語られる言葉の河へ

2010年1月29日開設
大岡昇平、佐藤優、読書

【真山仁】調査報道

2019年01月19日 | 批評・思想
 <新聞の購読者数は激減している。若者を中心に、新聞を読まなくなったのが最大の原因だが、新聞社が権力者のお先棒を担ぐマスゴミに堕したという批判を覆すような仕事ができないのも一因だ。
 批判を打破するためには、独自取材で、社会問題に切り込み、権力者、あるいは大企業の犯罪を暴く調査報道が求められた。
 ただ、調査報道で成果を上げるためには、覚悟とスキルを持った記者の養成が不可欠だった。そのため、若手から中堅記者を対象とした調査報道講座を開催する報道機関が多い。>

□真山仁『バラ色の未来』(光文社、2017)

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 【佐藤優】プラハの憂鬱 | トップ | 【チェコ】カフカの家 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

批評・思想」カテゴリの最新記事