高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

放射能の猛威は関東圏を席巻していま放射性物質を排出する食べものを摂取して、排毒してください!! 放射能の流出は依然と続いており、関東圏は甚大な被害を抱ています・・・。

2019-12-28 00:04:18 | 放射能の恐怖

放射能の猛威は関東圏を席巻していま放射性物質を排出する食べものを摂取して、排毒してください!!

放射能の流出は依然と続いており、関東圏は甚大な被害を抱ています・・・。

東京から九州に移住してきた友達のお子さんがいまだ鼻血がでるというので、放射性物質を排出する食べ物を紹介ます!!

統計的に放射線の影響は女性に出やすく、被ばく後10年目あたりから本格的な症状があらわれることが多いようですので、それまでしっかり予防していくことが大切です!!

 

「味噌」に含まれているジコピリン酸(アミノ酸の一種)は、放射性物質を排出します。

食べ物を発酵させると素材に含まれる有害物質を分解する「解毒発酵」という働きが出てきます。

植物などには人体にとって害となる成分が少し含まれることがありますが、昔の人は発酵することでこの有害物質を取り除くことを経験的にしっていたわけですね。

ジコピリン酸の解毒力はとても強いです。

八丁みそがおすすめです。

「醤油」は、本来手間のかかる食品のひとつです。

微生物の力でゆっくりと時間をかけたものなら、還元力(=酸化の反対)があります。

無農薬の大豆と小麦を混ぜ、良質な麹菌をつけた、杉樽の天然醸造を選びましょう。

「梅干し」で唾液の分泌を促進させます。

放射線で被ばくした時には唾液の分泌が悪くなることが多いようです。

唾液による殺菌作用は有害物質を抑えるのにとても大切な働きがありますので、分泌状態をよくする必要があります。

また、梅干しは放射能による貧血などに有効で、血液を健全化し、解毒作用・殺菌作用があります。

「梅酢」に含まれるクエン酸は、血液の浄化作用をしてくれます。

たまった乳酸や尿酸などの酸化物を分解します。

梅干しよりも強力です。

「玄米」には栄養価の高い胚芽と、抗酸化作用のある薄い外皮でおおわれています

放射線の影響による悪性貧血から身を守ってくれます。

放射性物質に対して有効に働く亜鉛も含まれています。

「大麦」にふくまれる水溶性食物繊維は、脂肪にたまった放射性物質を排出したり、体内の老廃物を排泄する作用があります。

さらに善玉菌のエサとなりますので、腸内環境が良好になり、放射線からのダメージを防ぐことにもつながります。

「はと麦」は、放射能により弱くなった胃腸に有効に働きます。

プルトニウムは肺がんを起こし、ストロンチウムは白血病を起こしやすいといわれます。これらの予防にはと麦はおすすめです。

あわ、ひえ、きびなどの「雑穀」や黒米などの「古代米」も放射線による影響から体を守るのに有効な穀物とえいます。

「たくあん」に含まれる植物性の乳酸菌は、動物性乳酸菌に比べ、胃酸や胆汁に強いので腸内細菌の働きを助けることができ、放射能被ばくによる体力の回復には役に立ちます。

「黒ゴマ」も放射能から体を守る代表的な食品です

抗酸化物質が多く含まれ、活性酸素の発生を抑えます。

ただし、消化が悪いので、炒った後にすり鉢ですってから食べるのがいいです。

「昆布」のヨウ素により、甲状腺や生殖器を放射線から守ります。

またぬめりのアルギン酸という食物繊維は放射性物質を排出してくれます。

「ひじき」、「わかめ」、「のり」などの海藻も、放射能によって進んでいく酸化の歯止めに有効です。

「よもぎ」は血液の浄化作用に効果的です。

特に、血液の浄化をする肝臓と胆のうの働きをよくします。

また、含まれているクロロフィルにより放射性物質を排出します。

「すぎな」に含まれるケイ素によって、放射性物質を外に排出してくれます。

ケイ素が血液中の水素をつかまえて排泄しますので、血流が改善されます。

また多く含まれているマグネシウムが、腸の内壁を湿らせるため便の流れをよくします。

「たんぽぽ」には葉・茎・根・花すべてに薬効成分があります。

タラキサステロールが女性に起こりやすい乳がんの予防にすぐれているといわれています。

 

「ドラゴンフルーツ」には重金属を排出する働きがあると知り、せっせと娘達に食べさせてやはり植物や菌・微生物の解毒作用や抗酸化作用は素晴らしいものがあり、神秘的でいます。

