ぐらのにっき

主に趣味のことを好き勝手に書き綴っています。「指輪物語」とトールキンの著作に関してはネタバレの配慮を一切していません。

スタートレック(ネタバレ)

2009年06月14日 | 映画
カール・アーバン目当てで観に行きました。
実はスタートレックってほとんど全く見たことありませんでした。ミスター・スポックくらいは知ってましたが、カーク艦長すら知らなかったくらいですから・・・
というわけで観てみたんですが、うーん、映画としてはよく出来てたと思うんですが、わたしどうもスタートレックはさほど好きではないようです(汗)
スタートレックやあのキャラクターたちに思いいれがあると、色々楽しめただろうなあ・・・というのはあるんですが、私は特に・・・(汗)
スタートレックを知らないから、というよりは、ああいうのが特に好きじゃないからなんだろうなあと思いました。
前からうすうす気づいてたんですが、多分、SF好きじゃないんですね、私。X-MENとかトランスフォーマーは観ていてなんか萌えるというか(笑)ワクワクする感じがあったんですが、なんでスタートレックはダメなのかなあ。
観ていて、「宇宙戦艦ヤマト」とか「ガンダム」とかの、宇宙船に乗組員がいてそれぞれの役割を果たしながら宇宙を旅して・・・というパターン、スタートレックに影響受けてるんだろうなあ、と思いました。(違うかな)
思えば、子供の頃もヤマトとかガンダムとかよりも「サイボーグ009」とかが好きだったなあ。(ガンダムは話として面白いことは面白かったけど)
スターウォーズもSFというよりは冒険活劇みたいなとこあるし・・・
というわけでSFには向いてないんだなあと実感した映画でした。
ってそれ感想か?(汗)
あと、カークが、私的にはよくある「どこがカッコイイんだかさっぱりわからない系主人公」のパターンなのもあるかなー。
でも、映画としてはよく出来てたんじゃないかなーと思います。どうも感情移入できないんでフツーにさらっと見てしまったけど(汗)
有名なキャラクターたちの前日譚というだけでなく、パラレルワールドの設定を使って単純にそのままただ過去を描くだけでないのが、ひねっていて上手いなあと思いました。
カークとスポックが対立して・・・というのも、過去が変わったから、というのは上手い理由だなあと思いました。
カークとスポックの子供時代のエピソードは必要なんだかよくわかりませんでしたが・・・とくにカークのが。まあ無鉄砲な子供だってことを示したかったんでしょうけど。
スポックの子供時代、同じ髪型のバルカン星人の子供たちが山ほど出てきたのを観て笑いそうになった・・・(汗)あの人たち、耳と眉がお揃いなのはまあわけるけど、なんで髪型までお揃いなんだろ・・・と思ったら・・・
映像も見事だったんじゃないかなーと思います。バルカンの船のクルクル回り過ぎ加減はちょっと笑ったけど。
カール・アーバンは、最初「結構出番あるじゃん」と喜んでましたが、後半のアクション主体の場面になったらすっかり出てこなくなってちょっとがっかり。
最初に登場した時のむさくるしい格好が一番カッコ良かった・・・(汗)
そうそう、エンドロールでエリック・バナの名前をみかけて「えっ出てた!?」とびっくりしましたー。ネロか・・・あのメイクで全然気がつかなかったよー。
それにしても気になるのは、あの未来から来たスポックはあの後どうしたんだろ・・・ということです。あ、バルカン星人の移住先が・・・とか言ってたからこれから自分の罪の償いのために頑張るのかな。でも元に戻れないのはかわいそうな気がするんですけど・・・あ、続編があったときにまた登場するための伏線かもなー(汗)

てなわけで今年見た映画の順位。
1.レッドクリフpart2 / 2.マンマ・ミーア! / 3.ダウト~あるカトリック学校で~ / 4.スタートレック / 5.アラトリステ / 6.三国志
いや・・・出来から言ったら1位でもいいんでしょうが、自分が楽しめた順位ということで・・・
レッドクリフが1位なの早くなんとかしたいなあ・・・(汗)

あと今年見に行く予定の映画のリスト。
「インスタント沼」「ウルトラミラクルラブストーリー」
6月20日公開 「トランスフォーマー・リベンジ」
7月4日公開 「MW-ムウ-」
7月15日公開 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
9月12日公開 「キラー・ヴァージンロード」
9月19日公開 「カムイ外伝」
9月公開 「X-MEN/ウルヴァリン」
12月公開 「のだめカンタービレ THE MOVIE Ⅰ」
公開時期未定 「ニューヨーク、アイラブユー」
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 崖上の・・・ | トップ | 窓から枝が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

映画『スター・トレック』(お薦め度★★★) (erabu)
監督、J=J=エイブラムス。脚本、ロベルト=オーチー、アレックス=カーツマン。2