My Song My Foolish Heart

現在単身赴任中、山が好き、キースジャレットが好き、街道歩きが好き、2012年中山道を完歩しました、日々是好日・・・

ダーク・インターヴァル  サントリーホール

2018-02-25 19:44:23 | キース・ジャレット

なんかキースを久々に聴いたような・・

最近はもっぱら女性ヴォーカルにうつつをぬかし、聴いていなかった・・

1988年 サントリーホールでのソロコンサート

ライナーノーツは小野芳江氏

かってのキースのピアノソロは長編の叙情詩であり叙情詩であった、現在のキースは短編の名作を作る

散文家になった、エバンスよりも一段と大きなスケールのピアニストと絶賛している。

しっくりくるような、さほど暗くもなく明るくもなく たんたんと少しキリスト的な感じもする演奏に

思えるのは題名だろうか 2曲目 讃歌  3曲目アメリカーナ 4曲目 エントランス・・・

ずっとここのところキースは来ていない。

2012年のスタンダーズの日本最終公演を新しくなったフェステイバルホールで見たかぎりだ・・

久々に加島祥造の老子を読んでいる。

水のように

何よりもすすめたいのは、水の様であれということだ。水はあらゆるものに生命をあたえ

あらゆるものを育み育てる

そんな大変な力をもっていても、争わないのだ。

人のいやがる低いところにも

流れ込んでゆく、そしてタオにつながる人もまた水に似て低いところを好む。

心を求めるときは

もっと深いところを喜ぶ・・・

老子 第八章の一部

コメント

久々にSTILLLIVEを聴きました

2015-03-04 22:16:34 | キース・ジャレット


ほんとに久々だ、STILL LIVEを聴くのは・・・

たぶん半年以上聴いてない。

スタンダーズのアルバムではやはりこれが最高峰だろうな一番油がのってる時

以後のアルバムはうまくいえないが円熟しているようにも思えるな

UP FOR ITのマイフアニーバレンタインは時間もステルよりも短い

比較的スローな感じもする。

やはりマイファニーはステルライブの演奏が一番だろうな・・

とんがった感じのする、キースのピアノ テンポのいいジャックのドラム 

テンポも速いしインパクトがある。

最後のクリホードの想い出も締めくくりとしてはすばらしい・・

最後にブラウニに捧げるベニーゴルソンの名曲で締めくくる。

やっぱりこのアルバムは完璧だわ非のうちどころがない。

もうトリオは見られないのだろうか・・・・

2年前の大阪公演が最後だったのか、最後のお別れのコンサートに行ったが

なんとなくまた、気が変わり三人でふらりと

落語ではないが・・三人旅はなんてくるのかもしれないと期待をしてる。
コメント

The Out-of-Towners のキースのソロは涙もの

2014-07-23 00:33:55 | キース・ジャレット

このアルバム・・・最後に泣かせませう・・;;

2001年ドイツのライブ テーマのThe Out of Townersはいわゆる訳せば・・

よその町からのやってきたやつということでしょうか、たしかにアメリカからきた三人衆

ラストはともかくとして

1曲目のI Cant Belive That Youre in Love with Me

なにか不思議な始まりなのです、沈黙の10秒ほど、おや??と思ってるとポロん

ポロんとキースの演奏が始まる・・このままソロなのだろうかと聴きながらどことなく

ラ・スカラのようなイメージをするようなメロディ・・・とおとなしめにピーコックのベース ジャック

のドラムがおとなしめにはいり・・最初からとてもいい感じです・・

いや・・・最後の5曲目 たぶんアンコールだと思います

Its All Un The Game

まってくれい・・もうたまらない これまじでスタンダーズのアルバムなんだろうか

キースのソロ ・・どこがでトリオ演奏になるかと思いきや最後までキースのソロ、たぶんこれがスタンダーズのアルバムで初めてキースのソロがはいったアルバムでしょう・・

言葉ではいい表わせないほどの・・キースのソロコンサートではたぶんないであろう・・一言でいえばロマンチック そして甘い メロウな旋律 けどこれもキースの演奏とわかる独特の寂しさの部分も含み・・

