高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

表の顔は売国奴で裏の顔は愛国者の二役を演じた昭和の妖怪死す!!

2019-11-30 00:10:00 | 危機です!

表の顔は売国奴で裏の顔は愛国者の二役を演じた昭和の妖怪死す!!

トランプ大統領はニューヨークの貿易センターに飛行機が突っ込んだ9.11は、当時の大統領のブッシュ達が仕掛けた自作自演のテロだと知って行動を起こしてす・・・。

大統領選挙前に彼らを全部検挙すると言って、関係者を次々と逮捕してキューバのグアンタナモ米軍基地の第7キャンプに収容して「軍事裁判」を開いています。

有言実行のトランプは、凄まじい・・・。
トランプ大統領ほど選挙前の公約を守る大統領はいません。

 ジョージ・ウォーカー・ブッシュ元大統領が行った「2001年10月7日のアフガニスタン空爆・2003年3月20日からのイラク戦争」に関する軍事裁判が、8月30日からキューバのグアンタナモ米軍基地の第7キャンプで開廷されています。

アフガニスタン空爆・イラク戦争に加担した中曽根康弘元首相が、ニューヨークに滞在中、車いすのままでトランプ大統領と米国防総省(ペンタゴン)により逮捕されて、キューバのグアン タナモ米軍基地に連行され尋問を受けていたようですが、裁判で有罪が確定し「控訴なし」で、即日「処刑」されたのでしょう・・・。

小泉純一郎、竹中平蔵らは無事に帰還しましたが、中曽根康弘元総理はなかなか「帰還」しませんでしたが、ようやく帰還しました・・・。

帰還については京都の母がキッシンジャーに依頼して、トランプに伝えられたといいます・・・。

 

 処刑されましたか・・・。

 

「裁判を受ける権利なてどは、認められない!!」

と、トランプは息巻いているといいます!!

「ニューヨークの貿易センター」、「アフガニスタン空爆・イラク戦争」の犠牲者が余りにも多すぎますから当然でしょう!!

これはトランプと米軍による「テロリスト達」の粛清です。


中曽根康弘は自らアメリカに「サイレント兵器による日本人殺害」を提言した売国奴である!!

現在、国民の身体を蝕んでいるもの食品添加物の許可を下ろすように厚生労働省に指示したのは中曽根康弘です!!

また日航123便を「撃墜」、「現場の焼却」を指示したのは中曽根康弘です。

このころ中曽根康弘は密かに「日本製の核開発」を進めており、核爆弾の移動に日航を使っていましたが123便に搭載していた「核爆弾」が、米軍の知るところとなりやむなく航空自衛隊に銘じて123便を撃墜し、墜落現場の焼却を命じて証拠隠滅を図らせました。

そして中曽根康弘は「核ビジネス」に手を染めており、北朝鮮経由で「日本性核」を第三国に販売していました・・・。

 

日本国は351食品もの添加物の許可をしていますが、これは中曽根康弘が厚生省に命じて許可するようなシステムを作らせ日本国民の健康を害していたのです。

 

中曽根康弘元首相が死去 101歳 「戦後政治の総決算」行財政改革けん引

中曽根康弘元首相=東京都千代田区で2018年6月15日、和田大典撮影 
毎日新聞 中曽根康弘元首相=東京都千代田区で2018年6月15日、和田大典撮影

 戦後5番目の長期政権を担った中曽根康弘(なかそね・やすひろ)元首相が29日午前7時22分、東京都内の病院で死去した。101歳。

 冷戦末期の1980年代前半から後半の約5年間、政権を担当。

 レーガン元米大統領との「ロン・ヤス関係」をはじめとする首脳外交を展開。

 内政でも国鉄分割・民営化など行財政改革に実績を残した。

 中曽根氏は旧憲法下最後の47年の衆院選で、群馬3区(当時)から初当選。

 以来20回連続当選し、2003年の引退まで56年余、衆院議員を務めた。

 若手のころから論客でならし「青年将校」と呼ばれた。

 河野派を受け継いだ中曽根氏は佐藤政権批判の先頭に立っていたが、67年、佐藤内閣の運輸相として一転して入閣し、「風見鶏」と皮肉られた。

 この経過を中曽根氏は自著「自省録」で、「将来総理を目指すための派閥戦略」と記している。

 田中内閣で通産相、三木内閣では自民党幹事長、福田内閣で同党総務会長、鈴木内閣では行政管理庁長官を歴任し、82年11月に首相に就任した。

 「戦後政治の総決算」をスローガンに掲げ、外交面では日米関係の「軍事同盟」色を強めた。米国への武器技術供与を「武器輸出三原則」の例外扱いとする閣議了解を手土産に臨んだ83年1月の訪米で、「日本列島を不沈空母に」と発言。

