遠くへ・・・

自転車で走った記録

雨雨雨

2009年05月31日 | 自転車
今日は、パワーキッズ高崎店の走行会

目が覚めたのが7時  がんばっても間に合いません (;_;)
諦めて朝ごはんのんびり食べていると、雨が降り始める。

二度寝をしても、雨の上がる様子が無い。
ネットで様子を伺うが、どうも止みそうに無い。

と、言うか前橋の少し南まで雨が降っている。 (;_;)
伊勢崎辺りなら確実に走れそうだが、出て行く気力もない。 ましてやローラーに乗る気力もなくて、ダラダラとBRM606埼玉600Km アタック会津の準備。

午後もなかなか雨が止まない。 3時過ぎ晴れ間を見つけて買い物出動 (^^ゞ

スーパーでうろうろしてたら、帰りに降られた。(;_;)

これで今月の自転車打ち止め。

本日の走行   6.7Km 今月累計1784.3Km  年間目標まで 7765.5Km

クロスバイクを含めて本格的に自転車乗り始めて3年2ヶ月。月間記録の更新\(^o^)/

コメント (4)

雨が降るのか降らないのか?

2009年05月30日 | 自転車
はっきりしない土曜日の天気 (;_;)

とりあえず雨が落ちてきていないので、近くの周回路へ。
線路際の行って来ての8Kmのコース。一部は普段の通勤路(^^ゞ

ほとんど平坦だと思っていたが、若干の斜度があるようで↓


鉄道なので、パーミル表示 要は1%の登りでした。

こんなトコを2時間もぐるぐる走って飽きた。
ローラーよりはましだけど(^^ゞ


午後は、地元ローカル紙に出ていた「伊勢崎の自転車道一部通行止め」の確認。

島村の休憩所の近く 島村から伊勢崎に向かうと↓


地図によると左岸を迂回するらしい。


とりあえずそのまま進むと


素直に迂回ルートに戻って右岸

この橋が危ないのね。

ちなみに北側は、しっかり封鎖


迂回路は、一方通行の車道なので、注意が必要なようです。

まあ、とどにい的には必須ルートではないのですが、早急な復旧を願いします。m(__)m

本日の走行   121.7Km(ロード) 6.4Km(クロスバイク) 今月累計1777.6Km  年間目標まで 7772.2Km


コメント

昼間が長い

2009年05月26日 | 自転車
早帰りの今日は、今月2回目の平日走行。

気合を入れてロードで・・・ とは行かず、クロスバイクでのんびり利根川CRを北上。
途中の渋川に入ったところで、こんな風景↓。


手前は、工事中のR17 先日の橋の続きです。
山は、榛名山。カメラと腕が悪いのでよく判りませんが、山襞がグラデーションになっていて綺麗でした。

それにしても、まだまだ日が高い。年間通して、仕事が終わってもこんなに明るかったら、毎日自転車だな \(^o^)/

本日の走行   36.8Km  今月累計1649.5Km  年間目標まで 7900.3Km


よく考えたら、一晩中自転車で走ってるのだから、普段も夜走れば良いだけだった。
でも、仕事が終わって帰宅して、飯食べるとなかなか出て行かない。腰が重いんだよな~~~ (^^ゞ
コメント (2)

変な天気

2009年05月24日 | 自転車
昨日の天気予報では、前橋は夕方から夜にかけて雨が降る予報だった。

今朝目が覚めたら、道路が乾いていている。\(^o^)/
朝食食べていたら雨が降出し、しかも結構降り続きそう。(;_;)

仕方ないので、二度寝の後ローラーへ。
久しぶりのローラーは、1時間で降参。

このころになると、雨も上がって路面も乾いている。

ロードで出て行くには、ちょっと気合が足らないので、クロスバイクであちこち買い物。
自転車さんだのスーパーだの回っていると、また雨が降出す。(;_;)