これは・・ たまらんわ・・・

やっぱ 天才だわ

こんな感じはほかのピアノマンには無理だわ・・ ハービーハンコック チック 

ハンク モンク ・・・・でも無理だわ これキースの世界観だわ

キースの世界観・・ 和につながってるのかな・・日本びいきだし

演奏おわったら合掌するし

とりあえず、この最後の曲はきゅんきゅんきます。
コメント

JASMIN チャリー ヘイデンが亡くなった

2014-07-15 20:45:57 | キース・ジャレット


2010年 キース・ジャレットの自宅のスタジオで録音

チャーリー ヘイデンとのディオ

キースらしい、メロウな曲の連続、少しもの足りないような感じがするでもないのですが

夜に静かに聴くのにはとてもここちいいアルバムです。

キースはこのアルバムのメッセージで静かな夜に部屋で好きな人と一緒に聴いてください。

愛妻家キースらしいコメントです。

旧友との久々の録音、きっと楽しんで演奏したんでしょうね肩の力を抜いてリラックスして

キースの唸り声もありません(だから物足りない感じがしたのかも)



さる7月11日

かねてからの難病 ポリオ後症候群で闘病中のチャーリー ヘイデnが亡くなりました。

これがたぶん最後のアルバムだったろうと思います。

ご冥福をお祈りします。
コメント

Somewhere

2014-06-05 18:54:41 | キース・ジャレット

トリオ結成30周年記念アルバム

とりあえずタワーレコードで輸入盤2160円で購入

このジャケット・・・・・

ヒッチコックの鳥?

出だし・・・・あれ??キースのソロアルバム??たぶん?即興・・・Deep Space

いきなりキースのソロ色が全面にでてる感強い

アルバムのイメージはWhisperNotの似たような感じもします。

でも最近のアルバムて感じはしますね、4年前のコンサートと5月のコンサート

を聴いてるとなんとなくこのアルバムイメージは浮かんでくるようです。

円熟したという言葉でしょうか、確かに完成度は高いなあという印象です。

2曲目のStars Fall On Alabamaはいいですね、4年前のオーチャードホール

でも演奏していたのを思い出しました。

タイトル曲 Somewhereはきれいですね、キースの美学てのを感じます、ずんちゃー

と盛り上がるところがおしゃれな盛り上がりしてます(うまく表現できませんが)少し

寂しげなメロディーもよいです。

スタンダーズ最後のアルバムなのでししょうか?

いずれにしても日本公演はもうないということ、最後の公演を見たのですが

なんとなく3年後ぐらいにひょいと3人で日本くるような気がします。

愛妻家で親日家のキースは奥さんつれてソロは今まで通りくるでしょう。

スタンダーズ最後のアルバムはこれぞスタンダーズという名曲をじゃんじゃん

だして最後のアルバムにしてほしい。

JAZZ聴いてるといったらおしゃれといわれますが、オシャレとはほど遠いです

オシャレなJAZZでどんなん?クラブでトリオをバックにきれいなお姉さんが

フライ・トゥー・ザー・ムーンとかスイングするんですかね・・・

そいうのてJAZZなんかなて最近思います。

とりあえず、キースを聴け マイルスを聴け ですね

単身赴任 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
コメント

JASMIN

2014-06-03 00:01:44 | キース・ジャレット

久々にJASMINを聴いてる夜です・・・・

キース65才の誕生日5月5日にリリースしたJASMIN
記憶するに、珍しい、デユオ ベースはチャーリー・ハイデン

60年後半に組んでいた、アメリカン・カルテットのメンバー 、あまりにもスタンダーズが偉大

すぎて影がうすいような感じがしますが・・・

ほんとに40年ぶりのチャーリー・ハイデンとの演奏

アルバムタイトルもとても素敵なタイトル ジャスミン

さっそく聴いてみる・・

スタンダーズのトリオの独特の演奏に耳が慣れてきった、キースのソロの演奏に耳がなれて

しまっている自分にとって、最初に聴いたときの率直な感想は・・・少々ものたりない

・・・キースらしくないよな・・・という印象でした。

それでも車の中でいつも聴いていると、すごく味がでてくる・・なんと表現したらいいのだろうか

単調に見える演奏にキースの奥深さがあちこちにあらわれている、あ・・ここがキースだ・・と

スタンダーズとソロの演奏の核心部分はきっちりおさえてるように思える。

キースのライナーノートには・・・

あなたの妻や夫、あるいは恋人を夜遅くよんで聴いてほしい、これは偉大なラブソングだ

                          (キース・ジャレット)