 内外に反響を呼んだ。

 内政面では、第2次臨時行政調査会(土光臨調)が答申した国鉄改革で大きな成果を上げた。

 「国鉄は行革の203高地」と位置付け、86年11月に国鉄分割・民営化の関連8法を成立させた。

 靖国神社参拝も積極的で、85年8月15日に首相として戦後初めて公式参拝した。

 藤波孝生官房長官が直前に、私的諮問機関の勧告を踏まえ「首相の公式参拝は憲法違反ではない」との談話を発表するという段取りを踏んだうえでの参拝だった。

 しかし、中国などから猛反発を受け、以後参拝を取りやめた。

 86年には「死んだふり解散」で勝負をかけ、7月の衆参同日選で、自民党を衆院304議席の圧勝に導いた。

 中曽根氏は同年、総裁任期(2期4年)が切れる予定だったが、自民党は選挙結果を受け、総裁任期を1年延長できる特例規定を設け、中曽根氏は続投した。

 政権末期の87年2月、行財政改革の延長線上で売上税導入の関連法案を国会に提出したが、中小企業などの大反対で廃案に追い込まれた。

 また、教育基本法改正を視野に臨時教育審議会(臨教審)を設置したが、法案提出には至らなかった。

 ロッキード、リクルート事件ともにかかわりが指摘され、77年4月には衆院ロッキード問題調査特別委員会で証人喚問され、疑惑を全面的に否定。

 リクルート事件に絡んでは89年5月、衆院予算委員会で証人喚問を受け、自民党を離党したが、2年後に復党した。

 03年11月の衆院選で小泉純一郎首相に「引導」を渡され、いったんは拒否したが、結局衆院議員を引退した。

 引退後も、自民党新憲法起草委員会の小委員長として憲法改正問題に取り組むなど、精力的な政治活動を続けていた。

以上

表の顔は売国奴で裏の顔は愛国者の二役を演じた昭和の妖怪・中日根康弘ですが、日本国に「核武装」には大いに貢献した偉人です・・・。

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

  ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

    

 

  年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

  ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

  ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

   年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

   お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

  

 

 

 

  ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 



魑魅魍魎が暗躍する日本政界はアメリカの操り人形で、売国奴!!

2019-11-30 00:05:00 | 危機です!

魑魅魍魎が暗躍する日本政界はアメリカの操り人形で、国民だましの売国奴ばかり!!

アメリカが世界に向けて「人権侵害」を掲げ「中国」を非難することはできない!!

アメリカの日本国とマ本国民に対する「人権侵害」は、ナチスのユダヤ人弾圧や、中国のウイグル弾圧以上の粛清である!!

そう日本人粛清には、国際社会の手前「サイレント兵器」を大量に使用しています!!

日本国民よ!!

我々の同胞が毎年何十万人と「サイレント兵器」で殺害されていますぞ!!

何故、気づかないのか!!

紛争地の拡大(55ケ国)・食糧危機(75ケ国)・経済危機・エネルギー危機を故意に起こして、世界人類の目を欺き、その影で地震、台風、異常気象、ワクチン、ウィルス、細菌、医薬品、化学物質、遺伝子組み換え食品、電磁波、超音波、ケムトレイン、果ては放射能と日常生活にあらゆる有害物資を仕込んで、人類の淘汰を急激に進めています。水不足も、31ケ国で起こっています。

 

近頃の日本国民は「売国奴」と分かっていても選挙応援するが、この行為は自分で自分の「首」を締め上げている行為に等しいということに~まだ気づかない!!

それにしても戦後73年

ポスト安倍レース、結局「岸田vs石破」の争いに 浮き彫りになる党内の「親安倍」「反安倍」対立

 
 自民党石破派のパーティーで岸田文雄外相(左、当時)と握手する石破茂・元幹事長(2017年5月、写真:時事通信)

 師走を目の前にして、永田町が花見政局に揺れている。史上最長政権という勲章を手にした安倍晋三首相が、自らが主催してきた「桜を見る会」の私物化疑惑で墓穴を掘りつつあるからだ。

 自民党内も1強の揺らぎに敏感に反応し、「どんぐりの背比べ」とされるポスト安倍の構図も輪郭が浮かびつつある。

「孤立する」石破氏と「精彩を欠く」岸田氏

 ここにきて党内では「後継レースは結局、岸田文雄政調会長と石破茂元幹事長が主軸になる」(自民長老)との見方が広がっている。同じ62歳、選挙区は広島と鳥取で隣接し、ともに世襲議員と政治的には似た者同士。しかし、ポスト安倍に挑む基本戦略は、岸田氏は「親安倍」、石破氏が「反安倍」と正反対だ。

 桜解散説など年末年始に向けて政局のざわめきが増す中、それぞれが互いを意識しながら「次」に向けた発信に躍起となっている。

 2018年9月の自民党総裁選は、2017年春の総裁3選を可能とする党則改正を受けて出馬した安倍首相(党総裁)と石破氏の一騎打ちとなり、石破氏は党員・党友による地方票では45%を獲得して善戦したものの、国会議員票では安倍首相に大差をつけられて敗北した。出馬するかどうかが注目された岸田氏は、「迷いに迷った末」(岸田派幹部)に7月下旬に不出馬を表明し、首相支持に回った。

 安倍3選後、「首相に歯向かった石破氏」(細田派幹部)への党内の包囲網は維持・強化され、石破氏は孤立。内閣・党人事での無役も常態化した。一方の岸田氏は、外相、政調会長と要職を続けるが、一般国民レベルで「闘わない男」との印象が広がり、総理・総裁候補として精彩を欠く状況が続いている。

 その結果、若手有望株の河野太郎防衛相や小泉進次郎環境相に加え、菅義偉官房長官や茂木敏充外相ら政権内の実力者が、2021年9月に予定される次期総裁選に向けたポスト安倍レースの有力候補に浮上。今年9月の内閣・党役員人事の後には「出馬の可能性があるのは最大8人」(自民幹部)という混戦模様となり、2大本命とされてきた岸田、石破両氏の影も薄れつつあった。

 しかし、10月下旬からの主要2閣僚連続辞任や桜を見る会の私物化疑惑などで安倍1強が大きく揺らぎ、党内に根強かった首相4選説も下火となっている。菅氏は側近2閣僚の辞任や桜を見る会疑惑への対応での狼狽ぶりなどで失速。小泉氏もいわゆる「セクシー発言」などで人気が急落し、結果的に岸田、石破両氏が存在感を増しつつあるのが現状だ。環境の変化を意識してか、ここにきて両氏もメディアなどでの発信に力を注いでいる。

慎重居士の鎧をかなぐり捨てた岸田氏

 まず岸田氏は、政調会長続投後は月刊誌や週刊誌のインタビュー企画に積極的に応じ、「次の総裁選には立つ」「禅譲はありえず、総裁選で堂々と戦う」などと、これまでの慎重居士の鎧をかなぐり捨て、ポスト安倍への意欲を繰り返している。

 総裁選出馬を明言するに至った経緯について岸田氏は、「総裁は任期3回で終わるのがルール。次の時代には自らが責任を持つ立場になりたい」と強調。依然としてつきまとう「首相からの禅譲待ち」との評についても、「総裁選という制度があるので、戦わないと総裁になれない。禅譲というものはありえない」と明快な口調で否定してみせた。

 同氏を支える岸田派では、名誉会長で同氏の後見人でもある古賀誠元幹事長が、岸田氏について「つくしの坊や」(折れやすい優等生)と揶揄し、ポスト安倍には「土の匂いのする政治家」の菅氏が適任との考えを示したことが波紋を呼んだ。これについて岸田氏は「古賀さんはいつも、宏池会政権を作ると強調されており、宏池会の会長と名誉会長として協力し合っている」と受け流すが、当惑は隠せない。

 その一方で、総裁選に向けた党内の多数派工作については「勝たなければならないが、今の段階で数合わせを始めるのは時期尚早」とし、年明け解散説についても「リスクを冒してまで選挙をするというのは、よほどの大義がないと」と否定。そのうえで、自らが目指す政権像について、①多様性を尊重した社会、②持続可能性のある政策づくり、③軍縮平和など地球規模の課題解決への挑戦、などを挙げた。

 対する石破氏は、2018年9月の総裁選敗北以降、ことあるごとに安倍政権のおごりや緩みについて厳しい批判を続けている。石破外しで要職から遠ざかり、表舞台での発信の場がなくなったため、民放テレビ番組や雑誌のインタビューなどで積極的に発信する必要に迫られている。同氏周辺も「大きく取り上げられるためにも、(反安倍での)尖った発言をせざるをえない」(側近)と解説する。

