My Song My Foolish Heart

現在単身赴任中、山が好き、キースジャレットが好き、街道歩きが好き、2012年中山道を完歩しました、日々是好日・・・

再びの中山道歩く  板橋宿~浦和宿 3

2015-03-30 17:32:20 | 再びの中山道を歩く


荒川を渡って東京都はさらばじゃ・・

渡っても戸田市の17号をひたすら歩く、暑い汗がにじむ・・

Tシャツもぬれている。



やっとのことで蕨宿に到着

ここは関東でも昔の雰囲気が残ってるところ



資料館別館になってる、昔の繊維商家に入る。



少し休憩、ご自由におあがりくださいとあるので、靴脱いで休憩

管理人さんは見当たらない・・



大丈夫かな??



季節はずれのひな人形があちこちにかざられている。

よくわからない。

静かでだれもこない、昼寝をするのにはちょうどいいかも



宿場の中・・・



漬物やも外観を気を使ってるのがわかる

昔の家は少ないがそれなりに宿場町としての外観を少しでもという町の取り組みのようです。



蕨市の歴史民俗資料館ものぞいてみた。



昔の旅籠の再現

これ意外と宿場町の会館とかでよく見るか



なつかしのポスターとか・・



チーターだわ

ワンツーパンチ・・・あれは小学2年ぐらいのころだろうか・・

3歩すすんで2歩さがる・・いやいやおいらは3歩すすめず2歩さがるてとこだね

いまさらいいよて



宿場町で大きな寺三学院 金亀山

とてもお金がたまりそうな名前です



数年前に全部立て替えた新しい寺



立派すぎる本堂、かなりの金がかかったろうな・・金亀山ださすが・・




三重の塔と七分咲の桜・・・

お参りをすませて浦和宿へ



昔の薬屋

少し惰性な感じでここから歩く・・・



日が長くなった・・・



5時をまわってもまだ明るい・・

なんか惰性になってる、景色もほぼ住宅地・・



浦和駅到着・・・

本日の歩行距離 概算16kほど・・

なんかたいして歩いていないわ

寄り道するとこの程度かも・・・

急ぐ旅ではない一度歩いてるから
コメント (2)

再びの中山道歩く  板橋宿~浦和宿 2

2015-03-29 15:51:37 | 再びの中山道を歩く


商店街を歩くと石神井川にかかってる板橋へ

これが板橋の名前の由来、区の名前までなる橋



石神井川にかかってる桜も8分咲きぐらいです。



ふらっと歩いて少し花見気分







しばし桜を堪能した、とりあえず花見だわ



商店街ももう終点、ちゃんこやのどでかい看板あたりで終了



縁切榎・・・

榎の木に酒をかけたら、縁切りがかなうといわれてる。

ちょうど女の人がお参りしていた・・意味深だ

なにかあったのだおるか?と考えてしまう、DVかストーカーか何かかあったのか・・

考えすぎか

暑くなったのでシャツを一枚脱ぐ

商店街をでたら、ここからひたすら国道17号ぞいに歩くのみ・・



仕事でたまにこことおるのね・・



志村の一里塚、まだ両方に残してある・・



向かい側も


まだまだ17号を歩きついに荒川へ戸田橋へ

これを渡れば埼玉



続・・・
コメント (6)

