高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

コロナウイルスのワクチン開発、特許取得をしていたビルゲイツ財団!!

2020-04-30 00:31:17 | 国家の危機

コロナウイルスのワクチン開発、特許取得をしていたビルゲイツ財団!!

コロナウイルスのワクチン開発、特許取得をしていたビルゲイツ財団が、昨年10月にコロナウイルスパンデミックシミュレーション演習を実施、

エイズのたんぱく質が遺伝子組換えで挿入している? 

1月28日にアメリカ司法省の広報室ウェブサイトで公表されていたものを報じたものです。
「ハーバード大学の教授が、ウイルスの密輸で起訴された」

以下はアメリカ司法省の報道ページです。

 ハーバード大学教授と2人の中国人を3つの別個の中国関連事件で起訴!!

 これは、ハーバード大学のチャールズ・リーバー博士という教授が、ボストンのローガン国際空港で 2019年12月10日に逮捕され、その後、「 21種類の生物学的研究を中国に密輸しようとした罪」で起訴されたというものなのです。

 簡単にいえば、アメリカで厳重に保管されていたウイルスを「中国に密輸しようとした」のです。

実際は、ハーバードからカナダの研究所に「ウイルス」を送り中国人が武漢に持ち込み
ハーバード大学のチャールズ・リーバー博士が、5回武漢の研究所に行き指導しています。
なんとも大胆な行為ですが、アメリカのセキュリティーはこんなに甘くありません!!

必ず裏話があります!!

アメリカのメディアは、このハーバード大学の教授は中国の生物兵器スパイであると断じ
ています。
リーバー博士は、ハーバード大学と共に、中国の大学でも研究をおこなっていました。

中国の「武漢理工大学」でした。
武漢にある大学です。
ここで、ウイルスの研究をしていたのです。

そのような科学者であるリーバー博士が、「武漢にウイルスを密輸しようとして逮捕・起
訴」されたのですが。すでに監視下でしたのでしょう。

カナダの国立微生物学研究所からも、所長と副所長が夫婦で逮捕されています。
中国のエージェントがウイルスを持ち出し、中国の以下の4つのバイオ研究施設に運んだ
と報じられています。

そのようなことが何年も続けられていたようです。
カナダからウイルスが運搬されたとされる中国の施設

1. 長春軍医科学院
2. 成都軍事地域疾病管理予防センター
3. 武漢ウイルス学研究所
4. 北京中国科学院微生物学研究所

ここにも武漢が出てきます。

中国のバイオ研究の最高峰の施設が武漢にあるのですから、当然とはいえそうですが。

 このように、中国の細菌兵器エージェントたちが激しく活動し続けていたことが示されたと共に、米ゼロヘッジは、中国の武漢でコロナウイルスに改変を加える研究をおこなっていた武漢ウイルス学研究所の中国人科学者を特定し、その論文を公開しました。


周鵬氏のコロナウイルスの研究の目的

1. 武漢ウイルス研究所は、中国の最高のウイルス学および免疫学の専門施設のひとつであり、中国の最高のバイオハザード研究所である。

2. その施設の科学者である周鵬氏は、致命的なウイルスを運び伝達するコウモリの免疫機構を2009年から研究している中国の著名な科学者のひとりだ。

3. 周氏の主な研究分野は、エボラ、SARS、コロナウイルスなど、この世で最も病原性の高いタイプのウイルスをコウモリに感染させる方法とそのメカニズムを研究することだ。

4. 周氏はさまざまな免疫経路を遺伝子工学的に操作して、コウモリが感染しやすくなるようにし、その過程で潜在的に超耐性の病原体を作成した。その研究の中には、ウイルスの感染に対する生体防御機構において重要な役割をはたすタンパク質である STING 経路などの免疫経路の遺伝子操作も含まれる。

5. 周氏は、研究の一環として、自然免疫を克服したコウモリの変異したコロナウイルス株を研究した。これは「スーパー病原体」としてのコロナウイルス株であり、つまり、これらのコロナウイルスには、自然免疫の経路に耐性がない。これは現在世界に拡大しているコロナウイルスとよく似ている。

6. 11月中旬の時点で、周氏の研究室は、スーパーコロナウイルスとコウモリの感染症に関する研究の実施を支援するために、経験のない研究員たちを積極的に採用していた。

7. 周氏のウイルス学およびコウモリの免疫学に関する研究は、国立優秀青年基金、中国科学院、科学技術省の主要プロジェクトから資金援助を受けている。


計画されてたことです。
この通りに感染は拡大すると思っておいてください。

■コロナウイルス概要
 まず、今回の新型コロナウイルスがどのようなものかというのを説明すると、コロナウイルスとは(+)一本鎖 RNAウイルスとなります。
 感染力においては、麻疹やHIV並みの感染力があり、出てくる症状についてはSARSやMARSと同様な症状が出てきます。

■人工ウイルス説について
 今回の新型コロナウイルスは一説に生物兵器だと言われています。
 これは何故そう言われているかと言うと、RNAの分岐配列GC値が何故かおたふく風やHIVに近い値を示すからです。

 これを解説すると、まずDNA(デオキシリボ核酸)とは皆さんが良く見たことがあるあの螺旋階段のような意味の分からん奴ですが、あれとは違い、RNAは通常1本の鎖状になっており、2本の鎖状になっている特殊なRNAと区分するためにSARSウイルスや今回のコロナウイルスは一本鎖と明記されています。

 RNAやDNAは大きく分けて三種類のヌクレオチドで構成されており、リン酸基、五炭糖、塩基の物質で構成されております。
 そして、この塩基の部分が4種類で構成されており、RNAの場合はA(アデニン)、U(ウラシル)、C(シトシン)、G(グアニン)で構成されております。

 GC数とはこのC(シトニン)とG(グアニン)の数であり、通常のヒトコロナウイルスに近いウイルスと言われるSARSのGC数は12.128bpであり、全塩基の数は29.727bpでその割合、つまりはGC値が0.41となります。
 これは一見通常のヒトコロナウイルスのGC数10.452と近いように思えますが、全塩基数の27.317でGC値を計算すると、

・通常のヒトコロナウイルスのGC値は0.38となり、
・おたふくかぜのGC値が0.43、
・エイズやHIVのGC値が0.43となってしまい、

シトニンとグアニンの割合がエイズやHIVに近いものになっています。

 つまりはエイズに近い感染力を有するのはこのためであり、これは自然発生的には起こり得ないウイルスだと言われている由縁になります。

 つまりは、SARSや今回の新型コロナウイルスは生物兵器なのです。

 これを裏付ける情報として、FBIからの情報で、ハーバード大学教授と2人の中国人が21種類の生物化学兵器を密輸したことで起訴されています。

 つまり、中国政府(厳密に言うと派閥などがあるかもしれませんが…)による計画していたテロだと考えられ、それにアメリカの研究者も絡んでいたという事実が明るみになりました。

これはもう陰謀論の領域を超えてきており、普通のウイルスと認識して対応すれば多くの国民が死に至ります。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

医療崩壊が始まって助かる命が失われています!!

2020-04-29 00:05:00 | 国家の危機

医療崩壊が始まって助かる命が失われています!!

34万人透析患者がコロナ禍で神経すり減らす訳 重症化と集団感染のリスクあるが通院休めない 
 
どんなにリスクがあっても週3回の治療が必要となる。

 「透析中の患者さんが発熱したので、対応できる別の病院に送ったら、そこがコロナ対応で手一杯で……。その患者さん? 数日後に亡くなりました」
 
 東京都内の病院に勤める看護師のAさん(50代)はそう明かした。
新型コロナウイルス感染症の拡大がやまず、医療現場の混乱も続く。

そのしわ寄せは、感染リスクの高い患者やそれらの患者を預かる病院に集まる恐れがさらに高まっている。

「感染疑い」の透析患者
 Aさんの勤める病院は、透析患者を受け入れている。
人工透析用の病室は、数十床の大部屋。
もし、1人でも新型コロナウイルスに感染すれば、影響は一気に広がりかねない。

 「どこの病院でも、透析はワンフロアにたくさんのベッドを並べて同時に行います。透析患者は透析中に症状が悪くなることがあるのですが、個室にすると変化が見えません。だから、もし感染者が出るとクラスターになる可能性が大きいんです」

 「本当ならスチール板で仕切った個室を設けて見える状態にできればいい。でも、それができる病院は少ないでしょう。ベッドの間隔を空けたり、1つおきにしたりすると、ベッド数が減る。受け入れている患者数を考えると難しいと思います」

 Aさんの病院では患者に感染者は出ていない。それでも、疑わしい透析患者は来たことがある。
 「患者さんには『何らかの症状があるときは事前に病院に伝えて、指示を仰いでください』

と言っているのですが、何の連絡もなく透析に来た人から『熱がある』と言われたんです。

すぐに隔離して、レントゲンを撮って、周りをパーティションで囲って透析しました。
病院側で事前に感染者を見つける手段はないんです。

 Aさんの病院に来た“感染の疑わしい”透析患者はどうなったのか。
 肺に影があったので保健所にPCR検査を依頼したのですが、断られました。

陽性が確定すれば、指定の病院に入院することになるのですが、『疑い』の間は自分たちのところで対処するしかない。

4時間の透析中は、体温、脈拍、血圧、呼吸数などのバイタルチェックを1時間に1回行うので看護師らは頻繁に出入りします。
このような状況でPCR検査をしないとなったら、どこでクラスターが発生するかわかりません。

