My Song My Foolish Heart

現在単身赴任中、山が好き、キースジャレットが好き、街道歩きが好き、2012年中山道を完歩しました、日々是好日・・・

釘抜さん

2018-06-27 19:07:54 | ふるさと京都はなし2

釘抜さんと昔からよんでます。

石像寺

釘抜地蔵

自分の通った小学校の隣にあります。

体の悪いところをお地蔵さまにくぎ抜きで抜いてもらうというところでしょ

京都から帰る前にふらっと散歩がてらお参りしました。

七夕を前に笹が飾られています。

小さいながら地蔵堂を一周回り百度参りもあります

ここ最近はいろいろと考えることもありますが・・

昔は自己啓発のような本とか、生き方の本とか読んだりしましたが、ポジテイブシンキングとか

ポジテイブに考えるとか 成功するとかね

そんなのすべて偽物だというのがここ数年でよくわかったような気がします。

そんなことは考えない、必要以上の欲をださない、自分の手におえる範疇で生きていくというか生活する。

それでよし、とりあえずはごはんを食べて 寝て 仕事して 必要以上のものは持たないでいる

ものをたくさんもたずに、ふらっと移動することができるし動くのが軽くなる 縛られない

これでいいのだと思うようになりました。

まんまんちゃんあん!といって幼いころはお参りしましたね・・仏さんのことをまんまんちゃんと京都では

子供のころいっていましたね。

こうあらねばならぬ!こう生きなければならぬ!なんてインチキなものですね

そういうのが教育勅語のようなものを生んで国に支配者に利用される。

どうでもいい、どないでもいい 好きにせい どうでもいい

実家の近くも最近変わってきました。

TBSラジオの久米宏ラジオなんですけどでも読まれたのですが

西陣は変わってきたなと思います、こどものころは西陣織で栄えた町ですが 今や町は高齢化と産業衰退

です。

しかしながら実家の周りはこのうような民泊のようなのがたくさんできてきました。

ゲストハウスというのでしょうか、町家をそのまま使ってます。

京都育ちの自分としては町家のどこがいいんだろうかと思いますが、玄関から裏庭までの通り廊下

そこに台所もある、ウナギの寝床。

 

コメント

渉成園 秋の特別公開へ行く

2016-11-15 19:31:26 | ふるさと京都はなし2


西本願寺をお参りしたあとは、東本願寺の渉成園へ

秋の特別公開をしていた。

園林堂、通常は非公開を公開



公開の内容





たった一週間だけの公開、タイミングよく京都へ帰っていた。

棟方志功の親鸞聖人700回記念作品 の襖絵・・

独特の世界、襖絵としてはすごく珍しい、棟方志功の色使い・・




臨池亭と滴水軒



傍花閣



印月池







回悼廊



以前も来たのは秋だった、今度は桜の時に来てみよう・・・
コメント (2)

本願寺門前あたりを歩く 

2016-11-11 19:37:24 | ふるさと京都はなし2


京都駅から西本願寺へ歩く、新町通を入る、一方通行の細い道路

右側をなんとなく歩いていると、いきなり家からじぃじいが出てきて、こっちは歩いたらあかん、歩行者は向こうや歩道に線をひいてるやろ

と大声で言ってきた・・・なんじゃ??年のころなら80代

こんな調子で毎日、歩行者に言ってるんだろうね・・



長屋のカフェみたいだ・・

店の中にジャンデリアがある。

まだ町家ブームなのだろうかな・・



こんなカフェも

柴犬に入れ込んでるような・・



店の名前もしばらく




あんな建物あったっけ??

京都でも知らないところはたくさんあるもんだ、こんな京都駅から近いところにこんなのあるとは知らなかった。





真宗信徒生命保険??て会社あったんだ・・・



門前といっても本願寺の門前は派手さはない・・

今は結構きれいになったり業態が変わったが

門徒さんんの宿がいっぱいあった、小さな宿屋がいっぱいあった。

旅籠みたいな感じの宿

コメント

いろいろとお願い事あるが とりあえず本願寺にお参り

2016-11-10 19:13:36 | ふるさと京都はなし2


京都へ帰って、時間もあるので西本願寺へお参りに行ってきました。

自分の家は浄土宗なので知恩院なのですが、たまには浄土真宗のお寺へ 法然さんと親鸞さんなので弟子関係なので

南無阿弥陀仏に変わりはない





今日はなにかにぎわっている??

