岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

漸く冬が来た

2015年12月30日 | 百姓
平成27年12月30日(雪)

寒いのは厭なんだけど27日から雪が降り始めて完全に根雪になり真冬になりました。自分はこれから冬眠に入りますかね。
積雪は30cm位ですかね。除雪するかは微妙な積雪ですね。除雪機は一回、出したんですが、歩く部分だけ一寸だけ除雪して又格納しました。車は走れるレベルの積雪なので止めました。




ハウス周りもこんな感じで除雪は不要です。




雪降る前の26日にハウス内の実験用のトマト樹や自家消費用の野菜等を撤去してハウス外に排出して整地したので綺麗になりました。葱の根切り機や皮むき機は後ほどゆっくり片付けますが、年明けに葱苗の播種をする予定なのでその準備です。




今年はハウス内に電源を引きこんだので、ハウス内で芽出しを行います。芽出し機も運び込んで組み立てました。これで播種準備は終了です。
後はJAに注文してる葱の種子と培土やチェーンポットが配達されれば播種作業に入れます。



今年の農作業はここまでです。

正月明けには葱の播種作業して、芽出しはしますが無加温で苗を育てます。早出し(7月出荷)ネギ用です。JAにお願いすれば半額助成で苗を買えますが、自分は自分で育苗します。
上手く行くかな?

今は簿記ソフトを使って今年の農業経営のデータを整理中です。データ投入には当初、まごつきましたが今は慣れてスムーズになってきました。データも整理してあったし、日常の空き時間に作業しているので、あと1日位で終わります。

今年は穏やかに終了しますね。雪も小康状態で気温も高いので買い物にでも行きますかね。



頑張っているんで、プチットお願います。
 ↓↓↓
百姓の場合はこちら




登山の場合はこちら

人気ブログランキングへ








コメント

農業簿記ソフトを購入

2015年12月25日 | 百姓
平成27年12月25日(雨のち晴れ)

今日も暖かい一日です。雪が降る気配は全くありません。

葱の出荷は本日の出荷を持って本年最後となりました。ハウス内に囲い込んだネギは全て出荷してハウスが空っぽになったので来年に向けての作業ができます。今年は暖かいので囲い込んだ葱が蒸れて品質が悪くなってきていたので出荷が終了して良かったというかホッとしたというところが本音ですね。

これからはハウス内を整理して来年用のネギ苗を播種していくつもりなんですが、今年の農業を清算しなくてはいけませんので農業簿記ソフトを購入しました。

先日の簿記講習会の講師がソリマチで農業簿記のソフトをソリマチの講師に注文すると15%引きで「55,080円」ということでネットを確認したら「48,000円台」で6000円も安いんでネットから購入しました。何故、メーカーより安いかは講師も判らないということでした。どちらから購入しても良いということだったのでネットで注文したら、超早くて翌日届きました。ネットは早いね。



どのパソコンにインストールするか検討したんですが、通常使用しているPCはWindows7なんですがCD-ROMが付いていないので、とりあえず、予備のPC(WindowsXP)にインストールしてデータ整理はそちらでやります。

左のPCがXPで会社員時代は仕事でも使っていたので操作しやすいのですが、ネットに繋ぐとセキュリティ上、一寸問題有りなので、いずれ右のwindows7に移すつもりですが、CD-ROMが付いて無いのでインストールするには一寸、テクが必要なんですよ。
でも、過去にテクを使って右のPCには非正規の農業簿記8がインストールしてあるんで作業的には経験済みで問題無いのですが、一寸、時間がかかるので後ほどやります。
非正規のソフトでも良かったんですが、消費税5%仕様なので使えないので止む得ず正規に購入した次第です。



これから今年の農業データを整理して青色申告をしますが、今年の農業経営は黒字か、赤字か経営分析が楽しみです。
年内にそれらを整理して、年明けには来年向けに葱苗の播種から始めます。

漸く、軌道に乗りましたね。
今年の経営分析は後ほど掲載します。

明日から、一寸だけ頑張ります。

頑張っているんで、プチットお願います。
 ↓↓↓
百姓の場合はこちら




登山の場合はこちら

人気ブログランキングへ








コメント

青色申告の準備中

2015年12月22日 | 百姓
平成27年12月22日(曇り)

今日も気温が7度もあって雪も降らないしもうほんとに暖かいね。本当に冬が来るんでしょうか?

百姓的には葱の出荷作業が今年としてはあと2日程で終了です。12月は一人作業だったので長かったなあーーー!

そこでここんところ毎週いろんな講習会が目白押しで今日も農業簿記のソリマチの記帳講習会に行ってきました。非正規のソフトを持っていて若干操作は出来るので別に行かなくても良かったんですが、今年は正規版を購入して青色申告をしっかりやりたいので行ってきました。





参加者は15人程でJAの青色申告会の新規メンバーだけでなく従来からのメンバーも来ていて、既にソリマチソフトを使用している人たちもいて経験からの作業工夫も披露していただいて大変参考になりましたね。

先週は税務署の青色申告に関しての講習もあって、こちらも昨年一回聴いているので特に参加しなくても良かったんですが、JAの青色申告会から案内があったのでこちらも毎日の葱の出荷作業で若干滅入っていたんで気分転換に行ってきました。資料も前回と同じでお話も前に聞いた内容と同じで特に目新しさは無いんですが、ま、良いかって感じでした。



昨年の確定申告は税理士さんの記帳指導(?)があって、あまり具体的な指導はされていなくて税理士さんが勝手に申告書を作成してしまったし、ソフトはExcelであまり理解出来て無かったので、スキルがアップできなかったので今年は自分でしっかりやるぞ!

