高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

京都大学に巣くう「悪魔」たちが、災害に見せかけて国民を殺している!!

2020-01-27 00:10:00 | 大災害

京都大学に巣くう「悪魔」たちが、災害に見せかけて国民を殺している!!

京大MUレーダーで気象操作しているとの元京大講師の内部告発です!!

ついに元京大講師の内部告発により京大のMUレーダーとケムトレイルの組み合わせで、災害列島を作り上げていたことが判明した。

これで、国あげての気象操作、そして数十年前から行われている地下核実験による人工地震。

道理で震源地が自衛隊駐屯地が多いわけです。

そして、ケムトレイルの散布が何のために行われているかの一つの目的がはっきりしました。

気象操作だった!!

京大のMUレーダーです。

京大のMUレーダーは「試験運用」から実用にシフトしたということです。


それが世界で最も進化した”Antenna of HAARP”、だということです。

哀れな日本人たちは勤勉で優秀だが「京都大学のHAARP」の存在を知らない。
今の「日本国民」は行政に対して、抵抗しない国民に作り変えられてしまいました。

何の罪もおかしていませんが、淘汰されます!!

しかも、京都大学にです・・・。


★京大MUレーダーで気象操作

1,ナノサイズの均一な大きさで良質のアルミニュウムの細粒にヨウ化銀をブレンドされてチャーターされた航空機により空中に散布されます。

2.上空の静止衛星に向けてマイクロ波を放射。
3.上空の静止衛星は装着している反射板の角度を調整します。
4.あらかじめ英国籍ライアン航空機により散布してあったケムトレイルにマイクロ波を当てるのです。
5.ケムトレイル中のアルミニュウムの細粒が著しく発熱。
6.ケムトレイル中のヨウ化銀を核として結束した水分が大粒の雨となり、地表に降り注ぎます。


 
冬季における島根~白山市での豪雪災害もこれ。
熊本地震、直後の大雨もこれ。

 

内部告発に入ります!!

岡山上空のケムトレイル。 

8月18日 
05時30分 から、散布の為の風向風力観測確認。位置修正なし。
06時21分 散布初号機、目視で確認。
09時56分 散布最終機、目視で確認。
10時05分 MUレーダー照射、予定通り実行決定、教授により実験開始指示あり。
12時00分 から14時59分まで照射実験。
13時00分 照射観測班 ○○以下2名、照射による彩雲現象確認。
13時08分 彩雲の写真撮影。撮影機材は○○私物 cannon 80D,
 
照射観測班 ○○以下2名(さすがに実名は伏せさせていただきます)。

岡山県真庭市 国道482号線「居酒屋天空」に入る、(有)多久間設備工業倉庫前にて 8月18日13時08分撮影。
との事でしたので、
 
撮影場所とされる所をグーグルアースで確認 しました。

確かにありましたー、(有) 多久馬設備工業。
グーグルアースのストリートビューで周りの山影を観てみます。

この山影が撮影された写真と完全に一致。
内部告発の写真は本物と確認できたと思います。
 
照射時間前後の天気図を見ると、照射実験の効果が顕著であった事を見て取れます。
元来は近畿・中国四国地方、ともに高気圧に覆われ、天候が良くなるはずでした。

12時00分から照射との事ですが、いきなり等高線に変化が現れます。

矢印の部分が押されている。
さらに、高気圧そのものが時速35㎞に加速されました

台風19号、20号ともに西に動く力を失い、中国四国方面にシフトします。
さらに気温は岡山でこの日18日(月)、17度まで急激に下がりました。
 
以上、造ってはいけない気象兵器……被害は皆様ご存じの通りです。

ここまで、判明していても日本国民は泣き寝入りしますか・・・。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。
  ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 
 
  
・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼ ロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!
   ・起業家の皆さんに特選技術情報を提供します!!
   ・年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!
   ・未曽有の利益をもたらす事業に参加しませんか!!
   お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。
 
 
 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東南海地震の震源域で、麻生太郎が潜水艦に乗って何をしていたというのだろうか?

