すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

あと二日

2015-04-30 23:04:07 | ひとりごと
 今日で4月が終わった。
 机の中もカバンの中も書類で一杯だ。
 何とか、訪問だけはクリアしたが、残された仕事もある。そして、記録や後回しにした書類の山は、何が何でもあと二日でなんとかしないと、今度は5月の仕事が待っている。
 そして、問題も幾つか出てきている。
 さらに、この騒動で忘れていたが、準備しなくてはならない仕事も・・・・。
 どうなるのだろう。今月乗り切ったら、何とかなるものでもないと思うのだが・・・・。
 でも、あと二日、とにかくあと二日頑張ったら、3日はひたすら休もう・・・。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
コメント

仕事が、やってもやっても減らない・・・

2015-04-28 21:39:30 | ひとりごと
 何とか、この月末を乗り切ろうと、とにかくキヨちゃんが辛そうでも、残業することにした。昨日20時過ぎまで頑張ったが、思ったほど仕事は減らない。いや、確実に仕事している分減っているはずなのだが、まだまだ残っているのだ。
 昨日はフォローに入ってくれている前任者二人も、20時まで残業だった。今日、私が20時すぎまで残業して帰る時、彼らは本来の業務でまだ残業していた。そんなに忙しい彼らを借り出さなければならない事態・・・。
 私も今日はキヨちゃんが起きてくる前に出勤した。それから夜まで走り、パソコンを打ち、気分的には23時くらいまで残業したいくらい仕事はあるのだが、自分の気力と集中力が限界で、またキヨちゃんやくりりんのこともあるので、置いて戻った。
 当然、お弁当なんて作れない。今朝は神仏の事をしてお風呂だけ掃除して出掛けた。理解あるくりりんが、いつも通りほんわかいてくれるのが有難い。
 仕事から戻って、真っ先にリュウをギュってしにいく。私が帰るまで、ご飯も食べられない最近のリュウだが、流石に私の残業にも慣れたか、今夜はお利口にご飯を完食していた。
 ご飯をくりりんと食べていると、キヨちゃんが起きてきて心配した。出来るなら私もこんな生活はしたくない。
 そして肝心の直属の上司は、「忙しい」と相手にしてくれない。異動したばかりの同僚が月半ばでリタイヤした時に、さも「自分」がフォローすると言わんばかりだったのにだ。
 担当様に迷惑をかける事を考えると、上司の分も仕事すべきなのだが、それが出来るのなら端から応援など頼まない。
 この事態・・・どこまで続くのだろう・・・。

*そして、この季節、訪問先でこんなのにも出会う。
      

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
コメント (2)

Tさん探し

2015-04-26 20:58:51 | うちのキヨちゃん
 先日「うっかり」20万の契約騒ぎになってしまったキヨちゃんだが、その発端となったのは我が家の屋上の老朽化である。
 この建物は亡くなったじいやんの時代のものなので、どう考えても50年前後は経っている。当然、父の時代にもキヨちゃんでもリフォームはしており、外壁や屋上も防水加工や塗装は直していた。
 それまで、Tさんという人が定期的に様子を見に来ては、
 「そろそろ、塗り換えないと・・・。」
とメンテナンスの時期を知らせてくれていたのだが、そういえば何年も見ていない。
 そんなわけで、時々洗ったりしていたものの、どんどん汚れてくるわけで、見兼ねて「うっかり」事件となったのである。しかも、その時にTさんの話をすると、その業者は、
 「Tさんは仕事辞めたんです。」
と言っていたらしいので、キヨちゃんも諦めざるを得なかったのだ。
 さて、この前のお休みに、少しは私も洗ってみようと屋上に上がって洗浄ガンで洗っていた。くりりんが仕事から戻って上がってきた時に、
 「端からしたらダメだよ。真ん中が高いんだから真ん中からしないと、汚い水が流れるから。」
と言った。
 それで、真ん中に立ってみたところ、防水シートが浮いている。しかも小さな穴も開いていた。キヨちゃんに報告し、これは何でも直してもらわないと・・・と、リフォームを頼んだ大工さんに見に来てもらった。しかし、専門の職人さんが必要で、やはりTさん探しをすることになったのだ。
 キヨちゃんはTさんの名刺を貰っていたらしいが、古い話ですでに無くしている。そこで、電話帳でそれらしいお店に一か八か電話してみた。すると、
 「同じ名前で親戚に塗装業者がありますけど・・・。」
というラッキーな展開。
 そこで、そこに電話してみたが、
 「お名前に記憶はないのですが・・・、うかがった事があるんでしょうか?」
と先方はよく分からない感じだったが、とりあえず塗装は出来るので来て見積もりは出せるという。
 すると、キヨちゃんが、
 「母ちゃんが電話する。声聞いたら分かるけん。」
と言い電話をかけ直した。相手が出ると、
 「Tさん?どうしよったん?心配したんでよ。辞めたって話も聞いたし。え?分からんかえ?私じゃよ。ずっとしてもらいよったでえ?」
と話は続いていた。そして、
 「え?お父さん引退したん?」
となった。おいおい、息子さんの方だったんかいな。声聞いたら分かるんじゃなかったのか?
 しかも、電話を切ってから、
 「違う・・・。お父さん84歳で引退したって言いよったが、そんな歳のはず無い。」
と言う。
 で、結局あちこち聞き合わせ、今日ようやくTさんを探し当てたのだ。連休明けには来てくれるらしい。どうやら引っ越ししたのと、仕事が忙しかったのでこの辺りには来ていなかったらしい。
 にしても、キヨちゃんの電話・・・、何故あんなに話せたのだ??

