つぶやき

ある社長の心の”つぶやき”

羽村市生涯学習センターゆとろぎ

 | Weblog


散歩コースです。
(ちょっと斬新な建物)







  木製パレット屋のつぶやき
コメント

人でなし

 | Weblog
じわじわと景気が低迷してきているような気がします。
気のせいばかりでもないようです。

たかがパレットされどパレットも狭いエリアの中でなりふりかまわず仕事のとりあいをはじめています。
昨年は、悔しいことばかりありました。
そんな中「血も涙もない世の中なのだ」といわれた言葉忘れません。

人は、情けを捨てた時から鬼になるのでしょう。


  木製パレット屋のつぶやき


  


コメント

地震で震えがとまらなくなった犬

 | Weblog
犬のくうが短く吠えた。
なんだろう?って思っていたら地震がきた。
思わずストーブを消して 逃げる準備でくうを抱き上げた。
幸いたいした地震ではなかった。

その数分後 やはり同じ吠え方をしたので 
偶然かな?って思いつつ 念のために警戒態勢に入る。
地震だった。
どうやら この犬は人より早く察知するようだ。

三度目、すごく吠える。
地の奥深くからざわざわと音がして また地震。
これは、大きいのに変身するのだろうか?と身構える。
いずれも短い地震だった。
ふと 『くう』を見ると震えている。
寒いのかしら?
しばし様子を見て 怯えていることに気がついた。

「大丈夫よ!」
しかし しばらく抱いていても震えはとまらない。
大好物のおやつにも見向きもしない。

ほとほと困ってしまった。
コメント

寒雀

 | Weblog
寒中お見舞いに
『スズメが少なくなりました』というハガキをいただきました。
(スズメを好んで描く陶芸家の方です)
ふぅ~ん そうかもしれない。
寒中っていったら・・その季節のスズメはおいしいのでしょう?
ついスズメが焼き鳥になっている姿を想像してしまう。

実は、家の金木犀の高い所にスズメの一家が住んでいる。
特に愛しているわけではない。

チュンチュン、チュンチュン

初めは可愛らしかったが・・
この頃 増えたようで朝も夕方もうるさい。
つい犬と目をあわせて 追い払いに行こうか?と合意を求めるが
顔を横にされてしまう。
それに木の下 あたりは、糞がひどい。
いまいましいので「焼いて食べてしまうぞ!」って毒づくが気にする様子はない。
スズメって人と共存して生きているのかしら?
そういえば アメリカでは、ずいぶん鳥(スズメやツグミ?)が人馴れしていて
コーヒーを飲んでいる人のすぐそばまできて食べかすをつっついていました。

私は、鳥があまり好きではない。(姿や嘴が嫌いなのかもしれない)
よって「こっちに来ないで鳥インフル」でした。


そうだ 鳥とは、かなりの距離をもって暮らしたい。




雀にもわかってほしい。



  木製パレット屋のつぶやき


コメント

消費税値上げ反対

 | Weblog
すべってころんでしまう坂



  木製パレット屋のつぶやき
コメント

簡易トイレ

 | Weblog
降った雪も日の当たるところは、なんとなく融けてほっと一安心です。
昨日は、凍結した道で車や人がずいぶんすべったようです。
やれやれと思ったところで また関心事は『地震』です。
今 非常用の簡易トイレのチラシを集めて熱心に見ています。
ゴミ袋のようなものをトイレにセットして用をたした後 凝固材をいれるのが一般的なようです。

どれも似たりよったりなのだが・・価格が微妙に違います。
昼ごはんを食べながら話す内容ではないのだが、つい気になっているので
「あのね・・」になってしまった。
「介護用のオムツはどうですか?」という返答には感動した。
そうかそんな発想なんてなかったな
敷いてよし つけてよしだから すごくいいじゃない!!

ゴミ袋を買って オムツを買おうかしら?

また迷った。


  木製パレット屋のつぶやき
コメント

地震も雪も徒歩徒歩

 | Weblog

昨晩
『首都圏直下型地震が今後4年以内に70パーセントの確率で起こるという発表がありました』
えっ!?なにそれ?
大変!なんて考えていたら・・
すごい雷鳴とともに雪が降り出した。
普通 犬が雷の音をこがるものなのだが・・
私が悲鳴をあげて小さな犬にしがみついてしまった。
水分を多量に含んだ雪はどんどん積もっていった。
以前は、植木の雪おろしぐらいはしたのだが
このたびは、窓から外をながめてため息をつくぐらいで何もしない。
そして朝、なにもかもが凍りついていた。
車も自転車も走行不能だった。
どうしたものだろうか うろうろ
歩いている間に雪がとけだして車で行けるのではないかとうなってしまう。
しばらく 考えたすえに会社まで徒歩

これは、近々起こるであろう地震の予行練習です。

理由をつけないと歩く気がしない。
いよいよゴム長靴でドタドタ歩く
思ったより早く35分後に会社にたどりつきました。

〔この写真は、金さんからの提供です〕






帰りも歩くことを考えると憂鬱です。

  木製パレット屋のつぶやき
コメント

乾燥注意報

 | Weblog
乾燥注意報がでていた頃
上板が反った
クレームです。
納品した際は、凍っていたため反りなどはなかったのですが・・
気候 湿度でおもわぬことがあります。

どうしたものだろう・・
保管場所 気候 材木を挽いた部位 
運不運なんて言ってると無責任だ!って怒られそうだし
でも やはり運かも(心でつぶやく)
樹種は、エゾマツ
これってあまり反らないのだけれど・・って思うが
樹って切っても呼吸しているんですね。
うちの床がそうだ。
反りのない集成材のはずだがストーブの時期は、板と板の間がずいぶんあいています。
一枚ものの板だったら もっと開くのだろうなってながめています。

なおす方法は、ありますか?って質問された。
すぐに脳裏に浮かんだのは
 水をかけて重いものを上に置いたらどうだろう。
よせばいいのに 口に出してしまった。
乾いたパレットでなければいけないのに 濡らすなんて

困ったな。

モノが載っていなくて暖かい室内では、板がビシッビシッて音をたてて暴れだす。

申し訳ございません。どうしよう・・


  木製パレット屋のつぶやき
コメント

初雪

 | Weblog
『明日は、雪が降るかもしれません』
昨晩、ニュースでそんなことをいっていた。
それからというものそわそわ外を見た。
でも なんだか降る気配すら感じない。
朝 6時に早起きして隣家の屋根を見るとうっすら白いモノがみとめられた。
雪?
「くうちゃん 雪が降っているようよ」
この犬 いつもなのだけれど 室内が暖かくならないとふとんからは出てこない。
しょうがないわね・・
考えた末に もう一度ふとんに入る。
足が冷たいと動く気がしない。

どうやら予報通り 雪は降ったようだ。
困ったものだ。
水分をたくさん含んだ雪は、昼過ぎても降っている。
  

  木製パレット屋のつぶやき
コメント

母と散歩(フラートンのあたり)

 | Weblog
ほらっ!!
道路に二人の影が見えるでしょう。
脳梗塞からたどたどしい歩き方をするようになった母と眺める景色

どこにいてもぶらぶら散歩が好き

しかし この国は、日中もほとんど道を歩く人をみかけません。

大きな植木鉢に根をはった樹

人の往来がないせいなのか 道に面して蜂が巣をつくっているのが目立ちました。

1月にしては、気温が高いようですっかり汗だくになってしまいました。


とても幸せなひとときをありがとうと感謝いたします。



    木製パレット屋のつぶやき



コメント