My Song My Foolish Heart

現在単身赴任中、山が好き、キースジャレットが好き、街道歩きが好き、2012年中山道を完歩しました、日々是好日・・・

思秋期 和田秀樹 を読む。

2016-08-31 19:50:19 | 2016年本


いつも聴いている文化放送の大竹まことのゴールデンラジオのゲストで精神科医の和田秀樹さんが来ていて

話をされてた、この本の紹介とかで思秋期についての話、まさに自分はこの時期になっている。

これはさっそく読んで見ることに

最初にテストがあった。



感情老化テスト・・・

やってみた・・・



にやり・・実年齢より10年ばかし若い!

ニンテンドーのDSの脳トレでは30歳ぐらいだったが・・

しかししかし・・・

実感してるのはここ1-2年はなにか活動することが少なくなっているような、意欲が少なくなってるかもしれないかも

ここ最近のピークは48-50歳かも、長野に単身赴任して中山道を歩いてたころが意欲のピークのような気がするなあ

ここのところは山にさほど入ってない。

なんか元気がなくなっているようなそんな感じがする、ここ1-2年で老化したなあと実感してる。

性ホルモンが低下していく時期だそうで、以前血液検査の時にホルモンの低下の疑いで検査してもらったが正常値だった。

本には何歳になっても異性の目を気にすることが大事と書いてある、たしかにねそうかもしれないね

同い年ぐらいでやたら老けたおっさんや、なんでそんなおっさんまるだしの恰好をするねんと思う人はいるね。

異性の目は正直なところ気にはならない、けどおしゃれはしたいというのが本音ですね

あと本では食べるものも関係する、おすすめの食べ物とかも紹介されている。

前頭葉を刺激をすることが大事だと・・

面白いのはテレビの論調を疑ってみようということ

日本では学校教育の中で疑うことを教えられませんでした。日本人全体が単純思考にテレビの影響でなっている。

たしかにそう思いますね、選挙で自民党が勝つということは、日本人は疑わないということなのだろうね

自分はいつもテレビのコメンテーターの発言を疑っているから大丈夫かなというか

安倍晋三のいうことはすべて疑ってかかっている、だって彼は嘘ばかり 息を吐くように嘘をつくからね。

それを見抜くように訓練しなければ、頭が腐る。

そういえば岩崎宏美の歌であったが意味は全然違う



同世代の人はこの歌なつかしいでしょう・・・



畑中葉子 後ろから前から  お色気ソング

結局畑中葉子は日活ロマンポルノにいったのだっか・・

コメント (2)

