岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

農業経営者研修 その2

2018年11月14日 | 百姓
平成30年11月14日(快晴)

今日は先週に続き、農業経営者研修2回目です。
朝から気合入れていきました。が、お腹が緩い。尾篭な話で申し訳ない。お腹が痛いわけではないんだけどトイレが近い。130km移動で道の駅に寄ったりして何とかして、研修センターにたどり着きました。
朝はサンドイッチを食べただけだし、缶コーヒーを飲んだだけで不味いものを食していないけど良く判らない。昨夜の馬刺しかな?

さて、今日の研修はキャッシュフローの計算書作成と経営分析だったんですが、作成は一寸難しかったですね。excel表を使って貸借対照表と損益計算書からマクロを使ってデータを抜き出して計算すれば簡単に出来そうでしたね。



まあ、農業簿記ソフトを使えばキャッシュフローも作成出来るそうですけどね。
要はキャッシュフローから如何に経営分析して今後の経営に生かすかですけどね。キャッシュフローは皆さんはネットで確認してくださいね。

そこで自分的には講師が言っていた説明の中で若干、懸念したことを揚げてみたいと思います。

⓵企業会計ではお金が動いた時ではなく、取引の事実が発生した時に記帳する「発生主義」により計算する。⇒自分は農業はちょっと違うかなと思っている。農産物を出荷した時点では価格が決まっていなくて市場等を通って精算書が出てきてから出ないと金額が分からないので発生主義では処理できない。
講師が発生主義と何回も言うんだけど違うと思う。自分は精算書が出た時点と取引口座に入金されたときに処理しているんですよ。今のところ特に問題は無い。

⓶利益を上げるには仕入れの価格やコストを抑えて、販売価格を高く設定すること。⇒当たり前なんだけど、JAや市場に出荷している手前、自分では価格を設定できない。講師はJA以外でも取引先を増やして高値で売れるところを模索すべしというが、解るけど、地域的に流通経費を抑えるにはJAに頼らざるを得ない。

⓶農産物に付加価値を付ける、他と差別化を図ることで価格を高く設定出来るという ⇒ その理論もわかる。だけどJA等を使用している限りは付加価値を付けてもロットで単価が決まるんで特殊な栽培しても意味がなく、コストを出来るだけ均平な農産物を作ったほうが良いのかなと思う。

以上なことを講師の説明を聞きながら思っていましたし、その他にもトヨタは無借金経営なので倒産はしないとか、反対にソフトバンクは借金しまくりで新しい企業に投資して借金の数十倍の利益を得ている企業もあるなど、話が出ましたけど大きすぎてついていけない。

ただ、秋田県は農業県と標榜しているけど農産物の出荷額は東北6県で最下位だって。知事は何か勘違いしているんじゃないかと言ってましたね。今回の研修は県主催だったんで講師は言い過ぎたと言ってましたけど、自分も思うことは同じです。
秋田の農家さんたちは水稲命ですから水稲を数十haやってることが自慢で大型のトラクターや田植え機やコンバインを持っていることが自慢らしい。
だけど補助金頼みの農業経営って健全な経営では無いと今回の研修でも言ってたし、自分の周りでも水稲や田んぼの話しか出ないのでストレスが溜まる。農業ってもっと多様なもんだけど周りの人たちは野菜の育て方も知らない人たちばかりで話が狭くてつまらん。

来年はUターンした本来の目的に向けて百姓をやるつもりです。今回の研修はその意味で見失っていた第二の人生目標を思いださせてくれた良い研修でしたね。

明日は定期健診で病院に行きます。また、バイト君が応募して来たようです。明日の午後面接してみます。40歳 男性ということですが、期待しないであってみたいと思います。ねぎもあと3週間ほどで出荷できなくなりますので良い人なら来年も春からお願いしてみたいですね。


ボタンをクリックしてしていただけると凄く励みになります。

↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらをお願いします。

人気ブログランキングへ


コメント

温泉と美食と農家は辛いよ!

2018年11月13日 | 生活
平成30年11月13日(晴れ)

今日は朝から晴れで農作業日和でしたが、明日、農業経営者研修に行くので、出発が朝6時なんでねぎの出荷が出来なくてねぎの出荷作業は出来ないんでそれ以外の作業をやっていました。
先ずは、軽トラと自家用車のタイヤ交換をしました。今年は暖冬で雪の予報は全く出てきませんが、今のうちにスタドッドレスタイヤに交換しておけば突然雪が降ってきても慌てなくて済むと思って変えました。
あと、作業所の農機の清掃と格納も若干やったりしてこれで午前中は終わりましたね。

