十方世界共生山一法寺

自己の世界を建設しよう
 日本のことも世界のことも自分自身のこともみな自己の内のこと。

コロナ禍のオリンピック 頑張れ日本!!

2021年07月28日 | 共生

 またコロナの蔓延拡大する事態となってきた。

 そんな中でのオリンピック。観客なし。状況としては最低と言わざるを得ない。

 しかし、日本選手は頑張っている。昨日現在で金メダル数10個で第1位、新種目での受賞が多いということもあるが、頑張っている。

 日本人はやる時にはやる。

 最低の大会にはしたくない、そんな思いが日本人の気持ち。大和魂だ!!

 されど、されど、そんな中でも、じっと坐っている時間を持ちたい思う。

コメント

オリンピック始まる

2021年07月24日 | 世相

昨日、オリンピックが開催となったが、とにかく、トラブルの多すぎて残念ながら史上最低のオリンピックと言わざる得ない。

しかし、やるっきゃない。

頑張れ!!日本!!

コメント

近所の落雷で一句

2021年07月15日 | 俳句

夜明け前、就寝中近くで落雷があり音の大きさに驚愕し。て飛び起きた。

今までに聞いた雷鳴で最大級だった。

雷体験で一番のものを思い出したのでちょっと書いてみる。

小学校の3年生の時だから、70年近く前のこと。自宅前の電柱に落雷があって、窓から見るとトランスの油が漏れ出てそれが火を吹いていたのである。

昔のトランスは油が入っていて熱を均等化していたのである。その後、PCBが使われることになるが、今なお廃棄処理が済んでいないようである。

どれだけ燃え続けたか忘れたが、子供の時だから怖い思いをした。作文に書いたら先生に褒められたが、作文で褒められたのはそれだけ。文章下手は今も変わらない。

「雷神に 揺り起こされし 夜明け前」

コメント

雨上がりに一句

2021年07月09日 | 俳句

最近は各地で豪雨の被害が出ている。熱海市のは酷い、どう考えても人災だ。

昨日は大阪も大雨の予報が出ていて、大阪市内まで出かけなければ用事ができて弱ったなと思っていたところ、ちょうど雨が小降りになって助かった。

夕方には路面も乾いたので、サイクリングに出かけた。

帰ってくると、地面に蝶が止まっていて、側を通ると吾輩の周りを纏わりつくように飛び回る。

しばらくすると、また、地面に止まり、じっとしている。アゲハみたいだが羽の模様は白色がはっきりしていて、見たことがなかったので写真撮った。

拡大して撮ればよかったのだが、近寄って撮れるのはあれが限界。すぐに逃げられてしまった。

「蝶々に纏い付かれる雨上がり」

コメント

坐禅で一句

2021年07月01日 | 俳句

俳句を作ればいつもブログに上げるのであるが、今回は上げるのを忘れていたものである。

4半期に1回、退職者の会の会報に応募していたものが今回入選した。

「緑陰に身を洗われし坐禅かな」

次のような評がついた。

夏の暑い日に緑陰の涼しい座敷で姿勢を正して座り、精神を統一して禅の修行に努めている折から一陣の緑風に身も心も洗われたと言うのだ。さもありなん。

 

コメント

日本で、そして世界で宗教が捨てられようとしている(島田裕巳氏)

2021年06月30日 | 佛教

ネット上で表題の記事を見つけたので、紹介しておきます。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/75370?page=1&imp=0

気休め宗教は減少しつつあるということでしょう。

しかし、自分とは何か、どう生きるのかという根本的な課題はやはり宗教に学ばざるを得ないでしょう。

 「行き先に我が家ありけりカタツムリ」

コメント

PCスピーカー購入

2021年06月20日 | 道楽

コロナの蔓延で外出がままならない。

ユーチューブにアップされている映像作家の保山耕一さんの奈良の映像をよく見る。

保山さんは末期癌から立ち直った人、一度死んで新しい保山と生まれ変わった人。これが転生だ。

本当に死んでから生き返るなんて馬鹿なことが起こるはずがない。

さて、保山さんの画像だが、その映像の素晴らしさとそれにBGMもピッタリして素晴らしい。

音楽はPCの音では物足りないので、ヘッドフォンで聴いたりもするが今は暑苦しいし、圧迫感もある。

PCスピーカーも考えたが、スペースの点で置きにくいと諦めていた。

しかし、最近小さなものでもPC内臓のスピーカーよりもいい音がすると聞いて試しに安いのを買ってみた。縦横6.5cmの1200円(サンワサプライ製)、失敗しても大したことはない。