「塩風呂」というのは、この間、沖縄にも来たベラルーシ保養施設のマクシンスキーさんが、呼吸器被曝した子供に、森林浴と岩塩風呂をやっていると言っていましたよ。

あらゆる放射線被ばくを生き抜く秘訣は、海塩にあります。


「重曹」は放射能汚染除去にも強い威力

あらゆる放射線被ばくを生き抜く秘訣は、海塩にあります。

アメリカ合衆国陸軍は、腎臓への放射線障害防止に重曹を推奨しています。

放射性毒を体内から排出するためには、お風呂のお湯に
海塩と重曹を1/2カップずつ入れてください。
毎日20~30分間を約3週間、
または、2日に1度、6週間、そのお湯に浸かります。

質の良い海塩を一つまみ、蒸留水に入れて、毎日コップ数杯を飲みます。

これで、体内の放射性物質を除去するのに必要なミネラルと痕跡元素を補給できます。

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

               

 

  100万円から起業することができます!!

 

 

 

 

 

     年末サプライスズ 

 

     ・肺がん、肝臓がん、大腸がん、乳がんの方~各20名を無料で治します!!

 

     ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

       ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼ ロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

 

 

        ・起業家の皆さんに特選技術情報を提供します!!

 

 

 

        ・年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

 

 

      ・未曽有の利益をもたらす事業に参加しませんか!!

 

 

 

        お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

 

 

 

        

 

 

 

      ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

      

 

 

 

 


 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

恐るべし東電!! 太平洋へ毎日80億ベクレルを垂れ流し!! 

2018-07-20 00:10:00 | 放射能の恐怖

恐るべし東電!! 太平洋へ毎日80億ベクレルを垂れ流し!! 

 

東電発表

「国の判断に従う」東電

 汚染水処理装置でトリチウム以外を除去した処理水は、第1原発に現時点で約87万トンたまっており、タンクの容量(91万トン)に迫っている。

処理方法を検討する資源エネルギー庁は、

・地層注入

・海洋放出

・水蒸気放出

・水素放出

・地下埋設

の5つに絞り込み、平成28年11月からは、社会学者を入れた小委員会で風評被害対策を含めて検討が重ねられているが、 結論が出る時期は見通せない。

 規制委の更田(ふけた)豊志委員長は

「希釈しての海洋放出が現実的に取り得る唯一の手段」

としており、放出を決めてから実行までの準備に数年を要するため、年内の決断を求めている。

 18日の検討会で、規制委の山形浩史・緊急事態対策監は、こう切り込んだ。


「仮に小委で『放出しない』という決定がなされた場合、東電はどうするつもりなのか」

 「小委で検討をいただき、それを踏まえて国の方で判断されることになっている。
  われわれとしてはそれに従う」

 

と、東電の廃炉・汚染水対策責任者を務める小野明氏。

 山形氏は「小委でずっと結論が出ない状況になった場合、どうされるのか。
 小委は有識者の集まっている場で、意思決定の場ではない。東電は小委で結論が得られると思っているのか。
『従う』という言葉を使ったが、 当事者の東電が

『こうさせてください』

というのが筋なのではないか」と迫った。

白々しい売国奴達である~これを国民騙しの猿芝居という!!

直径20cm~25cmのパイプを400mの海底まで垂らして2年前より、高濃度の「放射能汚染水」を垂れ流しにしているくせに・

400mの海底では、海流がないので「放射能汚染水」が1年に1m縦度しか移動しないので安全であると言っていたが、海底で何かあったな!!

台風などで海底が攪拌されて、海底を動かないはずの「放射能汚染水」が海面に押し上げられたのでしょう・・・・。

それで、希釈した「放射線汚染水」を買い理由に乗せて太平洋から大西洋に垂れ流すのでしょう!!

とんでもない悪だくみです・・・。

もう「貝類」、「海藻類」、「魚類」は、食べられませんぞ!!

とくに太平洋側の海産物は、「危険」です!!

死に至るレベルですぞ!!

 

人々の祈りもむなしく福島第一原発は、多くの人々の命を奪い続けています!

飽くことを知らない福島第一原発は、暴走を続けています!

 

刻々と進む放射能汚染は、深刻であり広大な日本列島の緑の大地を死の大地に変えています!

果たして、日本国民に希望はあるのでしょうか!

