風に吹かれて

のんびりきままな暮らし 時々山歩き♪ 
 
 
 
 

思いがけず

2016-01-26 14:21:57 | Lunch

 

11時半頃、散歩がてら近所のコンビニに買い物に行くべく歩いてたら、携帯が鳴った。

父だ。

近くまで来たから、うちの近所のレストランでお昼を一緒に食べようと言う。




おー! グッドタイミング(^ω^)

レストランはコンビニの隣だ(^ω^)



帰りに我が家に寄ってお喋りして、さっき帰っていった。


いつまでもいつまでも、まだまだ、ずっと長生きして欲しいな。

 

                                                                                       アメブロ<優しい時間>より移動。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼神温泉 

2016-01-21 20:35:16 | 山遊び ・ 長野県

 

 1月16日(土) 昼神温泉                                           千畳敷カールのつづき

 

 

  昼神温泉の お宿 山翆

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 日本庭園がきれいだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 夜はライトアップされていた。

 

 

 

  

 

 

 

  

  

 

 

  夕食は、信州懐石プラン 

 

 名物の鯉の旨煮が楽しみでこのプランにしたのでした。

 臭みが全くなくてすごく美味しいのですが、小骨が多いのが難点ですね

 もう無いやろ?(小骨) と思ってもまだあります

 私は半分でギブ  相棒に手伝ってもらいました

      

 

 

 

 

    信州だから蕎麦。 小鍋にはうどん。 ご飯も出て

  

 

 

                炭水化物、勢ぞろい

 

 

 

 グラタン    

 

 量が多くてお腹いっぱいになりました

 美味しいものを少しずつプランがあったらいいのにな

 他のお宿との競争もあるので、そういうわけにはいかないのかもね

 

 

 

 昼神温泉は美人の湯と呼ばれ、お肌がつるつるになります

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  1月17日(日)  朝市に行きました。 お宿から歩いて5分です。

 

 

 

早朝7時前。  さぶいでっす  

私はもういいかな・・・と思ってたが、相棒が行きたそうだったんで・・・

買い物好きなおっさんです

  

実は記事の最初に載せた写真の2枚は、朝市帰りの写真です

 

 

  

 

 

 

 

 

干し柿やお漬物、おやきにりんごなど買いました。  

 

 

 

 

 

 

  おやきはひじきと胡桃を煮たのがびっしり入っていて、とてもおいしかった うどのおやきもおいしかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ご飯も品数多く、お腹いっぱい  ごちそうさまでした。    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   湯多利の里 伊那華

 

  宿泊した お宿 山翆 と 伊那華は姉妹旅館で、どちらかに宿泊すれば両方のお宿の施設を利用出来る。

  10時にお宿をチェックアウトして、伊那華のお風呂に入らせて頂いた。

 

  女湯は七泉の庭園露天風呂だったのだが、男湯はいたってシンプルな露天風呂だったよう

  相棒は楽しみにしてたのに、ちょっとがっかりしたみたい

   

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 ここは中日ドラゴンズの保養温泉旅館だそう。

                       ドラゴンズの忘年会の写真や選手のサインがズラリと展示されていた。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  温泉街を散策

 

  2年前に散策してるので、今回はちょこっとだけ。

   ↑  この記事、写真が見られない  残念。 こういう思い、何度したことか・・

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

   長岳寺 

 

昼神温泉を後にして、長岳寺にやってきた。

武田信玄が野田城の戦いで病に倒れ、甲斐へ帰国の途上、駒場の地で亡くなり、その遺骸を安置したのが長岳寺と言われてるそう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

供養塔がありました。

 

 

おしまい。

 

  

 

 

  

 

 

 

暖冬、暖冬と思っていたら急激な冷え込みに身体がついていきませんね・・・

 

皆様もお身体御自愛くださいね。

 

 

  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

千畳敷カール

2016-01-19 16:23:12 | 山遊び ・ 長野県

1月16日(土)  千畳敷カール

 

 

相棒が3連休となりどこか暖かいところへ行きたいな と画策してると、相棒が

  

 

    スノーシュー、使わんと劣化してあかんようになるで とややキレ気味に

  

 

 

そっ    そおっすか・・・

 

ならばと、あちこち考えてみたが暖冬でどこも雪が無い・・・。

御在所岳は人工雪で30cm。

北八ヶ岳の坪庭は5~20cmで圧雪した硬い雪だそうだし・・・。

 