 透析患者やがん患者などの基礎疾患を持った人が、新型コロナウイルスの感染後に重症化する可能性が高いことから、厚生労働省は4月14日、各都道府県に対して医療体制の拡充を促す指示を出した。

 透析に関わる医師の団体「日本透析医会」によれば、2018年末時点で人工透析が必要な人は約34万人に達する。

「コロナ禍」の中、透析患者はどんな状況にあるのか。同会の新型コロナウイルス感染対策ワーキンググループ委員長、菊地勘医師はこう指摘する。

 透析患者には特殊な事情があります。
まず、一般の人なら熱が出れば、

『家で安静にしてください』

と言うことができる。

透析患者は違います。
感染の疑いがあっても週3回の透析のために、必ず通院しなければなりません。
このため、感染する機会は増えます。
そしてワンフロアで20~30人が同時に透析する。
3密ではありませんが、集団治療になります。
こうした背景を考えると、よく持ちこたえているとは思います。

約半数が糖尿病を合併し、リスクは高い!!

 日本透析医会などの最新データによると、透析患者の平均年齢は70歳で、65歳以上が3分の2を占める。

さらに、約半数が糖尿病を合併している。
4月23日時点では、全国の透析患者のうち、新型コロナウイルスの累積感染者数は59人(死亡4人)。

透析患者全体に占める感染者の割合は一般の感染者の割合とあまり変わらないが、公表データに見る死者の割合は一般の人より高率だ。

 透析患者にはもともと高齢者が多く、糖尿病のために抵抗力が落ちていたり、白血球機能が低下していたりしており、細菌に感染しやすい。

厚生労働省は帰国者・接触者相談センターに相談する判断基準として、一般の人は37.5度以上の熱やだるさなどの症状が4日以上続く場合と示しているのに対し、透析患者は2日程度でセンターに相談するよう勧めている。

 「しかし」と菊地医師は言う。

 「現状ではPCR検査ができるまで4日くらいかかっているため、(感染)疑いの間に2〜3回は自分たちの施設で透析をするしかありません」

 日本透析医会は透析施設での対応について、個人防護のためのマスクやフェースシールドなどの着用の徹底のほか、ベッドを2メートル以上の間隔で配置し、カーテンなどで空間を隔離することなどを求めている。

 「透析医療はもともと感染対策を厳しく実施しているので、これまでは感染爆発にならなかったと考えられます。ですが、今後は安心できません。透析患者の感染も徐々に増えるでしょう。全国的に体制を整える必要があります。既に一般の人の新型コロナウイルス感染が増えて、入院できる病床が埋まってきているため、先手を打って対策を立てるようにしています」

東日本大震災のときに起きた大混乱

 緊急事態の際、透析患者への対応は常に大きな問題となる。
 例えば、東日本大震災のとき、宮城県内には約4400人の透析患者がおり、透析可能なベッド数は239床あった。

 『月刊ノーマライゼーション』2013年2月号に掲載された宮城県腎臓病患者連絡協議会広報部長の「その時透析患者は」によると、仙台市内のある病院では、「透析難民」が出ることを防ぐために透析ができなくなった患者らを受け入れると公表したところ、患者が殺到して大混乱に陥ったという。

また、津波被害を受けなかった気仙沼市の病院では、道路が寸断されて孤立し、透析資材が1週間で底をついた。

それでも、患者を北海道や東北の日本海側、関東など地震被害の少なかった地域の施設に振り分け、「透析難民」を防ぐことができたという。

 ところが、コロナ禍の場合、そうはいかない。感染者は全国に広がっているうえ、感染者の多い地域からの「人の流入」を多くの地方が嫌っているからだ。

 さらに、病室を閉じるわけにいかないため医療従事者が勤務を続け、2次感染を引き起こす懸念もある。

その懸念は、神戸市で現実になった。

 4月上旬に院内感染が発生した神戸市立医療センター中央市民病院では、人工透析を受けていた患者も感染していたことがわかっていた。

その後、同22日になって神戸市は、人工透析室で勤務する看護師2人の感染を発表した。この2人は本来なら自宅待機の対象だったが、代替要員が確保できず、防護服で勤務して
いた。

専門性が必要な人工透析室では全員を自宅待機にできなかったため、2人は勤務に就いていたのだという。

「あの透析患者さん、亡くなりました」

 話は再び、都内の病院に勤める看護師Aさんの実体験に戻る。
 「よく言われるようにマスク不足なので、不織布のマスクでも洗って使っています。防護服は備えがありません。フェースシールドはアクリル板を切って手作りしました。看護師と同じか、それ以上に大変なのが看護助手です。今は水際対策で、エレベーターやテレビのボタン、トイレのレバーなどを1時間おきに拭いていて、手がしわしわになっています。消毒用のアルコールはまったく足りません」