事務方の人も多数仕事をしている・・

伝灯奉告法要というのをやっている。



とりあえずお参り・・

本堂は法要ではいれないが縁側だけは歩けるので縁側からお参りをしておいた。



正直なところ、東と西はよくわからないけどね

こっちは浄土真宗本願寺派 東本願寺は浄土真宗大谷派 どこがどうなってどうなったかはわからない

自民党の田中派と福田派みたいなの?? 原水禁と原水協? どちらにせよよくわからないけどね

日蓮宗のようになんかごちゃごちゃしておたがい罵倒しあってるようなのではないでしょうけどね。

なんで日蓮宗はこんなカルトになるのだろうか・・・・

いいとして



でかいなあ~

本堂の規模としてはかなり大きい・・



南無阿弥陀仏・・・・

南無阿弥陀仏・・・・

すべては縁・・・なるようになるさ!

コメント

京北へ墓参り  ウッディ京北 鮎そばを頂く

2016-09-26 19:00:26 | ふるさと京都はなし2


土曜日は両親をのせて珍しく下の娘も一緒に京北の墓参りへ

帰りにウッディ京北で昼を食べることに・・

うどんかそばか・・夏のメニューが今月いっぱいで終了があったので

鮎そばにした・・



こんな感じでニシンの代わりに鮎の甘露煮がごろっと入っている。

そばはおいしい、ニシンそばの味で慣れてるので鮎はやはりあまりあわないような気がした。

焼きサバそばもあったが、今度はそれを食べてみよう・・



アケビが売っていた、以前は山にいって見つけては食べた・・



そういえばどれぐらい食べてないだろう・・・

ざぐろも長い間食べてない



名物芦生漬け



万願寺あまとうもこれが最後になるだろうね、この時期は最後なので固いかもしれない



茗荷・・・

スーパーで買うより安い・・

茗荷は自分はさほどすきでないのだ

とりあえず両親を墓参りに連れていいった
コメント (2)

丸山八海の庭 臥竜の庭 東福寺霊雲院

2016-09-24 16:05:07 | ふるさと京都はなし2


京都に帰ってきた。

久々に寺に行きたくなりJRで東福寺へ、東福寺の塔頭の霊雲院の庭を見に行くことに

この庭は5回ぐらいきてるのですが、一番気に入ってる庭でもあります、というか観光客がここは少ないので

静かに庭を見ることができるのです。



丸山八海の庭の中心

遺愛石



この遺愛石が須弥山になる

仏説にこの世界は九の山と八の海とでできてるその中心が須弥山と呼ばれている。



臥竜の庭





雲はゆうゆうとして来てゆうゆうと去る・・・

何にこだわるでもなく 何にわだかまるでもなく ダダ無心に・・





ただただ無心にここにきたら無心になる



なかなかなれないよね

コメント (4)

やはり!C62!が一番 京都鉄道博物館

2016-08-14 17:07:07 | ふるさと京都はなし2


鉄道博物館のSLは以前の梅小路SL館がそのままになっている。

なつかしい、上の娘が小さい頃によく行った、あのころはがらがらに空いていたね。

ここができたのは小学生の5年生のころだったと思う。

小学3年生の時は梅小路機関区はまだ現役で使用していたし、SLもずらりとあった、まだ山陰線がSLが引っ張っていた。

こそっと中に入って見学した、機関区の人も許してくれた、ただSLにさわると怒られた・・





なんだかんだとSLはやはりC62でしょう、シロクニ

展示はC62 26 きれいにして塗りなおして展示してある。

でもね違うんだよねと思いながら・・・2はどこにあるんだ・・



1号機があった・・・





貫録だな・・・・


2はどこだ・・・

一番端の整備場にあった・・



これだよこれ!栄光のC62 2号機



これだ!燕マーク

最後まで現役で北海道で急行ニセコ号を引っ張っていた、燕のC62

よかったあった・・



子供をつれていったときはいつもC62がスチーム号として乗車できた

そして転車台にのってから給水作業も見られた。

汽笛の音も恐ろしく大きい・・

今はスチーム号はしょぼくなった・・



8600が走っている

汽笛の音もしょぼいし、蒸気の音もかわいい・・

コメント

なつかしの市電!梅小路公園案内所になっていた

2016-07-24 16:28:12 | ふるさと京都はなし2


京都鉄道博物館へ行く前に梅小路公園総合案内所として、なつかしの京都市電があった!!

