心と身体がよろこぶ“気功養生”

「養生気功塾」のお知らせ、気功の魅力、気功養生法、気功の生活術をメインに、日々のあれこれも書いています。

新入りお弁当箱

2018-07-20 03:22:25 | 旅行(ブータン)

暑い夏。

竹製品をうまく使って

少しでも気持ちよく過ごしたいと思いつつ…

エアコンにもお世話になりつつです。

 

我が家の夏に大活躍の竹製品は

健康拍痧棒(健康拍さ棒)」です!

詳細は

健康拍さ棒(竹製の健康棒です)その2

 

 

今回は、新入りの竹製品でお弁当箱!

写真は…

ブータンの手づくりお弁当箱! 

カラフルな竹かごです!

「バンチュン」、「バン・チュン」、「ポンチュー」、「バンチュ」

などと呼ばれているようです。


今は暑過ぎて、

お弁当自体を持ち歩きたくないので

もう少し暑さが落ち着いてから

使おうと思います。

コメント

ブータン・ホテル

2016-09-18 22:04:51 | 旅行(ブータン)

私自身、ブータンに行く前は…

ホテルってどんな感じかなぁ・・・とか

少し心配でしたので、

これから行かれる方のお役にたてばと思って残します。

民泊もありましたが、それは以前のブログを参考に

ブータン・民泊(ホームステイ)」 

 

 

ホテルには…

エレベーターはない。

たまに停電する。

 

お風呂のお水が濁っていることがある。

トイレの水の流れが悪い

などなど、標高の高い場所などで起こることは

やはりありました。

 

それは、そういうものだと思った方が良いのかもしれません。 

それでとても困る…ということはなかったです。

 

 

 

ティンプーは、時計広場すぐにあるホテルでした!

立地は良いですね、とっても便利!!

滞在するにあたって不便は有りませんでしたが、

一般的な感じのホテルだと思います。

高級ホテルが良い方は、追加料金で…ということになるのでしょうか。

部屋からの眺め

右手すぐに時計広場があります!

朝食

ホテル ジョモラリ
Jumolhari Hotel

住所: Post Box 308, Chang Lam, Thimphu, Bhutan
TEL : 975-2-322747 FAX : 975-2-324412

 

 

プナカ

外に行こうと思っても何もない場所ですが、

リバーサイドのホテル!

ドラゴンズネスト リゾート
Dragons Nest Hotel

住所: Wangduephodrang, Bhutan
TEL : +975 2 480 521

 

 

 

パロ

こちらもリバーサイドのホテルでした!

町の中心部から離れていました。

外をブラブラしても、何かあるわけではなかったですね。

室内はとても広くて、きれいでした!

ホテル内のショップもなかなか楽しめました!

ウドゥムワラ リゾート 

Udumwara Resort

住所: Satsamchorten, Paro, Bhutan
TEL : +975-8-27113

 

 

ブータン旅行記は以下から見れます

ブータン旅行記

コメント

ブータン・その他

2016-09-04 17:54:09 | 旅行(ブータン)

ブータン記録。

その他の情報も載せておきます!

 

ブータン料理の本!

 

濃厚なミルク!

 

ブータンの国技「ダツェ」(アーチェリー)

的まで150メートル位あるそうで・・・

素人には無理です…。

 

 

朝は、雲がすぐそこに…

 

干し肉(私は食べていませんが、おいしかったようです)

 

かわいい茶碗。

 

ビールもありました(友人が飲んだもの)

 

ホテル内のお祈りの場

 

建築中の建物(竹で支えられています)

 

タクシー(パロのタクシー)

 

タクシー(ハのタクシー)

 

洗い物をしています。

 

コメント

ブータン・ガイドさんは・・・

2016-08-28 12:28:57 | 旅行(ブータン)

今回のブータン旅行中…

私たち3人にずっとついてくれたガイドさんとドライバーさん! 

若い二人ですが…

それはそれはとてもお世話になりました!

 

ブータンでは、国が認定しているガイドさんが必ずついてくれます。

そんなガイドさんですから、その姿勢は本当に素晴らしかったです!

 

「今日、王様はこの建物に来ている」・・・

「今から王様の乗った車が通る」・・・

毎日の国王のスケジュールを把握しています。

 

そして、常に気を配ってくれます。

 

かわいいゴを着た赤ちゃんがいると・・・

写真を撮ってもいいか声をかけてくれて抱っこもさせてくれました。

 

牛にこっちを向いてほしいと思っていると…

牛の近くに行って牛に声をかけてくれました。

 

桃も選んでくれました。

 

写真もたくさん撮ってくれます。

 

荷物も持ってくれます

 

さりげなくごみを拾っているし…

 

 

靴が壊れたら修理してくれました!

 

 

肉が食べられない私のために

ホテルに違うものを用意してくれるように

頼んでくれたり…

 

 

現在日本語を勉強中だそうです。

 

本当に、お世話になりました!

 

 

参考までに…

最終日に、ガイドさんとドライバーさんに

お礼(チップ)を差し上げるのが最近は一般的なようです。

目安は・・・

泊数×2000円~3000円位という感じのようなので
(グループでこの金額) 

私たちもそうさせていただきました。

プラス持っていったお菓子を差し上げました。

 

気持ち的にはそれ以上に感謝していますし、

素晴らしいガイドさんだったと思っています!

コメント

ブータン・いろいろ

2016-08-27 10:51:11 | 旅行(ブータン)

ブータンで見た気になるもの、素敵なもの…

 

ドアの取っ手

 

松ぼっくり

細長いです!

 

小物

 

ブータンチックなお菓子!

 

仕事の合間に編んでいたカバン

学生さんたちはそれを手に通学されていました

お弁当が入っているのでしょうか??

