熊澤良尊 将棋駒工房

元将棋博物館顧問。将棋駒研究と制作。

JR加茂駅、徒歩2分。
見学訪問は、0774-76-5911へ。

目次

作品 文章 写真 販売品

年度変わり

2012-03-31 06:54:20 | 文章
3月31日(土)、曇厚し。

雨が近づいている空模様。
3月は今日で終わり。
明日からは新年度。
と言っても、小生の実生活にとっては余り関係がありません。

ただ、毎日聞くNHKラジオ。
特に女性のキャスターも年度変わりで、何人かが交代するらしい。
次はどんな方か。
当方の好みは、聞いていて疲れない声なのですが。

ーーーー
朝、雨が近づいていると書きましたが、外に出てみると雨。
だんだん本格的な雨に。
午後は「雹」「霰」と、荒れ模様の一日でした。
「雹」と「霰」の区別は分かりませんが、バチバチと窓を叩きつけていました。

それから2~3時間経った只今は、西の雲間から夕日が差し込んでいます。
明日は高校野球はあるでしょう。

ーーーー
写真は、頼まれていた「駒根付け」。
急ぎ仕事の合間に作っていたものです。



コメント

むらくも

2012-03-30 06:37:19 | 文章
3月30日(金)、村雲。

村雲(ムラクモ)は斑雲。
つまり、まだら模様の雲。
天気は下り坂。

因みに、原子力安全委員会のあの人は「斑」でなく何故か「班」の字。
その昔、どこかで取り違えてしまったのか、何んなのかは知りません。

例によって昨夜、目が覚めると「NHK経営委員会」の真っ最中。
勿論、録画ですが、ウトウトしながら、見るでもなく聴くでもなく・・。

確か、その前の夜もその前の夜も、3日間続きでは無かったか。
各党国会議員の質問は、多方面。
経営方針のこと、番組構成に関すること、10%料金値下げのこと、給料のこと等々。
例えば「ミュージックジャパン」と言う番組。
韓国音楽が全体の36%を占めているらしく、それなら名前を「ミュージックコリアにしたらどうか・・」と。
「そうだね」。
ある委員代議士は「朝ドラで、地元を宣伝してくれて有り難かった。もっと長崎を宣伝してくれ・・」と。
地元受けを狙った発言なんだろうが、低レベルの発言にイヤハヤ。

ーーーー
今朝、「天気が下り坂」と書いたのですが、昼頃から青空が広がりました。
気温も20℃を超えてポカポカ陽気。
仕事は、漆の盛り上げ。
実は、急ぎ仕事がまだまだ。
頑張らなければなりません。







コメント

新大関・鶴竜の口上

2012-03-29 05:54:28 | 文章
3月29日(木)、晴れ。

昨日は暖か。
しかし、変化の激しい天気でした。
相変わらず、仕事はあれやりこれやり。
発注していた桐箱が届いたこともあって、早速、半日は漆塗りの立ち仕事。
少々、疲れました。

今日は一層の暖かい陽ざしが期待できそう。
先日、アジサイとツツジのことを書きました。
それを写真にしました。



新芽は、ここまで大きくなっています。

ーーーー

「謹んでお受けします。これからも稽古に精進し、お客様に喜んでもらえるような相撲が取れるよう努力します。
 本日はありがとうございました」。

これは昨日の新大関・鶴竜の口上。
実に素直な言葉だと思いました。

これまでは取って付けたような「4文字熟語」が多かった。
カッコイイと思ったのだろうが、違和感があった。
そして、刹那的にも聞えたものでした。

それに比べて、素直な言葉は分かりやすく、人としての信頼感を感じます。
これからも更に上を目指して、益々の精進を期待する次第。

ーーーー

検索キーワード 。
相変わらず「村上信夫」さん。
皆さん、その後の動向が気になりますね。

1 村上信夫 退職
2 熊澤良尊
3 安清 駒
4 良尊
5 熊澤 駒
6 ラジオビタミン
7 菱湖 駒
8 村上信夫アナウンサーの今後の活動が知りたい
9 村上信夫さんは今なにしてる
10 村上信夫 退職
11 村上信夫 アナウンサー講演
12 村上信夫 nhk 退職
13 村上信夫
14 村上 信夫 これから
15 象牙 熊澤
16 小振りな将棋駒
17 将棋の駒
18 将棋 駒袋
19 蒔絵 手入れ
20 熊澤良尊将棋駒工房
コメント

彫り駒は仕事が早い

2012-03-28 05:30:57 | 文章
3月28日(水)、晴れ。

昨日は、ホッコリポカポカと春の陽ざし。
昨日の「雀の兄妹」はいかがでしたか。
アジサイの新葉が少し大きくなっています。
ツツジの花芽も、それと分かる大きさに。
春ですね。
お陰さまで、外仕事が捗りました。

