すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

ご病人様

2010-07-31 19:54:15 | うちのキヨちゃん
 キヨちゃんは先日大層な病名を貰ってから、すっかり気分はご病人様である。まあ、この機会に今までみたいな無茶をしないようになってくれればいいかなとは思っていた。普通の生活に問題はないが、転倒は危険なのだから。
 今日は朝涼しいうちにキヨちゃんとお墓の掃除に行った。戻ってから掃除洗濯を済ませ、リュウも洗った。昼は二人して無理をせずに昼寝。夕方からお買いものに。
 帰り道、いつも湧き水を貰っている土地の方に、ささやかなお中元を届けに寄った。先方のお父様は去年他界され、息子さんはいらないとおっしゃるのだが、お水は本当に大切なので・・・。
 いつもなら張り切るキヨちゃんが
 「坂道怖い。持ってって。」
と甘える。坂道くらいに怖気づくのもどうかとは思うが、まあ、ここはいいだろう。
 次にお友達の家にお土産を届けに。いつもお野菜やお手製のおかずをくださる独居の方だ。キヨちゃんはここもスルーしようとする。
 「ここは行きなはれ。」
わずかな石段だけなので、そう言って行ってもらった。加減が分からなくて困る。
 今までかなり無理をしているので、危険なことは止めて欲しい。しかし、気持ちがご病人様になって引きこもられても困るのだ。
 まあ、キヨちゃんの性格でいつまでもご病人様に浸ってはいないとは思うが・・・。

  にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
コメント (4)

胸椎後縦靭帯骨化症

2010-07-29 21:40:14 | うちのキヨちゃん
 以前父の闘病中に、キヨちゃんが倒れて入院したことがある。その時に
 「後縦靭帯骨化症では」
と言われたことがある。特にひどい症状も無く、医師もそれ以上検査や身障の手続きなど勧めなかったので、放置していた。まあ、そうだとしても大事に至らない場合もあるのだ。
 しかし、最近気になることがあり脳外科や内科や耳鼻科で調べたが何も問題なかった。それで整形外科へ。昨日半日年休を取って、MRIとCT検査に連れて行った。今日はキヨちゃん一人で診断結果を聞きに行った。結果は「胸椎後縦靭帯骨化症」である。幸い以前のレントゲンから悪化はしていない。しかし今度は薬が出た。飲んでいる薬と併用して構わないと言われたらしいが、血液さらさらの薬と抗血小板薬の併用はまずいのではないだろうか?明日確認しなければ・・・。
 今のところ大事は無いが、念のためにきちんと特定疾患の手続きもしよう。訳の分からない病名をつけられて、かなりショックだったろうに、残業続きで食欲の無い私を心配して好物を二品も並べてくれた。
 しっかりしなきゃ。がんばらなくちゃ。



    にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
コメント (4)

しんどい・・・

2010-07-28 21:17:23 | ひとりごと
 きつい・・・。精神的にも肉体的にも。そのせいで、やはり心にゆとりが無く、担当様ご家族ともトラブルになった。
 待ち続けるキヨちゃんもプレッシャーだが、キヨちゃんの寂しさを思うと責められない。
 しんどいなあ・・・。
コメント (3)