さすがに低音や大きな音量には期待すべくもないが、結構いい音がする。早く入れておけばよかったというのが感想である。

使っているPCはデスクトップだが、ノートPCなら入れない手はないように思う。値段はピンキリ。10万円を超えるのもある。

保山耕一 映像https://www.youtube.com/channel/UCulGvOCOU_8_EPmSJJS9PvQ/featured

コメント

行き先に我が家ありけり蝸牛

2021年06月16日 | 俳句

 梅雨になると蝸牛の句を思い出す。

 「行き先に わが家ありけり 蝸牛」(山岡鉄舟?)

 「かたつむり どこで死んでも わが家かな」(小林一茶)

 自分がいて自分を中心にして自分の周りに自分の世界が展開していること。

 どこへ行っても自分の影のように世界が付いて来るのだが、それを自覚している人は案外少ないのではないのではないかと思う。

 皆、元々出来上がった世界があってその中に生れその中で生きて死ぬと考えている考えていて自分の世界だと思っていない。

「行き先に わが家ありけり 蝸牛」は山岡鉄舟の作としているが、どこかで見かけた気がしていてそう思っているだけである。

 山岡は禅をやっていた人らしいのでいかにもと思うが、残念ながら確信があるわけではない。ご存じの方がおられたらお教え願いたい。

コメント

我が家のワクチン接種予約騒動

2021年06月10日 | 生活

 私のワクチン接種予約は5月1日に予約できて、9日に1回目、3週間後の30日に2回目の接種を受けて今日で12日目で効果があれば免疫もできていると思われる。

 妻の該当する65歳以上枠の受付は、6月2日にあったが、まずWEB申込みをトライしたが失敗。電話申し込みに切り替えたが、1時間半掛け続けても掛け直しのアナウンスで断念した。娘に諦めが早いと言われてしまった。

 昨日6月9日13:00に2回目の受付開始。今度こそWEBで申し込みを成功させようと事前に注意してやったつもりが番号相違のメッセージが、「ええ!!」と打ち直すが同じく拒否。

 書類を見直すとなんと私宛の受付票だった。やり直しても同じメッセージが出て画面に入れない。またも失敗。(T_T)

 電話でやるしかない。1時から3時半まで頑張ったが繋がらない。歯医者の予約があったので、そこでストップ、待ち時間には掛からず。5時頃帰宅して掛け続けたが、5時半で9日の受付終了。トータル3時間、あー、しんど。