写真は、その内の一つ。
久しぶりの「彫り駒」です。

先ずは昨日、研磨途中の様子。


研磨終了後の様子。
ここまで進みました。


「銘」は未だ入れておりませんが、「彫り駒」は「盛り上げ」に比べて進みが早い。
一方、同じ木地と書体で同時にスタートした「盛上げ駒」は、まだ少し先。
「彫り」と「盛り上げ」が姉妹駒として勢揃い出来るのは、名人戦が始まる頃の見込みです。

では、また。
コメント

切れそうな糸が切れずにつながった

2012-03-27 06:22:05 | 文章
3月27日(火)、濃霧。

天気予報は晴れ。
只今、視界30メートル。
まだまだ寒さが残っています。
しかし、冷たい風も以前ほどではありません。

今日も駒づくりは、あれやり、これやり。
1組は間もなく。
4月には、順次ボツボツと。

ーーーー
昨夜、ひと眠りして眼が覚めたら21時。
BSでは「女子サッカー」の古い映像です。
最後まで見てしまいました。

1990年代から2000年代はじめの頃の草創期。
サッカー好きの若い女性がアルバイトで生活を支えながら、練習に打ち込む。
男子と違って他からの援助は無く、ほとんど自前で毎日練習、遠征を続ける。
その原動力は、サッカーへの気持ちと、家族の理解でした。

そうこうするうちに手を差し伸べる企業も生まれて「Lリーグ」が誕生。
彼女たちに差し込んだ光でした。
しかし、その光もつかの間。
やがてバブルがはじけて撤退する企業も。
10チームあったのがが6チームに。
再び、女子サッカー苦難の時代へ。
おまけに2回続けてのオリムピック脱落もあって、どん底状態。
それでも、サッカーを続ける選手がいた。

そして、8年後の昨年。
栄光のワールドカップ優勝。
映像で、どん底時代のOBの誰かが言っていました。
考えさされる言葉です。
「切れそうな糸が切れずにつながった・・」と。

この続き「後篇」は、今日21時から。

ーーーー
「鶴竜」の笑顔。
普段は伏し目がちで、いつも何か考えている感じのあの顔。
優勝を逃して一日経った昨日の「にっこり映像」。
実にいい笑顔でした。
ファンになりそう。

ーーーー
ブログへの、アクセスキーワード 上位20。
相変わらず、村上さんがらみが多いです。
今頃、どうして居られるのかなあ。

1 村上信夫 退職
2 熊澤良尊 将棋駒工房
3 熊澤良尊
4 将棋 字母
5 将棋 駒袋
6 熊澤良尊将棋駒工房
7 良尊
8 村上信夫 nhk 退職
9 字母帳
10 碁盤 将棋盤
11 中将棋
12 NHK 村上信夫 退職
13 本漆 つづら
14 徳川美術館 将棋駒
15 大盤、駒
16 将棋チェスト
17 村上信夫 退職 2012
18 水無瀬 駒
19 象牙 将棋駒
20 象牙 安清花押

ーーーー
午後はポカポカで、雀の兄妹のお出まし。
邪魔しないように、そっと撮影しました。


コメント

一文字

2012-03-26 06:45:13 | 文章
3月26日(月)、曇りから晴れへ。

春が近づいたと思っても、まだまだ。
この辺りのサクラ並木の蕾も、まだまだ堅いようです。

「慶」「達」「魁」「勢」って何だか.
「勢」は新入幕と言うことで、話題にもなっていました。
いずれも一文字の四股名なんですね。
もっとも入門早々の「原」とか「森」とか本名の人もありますが、それはそれ。
昨日、久しぶりにテレビの相撲中継を見ていて、一文字の四股名が4人も。
いずれにしても、一文字の四股名は珍しい。
一種の流行りですかね。
過去にどのくらいあったのでしょうか。

ところで、テレビ将棋の「一文字」駒。
これは昔、大山名人のアイデアだそうです。
但し、あれはあくまでテレビ用。
実戦で指すとなると少々、違和感。
かく言う小生は、過去に2組ほど、頼まれて作った記憶があります。
しかし、やっぱり力士の四股名と、駒の銘は、二文字がしっくりしますね。
やはり見慣れたと言いますか、落ち着くんですね。
それに、銀裏の金と、金将の金を取り違えることもありませんしね。

ハッキリくっきり画面が各段にクリアーになった今、テレビ将棋で2文字の駒が復活するのかもしれませんね。
今日は、どうでも良いことを書いてしまいました。
では、また。