2019-12-11 00:01:11 | 大災害

東南海地震の震源域で、麻生太郎が潜水艦に乗って何をしていたというのだろうか?

 

麻生太郎が相模湾で潜水艦に乗って遊覧?

 

麻生氏と潜水艦 何のための搭乗なのか?

東南海地震の震源域で、潜水艦に乗って何をしていたというのだろうか?

疑惑が疑惑を呼ぶ!!

 

 麻生太郎副総理兼財務相が今年五月、海上自衛隊の潜水艦に体験搭乗していた。

査定作業上の必要があったと説明するが、現職閣僚による異例の搭乗だ。

 

何が真の目的だったのか、疑問が残る。

 

 麻生氏は五月十八日午前、神奈川県横須賀市の米海軍横須賀基地内にある海自第二潜水隊群所属の潜水艦「うずしお」に乗艦。

 

同艦は基地を出航した後、相模湾で潜水し、同日夕に同基地へ戻った。

 

 体験搭乗は麻生氏側の要望だった。

実施日は部隊の休日に当たる土曜日で、財務・防衛両省の調整で決まったという。

 

 

現職や元職の首相・閣僚による潜水艦の体験搭乗は少なくとも過去五年間は確認できないという。

なぜ麻生氏が非公表で、部隊休日に異例の搭乗をする必要があったのか。

 

 麻生氏は記者会見で

 

「副総理として国家安全保障会議(NSC)に参加し、財務相として防衛予算の査定作業にも当たっている。自衛隊の現場環境を知っておくことは大事なことだ」

 

と説明した。

 

 確かに麻生氏は、日本の安全保障に関わる重要事項などを審議するNSCのメンバーであり、各省予算を査定する立場の財務省の長でもある。

 

職務上、自衛隊の現場を知る必要性までは否定しない。

 

 ならば、なぜ公表しなかったのか。職務だと言うなら、日程を公表した上で搭乗し、その成果を報道陣に語るべきだった。

そうしなかったのは公表できない事情があったと勘繰られても仕方がない。

異例の搭乗が潜水艦への私的な関心を満たすためでないのなら、説明を尽くすべきだ。

 

麻生氏による異例の搭乗の背景に、多少のことは許されるという長期政権の驕(おご)りや緩みがあるとしたら根が深い。

 

 冷戦終結後、減少傾向が続いていた日本の防衛費は、安倍首相が政権復帰後に編成した二〇一三年度に増額に転じ、一九年度は五兆二千五百七十四億円と過去最大となった。

 

二〇年度も増額要求だ。

 

 麻生氏は膨張する防衛予算を厳しく査定してきたのか。

潜水艦に漫然と搭乗し、厳しく査定もしないのであれば、公私混同、私物化との批判は甘受せねばなるまい。

伊豆半島石廊崎伊豆大島三浦半島剱崎に囲まれた相模灘(さがみなだ)にあり、そのうち、真鶴岬から三浦半島の城ヶ島以北にかけての海域が相模湾である。

ただし、石廊崎、伊豆大島、房総半島野島崎に囲まれた海域を相模湾とすることもある。

房総半島野島埼 - 伊豆大島南東端 - 伊豆半島沖神子元島 - 御前崎の間に基線が設定されている。

 

これより北側にある相模湾・相模灘は海洋法上日本の内水内海)とみなされている。

東部は、三浦半島の丘陵が海に迫ったリアス式海岸である。

岩石海岸および平磯地形で、小河川の河口付近に断続的に小規模な砂浜をみる。

中部には、現相模川やその古流路等により形成された砂浜海岸が広がる。

大磯二宮には海岸段丘浜がみられる。 

西部は、酒匂川等によって形成された砂浜海岸である。

箱根山の山脚部にあたる部分は溶岩が直接海に至ったため、岩または玉石・砂礫から成る。

 

湾内には、一級河川の相模川、および17の二級河川、14の準用河川が流入している。

 

そして何よりも考えさせられるのは、これ等の海域は大地震の震源地の一つであるということである。

 

麻生財務相・部隊の休日に潜水艦に?


関連動画
 
国会の閉会を受け昨日開かれた記者会見で安倍総理大臣が口にしたのは“衆議院の解散”。
こうした中、麻生太郎副総理兼財務大臣が月刊誌・文芸春秋(新年特別号)のインタビューで「安倍総理が本気で憲法改正をやるならもう1期つまり総裁4選も辞さない覚悟が求められる」と言及。

政権2トップが解散総選挙と安倍総裁の4選に関して発言した。
 
 
こうした中、麻生副総理の発言が波紋を呼んでいる。
麻生副総理、安倍総理、自民党・役員会の映像。
憲法改正に言及。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

        

 

  年末サプライスズ

 

 ・肺がん、肝臓がん、大腸がん、乳がんの方~各20名を無料で治します!!

 

   ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

    ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

   起業家の皆さんに特選技術情報を提供します!!

 

   年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

    お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

   

 

   ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 

 



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

近々に止めることのできない大地震が来ます! 日本列島が大揺れに揺れています~3.11前夜のように大揺れをしています!!

2019-12-09 23:20:25 | 大災害

近々に止めることのできない大地震が来ます!

日本列島が大揺れに揺れています~3.11前夜のように大揺れをしています!!

3ケ月分の「食糧」と「飲料水」を用意して、避難経路を決めて避難訓練をして、ことに備えてください!!

NHKも特集を組んで放映しています!!

 

第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年10月30日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年09月25日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年08月28日17時10分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年07月24日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年06月26日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年05月29日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年04月24日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年03月27日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年02月27日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成29年01月30日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年12月26日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年11月28日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年10月18日15時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年09月26日16時52分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年08月29日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年07月25日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年06月27日17時06分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年05月30日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年04月25日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年03月28日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年02月29日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成28年01月25日17時08分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年12月21日17時20分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年11月17日15時13分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年10月19日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年09月28日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年08月31日17時02分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年07月27日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年06月29日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年05月18日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年04月27日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年03月23日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年02月23日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成27年01月26日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年12月22日16時54分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年11月18日15時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年10月27日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年09月29日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年08月25日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年07月28日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年06月30日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年05月26日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年04月21日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年03月24日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年02月24日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成26年01月20日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年12月24日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年11月19日15時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年10月21日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年09月24日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年08月29日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年07月29日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年06月24日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年05月28日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年04月22日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年03月25日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年02月25日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成25年01月21日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年12月17日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年11月19日16時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年10月23日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年09月24日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年08月30日11時45分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年07月30日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年06月25日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年05月29日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年04月23日17時00分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年03月26日17時02分
第1号 (東海地震に関連する調査情報) 平成24年02月27日17時00分

このありさまの先に大地震が隠れています!!

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

       

 

  年末サプライスズ

 ・肺がん、肝臓がん、大腸がん、乳がんの方~各20名を無料で治します!!

   ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

   ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

   起業家の皆さんに特選技術情報を提供します!!

   年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

    お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

   

 

   ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安倍晋三をあまり追い込むと、大災害のスイッチを押してしまう!! もろ刃の剣を持つ安倍晋三!!

2019-12-07 23:55:02 | 大災害

安倍晋三をあまり追い込むと、大災害のスイッチを押してしまう!! もろ刃の剣を持つ安倍晋三!!

 

9日に国会が終わると、安倍晋三は

 

 ・日米FTA

 ・横田基地の経費負担

 ・米国債買い増し

 ・ホルムズ海峡自衛隊派遣

 

などの難題が控えており、国民の目を騙して総選挙に持ち込むために「大災害」のスイッチを押しかねない!!

 

 

全国的に地震が多発しています!!

特に2019/10/下旬〜11/05あたりにかけて、千葉・茨城を中心に地震が続いてい

ます。
11/05には伊豆大島近海で4回の小規模な有感地震が発生。


また関東に限らず北海道〜九州にかけて全国的に地震多めとなっており、東北でも宮城沖あたりは活発・栃木や島根など通常は地震が少なめの地域でも発生しています。

 

特に、千葉県北西部・千葉県北東部・茨城県南部は中央構造線沿いで多発。


このあたりは太平洋プレートが北米プレートの下に沈むこむ領域でもあり、常に地震が多いエリアとなっています。

 

東北〜関東の日本海溝沿いでは、今後30年内にM7級の大地震の発生確率がかなり高いとされており、当該報道は2019年2月26日に政府の地震調査委員会によって公表されています。

 

東日本大震災は1000年に1度と言われましたが、確かにM9クラスの巨大地震はとうぶん発生しないと考えられています。

 

しかし、M7〜8クラスのものは今後も複数の発生が予想されています。

 

茨城県が危ない?

11月2日以降震度1以上地震が関東付近で多発する傾向が非常に強くなっています。
11月2日から11月4日までの三日間で8件の震度1以上の地震が関東地方でありました。

これを30日換算すると80件にもなります。

 

10月の31日間に関東地方での震度1以上地震は19件であり、4倍の多発です。
さらにこの数には今朝になってからの伊豆大島近海に4件は含まれていません。


関東地方では8月以降地震数が減少している状況が続いていました。

 

それかこの11月になってから一挙に変わってしまったわけです。


まだ一週間に満たない地震多発状況ですから一時的な現象である可能性を否定はできませんが、かなり大きな変化なので関東付近で大きな地震が切迫をしている可能性も考慮すべきだと思います。  

 

地震大国である日本、我が国のどんな場所で生活していても地震のリスクは存在し、そのための予測や対策は、国であっても民間レベルであっても怠ってはなりません。

日々、地震の恐怖におびえるわけではありませんが、我々も被災のリスクを他人事ではなく自分のこと、自分の家族のこととして捉える必要があります。

 

それにしても茨城県で、地震が多発しています・・・。

茨城県は、近年地震が多発しており、「首都直下型地震」の予兆ではないかとすら言われています。

 

一方、過去に遡れば歴史的に大地震が頻発していた土地であることがわかります。

 

保険に加入する必要性、食料・水・防災用具を備えておくことです。

 

以上

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

      

 

 年末サプライスズ

 

・肺がん、肝臓がん、大腸がん、乳がんの方~各20名を無料で治します!!

 

  ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

  ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

   起業家の皆さんに特選技術情報を提供します!!

 

  年末特選情報「メルカリ」を超える「株」があります!!

 

    お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

   

 

   ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

崩壊は、2020年8月31日から始まる!!

2019-12-06 00:05:00 | 大災害

本格的な地球崩壊は、2020年8月31日から始まる!!

 

◆内的要因

  • 人類が大気に放出する二酸化炭素が、地球の防衛装置である「電離層」、「オゾン層」を破壊しています!!
  • これが地球崩壊の一番の凶元なのです!!

◆外的要因

  • 超巨大太陽フレアーの来襲。
  • 巨大隕石の衝突。

熱圏が大きく収縮して崩壊

 熱い理由は、太陽から来る陽子や電子などが熱圏の構成物質である酸素原子や窒素原子と衝突して、それによって発生するエネルギーが熱に変わるからです。 

 問題は、この熱圏についてNASAが2010年7月15日に熱圏が大きく収縮して崩壊していると発表しました。

 このように早くから大気圏は崩壊を始めています。

 

森 林 破 壊

 

地球の防衛システムが失われている!

 

・熱圏は太陽や宇宙から来る有害な放射線を熱に変えて地球の生物を保護すると同時に、生物に対して適度な気温で温めているのです。

・これ程シードルが壊れたということは、これからどんどん地上に有害な短波長の電磁波やβ等の放射線が降り注ぐだけでなく、過熱化していくということです。

 

世界人類の環境破壊

 

  • 二酸化炭素を大気に放出。
  • 核を使用した人工地震。
  • HAARPによる気象操作。
  • ハドロンによる異次元破壊。
  • トリノによる次元操作
  • ハープの乱用で、氷河期へ向かっていた気候が温暖化へと向かっています。
  • これから10年で、気温が1.5度上昇すると地球のメカニズムが激変してしまい15%の人類が死滅してしまいます。
  • 地球を加熱している奴らは、地球の害虫です。
  • 日本の天候がかわってしまった変な天候になってしまった。
  • 日本の天候が全く変わってしまった。
  • 劇的に変わってしまった。

 

排出される二酸化炭素の影響で地球の平均温度が上がっている!!

 

・海面上昇

・南極と北極の氷が溶けて海面が上昇し、現在の陸地の面積が小さくなる。

・オセアニアにある島国「ツバル」が消滅、

・浜辺がなくなりアサリや海苔などの生物が死滅、

・下水に海水が侵入して工業や生活用水に深刻なダメージをうける。

・海水温が上がる。

・地球の気温が上がれば海水の温度も上がります。

・海洋生物の生態系が崩れ、エルニーニョ現象が多発し、海流も変化します。

・生態系の変化

・海だけでなく陸地に生息する動物や植物の生態系も変化してしまいます。

・植物の光合成が活発化、

・生物が生息する地域も変化、

 

変なウソ

 

 北極の氷が溶けて海面が上昇する!!

北極の氷は溶けたとしても海面上昇はない!!
それはコップの水に氷を浮かべて、氷が溶けても水位が変わらないのと同じことです!!

 

異常気象

 

・火山が噴火したり、夏が熱すぎたり冬が寒すぎたり。

・地震が多かったり、豪雨により洪水が発生したりする異常気象。

・これまでの地球の歴史の中で気候が安定していた時期などないのです。

・異常気象は地球温暖化の根拠にはなりません。

 

現在は氷河期

 

  • 森林伐採や動植物の乱獲により、温暖化も進んでいるはずなのですが・・・。
  • 地球が誕生してから約64億年です。
  • その間に地球は寒冷化と温暖化を繰り返しているのです。
  • そして現在は氷河期の寒氷期という時代になります。
  • その寒氷期も終わりに近づいていて将来的には氷河期になります。
  • そうなれば温暖化とは逆に現在よりも平均気温が5度くらい下がるでしょう。
  • 約64億年の歴史の中でたった100年ほどの気候を温暖化というのは無謀でしょう。

 

今は、地球規模の寒氷期なのです!!

 

  • インド北部でも歴史的な寒波が到来、多くの地域で大雪が降った。
  • 北陸地方の大雪、
  • 西日本豪雨、連日の猛暑など、
  • 今年に入って異常気象が頻発している。
  • 現在地球では温暖化で、北半球各地を寒波が襲うという奇妙な現象が起きています!!

 

米国では氷河期のような猛烈な寒波が各地を襲い、豪雪をもたらす「スノーマゲドン(雪の最終戦争)」と呼ばれる現象が起きています。

 

  • 昨年12月には、普段は雪の降らないテキサス州やルイジアナ州でも雪が降りました。
  • 今年7月には150年間降雪の記録がなかった南アフリカで、全土にわたって雪が降りました。
  • 欧州でも今年3月、季節外れの大寒波に襲われている。
  • 温暖なフランス南部ニースでも雪が厚く積もりました。

 

・今年1月には、南アジアにも大寒波が及んだ。

・バングラデシュでは、今年1月頃、とても寒いとの連絡が来ていました。

・2.6℃という、観測史上最低気温を更新した地域もあった。

・隣国のインド、そしてパキスタンにも歴史的寒波が到来、インドでは新年の数日間のうちに180人が寒さで死亡した。

・今年6月末には南極で最低気温マイナス97.8℃を記録。

・日本でも昨年末から今年2月にかけて強い寒気が流れ込み、西日本では過去32年間で 最も寒い冬となった。

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

  

      

 

  ・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

  ・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

   起業家の皆さんに特選技術情報を提供します。

   お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

 

   

    ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする