風に吹かれて

のんびりきままな暮らし 時々山歩き♪ 
 
 
 
 

蛤づくし

2010-07-31 20:47:10 | Lunch

Photo  

  

 

 お昼に、蛤づくしのお料理を食べに行きました  

  

 名古屋テレビのウドちゃんの旅してゴメンという番組で見て、いつか行きたいと思っていました。

 

  

 

 

 

Photo_11 Photo_12 Photo_13 Photo_14 Photo_15

  

*焼き蛤3種・天ぷら・酢の物・蛤丼・赤だし・お漬物

 

 

 

 

 

 

 

相棒ちんが数えたら、ハマグリが全部で11個でした

 

ご馳走さまでした

 

 

 

 

Photo_7

 

こちらは酒屋さんの焼酎の量り売り

 

    でかっ 

 

<ここまで入っとるー と指差してます

 

  

 

 

 

 

 

Photo_8  

帰宅後、ロールケーキを焼いた。 

 

黒糖入り。

マンゴーのジャムをサンドした。

 

相棒ちんに卵黄の泡だてを頼んだら、壁に飛び散って大変でした

 

あー・・・、やっぱり、頼むんじゃなかった・・・

 

 

 

自分で言うのもなんですが  ふわふわで黒糖の風味も良く、美味しかった

 

黒糖入りのあんパンも同時に焼いたのだけど、見た目最悪なので載せられまへん

 

 

 

 

Photo_9  

 今日、明日と、大四日市まつり

 

  大入道が名物。

 

 子供の頃は家族でよく見に行った。

 

今は、テレビの生中継を見ています

 

  

 

 

Photo_10  

群馬はお祭りが多くて、転勤になった頃はよく行きました 

 

いせさき七夕まつりやいせさきまつり、大泉のまつりでサンバを見たり、尾島のねぶたまつりも行ったなあ~。 

今、相棒が赤城の花火大会も行きたかったなあと言ってます

  

 

伊勢崎に住むようになって毎年開催されていた伊勢崎花火大会が、昨年は中止になりましたが、今ネットで見たら、どうやら今年も開催されないようだ。

 

不況なのだろうか・・・・・。

 

楽しみにしてる子供たちが、がっかりしてるだろうと思うと残念な気がします。

コメント (12)

赤目四十八滝渓谷

2010-07-27 08:30:33 | 山遊び ・ 三重県

1 (写真が消えてしまったので印だけです。残念です

7月25日(日)赤目四十八滝

涼を求めて、赤目四十八滝へ行った。 

駐車場は800円。

入山料は大人300円、小人(小学生・中学生)150円。 

2  日本サンショウウオセンターがある。

3 じゃんじゃの水

 4  川床がありました。

5 不動滝

 6赤目牛

7  千手滝(赤目五瀑)複雑な形の岩を滑り落ちる美しい姿から名づけられたそうだ。 

8   布曳滝(赤目五瀑)

白布を長々とたらしたような優美な姿の滝。 滝壺の深さは、なんと、30m! 

9 ほとんどがこのような日陰で渓流沿いを歩くので、猛暑の中でもわりと涼しい

 10雨降滝  涼し~ 

 11竜ヶ壺 

12荷担滝(赤目五瀑)

13琵琶滝(赤目五 瀑) 14イワタバコ・ダイコンソウ・オオバキボウシ

15 最後の滝は厳窟滝 

この先は赤目出合茶屋~落合バス停~香落渓へとハイキングコースがつながっている。 

往路を戻る。

16 景色の良いところでランチ

帰りに青蓮寺湖に寄って帰った。

<コースタイム>

ゲート(日本サンショウウオセンター)9:00→最終の滝・厳窟滝11:30→12:00ランチ休憩13:00→14:00ゲート

コメント (14)

伊吹山

2010-07-22 18:15:14 | 山遊び ・ 岐阜県

7月18日(日)              1  (写真が消えたので印だけ 想像して見てね

涼とお花を求めて、伊吹山へ行った。

 

家から一般道で1時間半ほどで、伊吹山の山頂駐車場に到着。

伊吹山ドライブウェイの通行料は3000円

ちょっと高いね

 

 

 2  駐車場に着いたのは8時頃。

 

 ガスってたので車の中でしばらく待機していているうちに、駐車場は次々と埋まっていく。

 そろそろ出かけよか?

 西遊歩道から上がろう。

 

                                                2 

恋慕観音

 

「二人で力を合わせて登山すればきっと恋愛成就のご利益があります」 だって

デートスポットでもあるようだ

 

 

 3  

 この日一番多かったのが、イブキトラノオ。

 

                                          4  

    コイブキアザミも多い。 

 

 

 5 シシウド

                                                6  

登り始めたらすぐに青空が見えてきた。 

 

街の向こうは琵琶湖だ。

 

 

 

 7

 シモツケソウがたくさん咲くと、ピンクの絨毯になるようだ。

 

 この日はまだ蕾が多かった。

 

 8   クガイソウ・ダイコンソウ・カラマツソウ・キナバノレンリソウ

 9   イブキフウロ  初めて

 10  11  エゾフウロ?  ハクサンフウロ?   

 12 13 キンバイソウ・カワラナデシコ

 14 15 ホタルブクロ・ヤマホタルブクロ

 16 17 キバナカワラマツ・メタカラコウ 

 18 19 オオバギボウシ・タカトウダイ 

 20 21 シュロソウ・ニセイブキセリ

 

 

 22 

   山頂到着

                                               23

アタシはちゃっかり一番上まで登っちゃった

 

 

 

 24 お土産屋さん

 

 

 

おいしそうな野菜                  25

案外安い

 

 26  

ホントの山頂だ

 

                                               27  

 

絶景だ

 

雲海の隙間から琵琶湖が見える。

 

 

 

  28  

 

  山頂のお花畑を眺めながらの は最高だ

 

 

                                           29  

ガスがなかったら、白山や遠くは槍ヶ岳までも見えるはずだが・・・、残念だ

 

 

 

 30  

 

駐車場はもう満車状態のようだ。 

 

 

 

 31

名残惜しいが、そろそろ下山する。

 

 32

今度は東遊歩道(下り線用) から下山する。

 

 33何枚かの花の写真

まさに百花繚乱の伊吹山でした  (写真がないのが非常に残念です

 

 

<コースタイム>

 

山頂駐車場・西遊歩道8:42→山頂9:33→9:58ホントの山頂11:40東遊歩道から下山→12:40山頂駐車場

コメント (16)

水まんじゅう

2010-07-15 13:56:10 | お弁当

Photo_2  

  

 

 今日はお菓子サークルの日。

 

 水まんじゅう作った。

 

 葛+抹茶羊羹を小さく切ったものこしあん+葛 

 

 つるんとのど越しが良く、見た目も涼しげでおいしいよ

   

 

 

 

 Photo_9  

 

        型に入れて、冷蔵庫で冷やすのよん

 

 

 

Photo_4  

 食べるラー油簡単ペペロンチーノ

 

 テレビで紹介していた。

 

 1・食べるラー油の油のみをフライパンにたらし、固めにゆでたパスタを炒める。

 2・食べるラー油の具を入れ、炒める。

 3・パスタの茹で汁を少し入れると、味が絡みやすい。  出来上がり。

 

ホントに簡単で、めちゃ美味しいです

私は食べるラー油はごま油を少なく作ったのでたらすほどなく、サラダオイルを少し使いました。

 

 

<食べるラー油を買ったんやけどさ~、イマイチ口に合わへんのよ~ >という方、結構多いらしい。

 

そんなあなた、パスタがお好きなら、これ、おススメデス

 

  

 

 

 

 

 

Goya1  

 ゴーヤは、結局、先日収穫した。

 

 15㎝と小さい。

 

  

 

 

  

 

 

 

Photo_5  

 ゴーヤを少しだけ茹でて薄切りにし、生ワカメとちくわとで、中華ドレッシングで和えた。 

  

 採りたてのゴーヤは、しゃきしゃきとしてみずみずしく、苦みはいつもより少ない感じで、美味しかった

 

 

  

 

 

 

 

Photo_7  

 私のトマト やっぱりプチトマトじゃなかったみたい

 

 なかなか赤くならないので待ってたらはじけてきたので、さっき収穫しました。 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

  

 

 

 

Benntou  

相棒ちんがご飯が美味しいと言うので、2膳分くらいのご飯を、お弁当に入れていたら

 

健康診断、引っかかりましたデス

 

糖尿病になるとあかんから、ご飯減らしなはれ~ やて

 

 

  

 

 

 

 

Photo_8  

わっかりました~

 

と言うことで、今日からご飯は1膳分。

 

おかずもヘルシーに。

 

 

キャベツ・人参・ツナのポン酢和え、鶏ささみ肉の漬け焼き、アスパラの食べるラー油和え、がんもの煮もの、こんにゃくの煮もの、ちくわのチーズ&青しそ詰め、ご飯(アミエビのふりかけ)です

 

コメント (16)

合歓の里

2010-07-11 18:46:47 | おでかけ

1_2 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  7月10日(土)

 

合歓の里へ遊びに行きました

 

 

 

 

 

Photo_17  合歓の里は昔相棒と2人で遊びに行ったこともあるし、私は社員旅行で、相棒は会社の軽音楽部の合宿でスタジオを借りて練習した懐かしい思い出のある場所。

 