 桜を見る会について石破氏は、「1952年以来続いてきたことで、それなりに意味があった」と評価する一方で、「内閣総理大臣として(社会を支えた人たちを)お招きして慰労するのが本来の趣旨。(多数の後援会関係者を招待したのは)やはり公平、公正でなかった」と批判。来年の開催中止についても「なぜ辞めるのかの説明が必要」と指摘する。

 野党が追及している内閣府での招待者名簿の廃棄についても、「不審に思われても仕方がない面がある。廃棄の理由は薄弱で、保安上も(毎年の)重複を避ける趣旨からも、リスト保存はむしろ必須」と、証拠隠しとみえる官邸サイドの対応を指弾した。

「親安倍」「反安倍」の党内確執が浮き彫りに

 この問題で安倍首相は、首相官邸で記者団に詳しく事情を説明したが、石破氏は「せっかく総理が自ら説明されるなら、立ち話的なものではなく、きちんと記者会見で堂々と(説明)されればいい」と手厳しい。さらに、主要2閣僚辞任での首相の任命責任についても「甘く見るべきではない。(辞任2閣僚は)その非について国民に謝罪なり説明なりするべきで、それを2人に指示するのが任命責任の取り方だ」と疑問を呈した。

 安倍政治の継承を軸に、細田、麻生両派など党内の安倍支持勢力の後押しを得ようと腐心する岸田氏と、長期にわたる1強政治の歪みや緩みを厳しく批判することで「党内の潜在的な安倍政治への不満の吸収」を狙う石破氏。ここにきての両氏の発信ぶりは、まさに党内の親安倍と反安倍の確執も浮き彫りにしている。

 そうした中、岸田氏は政調会長という立場を活用して、大規模な台風災害の視察を繰り返している。それに伴う今年度補正予算の編成について、「すべての(政調)部会長に議論を始めてもらっている」と党主導での大型補正実現への指導力発揮に余念がない。

 さらに、安倍首相が悲願とする憲法改正についても、改憲をテーマとした「地方政調会」を各地で主催し、「リベラルの砦」とされる岸田派で憲法勉強会を3回開き、「安倍改憲」実現への貢献をアピールしている。

 対する石破氏は、民主党政権時代に自民党改憲案づくりを主導した改憲派であるにもかかわらず、安倍首相の目指す憲法改正との対決姿勢を鮮明にする。とくに、安倍改憲の軸となる憲法9条を維持しての自衛隊明記については「私は理解できない」と批判し、安倍改憲阻止で野党と連携する構えすらにじませる。

 こうして「次」を競い合う岸田、石破両氏にとって、「最大のポイントは『首相のやめ方』」(自民長老)だ。永田町で岸田氏への禅譲説が消えないのは、「任期満了による本格総裁選になれば、現状では地方票で圧倒する石破氏が有利」(自民長老)との見方が多いからだ。

 だからこそ、安倍首相が東京五輪後の2020年秋に勇退して岸田氏を後継に指名すれば、「両院議員総会での議員投票(地方代表は47票のみ)で岸田氏が圧勝できる」(閣僚経験者)との筋書きが浮上し、石破氏が「党員党友の意思を無視する」と反発するのだ。

 もちろん、今回の桜を見る会騒動をみても「政界の一寸先は闇」だ。禅譲説につながる首相の五輪花道論と並行して、「トランプ大統領が再選すれば、首相の4選が現実味を帯びる」(細田派幹部)との臆測も飛び交う。そうした中で、岸田、石破両氏が今後、次を見据えて党内での足場をどのように固めていくのかが、年末以降のポスト安倍政局の最大のカギとなりそうだ。

以上

売国奴たちが国民だましのイベントをしているようなものだ!!

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

    

 

 

 

 年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

 

 

 ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

 

 

 ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

  

 

  年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

  

 

  お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

 

 

 

 

 

 

  ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 

5Gに秘められた恐るべき秘密!!

2019-11-29 01:02:59 | 危機です!

5Gに秘められた恐るべき秘密!!

 

スカイツリーに隠された六芒星!!

 

5Gは、知能低下、神経障害、がん、他人に無関心を引き起こすサイレント兵器。

マイクロ波兵器。

 

街角に多くのアンテナが、密かに立ち始めています。

 

5G恐るべし、10mおきに何でアンテナを立てる!!

アンテナの林に住むことになります!!

 

全ての人々に、強力な電磁波を浴びせるのです!!

そして全ての人々に、癌、精神障害が起こります!!