今年はマメにデータも整理してあるし、農業簿記ソフトも買うし、経営分析的にどんな感じか楽しみですね。5年間の事業計画的には投資も落ち着くので今年の目標は黒字化なんですが、農器具も200万円ほど購入してあるんでどうなんでしょうかね?

この状況で黒字化が達成できると奇跡だし、来年は農機具の購入が少なくなるので楽しみですね。来年1月中に結果が出ますね。

ところでソリマチの農業簿記ソフトを正規にソリマチから購入すると15%引きで購入できると今日のソリマチの講師が行っていましたので「55,080円(税込み)」だということですが、価格.comを検索してみると「48,000円強(税込み)」なんで6,000円程安いので自分はこちらを利用するつもりです。講師にネット購入はリスクがあるかと聞いたら、どういうルートで安価なソフトが出回っているか判らないが、ユーザー登録するとバージョンアップ等のCDが贈られるのでソフトの瑕疵は無いと思われるということです。
それならばネットで買うことにしましょうかね。世の中の経済構造(裏ルート)は判らないですね。

明日は最後の葱の出荷調整をやりますよ。生産性の農作業は漸く終わります。

明日はそれなりに頑張ります。


頑張っているんで、プチットお願います。
 ↓↓↓
百姓の場合はこちら




登山の場合はこちら

人気ブログランキングへ




コメント

27年度 産直部会の栽培研修会と忘年会

2015年12月16日 | 百姓
平成27年12月16日(曇りのち雨)

今日も雪降る気配無しです。全く、寒く無いですね。

ここのところ、JA主催の勉強会が目白押しで今日も産直部会の栽培研修に行ってきました。




栽培研修と言っても、産直の実績報告と昨日の種苗会社の担当者が野菜と肥料などのカタログの説明して終了です。当然、カタログの巻末には注文書があるわけで種を注文してということなんですね。

栽培研修で参考になったポイントを一寸だけ記載します。

①産直での売れ筋は大根、ねぎ、アスパラ、キャベツ、白菜、ブロッコリー、セリ、食用菊、小玉スイカ、トマト、ジャガイモ、サトイモシイタケ、ナメコ、リンゴ、ブドウ、モモ、キュウイフルーツなどで特にきりたんぽの本場でセリが品薄らしい。産直からの希望はミニトマトが品が少ないので出荷を増やしてほしいということでしたが、今年、自分が実験したので来年、ミニトマトを出荷しましょうかね。

②今現在、玉ねぎが品薄らしい。今年、自分が玉ねぎの春播き、秋取りの実験して玉ねぎがしっかりできたんで来年は実験では無く栽培面積を増やして出荷しましょうかね。ただ、中玉3個で150gで150円位と言っていたのであまり金にはならないとも言っていましたね。

その他にもいろいろと情報を頂いたので来年の戦略を立てやすくなりましたね。
今日は良い勉強になりました。

その後、忘年会になったんですが、ノンアルコールビールを頂いて帰ってきました。

それにしてもJAの勉強会は毎回同じ種苗会社で話の内容も毎回ほとんど同じで違った話も聴きたいですので他の種苗会社は無いのかいな?同じ種苗カタログがもう3通も手元にあるよ。
JAにはかなり手数料が入るんでしょうか、JAとガッチリタッグを組んでるみたいですね。

明日も、JA主催の勉強会です。

明日も行ってくるか!


頑張っているんで、プチットお願います。
 ↓↓↓
百姓の場合はこちら




登山の場合はこちら

人気ブログランキングへ





コメント

春蒔き野菜種子展示会に行ってきました

2015年12月15日 | 百姓
平成27年12月15日(晴れ)
今日も暖かいね。今年の冬は雪が降らないんで体も楽なんで畑に残っている葱の出荷を少しずつやっています。一人作業なんで1日50kg程ですけどね。

今日はJA主催の「春播き野菜種子展示会」に行ってきました。展示会と言っても種苗会社が種の展示と注文を取るという簡単なものです。



自分は苗販売するんでトマト、ナス、カボチャ、ピーマンなどの種を4万円程注文してきました。来年の販売戦略をまだ立てて無いのでいずれ後ほど戦略が固まったら追加注文します。

種はほとんどが値上がりしていましたね。苗販売は薄利多売なので来年は株数を今年の50%増の販売を目指します。

産直で苗販売している方や産直に野菜を出荷している方たちが沢山来てましたね。

自分はJAの産直以外にも苗を販売したいと思っているので一寸多めに播種しますが、ハウスが足りないんでどうするかは検討中です。野菜苗販売用にハウスを建ててもいいんだけどそうすると投資の回収に3年程かかるから今年は工夫してやります。

今年の振り返りは雪が降って葱の出荷が終了したら検証して掲載したいと思います。

明日も頑張るか!

頑張っているんで、プチットお願います。
 ↓↓↓
百姓の場合はこちら




登山の場合はこちら

人気ブログランキングへ







コメント