大地に巨大な穴を開け、1日8,000トン近くの高濃度の放射能に汚染された水蒸気を天空に噴き上げる福島第一原発は咆哮する!

海洋には毎日80億ベクレル垂れ流しています!!

またセシウムの量とストロンチウムの流出量が逆転していますが、これは大問題なのです!

セシウムよりもストロンチウムの方が多量に放出されているということは、大変な事態なのです!
  それは、ストロンチウムは目には見えないからです。

 

 しかも体外に排出されるセシウムと違って、ストロンチウムは体内の骨に蓄積され排出されませんから、セシウムより少量でも大変に危険な物質なのです!

ストロンチウム体内に溜まっていきます特に骨に。
海水を分析しても計測限界以下だったようですが、魚の骨には、しっかり蓄積しています!

当然、私たちの骨にも蓄積されているはずです!!

この事態は、1年も前から学者たちが警告を発されていた事態ですが、政府と東電は無視していたのですから、許しべからざる行為です。

セシウムが減り、ストロンチウムが汚染物質の主体となったとすると、放射能汚染が発見さえされないという事態が考えられます!!

測定できるにもかかわらず、人間の口に入る食品になったとたんに調べようしないのですからおかしな話です。

 

サカナの骨などを対象にすれば、ストロンチウムが大量に検出されます。

魚の骨から大量のストロンチウムが検出されたりしたら水産物が売れなくなるので、検査しないと言うが政府や、業界の考えなのです。

国民の健康を考えていないのかと言いたくなります!!!!

 

魚介類や、海産物の放射性物質汚染は政府により隠蔽されています!!

基本的には太平洋の海産物は、食べてはいけません!!

福島県で急増する「死の病」とは?

セシウム汚染と「急性心筋梗塞」の多発地帯!!

 
魚が売れなくて困るのは漁師だけ?

フクイチは、

・チェルノブイリの4倍、

・広島原爆の4000倍

の放射性物質がいまだに日本列島上空を飛んで、全世界へと拡散していますぞ!

100万年消えない放射能とは・・・。

・放射能処理装置や原発設備は、すさまじい放射能ですぐボロボロになってしまいます。

・国内にある原発の80%は、使用期限が切れているというのに・・・。


・人類は「レベル7」を解決した歴史がないというのに、まだ続けるというのです!!

・チェルノブイリ30年かかっても解決の見通しすらないというのに、この暴挙は誰の指示なのか!?

今後の不安・・・。

 

  1. 核燃料が地下水に達すれば、この国の運命は終わりますぞ!!
  2. 福島第一原発は、地下で再臨界を起こしています。短命のはずのヨウ素131がいまだに出ていることがその証です。

        連鎖反応が続いている証拠です。

        臨界になると放射性物質は1億倍増えます。

 

3.つまり福島第一原発は、事実上「レベル8」という事なのです!!

チェルノブイリにない地下水汚染が日本列島を広域に永遠に汚染してしまいます。


4.東京は、チェルノブイリ退去レベルの汚染がありますが、隠ぺいされています!!

 

5. 福島第一原発は「3000キロ離れた西欧」までひどく汚染してしまった。

欧米諸国が「脱原発」をする最大の理由が福島第一原発による放射能汚染です。

 

6.ミリのつかない単なるシーベルト《=1000ミリ以上》とは、近づけば「即死」するレベルなのです。

 

7. 放射能のため韓国どころか世界中が、日本食品の輸入禁をしており日本政府を信じていない。


8.原発事故では、ほとんどの人は、癌、奇形以外の、心不全、脳神経障害、感染症、成人病等の普

 通の症状の急激な増大の要因で死亡した。

 

9. 「トリチウム」「ストロンチウム」「セシウム」は、それぞれ、「水」「カルシウム」「カリウム」になりすまし体内にとりこまれ半永久的に生命を破壊します。

プルトニウム」はそれ自体超猛毒です。

このために、日本国内で「癌患者」が、激増しています!!

 

10.放射能の食品汚染は、時間がたつほど危険となる!

放射線学の教科書の最初に書いてあるほど有名な生態濃縮、生物濃縮効果!

 

11.新原発技術は、全て原理的に危険です!

12.アメリカは、日本の脱原発に反対なんかしていませんぞ!!


13. 福島第一原発に恐怖する世界中が「脱原発」を推進!

 

14.最大の問題は、送電分離ができない「電力独占帝国」であることです!

