珊瑚の時々お絵かき日記

成長した二人の子供は独立、夫と二人暮らしになった主婦の日々。

雪がちらちら

2020年01月12日 14時37分50秒 | 日々のこと

雪がちらちら舞っている。

積もるような雪じゃない。

ほんとうに今年は雪が少なくて、なんて楽な冬なのかしら。

雪かきは夫の担当だけれど、夫も70代後半、しないで済むものならしてほしくない。

免許返納でもしたら玄関前を一人通れる分だけで良いのだけれど、まだそういう気にはならない。

私もまだ5,6年は、近間だけでも頑張ろうと思う。

このまま春になってくれると良いけれど、甘いかな~

 

娘が東京へ戻ってから、なんだかダラダラしてしまってやる気が出ない。

今年初めての水彩画サークルは、来た人が何と4人。

風邪をひいていることも考えられるけれど、やっぱりやる気になれないんじゃないかしら

月の後半になったら、句会やお茶会、ボランティアガイドの集まりなんかもあるので、少しはシャッキリするかもしれない。

それにしても、初売りで買ったバッグ、どうして買ったのかな~~

娘に止められたのに・・・

眺めながら後悔している。

いつものことだけれどね

 

 


初売りで

2020年01月05日 12時32分39秒 | お買い物

食後、三越デパートへ。

福袋ではありませんが、初売り特価のバッグ購入。

年を取るほどに持ち歩くものが増えて、バッグがだんだん大きくなっていくんですよね。

バッグ二つ持ちは、トイレなどで一つ置き忘れそうで、できればしたくないので大きなバッグが欲しかったんです。

大型トートとショルダー型インナーバッグがついて、なんと2000円です。

 帰宅してネットで調べてみたら、GUSCIOというブランドで4380円の品でした。

2000円でゲットなら、まあまあラッキーかしら

句会に行くとき使います。

口が空いているので雨や雪の日は使えませんし、インナーバッグは使わないと思いますが、2000円ならまあいいでしょう

 

にんべんの福袋

 にんべんの福袋は、毎年買っているのですが、今年は失敗でした。

いつも買っていた東急になかったので「あら?」とは思ったのですが、マルイにあって、

中身がほぼいつもと同じだったので、お値段を確かめずに買ってしまいました。

支払いの時に「思ったより高いわ」と感じたのですが、他にも食料品を買っていたもので、あまり気にせずに済ませてしまいました。

あとで、レシートを見ると、なんと1500円じゃないですか!

昨年まで1000円だったんですよ~~

1000円なら枯節一つでほぼ元が取れるお値段、他のものがおまけというお得感だったんです。

それが、1500円!

33%の値上がりです

わかりました、東急になかった理由が。

あまりの値上がりにやめたんですんね、きっと。

ああ、ショック

実をいうと、私、二つも買ってしまったんですよ~~~

全体のお値段としては、まあ幾らかお得になっているわけですが、

枯節と麺つゆ以外は、別に要らなかったんです。

返って高いお買い物になってしまいました。

いらなかっただしパックと花かつお、こうなったら意地でも使わなくっちゃね

 

世の中、何があるかわかりませんね~~

 

 

 

 


遅ればせながら、明けましておめでとうございます

2020年01月04日 09時16分55秒 | 日々のこと

明けましておめでとうございます

30日から帰省していた娘を、空港行きのバス停まで送ってきたところです。

今日は雪が降っていますが、飛行機に影響が出るほどではなく、無事に飛びそうです。

年末年始は、気温は低かったものの、降雪がなく穏やかに過ぎました。

雪のないクリスマス、雪のないお正月は観測史上初めてだそうです。

気温が低いことへの防御態勢は整っているので、寒さは気になりませんが、とにかく雪が大変。

雪がないってほんとうにありがたいです。

とはいえ、観光都市札幌としては、冬の観光に雪は不可欠。

スキー場は頭を抱えているようですし、雪祭のある2月までには何とか十分な雪を確保したいところです。

でも、個人的には降って欲しくない。

悩ましいところですが、昨夜から降り出していますから否応なくいつもの冬になっていくのでしょうね。

これからドカンと来る可能性大だわ・・・

ああ、嫌

 