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
 
コメント (2)

お疲れね~なので・・・

2015-04-24 21:28:11 | ひとりごと
 今日ようやく対策が決まった。とりあえず、持てるだけ私が担当し、残りを3人の人が6人ずつほどフォローしてくれるというもの。
 とは言うものの、今日は24日である。今からどうしたものか・・・。何から手をつけたら・・・と焦るのだが、一向にはかどらない。しかもいくらでもすることはある。
 朝、早く行って休憩室でパンをかじってから仕事を始め、夜しっかりと残業したが、当然追いつかない。
 キヨちゃんは既に寝ていたので、ただいまの声掛けも聞こえていなかった。緊急事態だから頑張るしかないが、いつまでもこのままでは。私は勿論、手伝ってくれる人も倒れてしまう。そして、何より担当様に迷惑だ。
 しかし・・・疲れる。くろべえとリュウの画像で乗り切るか??

               
   

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
 
コメント (2)

プチ家出

2015-04-22 16:42:06 | ひとりごと
 昨日、一応仕事の方向性が決まった。とは言うものの、手伝ってもらう心苦しさもあるのだが、自分自身の仕事を考えても不安だらけである。
 そして、どうしたって残業が必要だが、キヨちゃんの事もあってあんまり出来ない。ひとつには私に対して心配する事、そして寂しがる事。もう一つには娘が働いている事とくりりんがバイトである事に対して、矛先がくりりんに向かうので、これも残業をあまり出来ない理由だ。とは言え、しないわけにもいかない。
 複雑な思いと心身ともに疲れて戻ると、キヨちゃんは「また」無理をして、仕事が堪えて横になっていた。無理が来ていると医師にも言われているのだが、それこそ、
 「お前らがせんのじゃけん。母ちゃんがせな、誰がするんぞ。」
の世界である。なので、出来るだけ逆らわずに聞いていたのだが、毎回食事時に愚痴や不満を言うので、くりりんは辟易としていた。
 もし、本音を言ったら喧嘩になり、それは避けたいと思うくりりんは、何でも笑顔で受け流す。実はこれがキヨちゃんの神経を逆なでする。
 「話聞いてるのか?」
である。そして、
 「何を意見しても、気にもしていない。」
と思われる。
 これについては私も、
 「くりりんは傷ついてるし、気にもしてるけど、喧嘩したらいかんけん我慢しよるんよ。」
とキヨちゃんに伝えた。そしてくりりんにも、
 「家族だからある程度本音でぶつかろうよ。」
と言った。
 さて、昨夜も同じような事があり、あっちにもこっちにも話をしていた私は、ついに疲れもあって我慢できなくなった。キヨちゃんもキヨちゃんだし、くりりんもくりりんだ!と食事の食器をそのままに、車で家を飛び出した。直後にくりりんからメール。
 「どこにいるの?帰って来なさい。」
と来るかと思いきや、
 「運転気をつけないとダメですよ。」
だった。
 気分的には、そのまま県外か、徳島市内の友人宅まで走りたい気分だったが、翌日キヨちゃんの通院介助があったので、そこは思いとどまる。店で馬鹿みたいにチョコレートやプリンを大人買いし、親友ナースに電話したが、生憎留守だった。他の友人の家に「食べきれない」お菓子を少し差し入れに行って、仕事の愚痴をちょっとだけ話して戻る。
 すでに母屋は電気が消えていて、離れに戻るとくりりんが待っていた。その後の話を聞くと、喧嘩の発端同士が並んで食器を洗い、
 「すずは短気だから・・・。」
と二人で話していたらしい。ま、これはこれで良かったか??
 後に残らないのがキヨちゃんのいいところで、朝は機嫌よく挨拶しあった。
 「今日・・・病院連れて行ってくれるん?」
と少しだけ心配そうに聞いたので笑いそうになった。
 今日は通院日。その話はまた。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
 