再びの中山道歩く  板橋宿~浦和宿 1

2015-03-29 15:29:02 | 再びの中山道を歩く


再びの中山道を歩く、まだ二回目を全部歩くとも決めてないし、すぐにできるのではない

といいつつ、埼京線の板橋駅に降りる・・

さてなんとなく歩くことにした、二回目なのでとりあえずあちこち寄り道したほうがいいだろうな



新選組局長、近藤勇墓所

処刑されたあとここに埋葬したとのこと

ご維新の時は自分は長州方なので新選組は好きでない、ただの人殺し軍団としか

思ってない、有名になったのは維新後それも戦後の映画とかで有名になったのでは・・・



駅前は桜が7分咲き



駅前から15分ほどあるいて17号を超えると板橋宿の入り口



とりあえず中山道一番目の宿場町、とりあえず長い・・・

ひたすら商店街を歩く


観明寺をお参りする・・・



江戸時代の庚申塔

板橋宿のメインの場所 仲宿へ



庶民的な商店街、やたら安売りの店が多い・・

商店街は面白い

東京ではまだ商店街があちこち大きなのがある

戸越銀座 谷中銀座 砂町銀座・・十条商店街もそうか・・



商店街では桜まつりをやっている。

商店街のおかみさんたちが店をやってる・・・


それで甘酒を無料で通行人に配っているのです

すすめられたけど甘酒はどうも苦手、粕汁は好きだが甘酒は・・・

駅をおりてからタバコを吸ってない、家をでてから吸ってないぞ

吸いたくなったのでモリバコーヒーヘ



さっそく休憩、いそぐ旅でもないしいいとするか。

コメント (2)

南品川 よっちゃんで昼の定食

2015-03-27 22:08:27 | 昼飯のもんだい


昼ちょうどに南品川の取引先と昼食

いつもいこうかと思いつついけなかつた、よっちゃんの昼にいきました。

ここの昼は定食は日替わりで一種類のみ

ちなみに今日は、バター醤油焼き 鰆 紋甲いか

豚汁 サラダ 漬物



こんな感じでござる。

バター醤油やきとはどんなんだ?



いかはあまりしっくりこないが、鰆はなかなかうまい。

けどやはり味噌漬けで頂きたいというところです。

けどおいしく頂きました。



豚汁も具がたくさんでボリュームがあるうまい。

今日は取引先の専務がおごってくれた(ラッキーな)

たまにはごちそうになるのもいいだろう・・
コメント (2)

努力とは馬鹿に恵えた夢である、いよ!いうね!

2015-03-27 19:40:46 | 2015年本


談志家元、最後かな?の本

いよ!

いうね

努力とは馬鹿に恵えた夢である、うまくいうね!

談志が死んだ、後ろからよんでも、だんしがしんだ

今、談志亡き後、落語をここまで極めた噺家はいないようになっただろうな

はちゃめちゃな芸風のようだが古典落語にかける哲学的考察は談志以外に

いないだろうな・・

放送禁止用語を平気で連発する、それも芸のうち

弟子の落語もすばらしい・・

志の輔は談志に限りなく近い芸風、談春は古典にきわめた、芝浜はすばらしい。

昨年、談春の年末の独演会を行こうと思ったがチケットが即日完売した

年末に談春の芝浜を聞きたかった、今年はなんとか聴きにいこう。

米朝師匠もなくなり・・

たぶん天国で、談志と枝雀が喧嘩してるのを米朝さんが仲裁して

二人を叱ってるのでしょうね。

コメント

三陸 釜石 おのやの魚2回目

2015-03-26 16:21:14 | 単身赴任の日々


先月とった、三陸釜石の魚屋さんのおのやの魚がうまかったので

二回目も継続してとることにした、毎月20日ごろに魚が届きます。

ぶりの照り焼き、さんまのみぞれ煮うまかったなあ・・

8食で2400円で少々値段はしますが・・

すこしでも復興応援のつもりで魚注文しています。

今月はこれ



赤魚とわかめの煮つけがどうもうまそうだ・・・

単身生活なので

会社から帰ったら、魚をお湯でわかしていれて5分でできあがり

非常に助かる。

圧倒的に肉食でなくて魚が毎日のメインになっていますね。

コメント (2)

思い出すのは・・・中山道の木曽路ばかり・・・

2015-03-25 21:59:01 | 中山道終わりに


中山道を歩いていたあの2年間はほんとに楽しかった・・

全行程を歩いてからは、なにか中途半端な感じがしてるのです。

最近思い出すのは中山道の木曽歩きのことばかり・・

もう一度歩くことにしよう。

その思いが強くなってきた・・

真夏に歩いた時に須原宿の水舟で涼をとってた

鬼嫁のTシャツ着た奥さんがいたな・・



この南木曽から中津川が旅のはじまり・

この旅で一気に中山道のとりこになった

写真はマサヒさんといった中山道の旅の始まり、妻籠宿でマサヒさん

どぶろくを飲む・・



現代の中山道の難関・・・

かなり危険な国道歩き・・



木曽の桟

思い出すのはあきれるくらい木曽のこと

ほんとに楽しかった・・

もう一度歩こう・・・
コメント

大天門の麻婆豆腐は絶品だわ

2015-03-25 16:27:13 | 昼飯のもんだい


昼めし・・・

以前も載せましたが、久々に八重洲の大天門へ

ここの売りはなんといっても麻婆豆腐です。

昼のランチには麻婆丼がついているのですほど自信があるのでしょうね。

で昼は自分は麻婆豆腐を思い切り食べたいので

麻婆豆腐のランチ

やばいうまい、ほどよい辛口、すごい香りもいいぞ

舌にぴりっとくる感じがよい。

とにかく今まで食べた中で麻婆豆腐はここが一番うまい。

満足

また忘れたころに行きたくなる。
コメント (4)

日曜 光明寺までウォーキング・・

2015-03-22 17:30:52 | 乙訓の里だより


この土日は久々に京都に帰っていました。

日曜朝、久々に光明寺までウォーキングです、片道30分ほど・・

朝早くのお寺はすがすがしい・・



お参りする人もちらほらと・・

朝のジョギング、ウォーキングの終点みたいな感じになっています。



とりあえずお賽銭をいれておまいりを

ここは浄土宗なので自分のところと一緒

欲はなにもいいません、とりあえずは無事だけ



年のせいかもしれないけど欲はかなりなくなってきたような気がする。

所有欲がない

大事にしてたというか膨大な量の本も、必要ないのはこの前ブックオフにだした。

とりわけてほしいものは今はない。

金もないしちょうどいい。



本も・・これからはできるだけ図書館で借りるようにしよう

買って読んで二回目も読むという本はなかなかない。

本屋には週一回は必ず会社帰りに立ち寄る

読みたい本はやはり買う

小説は買わない・・図書館にある。

どうしても読みたいときだけ買うことにしている。

コメント (2)

金曜日昼、時間差で久々の小諸そば

2015-03-22 15:33:51 | 昼飯のもんだい


金曜昼・・・昼は仕事でおわれて1時半に昼に外に出た。

ひとりだと簡単にすませる。

久々の小諸そば京橋店

いつものパターンで

大盛りきつねのばかしそばを注文 470円

きつね、天かす、ほうれん草、月見とろろ入り

つろろを混ぜて頂く・・

これがうまいのです。

昼はこんな感じが一番良いな
コメント (2)

日本橋界隈 三重テラスをのぞいてみた。

2015-03-21 18:11:18 | 江戸あちこち


アンテナショップが日本橋界隈にはたくさんあります。

三重県のアンテナショップ三重テラスをのぞいてみた。



三重は松坂牛だな・・・

レトルトカレーの松坂牛

900円以上というのは・・・レトルトカレーではそこまで出せないよな・・・

おいしいだろうけどね



こっちの三重大学カレーなら買えそうだな

シビエカレー、鹿肉カレー650円

鹿肉がもっともっと流行するようになれば、鹿はとにかく害獣、もっととって安価で提供できればと

思います。

300円ぐらいであればいいんだけどね。



しぐれ煮はうまそうだわ・・・



めはり・・・



お!萬金丹!まんきんたん、まんきんたん・・・

落語のまんきんたん・・のまんきんたん!

はこれか



萬金飴もあるぞ・・・

コメント (4)

日本橋界隈  日本橋ふくしま館

2015-03-20 15:15:37 | 江戸あちこち


ぶらりと日本橋のふくしま館へ

オープンしたところでにぎわっていました。

できるだけ買えるものがあれば買ってみようと・・やはり少しでも消費でお手伝いしないとね



これうまそうだわ



駒田屋本店 みそぱん



これもうまそうだ!

かつおのたたき風かまぼこ



めひかりかまぼこ



ピチピチピーチ

ぱっと見てピチピチビーチ(大阪の海水浴場)に見えた。



凍みもち



初めてみる野菜だわ・・うるい?



山菜なんですね

シャキッとサラダか・・もろみをつけて生でかぶるとかおいしそうかもしれない。

こんな山菜あるとは知らなかった。



大粒のうまそうないちご



これからもちょくちょく立ち寄ってみようと

おもしろいものがあれば帰りに買って帰るようにするかな。
コメント (2)

昼はカレーギュー

2015-03-19 18:50:13 | 昼飯のもんだい


北千住で昼・・・

駐車場に車とめて食べ物屋を探す・・・

ラーメン屋はあるが、ラーメン食べるのは今日は気が進まない。

といっても駅ビルマルイの地下のフードコートは主婦たちでいっぱい

仕方ない

結局松屋か・・・

カレーギュー500円を注文

なんかギュー・・・少なくないかい??

松屋でカレーギューは初めてだけど

吉野家の牛カレーとかすき家の牛あいがけカレーと比べたら

目おとりするよな・・

カレー自体は松屋がおいしいのだけどね・・



しかし

今日も花粉は飛んでいた、目がかゆい。
コメント (2)

日本橋界隈ぶらり  にほんばし島根館で物色する

2015-03-18 19:56:53 | 江戸あちこち


日本橋の三越の向かい側ににほんばし島根館があります。

ぶらっとひやかしに入ってみて、なにかないか物色する・・・



やっぱ、あご とびうおですね・・

これうまそうだ

今から買うわけにはいかんな、今度会社帰りに買うか・・要冷蔵だからな・・



あご串もうまそうだわ
・・・



浜田の赤てん・・これも食べたい・・

浜田といえば自分の記憶では、水かれいが有名ではなかったかな?

出雲より向こうへは行ったことがない。

浜田とか行ってみたい・・



石見銀山のもろみがあった

もろみは好物で、きゅーりに乗せていつも頂いてます、ごはんにそのままも好きですね。

ということでこれは常温でも大丈夫なので買った。

さっそく家に帰ったら食べるとするかな・・



あとは定番の出雲そば

そばもお買い上げしました。



和紙も有名のようで・・・

東京からは島根はやはり遠い、浜田あたりだとよけいに遠い・・

今度は会社の帰りに赤てん買って帰ろうと
コメント

模倣犯 2部

2015-03-18 19:29:40 | 2015年本


一部に続いて第二部も一気に読みました。

お~こうくるか・・・

いきなりの犯人登場

栗橋浩美 薬局の息子 いい大学を出て一流証券会社に入社し半年で辞めて

ぶらぶらしてる26歳、親のすねをかじり車を乗り回し女の子を次々とかえて

付き合い遊んでる男

ひょんなことから彼女をしなせてしまい、女子高生も殺してしまった。

昔からの友人ピース(通称)に相談・・

そこからピースとともに犯罪カモフラージュのための連続誘拐殺人が始まる・・

一部ででてきた警察をおちょくった犯人

一部の話を犯人側から描いた。

おっと意外な展開・・

最近の殺人事件・・ほんとに異常な事件が多発してますね

現代の病巣です

誰でもいいから殺したかったという事件が多すぎる

どうも理解不能、どうせ死にたいならもっと違う犯罪して死んだら?

とか思いますね、他人を巻き添えするのは異常としか思えない。

日本の治安もここ10年ぐらいでかなり悪くなってきた。
コメント