脳が深刻な障害を引き起こすのです!!

 

乳幼児や老人は、ひとたまりもありません!!

特に、認知症やアルツハイマーの老人は

 

5Gのアンテナの下には虫の死骸ばかり!!

 

細胞の健康は自律神経がコントロールしています。

交感神経、副交感神経が弱るとNK細胞がの機能が低下して免疫力が低下します!!

 

強力な電磁波で脳と血管を攻撃する5Gは、悪魔の電磁波です!!

 

 

強い電磁波を二四時間浴びただけで「体内のガン細胞の増殖スピードが最大24倍に激増し、それは被ばくを止めたあとでも細胞の数百世代先まで続くといいます。


誰でも毎日、体内で数千個のガン細胞が生まれています。

それらが、IHなどから放射される強い電磁波を浴びると「体内のガン細胞が悪性化し猛烈に増殖を始める」のです。

 

我が国では知らないうちに全てが決定事項として導入が行われている !!

 

健康を損なった時に訴訟を行うのかおそらく、日本では勝訴することは無理です!!

 

5G対策としては高価な電磁波を防止する装置を買うか!!

国民の無知をいいことに政府がおこなうことはいつも、こんな具合なのです!!

それが、今の日本です!! 

そんな日本国を米軍が縛り付けています!!

米軍は、ひとを殺すためにある!!

 

足立区、墨田区、葛飾区、江戸川区、江東区は、都内の水が流れ込むように土地が一段低くなって作られています!!

 

つまり水害時の防災手段と開拓された土地が、足立区、墨田区、葛飾区、江戸川区、江東区なのですが、今は何事もないかのように多くの人々が住んでいます。

 

ただ5Gの電磁波と、水害の水が共振して区民を襲いなぎ倒す時が来ます!!

 

また条件のいい求人につられて新しい街に行くと、安全を偽装した人殺し設備がある街かもしれませんから住居を移す時には十分注意してください!!

 

5Gの親玉が「スカイツリー」ですぞ!!

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

 

 

 

 

 

 

 ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

 

 

 

 

 

 

 ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

 

 

 

 

 

 

  年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

 

 

 

 

 

 

  お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

 

 

 

 

 

 

  ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 

 

 


反社会勢力とは、お前らのことじゃあないか!!

2019-11-29 00:05:00 | 危機です!

反社会勢力とは、お前らのことじゃあないか!!

 

「桜を見る会に反社会勢力が、出席していたのではないか?」

と、立憲民主党や共産党は新たな焦点として追及を始めたという・・・。

 

反社会的勢力や半ぐれと言われる人たちが出席して、菅官房長官と写真を一緒にとっていると大騒ぎをしているが、何をそんなに大騒動しているのか・・・・。

 

菅官房長官も、いちいち「反社会的勢力や半ぐれ」かなどと確認するはずもないし、確認できないだろう・・・。

 

こんなことして、マスコミにリークするのは、麻生太郎ただ一人だ!!

さしずめ配下の「反社会的勢力や半ぐれ」に

 

「桜を見る会に出席して、菅官房長官と写真わ撮れ!!」

 

と指示して、マスコミにリークしたんだろう・・・。

 

桜を見る会だ!!

安倍晋三だ!!

東大だ~英語試験だ~下村だ!!

 

国会の討論とは、こんなことばかり~

多く政策協議があるというのに、相手のあら捜しばかりする与野党の程度の低さ・・・。

あらゆる重要な政策が、委員会で成立してしまい国民には、成立後しか知らされません!!

 

鉄鋼ビル

JCコムサ

サクラを見る会に、JCコムサが6年かも飲食物を収めています。

増岡は、安倍晋三の友人であり、広島の増岡組の社長

鉄鋼ビルを1000億円で建て替えましたが、安倍晋三が支援していました…この件は色々と出てきますぞ!!

 

沖縄の辺野古しかり!!

琉球セメントが、一括で請け負っていますが親会社は「宇部興産」ですから~なんかありますぞ!!

安倍晋三のおじいさんの身内企業ですぞ!!

 

しかし安倍晋三事務所が、暴力団の企業舎弟と結託して大阪の近鉄の土地を30億円で買い真如苑に、60億円で売り飛ばして30億円の脱税したのは~大罪ではないのか・・・。

 

暴力団企業舎弟の誕生日のパーティーに出席していた国会議員の数を上げたら300人を超えてしまうが、どうする。

 

暴力団系の芸能プロのパーティーに50人近い国会議員が、出席していたのはどうなる!!