午後からは役になっているんでJAの広報の配布してからねぎの掘り起こし作業をしました。明日は研修で不在で、明後日は病院で定期検診なので2日間、農作業は出来ないんですが、時間があったら出荷調整作業が出来るかもしれないんで掘り起こしておきました。

その後、農作業的には順調なので久しぶりに夕方から温泉に行ってきました。青森県の秘湯「古遠部温泉」に行ってきました。



温泉の中は撮影禁止なので写真はありませんが、お客が自分以外は一人(70歳以上)しかいませんでしたが、話を聞いたら面白かったですね。
農家は辛いよという。リンゴ農家(青森だからね)らしい。収穫作業が漸く終わって温泉に来たらしい。
⓶農家は休みが無い。土日休みなんて夢の夢と言ってましたね。
⓷リンゴ栽培はほとんど手作業で機械でできる作業は下草刈りと防除しかないと言ってました。春先の枝の剪定から始まり、受粉、収穫は全て手作業で疲れるらしい。
⓸息子さんとか跡取りいないんですか?手伝ってもらってはいるけど真剣に農業をやろうとは言わないらしい。
⓹オジサン、もう農業を辞めたいそうです。
※解かるその気持ち!自分も農業をやっているときになんの為に百姓をやってるんだろうと自問自答するときがある。生活費のため?百姓をやらないほうが投資はしないのでお金は溜まるよ!自分は百姓が好きだからと納得させて働いているけど本当にそうなのか、良く判らなくなってきた!

温泉の帰りに国道沿いにポツンとお肉屋さんがあるんですね。住宅街でもないし周りに民家も無いいので何でこんなところにお肉屋さんがあるのだろうと思って聞いたら、地域の人たちは皆知っていていろんな種類があって新鮮で安いらしい。

前から気にはなっていたんですが、入ったことは無いので今日は思い切って入ってみました。自分的には馬刺しを食したいと思って入ったらありました。肉は凄く種類が豊富で町のお肉屋さんやスーパーには無いお肉が沢山あって今日は馬刺しと牛のセンマイ刺しを買ってきました。馬刺しはたまにスーパーにはありますが、センマイ刺しは何処にもありません。東京にいたときに良く食べていたんで懐かしくなって買ってきました。

今日の晩酌です。メインは馬刺しです。此れで100g一寸あるかな?お高くて915円でした。センマイ刺し(ボイルなんだけどね)は300円でした。
食べ方を聞いたら、馬刺しは醤油で食べるそうで、お好みでニンニクを一寸、垂らす程度って言ってました。ニンニクが多いと馬刺しの味がニンニクに押されて味や風味が分からなくなるから、にんにくはほんの一寸だよと言われましたんで耳垢程度入れましたがやはり美味しかった。最後に別の味を試したかったのでオリーブオイルを入れたら不味かった。失敗でしたね。肉屋さんの言う通りでしたね。余計なことをしなければ良かった。
センマイは特に美味しいというわけではないんですが、酢味噌で食べるし、東京の千ベロ酒場では超安いんで良く食べていたんで懐かしかった。
その他に、ヤサイサラダ、野沢菜漬けを添えて、今日のお酒は、赤ワインにしました。最近、晩酌には日本酒が多いのですが、週に2日ほどはワインを飲んでいて体調が良いですね。
日本酒を飲むと飲んでるときは凄くおいしんですが、翌朝、顔がむくんでるんですね。でもワインを飲んだ次の日はむくむことは無いし晩酌に720ml1本は飲んでも酔わないしね。



地域ネタを一寸揚げておきますと、やはりキャタピラーオジサンが筆頭でしょう。
引っくり返したコンバインですが、地域の婆さんたちに聞いたら大型レッカー車が来て作業員も5~6人程来て上げたらしい。費用も15万円以上と言ってましたね。
今日,JAの広報を配布に行ったら例のコンバインが満身創痍で置いてありました。なんか不具合がある様で今日はお天気も良いのですが稲刈りに出動しません。



前の野ざらしコンバインはもう動かせないと思っていたら、流石、スーパー農機具オジサン、何とかエンジンをかけて自宅敷地内に移動したんでもしかしたら2こ1で修復するかもしれませんね。
稲刈りはあと10アールくらいなので頑張れば刈れると思うけど、婆さんたち曰く、脱穀胴の上のカバーを揚げて稲刈りしているようだと言っていて、もしかしたらコンバインがひっくり返った衝撃で脱穀胴が正常な状況にないかもしれません。自分が見ていても何回も脱穀胴のカバーを揚げて点検しているんで藁でも詰まっているか、野ざらしなんでカバーを開けてコンバインきないを乾燥させているのかなとみていたんですが、婆さんたちの証言で納得しました。脱穀胴が不具合を起こしているんでしょうね。残り、10アールなんで頑張って刈り取ってほしいですね。

さあ、明日はまた農業経営者向けの研修なので遠出をしてきます。


ボタンをクリックしてしていただけると凄く励みになります。

↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメント

呪われた魔の農道か?