 そして、「実は……」と言い、ある透析患者のことを教えてくれた。

 「先日、ある透析患者さんに発熱があって。ときどき出る(新型コロナウイルスとは関係のない)症状だったのですが、対処できる設備のある病院に患者さんを送ったんです。すると、先方の病院がコロナ対応で手一杯になったので、すぐに出されてしまった。それから数日で、その患者さんは亡くなってしまいました。(送った先の病院を出されたこととの)因果関係はわかりませんが、それまで元気だっただけに、みんなショックを受けていました。同じようなことは、ほかでもあるのではないでしょうか」

このようにしていくつもの医療崩壊が起こっています・・・。

<新型肺炎>12人感染…所沢、川越、越谷、草加など 川口工業総合病院、済生会川口総合病院で新たに 

埼玉新聞社 埼玉県庁=埼玉県さいたま市浦和区高砂  埼玉県などは20日、新型コロナウイルスの感染者が新たに12人判明したと発表した。同日までに確認された陽性者は686人(チャーター帰国便者含む)になった。78人が既に回復し退院している。

 県によると、県管轄で感染が判明したのは、草加市の10歳未満~40代の男女など5人。

草加市の40代の会社員男性と10代の学生女性、10歳未満の男児は15日に陽性と判明した40代のパート従業員女性の同居家族。男児は発熱、10代女性は嗅覚障害、40代男性は吐き気を訴えていた。

 19日に感染が確認された所沢市の30代無職男性は既に感染者が確認されている社会福祉法人「皆成会」の入所者。同法人の関係者で感染が確認されたのは20人になった。

 これまでの県内の感染者のうち、重症は現在14人。軽症や無症状で自宅待機している人は20日午後6時時点で370人で、県が確保したホテルで療養している人は20人。

感染症指定医療機関の入院者は90人、一般医療機関は96人。
 さいたま市によると、感染が判明したのは市内に住む40代と50代の男性会社員2人。いずれも軽症で入院する予定。感染経路はいずれも不明としている。

 川越市によると、感染が判明したのは20代女性。11日から鼻に痛みや臭覚障害が現れ、17日に医療機関を受診していた。

感染経路は不明で、同居の家族はいない。入院中で状態は安定しているという。
 越谷市によると、感染が判明したのは八潮市の80代男性。14日からせきなどの症状が現れ、18日に医療機関に搬送された。

重症で現在入院している。家族5人と同居しており、家族に症状は出ていないという。
 川口市によると、新たに陽性が確認されたのは川口工業総合病院の40代看護助手の女性(市内居住)、済生会川口総合病院の看護師の30代男性(市外居住)と同病院の看護師の30代女性(同)の計3人。

 感染者は工業総合病院が計7人に、済生会病院は計10人になった。
両病院とも初診の外来診療、救急患者などの受け入れを中止している。

埼玉・川口市の30代看護師が感染 東京の医療機関勤務 

 埼玉県川口市は28日、市内に住み都内の医療機関に勤める30代の看護師の女性が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。
県内で確認された感染者は中国・武漢市からの帰国者4人を含め836人となった。


<新型コロナ>2人死亡 警官ら8人感染 自宅待機354人 彩の国東大宮メディカルセンターの看護師感染 
 
さいたま市浦和区高砂  埼玉県などは27日、新型コロナウイルスの感染者が新たに8人判明、2人が死亡したと発表した。
同日までに確認された陽性者は836人(チャーター便帰国者含む)、死者は27人になった。重症者は18人。感染者の指定医療機関への入院は117人。

一般医療機関への入院が160人、ホテル滞在が53人。自宅待機は354人(27日午後6時現在)。111人が既に回復し、退院している。

 県によると、県管轄では新たに20~60代の男女計6人の感染が確認された。
死亡したのは入院治療中だった県内在住の70代女性で、基礎疾患があったという。

 感染者が確認された小川署関連では、新たに40代男性警察官の感染が判明した。
「所沢明生病院」関連では新たに20代男性医療従事者の感染が判明。同病院関連は計28人となった。

 さいたま市によると、新たに感染が確認されたのは同市に住む80代女性の1人。

女性は医療法人社団協友会「彩の国東大宮メディカルセンター」(さいたま市北区)に入院していた。
同病院は27日、看護師1人とリハビリを行う理学療法士2人が感染したと発表。