かわいいカバンです!

 

 

牛や馬が入ってこないように入り口をこうしている所がありました。

人も歩きにくかったです。

 

コメント

ブータン・パロ

2016-08-26 16:37:59 | 旅行(ブータン)

パロでは民家訪問したり、タクツァンに行ったり…

今回一番長く居た場所。

ほかの場所も簡単にご紹介します!

 

パロは、空港がある街で、ブータンの玄関でもあります!

 

近くにあるインドとの国境も併せてご紹介!

ティンプーからくる水とパロからくる水の色が違います!

 

 

 

 

西岡京治氏の記念碑(西岡チョルテン)

 

 

中心部はそんなに広くありませんが、建物が集まっています。

お店もあります!

買い物には困らないと思います。

 

 

パロ・ゾン(リンプン・ゾン)と博物館!

ネパールのカトマンズにあるボダナートと共に映画「リトル・ブッダ」のロケ地となったそうです。

まずは、博物館!

 

パロ・ゾン

 

 

 

 

ここは・・・

規模は小さく、庶民の場という感じでしたが…

すばらしかったです!!

ドゥンツェ・ラカン

今まで丁寧に案内してくださったガイドさんが…
一段と丁寧に、小さい声でお経を唱えながら、暗い中を案内してくださったのです。 

小さい石をひろって、1周することに1個置き、

それを108回続けるのだそうです。

気場の良いところにはみかんが生っています!

とても良いお寺でした!

 

 

 

ブータン最古の寺院であるこのキチュ・ラカン

参考までに「西遊旅行」さまより

お堂の内部には数多くの千手千眼十一面観音像がが納められており、ご本尊正面の床には、1000年以上の間人々が五体倒地をして祈りを捧げてきたために出来た足の形のへこみが出来ています。ブータン人の信仰心の篤さを実感させられる場所です。

 

コメント

ブータンの優しさ美しさ(全ての動植物)

2016-08-26 08:45:31 | 旅行(ブータン)

ブータンの動物たちはとても落ち着いているし、

人のことを怖がらないし・・・

それどころか、人に優しくてびっくり!

 

人に傷つけられることは無いと知っているから

こんなに優しいのかな??と思いました。

人に心を許している感じというか…

 

 

どこにでも、犬、牛、馬はいます。

 

ハッピーな動物たち!

 

ブータンの人たちは

どんな動物に対しても本当に優しかったです!

それをわかっている動物もまた…

優しかったです!

コメント

ブータン・きれいな空気の中で気功!

2016-08-26 08:34:26 | 旅行(ブータン)

とても空気がきれいで…

生き物たちが優しくて…

そんなブータン!

こんな穏やかで気持ちの良い場で練功は、本当に気持ちいいですよね!

 

朝、ホテルで少し練功しました!

部屋の中より外の方が断然気持ちいいです!

本当にクリアな空気だったなと思います!




タクツァンのときも・・・

辛いな…と感じた時、

周囲から採気したら・・・

元気になってきたので

ブータンの自然のパワーすごいと思いました! 

コメント

ブータン・体験編

2016-08-26 08:14:07 | 旅行(ブータン)

ブータンでは、人々との触れ合いや、

美しい景色や空気だけでも貴重な体験だと思いますが…

 

今回、こんな体験もしましたので参考までに・・・

 

まずは、プナカで体験した

「仏画のペイント」

 

 

 

「民族衣装体験」

 

女性は「キラ」

男性は「ゴ」

特に男性の方にはおすすめ!

「ゴ」ってとてもカッコよく見えると思います!

ぜひ!

 

 

あと・・・

各お寺では、お賽銭をあげると

「聖水」をいただけます。

香木の香りと味がします。

左手に受けて、それを口から少しすすって

あとは頭などに塗ります。

 

お賽銭は気持ちですからいくらというのはおかしいと思いますが

ガイドブックによると・・・

20ニュルタム以上が理想・・・

と書かれていましたので参考までに。

 

お賽銭用に20~50札を数枚準備されることをおすすめします!

コメント

ブータン・民泊(ホームステイ)

2016-08-25 11:17:43 | 旅行(ブータン)

ブータン滞在中、1泊だけ農家さんの家にお世話になりました!

築400年!!

このお宅は、今までに多くの観光客を受け入れたそうです。

 

ブータンに行く前に、予習にと見た鶴田真由さんの番組でも

民家訪問していたお宅はここでした!

とある番組でローラさんが泊まったのもこのお宅!

 

とても優しく迎えてくれました!

 

ここは、泊まらず見学だけに来る方もいらっしゃるようです。

また、石焼き風呂に入りに来るだけの方もいらっしゃるようですね。

 

石焼き風呂

脱衣所

風呂

石を焼いている所

 

 

民家に到着!!のところから・・・

いろいろな道具があちこちに置いてあります。

朝は、ここで歯磨きしました

 

立派な仏間

 

居間

 

チーズなども自家製らしいです。

 

 

 着いてから、

長女さんに民族衣装キラを着せていただきました!

それから、ちょっと街に出て、

そのまま夕食!

バター茶

 

 

夕飯の後は…

宴会が!

アラというお酒の後には桃のワインまで!

ブータンの歌、日本の歌・・・

いろいろな歌を歌って盛り上がりました!

 

朝食も・・・

 

本当にお世話になりました!

 

 

夜は…

途中から蚊がプーンとやってきて少しうるさかったのですが

刺されることもなく無事でした。

 

 

築400年ですから・・・

使い勝手がどうも・・・という方(トイレとか)は

無理せず日中の見学だけが良いかもしれません。

私は田舎出身ですので

大丈夫でしたけど。

 

貴重な体験ができると思います!

 

 

コメント