熊澤良尊の将棋駒三昧

見学訪問、歓迎。コメント(匿秘扱い)で前日までに連絡ください

目次

作品 文章 写真 販売品

19対ゼロ

2022-08-13 17:49:20 | 文章

8月14日(日)、曇り。
今日は曇った分、気温はやや低下。
仕事は、久しぶりに木地仕事。
各大きさに成型済みの木地を模様別に仕分けて、一組毎にセット。
10ヵ月ぶりくらいの作業でした。

一昨日、「薩摩ツゲのチジミ杢と根杢」が欲しいとのことで、その作業を始めたのですが、丸一日かけてもまだまだということで、あと一日か二日程度、かかる見込みです。
よって昨日まで続けてきた、漆文字の書き上げは、中断。
とにかく今の木地仕事を終えるまでは、と思っているところです。

このブログ、普段は400人から500人程度見ていただいているのですが、ブログの更新をした翌日は、100人から150人程度、増える傾向にあるようです。ですので、次は何をかこうかな、と思うのですが、ありがたいのが皆様からのコメント。
ということで、結構助けられているのでした。
それにしても、大阪桐蔭高校、19対0はすごかった。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

このところは「源兵衛清安」

2022-08-12 18:07:07 | 文章

8月12日(金)、晴れ。
朝、歯医者に行こうとして、電話したところ、呼び出し音ばかり。

受話器を取る様子ナシ。
念のため、少し時間を空けて再度コールしても呼び出し音のみ。
おかしいなと思って、暫し考えたところ、どうやら「お盆休み」なんだという結論にたどり着きました。
本当なら、もっと早く気が付けば良かったのですが、当方は、毎日が「月月火水木金金」なので、「お盆休み」というキーワードは無かった
まあ、こんなことは日常茶飯事なのですね。
ということで、今日もつまらない話でした。

あ、今日の仕事ですか。大体は昨日と変わりなく、漆の文字書きでした。
書体ですか?
このところは、「源兵衛清安」。
以前に彫り埋め段階まで進めていた「源兵衛清安」が何組かあって、 それらをこの際、すべて仕上げてしまおうと取り組んでいるのでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続々「初めての駒づくり」

2022-08-11 17:54:16 | 文章

「初めての駒づくり」は、気候の良い秋に開催することにします。

今のところ参加希望者は3人(3組)。
それぞれの方には、ご都合の良い日を、個別にお聞きして、それぞれの日程で開くつもりです。

ところでその文字ですが、駒の大きさに合わせての文字書きは、結構難しいので、今のうちに練習しておいてもらうのが良いと思います。
そのための参考資料として、各人には、駒の字母紙を数種類お送りして、それを参考にして練習を積んでください。
きっと、良いものができると思います。
前出の3名のほかに、やってみようかなと思っている方がいらっしゃれば、その旨、ご連絡くだされば、お送りします。

なお、「初めての駒づくり」は、極小の筆ペンでと思っていますが、漆でやってみたいという方もいらっしゃるので、対応しようと考えています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オオタニサン

2022-08-11 12:26:56 | 文章

8月11日(月)、晴れ。

今日は休日でした。
当方は、ほとんど関係がないですが、昨日はオオタニサン。やりましたねえ。少し、足踏みをしていましたが、近いうちにいつかは、記録を打ち立ててくれると思っていました。
世間のニュースでは104年ぶり、と言いますが、中身はそれ以上の超快記録だと思います。
日本人、現地のアメリカ人のみならず、世界の人たちが絶賛。
まだまだどこまで行くか。それが楽しみです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

隙間時間

2022-08-10 19:24:14 | 文章

8月10日(水)、曇りと雨。

目まぐるしく天気が変化する一日でした。
今日は一人のお客様。お昼を挟んでの5時間ほど。久しぶりに話が弾みました。
ということで、正味の仕事は午前中の3時間ほど。
昨日からの駒二組の面取りと研磨に終始。
それでも、お客様がお帰りになった後は、一組「と金」の文字書き。
チョットした隙間時間も有効活用。
それで「今日」という一日が終りました。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

家電は単純機能がベスト

2022-08-08 18:16:08 | 文章

8月8日(月)、晴れ。
暑い一日が戻ってきました。
午後は、NTT。
やっぱり、回線上の問題でした。
一旦、回線は戻ったものの、受信機を新しいものにした(これしか売っていなかった
)ので、従前どおりの機能と使い方ができるか、種々確認してみました。
結局は、ややこしいのみで、家電は従来の単純機能のものがベストということを再確認した次第。
そこで、メーカーの開発者殿へ、一言。
このような声もあるのだと、心得ていただきたいものです。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