市保健所や同病院によると、今月7日に骨折で入院した別の80代女性の感染が確認され、接触者の職員3人の感染が判明した。

新たに感染が判明した80代女性は、感染判明の看護師と理学療法士の1人が接触しており、市保健所の検査で分かった。

 川口市によると、陽性患者の80代男性が死亡した。
詳細は調査中としている。

 川越市によると、新たに市内の診療所に勤務する30代の看護師女性の感染が判明。
21日の勤務中、せきの症状がみられたため退勤し、24日に市内の医療機関を受診。
PCR検査で26日に陽性が判明した。
勤務先の診療所は25日から外来診療を休診した。

埼玉で男女4人が感染 うち3人は勤務先に陽性患者 

 埼玉県は28日、新型コロナウイルスに感染して入院中だった70~80代の男性3人が27日に死亡したと発表した。
県内の死者は計30人となった。

また、20~50代の男女4人が新たに感染したと発表した。

県内の感染者は、中国・武漢市からの帰国者4人を含めて計833人となった。
 県によると、新たな感染者4人のうち3人は、いずれも都内の勤務先に陽性患者がいたという。

 右も左も「コロナコロナ」だが、国民もたいして要人はしていない・・・。
 小さな店舗の飲食店は、密かに営業しているところが沢山あります・・・。

 これでは「コロナウイルス」を根絶することはできません!!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日銀、国債買い入れ上限撤廃?

2020-04-28 00:05:00 | 危機です!

日銀、国債買い入れ上限撤廃?

 日銀は27日の金融政策決定会合で、追加金融緩和策として、国債買い入れの上限を撤廃することを決めた。
 
 また基盤産業にも、低利で貸し付けすることを決定したといいます!!
 
「新型コロナウイルス」で、日本の基盤産業を困窮させて「貸付」をして「乗っ取る」というのが今回の「新型コロナウイルス」バラまきの一つでもあります!!

 「日銀」は、国営企業でも何でもありません!!
 ロスチャイルドが支配する株式会社なのです。 
 しかも「紙幣」を無限に印刷することもできるのですから大問題なのです!!

 国の紙幣の発行は日本国自体でしなければならないというのに、自国の紙幣の発行を諸悪の根源にさせるからこそ色々な仕掛けをされて、実質世界一の経済大国である「日本国」が疲弊するのです。

 紙幣の発行権を取り戻すことです!!

 円を何億枚でも印刷して貸し付けるだけで、大儲けです!!


東京都内の新規感染者39人 50人切るのは3月30日以来 新型コロナ 

新宿の高層ビル群。中央は東京都庁=東京都新宿区

 東京都内で27日、新型コロナウイルスの感染者が新たに39人確認されたことが都関係者への取材で判明した。
 1日あたりの感染者数が50人を切るのは、3月30日(13人)以来。

巷に広まる「コロナに感染隠し!!」が、コロナ感染を拡大させています!!

一般家庭でも「コロナ感染者」を1人でも出すと、たちまち「村八分」のような取り扱いを受けてしまいますので、密かに自宅療養をしながら会社に通っている若者が沢山いるようです・・・。

「コロナに感染隠し!!」が、大企業や、中小企業、個人で多発しています・・・。


マスク調達は予算額より少ない90億円に収まる=菅官房長官 

 
マスク調達は予算額より少ない90億円に収まる=菅官房長官 

菅義偉官房長官は24日午前の会見で、布製マスクの家庭への配布予算について、より安く早い調達を目指した結果、マスク調達積算額より少ない90億円に収まる予定だと述べた。

残りの金額はマスク配布には使用しないという。

政府の緊急経済対策ではマスク事業費に充てられる予算額466億円だが、菅官房長官は1枚200円程度と説明してきており、全世帯分への配布事業費としては大きすぎるとの批判の声がネットなどで上がっていた。

同長官は「現在は予算の半分の233億円について予備費での執行を進めているところだ」と説明した。

また、既に配布したマスクの品質不良問題については「不良品を生産した2社には製品の全回収を実施し、検品強化を求めているが、そのほかの企業にも品質対応の強化を求め、納品を確認して配布を行うようにしている」と説明した。

今月の月例経済報告では景気の現状について厳しい認識が示されたが、現状での経済対策について同長官は

「まずは感染拡大を抑えることが最優先!!」

「その後のV字回復を果たすために117兆円の経済対策を講じたところだ」

とし、

「その後についてはよく状況を見極めていく必要がある」

と述べたようですが、466億円が90億円ですから麻生太郎も苦虫を潰しているところでしょう・・・。

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

狂ったか!! 「文在寅」圧勝で確定“日本を褒めることを禁止する”法案!!

2020-04-27 00:05:00 | 危機です!

狂ったか!! 「文在寅」圧勝で確定“日本を褒めることを禁止する”法案!!