2018年11月10日 | 百姓
平成30年11月10日(午前雨のち午後晴れ)

昨日は夜半にかなりの雨が降ったようで畑も道路が水浸しで暗い朝でした。

今日もネギの出荷調整作業で朝からハウス内で作業して居ましたら外が騒がしい。
出てみたら、先日、キャタピラーオジサンがコンバインを引っくり返していた場所で軽トラが路肩に落ちてひっくり返りそうになっている。
日中でなんでこんなところで軽トラが嵌る?



所有者がトラクターを持ってきて上げています。トラクターの機種から隣村の人で自分より8歳くらい若い人で若いのに何で?
クローラトラクターなのですぐに上げましたけど、偶然とは言え同じ場所でコンバインと軽トラが1週間内にひっくり返るなんて、呪われている?



直ぐに引き上げて帰っていきましたけど、そういえば、前にもダンプカーがここの路肩に落ちて同僚のダンプカーが引き上げられず、除雪車で引き上げたことがありましたけどその場所も丁度この場所でしたね。やはり、呪われているね!



今日は午後からは晴れで次第に快晴になって、キャタピラーオジサンも始動しましたが、昨日の土砂降りの雨の中、シートも掛けず置いてあったのでコンバインを乾燥させているようでしたが乾くのは無理でしょうね。一応、稲刈りで走らせましたがコンバインが乾いていなければモミの選別は上手くいかないし、籾や藁が詰まるのでこの状態では稲刈りは無理ですね。



キャタピラーオジサンも稲刈りを諦めたようで、前に脱落したコンバインのカバーを回収しに来ました。2週間も前に脱落したんだけどね。



この地域、あまりにもブログネタになることが多すぎて、かつ、折角なのでもう一寸クリアな画像を取れたらなと思っていつもの1レフのカメラに望遠ズーム(200mm)を装着しました。もう面白ネタは無いでしょうけど、もしかしたらと!

さてと、バイトのアラフォー叔母さん、やはり来ませんでしたね。連絡もないし非常識極まりないですね。バイトが来ると思ってねぎを50%多く掘り起こしているんで、一人では捌けない。今日は休憩も無しでひたすら捌いたんで何とかかなり捌けたんですが、今週は研修もあるし、定期健診で病院にも行かなくてはならないのでこの暖冬でハウスに掘り起こしたネギを長く入れておくとねぎが蒸れて品質が悪くなってしまうんで本当に迷惑は話ですね。
連絡も無しに出勤してこない人間て超最低!非常識!

前にいて来ない人見知りのバイト君には凄く気を使って怒らない、大声を上げない、野菜をあげる、何処かへ行くとお土産を買ってくるなど、凄ーく気を使っていたんですが手のひら返しですね。どういう教育や育ち方をしているんだろう?

明日も今日のことは忘れてねぎの出荷作業を頑張ります。


ボタンをクリックしてしていただけると凄く励みになります。

↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメント

バイト考

2018年11月09日 | 百姓
平成30年11月9日(曇りのち雨)

今日はお天気が良くなくて朝からにわか雨で作業的にはねぎの出荷からねぎの掘り取りなどの作業していました。

皆さん期待のキャタピラーオジサンはコンバインを動かしていたんでコンバインは何とか動いているようですね。ただ、脱穀胴周りが調子が悪いのか点検していましたが、雨で作業中止のようですね。




故障していたキャタピラーオジサンのトラクターが走り回っているんで修理できたんですね。流石、スーパー農機爺ですね。パーツが手に入れば即刻自分で修理してしまう能力には感服です。農機屋のSEも最近は修理というよりは故障個所のパーツを取り換えるのみのチェンジニアですけどね。
地域の人に聞いたら、主要道路上にトラクターを放置していたら危険ということで警察から指導されたらしい。それで一昨日の夜に別のトラクターで引きづって行ったんですね。真っ暗中、なんでトラクターを引きづって行ったのか不思議でしたけどね。納得!




雨が降っているのになぜコンバインにシートなど被せないんだろうか?農機大好き爺なんだけど農機を大事にしろよ!



皆さん期待のT君についてですが、稲刈りが終わったようです。ねぎの残渣を捨てながら圃場を見てきました。
格闘痕が凄いですね。でも今年は良くやりましたね。地域の皆さん拍手です。



去年はここの圃場は60アール、白鳥の餌でしたし、桂清水圃場も30アール程白鳥の餌でしたんで今年は十分刈り取ったでしょう。



ただ、コンバインが入っていけない箇所は刈ってないんでこの部分は白鳥の餌ですね。T君としては今年の白鳥の餌は頑張ったので全体で10アールくらいでしょうか。今年は良く頑張りましたね。彼にしたらgooodjob??でしょ!