少々音質が悪いなというのは録音はキースの自宅のスタジオで録音

メロディ・アット・トゥー・ユーと同じ自宅のスタジオ

カスタマーレビューを見ていると、かなり絶賛している

やはり、メロディ・アット・トゥー・ユーを彷彿とさせるとの意見が多かった。

メロディ・・と比べるとあきらかに明るさに違いがある

メロディはキースが慢性疲労症候群から治りだして、すぐのアルバムで自分の印象ではどことなく力が弱いような感じで、少々寂しさを感じる

それにくらべてこのアルバムは一言でいうとメロウな感じがする

キースをこれから聴こうという人にはこのアルバムはちょうどいいかもしれないようにも

お気に入りは一番頭の FOR ALL WE KNOW キースの小歌も入ってる

キースがいってるように恋人と聴くのにはちょうどいいような感じです、これがこのアルバムの

コンセプトのようです・・

ジャスミンは芳香をはなって夜に咲く花だから・・・

まさにそんなアルバムでした

単身赴任 ブログランキングへ
コメント

キース自宅よりの録音

2014-05-25 18:34:56 | キース・ジャレット

The Melody At Night With You

録音は1999年キース・ジャレット自宅スタジオにて

静かにすごしたいときはこのアルバムは定番です。

キースが慢性疲労症候群という難病にかかって病床から復帰した時のアルバムです。

自宅にて奏でる、スタンダードはいわゆるピュアな音です。

キースの変化球はなく、キースらしい忠実なスタンダードの再現です。

愛妻家のキースが病気の時に看病してくれた奥さんに捧げるアルバムと

いうことです。

ジャケットは自宅の窓でしょうか・・・

CDがすれてるのではというぐらいに聴いてます。

静かにしたいときはこのアルバムかケルンです。

カーネギー、リオ、サンベア、パリ、ロンドンもいいですが

ピュアに静かに聞きたいときはこのアルバムです

寝るときに聴くのは志ん朝師匠の大山詣りか談志家元の源平盛衰記

が最近は定番ですが、

The Melody At Night With You

も寝るときのラインナップです。

JAZZを聴かない人にもお勧めのアルバムですね
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
コメント

Testament

2014-05-25 18:29:00 | キース・ジャレット

おいらは、キースをこよなく愛してます。(ローリングストーンズのキースではありません)

即興も聴いてるうちによさがわかってくる、聴けば聴くほど味がでる。

ソロアルバムの即興の最近のでいけば、Raidars カーネギーとか・・・

このアルバムは少し違う・・

パリのライブ1枚 ロンドンライブ2枚の3枚組

この即興はたぶんジャケット通りといえるのでは・・・・

そういえば、Raidarsのジャケット、演奏を彷彿とさせるジャケット 季節は冬

冬に聴けばいい感じ(個人的感想ですが)

いつもの波うつような即興ではじまり・・・・

しかし途中、クラシックらしい感じのメロディになぜかロンドンの終わりは少しカントリー調に

違うななんか違う・・・

日本のライブとは違う・・・日本のライブは比較的波打つむずかしい感じの演奏が多いが

これはすーっとはいってくる、うまく表現できないですが

やはりヨーロッパというのを意識してるのかもと思える感じです。

ケルンもヨーロッパがなすわざ、MY SONGもヨーロッパのなすわざ

錦繍というのでしょうか

今夜は早い目に帰って一気にロンドン二枚聴きました。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
コメント

フェステイバルホール

2014-05-15 23:21:47 | キース・ジャレット

キースの追記

あたらしくなったフエステイバルホール

すばらしすぎる。

まず入ったら緩やかな階段にひいた赤のじゅうたんがおむかえです。

これはすごい・・・・

今まででいちばんすごいホールです。

今からウィーンフィルを聴きにいく感じです

吹き抜けの廊下

光のオブジェがおりてます。

キースのRaidrsのジャケットみたいな感じですね

たぶんこれほどいいホールは東京でもないかもしれません。

オーチャードホール、東京芸術劇場のずっと上をいくホールです。

座席も木の香りが残るシート

音響も最高です。

スタンダーズのコンサートから二日・・・

とても寂しい思いをしてるのは自分だけではないでしょう

これが日本最終公演

もうスタンダーズの三人のそろった姿はみられないのか・・・

最後のアンコールは最後の日本に捧げる3曲だったのかな

さよなら。ありがとう。

三人がそろって頭下げて手をあわせて合掌する姿

にはこれで最後か・・・

コメント

キース・ジャレット スタンダーズINフェステイバルホール

2013-05-12 23:24:30 | キース・ジャレット

1月にチケットとってやっとコンサートの日です。

今回が日本最終公演との今のところ発表らしい・・・最後かも

フェステイバルホール・・・会社の近くなのよね・・・

新しくなったフェステイバルホール、オープニングシリーズです。

さあてはじまり・・・・

それにしてもさすが新しい!まだ木のにおいがする。

一斉にライトが消えて舞台のピアノ・ベース・ドラムスペースのみの照明

3人登場!

一曲目はスタートにふさわしいAll Of Youを軽やかに・・・・

ジャックとピーコックはまた一段とふけた感じがするな・・前に見たのが4年前だからか

一部

1 All Of You

2Django

3The Bitter End

4Old Contory

5Straight No Chaser

二部

はじまりは・・・Last Night When WeWere Yongでスタート・・・

2Conseption

3I Thought Abaut You

4On For Majid

最後は定番 5 I Fall In Love Too Eazy

終始キースはご機嫌で、拍手はそこじゃないよ(笑)さあてどれ演奏しようかね?

とか冗談を飛ばしていた・・・

そしてアンコール、フェステイバルホールに響くアンコールの拍手

アンコールの1曲目はなんと!!

自分が大好きなナンバー!マイルス降臨

Bye Bye BlackBard!まさかこの曲がくるとは涙ものです・・・

キースの軽快なピアノと歌?!思わず口ずさんでいました。

二曲目・・・これも好きなナンバー

Answer Me、My Love

しっとりとしたロマンチックな演奏、キースらしい演奏です、たまりませんね涙でそうです。

アンコール最後は

Things Aint What They Used ToBe

で終了

よかった・・・・ほんとによかった・・・・

特にアンコールは涙ものだった

4年前のオーチャードホールのMy Shipも涙ものでしたが

それを上回る内容でした。

パンフレット 3000円でした、もちろん買いません(笑)

しかし3000円は高いよね

これでスタンダーズは日本公演は最後か・・・見おさめなのか・・・

ハンク・ジョーンズも90歳までコンサートしてたからまだまだいけるだろう。
コメント

5月12日 スタンダーズ来日

2013-01-26 23:41:30 | キース・ジャレット

なんとか!とれたS席

ここのところ家のパソコン開いてないので開いても楽天やらあま村やらのメールがいっっぱいで少々見る気がしない。

先月キースとピーコックとジャックが来日する情報をうけてたが5月6日オーチャードホール

ムリダ・・・コンサート見てから京都には帰れない・・

仕方なくあきらめてたのですが

今週新聞よんでたら!!ええ!大阪フェステバルホールオープン記念コンサートで

5月16日やるのではないですか!フェステバルホールは会社から徒歩5分!

すでに先行プレリザーブは終了していた・・・・

26日土曜日10時から

ちょうどに予約をぴあでいれたが回線が混雑してます、とつながらない、何度もやっても

ぴあのHPにつながらん!!

ぴあがだめならローソンだわ

急いで近くのローソンのロッピーで予約発券完了即10500円払いゲットしました。

10時20分の段階でS席3階2列目

やはりこれぐらいの席か・・・

でも東京芸術劇場と同じつくりだし、意外と3階の前は見やすい席だからいいか・・・

スタンダーズ 結成30周年!

噂ではこれが来日最後という噂もあるのです・・

さびしいなあ・・・

あとはキースのソロか・・・
コメント

5月12日 スタンダーズ来日

2013-01-26 18:30:17 | キース・ジャレット


なんとか!とれたS席

ここのところ家のパソコン開いてないので開いても楽天やらあま村やらのメールがいっっぱいで少々見る気がしない。

先月キースとピーコックとジャックが来日する情報をうけてたが5月6日オーチャードホール

ムリダ・・・コンサート見てから京都には帰れない・・

仕方なくあきらめてたのですが

今週新聞よんでたら!!ええ!大阪フェステバルホールオープン記念コンサートで

5月16日やるのではないですか!フェステバルホールは会社から徒歩5分!

すでに先行プレリザーブは終了していた・・・・

26日土曜日10時から

ちょうどに予約をぴあでいれたが回線が混雑してます、とつながらない、何度もやっても

ぴあのHPにつながらん!!

ぴあがだめならローソンだわ

急いで近くのローソンのロッピーで予約発券完了即10500円払いゲットしました。

10時20分の段階でS席3階2列目

やはりこれぐらいの席か・・・

でも東京芸術劇場と同じつくりだし、意外と3階の前は見やすい席だからいいか・・・

スタンダーズ 結成30周年!

噂ではこれが来日最後という噂もあるのです・・

さびしいなあ・・・

あとはキースのソロか・・・
コメント

秋の夜長・・・

2012-09-24 13:13:54 | キース・ジャレット

だいぶと涼しくなってきました・・・・

秋がきましたね・・

秋になると聴きたくなるのが 枯葉 スタンゲッツのソロの演奏はいいですね。

紅葉の秋とこのアルバムの赤が秋に聴こうと思うのでしょうか

久々にスタンダーズのマイ・フーリッシュ・ハートを聴いています。

変化球ですが自分にとってのスタンダードです。

明日からまた二泊三日で出張です、平日にマンションにいるのは2日程度

秋の夜長 宿でウォークマンで聴きながら過ごすとします。
コメント

5月28日オーチャードホール

2011-04-28 08:49:39 | キース・ジャレット


また今年もいってきます・・・

昨年はトリオで9月、おなじくオーチャードホールに行ってきました。

まだ一年たってないのですが、今度はソロで来日

ということで3月にチケット購入

事前にメールでちけっとぴあからメールがきてたのですが、チエックもれで

先行発売には間に合わず、一斉発売に購入。

席は3階の3列と少々不満な感じですが・・・

でもオーチャードホールの3階の3列目ならかなり近いところから見られるはず

ということで来月行ってきます・・・

今年のソロはできればスタンダードを多くやってほしいと願ってます。

MY SONGやってくれないかな オーバー・ザ・レインボー・・ラスカラやってくれないかな・・

とにかく楽しみ・・・
コメント

Up for itのマイ・ファニー・バレンタイン

2011-02-14 10:28:47 | キース・ジャレット

今日はバレンタインデー・・・です

ということもあるんですが

スタンダーズのマイファニーバレンタインの演奏でいろいろとありますが・・・

自分はやはりこの演奏かなと思います。

UP FOR IT

スタンダーズ結成20周年記念アルバム フランスライブ2002年

ステルライブの演奏もすばらしいですが

このアルバムの演奏はやはり、マイ・ファニー・バレンタインに関しては

完成形の演奏ではないかと思うのです。

とがった感じもなく、ほどほどにとがりながら ほどほどにアップテンポで

特に低音の和音がここちいい感じ

ゲーリー・ピーコックのベースソロパートもこっちの方がいいような感じがします。

ピーコックのベースパートになっても、キースはきっちり仕事してるのが伝わります。

中座してタオルで汗をふくこともなく・・・

自分にとってはこれが一番お気に入りのマイ・ファニー・バレンタインです

ということでYOU TUBEで強制的に流しています。
コメント