ちょっと前にテレビで木曽駒ヶ岳の登山をやっていて、千畳敷カールだけなら私たちでも歩けるな と冗談で言ってたのだが。

その冗談を思い出し、

というか、私たち行けるとこ、そこしか無いやん・・・、ということで・・・、木曽駒ヶ岳には絶対に登らないよ と念押しして出かけることにした。

まあ、ピッケルやアイゼンもないので登れないけどね

 

とにかく天気だけは重要で、天気予報を度々チェックしながら、3日間で一番良い日を選んだのだった。

 

 

 

 

 

   

 

  

 

 

 

 

 

  菅の台バスセンター 

 

朝一番のバスに乗ることにする。

バスとロープウェイの乗車券を購入する。

  

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 千畳敷カール   到着

 

 

 

 

 

 

  

 

 

    

 

                              

 

おー!  絶景だ 

 

 

ほとんどの方が木曽駒ヶ岳を目指してどんどん登って行く。

 

私たちはカールだけだ

 

 

 

寒さを心配したが、たっくさん着てるし風がほとんどないので、思ったより寒くない。

 

 

 

   

 

 

 

 

たっくさんの装備は

上は、ヒートテックの肌着+裏起毛の山の服+フリース+ダウン+レイン用のジャンパー(相棒のを拝借)

下は、ヒートテックの肌着+レッグウォーマー+冬用山のパンツ+レイン用のパンツ+スパッツ+キルティングスカート

耳当て付きの帽子にマフラー、分厚い手袋

 

 

家にあったものをなんでもかんでも着てみました! という装備である

カッコ悪いけど寒いの苦手なんで

 

この日は晴れて風もほとんどなくどんどん暖かくなってきたので良かったけど、これが曇ってたり雪が降ってたりなんかしたら凄く寒いんでしょうね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

                   誰も踏んでないところに足跡を付けるのが面白い

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

深いところは膝までくる。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝剣岳を眺める。   

 

無雪期には来られない所まで行けるのも楽しい  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  休憩しましょ

 

 

 

 

 

 

 

 そうしましょ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

おやつはブッセとコーヒー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                     南アルプス

 

 

 

 

  

 

 

 

  富士山も頭を出していた    

                                              

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

   

   ホテル千畳敷のレストランでランチ。

  相棒は千畳敷飯(1250円)

チャーハンの上にソースかつが乗っかってる。

お味噌汁があるのに、ひと口コーンポタージュも (甘くておいしかった)

チャーハンが硬すぎ

なんでこんなに硬いの??

ソースかつ丼にしたら良かったな  (ソースかつ丼は1200円)

 

 

 

 

 

 私は鍋焼きうどん(1000円)

熱々でおいしい  鶏肉がおいしいの

 

 

 

 

 

名残惜しく、食後も1時間位景色を眺めたり、雪の上を歩いたりした。

 

ロープウェイは待ち時間も無く乗れた。

紅葉の時期は3時間待ちだったが

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  バイバイ

 

 

 

 

 

  

菅の台バスセンターへと戻り、今夜のお宿・昼神温泉へと向かった

 

 

  

*自宅4:40→菅の台バスセンター7:30→バス8:00(臨時)→9:20千畳敷カール13:55→菅の台バスセンター15:10→昼神温泉16:00

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思い出の風呂敷で♪

2016-01-15 09:29:30 | 手芸

  風呂敷を使って、あずま袋を作りました。

私たちの結婚式の引出物ですf(^_^;


箱に入ったまま保存してたけど、使わないより使ったほうがいいかなってf(^_^;
 

 

  小さいけど、結構、入ります。

 

 

 ほら、こんなに^^  (テッシュの箱にお財布、ポーチにタオルハンカチ)

 

実はあまり入らないかな?と思い、作るか作らないか随分迷ったんだけど、これだけ入ればいいかなf(^_^;


小さく畳めば、タオルハンカチよりかさ張らないし。 

 

 

 

 和風なデザインだから、服装に合うかは???だけどf(^_^;

思い出の風呂敷なんで、ちょっと嬉しい気持ち♪ 

 

 

 

 

作り方はネットで検索すると出てきます。

風呂敷を斜めに半分に切ってこんなふうに重ねて縫うのです。

底が二重になるから丈夫です(^ω^)

底は袋縫いにして、更に丈夫になりました(^ω^) 

 

                          アメブロ<優しい時間>より移動。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和歌山の旅 Ⅲ (白浜) 

2016-01-09 18:46:35 | 山遊び ・ 和歌山県

12月31日(木) 南紀白浜

 

レポ書きが疲れてきました

簡単にさくっと書きます

 

和歌山の旅 (夕陽) のつづきです。

  

 

 

 

 

さて、お宿をあとにして、白浜方面へと車を走らせる。

 

  

 

 

 

 

 

   円月島

   島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり開いていることから、「円月島」と呼ばれている。  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

  千畳敷

  その名のとおり、広い岩畳を思わせる大岩盤。  岩の先端に居る人々から岩盤の大きさを想像してみてね

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

一応、端っこまで歩きました 

強風なのでフードを被ってます(髪ボサボサなんで) 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  三段壁

 千畳敷の南海岸にそそり立つ高さ50mの断崖。

 

  

  

 

 

 

 もう、ここでええかな? と私

  

 一応、行かなあかんやろ と相棒

 

そうお・・・・・と私

 

 

 

  

 

                                                 

 

 

 

 

あ・・・・、同じようなとこばかり歩くの、疲れるわ・・・

  

 

 

 

 

 

 

 

   2時間ドラマに登場しそうな断崖絶壁

 

 

 

 

 

 

  

 

  

  

 

 

 

 

 

白浜海岸   

 

 

おー!  なんてきれいなの!  海がこんなきれいだとはびっくりである

 

 

 砂がさらさらで気持ちいい!  プーケットみたい 

 

裸足で歩いてみたくなる。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

ワイキキビーチみたいでしょ    

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

              夏は海水浴客でいっぱいになるのもうなずける。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるでオブジェのような岩群

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     お昼は念願の和歌山ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 和歌山ラーメン (とんこつ醤油味)

思ってたよりも濃厚でくせになるスープ。

チャーシューが口の中で溶けた

麺は細く、おつゆがからんでおいしい  

 

 

 

 

 

  

 白浜ラーメン(三種類のブレンド塩を使用。塩味)

スープはあっさり鯛スープ。 

あっさりだけどだしがしっかりして美味しい

 

 いつまでも口の中にスープのだしが残っている感じだった。

 

 

 

和歌山ラーメンを以前、和歌山以外のどこかで食べた時、全然おいしくなくて・・・、家でもカップ麺で食べたことがあるのだが、これも???な味

あまりいい印象がなかったのだけど、本場の和歌山ラーメンは今まで食べたのと全く別物でした。

近くにあったら通いそう

ごちそうさまでした。

 

 

 

  

 

 

 

   とれとれ市場

  

 観光客はもちろんだが大晦日なんで買い出しの人々も多く、駐車場は午前中でこの数。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  私の好きな金目鯛。   おいしそう 

 

 

 

 

 

 クジラ肉の詰め合わせ

 

 

 

 

 

 

ウツボまでもありました

 

 

 

通り道だったので午前中に寄ってしまい、生鮮物があまり買えなくて残念でした。

 

紀州梅や干物、お菓子などお土産をたくさん買いました(お正月の年賀も兼ねて) 

 

 

 

 

 

 

 

2015年の終わりに疲れを癒しに出かけた今回の旅行。

私たちは慰安旅行と呼んでいた

相棒が以前よりずっと行きたかった南紀白浜だったが、遠いのでなかなか腰が上がらなかった。

 

大阪まわりで行くつもりだったが、高速に乗ったらすでに帰省ラッシュで車の数が多かったので、私が、得意の熊野から行こにと提案

(だって、いつか歩いた中辺路が地図で見てたら近かったんだもん

 

 

これが意外に早く着いてびっくり!

渋滞がないどころか、いつもより空き空きだったのだ。

 

 

帰りも同じルートで帰宅した。

 

 

2日目は観光ばかりで岩歩きも疲れたが、12月とは思えない暖かさでゆっくり出来てよかった

ブーゲンビリアが地植え出来るなんて、さすが和歌山だなあと思った。

 

白浜はあまりに海がきれいで、びっくりぽんであった

  

 

 

 

 

 

とはいえ、まさか、泳いでる人がいるとは・・・。   

ウエットスーツは着てたけど、びっくりぽんでありました

 

  

 

  

おしまい。 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加