コメント (3)

なるようにしかならないけど・・・

2015-04-20 21:06:58 | ひとりごと
 今日は20日である。公休を考えると、明日から後8日しかない。普通に月末は、
 「時間が無い!乗り切れるか!?」
と焦っているのだが、今回は計画が11件あるのに、認定結果が今週半ばまで分からない方が多い。
 その上、異動と、異動してすぐ「病欠」で半年休むと聞かされる事態に。当然一人では無理だし、してもいけないので、上は今一生懸命対策を考えてくれている。
 私が事故をした時も、こうだったのだろうな・・・と、つくづく同僚の有難味を感じる。どうなるか分からないので、とりあえず自分の仕事を急ピッチでして、後の仕事が来てもいいようにと一応書類も揃えてみたが、したくてもその時期が来ないと出来ない事もある。そして、準備してみた所で教えてもらわないと、他人の所は分からないことだらけだ。
 結局なるようにしかならないのだが、残業するとキヨちゃんも心配するのと自分の身体が思うように動かないのとで、
 「母ちゃん、もうようご飯せん!」
と嘆いた。
 いずれは、キヨちゃんの事も家の事も頑張る時期が来るのだが、今一度には止めて欲しい。無理なら作らず待ってもらうか、何でも食べておいてもらわないと、暫くは私の仕事はどうなるか分からないので、残業も今までとは比べ物にならないかもしれない。
 う~ん、頑張れるかなあ??

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
コメント (2)

忙しくても、気は楽な日・・・

2015-04-18 21:06:58 | ひとりごと
 今日はお休みだった。昨夜は互助会の総会だったので20時近くまで会社にいた、弁当を貰って家に帰って、それからお弁当にしてお風呂に入った。お弁当を食べながら、何とかフィギュアの男子フリーを観る事が出来た。親友ナースからも即効ラインが入る。
 「羽生くん良かったね!」
 キヨちゃんは遅い時間なので寝ていたが、間違いなく翌日振り返りで流すだろうから心配ないな・・・と思っていたら、案の定今日はゆづ君の演技が何度も流れた。(にしても、私も大好きだが、振り返りが多すぎる。他の選手も見せて欲しい。)
 さて今日の話である。キヨちゃんの手伝いをすると決めていたので、それまでにと掃除と洗濯をしていた。キヨちゃんは先に庭の芝生の草が、どうしても抜いても追いつかないので、ついに芝生用の除草剤を使う事に決めた。で、リュウを避難させてチマチマと散布していたのだが、それが少なかったらしく半分で中止。ついでに噴霧機もエアーが抜ける有様で、新調したいとキヨちゃんは言った。
 掃除の途中だったが、先に茶畑に行く事にした。リュウも一緒に。

   

 お茶の芽は出ているがまだまだの状態。ただ今年の芽はいい出方をしていると、キヨちゃんはご満悦だ。これも、親戚のお姉ちゃんが肥料をしてくれたお陰だ。何しろ私とくりりんでは分からない。
 キヨちゃんはお茶の世話をして、私は畑周辺の道の草を取った。1時間半でキヨちゃんは背中が、私は腰がフリーズし、二人して身体を伸ばして休憩した。結局、道の草も途中から除草剤に頼る。う~ん、本当は薬は嫌いなのだけどな・・・。
 戻って、お昼を食べてから干してある布団や洗濯物を取り込む。それから買い物に出た。庭に除草剤を散布してあるので、くろべえは家の中でお留守番。リュウは一緒に出掛けた。
 本当は戻ってから散布の続きをする予定だったが、キヨちゃんも私も疲れてしまったので、結局出来ず。夕飯は畑のニラを使って餃子を作った。ご飯が少なめだったので炒飯と、早く使わなくちゃって感じだったほうれん草を白和えにした。
 夜、フィギュアの団体戦を観る。かなり健闘したと思うが2位と7点差の3位。やはり、男子、女子、ペア、アイスダンス、すべてにおいて点が取れるというのは難しい。団体戦にエントリー出来るってことが、当然凄い事なのだが、ペアとアイスダンスもこれから伸びてきたら楽しみである。
 何だか忙しい日だったが、家の事なので気は楽である。明日からの仕事を思うと、いつもでも「月末」に向けて、色々忙しい時期なのだが、今月はそれどころではないし、一体何からどうしたらいいのかも分からない。そう思うと、すでに気が重い。
 ま、なるようにしかならないけど・・・。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
コメント (3)

