語られる言葉の河へ

2010年1月29日開設
大岡昇平、佐藤優、読書

【言葉】情報マンの条件

2019年02月21日 | 社会
 「(前略)情報マンに向いているのはどんな人でしょう」
 (中略)
 「まず、話をするのが好きな人。誰とでも分け隔てなく話をすることができないとな。あとは、雑学を楽しむことができる人。興味の幅が広いほうがいいな」
 ビールのグラスを飲み干すと黒田は言った。
 「それから分析力が欠かせませんよね」
 「分析力というのは、多くの人と話をしているうちに鍛えられていくものなんだ。物事の真偽は場数を踏まないと分かりっこない。情報が真実ならその理由を、虚偽ならばその背景に興味を持てば、おのずと先が見えてくる」

□濱嘉之『警視庁情報官 サイバージハード』(講談社文庫、2014)の「第一章 ATM誤作動」から引用

コメント   この記事についてブログを書く
« 【佐藤優】白く塗った墓 | トップ | 【南雲つぐみ】曲がりネギ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事