ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

杉本義訓 陶展 終了いたしました。

2018-10-10 | ギャラリー樟楠
杉本義訓さんの陶展が終了いたしました。
展示中に紹介しようか迷っていた新色のうつわ。



キリッとした仕上がりでシャープな印象の杉本さんの練り込みのうつわですが、新色は、グリーン、ピンク、ブルー、そしてイエローの4色を組み合わせたモノでした。
これだけ色が入り、華やかさが出ると印象も大きく変わり、やわらかい感じになりますね。
でも、イエローが杉本さんの想像していた感じと少し違ってしまったそうです。
なので、しっかり紹介しなかったのです。
今後も、イエローには挑戦するということなので、樟楠での2年後の展示か、どこかのショップで出会った時は、楽しんでご覧くださいませ。
 

 
在廊2日目に鳥取県の日本茶を味わう杉本さん。
「地元なのにな~こんなお茶があるの知らんかったわ~」と。
キッチリとした練り込みの仕事を熟す、たくましい背中です。
 
ご来廊くださいました皆様、ありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。
 
 
ギャラリー樟楠
 
 
コメント