ところで、二日の初売りに娘と行ってきました。

札幌駅から大通までの地下街を歩くと、こんなディスプレーが。

 ドラクエで紹介する全国のお土産北海道版

ご当地スライム

北海道はメロンね

赤レンガテラス3階の焼肉田村でハンバーグランチをいただきました。

中がふっくらで、私が今まで食べたハンバーグの中で一番美味しかったと言っても過言ではないかも

写真を撮るのを忘れましたが、野菜サラダがついています。

ドレッシングが美味しかったです。

ランチコーヒーは確か120円だったと思います。

さて、これからお買い物です。

 


極寒です

2019年12月28日 13時13分11秒 | 日々のこと

寒いです~

真冬日が続いている。

真冬日って、最高温度が0度に達しない日のことよ。

でも、雪が少ないのは嬉しい。

いまのところ、雪かきをあまりしないで済んでいる。

するのは夫だけれど、後期高齢者の身、しないで済むものならしないで欲しいわ。

このまま冬が過ぎてくれるといいな~、あり得ないけど。

そのうち、どか~んと降るんだろうな。

雪祭で雪像が作れないと困るしね。

 

 

 

 

 

 

 

 


今年も暮れていくのね

2019年12月27日 11時59分14秒 | 日々のこと

速いなー、時の足音。

この間春になったと思ったらもう年末。

この年になったら、お正月も誕生日もめでたくなんかないわ。

「気持ちも新たに」なんて気はないから、大掃除もしない。

娘が帰省するので少しはご馳走を用意するけど、連日お友達と出かけるだろうから、家で食べるのは朝ごはんだけかしらね。

近くにいる子供さんが、孫引き連れて押し寄せてくるお友達は大変そうだ。

羨ましくもあり、なくもありというところかしら。

 

今年はお飾りと鏡餅を早々用意してある。

一昨年、まだいい、まだいいと思ってのんびりしていたら買いそびれてしまい、気づいたのは大晦日の夕方。

慌てて買いに走ったものの、どこのお店も片付けてしまって売っていない。

それどころか、お正月の飾り付けが始まっていた。

困ってヨーカドーの中をさ迷っていたら、一番小さな鏡餅が一つ、飾りとして使われていたらしいのが棚に残っていて買うことができた

ないよりましよね。

お飾りは本当にもうどこにもない。

最後の手段、お花屋さんにお願いして、それらしいアレンジで作っていただいた

いくらお正月が特別な日じゃないといっても、お飾りと鏡餅がないなんて、日本人として許されないものね。

そういうわけで、昨年も今年もそこのところだけは抜かりはないのよ。

当たり前か

 

 

 

 

 


粕味噌漬けをいただいた

2019年12月19日 17時25分05秒 | 食べたり飲んだり

お友達から大根の粕味噌漬けをいただいた。

我が家の食卓に漬物が上ることは滅多にない。

キムチだけは常備しているけれど、漬物として食べるというよりは、チャーハンや鍋のとき調味料代わりに使う方が多い。

私が塩分を控えているからだ。

夫も特に食べたいとは言わないしね。

食べたいと言う勇気がないのかも(笑)

買おうという気はないけれど、いただきものなら夫のために喜んでいただくわ。

その粕味噌漬けは、ご主人が育てた大根をご主人が漬けたそうだ。

なんてありがたいご主人かしら。

早速その夜に食卓にのせて、私も一切れお味見した。

とても美味しかった。

夫も久しぶりの漬物で、喜んでいた。

たまには買ってあげてもいいかも。

 

 

 

 

 

 

 

 


句会をお休みする

2019年12月12日 12時42分25秒 | 日々のこと

今日は句会Dの日。

風邪をひいたようでもないのに、昨日から喉の調子が悪くて、ひどい声になっている。

暖房のせいで家の中の空気が乾燥しているからだと思うけれど、傍目には立派な風邪ひきに見えるだろう。

高齢者には風邪は大敵で、みなさん気を付けていらっしゃる。

殆どの人がインフルエンザの予防接種をしていることでも、それがわかる。

そんな中へ、いかにも風邪ひき状態で出て行くわけにはいかない。

私だって、そういう人が出てきたら、当然非難の目で見るわ。

仲間の一人に電話して、お休みすることと、持っていくつもりだった2句を出してもらうようにお願いした。

年内最後のD句会なので、ちょっと残念かな。

私のほかにお休みの人がいなければ良いけれど。

 

 

 

 

 


ナンを作りました

2019年12月11日 12時51分20秒 | 日々のこと

ナンを作った。

ナンは大好きだけど、市販品は塩分が多い。

カレーで食べるから更に多くなる。

腎臓病に塩分は大敵、これは自分で作るしかないわ。

というわけで手作りしたわけだけれど、あまりに不細工。

形は違うけど、量的には同じなのよ。

クックパッドを参考にしながら作ったはずなのに、肝心のところを見ていない。

ドライイーストにお湯をかけるのを忘れたし、膨らんだ後にガス抜きをするのも忘れた。

それでも何とかナンになった・・・と思おう。

フライパンで焼いてみたら、もう少し薄く伸ばすべきだった。

次回はもっと美味しくできるわ、きっと。

焼いた後の写真を撮るのを忘れちゃった。

 

 


早く始めて早く終わりたい

2019年12月10日 18時12分09秒 | 日々のこと

今日は夫のパークゴルフの忘年会だ。

近くの焼き肉屋さんで、午後4時半から6時までという半端な時間帯。

お店は、お客さんが少ない時間帯を活用できる。

こちらは半数が後期高齢者、長々と飲み食いをする体力も気力もないから、早く始めて早く終わりたい。

お互いの利害が一致しているわけね。

こういう時に、ウインウインというのかしらね。

私としては、もう少し一人の時間を楽しみたいから、遅くても良いんじゃないと正直思うけれど、仕方がないわね。

あまり飲んでほしくないし、帰りに酔って凍った道で転ばないかと心配だしね。

そういえば、テレビで話題になっていたABCマートの滑らない靴を買ったのに、古い靴を履いて行った。

せっかく買ったのに~と思ったけれど、飲んで帰って来る時は履きなれた靴の方が良いのかも知れない。

あ、もう終わったかも!

 

 


元ダンス友達からの電話で思うこと

2019年12月08日 13時22分56秒 | 思う

もとダンス友達から電話をもらった。

私はずっと前にダンスはやめているのだけれど、彼女はまだダンスを続けていて、年に1度か2度思い出して電話をくれる。

彼女と同じ教室にいたのは半年にも満たない間で、しかも私は夫と一緒だったから、彼女とはさほど親しくなったわけでもなかった。

それなのに時々思い出して電話してくれるのは嬉しい。

彼女は10年ほど前にご主人を失くして一人暮らしということもあるだろう。

年をとればとるほど友人が必要だ。

ご主人に先立たれたり離婚で一人暮らしになった人たちを見ていると、孤独が一番の敵だと思う。

もちろん、断捨離したい友人もいるわね(笑)

でも、まあ、その人その人でそれなりに付き合って行けば良いんじゃないのかしら。

断捨離したいような相手との関係は、自然に消滅して行くだろうから。

夫か私か、どちらかはわからないけれど、いつか一人になる日が来る。

だから夫にも、友人をたくさん作っておいて欲しい。

でも、男性はなかなかそういうわけにはいかないのよね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一人減ってしまった