これは最新車両か・・



たまらん、懐かしい・・・

思いでいっぱいだ・・

中にはいると自分より10歳ほど上のおばさんが案内人だった。

思わず 懐かしいですね・・・ 私も学生の頃は市電で通学してましたとおばさん 自分が高校二年の時に市電が廃止されたのですよ

最後の河原町線でしたよね。

こどものころの記憶が全くないのだが店のある家から歩いて10分少しで市電の走ってる通りがあった。

親が仕事をしてるすきをねらってか三輪車でよく行方不明になってたらしい、それはかすかな記憶がある。

どこにいってたかといえば市電を見にいってたらしい。よく祖父がさがして車で連れ戻された記憶がのこってる

にっこり笑って迎えにきた、怒られたことはなかったと思う、東京オリンピックのころだったか

三つ子の魂なんとかやらで、市電をみるとぐっとくる、



西大路を左大文字をバックに走る。

祖母が子守がわりに市電にのせてもらった記憶はある、祇園祭を市電に乗って見た記憶がある。

小さいころはほんとに市電が好きだったんだなと振り返ると思う。

小学生の時は毎週土曜日はともだちと市電にのって高野アリーナにスケートにいった、スケートよくいったなあ・・



四条大宮を走る市電、隣には壬生車庫がある。

昔、小学校に行く前だったが四条大宮から松尾までトローリーバスが走っていた。

市電の想い出はつきない・・

電車の中は、おばさんがこの広告とかは昔の廃止になったころのままですよて



げげ!!八瀬遊園でないですか!!泳ぎにいきましたね!! 水冷たいですよねあのプールとおばさん

こじょおばさんも若いころは水着になって泳いでたか・・??



阪急の広告

まけじと



京阪の広告



YMCAか・・・なつかしいよな

西城秀樹

あの当時はアメリカは素晴らしいかった時代でアメリカンドリームだったよね、アメリカンフィーリングなんて歌もあったし

LAブーム、アメリカは素晴らしいと錯覚してた時代だったなあ

海援隊はJODANという歌をまねて作ったけどすべったよな





昔の路線図、これほど碁盤の目を走ってた・・

下駄の音、大学通り、走る路面電車・・・

電車の運転手か・・やりたかったなあ・・・
コメント

京都 鉄道博物館へ行く なつかしの特急!月光!雷鳥!くろしお!

2016-07-21 19:36:34 | ふるさと京都はなし2


春にオープンした京都鉄道博物館、行こうと思っていました、そろそろ空いてきたころ?と思い。

家族のだれも行かないので、一人で行くことに。

お!!!かなりのもんではないか!!

山陽本線寝台特急のエース 月光!! 新大阪ー博多を走ってた!山陽新幹線博多開業とともに消えましたが

ここで581系電車と会えるとは!

少々興奮気味だ。



B寝台



先頭車両の電源部分が大きい・・






でたか!雷鳥!クハ489型

以前L特急としては知ってた、最後は急行能登 23年に廃止とともに姿を消した。

国鉄時代の特急のエースだった・・・

もう一度乗りたい








これを見ただけで満足なのだが・・・

おおおおお!!!!すごいのがある。



でた!!このボンネット!!ディーゼル特急!!キハ81系くろしおではないか!!

東のはつかりと並んで一世風靡したディーゼル特急

これが見られるとは・・・・



トラブルが多発したのでキハ82系に変わったが



なんともいえない、このブルドッグの面構え

これで1200円の入館料の値打ちがある!