 遠い昔過ぎてあまり記憶がなく、たぶん、長い年月の間にいろいろと変わったのだと思われる。

 昔はヤマハが経営しており、「ヤマハリゾート合歓の郷」と呼ばれていた(1967年 開業)

1969年にはミュージックキャンプがオープンし、「第1回 ヤマハポピュラーソングコンテスト」が開催され、華やかな時代だった。

2007年に三井不動産に譲渡されたそうだ。

  

YAMAHAの文字が一つも見られないのは、ちょっと寂い気持ちがした。 

 

 

  

 

 2_2

 

   

 

      合歓の郷の里山  

 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

 

  Kkk_4  

 

 

 

 

 Photo

  

  

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

スイレンやアジサイが咲いていたり、鴨がいたり、蟹がうじゃうじゃいた     

 

 

Photo_2  

 

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

6  

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

7_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

 

               日向ぼっこの浜

 

 

 

8  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

9 

 

 

 海は広いな~

  

 

  大きいな~ 

 

 

 

 

 

 

  

 

 Rimg10737_2

 

 

  潮の香りがプンプンします。

 

 

 きれいな蝶々が居たのでそっと見学

 

 蟹が穴の中を出たり入ったりしていた 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A B_2 C D Photo_4 E  

 

 

 

 

 

 

  

  

 

12  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

F  

 

合歓の郷らしく、ねむの木がたくさん

 

 

  

  

 

 

 

 

  

  

                               

 

  

 

 

 

Photo_5 合歓の郷のホテル「エクシード合歓の郷」エクシードダイニングランチブッフェ(大人2100円)をいただくことにした 

 

合歓の郷の入場料は大人1000円ですが、同額のクーポンをいただける。

アクティビティやお土産・ランチに使えるのだ。

 

タイカレーがお鍋でぐつぐつ煮えていて、とっても良い香り

海鮮のおだしがたっぷり出ていて、美味しかった

 

  

 

 

 

Photo_6  

 とにかく  魚  がおいしいです

 

 キスの天ぷらの揚げたては最高

 

 

 

 

  

 

 

Photo_7  

デザートが充実している

 

別腹じゃすまされない

 

お料理は腹8分目にしておいて、デザートをがっちりいただいた

  

 

 

 

4   

 カスタードや抹茶のプリンを始め、コーヒーゼリー・チーズケーキなどのケーキ色々、きなこ餅などなど

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

                                                      

 

 

 

 

 

16_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

16_3  

 

たくさん食べたので、カロリー消費の為に、また散歩

 

 

 

  海の見えるチャペルでひと休み

 

 

 

   

  

 

 

Photo_16  

 

 

   

 

蝶々がたくさん飛んでいます

 

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

19_2  

合歓の郷には4つの宿泊施設がある。

 

その中の一つに、海を見下ろせるビラがある。

 

ここはまるでハワイにでも居るような気分 

 

大袈裟じゃなく、マジで

 

 

 

合歓の郷は周辺の雰囲気は何となくだけどサイパンのマリアナ方面のような雰囲気で、ホテルは例えばPICみたい。

緑豊かで海とプール、ゴルフ・テニス・釣りなどいろいろなアクティビティを楽しめる。 

 

長期の休みが取れなくなって、大好きな南の島へ行けなくなってしまったけど、ここはそんな南の島気分をちょっぴり味わえる最高の場所だった

 

その割に人が少なかったのが残念。。。 

穴場とも言えますな

夏休みにはたぶん、たくさんの人が来るのでしょう

 

合歓の郷には数年前に10億円をかけて掘った温泉もあります (日帰り湯もOK!)

 

ほんと、最高の場所なので、皆さんお越しやす~ 

超、おすすめです  

  

  

 

Photo_14  

 

     しあわせ岬 

 

ねっ! 

グアムで言えば、恋人岬

 

 

 

牡蠣が養殖されています。

 

 

 

 

 

18  

 

 ← このへんはHAWAIIとはちと違う

 

        昔ながらの、お決まりのJapaneseスタイルで御座います

   

 海女さんになった気分になれますぞ  

 

  

 

 

Photo_9  

 

マリーナには、たくさんの船が出航を待っていた。

 

 

  

 

 

  

 

 

 

                                  

 

 

 

 

 

 

Photo_10  

 帰りはパールロードを走った。

 

 海岸線を海を見ながら走るのはとっても心地いい

  

 

  鳥羽展望台に寄った。

 

 

 ここもとっても懐かしい場所

 

 

 

 

 

 

Photo_12  

 

神島や渥美半島が見える。

 

 

運が良いと富士山も見える

 

 

 

  

 

 

 

 

 

高速道路無料化実験が始まって2週目の休日は、先週よりも見るからに混んでいたが渋滞するほどではない。

 

相棒ちんを飲み会会場の居酒屋で降ろして、帰宅した

 

コメント (16)