じいとんばあにやられっぱなし

2010-07-26 22:33:35 | ひとりごと
 最近疲れて心身ともにきつい日が続くが、こういう時じいとんばあとの会話やふれあいが、とても心を和ませてくれる。大笑いしたり、冗談を言ったり、微笑みあったりが嬉しい。
 先日はあるおばあちゃんに
 「お前はまだまだひよっこだ。」
と言われた。
 「ええ?もういい年だからひよっこでもないよ。」
 「いやいや、ばあやんら~から見たら、ひよっこじゃあ。」
久しぶりに「若い」というレッテルに、ちょっと舞い上がった。そこへ、父の同級生登場。
 「おい、母ちゃんは元気にしよるんか?」
 親しげに話しかける彼のことを、おばあちゃんはどういう関係かと聞いたので、父の同級生だと話した。すると予想外のリアクションで驚いたので、ああ、若い若いと思っていても80過ぎの父親がいるのだから、結構な歳だとびっくりしたのだと納得した。
 しかしそのおばあちゃんは、事態を飲み込んでから
 「ああ、そうかおやじが同級生か。びっくりしたわ。お前たちが同級生かと思った。」
と言い放ったのだ。・・・ひよっこのくだりはどこに・・・。
 そして違う日、顔を近づけて笑顔で話している時、あるおばあちゃんが
 「お前の歯、白うて綺麗なあ。」
との褒め言葉。実はあんまり白くて綺麗な歯ではないし、歯並びも良くないのだがそういわれるとやっぱり嬉しい。しかし、これにもちゃんと落ちがついた。
 「お前、若いのにそう入れ歯か?」
・・・もちろん自分の歯です~~~。
 「自分の歯じゃよ~。」
 「ほなって白いわやあ~。ばあやんや黄色いぞ・・・。」
・・・年月が違いますがな。私の倍は生きてますやろう。
 そして今日、自宅で一人留守番をする93歳のおじいちゃんを訪ねた。暑い中でも畑なんかにでてしまうので、心配な人だ。でも今日はおとなしく家の中にいてほっとした。
 「どしたん?」
 「ん?顔を見に来た。暑いけん、無理して外にや出られんよ。」
 「うん、出とらん。」
 そんななごやかな会話が続く。そして帰り際、まるですごい発見をしたように
 「おい!お前の腕!」
と呼び止められた。日盛りに車で走り回るので、腕は真っ黒に日焼けしている。
 「焼けとろう?」
と腕を差し出すと
 「太いのお!」
と笑われた。自分の細い腕を出して比べては、また笑った。
 いじり、いじられ・・・。しかしこんな時間が愛おしい。

*今年のブルーベリーサワー二日目


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
コメント (4)

今年のブルーベリー

2010-07-25 21:16:35 | ひとりごと
 今日は久しぶりに予定の無い休みだった。朝いつもの掃除洗濯を済ませると、今年初めてのブルーベリーを収穫した。

 結構あって600グラム。キヨちゃんとジャムにしようか焼酎付けにしようか考えたが、結局今年も御酢にすることに。残念ながら日曜日なので、隣町まで行かなければ材料が揃わない。
 午前中にリュウの散歩を、今日は少し長めに。いつも朝バタバタの散歩だし、夜は最近は帰りが遅くて出来ていないのだ。途中給水ポイント・・・ご近所で湧き水を飲ませてくれるところ・・・に立ち寄りながら。




 帰ってから暑かったので、リュウも水をかけてやる。私もシャワーを浴びた。食欲がない・・・というか、欲しいものが浮かばない状態だったので、昼はキムチと牛肉でチャーハンにした。現金なもので、二人してぺろりと完食。どこが食欲が無いだ・・・。
 あまりに暑いので昼からは26時間テレビを見ながら、キヨちゃんとお昼寝。途中までエアコンを入れていたが、切った後は寝汗を欠いていた。結局2回目のシャワー。
 ようやくお酢と氷砂糖を買いに行く。キヨちゃんからの頼まれた買い物も購入。帰りは急にお天気が悪くなり、風と大雨と稲光。しばらく家に着いても外に出られなかった。
 結局まったりとは休めなかったなあ・・・。今日は早く寝よう・・・。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
コメント (2)

