トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

サクラ色々その2

2018-04-22 | 樹木 草花


関東では遅咲きの桜もそろそろ終盤
10月に早咲きの桜が出てくるまで暫くのお別れ
ブログ観楼会ご覧ください 

鬱金(ウコン):珍しい淡い黄色の花が咲く栽培品種で人気抜群 ウコン染めの布の色に見立てた名前
福禄寿:大木が満開で見事 花は淡紅色の大輪八重 硬質の花弁は捩じれるように波打っている
普賢像:2本のメシベが葉のように葉化し 白色の花弁と併せて普賢菩薩が乗る白象に見立てている
八重紅枝垂:枝が下向きに垂れ花が色濃く小輪の八重咲き 江戸時代中期には記録がある
梅護寺数珠掛桜:新潟県の梅護時に原木がある 親鸞聖人にまつわる伝説がある 菊咲性品種
天の川:花も枝も上向きに伸びる この樹形を天の川に見立てた 花は淡紅色の大輪八重で香りが良い香り桜
太田桜:サクラの画家太田洋愛が見出した桜 原木が岐阜県の本覚寺にある
千島桜:標高の高い所に咲くミネザクラの変種 択捉島から採取された 桜前線の最後を飾る桜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サクラ色々 | トップ | 春もみじ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

樹木 草花」カテゴリの最新記事