一体どうなるのだろう?

2015-04-17 23:57:11 | ひとりごと
 実は今、困った事になっている。実は4月の人事異動で色々あり、と言うか、人事異動の直後に休職者が出るなどし、人手が足りなくなったのだ。
 とりあえず、私も一人ではどうする事も出来ないので。違う有資格者がフォローする・・という予定だった。ところが、現任でないために資格の更新を昨年していない・・・という事態が発覚した。
 と言う事で、この事態をどう乗り切るのかさっぱり分からなくなった。と言うより、もし本当に私一人となってしまったら、これは私が忙しいとか「無理です」とか言うレベルの話ではなくなる。
 何にしても、上の判断を待つしかない。う~ん。

 とりあえず、庭の花で心を癒す。
   

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
コメント (2)

フィギュア国別対抗

2015-04-16 22:00:35 | ひとりごと
色々仕事であり、クサクサしながら家路についた。
全く解決の糸口は見えない。
けど、とりあえず、録画でフィギュアを見て、心を癒そう♪
それと、LIFEと。
コメント

一日がかりの日

2015-04-14 22:58:27 | ひとりごと
 今日はお休みだった。本当は予定もなく、家で掃除や草むしりをしたい日だった。お天気が半日は悪かったので、まあそうもいかなかったのだが、数日前まではそんなつもりの休みだった。
 それが、にわかに予定が出来たのは、キヨちゃんの受診の都合だった。実は今月泌尿器科を受診するが、整形外科と脳外科は来月の7日に予約が入っている。先月予約を入れた時には、特に違和感もなく、
 「月初だし、請求までに余裕もあるし、大丈夫な時期。」
と考えて言われるままに予約していたのだ。
 ところが、来月の予定を立てるのにカレンダーを見て初めて気づく。マジか?5月土曜も入れれば2日から6日まで連休じゃないか(世間は)。そして9日は土曜日だ。と言う事は、請求の締め切りは10日ではなく8日と言う事になる。そして、6日まで他の事業所が休みと言う事は、7日と8日の二日間で請求業務をしなくてはならない。しかも、4月の異動でうちの事務所は初めて在宅をする人となり、8日には研修も入っている。なので、するのも教えるのも7日しかないのだ。
 と言う事で、受診日を変更して貰う事にしたのだが、前倒しの日は月末30日で、当然休めるはずもない。で、結局2週間遅らせることになった。
 それなので、その分不足となった2週間分のお薬を貰う為に、キヨちゃん抜きで私が通院した。予約なしの薬取りは、当然時間もかかる。他の用事も済ませて急いで行って9時半に受付。会計が終わったのが11時半。それから、薬を貰うのだが、4月から調剤薬局に変更になっている。
 今まで院内での待ち時間が恐ろしく長かったので、院外にした分早くなる・・・という予定だったが、当然ながら今まで院内だった人が院外処方に一度に流れるわけで、病院に近い薬局が混むのは当然だろう。しかも、そこも新しい薬局なので、いまはまだバタバタしている。
 キヨちゃんの場合、一包化や日付を入れてもらう手間があるので、その分時間もかかり、まだ機械で日付の打ち込みが出来ず、スタッフが手書きしていた事もあって1時間以上待たされた。ただ、思ったよりスタッフも多く受取窓口も幾つもあって、稼働すれば早くなるのではと思われた。
 マックでお昼に有りついたのが13時頃。それからホームセンターやスーパーで買い物をしていると、結局夕方までかかり、途中心配したキヨちゃんから留守電が入っていた。
 土曜日は畑を手伝う予定だ。くりりんも休みだといいのだが、どうかな??

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください  
コメント