政策は”親日勢力の清算

 4月15日に行われた韓国国会の総選挙。
300ある議席のうち、文在寅政権の与党である「共に民主党」系は、保守系野党である「未来統合党」系を大きく上回る180議席を獲得し、当初の予想をはるかに上回る与党の圧勝、そして、保守の完敗に終わった!!

 今回の“歴史的大勝”により、文在寅政権は、残り2年の任期中に「やりたい放題」の政策を展開できる国民的支持を得たことになる。

中でも、外交安保の面では、親中・親北的な色彩が一層強まる一方で、日本に対してはさらに強硬な姿勢となることが予想されるというが、日本が韓国から得るものは何もない!!

世界に類を見ない
“日本を褒めることを禁止する”法案!!
などは狂気の沙汰!!

経済封鎖すればたちまち破産してしまう・・・。
頭がおかしいのだなあ・・・・

 実際、コロナ禍で行われた総選挙だったにもかかわらず、与党が打ち出した選挙運動の戦略は“コロナ”ではなく“親日勢力の清算”なのだ。

そんな戦略を掲げて当選した“反日議員”たちが当選したのであるから、国会内でこれまで経験したことのない強力な反日感情が吹き荒れることは間違いない!!
 
文在寅大統領

 例えば、そんな“反日議員”の一人が、韓国社会の従軍慰安婦問題の世論を主導してきた正義記憶連帯の尹美香(ユン・ミヒャン)元理事長である。

彼女は与党の比例代表候補として初当選した。

 尹氏が出馬以降に韓国メディアに明らかにした内容を総合すると、彼女は慰安婦問題に対する教育と研究活動などに対する政府支援を法制化することを目標にしているという。

また、国際社会の世論形成に向けて国連や多国間外交の舞台で慰安婦問題を積極的に提起して国際的な連帯を強化していくという抱負も明らかにした。

以下、尹氏の発言内容である。

「私が国会でしなければならない一番大きな役割の一つは、日本軍の性奴隷制度と関連した真相究明と謝罪、そしてそれを未来世代へ伝えるための教育など、様々な活動を支援できる法制度を整えることだ。」

「政府が、日本軍の性奴隷関連の博物館を整備する活動や女性の人権と平和を国際社会で発言する活動などを支援することで、女性の人権と平和を実現するための市民社会の努力を国際社会に拡散させることができる」

 日本にとって不都合なのは、彼女のような“反日議員”の存在だけではない。

与党の大勝に終わった目下の韓国国会では、反日関連法制定の一環として、「親日称賛禁止法」なる法律が成立させられようとしている。
“日本を褒めることを禁止する”としか読めないこの「親日称賛禁止法」。

一体、いかなる法律なのか。
 この法律の制定を推進しているのは、「光復会」という団体だ。

対日独立運動家の遺族らで構成された政府支援団体である光復会は、昨年、この選挙後に開会する第21代国会で親日称賛禁止法を設立させるための活動を始めると宣言した。

「ホロコースト法」を参考にした法案
 光復会が推進する「対日称賛禁止法」の基礎となっているのは、2018年12月に「共に民主党」の朴光温(パク・グァンオン)議員が発議した「日本の植民地支配と日本軍の性奴隷制度の被害者に対する虚偽および情報操作禁止法」だ。

2018年には成立まで漕ぎつけられなかったこの法案だが、光復会は、今回の総選挙前に行った候補者アンケート調査で、全候補者の実に97%以上が、今国会での親日称賛禁止法の成立に賛成するとの回答を寄せてきたと明らかにしている。

一度は葬り去られたはずのこの法案に、彼らは再び命を吹き込もうとしているのだ。

 フランスやドイツなどの「ホロコースト法」を参考にしたと言われているこの法案は、つまり、日本統治時代に対して事実と異なる主張をしたり事実を歪曲したりすれば処罰されるという法案だ。

具体的には、慰安婦と徴用工の問題をはじめ、日帝の植民地支配や侵略戦争行為について歪曲・美化・鼓舞または宣伝する者には、「2年以下の懲役、または2000万ウォン以下の罰金を科する」となっている。

 さらに、このような親日的な主張をオンライン上で拡散する行為も禁止しており、インターネット上でこれらの主張に同調する一般人の行為も処罰対象となる。

インターネットプラットフォーム運営者は、関連コンテンツを削除する義務があり、義務に違反した場合は最大650億ウォンもの罰金を科せられてしまう。

「親日称賛禁止法」の前にひれ伏せとでもいうように、光復会は、最近、保守的なケーブルチャンネルの「テレビ朝鮮」と「チャンネルA」の廃局を求める請願運動まで率い始めた。

 昨年6月、日本政府の半導体部品の輸出規制について「テレビ朝鮮」と「チャンネルA」はそろって、「(文在寅)政府が反日感情を煽っていることが果たして韓日葛藤の解決策になるか」「竹やりを手に持って日本と戦おうという曹国民情首席の主張は韓日関係に何の役にも立たない」と報道。

これが「親日美化」的な発言をしたと主張しているのだ。

「親日称賛禁止法」が成立すれば、当然、このテレビ局が行ったような報道は、制裁の対象となるだろう。

さらに、同法によって、メディアや評論家はおろか、一般のネットユーザーまでもが、政権の主張と異なる「日韓関係」の真実を語ることを禁じられてしまうのだ。

 韓国国民の圧倒的な支持を得ている文在寅政権と与党の「韓国内の親日狩り」は、これからもいっそう加速化する見通しだ。

 日本が敗戦時に、半島や本土の日本人婦女子を蹂躙したことを忘れたのか!!

 ベトナム戦争時に、多くのベトナムの婦女子を蹂躙したことを忘れたのか!!

はて・・・。

平時から脱北者として、北朝鮮工作員が韓国に移住して「韓国乗っ取り」を遂行していたんだ・・・・・。

そして経済の支援者は奴らなのだな・・・・。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

かくして人類は無残にも淘汰されてしまうのか!!

2020-04-26 00:24:53 | 危機です!

かくして人類は無残にも淘汰されてしまうのか!!

私は、なんとか大丈夫だろうと思わないことです・・・・

何とトランプ一人が孤軍奮闘して、クリントン一派と「激戦」を繰り返して奴らを追い詰めています!!


世の中コロナウイルス騒ぎと、国会でのコント紛いの安倍答弁が花盛りだ。

何でもコロナウイルスの日本でのピークは、3月4月頃じゃないかって話もある。
専門家は、収束に1年はかかると見てるとの情報もある。

インフルエンザは毎シーズン、1万人程度の死亡があるんだそうだ。
麻疹や風疹などは、昔は予防接種しなかったし、むしろ子供のうちに罹っておきたいと思ってる認識の時代だった。
でも今は、麻疹も風疹も予防接種を勧める時代。


「新型コロナウイルスは恐れるのに、感染する可能性がより高い麻疹や風しん、インフルエンザのワクチンを避ける?」

ウイルスにも、自然のウイルスと人工的なウイルスがあって、今回のコロナウイルスに関しては、殺人兵器が疑われるほどなので、どうみても人工培養である。

ウイルスの回りの腺毛のような毛の数が、自然界で生まれないはずの多い数であるときに、人工ウイルスと見るらしい。

そして人工ウイルスの場合は、自然の環境の中では弱いらしい。

何でも17年前流行ったSARSの時、感染者の搬送時に、密閉された救急車で搬送され病院先で隔離された感染者は死亡率が高く、同様な状態の感染者が、窓全開タクシーで搬送され、
換気をよくしている病室に入院した人は、死亡率が低かったというはなしがあります。


コロナウイルスは、新型どころか、
5年前には特許申請され、2018年に特許が出てる。

しかもこのウィルスに対する薬の開発者の名前が[ノブタカフジイ]、「ナオキヤマモト」という日本人なんです。

さらにこの利害関係者には、人口削減のビル・ゲイツがいます。

生物兵器「コロナウイルス」の特許が出ていた!!
 

人工削減生物兵器「コロナウイルス」は、進化する!! 
 
 
これが既に出てるコロナウィルスの特許。
2015年7月23日に提出されてる。
 
新型どころか5年前には特許申請され、2018年に特許が出てる。
 
 
このコロナウィルスの特許の上にはこのウィルスに対する薬やワクチンも載っている・・・。
ワクチンがある・・・。
 
 
この薬の方は開発者の名前が日本人のようだね。ノブタカフジイ、ナオキヤマモトって書いてある。
 
 
エボラウィルスの兵器化について
 
中国と米国の研究者、コロナウイルスワクチンを共同開発
 
このコロナウィルスの特許を持っているPriblight Instituteの利害関係者ってところを見てみてよ
 
Mr.人口削減のビル・ゲイツですぞ!!
 
コロナウイルス特許の陰謀論について

US7220852特許公報

社会的不安があるときにはそれに乗じたデマ、フェイクニュース、陰謀論が拡散するのはよくあることです。
 今回のコロナウイルスについても様々な陰謀論が聞かれるようです。

「Qアノン」(トランプの陰謀論を流布しているグループ)の支持者とみられるフェイスブックユーザーが1月22日に、こんな投稿をしています。

 

“新型”コロナウイルスの特許が22日、今日、期限切れとなった.
そして、この突然の世界的大流行です。

さらに摩訶不思議、すでにワクチンは用意されている!!
そして今やメディアは検疫を言い立て、恐怖心を煽るばかり!!

この特許が存在している(いた)のは事実です。

特許番号はUS7220852、発明の名称は”Coronavirus isolated from humans”です。
出願人はCDC(Centers for Disease Control and Prevention)で、その後に米国政府に譲渡されています。
出願日は2004年4月12日です。
 
そもそも、ウイルスは特許になるのでしょうか?
既に世の中に存在している微生物でもそれを隔離して特定することができれば、特許の対象になります。

明細書上に遺伝子配列を記載して内容を特定します。
言うまでもなくワクチン開発等、産業上の利用の可能性があるので、感染症のウイルスだから特許化できないということはありません。
 
おそらくこの投稿主は以下の画像(Google Patentsの表示の一部)の赤丸部分を見たのでしょう。
この部分はダイナミックな表示になっており、<今日の日付>-<今日時点でのステータス>が表示されます。

以下の画像で2020-01-27のステータスが表示されている。
ステータスは料金未払いによる失効ですが、実際に失効したのは2019年6月24日です。

1月22日に閲覧すれば「1月22日時点では失効中です」というステータスになります。
これを知らない陰謀論好きの人は

「今日失効!」
「偶然とは思えない!」
「何かの陰謀ガー」という話になってしまうわけです。 

 

 

コロナウィルスの特許

 
これが既に出てるコロナウィルスの特許。2015年7月23日に提出されています。
 
新型どころか5年前には特許申請され、2018年に特許が出ています。
 
このコロナウィルスの特許の上にはこのウィルスに対する薬やワクチンも載っている。
 
この薬の方は開発者の名前が日本人のようだ。
ノブタカフジイ、ナオキヤマモトって書いてある。

2020年になってから、地球規模の大異変のオンパレードです。
オーストラリアの森林火災が収まらないうちに、今度は新型コロナウイルスが猛威をふるっています。
これは、明らかに生物兵器です。
中国の方が大移動をするという春節の時期に合わせ、意図的に作られ撒かれたという事です。

思い出して下さい。
2014年9月。いきなり日本で「デング熱」が発生したことを。

その背景には、自民党が推し進める「日米原子力協定」順守のための原発再稼働に対し、
最大規模の反原発運動「さようなら原発1000万人アクション」が東京の「代々木公園」で開催されようとしていたと言うのがありましたが、いきなり「代々木公園」でデング熱が発生し公園に蚊がいると言う事で、開催直前になって「代々木公園」が封鎖になりましたよね。

そこで、「新宿中央公園」に場を移す事にするも、そこでもデング熱が発生して、その後も政府の「デング熱対策」を理由に都内の大きな公園の8割が一斉に封鎖されたのを覚えていますか?

しかし、その後は一度も「デング熱騒動」は起きていません。
原発の大規模なデモの時だけの「デング熱」だったのです。

これは、自民党を支配しているCIAが企てたようです。

今回の「新型コロナウイルス」の蔓延は、2030年までに地球の人口の95%を削減しようと言う計画の元に進められています!!

・大地震。
・異常気象による食糧危機。
・5Gとワクチンに含まれる水銀による免疫力の破壊。

が、人類を襲います!!

アメリカにある「ジョージアガイドストーン」には、

『自然界の永久の調和として人口5億人を維持しよう』

と書かれているそうです。

地球の一握りの支配層にとっては、そのくらいの人口が扱いやすいのだそうです。

人口削減のためには手段を選ばず、
 戦争や人工地震、ワクチン、ウイルスなどの生物兵器が利用されています。

(ビルゲイツ氏が協力している事は有名です)

 また、人々をじわじわと病氣にさせる為に、環境を汚染させ、食べ物に毒(農薬・化学薬品・食品添加物など)をせっせと混ぜています。

 何兆円もかけてはぎ取った福島の放射能汚染土を、今度は農地に再利用しようとしているのは、その一環ですかね。

 私たちは、「人口削減計画」の餌食にならないように、そのカラクリを知った上で行動しなくてはいけないのです。

 今回の新型コロナウイルスの予防には、マスクはあまり効果がないそうです。
 手洗い・うがいを頻繁にする方がまだいいそうです。

そして、テレビなどをみて、必要以上に新型コロナウイルスを恐れないこと。
心と身体が元氣な人は、新型コロナウイルスにも罹患しないような氣がします。

とにかく自己免疫力を高めることです。
同じ場所にいても、「インフルエンザがうつる人とうつらない人がいる」のは、腐敗菌を
吸い寄せる人か、発酵菌を吸い寄せる人かの違いです。

闘わず 座して死を待つ アホウドリ!!

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする