海辺のねこ

どんな日もかけがえのない一日。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さかな、さかな、さかな~♪ マイワシ編

2007-09-30 | さかな、さかな、さかな~♪

【マイワシ】
体に黒い点の模様が7つ前後あることから東北では“ななつぼし”と呼ばれています。

【旬】
8~10月。この時期のマイワシは脂がのっていて美味!!

【目利き】
ウロコがはがれやすい魚なので、ウロコが決め手です。
ウロコがついているもの、目が澄んでいて、腹がしっかりしているものをお選びください。

【栄養】
ビタミンDが豊富。骨や歯を強化してくれます。
青い背の部分にはビタミンB2が含まれており、細胞の再生やエネルギーの代謝を促してくれます。
EPA、DHAも豊富。血栓症や動脈硬化の予防になります。

【料理法】
活きがよければ断然お刺身がお薦めです!
塩焼き、煮付け、揚げ物、何でもOK。

煮付けの場合には、梅やショウガ・酢などお好みのものを入れて―。
ちなみに、我が家では酢入りが定番です。

紫式部も好んで食したと伝わるイワシ。
アレンジもしやすく、美味しい魚です。
旬のこの時期、丸々太ったイワシをおいしく召し上がれ♪


(我が家でのイワシ話)
私、イワシのいいものが入荷すると“ちょっと多め”に買って帰ります。
まずはお刺身。
次に煮付け。
そして、つみれ汁!

イワシのつみれ汁には、他の具として大根を一緒にいれます。
イワシ料理でよくメディアに登場されていたお店のつみれ汁が大根入りと知り、マネをしています。
我が家の皆の人気メニューです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 本日の朝市(9/28)・ワ... | トップ | ピアノの音色に包まれた日 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オールラウンド・プレーヤー (suzie)
2007-09-30 21:26:35
イワシは万能ですよね。
どんな調理法でもおいしくて、和・洋OK。

昨日から急に秋の気候!これからつみれ汁がおいしい季節ですね
イワシを (ピーバー)
2007-10-01 10:39:41
エサに養殖した大きい魚を食べるより
イワシを直接食べたほうが地球にやさしい
気がしますね。イワシと日本酒で幸せです。
Unknown (美奈子)
2007-10-01 14:18:02
いわしは、ペペロンチーノ風にしたのが好きです!
ありがたい魚 (mari)
2007-10-01 21:09:36
suzieさま
イワシは何でもOKですよね。
アレンジの幅が広くてありがたい魚です♪

一気に涼しくなりましたね。
温かいものが恋しくなり始める季節です。
つみれ汁、近々食べようと思っています。
イワシと日本酒 (mari)
2007-10-01 21:13:52
ピーバーさま
いいですね~。幸せ気分になれますね。

確かに、イワシを直接食べたほうが優しい気がします。
現代の食生活は、本当に豊かと言えるのかしら?と思うことがあります。
Unknown (mari)
2007-10-01 21:15:06
美奈子さま
おお~、ペペロンチーノ!
おいしそう~。
食べたくなってきた!!
昔大漁も今激減 (omotann)
2007-10-02 13:06:34
紫式部がイワシ好きなら、金子みすゞが『大漁』で詠んだ頃は、まだまだマイワシの豊漁期だったようです。

『朝やけ小やけだ 大漁だ
 大羽いわしの 大漁だ
 浜は祭りのようだけど
 海のなかでは 何万の
 いわしのとむらい するだろう』

マイワシ漁獲量は、1980年代末をピークに、いまでは激減なんですね。
切手に (mari)
2007-10-03 19:53:26
omotannさま
金子みすゞさんの『大漁』という詩、切手になっていますよね。(確か山口県の記念切手)
見つけたときに嬉しくなって、買い求めました!

イワシ、少なくなりましたね。
イワシだけでなく他の魚も…。

コメントを投稿

さかな、さかな、さかな~♪」カテゴリの最新記事

トラックバック

イワシからウロコ (家猫スージーの漂流記)
今日はとってもイワシが食べたくなったので、イワシを買いに魚屋へ。 皿に盛られてい