ミスが続く・・・

2010-07-23 22:17:38 | ひとりごと
 忙しさを言い訳にしてはいけない。うちの所長は私の倍は働いている。だが、私はこの今の忙しさについていけていない。
 完璧な仕事など、はなから出来るわけではないが、最低限の仕事は何とかやってるつもりだった。
 しかし、最近申し送りミスやど忘れ、凡ミスが続けてあった。事業所や担当様に迷惑をかけてしまった。幸い大事に至る内容ではなかったが、信用は確実に落ちた。
 こういう時はあせるたびに深みにはまる。今日はとにかく仕事をさらって、やるべきことをもう一度書き出した。申し送り事項や毎日の仕事は今までも段取りを書いて仕事していた。それでも抜かっているのだから、書く段階で抜けているということだ。だから、今月全体の事を見直した。
 今日は遅くなるよとキヨちゃんに行って仕事に行った。
 「今日でなくてもいっつも遅いわえ~」
と軽く嫌味を言われた。だから・・・いつもより遅いのだよ・・・。で、20時半まで仕事して帰ったら、言っておいたのに食事せずに待っていた。
 しんどい・・・。キヨちゃんにも悪いし、プレッシャーにもなる。このご時勢、仕事があるだけありがたいと思わなければならないのだが、今キヨちゃんが
 「さみしい。仕事辞めて」
と言い出したら、便乗してやめちゃいそうだ・・・。
 ま、しばらくはがんばるっきゃないか。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
コメント (5)

今度は整形外科

2010-07-22 22:31:26 | うちのキヨちゃん
 うちのキヨちゃんが、元気者のキヨちゃんであり続けているのはある意味奇跡的なのかもしれない。実際去年までほとんど不調らしい不調もなく、父の闘病中に一過性の脳貧血で入院した以外は元気だった。
 前にも書いたが、そのキヨちゃんも最近はちょこちょこと不調を訴える。他の年寄りの不調に比べれば、間は元気なものなのだがとにかくふらふらするらしい。耳鼻科も行った。脳外科も行った。しかしどこも異常なし。
 そこで今度は整形外科を受診した。実は30年位前に車で転落する事故にあっており、大きな手術もしている。また一過性の脳貧血で入院した際にもしかしたら「後縦靭帯骨化症」かも・・・と言われていたのだ。特に症状らしい症状も無く、父のこともあったのでそのまま放置していた。
 今日の受診では問診程度で次回詳細な検査をする。
 やれやれ・・・。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
コメント (3)

ばあやんと父ちゃん

2010-07-21 21:45:41 | ひとりごと
 勇気が欲しくて
 携帯の待ちうけは 父の笑顔だった
 時に優しく 時に厳しく
 私を見つめてくれる

 少し余裕が出来たら
 少し父を卒業して
 ペットにしたり お花にしたり

 でもね やっぱり辛い時がある
 父の写真に戻しても
 我慢できない時もある

 だからね・・・
 ばあやん  
 父ちゃんと一緒のばあやん
 二人で 私を見守って・・・


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
コメント

忙しくてごめんね。

2010-07-20 22:24:22 | ひとりごと
 出来るだけ早く仕事を終えて帰ろうと思っていたが、今日も遅かった。一杯甘えたいくろべえとリュウ。一杯お話したいキヨちゃん・・・。ごめんね。



にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
コメント (3)

何でこんなに疲れるんだろう

2010-07-19 21:14:32 | ひとりごと
 疲れがとれない・・・。何となくふらふらする。珍しく食欲が無い日もある。
 去年の夏は、キヨちゃんがまだ父の死から立ち直ってなかったので、気合が入っていた。朝4時半にくろべえい起こされると、結局5時には起きて玄関先の掃除をして、ご近所の早朝のお散歩する方にご挨拶が出来たのだ。朝食も私が作って、いい時間にキヨちゃんに声をかけていた。
 その内キヨちゃんが復活したので、朝食はキヨちゃん担当に戻った。それでも日が長いうちは早起きできていた。
 しかしこの夏は体が重い。目覚めが悪いわけではない。5時半には目覚めている。ただ重くて起き上がれない。リュウが顔を舐めるのを、ごめんもうちょっと・・・と撫でてごまかす。
 気持ちもそうだ。面白い話もする。キヨちゃんとテレビを見て馬鹿笑いもする。でも、過ぎるとふっと気持ちも重くなる。
 何だかなあ・・・。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください

コメント (7)