コメント

けいはんな

2012-03-25 07:28:48 | 文章
3月25日(日)、晴れ。

見渡しても雲は無く、日本晴れ。
日中は暖かになりそう。


昨日は「けいはんな雑学市民大学」に参加してきました。
「けいはんな」は、京都・大阪・奈良にまたがる関西文化学術研究都市の愛称。
国会図書館とか国の研究機関に混じって、市民の生活の場や住宅も多く広がっている地域です。
「雑学大学」のことは、詳しくはホームページがありますので、そちらをどうぞ。

参加者は60名ほど。
多くは、中高年の方々。
とにかく、皆さん元気いっぱい。
懇親会にも出たかったのですが、急ぎ仕事優先で失礼しました。

と言うことで、只今、最後の仕上げを待つ作りかけの駒が数組。
文字は「古水無瀬」と「水無瀬兼成写」の2種。
そろそろ漆にも良い時期に差し掛かかりました。
今日もその続きですが、午前中はご近所さんとの打ち合わせがあります。

では、また。

コメント

相楽

2012-03-24 06:04:50 | 文章
3月24日(土)、曇り、強風、やや雨模様。

「雨後のタケノコ」ではありませんが、沿道では「タケノコ」の店が出始めました。
未だ小さくて高いのですが、やっぱり食べたくなりました。
と言うことで、昨日、郡山のコーヒー豆の帰りに、1000円分を買って帰りました。


タケノコ料理はいろいろ。
中でも一番のお気に入りは、小さく刻んでチョッと薄めの醤油などでメリケンジャコと炊き合わせたもの。
佃煮ほど辛くしては、風味が壊れます。
これさえあれば、飯が旨い。
勿論、作り役はぐうたら亭主の小生ではありません。
ポイントは、一日経ってから。
直ぐに食するより、一層の旨味が出てきます。
この時期一番の美味は、ひと月ほどの限定版。
ですね。

ーーーー
本日の題は「相楽」。
相楽地域はこの辺りの別称でもあります。
この辺り、今は木津川市ですが、3年前までは「京都府相楽(ソウラク)郡加茂町」と言いました。
従って、「相楽」の読みはソウラク、あるいは人名ではサガラとも。
ところがもう一つ、難しくて中々読めない読み方がありました。

小生がこの読み方を知ったのは2~3年前のこと。
車で10分くらいのところに「相楽台」や「相楽台小学校」があります。

てっきり「ソウラク台・ソウラク小学校」だと思っていましたが、ローマ字表示を見てビックリ。
「そんなこと知ってるよ」と言う方も居られるのでしょう。
しかし、小生はローマ字が無ければ分からなかった。
「果たして正解は・・?

少し調べて見ると、相楽村という古い地名が見つかりました。
「さがなか村」とでも呼んだのでしょうか。
それ以上の由来は分かりません。
どなたか、知っている方。教えてください。


ーーーー
午後は、その「さがなか台]に近い、近鉄・高の原駅に近いイオンホールへ。
そこでは時折り「けいはんな市民雑学大学」が開かれていて、何年か前には「将棋駒の話」をさせていただきました。
その縁で、今日は久方ぶりに皆さんとお会いします。
いろいろな経歴の方と、まあ、異業種雑学交流の市民版ですかね。


では、また。

コメント

開きはじめた、ラッパ水仙

2012-03-23 06:20:16 | 文章
3月23日(金)、雨。

朝晩は寒く、日中は温か。
こんな日々が続いています。
温かな陽ざしのせいで、昨日からラッパ水仙が開花。
鮮やかな黄色の花を写真にしました。


後ろに見える枯れ枝のようなものは、アジサイ。
こちらは、若葉の芽が膨らみはじめました。

こちらの写真は、漆筆。
別名「蒔絵筆」です。
時折り、不揃いになった穂先を除去しながら使います。
これが肝心。
除去には駒を彫る版木刀の刃先を使います。


ーーーー
昨日の検索キーワード 上位20
1 村上信夫 退職
2 熊澤良尊
3 村上信夫 退職
4 駒 字母
5 ラジオビタミン村上信夫
6 ラジオビタミン 退職
7 蘆廼瀬窯 
8 良尊
9 富山県青少年音楽コンクール
10 村上信夫退職
11 村上信夫アナウンサー
12 村上信夫さん退職
13 村上信夫 nhk退職
14 村上信夫nhk退社
15 村上信夫 アナウンサー
16 村上信夫
17 村上アナウンサー nhk 退職
18 村上 信夫
19 西山千恵 NHK
20 象牙 将棋

相変わらず「村上さん」が席捲。
今後はアナウンサーの仕事を超えた「幸せを届ける活動」を目指されるそうです。

では、また。
コメント

良尊駒色々

2012-03-23 06:00:17 | 作品
良尊駒色々
コメント

駒の写真集

リンク先はこちら」 http://blog.goo.ne.jp/photo/11726