漆文字、書く順番

2022-08-07 17:24:45 | 文章

8月7日(日)、晴れ曇り雨に雷。
せわしい天気の変わりよう。

日曜日は、買い物に行くのが通例。駒づくりは、空いた時間で行いますが、今日も通例通りのパターンで、漆の文字書き、すなわち盛り上げ仕事がメインでした。
ところで、一日でどのくらいの文字を書くのでしょうか。ちょっと数えてみました。
まあ、平均的に50文字程度というとことでしょうか。
この程度なら慌てることもなく、大きなストレスもなくこなせるのですね。
漆の文字を書くにあたって、仕上がっている彫り埋め状態の駒を、何度も磨いて、磨いては書き、磨いては書きの繰り返し。
これがストレスを作らない方法でもあります。

書く文字で、一番ストレスが無い文字は、どんな文字かです。
一組の書き初めは、いつも裏の文字から。
これが良いのですね。
「と金」。これは20枚あっても、スイスイと進みます。
次に香車の裏。桂馬の裏。銀将の裏。
ここまでは一文字だし、ストレスは無いのですね。
これが終わると飛車角の裏。これも2枚づつだし、まあ、問題はありません。
その次は何を書くかですが、想像してください。
理由があるのですが、それは本日の宿題と致しまして、本日の書き納めとします。
では、また。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

再考「初めての駒づくり」

2022-08-06 07:09:56 | 文章

8月6日(土)、薄曇り。

「初めての駒づくり」。
当初、8月の開催で、呼びかけました。
親子の夏休み中の宿題もありや、との思いでしたが、今のところ希望者には子供は無しの3人。
参加希望日は、それぞれで、この人数ならば、個別に希望日に合わせて開催できますし、会場は、我が工房でできることになります。
それに、全国的なコロナ禍を避けて、気候の良い秋に開催する方が良いかな。今は、そんなことも考えています。

ということで、手を挙げていただいている3人様。
個別に、秋以降の開催でいかがでしょうか。
日程、講義、レッスン内容も漆の実演も含め、各人の希望に応じた内容にすることでいかがでしょうか。

以上、後日、再提案致します。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

電話使えません。回線トラブルか

2022-08-05 16:38:41 | 文章

8月5日(金)、雨と曇り。

仕事場の電話が、使えなくなりました。

色々調べましたが、着信しなかったり混線したり、途中でプツンと切れたㇼで、回線がおかしい可能性もあったのですが、電話機が20年も使っていることもあって、この際、新品を購入して、取り換えてみました。

ところが、現象は機械を取り換える前と変わらず。
ですので、回線がおかしい可能性が強まったので「113」とか「116」に電話したところ、やっとオペレータにつながっても、故障の状況を説明している途中で回線が「プツン」と切れたり、「後ほど電話する」というメッセージが流れるだけで、進展が出来ません。
これが何度も同じことが3時間余り、現在も使えない状況が続いております。

ところで、只今、これを書き込んでいるとき、NTTからもう一つの回線に電話があり「8日、月曜日に伺います」とのこと。ヤレヤレです。とにかく、連絡はつながりました。あとは月曜日を待つだけとなりました。

本日は、以上です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お尋ねいたします

2022-08-04 17:28:14 | 文章

8月4日(木)、曇り、日暮れから雷雨。
東日本、北陸、特に新潟、山形の猛雨。

これまでに見たことが無い現象での甚大被害。
人の命と国土が削り取られる異常気象。まだまだ、この先が思いやられます。

先ほど「アジサイホール」に行ってきました。
12時から16時まで、8月後半の空き具合は、次の通りでした。
16(火)、17(水)、21(日)、24(水)の4日間。
さて、参加希望の方々の予定はいかがでしょうか?
「この日なら参加可能」という日をご連絡いただければ有難く。
宜しくお願い致します。

それにしても、オオタニサン。
もう少しなんだけれど。
加茂の地からも、応援していますよ。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続「初めての駒づくり」考