 日にち変わって、今日は9:00から受付。
 娘に手伝って貰って掛け続けたら、1時間ほどして「掛かったよ」と言ってきた。やっと、申込み終了。

 予約が取れた日はなんと明日11日、今回の予約は来週以降分の予約だったはず。どうやらキャンセル分が嵌ったようで、ラッキー。2回目は3週間後の7月2日に予約できた。

 で、当の妻はと言うと、自分は罹らないという妙な自信を持っていて、接種もそのうち順番が来ると気楽な考え、「心配なら申し込んどいて」と宣うのである。

「自分が罹るのは勝手だが、その挙げ句に他人に遷したらどうするんじゃ」というのだが、想像力を司る神経回路の出来が違うようである。

コメント

珈琲の香りに一句

2021年06月04日 | 俳句

近所の珈琲の煙突から焙煎の煙が雨とともに下りて来て家の谷間を流れていく。

強い珈琲の匂い・・・。

「焙煎の煙流れる梅雨の道」

コメント

予防接種2日目

2021年05月31日 | 生活

30日に2回目の接種を受けたが、当日は局所を抑えたら若干の痛みがあったが、それ以上は何事もなかった。

しかし、今朝起きた時に肩を動かしたら結構痛みを感じるようになった。

2回目の時に副作用が強く出るケースが多いと聞いていたのであるが、これかと納得した。

同じ日に叔母も2回目を受けたが、同じように痛みを感じると言っていた。

まあ、別に生活に支障を感じる程度でもなく、段々痛みも軽減、気にしなければ感じない。

後はちゃんと免疫ができるのを待つだけである。

ところで、昨日、世界で感染者が1億7千万人を超えたということである。

大阪は皆の自粛が効いたか、今日は98人減少、月曜日は数値が低く出るが、良い傾向だ。

コメント

2回目の予防接種

2021年05月30日 | 生活

5月の9日に1回目の接種を終えていて、3週間後の今日2回目の接種の予約日になっていた。

3時50分からなので、会場には10分前に着いた。

案内されて、手の消毒、熱を測って、受付をしてもらった。前回と同じ手続きで接種会場に入ると、受付番号が接種スペースに表示されていて案内の人に促されて部屋に入ると、2回目だし医者も事務的に質問してすぐ接種、前回よりスムーズだった。

接種後の書類チェック終わって15分の様子見の待機時間を経て終了。

注射後の後遺症状は2回目の方が強く出るケースもあるようだが、そんな様子もなく無事接種を終えた。

後は免疫がちゃんとできてくれることを待つばかりである。

感染するのも困るが、感染した結果、誰かに遷すようなことになるのが怖ろしい。

ワクチンしかこのパンデミックを抑えることはできないのだから、できるだけ早く接種するべきだと思う。

それを考えた時、自衛隊の東京大規模接種会場の予約がすぐに埋まらなかったことは誠に不思議現象だ。

オリンピックのお膝元がこれではね。自分が罹ろうが死のうが自分の勝手だが、人に遷すことの恐ろしさを知らねばならならない。

コメント

コロナワクチン接種回数 10,000,000回突破(25日現在) 

2021年05月27日 | 生活

医療従事者等

接種回数  内1回目     内2回目
6,908,628 4,189,761 2,718,867

高齢者等

接種回数 内1回目  内2回目
3,122,237 2,914,308  207,929

合計

接種回数   内1回目  内2回目
10,030,865 7,104,069 2,926,796

25日現在、上記の数字が首相官邸の広報から発表されている。

1千万回と聞くと、だいぶ進んだ感があるが、2回打てた人はまだ、300万弱に留まる。

1回でもそこそこ免疫がつくということだが、免疫のできた人は感染者73万人を加えると、783万人。

集団免疫となると、道は遥かだ。

私は幸い、早々に接種の機会に恵まれたが、何よりと思うのは家族内の伝染リスクが減るということである。

娘の同僚が感染し、数日自宅待機なんてこともあったが、やはり、ひょっとしてとヒヤヒヤだった。

話変わって、昨日、郵便局へ用事があって出かけたが、途中でマスクするのを忘れていることに気がついた。
リスクのあることはしていないし、ワクチンしてるし、ままよと窓口へ。

口を手で覆って、「ワクチン1番で受けてます!」と言ったら、笑って受け付けてくれた。

30日に2回めを受ける。

コメント

サイクリングの一句

2021年05月23日 | 俳句

昨日は、雨上がりの晴天で爽やかな一日だった。

久しぶりに一句読んでみた。

「緑風に 押されさやかに ペダル漕ぐ」

コメント

お釈迦様誕生日

2021年05月18日 | 佛教

お釈迦様誕生日は伝説では4月8日ということになっている。

日本では新暦の4月8日に灌仏会という行事が行われている。

しかし、元々は旧暦で行われて来たのであり、明日5月19日が4月8日に当たる。

そのため、旧暦で行事を行う寺もある。

韓国では釈迦誕生日ということで今日が祝日になっている。

お釈迦様はルンビニというところで生まれられたが、インドでその場所がは仏教が滅びたため出生の場所は長らく不明になっていた。

1896年イギリスの考古学者がアショーカ王碑文を発見。釈迦生誕の場所が特定されたということである。

石柱の土に埋まったところに古代インド文字で碑文が彫られアショーカ王か建立したものだということがわかった。

下の写真は花園大学 佐々木閑教授が所持の本にあるものである。

ピアダシとはアショーカ王のことである。

佐々木教授の講義は、次の動画を参照。

https://www.youtube.com/watch?v=3QrL271Wdhs

https://www.youtube.com/watch?v=alJpjo08NI0

コメント