 

野党も「メディア21」の関係パーティーに出席した、献金を受けていた議員だけでも50人近いが、相手は暴力団だからなあ~。

立憲民主党の幹部の大半は、議員辞職かな?

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

    

 

 

 

 年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

  

 

 ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

  ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

   年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

   お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

 

 

 

 

 

 

  ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 

 

 


黄色人種殲滅生物兵器~インフルエンザ・ウィルスは年々強力になっています!!

2019-11-28 01:20:14 | 生物兵器

黄色人種殲滅生物兵器~インフルエンザ・ウィルスは年々強力になっています!!

この恐るべき黄色人種殲滅生物兵器~インフルエンザ・ウィルスを開発したのは、河岡 義裕(かわおか よしひろ64)東京大学医科学研究所 教授なのです。

 

日本人でありながら、なんだこのようにして厄介な「殺人ウイルス」を開発したのでしようか?

 

高齢者や、幼い子供たちの生命を脅かす「インフルエンザ・ウィルス」と「宿主遺伝子」の関わりを解明して、自らが開発した「ウィルス」の人工合成法を駆使して、遂に「黄色人種殲滅生物兵器~インフルエンザ・ウィルス」を完成させたのです!!

 

そして現在では、以前よりも強力な「新型黄色人種殲滅生物兵器~インフルエンザ・ウィルス」を開発完成させていますから排除しなければなりません!!

 

河岡 義裕(かわおか よしひろ64)東京大学医科学研究所 教授は「強毒性(スペイン風邪)」、「弱毒性(豚インフルエンザ)」をも開発して、最終段階の「黄色人種殲滅生物兵器~インフルエンザ・ウィルス」の大量生産に入っているといいます・・・。

 

河岡 義裕(かわおか よしひろ、1955年11月14日 - )とはインフルエンザエボラウイルスを専門としているウイルス学者である。

獣医学博士北海道大学)。

ウィスコンシン大学マディソン校東京大学医科学研究所の教授を務めている。

神戸市中央区出身。

 

インフルエンザの初期症状は!?

インフルエンザは、毎年12月から1月にかけて猛威を振るいます。予防接種をしたり予防・対処法についての知識を得たりと、流行が本格化する前から注意を払っておく必要もあります。今回は、インフルエンザと普通の風邪との違い・検査方法・かかった場合の対処法や治療法について解説していきま

 

インフルエンザと風邪の症状の違い

普通の風邪だと思っていたら、実はインフルエンザだった!ということがないように、普通の風邪とインフルエンザの違いを確認しておきましょう。

 

普通の風邪

インフルエンザ

原因ウィルス

パラインフルエンザウイルス
アデノウィルス
RSウィルス
ヒトメタニューモウィルスなど

A型
B型
C型

感染経路

空気感染、飛沫感染、接触感染

主にくしゃみなどの飛沫感染、接触感染

潜伏期間

5日~6日

通常1~2日

発症期間

普通は3日以内、長くても1週間程度

10日以内

症状の部位

局所(のど・鼻)

全身

進行

ゆるやか

急激なことが多い

発熱

37~38度くらい

38~40度前後

鼻水

ひきはじめに出る

後から続く

せき

軽い

強い

頭・関節・筋肉痛

軽い

強い

寒気

軽い

強い

 

インフルエンザにかかったら?

発症中の5つの対策

  1. かかりつけ医師の指示にしたがった治療を受ける
  2. 安静にして休養をとる。特に十分な睡眠が重要
  3. 水分を十分にとる。お茶やスープ等も可
  4. 咳やくしゃみによって、周囲に二次感染させないために不織布製マスクを着用する
  5. 人混みや繁華街への外出を控える。職場や学校に無理して行かない

 

※小児の場合、急に走りだす・部屋から飛び出そうとする・ウロウロと歩きまわるなどの異常行動を起こす可能性があります。ですので自宅療養の場合、少なくとも発症から2日間、できれば解熱するまではお子さんが1人きりにならないように配慮してください。

 

発症後の復帰の目安

 

一般的には、インフルエンザ発症前日から、発熱して5日間は、鼻やのどからウィルスを排出するといわれているため、その期間は外出を控える必要があります。

学校保健安全法では「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児にあっては、3日)を経過するまで」をインフルエンザによる出席停止期間としています。

ただし、病状により学校医その他の医師が「感染のおそれがない」と認めたときは、この限りではありません。

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

    

 

 

 

 年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

 

 

 ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

 

 

 ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

 

 

  年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

 

 

  お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

 

 

  ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。