2022-08-03 17:30:52 | 文章

今朝の続きです。

「初めての駒づくり」。会場を「アジサイホール」を前提に、開催に向けて具体的に考えてみます。
開催日は、ホールの空き具合のなかから、参加希望者皆さんに都合の良い日をお聞きして決めたいと思います。
時間は、遠方からでも参加しやすいように、例えば、12時40分(JR加茂駅12時34分到着列車あり)から3時間程度と考えます。
材料などは。すべて当方で用意します。
1、駒木地セット1組、プラス、練習用木地数枚。
  (駒木地は直ぐに使えるよう、事前に当方にてあらかじ
   め入念に面取り、表面
磨きしておきます
2、文字書き用、極小筆ペンと、練習用用紙。
  (本番に備えて、文字書きを練習します)
3、修正用のサンドペーパー。
  (文字を失敗した時に使います)
4、コーテイング剤。
  (書いた文字が擦れても、消えないようにします)
5、文箱式駒箱。
  (出来上がった駒を、持ち帰ってもらいます)
費用はレクチャー代を含め、3万5千円。

以上のようなことを考えています。
開催日については、可能な日をお知らせして、皆様のご希望をお聞きして決めることと致します。

 

 

  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「初めての駒づくり」考

2022-08-03 06:24:46 | 文章

8月3日(水)、晴れ。

暑い夜が続きますが、昨夜は特に暑かったです。
皆様のところも、同じかと思います。
「初めての駒づくり」。私もやってみたいとのコメントをいただきました。
そこで、考えています。
これまで全くやったことが無い人に「初めての駒づくり」の薦め。
作るのは「貴方自筆の書き駒」。
それを、半日、3時間ほどで作ってしまおう、というものですが、希望者がどれだけいらっしゃるかです。
場所は、前回、展示会を開いた「アジサイホール」。
ここなら、広いし、濃厚接触も避けられる。
ここで半日かけて、自分だけの駒を作る。
ですが、こんな田舎くんだりに、来てくれる人が何人、いらっしゃるかです。
親子でも良いし、大人の貴男一人の参加でも良く、8月中なら平日となります。

今朝はこんなことを考えています。

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

共通する話

2022-08-02 12:45:19 | 文章

8月2日(火)、晴れ。
昨日、新しい箸を使い始めたところ、指に違和感。

日本製がよろし、と言ってはいましたが、使い始めの違和感。
指が痛いのです。
家内の箸はどうだろうと、指で握ってみたところ、違和感はなく問題なし。
見た目は殆んど同じですが、触ってみると違うんですね。
ということで、私の方は、持ち手の部分の角をわずかに削り、面取りして使うことにしました。
日本製もいろいろで、あとひと削り、ふた削りすれば、違和感はなくなっていたわけで、おそらく、この箸の作成者は、自分が作った箸を使っていないのでしょうね。
こんなようなことは、駒にも共通する話ではあります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

欲張った考え

2022-07-31 14:08:49 | 文章

7月31日(日)、晴れ。

この前は、分からないことをつぶやいてしまいました。
今日は、お箸の話。
毎日、お箸にはお世話になっています。
お世話になっているのは、多分、貴方様も同じだと思いますが、どんなお箸を使っておられますでしょうか。

お箸は、小生、象牙のお箸を使っています。
きっかけは、結婚祝いに、家内の上司から「象牙の夫婦箸」をいただいたことです。
適度に持ち重りがして、使いやすい上に、耐久性がある。
その箸は、30年くらい使ったでしょうか。
その良さに慣れ親しんだ結果、その後も、象牙の箸を愛用。
ですが、「象牙の箸」日本製に限ります。
安い中国製は、総じて安いようですが、あれはいけません。
最近まで使っていたのは、中国製。象牙に違いはないのですが、細くて、素材もよくありません。使用感は雲泥の差。耐久性も全然違うのですね。
それでも、3~4年は使ったのですが、我慢して使っていました。
やっぱり、日本製がよろし。ということで、やっと日本製を入手して、明日から新しいモノに替えることにいたしました。
その映像です。

今回は、100才になるまで使えそう。100才まで生きるかどうかは不明。少々欲張った考えではあります。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

何を言っているのでしょうか

2022-07-29 18:00:48 | 文章

7月29日(木)、晴れ。
朝からギラギラしたお天気。今日は猛烈に暑くなるぞ、と思っていた通り、35℃超え。
この一週間を、どのように持ちこたえるか。それが問題。
さて、今日ですか、今日
も問題でした。
ですが、特別なこともせずに、一日が過ぎたわけです。
ですので、明日もいつものように、過ぎ行くのを見守ると言いますか、時が過ぎゆく流れに身を任せるのでしょうね。

失礼しました。本日は、何を言っているのか、自分自身も分かりません。このブログにお付き合いくださって、ありがとうございました。

ではまた明日にでも。
今日は以上です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

駒の写真集

リンク先はこちら」 http://blog.goo.ne.jp/photo/11726