ピオ十世会(SSPX)による2008年ルルドの巡礼の写真報告(その9)

2008年11月27日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど
アヴェ・マリア!

愛する兄弟姉妹の皆様、

 聖ピオ十世会アジア管区の巡礼団として一緒にルルドに巡礼に行ったパウロさんの撮ってくれた写真(続き)をご紹介します。

 ルルドの大聖堂へと向かう

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 ルルドの聖堂の前で SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 ルルドの聖堂の前で SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 ルルドの聖堂の前で SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008
ルルドはとても良い天気でした。

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 ルルドの聖堂の前で SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 ルルドの聖堂の前で SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 ルルドの聖堂の前で SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008
ルルドの十字架の道行きの前に立つ天使


============
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村のランキングです。クリックで応援して下さい

 それから BLOG RANKINGです。クリックで応援して下さい。

二つともクリックで応援して下さるとうれしく思います。兄弟姉妹の皆様のご関心と応援とを感謝します!
============

【関連記事】

コメント

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルド国際巡礼の記念写真(その8)

2008年11月26日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど
アヴェ・マリア!

愛する兄弟姉妹の皆様、

 聖ピオ十世会アジア管区の巡礼団として一緒にルルドに巡礼に行ったパウロさんから頂いた写真をご紹介します。

 日本と韓国からの巡礼団との一緒に撮った写真です。

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 ルルドの聖堂の前で SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 ルルドの聖堂の前で SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008


============
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村のランキングです。クリックで応援して下さい

 それから BLOG RANKINGです。クリックで応援して下さい。

二つともクリックで応援して下さるとうれしく思います。兄弟姉妹の皆様のご関心と応援とを感謝します!
============

11月24日の188殉教者の列福式を記念して次のDVDをご紹介します。
ペトロ岐部と187殉教者-ゆかりの地を訪ねて

ペトロ岐部と187殉教者-ゆかりの地を訪ねて- by 有限会社デジタルメディア企画

 このDVDを割引で購入が出来ますので、一括して注文をするつもりです。ご希望の方は、どうぞご連絡下さい。感謝します。

【関連記事】


コメント

愛する兄弟の皆様に感謝

2008年11月25日 | トマス小野田神父(SSPX)のひとり言
アヴェ・マリア!

愛する兄弟の皆様、
 ブログの愛読を感謝しております!!

 数日前に「マニラのeそよ風」にて、聖ピオ十世会総長の友人と恩人の皆様への手紙、第73号をお届けいたしました。フェレー司教様は、ロザリオの十字軍で教皇様に百万環のロザリオの霊的花束をお捧げすることを望んでおられます。愛する兄弟の皆様の寛大なご参加をお願い申し上げます。

 昨日、一緒にルルドへ巡礼に行ったパウロさんが撮った写真のファイルをたくさんいただきました。感謝いたします。愛する兄弟の皆様にその写真もご紹介したいと思っております。

 ルフェーブル大司教の伝記も、クリスマスまでには第13章を訳し終えたいと思っております。ご希望を願います。

 世界中な金融危機で愛する兄弟の皆様の職場やご家庭にその影響が及んでいると思います。愛する兄弟の皆様のために、つたない祈りを捧げております。

 愛する兄弟の皆様、私たちは弱い人間ですから、ロザリオの祈りをたくさん捧げてください。睡眠時間も十分に取ってください。ルフェーブル大司教は、神学生に八時間以上の睡眠を勧めておられました。良く祈るためにも、十分な睡眠時間を取ってくださるようにお願いいたします。

 愛する兄弟の皆様からいただいておりますメールのお返事は、遅れておりますが少しづついたしますので、よろしくお願いいたします。

天主様の祝福が豊かにありますように!

文責:トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)
コメント

天主様のお恵み

2008年11月24日 | トマス小野田神父(SSPX)のひとり言
アヴェ・マリア!

愛する兄弟の皆様、
 感謝!天主様に感謝!
 今日は、日本の188名聖殉教者の列福がとり行われました。
 今日は、日本にカトリック信仰をもたらした聖フランシスコ・サベリオへのノベナを始める日です。

 東京では、昨日の主日に、聖伝のミサ聖祭に47名の方々が預かることが出来ました。(今日の朝ミサは10名。)188名の福者たちと同じミサ聖祭、同じカトリック信仰を持つ恵みを天主様に感謝します!!

 愛する兄弟の皆様に心から感謝いたします。

天主様の祝福が豊かにありますように!

文責:トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)
コメント

2008年11月の聖伝のミサ(トリエント・ミサ)の予定

2008年11月22日 | 聖伝のミサの予定
アヴェ・マリア!

■ 聖伝のミサ(いわゆるトリエント・ミサ、「ローマ式典礼様式のミサ」)にようこそ!

 愛する兄弟姉妹の皆様を聖伝のミサに歓迎します! 

何故なら、オッタヴィアーニ枢機卿とバッチ両枢機卿とがパウロ六世教皇聖下へ報告したように、「新しいミサの式次第は、その全体といいまたその詳細といい、トレント公会議の第二十二総会で宣言されたミサに関するカトリック神学から目を見張るばかりに逸脱している」からです。

何故なら、「この新しいミサの典礼様式が新しい信仰を表明している」から「この新しい信仰は私たちの信仰ではない、カトリック信仰ではない」(ルフェーブル大司教)からです。

何故なら、新しいミサはエキュメニズムのために作られたからです。

<2008年11月の予定>


東京では・・・

22日(土)午後2時    映画「聖処女」上映(グレゴリオ聖歌に親しむ会)
     午後5時15分 聖伝のミサ
午後6時30分 グレゴリオ聖歌に親しむ会
     午後8時30分 グレゴリオ聖歌による終課
23日(主)午前10時   ロザリオ及び告解
午前10時半   聖霊降臨後第10主日(2級)緑
     午後2時ごろ  公教要理の勉強
午後3時ごろ  休憩
     午後4時   グレゴリオ聖歌による主日の第二晩課

24日 月 午前7時 教会博士証聖者十字架の聖ヨハネ(3級祝日)白
25日 火 午前7時 殉教者童貞聖カタリナ(3級祝日)赤


 詳しいご案内などは、
http://fsspxjapan.fc2web.com/ordo/ordo2008.html
http://immaculata.web.infoseek.co.jp/manila/manila351.html
http://sspx.jpn.org/schedule_tokyo.htm
 などをご覧下さい。
それでは、皆様のおこしをお待ちしております。

For the detailed information about the Mass schedule for the year 2008, please visit "FSSPX Japan Mass schedule 2008" at
http://immaculata.web.infoseek.co.jp/tradmass/

============
ブログランキングです。クリックで応援して下さい。
兄弟姉妹の皆様の応援を感謝します!
============


Basilique Saint Pie X Lourdes 2008


これらの二つの↓↑動画については、
真ん中の三角印(▶)ではなく、それ以外の画面の部分をクリックすると
別のウインドウが開いて動画を見ることが出来ます。

Pelerinage international A Lourdes Fraternite St Pie X



【関連記事】
聖ピオ五世教皇 大勅令『クォー・プリームム』(Quo Primum)
新しい「ミサ司式」の批判的研究 (オッタヴィアーニ枢機卿とバッチ枢機卿)Breve Exame Critico del Novus Ordo Missae
■ カトリック典礼が普通に有するべき三つの性質:新しいミサはこの三つの特徴を満たすか?
■ モンシニョール・クラウス・ガンバー(Msgr Klaus Gamber)の「ローマ典礼の改革」
■ 今日経験している教会の危機は典礼崩壊が原因であると、私は確信する。(ベネディクト十六世)
コメント

ルフェーブル大司教様のローマにおける1974年11月21日の宣言

2008年11月21日 | ルフェーブル大司教の言葉
アヴェ・マリア!

愛する兄弟姉妹の皆様、

 いまから34年前の、ルフェーブル大司教様のローマにおける1974年11月21日の宣言 をもう一度掲載したいと思います。

****


 私たちは、心の底から全霊を上げてカトリックのローマに、すなわちカトリック信仰の保護者でありこの信仰を維持するために必要な聖伝の保護者である永遠のローマ、知恵と真理の師であるローマによりすがる。


 私たちは、しかしながら、第2バチカン公会議とそれに由来して公会議後の全ての改革において明らかに現れた公会議新近代主義と新プロテスタント主義の傾向を持つローマに従うのを拒否し、常に拒否した。実に、これら全ての改革はカトリック教会の瓦解と司祭職の崩壊、いけにえと秘蹟の無化、修道生活の消滅、大学・神学校・公教要理における自然主義とテイヤール主義、教会の荘厳教導権によって何度も排斥された自由主義とプロテスタント主義とに由来する教育のために貢献したし、今でも貢献し続けている。


 たとえ位階制度の最も高い地位に上げられたものであれ、いかなる権威といえども、19世紀もの長きにわたって教会の教導職によって明らかに表明され、宣言された私たちのカトリック信仰を棄てる、あるいは減少させるように強制することは出来ない。


 聖パウロはこう言っている。「私たち自身であるにせよ、天からの天使であるにせよ、私たちがあなたたちに伝えたのとはちがう福音を告げる者にはのろいあれ。」(ガラチア1:8)


 これが今日、教皇様が私たちに繰り返し言われることではないだろうか。そしてもしも万が一、教皇様の言葉と行動において、また聖座の諸聖省の文書において、1つでも [過去の教導権との] 矛盾が現れるなら、その時私たちは、常に教えられていたことを選び、私たちは教会を破壊する革新に耳を閉じる。


 Lex credendi(信仰の法)を変更することなくles orandi(祈りの法)を深く変更させることは出来ない。新しいミサは新しい要理と新しい司祭職に対応し、新しい神学校、新しい大学、カリスマ運動的教会、聖霊降臨運動的な教会、また正統と常なる教導職とに対立する全てに対応している。


 この改革は、自由主義と近代主義とに由来するが故に、その全てに毒が含まれている。これは異端から生み出され異端へと辿り着く。良心的で忠実な全てのカトリック信者にとってこの改革を受け入れ、なにがしらであれそれに従うことは出来ない。


 私たちの霊魂の救いのために、教会とカトリックの教えとに忠実である唯一の態度は、改革を受け入れることを断固として拒否することである。


 それ故、いかなる反乱も、苦々しさも、憎悪もなく、私たちは常なる教導職の星の導きの元、司祭養成の事業を続ける。私たちは聖なるカトリック教会に、教皇様に、そして未来の世代に、これよりも偉大な奉仕をすることが出来ないと確信している。


 それ故、聖伝の真理の光が永遠のローマの空を暗くしている暗闇を追い払う日を待ちながら、私たちは、永遠の教会によって過去信じられていたこと、信仰と道徳と礼拝、公教要理の教え、司祭の養成、教会の諸施設において実践されていたこと、公会議の近代主義の影響を受ける前に出版された本の中に法定化されたことを全て固く保持する。


 天主の聖寵と、童貞聖マリア・聖ヨゼフ・聖ピオ10世の御助けによって、こうすることによって、私たちはローマ・カトリック教会に忠実であり、ペトロの全ての後継者に忠実に留まり、fideles dispensatores mysteriorum Domini Nostri Jesu Christi in Spiritu Santo(聖霊において私たちの主イエズス・キリストの玄義の忠実な奉仕者)となることができると確信している。アーメン。



童貞聖マリアの奉献の祝日
ローマにて、1974年11月21日

+ マルセル・ルフェーブル
コメント

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルド巡礼に関する幾つかの動画を紹介(その2)

2008年11月21日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど
アヴェ・マリア!

愛する兄弟姉妹の皆様、

 聖ピオ十世会(SSPX)によるルルド巡礼に関する幾つかの動画をご紹介致します。


聖ピオ十世会(SSPX)の2008年ルルド巡礼にて


ルルド巡礼における御聖体による病者の祝福



============
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村のランキングです。クリックで応援して下さい

 それから BLOG RANKINGです。クリックで応援して下さい。

二つともクリックで応援して下さるとうれしく思います。兄弟姉妹の皆様のご関心と応援とを感謝します!
============

追記
11月24日の188殉教者の列福式を記念して次のDVDをご紹介します。
ペトロ岐部と187殉教者-ゆかりの地を訪ねて

ペトロ岐部と187殉教者-ゆかりの地を訪ねて- by 有限会社デジタルメディア企画

 このDVDを割引で購入が出来ますので、ご希望の方がいらっしゃいましたら一括して注文をするつもりです。ご希望の方は、どうぞご連絡下さい。感謝します。

【関連記事】

コメント

聖ピオ十世会(SSPX)による2008年ルルドの巡礼の写真報告(その7)

2008年11月20日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど
アヴェ・マリア!

愛する兄弟姉妹の皆様、
 お元気でいらっしゃることと存じます。

 聖ピオ十世会のルルドへの国際巡礼でフランスのウェッブ・サイトの写真集をご紹介します。
(さすがはプロの撮った写真だ、と思います。)

2008年10月25日(土)十字架の道行き
Journée du samedi 25 octobre 2008 - Les chemins de croix


2008年10月25日(土)荘厳ミサ
Journée du samedi 25 octobre 2008 - Messe solennelle


2008年10月25日(土)荘厳ミサにおけるイヴ・ル・ルー神父様の御説教
Journée du samedi 25 octobre 2008 - Sermon de l'abbé Yves le Roux


2008年10月25日(土)ロウソク行列
Journée du samedi 25 octobre 2008 - La procession aux flambeaux