 

15.電事法改正し、「発送電分離」し「総括原価方式」をやめないと、我々の電気料金・税金の上乗せ分は永遠に原発推進3大プロモーション費用に成ってしまいます。

      ①   政界工作費。

      ②   マスコミの国民洗脳費。

      ③   地元黙らせ費用に使われる。

世界中で日本しかやっていない構造汚職が、ここにあります。

 

16.東電の、東電による、東電のための、政治

〈1〉       日本国最高権力者は「電力会社」

〈2〉       「自民党」なんてパシリ!

〈3〉       「国民の命」なんて虫けら!

〈4〉       「電力会社の延命のために世の中の小さな事件まですべてが動いている。

すべてが非常によく説明できる。

 

17.原発は結局は、単なる一部のやつらの醜い利権構造汚職のカタマリなのです。

  除染の業者を見れば一目瞭然ですぞ!!

     暴力団関係者のオンパレードです!!

     彼らは、何でもありの「マフィア」です!!

リックして応援を宜しくお願いします!!「

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

・美白、シミ・ソバカス・皺を取り去る「スーパーTD3」モニター募集100名FAX042-361-9202までFAXにて。

・年商6億の優良企業で、自社ビル。継承者募集希望者はFAX042-361-9202までFAXにて。

・大型投資案件あり・・・。希望者はFAX042-361-9202までFAXにて。

・死んだ人は、呼べます・・・。希望者はFAX042-361-9202までFAXにて。

・超能力通信講座・即日体得できます。FAX042-361-9202までFAXにて。

・陶芸家の皆様へ「国宝・曜変天目」の作り方教えます!! FAX042-361-9202までFAXにて。

・視力回復は、10分を3回で回復します。 希望・FAX042-361-9202まで。

・しみが、皺が消えて、若返ります。若返り希望・FAX042-361-9202です。

・貴方と家族を守る「消臭・除菌シーツ」は、驚異のハイテク素材!! 院内感染も悪臭もカット!!

・驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オルゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

誰も考えたくない日本列島崩壊の日!!

2018-07-08 01:19:50 | 放射能の恐怖

誰も考えたくない日本列島崩壊の日!!

日本列島崩壊は、原発崩壊により引き起こされてしまう!!

私たち日本国民に残された時間は、僅かしかありません!!

敦賀湾の原発銀座が、崩壊を始めています!!

このようなときに、関西電力が「反原発町長暗殺命令」を出したと言いますが、まあそこまでは・・・。

京都市山科区

南丹市は二度、行っておりますが、 線量は京都市より高かったです。

また、更に天の橋立あたりの日本海側は、もっともっと高線量になっています。

 天の橋立にカトリック教会があり、幼馴染のような司祭が関東から来ていますので、二度、計測しております。

 

福井の原発からの放射能だと思っております。

京都市は、先日の地震前に、0.88μSvまで急上昇しましたが、安物のRADEXでは、細かいことは分かりません。

被曝と騒ぐなど許さないということらしいですが、後の祭り。

それよりも、ぶらぶら病の正体=副腎皮質ホルモンがとにかく異常値まで下がっており、これでは起きあがれなくて当然とのこと

被曝を認める医師がいないどころか、京都市はスパイまでいます。

医師会で、被曝なんて言うと睨まれます!!

知人の診療所は、痛ましい関東、東京からの親子さんで一杯になっており、懸命に治療に当たっておられます。

岡山へ転居しなければ、このまま京都で死ぬのを待つばかりです。

このままでは、この地域こそが日本列島崩壊の引き金と成ります!!

蘇れ!!

立ち上がれ!!

日本人!!

 

リックして応援を宜しくお願いします!!「

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

・死んだ人は、呼べます・・・。希望者はFAX042-361-9202までFAXにて。

・超能力通信講座・即日体得できます。FAX042-361-9202までFAXにて。

・陶芸家の皆様へ「国宝・曜変天目」の作り方教えます!! FAX042-361-9202までFAXにて。

・視力回復は、10分を3回で回復します。 希望・FAX042-361-9202まで。

・しみが、皺が消えて、若返ります。若返り希望・FAX042-361-9202です。

・貴方と家族を守る「消臭・除菌シーツ」は、驚異のハイテク素材!! 院内感染も悪臭もカット!!

・驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オルゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

先進国で唯一「がん死」が増加するのは日本だけ!!

2018-06-21 00:18:39 | 放射能の恐怖

先進国で唯一「がん死」が増加するのは日本だけ!!