2019年12月06日 15時06分04秒 | 日々のこと

水彩画サークルのメンバーが一人減ってしまった。

2回か3回か、お休みしていた人が今日でやめますと、ご挨拶にきた。

サークルが始まった頃からのメンバーだから、10年以上続けてきた人だ。

絵を描く気力がなくなって、他にしたいことができたからだそうだ。

仕方がないわよね。

最近、数か月に一人くらいの感じでメンバーがやめている。

病気でという人が二人、家が遠くて通うのが負担になってという人が二人。

だから、これで5人減ってしまった。

人数が減るということは、いずれサークルの存続が危なくなってくるということだ。

人数不足でサークルが消滅という悲哀を何度か経験しているので、何とかそれだけは避けたいと思う。

だから、私も絵を描く気力はなくなってきているけれど、もう少し頑張るわ。

 

 


人生初めてのインフルエンザワクチン

2019年12月03日 13時20分04秒 | 健康

今までインフルエンザのワクチンを接種したことがなかった。

インフルエンザにかかったこともなかった。

でも、腎臓病には風邪が大敵、くれぐれもひかないようにと先生に言われて、今年は予防ワクチンを打つことにした。

私だけ打っても夫がうつされてくるという可能性もあるので、嫌がる夫にも打ってもらうことに。

というわけで、まずは私が昨日行ってきた。

かかりつけの医院についてみると、人が溢れているじゃない。

やばい、すぐにバッグの中にいつも入れているマスクをつけた。

書類に必要事項を記入して開いている席に座ると、隣の女性に3歳くらいの女の子が駆け寄ってきた。

女性がすぐに抱きあげて、もうすぐだからねと話しかけているのを見ると、その女の子が患者さんらしい。

まずい!

大人の場合は成人病などで定期健診の人が多いけれど、子供はほとんどが風邪か何か。

さりげなく席を移動する。

時期も次期、ワクチン注射の書類を書いている人も多い。

一度立ったら席がなくなりそうでトイレを我慢していたけれど、一向に呼ばれそうもないので、行ってきた。

帰って来たら案の定席がない。

しかたがなしに廊下の壁にもたれて立っていると、10歳くらいの女の子とお父さんが私の前で立ち止まった。

気が付くと私がもたれていたのは、特別待合室のドアの横だった。

見ると、女の子の目は潤み、ほっぺは真っ赤。

お父さんに言われて女の子はそのドアから入って行った。

うかつだった、特別待合室は感染の疑いのある患者さんのための部屋なのだ。

超まずい!

急いで自動販売機に行き、緑茶を買う。

緑茶の殺菌作用を期待しよう。

3口ほど立て続けに飲んでいると、やっと名前を呼ばれた。

無事にワクチンは接種できたけれど、ワクチン打ちに行って感染したなんてことはないよね。

そんなことになったら笑えない。

しばらくは要注意だわ。

 


最近はスポーツ番組が好き

2019年12月01日 11時51分51秒 | 日々のこと

最近スポーツ番組が好きだ。

バラエティー番組と医療番組というのかしら、病を見つけるとか、何を食べたら良いとかいうのがやたら多くて辟易している。

当てはまる症状でいちいち病院へ行っていたら、病院が溢れてしまうわ。

長寿の人たちが食べているものと言っても、簡単には手に入らないものばかり。

全国的に売りたいがための産地の陰謀では?なんて深読みしてしまう。

以前はテーマに釣られて見ていたけれど、最近は見ない。

バラエティー番組はもともと殆ど見ない。

どれも似たような顔ぶれで、出演料の安そうな女の子とお笑いタレントばかり。

見るのは、プレパトの俳句と生け花、東大王くらいかな。

旅番組は好きだったけれど、勝手なもので自分が行かなくなったら興味がなくなった。

そこで、スポーツ番組だけれど、近頃多くなったよね。

ラグビー人気が切っ掛けかしら。

バドミントンや卓球って前からライブ中継してたのかしら?

私が知らなかっただけかな。

今、全日本総合女子ダブルスの決勝を見ているけれど、私、どうしてみているのかしら?

日本が強いからよね。

日本が強いスポーツは人気が出て番組が増えるのよ。

オリンピックが来年に迫っているので、メダルを狙える種目は特になのね。

にわかファンでしかないけれど、バラエティー番組よりはずっと良いわ。

 


やめたいけどやめられないので

2019年11月29日 18時06分32秒 | 日々のこと

私は今4つの句会に参加させていただいている。

それらを優先順位順で仮にABCDとすると、昨日は優先順位が一番低いDの日だった。

なぜ一番低いかというと、指導者がいないというのが最大の理由だ。

集まった同士で鑑賞し合うという会なので、わいわいと言いたいことを言い合って楽しいのだけれど、自分の句の善し悪しがわからない。

文法が間違っていても、指摘してくれる人がいないので、それもわからない。

指導者がいないということはこういうことなんだとつくづく思う。

できればやめたいのだけれど、8人という人数を考えるとなかなかやめられない。

昨日も風邪で3人がお休みで、5人だった。

お休みの人も一句づつ提出してくれたので何とか句会になったけれど、とてもやめますと言える状況じゃない。

そこで、そこはそこなりの楽しみ方をすることにした。

句会では、前もって出された兼題で1句、それぞれが当日1字づつ出す漢字の席題で2句、合計3句提出する。

席題は、例えば昨日なら、道、夕、眼、急、赤。

これらの漢字のどれかを入れた俳句を作る。

そこで、1句にできるだけたくさん席題を入れて作るという試みをすることにした。

昨日はこれ、

道急ぐ背を赤く染む冬夕焼

道、急、赤、夕と4つ入れてみた。

出来栄えはどうでも良く、できるだけたくさん席題をいれて俳句の形にする、ただそれだけ。

これがなかなか楽しい。

それが、やめたいという気持ちを何とか思い留めている。

 

 

 

 

 

 


質屋さんのバーゲン、今年は

2019年11月25日 17時37分17秒 | 日々のこと

質屋さんのバーゲン、正確には「すすきのの質屋さんの歳末大蔵出し」(ああ、長い)の案内葉書が来た。

3月、7月、12月、もしかしたら5月もあったかも・・・

とにかく一昨年くらいまでは、月一のお茶会4人組で「目の保養ツアー」と称して毎回行っていた。

私たちの狙いは、指輪、ネックレス、ピアス等々、いわゆるジュエリーというやつ。

それぞれ買うときもあれば買わないときもあったけれど、誰かが何かかにか買っていた。

その後の、お洒落なカフェでのコーヒータイムも楽しくて、ずっと続けていた。

それが、昨年あたりから誰も行こうと言い出さなくなった。

行かなければ行かないで困るわけではないから、今年もなんとなく行かないで終わるだろうと思う。

みんなある程度欲しいものは揃ったということもあるし、つけていく場所がないという人もいる。

私はつけて行く場所はあるにはある。

でも、そもそも本物である必要があるのか?と最近思うのよ。

デザインが気に入ったら、メッキでもプラスチックでも木製でもガラスでも、なんでもいいんじゃないかしら。

ある時、そう俳友(句友というらしいけど)に言ったら「それはダメよ、私たちの年齢なら本物でなくっちゃ」と猛反対された。

すっかり忘れていたけれど、彼女は宝石屋さんの展示販売員をしていた人だ。

今でも月に1回か2回お声がかかってアルバイトに行っているのだ。

それはそう言うわよね、言った相手が悪かったわ。

「そうよね~」と同意しておいたけれど、本心はやっぱり本物である必要はないな~と思う。

とはいえ、持っているものを使わないのも勿体ないので、適度に使うけれど、新しく購入することはないだろうなと思う。