2008年10月26日(日)荘厳ミサ
Journée du dimanche 26 octobre 2008 - Messe solennelle


2008年10月26日(日)におけるフェレー司教様の御説教
Sermon de Mgr Bernard Fellay, en la fête du Christ-Roi à Lourdes



2008年10月26日(日)追加の写真およびルルドの洞窟でのロザリオ
Journée du dimanche 26 octobre 2008 - Photos supplémentaires


2008年10月26日(日)晩課と御聖体行列
Journée du dimanche 26 - Vêpres et Procession du Saint Sacrement


2008年10月27日(月)ミサ聖祭
Journée du lundi 27 octobre 2008


フランス管区長レジス・ド・カクレ神父様の御説教
Sermon de l'abbé Régis de Cacqueray-Valménier


2008年10月27日(月)洞窟での祝福と別れ
Journée du lundi 27 octobre 2008 - Adieux et bénédiction à la Grotte


2008年10月27日(月)ルルド巡礼の締めくくりの言葉
Journée du lundi 27 octobre 2008 - Mot de conclusion du pèlerinage


ルルドの御出現150周年の全贖宥を得るための道の訪問先の写真
Pèlerinage international de Lourdes 2008 - Le chemin du jubilé

1. le baptistère paroissial utilisé pour le baptême de Bernadette(聖ベルナデッタが受洗した洗礼台)
2. la maison appelée "cachot" de la famille Soubirous(スビルー家が住んでいた家)
3. la Grotte de Masabielle(マッサビエルの洞窟)
4. la chapelle de l'hospice, où Bernadette fit sa première communion.(聖ベルナデッタが初聖体をしたホスピスの聖堂)

ルルドのその他の写真
Pèlerinage international de Lourdes 2008 - Portraits et divers



オーディオ・ファイル(MP3ファイル)

2008年10月25日(土)荘厳ミサにおけるイヴ・ル・ルー神父様の御説教
Samedi 25 octobre 2008 : sermon de l'abbé yves le Roux à Lourdes


フランス管区長レジス・ド・カクレ神父様の御説教
Lundi 27 octobre 2008 : sermon de l'abbé de Cacqueray à Lourdes


2008年10月27日(月)ルルド巡礼の締めくくりの言葉
Lundi 27 octobre 2008 : mot de conclusion de l'abbé de Cacqueray à Lourdes


-------------------


その他にもこんなサイトがあります。

Lourdeswallfahrt 2008 Priorat Rheinhausen など聖ピオ十世会ドイツ管区のの写真より


土曜日の聖ピオ十世大聖堂での公式プログラム
Offizielles Programm in der Basililka am Samstag


バジリカ(大聖堂)でのミサ聖祭の参列者

参列者の様子

バジリカに2万人以上が集う
Laut ersten Schätzungen waren über 20000 Gläubige in der Basilika.


イタリア管区のフォト・ギャラリー:Lourdes 2008: sabato 25

イタリア管区のフォト・ギャラリー:Lourdes 2008: domenica 26

 幾つか写真をご紹介します。詳しくは各サイトでご覧下さい。


聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX


コメント

聖ピオ十世会(SSPX)による2008年ルルドの巡礼の写真報告(その6)

2008年11月20日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど
アヴェ・マリア!

 愛する兄弟姉妹の皆様、
 アジア管区のブラザーが撮った写真の続きを更にご紹介します。



聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX
ロウソク行列

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX


============
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村のランキングです。クリックで応援して下さい

 それから BLOG RANKINGです。クリックで応援して下さい。

二つともクリックで応援して下さるとうれしく思います。兄弟姉妹の皆様のご関心と応援とを感謝します!
============

【関連記事】
コメント

聖ピオ十世会(SSPX)による2008年ルルドの巡礼の写真報告(その5)

2008年11月20日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど
アヴェ・マリア!

 愛する兄弟姉妹の皆様、
 さらに、アジア管区のブラザーが撮った写真の続きをご紹介します。


聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 10月26日主日の聖伝のミサ SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 10月26日主日の聖伝のミサ SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 10月26日主日の聖伝のミサ SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 10月26日主日の聖伝のミサ SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX


聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX
聖ピオ十世地下大聖堂へ

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX
御聖体拝領

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX

聖ピオ十世会(SSPX)によるルルドへの国際巡礼 2008年10月 SSPX Pilgrimage to Lourdes 2008, Pélerinage international à Lourdes Fraternité St Pie X, FSSPX, LOURDES 2008 par la FSSPX


============
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村のランキングです。クリックで応援して下さい

 それから BLOG RANKINGです。クリックで応援して下さい。

二つともクリックで応援して下さるとうれしく思います。兄弟姉妹の皆様のご関心と応援とを感謝します!
============

コメント