沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

目の前いっぱいのグルクン!

2019-08-15 | ファンダイビング
今日は慶良間へ。
なんとか沖縄入りできたリピーター様と、
こっちに在住のお客様。
台風10号で1名様は無念のキャンセルに・・・。


まずはゲスト。
ん~、慶良間らしくない透明度。
チーン。


アマミスズメダイがいっぱい。


これは!?
ドラえもんでしょう。


キレイなサンゴゾーン。


ダイバーがいっぱい集まっておりますが。


その理由がこのスカシテンジクダイとキンメモドキの群れ。
やはり夏は数がググっと増えますね~。


マルトサカガザミ。
緑のカニさんだよ。


浅場はサンゴピカピカだね。


2本目はばっちりな透明度。
船とゲストを一枚。


そして幸先よくアオウミガメ。
が・・・、逃げ足速し。


イソバナカクレエビ。
擬態上手ってね。


ミスジアオイロウミウシ。
なんだか久々に見たような気が。


こちらは定番のゾウゲイロウミウシ。
といっても、この時期のキレイ目ウミウシは貴重なのだ。


カクレクマノミ。
イソギンチャクがキュッと丸まって。


ウルトラマンホヤ。


ラストはビックポイント運瀬へ。
緊張のエントリー直後にはまさに目の前いっぱいのグルクン。
テンション最高潮ってね。


肉眼でははっきり見えたけどギンガメアジの群れ。


スミレナガハナダイも。
写真で撮るとキレイだよ。


でっかいネムリブカが沖のほうを悠々を泳いでましたよ。
やはり魚類は流れに強いのだ。


駆け上がりにはカスミチョウチョウウオとアカモンガラがびっしり。


太陽もカキーン。


うっかりアオウミガメも。
今度はばっちり追いつきました~。


最後はまるでゴマしおのようなアマミスズメダイの群れ。
なかなかの流れを堪能できましたね~。






これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。


さて、今宵はウークイだね。

コメント   この記事についてブログを書く
« 飛翔するイイジマウミヘビ! | トップ | 泡と太陽! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ファンダイビング」カテゴリの最新記事