 生活環境が「癌患者」を生み出しています!!

「早期発見できれば95%治せる病気なのに… 」

というのは、真っ赤な嘘である!!

早期発見といって、「癌もどき」を癌にしてしまう医療!!

医者によって言っていることも大きく違い、何が本当なのか・・・。

医師たちは、

「癌は治らない!!」

と、学んでいる。

「予防医学」こそが、本来の医療でなくてはならない。

それは「癌」も同様である。

「癌」とは、遺伝子が傷つき、突然変異を起こした細胞が、増殖して、臓器を侵食し、毒素を血中や全身にばらまくという厄介な病気なのです。

「発癌」を高める要因とは?

 B型・C型肝炎ウイルスなどへの感染も、発がんを高めます。

 ・B型・C型肝炎ウイルスが肝臓がん、

・ヒトパピローマウイルスが子宮頸がん、

・ヘリコバクターピロリ菌が胃がん、

というようにウイルスや細菌などの持続的な感染によって、慢性的な炎症が起こり、細胞の遺伝子が損傷しやすい臓器環境が生じることで、「癌」は発生します

ワクチンなどによる感染予防や、治療による感染体の駆除が行われる。

持続感染は症状がないことも多いため、感染の有無を知っておくことも非常に重要である。

「がんは、早期発見できれば95%治せる病気です!!」

??????

世界が驚く日本は先進国で唯一、「癌患者」が増えている国なのです。。

 

「癌」の「標準治療」とは、

・手術、

・抗がん剤、

・放射線

などの科学的根拠のある治療法のことを指す。

 

対する「代替治療」は、これ以外のすべてのがん治療のことである。

基本的には西洋的な現代医療を拒否し、

・菜食主義を貫きながら、

・鍼灸治療、

・ハーブ療法、

・光療法

などの自然療法や伝承療法を言います。

※ここからが、「癌看者」への医師たちの無責任な口上です。

手術・抗がん剤・放射線治療が「がん治療の三本柱」と言い出します!!

 手術、抗がん剤、放射線治療以外で、現在、科学的に有効性が実証されているのは「免疫チェックポイント阻害剤」による治療だという。

 「がん細胞にとっては体の免疫機能が最大の脅威ですから、がん細胞から免疫細胞に、『自分を攻撃するな』というシグナルのようなものを出しています。

 免疫チェックポイント阻害剤とは、一言でいえば、そのシグナルを阻害する薬を投与するというもの。

そうすることで、がん細胞に対しても免疫機能がしっかり働くようにする治療法です

 専門医の知見から、現時点で有効と考えていい新治療法は、免疫チェックポイント阻害剤くらいだそうだ。

※「免疫チェックポイント阻害剤」の効果はたいしてありません!!

※そして挙句の果てには、こともあろうか・・・。

 放射線治療なら「寝ているだけでいい」

とのたまわくのです。

 放射線治療は体を切り刻むことなく、入院もせず、がんを治せる治療法だ。

 欧米ではがん患者の6割以上が放射線治療を受けますが、日本では3割以下。

放射線治療は、95%が通院による治療です。

たとえば肺がんなら4回、前立腺がんなら5回の通院で、しかも1回あたりの正味の治療時間は2分程度。

患者さんは痛みも感じず、寝ているだけでいいのです。

がんが見つかった部位によって、とるべき治療法は異なります。

がんは部位によって違う病気と考えたほうがいいですね。

放射線治療を受けた方であれば、

 「患者さんは痛みも感じず、寝ているだけでいいのです。」

が、本当かどうかはお分かりいただけることかと・・・・。

焼けるような痛みに、苛まれる日々がないというのですから・・・・。

 

まず、血液のがん』と呼ばれる白血病や、悪性リンパ腫、肺の小細胞がん、精巣がんなどは抗がん剤が中心です。

 今、挙がったもの以外の固形がんは、薬だけでは治らないという。

したがって手術か放射線治療かという選択肢になる。

ケース・バイ・ケースとはいえ、まず一つ、目安として覚えておきたい。

 では、手術か放射線治療かとなった場合、どう選べばいいのか。これにもがんが見つかった部位による目安があるという。

胃や腸にできたがんには手術が向いています。

これら以外のがんは、実はすべて放射線でいいと考えていいでしょう。

たとえば食道がんで手術になったとします。

食道は取り除き、胃を管状に作って食道の代わりに頸部へとつなげます。

すると術後たいていは、かなり痩せてしまいます。

放射線治療でがん細胞を叩いてしまえば、これほどの負担は生じません。

 

治療法の選択次第で人生の過ごし方が変わる

※そう何もしない方が、延命できるのです・・・。

喉頭がんのようなのどにできるがんです。

これこそ手術か放射線治療かで、その後が大きく異なります。

早期発見でき、放射線で治療した人は声が出せますが、進行している場合は声帯をとることになります。

治療法の選択次第で、その後の人生の過ごし方は大きく異なってくるのです。

「ソマチッド」が、貴方を救ってくれます!!

 

リックして応援を宜しくお願いします!!「

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

超能通信講座・即日体得できます。FAX042-361-9202までFAXにて。

陶芸家の皆様へ「国宝・曜変天目」の作り方教えます!! FAX042-361-9202までFAXにて。

私が昨年の9月に指摘した通り「メルカリ」は、19日に上場されて60倍に成ります!!

視力回復は、10分を3回で回復します。 希望・FAX042-361-9202まで。

しみが、皺が消えて、若返ります。若返り希望・FAX042-361-9202です。

驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オルゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

自費出版

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いよいよ大っぴらに日本全国に放射能汚染土をばら撒きます!!

2018-06-08 00:15:00 | 放射能の恐怖

いよいよ大っぴらに日本全国に放射能汚染土をばら撒きます!!

2018年夏より、福島の放射能汚染土を「ビル」、「家」、「公園」、「道路」等に再利用されます!!

『福島原発事故の真実と放射能健康被害』のヘッダー画像

恐怖の放射能汚染土の全国拡散が今、始まる→福島の除染廃棄物を全国へ恐怖の放射能汚染土の全国拡散が今、始まる→福島の除染廃棄物を全国へ

▼原発事故対策の必需品▼
amazon
楽天市場
 更新日:2017年03月28日   公開日:2016年6月8日 

恐怖の放射能汚染土の全国拡散が今、始まる→福島の除染廃棄物を全国へ

福島原発事故によって福島県内にばら撒かれた放射性物質。その放射性物質を除染した際に発生する除染廃棄物は福島県だけでも最大で2200万立方メートル…これは東京ドーム約18杯分にもなる膨大な量です。この福島県内で発生する除染廃棄物を巡って2016年6月7日に環境省より衝撃的な発表がありました。※1
除染廃棄物の黒い袋(フレコンバッグ)の山
この福島県内の除染廃棄物の最大45パーセントを日本全国に拡散し、道路や防潮堤の建設資材として再利用するという内容です※3

※2016年7月1日続報の日本全国に拡散決定の除染土廃棄物→放射能が消えるまで170年と判明もご一読下さい。

具体的には放射能に汚染された除染土を、日本全国の道路工事や鉄道の線路を整備する際の盛り土はじめ、海岸の防災林や防潮堤の建設資材、さらに土地の造成や海などの水面を埋め立て地にする際に再利用するというもの。※2
汚染土の再利用は道路、鉄道の盛り土や防災林や防潮堤の建設資材、土地造成や海など水面埋め立て

本来、福島県内で発生する除染廃棄物は福島第一原発周辺に建設予定の中間貯蔵施設に搬入し、さらに30年以内に福島県以外の都道府県に建設される最終処分場に搬入するのが日本政府・自民党の今までの方針でした。※3
福島県内の中間貯蔵施設の場所
実際、中間貯蔵施設の建設予定地内にある一時保管場(ストックヤード)への除染廃棄物の搬入は2015年3月13日からすでに始まっています。やっと福島県内の各市町村の仮置き場にバラバラに置かれていた除染廃棄物が1箇所に集約されることになったばかりです。※4

にもかかわらず環境省がなぜ放射能に汚染された除染土を全国拡散しようと言い出したのか?環境省の考え方が基本方針案に記載されていますので読んでみましょう。※5

減容処理後の浄化物の安全な再生利用に係る基本的考え方について(案)
「(福島県の)中間貯蔵施設に搬入される除去土壌等は最大2,200万m3と推計され、全量をそのまま最終処分することは、必要な規模の最終処分場の確保等の観点から実現性が乏しいと考えざるを得ない」

つまり環境省は、福島県内の中間貯蔵施設に搬入される最大で2200万立方メートル…東京ドーム約18杯分の除染廃棄物を、そのまま搬入できる規模の最終処分場を福島県外に建設するのは無理なので、放射能に汚染された除染土を日本全国に拡散して最終処分場に搬入される除染廃棄物の総量を減らしたい。そういう怖ろしいことを真顔で主張しているのです。

では環境省の言うように「必要な規模の確保」つまり中間貯蔵施設と同規模の最終処分場の敷地を福島県外で確保するのは困難なのか?検証してみましょう。

敷地の話ですから、今度は立方メートル(体積m3)の話でなく平方メートル(面積m2)を使います。福島県の東京ドーム約18杯分の除染廃棄物を一時保管するため建設される、福島県内の中間貯蔵施設の面積は何平方メートルなのか?に注目してみましょう。

この東京ドーム約18杯分になる除染廃棄物を一時保管するため福島県に建設予定の中間貯蔵施設の総敷地面積は約1万6000平方メートルと予定されています。※6
中間貯蔵施設内の施設地図

そして東京ドームの敷地面積は4万6755平方メートルです。※7
東京ドームの敷地面積
計算すると…
1万6000m2÷4万6755m2=0.34220938

つまり東京ドーム0.34個分の敷地があれば東京ドーム約18杯分になる福島県の除染廃棄物を一時保管できるのです。

1つここで、この記事を読んで下さっているあなたに質問します。

日本全体の国土…面積は東京ドーム何個分あると思いますか?

答え。国土地理院によると日本の全体の国土面積は3億7797万0750平方メートルです。それに対して東京ドームの敷地面積は4万6755平方メートルです。※8

3億7797万0750m2÷4万6755m2=東京ドーム8084個

日本全体の国土は、東京ドーム8084個分もあるのです。

狭い日本といえども。

環境省の主張していることは東京ドーム8084個分の面積がある日本で、たった東京ドーム0.34個分の面積の最終処分場の用地が福島県以外の都道府県では確保できない。だから放射能に汚染された除染土を日本全国にまき散らすと言っているのです。日本全体の面積を%にすれば福島県の中間貯蔵施設の面積は日本の面積のたった0.004パーセントにすぎません。

東京ドーム0.34個÷東京ドーム8084個=0.0000420583

日本の面積の0.004パーセントにすぎない最終処分場の用地を福島県以外の都道府県では確保できない。だから放射能に汚染された汚染土を日本全国にばら撒くと宣言しているのです。

環境省の今回の主張は時間的な意味でもおかしいです。あきらめるのが異常に早すぎます。

福島県の中間貯蔵施設への搬入が開始されたのが先ほども言いましたが去年2015年3月13日です。この日から30年以内に国は、福島県外の最終処分場に除染廃棄物を運び出す義務を負っていますが30年とは具体的には2045年3月12日までです。

まだ28年以上もあるのです。

これが例えば30年の期限まで数年と差し迫っているのであれば環境省の主張も理解できます。しかしまだ28年以上あるのです。30年期限の時計が動き出してから…たった1年3ヶ月で最終処分場に必要な規模の敷地の確保ができないとギブアップする、だから福島県内の除染廃棄物の最大45パーセント…約半分を日本全国にばら撒こうと言い出す。これは、いくらなんでもおかしいです。

それから環境省が日本全国にばら撒くと言っている福島県の除染廃棄物はセシウムで汚染された8000ベクレル以下の除染土を指します。この8000ベクレル以下の汚染土が福島県の除染廃棄物全体に占める割合を下記の棒グラフで見てみましょう。

福島県の除染廃棄物の総量は最大で2200万立方メートルです。それに対し8000ベクレル以下の除染廃棄物は一番左の棒グラフがそうですから1006万立方メートルとなります。※3
除染廃棄物の棒グラフの8000Bq以下
1006万m3÷2200万m3=0.45727

つまり福島県内の除染廃棄物の最大45パーセント…約半分を日本全国に拡散し、道路や防潮堤の建設資材として再利用すると言っているのです。

なお環境省は全国に拡散する放射能で汚染された8000ベクレル以下の除染土を、ありがたいことに浄化物と名付けています。

皆さんにうかがいたい。殺人鬼に「聖人」と書かれた名札をつければ聖人になりますか?水が入ったペットボトルに「赤ワイン」というラベルを貼れば赤ワインになりますか?

たとえ「浄化物」という名前を付けたとしても、その実態は8000ベクレル以下の放射性セシウムで汚染された汚染土に変わりはないのです。

それから本来、放射性廃棄物が制限なく再利用できるのは原子炉等規制法にある1キロあたり100ベクレル以下までです。

しかし環境省は今回、汚染土を埋めるのは長期間にわたり掘り返されない道路や防潮堤などであり、かつ管理者も明確な公共工事に限定するので1キロあたり8000ベクレル以下で再利用しても問題はないと主張しています。

1キロあたり8000ベクレル以下の除染土を再利用の対象としたのは、放射性物質汚染対処特別措置法で一般廃棄物として廃棄が可能だからだと言うのです。しかし、この8000ベクレル以下というのは、そもそも廃棄…つまり捨てるための基準であり、再利用のための基準ではありません。

これらの事実を覆い隠そうとするように環境省は、放射能汚染された汚染土の上に汚染されていない土砂やアスファルト、コンクリートを10センチ~1メートルかぶせ、さらに小規模な陥没などが起きた場合に備え、かぶり厚が確保されるように余裕を持って設計する。
汚染土の上に盛土する際の目安
こうすることで放射能汚染された汚染土の流出を防ぎ、周辺住民や施設利用者の追加的な被ばく線量は年間0.01ミリシーベルト以下になるから大丈夫だと主張します。しかしこの被曝線量には裏があり破損時等を除くと例外が規定されています。※5

では破損した場合の被曝線量はどうなるのか?ページの隅に小さくこう書いてあります。

減容処理後の浄化物の安全な再生利用に係る基本的考え方について(案)
「万一、津波等の大規模災害により構造物の大規模な破損等が生じた場合を仮定し、放射線に関する安全性を評価したところ、周辺住民及び作業者の追加被ばく線量はいずれも1mSv/年以下となる結果が得られている。」

つまり周辺住民は大規模な破損が生じた場合に最大の追加被ばく線量として年間1ミリ-ベルトを覚悟して下さい、ということです。放射線感受性の高い妊婦も赤ちゃんもです。

根源的な問題として、なんでわざわざ福島県から放射能で汚染された汚染土を遠路はるばる日本全国津々浦々まで運んで、道路や防潮堤の下に埋める必要があるのか?私にはさっぱり理解できません。

そもそもなぜ福島県内を除染したのか?と言えば東電によってばら撒かれた放射性物質は本来、私達の日常に絶対あってはならない物だったからです。

だからこそ、ばら撒かれた放射性物質を莫大な税金と5年の歳月をかけて、私達の日常から除染によって放射性物質を分離し、黒いフレコンバッグに集め、福島県内の除染廃棄物をすべて中間貯蔵施設に運び、やがて最終処分場1箇所に集約し厳重に隔離する。

わざわざ集めた除染廃棄物を再び全国拡散するとしたら…いったい何のために除染したのか?

地震などの災害が起こるたびに道路の下から除染廃棄物が顔を出し、また私達の日常に放射性物質が拡散する。再び除染が必要になってしまいます。これが日本全国で起こるようになるのです。

これでは、いつまでたっても堂々巡りで…私達の日常から放射性物質が消えることはありません。むしろ放射能汚染が日本全国に広がっていくばかりです。

これで喜ぶのは、安心して放射能漏れが起こせるようになる原発を保有する電力会社と除染業者だけです。

自民党の井上信治環境副大臣は、福島県の放射能に汚染された汚染土を全国拡散することに関してこう述べています。※9
inoueshinji

井上信治環境副大臣(自民党)
「(除染土の)再生利用は最終処分とは異なるもので、福島県の内外にかかわらず(日本)全国で進めていきたい。こういう(除染土の上に、汚染されていない土砂やアスファルト、コンクリートを10センチ~1メートルかぶせる)やり方なら安全だと理解してもらう努力をしていきたい」

一番安全は方法は原則通り、福島県内の中間貯蔵施設に搬入し、その後最終処分場に搬入する方法です。

最大で1006万立方メートル…つまり東京ドーム約8杯分の放射能で汚染された汚染土を福島県からトラックなどに乗せて日本全国津々浦々まで運び、道路や防潮堤の下に埋める。

これこそが前例のない危険な行為であり、このまま計画を進めれば交通事故や過積載や運送業者の安全管理の不徹底などが原因となり、放射能で汚染された汚染土が環境中に再拡散することが日本全国で必ず起きることになるでしょう。

以上

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

7月3日(火)に、府中に特殊な人たちが集まります。参加希望者はFAXにてお申し込みください!!

しみが、皺が消えて、若返ります。

若返り希望・FAX042-361-9202です。

驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オ流ゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

自費出版

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする