すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

良いお年を‼

2016-12-31 22:21:35 | ひとりごと
皆さま、一年間すずしろ日誌を読んでくださり、ありがとうございました。
又、来年も宜しくお願いいたします。
良いお年を。
コメント (2)

小晦日(こつもごり)

2016-12-30 22:19:40 | ひとりごと
 昨日、何とか会社の大掃除を済ませた。デスクワークは明日に回している。
 今日は、くりりんも私も休みを貰っており、朝から3人でお正月の準備だった。
 まず、キヨちゃんと私は買い物に。残ったくりりんには掃除機を頼んでおいた。9時過ぎに出掛けたが、結局何軒か店を回ったりで帰りついたのは12時半。遅めの昼食で一服し、それから神棚や仏壇、お水元などのお供えをして回った。
 結局夕方まで色々かかり、掃除も例年並みには出来ないままだ。車が洗えなかったのはとても心残り。どうして今年はこんなに段取りが悪かったのだろう??休みのお天気だったり、休みが揃って無かったり、休みに他の用事があったり・・・かな。
 何にしても、今日は小晦日である。早めにお風呂に入って、お念仏をあげた。そして夕飯は久しぶりのすき焼き。お給料が入ったので、ちょっとだけ贅沢。
 「がいに張り込んだんじゃないか!」
とキヨちゃんが言うので、
 「私じゃけん、それほど高い肉は買うてない。」
と言えば、
 「硬いんとちゃうか?」
と笑う。
 しかし、それなりに柔らかくて美味しいお肉で、キヨちゃんも満足気だった。
 明日はくりりんも私も仕事。明日戻ってからお節をするが、今日出来るものはしておくことにした。台所に立っている間、キヨちゃんはくりりんに父との慣れ染めなどを嬉しそうに話していた。なんでそんな話になったのか分からないが、そんな話をするキヨちゃんは乙女である。
 きっと父も上で照れくさい思いをしているだろうな。

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。

コメント (2)

よし!後ひと踏ん張り!

2016-12-28 21:28:43 | ひとりごと
 とりあえず、私の訪問の仕事は終わった。後は大掃除とデスクワークだが、同僚が体調を崩して年内は無理なので、とりあえず連絡をとってフォローする事に。
 書類は準備してくれていたので、アポを取って回った。その中には元々私の担当だった人も多く、
 「まあ、長い事顔見せなんだでえ。どうしよったん?」
と言われる事も。
 とりあえず、訪問とお話と書類配りを。後3人ほど残っているが、それこそ後2日で何とかなるか?
 今日は合間で公用車を洗った。いつも洗車出来ずにいるので、まあ汚れているったらありゃしない。先月出張の前に洗って以来だ。けど・・・。本当は自分の車を洗いたい・・・・・。
 明日は大掃除だ。う~ん、後ひと踏ん張り!!

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。

コメント (2)

ラストスパート

2016-12-27 20:48:35 | ひとりごと
 いよいよ年末が近づいてきた。早くから大掃除も始めたのに、今年は全然続きが出来ない。まあ、去年と違ってくりりんが不規則だと言う事もあり、私が忙しかったり、キヨちゃんが歳を取ったりで・・・。
 仕事もデスクワーク以外は28日までに済ませようと段取りしていた。それはそれなりに進んだのだが、この時期訃報も続いた。
 そして今朝、同僚が体調を崩した。
 ある意味年末で良かった。通常なら月末まで仕事を振り分けているので、フォローするのも大変だが、彼女も早くから段取りしていたので、何とかなりそうだ。にしても、仕事だけでも焦るこの時期、主婦なのだし家の事もあるからきっと気を揉んでいるだろう。早く回復すると良いな。
 各言う私も、去年の今頃は寝込んでいたらしい。くりりんが自分の日記を観ながら注意してきた。なので、私も気を引きしめないと。
 さて、今日は朝から風の強い一日だった。途中からは雨も強くなったので、洗濯ものが心配だった。
 くりりんは朝職場待機だったが結局欠航で、夜だけ仕事に行ったのだが、悪天候で1時間で戻ってきた。ラインや電話に気付かなかったので、帰ってきて私もキヨちゃんもびっくり。でも、仕事にならないのは何だけど、ちょっと嬉しいサプライズ。思いがけず久々の家族団らんだった。
 よし!明日からまた頑張るぞ!

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。

コメント (3)

クリスマスをちょっとだけ満喫

2016-12-25 16:24:13 | ひとりごと
 一昨日頑張ったので、何とか昨日は定時で終われた。
 まず姪っ子たちにケーキを届け、家路に。我が家ではキヨちゃんが白菜鍋をしてくれていた。私はセブンでローストチキンを買って、知人から買ったケーキも持ち帰る。ケーキは2種、どちらも12センチの小さい物。イチゴショートの3分の1をキヨちゃんと食べて、残りはくりりんと夜中にチョコのケーキと一緒に食べた。これ、ワインにぴったり。

      

 ローストチキンは丸々1本はキヨちゃんには多いかと思ったが、柔らかくて美味しいと、ほぼ完食。残りは今日に残してある。ケーキも食べたので、白菜鍋は少しだけ。それでもご飯も食べたのだがら、キヨちゃんにしては上出来だ。
 帰った時、
 「今日は忙しかったけん、昼ご飯食べてない。」
と言っていたので、だから空腹だったのか・・・と思いきや、
 「昼過ぎに餅を焼いて食べた。」
と言う。米飯を食べない事を「ご飯を食べない」と年寄りは言う。
 さて、今日は7時半から枯葉の掃除である。決まってする地域の掃除とは別に、「若い者」だけで(って私が最年少)掃除したのだが、休憩もいれて10時半までかかった。何たって、軽トラ3回分の枯葉である。
 本当は10時半に終わっても、まだ片づけがあったのだが、愛車のリコールがあったので、後回しにさせてもらって家を出た。シャワーを浴びたいのはぐっと我慢。
 実は今日くりりんは午後から夜の仕事だ。私の休みなので、本当は二人で家の掃除など出来れば良かったのだが、私は道の掃除。人手が無いのだから、そっちをしてもらっても良かったのだが、それこそこれから夜働きに行く人に、ゴミだらけの仕事はちょっと可哀想だし、かと言って家にいたら何だかばつが悪いので、先に出掛けてもらって自分の用事をしてもらっていた。
 ただ、クリスマスなのでお昼には落ち合って一緒にランチ。今日はくりりんがおごってくれた。

      

 お正月準備の買い物第一弾を済ませ、家に帰ってキヨちゃんと墓参りに行った。そしてようやく早めのお風呂に。
 今夜は昨日の鍋が残っているし、それでもつつきながらフィギュアスケートを楽しむかな?

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。

 
コメント (2)

間に合った、全日本フィギュア!

2016-12-23 21:32:02 | ひとりごと
 今朝、仕事がゆっくりだったくりりんが、昨日の嵐の後の物凄い枯葉の片づけは請け負ってくれたので、私は昨日同様1時間早く出勤した。
 この時期、職員でも体調が悪かったり、家族に調子の悪い人がいたりで、デイも人手不足だ。なので、今日は少しだけデイの手伝いもした。
 ここ数日忙しかったが、何とか計画書までは追いついたので、フィギュアの放送までには家に帰りついた。
 今回、ゆづ君はインフルエンザで欠場とか。発症は15日と言うから、もしかしたらGPファイナルの頃に流行っていたのを貰ったか?とも思うが、何せこればかりは自分が「大丈夫」と言っても動くわけにいかないので、致し方ない。残念だが、十分養生して次に備えて欲しい。
 それでも、やっぱり全日本は面白い。当然、昌磨くんだって、この全日本から「見ぃ~つけた!」だったのだ。何て可愛らしくて上手な子供(確か小学生だったから、エキシビションだったかな?)がいるのだろうと思っていたが、いつの間にかメキメキ頭角を現した。
 うちのキヨちゃんが、
 「これ、全部日本人?みんなスケートするん?」
 「へ~!みんな上手なでえ!」
と感心しきりだった。
 勿論、世界で戦うにはかなりのレベルが要求される。ただ、本当に日本は層が厚いと思う。そして、今はそうでもなくても、これからいくらでも伸びてくる子もいるだろう。そう言う意味でも楽しみである。
 そして、世界の大会とは違う、すごい緊張感や気迫が感じられるのも全日本だ。世界で戦う時は、勿論表彰台を狙っているわけだが、全日本では、まず世界で戦うための僅かな切符を争っているのだ。
 明日は女子のSPと男子フリー。ケーキ食べる余裕あるかな??

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。
コメント (2)

早出の残業

2016-12-22 21:20:32 | ひとりごと
何とかクリスマスまでに、作らなくてはならない計画が6つ。
キヨちゃんのご機嫌もあるから、なるべく早く帰ろうと、今朝は一時間早く行ったが、結局残業が必要だった。
今日は荒れ模様のお天気だったので、7時過ぎで置いたが、まだまだ追い付かない。
明日も早く行くかな?
コメント (2)

クリスマスまでもう少し

2016-12-20 20:58:16 | ひとりごと
 私もくりりんも、このクリスマスシーズンが大好きだ。とは言え、くりりんはどうか知らないが、私はクリスマスに決していい思い出は無い。
 まず子供の頃、サンタさんは絶対いると信じていた頃、クリスマスの翌日に、
 「昨夜サンタさんが来て、今年は本を貰った。」
 「私はおもちゃ。」
なんて幸せな会話に入る事は出来なかった。何故なら、うちはクリスマスはキヨちゃんがケーキを買ってくれる日で、キヨちゃんが何かしらプレゼントをくれる日で、父が「キリストの葬式」と思いこんでいた日だからだ。
 まだ、ばあやんが生きていた頃、うちのかまどの細い煙突を観ながら、
 「ばあちゃん、うちの煙突が細いけん、サンタさん来んのかなあ?」
と言ったものだ。当然、サンタさんの来ない私を不憫に思うキヨちゃんが何かしらくれるのだと解釈していた(ちっとは空気読めよキヨちゃん!)。
 そして、学生時代。クリスマスを過ごす相手がいた訳でもなく、
 「今夜はね~。ケーキとシャンパンと、ステーキを小さいけど焼くの~。」
なんて、幸せそうな話をする友人に、
 「今日(クリスマスイブ)何かあるん?」
と聞いてドン引きされた悲しい過去がある。
 友人と連れ立ってめかしこんで、レストラン主催のパーティーに行けば、それなりに楽しかったが、何だってくじ引きで季節外れの「タケノコ」(しかも食べられほど成長した、もはや竹に近い)が当たる?ベルベットのワンピースに赤いパンプス。これにタケノコ背負って帰れってか?
 ただ、この美味しい事件は、店のオーナーの計らいでワインに替えてもらったっけ。まあ、タケノコでも「おいしかった」けど…ネタ的には。
 くりりんと出会って、やっとクリスマスらしいクリスマスが出来るようになったが、これが忙しくてなかなか出来なくなっている。
 それでも、何だかこの季節は大好きだ。何でかなあ・・・、仏教徒なのにね。

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。
コメント (4)

忙しいくりりんより、何故か睡魔に襲われる私。

2016-12-18 20:15:11 | ひとりごと
 昨日くりりんは朝から夜までかけ持ちの日だった。私は月中で月末や月初ほどの忙しさは無いが、その分、段取りしたりしていた。
 自分の事務所の大掃除はもう少し後だが、一度に出来ないし、御用納めという事もないので、とりあえず、少し出来る掃除から始めて、昼前からデスクワークと連絡調整に取りかかった。
 少しだけ残業になり、戻ってキヨちゃんとうどんを食べ、部屋に戻ってからは観るともなしにテレビを観ながらくりりんを待っていた。
 22時に隣町まで戻ったとの電話があり、それでホッとしたのか私はそのままうたた寝してしまっていた。なので、くりりんが戻ってびっくりで、起きて夜食を準備しようとしたら、何故かふらふらする。忙しいくりりんがならともかく、今の私がふらふらしてどうするのだ?とにかく、少しだけ休ませてもらって、レンジでチンのタコ焼きを出した。
 今日はくりりんは夜だけの仕事。私は休みだったので、キヨちゃんを含め3人とも遅めに起きた。お天気になると分かっていたので、布団を干したりカバーを洗って干したり。
 こう言う日で無いと出来ないだろうと、風呂場のドアなども外して外でカビ取りをして干した。
 その間に、3人でお水元の掃除に。夏に掃除したが、今は枯葉で一杯だ。

   

 まずは屋根の上の掃除や雨どいの中の掃除、それからお水元の周囲の掃除と、お水元のタンクの中の掃除。3人だったので1時間半で終了。後は水が溜まったら2回ほど捨てて、ようやく終了となる。

   

   

 お昼ご飯の後、くりりんはちょっとだけ好きなテレビを観て休憩。私はくりりんにも運んでもらって、朝干したものの片づけ。そして、くりりんが出発する少し前に、キヨちゃんと買い物に出た。
 まずは、いつもの花屋さんに。今回はキヨちゃんの郷のお墓用の花を親戚に贈るためにであるが、いつもおまけを凄くしてくれるので、キヨちゃんは白菜とキャベツと大根をお礼に持参した。車中で、
 「ほんでも、野菜は最後に渡そうな。」
と言う。つまり花を買う前に野菜を渡したら、向こうが気を使って「おまけ」してくれたら、本末転倒だから・・・と言うわけだ。
 なので、野菜は車の中に置いたまま、花の注文をしていた。ところが、まだ花の注文が終わりきらないうちに、
 「奥さん野菜は作っとる?今日持ってきたんよ、食べてくれる?」
と言い出したキヨちゃん。大慌てで車に走る私。
 幸い喜んでいただいたし、あきらかな「おまけ」はなさそうだったが、コーヒーとお菓子を店の中でいただいてしまった。
 何だかんだで、「真田丸」のBS最終回に間に合う程度に帰宅。今くりりんを待ちながら既に眠い私である。何故だ?

にほんブログ村ここをクリックしてお立ち寄りください。
コメント (3)

積雪

2016-12-16 19:54:14 | ひとりごと
冷え込むと思ったら、朝山は真っ白で、車の屋根や庭にも積もっていた。
幸い、庭の雪はすぐ消えたが、流石に寒い1日に。
くりりんは夜の出勤。凍結を心配して早くから現地入りだ。
私の仕事終わりにはみぞれ混じりの雨に。くりりんの帰り、積もったり凍ったりしませんように。
コメント (2)