芝山町 はにわ博物館

2016-08-30 18:44:38 | ミュージアム


芝山町のはにわ博物館ていったことがないので、天気も今一つの土曜日なのでいってみた、自宅から車で下道30分

芝山町は秋に毎年はにわ祭りが開かれてるので一度行ってみたいとは思うのですが・・

こんな感じ



みんな古代人の恰好をして顔に古代人の化粧をして行列したりいろいろある祭りみたいだが

でもこんな感じの祭りはここだけっかなとも思う。

もともとここは古代 



武射(むさ)の国とこのあたりから九十九里のあたりにあったとさ

結構な力をもった国だったようで、あちらこちらにたくさんの古墳がある。

関東でも数の多い古墳地帯



中ははにわ・・・はにわ・・



小川埼台3号墳



家の形


こちらは女性



こちらは武人



こちらのはにわは完成度が高いようだ、なんとなくなめらかなライン



石棺

石棺と聞いたらどうしてもチエルノブイリを思い出す、福島はどうするのか凍土壁が1%凍らない面積200平米から汚染水がだだもれ

どうするのか・・政府も東電もマスコミもすべてぐるで福島隠しをしてるとしか思えない。

たぶん東南海地震で伊方原発が爆発したら、これで日本は終了しました、さようなら・・・

こんな日本をこの古代人は予測してたのだおるか


そう思うとはにわの目がとても悲しそうに思えてくるのは自分だけか・・なんか訴えてきてるような気がする。

原発を動かすメリット

①大手原発メーカーの利益の為、東芝、日立それにぶらさがる企業の為になにがなんでも動かす、うごかさないと

 外国へ原発の輸出をする根拠にならないから、日本でも安全をアピールするために動かす。

②多くの原発利権のために動かす、政治家、立地自治体 原発むらの学者研究者 原発メーカーすべてグル

 かれらの利益の為に動かす、安全性は二の次

そんなメリット 一般国民には関係ないですね、でも電気代が高くなるとか電力が不足するといいながらおどしてくるわけで・・

安倍は原子力のベースロード電源といって運用割合をたしか25%かにしてたと思おうが、皮肉なことに太陽光発電が3・11以降

一斉に投資しあちこちで電力を作ってるが、運用比率以上の発電をしてるので、太陽光発電が動かすことができないというアホみたいな

ことになってる、ほんとにアホだ


あああ・・・・・話脱線した!

川内原発を止めよう、三反園知事を応援します!川内ほど危険なのはないカルデラ噴火したら日本は終わり

伊方も高浜も廃炉にしよう!柏崎も廃炉にしよう!

あほの総理大臣で日本は不幸だ、マリオになってるあほさ加減 なさけない。



古代人のみなさん

こんななさけない日本と日本のリーダーでごめんなさい。
コメント

空の駅 風和里しばやま

2016-08-29 19:16:06 | 千葉あちこち


成田空港横の芝山町の道の駅ならぬ

空の駅 風和里しばやまを立ち寄った。

道の駅 風和里しばやまもはにわ道路のところにありますが、ここは空の駅

芝生広場が広くてこどもが遊んでいる、きれいなところ



飛行機も展示している。

駐車場には成田空港で利用してたシャトルシステムが展示されていた。







とりあえず店内へとりあえず野菜を買って帰ろう・・



すくなかぼちや?これかぼちゃか・・・


これもかぼちゃか・・・


小さなピーマン ピー太郎



千葉エナジードリンク??やはりピーナッつの味がするのか?すいかの味がするのか・・



機内食の外売り商品も


外をでたら、爆音で飛行機が飛んでいる



佐倉も結構上を飛行機が飛んでいるしたまに大きな音がする時があるが

やはりここの周辺の比ではない、慣れてるだろうけど結構音が大変だなと・・

結局ピーマンと茄子が安いので買っておいた。



今 ピーマン安いとはいえ、この値段は産地ならではの安さ、一袋の量がすごい。

土日と連日せっせとピーマンを食べた。
コメント (2)

風強し・・ひこうきの丘 2

2016-08-28 13:03:49 | 千葉あちこち


続です・・・・



台湾 チャイナエアライン エアバスA300





フィリピン航空エアバスA321



ベトナム航空



モンゴル航空



ジエジュ航空



厦門航空



メキシコ航空



ピーチ



台湾 エバエアー



中華東宝航空



トランスアジア 台湾の航空会社がやたら多い・・



ジェットスター・・

時間的にアジアの航空会社ばかりだったが・・

今度はもう少し遅い時間に行こう・・



コメント (4)

風強し・・ひこうきの丘 

2016-08-28 12:55:45 | 千葉あちこち


ぶらっと・・・ひこうきの丘に

成田空港の滑走路を見るのはさくらの山公園だったけど、反対側に芝山町にひこうきの丘が春にできた。



今日のこの時間は着陸はこっち側・・



デルタ航空着陸



ANA 787

なんか着陸機はこの時間こんまいのばかりのようだな・・





しかし風がきつい・・

着陸するのも期待が左右に微妙に揺れながら着陸してるようだ



おっとANAのプロペラ機 これは知っているボンバルデイアDHC8-Q400



FedEXの貨物機

長くなるので続・・・・
コメント

サントリー美術館 エミール・ガレを見に行きました。

2016-08-27 16:14:51 | ミュージアム


夏季休暇の最終日にサントリー美術館へ、フランスの工芸作家エミール・ガレの作品を鑑賞に・・

フランスの東部ローレーヌ地方の古都ナンシーでアールヌーボーの風を一気に吹かせた

工芸品 ガラス 陶器 家具 

単なる美術品のみならず、作品には文学、生物学 植物学の造詣がちりばめられています。

中には日本のやきものからの影響を受けた作品もあった。

ガラスの瓶にユーゴーの詩が書かれている作品もあった。



鑑賞した後

東京ミッドタウンから外に出て庭を歩いて見た。





芝生の庭の周りは和の庭が



人工のせせらぎも流れている



なんか雲行が怪しくなってきた・・・



さてと珈琲飲んで帰るとするかな・・
コメント

夏の終わり 檀れいさん ・・・夏は短かったなあ

2016-08-26 21:36:51 | 単身赴任の日々



今年の夏は短かったなあ・・・夏らしくなかったなあ・・・

こんな疲れた週末は、美しいものを見るのがいい

やはり檀れいさんは美しい・・

白いブラウスが似合う日傘の女性

http://www.uta-net.com/movie/32875/

秋の風 海を渡ってくる

蝉しぐれ遠くに

あの人は白いブラウスを着て

目を細めバスを待つ

思い出は嘘をつくもの

あの町も遠い


ただひとり どこへ旅立つつもり

微笑みだけのこして

ずっと読みかけの夏は

今も読みかえのままさ

初恋までも届かない背丈で

胸の高まり聴いていた

少年の投げる石つぶては

青草のジェラシー

思い出は嘘をつくもの

あの人は大人

・・・・・


コメント (2)

約束の海  山崎豊子 未完の遺作を読む

2016-08-25 19:56:38 | 2016年本


山崎豊子さんの遺作、それも未完の遺作になった、約束の海

3部作の予定で一部で亡くなられた

一部はモデルが1988年に起こった、海上自衛隊潜水艦なだしおと釣り船の衝突事件 なだしお事件をモデルにしている。

海上自衛隊の潜水艦 くにしおと釣り船が衝突、多数の犠牲者がでる惨事に、マスコミからの批判、遺族対応 海難審判

・・若き乗務員花巻朔太郎二尉は過酷な試練に直面する。

花巻朔太郎の父は真珠湾攻撃の時に特殊潜航艇で攻撃にいき捕虜になる、日本人捕虜第一号となった海軍少尉

時代に翻弄され、抗う父子の百年の物語が幕をあける・・・

予定では2部はハワイ編、主に捕虜第一号となった父を中心に描かれてる構想だったようです。

今の矛盾を大きく考える機会をあたえる作品となった。

山崎豊子さんは執筆にあたってで・・・

戦争は絶対に反対ですが、だからといって、守るだけの力をも持ってはいけない、という考えには同調しませんが、

いろいろ勉強していくうちに、「戦争をしない軍隊」という存在を追求してみたくなりました。
・・・・

ちょうど戦争をしない国を守る自衛隊から、地球の反対まで行って戦争をできる自衛隊になった、このタイミングで

動かされたのではないかと思います。

一部を読んでいても、いかに国を守るために最大の努力を自衛隊員の方が日々行ってるかというのがよくわかりました。

基本は外交で戦争を防ぐのが当然ですが、万が一の時にそなえての国の守りも必要です。

しかしながらイラク戦争のような意味のない間違った戦争へも自衛隊が派遣される危険が昨年の安保法案により成立しました。

日本が完璧に右傾化し、言論はほぼ制圧をしてきてる政権、やりたい放題、日本を財政破たんに突き進むアベノミクス

のもとでの目に見えて軍事の危険性は経済的側面からも大きくなってきました。

ほんとにこの続きを読んで見たかった。

大地の子を読んだ時の衝撃的なのが頭から離れないのです、残留孤児ではなればなれになった兄妹、20年後に再開したと

おもったら1年もたたないうちに妹が亡くなった・・本を読んで涙を流すということはほとんど経験ないですが、大地の子

だけは涙がでた、自分にとって最高の作品でした。
コメント

お盆・・・京都への帰り 渋滞回避

2016-08-24 19:10:59 | 単身赴任の日々


京都への帰りは渋滞を回避して帰る計画・・

11日に帰るのが多い今年、13日はピークにはなるが・・ここは時間差で出発

予定通り首都高速はすいすい、渋谷~三軒茶屋あたりはいつもの程度の渋滞、東名もすいすい

新東名の静岡で休憩と少し早い夕食



高木虎之助のインデイカー実物が展示

で夕食はいつもの天神屋

これがめあて



おでん!!

とくに玉子焼きのおでんはうまいのだ・・

おでんとあさりごはんですませた。



ホテイの焼き鳥缶詰特大缶!いつも気になる気になるが・・・買う勇気はない。

一度あけたら・・食べきれないのだ・・



これもいつも気になる

由比缶詰所のツナ缶





今度はツナ缶買ってみようと・・・

ということで盆ではあるが・・・

2時に佐倉を出発して京都へは9時に着いた、休憩ゆっくりとったので7時間、いつものパターンなら6時間。
コメント

彩の国  朝霞市 高橋家住宅

2016-08-23 23:20:10 | 単身赴任の日々


埼玉県朝霞市役所へ仕事で立ち寄り、時間が少しあったので近くの江戸時代の旧家に立ち寄った

高橋家住宅



重要文化財のようだ・・保存状態がよい。



立派な屋根・・

埼玉県て何もないではないかという感じがあるが・・るるぶの埼玉を見ると、出てくるのは忍城 長瀞 東武動物公園 浦和サッカースタジアム

大宮の鉄道博物館、越谷のイオンレイクタウン??ショッピングセンターまで観光とは・・・

千葉と比べて観光資源に乏しいという感じは仕方ない

がいろいろと調べると結構マニアックぽいところは結構ある。





結構ここも立派な建物



暑いが中に入ると涼しい、昔の建物は夏は風通りがよく涼しい

今は防犯上気密性の高い住宅ばかりだな・・・



朝霞市にも重要文化財があるのだ・・



コメント (2)

低山 千葉県 大土手山(ルポン山)37m

2016-08-23 18:02:11 | 低い山を行く


低い山・・・お隣の四街道のど真ん中にあった。

ヨーカドーの向かい側にぽこっとでっぱりが・・



大土手山 37m、幕末に佐倉藩の砲術指導にフランスのルポン大尉が砲術訓練に使ったことから

別称 ルポン山

桜の時期は桜が満開、花火大会の時は花火見学でにぎわう



頂上の広場



北側の景色はこんな感じ



低くとも山は山だ・・・

なんとなく低い山が好きになってきたのです。

コメント

夏は終わりか・・・富津岬

2016-08-22 19:46:35 | 千葉あちこち


ぶらっと太田山から富津岬

富津岬の駐車場が一部海水が入って使えないようになったいた、この前の台風で海水がこえてきたようだ・・

なんか暑さもほどほどで、もう夏の終わりのような感じ

雨上がりのこともあり、人も少なく  ほんとに夏は終わったようだ・・



相変わらず波は高い



館山の洲崎の方



東京湾へ入る貨物船

よくみていたらかなり多くの船が東京湾を行き来してる。

潜水艦と釣り船の衝突も東京湾だった・・



不気味な東京湾観音



夏は終わった・・


夏はいつからいやな季節になったのだろうか・・ね
コメント (2)

低山 千葉県  太田山  44m

2016-08-21 19:27:14 | 低い山を行く


今月初め、文化放送のラジオを聴いていて、低山登山家という人がゲスト出演して話を聴いていて面白い

なるほどね、低い山の魅力てあるね。

ここのところの山ブームに逆らうかのように低い山を登るのもいいかもしれない。

ということで千葉県木更津市の太田山

すぐに15分ぐらいで山頂



きみさらずタワー



景色・・・・



東京アクアラインもよく見える。



頂上は広場と博物館がある。

これを山に登ったがどうかは・・・でも山には違いない。





こんな神社がある。

なんでも恋の森ということらしいが・・・

神社の裏には猫がいっぱいいる、捨て猫のようで、動物を捨てないでくださいという看板も

捨て猫なのだからか、顔がなにか怖いような顔の猫が多い。



国土地理院の2万5千図にきっちり名前が載っているので正式な山・・

コメント

無名人のひとりごと 永六輔

2016-08-20 15:27:28 | 2016年本


先日なくなられた永六輔さんの、病になぅてから書かれた本

週刊金曜日の2008年から2012年の連載をまとめた本。

面白い言葉の数々・・

煽る、あおる、メヂィアは、危機感を煽ってばかりいませんか、「危機」「絶滅」「消滅」ばかりだもんね。

テレビねえ。一言でね。・・・雑魚が群れてるよ。

テレビにでれば有名人。文化人でも知識人でもないの。有名人なの。日本では有名人が尊敬されるの。

被災地で食い物がないって中継してるあとに、ペットの食事のCM流すなよ。

テレビカメラが街頭に出て国民の声を集めてきたみたいにゆけど変だよ、新橋駅前の酔っ払いが、国民の声を代表していいのかい。

・・・・

国会中継を見ているとあんな連中を選んだ我々国民の情けないこと、選挙に手を抜いちゃいけませんね。

選挙運動見ていると、あいつら、有権者をばかにしてるね。バカにしてなきや、あんな運動しないでしょう。

政治家になってしばらくすると人相が悪くなります。政治家になって人相がよくなった人はいません、断じていません。

死ぬよ、ちゃんと死ぬよ。死ぬ覚悟はできているんだ。・・・ただこの国に殺されたくないんだ。

母子家庭ていうけど、庭どころかベランダだってないわよ。

よく政府が良識派による第三者委員会のメンバーを選んだりするんじゃない。良識のない連中が選んだ良識人で大丈夫なのかね。

シーア派とスンニ派は、どこが違うの?プロテスタントとカトリックとどこが違うの?公明党と創価学会とどこが違うの?

駅のポスターに「痴漢も立派な犯罪です」とあったけど・・立派ですか?

コメント (2)

大人の流儀 許す力  伊集院静

2016-08-19 16:53:40 | 2016年本


伊集院静 大人の流儀4 許す力

伊集院さんのエッセイで、テーマは許す

少し自分の感覚とは違うところになるのですが、銀座のバーで知り合った人とか・・・やはり自分とは違う世界の話か

と思ってしまうところも多々ある。

そんなに粋に生きていけない、毎日の生活に四苦八苦してるのが現状ではないのかな、また本人の努力が報われない

この格差社会を考えたときに、その世界は自分とは違うと思ってしまう。

どれだけの人が銀座のクラブに自分の金で飲みにいけるのかな・・そこでの人生訓とか思いは違うと思うというのが正直な

ところだと思う。

金持ちの方が読めばまた違うのだろうが・・・

庶民が読んでもピンとこない

でも共感できるところもある。

車窓を開ければ風も入ってくる。風は季節、時間の流れも教えてくれるし、五感も鍛えられる。

だから私は窓の開かない高層ビルに暮らしてる人は人間の暮らしをしていないと考える。

四六時中、そこで育った子供は情緒を身体に育むことが難しいと思う、そういうビルで働いてる者もしかりだ。

・・・・

先日乗車した席の向かいとこちらに七人ずつの乗客がいて、十三人中8人がスマホを真剣な目で見ていた、外は青空で少し暑いが

綺麗な積乱雲が光っていた、そんなことをもちろん、彼らは知ったことちゃない。

奇妙なことに彼らは皆同じ表情で同じ目の色をしていた・・・

私には異常にうつった、スマホの中に何があるのか?
・・・・

自分もいつも電車の中で同じようなことを思う、ほぼ6割ぐらいの人がスマホを見ている

本を読んでる人は限りなく少ない、必要な時以外はスマホを見ないようにしている。

時間がもったいないような気がする、スマホが人間をだめにするとも思う、考える、咀嚼する作業がなくなる

正解がすぐ見つける、それに対する思考が不足している、グーグルマップで判断するほど危険なことはない

グーグルマップのストリートビューはタイミング的には1-2年前の写真であることもある、それで仕事で判断ミスをしたこともある。

大いなる反省、それからは必ず現地を歩いて確かめることにしている、グーグルからは見ても伝わらない町の空気 人の動き

それは伝わらない。

コメント