中に入れないのが残念だが・・

ふと振り返ると子供つれの家族ばかりが多い・・たまにおっさん一人がちらほら

すごくにぎわっている・・

夢中になってデジカメが充電きれたのでスマホでとる。



100系新幹線



500系

これはよく19年前に千葉に転勤した時、1年だけ単身赴任してた時に京都に帰るときよく乗った、社内はオシャレだがシートが固い

ような感じだった。



たったこれだけで記事にした・・・まだまだ鉄道博物館は続く
コメント (6)

京北の里 ウッディ京北  墓掃除

2016-07-19 23:10:02 | ふるさと京都はなし2


この3連休は19日火曜日を有休にして4連休で京都へ帰ってきました。

5月のGW以来ですから2ケ月ぶりです。

わが家も相変わらずで、庭に花が増えたぐらいのこと。

ドライブがてらに、車で1時間少し 旧京北町の墓へお参りと墓掃除に家内といってきました。

ああ・・草がはえてるぞ・・ 

墓は集落の寺の墓で山の斜面にある墓、それも上の方にある田舎なので横幅は7mほど墓石6個とだれか不明の江戸時代の墓と

とりあえず汗をぶるぶるかいて、蚊にかまれながら草を抜き、墓石を掃除

帰りはウッディ京北でコーヒーを飲んで休憩。



前にはツキノワグマの剥製があったけどな・・



これがマスコットのようだが・・



とりあえず野菜が安いから野菜を買おう・・



万願寺とうがらし



成長しすぎたきゅうり



うまそうなとまと



京北は昔から正月になるころに餅に納豆をいれて納豆もちを食べる

田舎から納豆もちがおくられてくるが、こどものころから嫌いだった・・



これは自分の大好物の美山しぐれ芦生漬け

山吹の佃煮、きゅうり なす しその漬物

これがあればごはんが頂けるもの



西の鯖街道を意識してかさばのかぶら寿司

そうそう、京都では祭りといえば鯖すしを食べる必ず食べる、お祝い事でも鯖すしを食べていた。

こどものころから大好物だった・・

親戚のおばさんが、家に工房をつくり、おかきつくりをしていて、結構おいしい本格的なおかきを店にだしていたが・・

ここのところろ体をこわし、休業状態なのがさびしい。

そのおばさんのところへは小学生の時は夏休みになったら必ず泊りにいっていた一つ下の従弟がいるのでよく遊んだ。

川で朝から夕方まで泳いだり、魚をつってたりでよく遊んだ、楽しかったなあ・・今のこどもでは今はないだおるな・・

井上陽水の少年時代の歌そのものだった。

記憶でイナゴが発生した年があってmおばあさんが孫全員集合でイナゴとりをしたのを思い出した。

夢中でイナゴをとった、だれが一番だと競争してとった。

こころの原点はここの京北の村かもしれない。

実家によった、あいかわらず両親はそれなりに元気だった・・父親は本を思い切り読んでいたが最近は根気がなくなった

ということで、日記を書いている少し見たが、きれいな字でノートに思索をめぐらせている。

いずれは簡単な本にしようと内心おもっている。

家の経歴図を出してきて説明する親、そのあたり案外無関心な自分を心配してか説明する。

江戸時代中期ごろまでしかわかっていない、一度零落した家が再興したそうだ・・丹後宮津にその前はいたようだ

その先がわかららない、自分の勝手な想像でいくと毛利家の本名は自分の名字として毛利と影響があるのか?

もう一か所、山形県寒河江に自分の名字が多い、これは違う流れのようだ。

直系図でいけば自分はでてこない、弟の男子、昔なら家の総代になるところだっただろう。

ご維新の時に天皇の御料地だった関係で官軍に着いたと西園寺公望軍に従軍したそうだ。

立命館の創始者の中川十郎とは親戚関係になるそうだ・・

親もいつなくなるかもしれないから、一族の歴史はもう少し聞いておかないといけない。

嫁の親は村上水軍の流れといってた、はは・・毛利と村上水軍の結婚ですなとと笑っていた。

そろそろ自分のルーツを調べないと親が生きてるうちに

コメント

芦生漬  なつかしい味

2016-04-01 19:31:01 | ふるさと京都はなし2


この前京都に帰った時に墓参りの帰り、道の駅ウッディ京北で買ってきた。

なつかしい、昔よく食べた芦生漬



芦生漬は美山町の山奥の山奥の集落

そこの漬物です。

とりあえず素朴な味、キューリとなすとそれに茗荷が入っていい味をだしてる。

お茶漬けに一緒に食べればなかなかおいしい。



そしてもうひとつ買ってきた



ふきしぐれ・・

山吹の佃煮

これもお茶漬けにあうのだ

こんな感じにさっさとごはん食べるのが一番よいな
コメント

正月は数の子とタイの子がないとはじまらない

2016-01-03 16:10:59 | ふるさと京都はなし2


正月はいつも実家にいっていたが、親も高齢なため、今年は自分の家で親をよぶことにした。

といっても自分はなにもしませんが・・・

ということでいつもの正月のパターン



正月は数の子がないとはじまらない。

それと鯛の子がないと始まらない、鯛の子を甘く煮る、筍ときぬさや

鯛の子は子どものころ、ごはんに汁と一緒にかけて食べた。



娘が栗きんとんと伊達巻を作ってきた。

伊達巻き はんぺんいれてふっくらさせてうまかったなあ



とりあえず元日のにらみ鯛

あとはおにしめ、はまぐりのお吸い物

正月から食べる食べる・・・

今年はカニがないので肉を奮発した、北海道ヒレステーキ



洛西の高島屋で買ったのでたかったかようだが、うまい、とろける。




大晦日はにしんそばを頂いた。


よめ、結構お金かかったわ・・・

2日千葉へ帰るとき、おせちの残りをささっと弁当にして新幹線で食べた。



結構な内容で・・・

数の子あり 田つくりあり 黒豆あり ステーキあり 鯛の子あり

3000円以上はするんじゃないか??



コメント (2)

2016年 申 あけましておめでとうございます。

2016-01-03 00:24:00 | ふるさと京都はなし2


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

昨年はいろいろとありました、たまには怒りをブログにのせることも・・

今年はもう少しもの静かに物考える人でいこうかと思います。

31日に京都へ帰りました。

時間はかかるが・・急ぐこともないのでmぶらっとごだまプランのグリーン車で帰りました

帰りも同じで帰りました。



各駅にとまり、のぞみとひかりを通過させて走るので各駅5分とか停止する

京都まで4時間半ぐらいかかりますが・・平常期の料金は11000円 繁忙期は12800円

ほぼ普通の指定の料金で帰れます、ただ当日変更不可が条件です。

大晦日は7年前に長野から京都へ車で帰るときに大雪に遭遇し高速通行止め米原から下道で

大渋滞、最後は大津から山中越を大雪の中に脱出し14時間もかかったそれ以来年末は新幹線。



いつものように長岡天満宮に家族でお参り

とりあえずなにもなく正月が迎えられました。


今年は何があるかわかりませんが・・・

いいか悪いか・・



いずれにしても先のことはあまり考えないで毎日平常に過ごしたいと思います。

仏教の教えの今ここのみ、先のことに思い煩うな仏の見知るということで

今、一日、ここでと考えながら今年は過ごすかと思ってます。

いろいろと先回りして物事を考えるくせがあるのですが、それは仕事だけにして

自分はいまだけで行こうと思います。

そして周りの物を軽くして物に執着せず身軽に行こうかとも思ってます。



とりあえずお参り

2016年どうなるか??あまり予測しないで行こうと・・

コメント (6)

栂ノ尾 高山寺 本堂

2015-08-25 19:38:30 | ふるさと京都はなし2


高山寺の一番奥のところに本堂の金堂があります、重要文化財

質素な感じの本堂、

開山は774年奈良時代の終わり、最澄とかも通ったという寺

荒廃してた寺を鎌倉時代 明恵上人が復興をした。

静かなところだ・・・



緑がよい

奥深い感じがいい



開山堂





日本最古の茶畑

日本の茶の発祥の地、お茶のふるさとでもあります。

久々に京都に帰ってお寺にいくのはほんとにいい、京都にはなにがある

お寺がある、庭がある。

コメント

ラーメン横綱 吉祥院本店

2015-08-21 17:17:17 | ふるさと京都はなし2


そういえば、横綱を食べてない

墓参りの帰りに嫁といった。

横綱も最近はレパートリーが増えてきた、今まではラーメン一筋一品だったが

野菜ラーメン、味玉ラーメンとか

カレーラーメン、カレーラーメンをするかどうか迷った、冒険するか・・

結局 並を二つ



もちろんねぎは思い切りいれる。

死ぬほどいれる。

二人でほぼこのネギを大半食べた・・ネギがない横綱なんて、横綱ではない。

ラーメンのたれと唐辛子を少しいれて味を二度楽しみながら食べる。

これが横綱の食べかた

創業の店 吉祥院店へきた。

コメント