自分はコンバインが入っていけない場合は手刈りしますけど、コンバインを引き上げたんで手刈りはしないんでしょうね?勿体ないですね。

さて、掲題ですが、自分は今、ねぎが15アール程残っているんでバイトを募集して雪が降る前に一気に片付けようかと思ってハローワークで募集しているんですが、応募して来たのがアラフォーのオバサンで先週から来る来ると言っては来ないんでどうしたものか?明日は来ると電話があったんですが朝になると用事が出来てこなくなるんで期待感は薄いですね。

また、今、電話が来たんですが75歳の女性から電話があって仕事できますかだってさ!「無理じゃねーー!」といって断りました。
高齢でも働けると思うんだけど、自分が新規就農した時に雇った72歳の婆さんはサッパリ働けませんでしたからね。畑の草むしりで高齢の婆さんたちを雇ったら勝手に帰るしもう訳分らん状況でしたね。
男女差別はしたくないけど、経験上、女性は作業能力的には明らかに落ちる。自分はパート代は男女差別したくないので男性とも同じ金額を支払うのですが生産性からしたら女性は4割は低いね。
自分はパート代をこの地域としては高く設定しているんで応募は多いんですが、使えるのは2~3名でしたね。
明日はバイトが来るのかな?

山に行く旅費・経費を概算計算したら10万円でしたね。思ったほどではないので雪が降ったら山行くぞ!この考え変??

ボタンをクリックしてしていただけると凄く励みになります。

↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらをお願いします。

人気ブログランキングへ




コメント

キャタピラーオジサン復活

2018年11月08日 | 百姓
平成30年11月8日(快晴)

今日はお天気予報が外れて快晴で、気温も20度くらいで暑いくらいでした。

さて、キャタピラーオジサンウォッチャーの皆さんお待たせしました。キャタピラーオジサンネタですよ。
今日はねぎの出荷作業をしていたら、ひっくり返っていたはずのキャタピラーオジサンのコンバインが見当たらない。引き上げたんだね!昨日、留守していたんで分からなかった。どういう方法で引き上げたんだろう?凄く興味があるけど分からない。其の内、情報が入ってくると思うけど簡単に引き上げたんですね。




コンバインが故障していないか心配でしたが、午後2時頃に徐に出動してきました。農機を自分で修繕してしまうキャタピラーオジサンですから大した不具合は無かったようですね。午前中に修繕したんでしょうか?



ただ、コンバインのエンジン音が一寸違いますね。油切れのキリキリという音は今までと同じですが、籠ったようなエンジン音が低くなってしまいましたね。何があったのでしょうか?それにしても農機を修繕して圃場に出てくるなんて流石、スーパー農業爺ですね。
圃場で何度も停止して何か調整して動かしていたんで、正常ではないんでしょうね?



オーガが歪んでいたんで大丈夫かと思っていましたが、籾の排出に時間がかかっていたようですがそれでも排出できていましたね。

午後2時から圃場に入って午後5時には20アールを刈り上げたんですがいつものスピード感は無かったですね。でもあと60アールなんで2日ほどで刈り取れることが出来るので良かったですね。後、もう一寸で今年の百姓は終わるよ!頑張ってね!

さて、自分のことですが、今日からパートが来る予定ですが来ません。今回はハローワークからの紹介でアラフォーのおばちゃんですが先週から面接に来ていてすぐ来てほしいのですが、何かと理由を付けてきません。今日のこれない理由は子供の行事があってとか言ってました。
自分的にはバイトが来る前提でねぎを掘り起こしていたんですが、来ないのでバイト分のねぎがの処理できなくて残ってしまいましたね。
いつも思うんですが、バイト、パートなんて責任感が無いんで勝手に休むことなんて当たり前なんですね。
来年は年間雇用しようと思っていたバイトも無しの礫ですし、田舎のフリーターって信用できないなと思うこの頃です。

明日も一人で農作業を頑張るかな? ねぎ以外は意外と農作業が着実に進んでいる。

もう気分的に山に行きたくなっちゃった。雪が降ってねぎの出荷が終わったら行くよ!冬山に!
雪山で遭難したら確実に死なんだけど、行きます。何処に行くかはもう決めてあるけど今は内緒!
今、山行の準備中で先日に秋田のスポーツ店でパンツ2本とグローブを買ってきました。夏山は短パンで登るし、岩場アタックの薄い手袋が穴が開いてボロボロだったんで雪山対策で買ってきました。

もう気分は山です。

ボタンをクリックしてしていただけると凄く励みになります。

↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらをお願いします。

人気ブログランキングへ





コメント