自宅に戻っても、降ったり止んだり。
なんとなく、ストレスの溜まる一日。 (--〆)
この後は、ビールでも飲んでスカッとしよう \(^o^)/

本日の走行   21.8Km(ロード) 29.3Km(クロスバイク) 今月累計1612.7Km  年間目標まで 7937.1Km

コメント

今日は山道

2009年05月23日 | 自転車
今日は絶対ここへ行くって目的地も無く、自宅出発。

とりあえず榛東村から榛名に入る。

榛東村ではポピーが盛り。



なんか、桃泉でイベントらしい。

ここから、伊香保森林公園抜けて、榛名湖-中之条-大道峠-匠の里-月夜野カントリークラブ-猿ケ京-三国峠。

って、判る人にしか判らない山道。 (^^ゞ

で、久しぶりの三国峠


帰りはいつもの猿ケ京ローソンでお昼補給
そしていつもの赤谷湖


入梅前なのに満水。

これ↓はおまけの谷川岳。 帰りの赤根峠より


さすがに残雪少なくなってきました。

本日の走行   181.0Km(ロード) 5.0Km(クロスバイク) 今月累計1561.6Km  年間目標まで 7988.2Km
コメント

橋が繋がる

2009年05月20日 | 自転車
今日は待望の早帰り日\(^o^)/

今月初めての平日自転車。 クロスバイクで渋川まで往復。

利根川CRを久しぶりに北上したら、工事中の橋が繋がっていました。


最終的には、R17上武国道として、渋川まで繋がるようですが、とりあえずはこの辺りの渋滞解消で先行開通のようです。

本日の走行   34.0Km  今月累計1375.6Km  年間目標まで 8174.2Km
コメント (2)

BRM516宇都宮400Km その3

2009年05月19日 | 自転車


~PC5

PC4では予定通り「焼肉弁当」と骨なしフライドチキン(最近のお気に入り \(^o^)/)
豪華なディナー?が終了するころ、辺りは薄暗くなってくる。↓


夜用に、ライト点灯して、再スタート。

ヨークベニマルの矢吹店で600のコースとお別れ。ここから棚倉まで未知のルート。ダラダラと緩い登りが続く(多分登っていたと思う (^^ゞ)。棚倉で200でお世話になったコンビニを通過して、また知った道に出る。\(^o^)/

走りなれた道なので、あっという間(うそです。m(__)m)にPC5 304.8Km ファミマ道の駅塙に到着(20:20位?)



~PC6

PC4とPC5間が短いので、ここではデザートのプリン補給。ファミマの「お姉さま」に「がんばって」と眠気覚ましの飴をいただく。声援ありがとうございます。m(__)m
道の駅塙での写真


前から気になっていた塙のオブジェ おじゃる丸か?


ここからは、4回目のコース。\(^o^)/ どこでどれくらいの登りか判っているが、以外と登りが苦にならない。もしかして、夜は先が見えないだけ気が楽なのかな?サイコンも見えないから、遅くても気にならないし (^^ゞ

茨城-栃木の県境の境明神峠を超えると雨が降出す。いつもの馬頭PCならすぐなのだが、今回はその先13Km走る。雨と対向車のライトで走りにくいが、無事にPC6 360.7Kmに到着 23時頃?


~ゴール

PC6で急いでトイレ。 ランチパック買って出てくると、いきなり声が掛かる。有人チェック忘れてました。(^^ゞ
お話しながら、ランチパック食べてウインドブレーカーを脱いで合羽を着込む。そうこうする内に「赤のCannondale」さん到着。↓


走り出す方向を確認して、お先にスタートさせてもらう。
もうここからは平坦だと思ったが、アップダウンが3回、さすがに雨+真っ暗+知らない道では、下りはビビリっぱなし。

やっと平坦になったら、今度は眠気。寝る所無いし、歌を歌って誤魔化す。(;_;)

途中から、いつものルートへ戻ったら、途端に眠気が消えた。\(^o^)/

前回、攣った足で上がった森林公園手前の登りもそれほどに感じず(麻痺しているのかな)森林公園突入。赤川ダムの堰堤まで上がると、ハザードの明かり。
1時過ぎに無事ゴール。\(^o^)/ 

夢に見たトラブルも無く、思いのほか早いゴールでした。

御池のPC2でチェックしていたスタッフ様によるゴールチェックでした。
スタッフ各位のものすごい努力のお陰で我々楽しく走ることが出来ました。m(__)m

雨なので、サクッと手続きだけしていただき車へ戻る。 すぐ「赤のCannondale」さん到着。なんと、車がお隣さんでした。
お互い次が埼玉の600だったのでまたよろしくm(__)m

そのまま、宇都宮の健康ランドへ直行。爆睡でした。

今回、思いのほか早くゴールできたのは、永い下りの区間が多く、また信号がほとんど無かったので、速度が維持しやすかったためだと思う。
最初はかなり厳しいコースだと思ったが、明るいうちに大きな峠が越えられたのが良かった。いつもだと、日没後心が折れかけるのだが、今回は日暮れで後135Kmと思うと、心が折れることなく走りきれた。\(^o^)/



16-17日の走行   402.0Km 今月累計1341.6Km  年間目標まで 8208.2Km

相変わらずの駄長文 読んで下さってありがとうございました。m(__)m


おまけ
iBikeの記録、残念ながら途中で電圧低下?で死んでました。(;_;)
バッテリー新品にしなかったのがいけなかった(;_;)
コメント (4)

BRM516宇都宮400Km その2

2009年05月19日 | 自転車
~PC3

さすがに130Km走って来てからのHCコースは厳しい。(;_;)
御池はまだまたこんな感じ


とりあえずドロップバックで上げてもらった薄皮アンパンと菓子パンをむさぼり、携行用補給食を背中にねじ込む。
PC2到着と前後して降出した雨が結構しっかり降出したので、早めに山を下りたい。
AJ宇都宮スタッフ様から、宇都宮の水の補給を頂き再スタート。

有人チェック+ドロップバックのため、遠路はるばるおいでくださったAJ宇都宮スタッフ様。



思わず寄ってしまった名水?。

登りの時は、標識だけが目に入ったのだが、停まってよく見ると、ものすごい綺麗。
おまけにマイナスイオン出まくり?

降りの七入までのHCコースは、雨に降られることは無く快適なDH \(^o^)/

斜度がゆるくなった途端に、雨が降出す。 降り用にウインドブレーカーを着込んでいるので、とりあえずそのまま走る。気温は、多分12~15度くらい(登りの時の温度表示)
駒止峠への右折までの約40Kmの降りの中で、最初の7Km以外は雨。
本降りまでは行かないが、結構しっかり降っていて、路面は濡れている。

ところが、駒止峠へ右折した途端、雨が止んで路面も乾いている。あの雨は何なの(;_;)

ここは、10Kmくらいの登りで暇なので写真撮影 まあ、こんな山の中って事です。(^^ゞ

よく見ると、スノーシェードの中に登坂車線。全般的に登りはきつかったです。

ここを登っている時にドイツ系の外車が何台もつるんで駆け上っていった。排気音が目茶苦茶五月蝿い。本人たちは、防音を付けた室内に居るので心地よいのだろうが、こんなのとトンネルで一緒になったらこっちの耳がおかしくなってしまう。(--〆)

峠のトンネル超えて、田島へ降り。 田島の町の中で、また雨がぱらつきだす。

どうにか208.3KmのPC3へ到着。(16時過ぎ)


~PC4

PC2でしっかり食べて、走った距離の割りに下りが多かった(ほとんど下り)のであまり空腹でないのと、時間的に次のPC4で夕飯兼ねてしっかり補給する予定なので、軽く補給。
レジに並んでいると、「赤のCannondale」さん到着。この方は、PC2への登りで最後にとどにいを抜いていった方。

PC2でとどにいが先に出てきたので、僅かの差でとどにいが先着。とどにいが外で補給を済ませていると、「赤のCannondale」さんがカップラーメンを持って出てくる。PC3への途中から「ラーメン」モードになってしまったとのこと。よく判ります。\(^o^)/

PC3の2台


雨がぱらつく中、先にスタート。甲子トンネル目指して、国道289へ入る。出来立ての国道なので、斜度が緩やか。5%位?なので、意外と走りやすい。前方に残雪の山が見える。そんなに標高高くないと思うのだが、さすが東北って感じ \(^o^)/


新しい道の駅を通過すると、道が古い感じ「酷道」までは行かないが、斜度はきつくなる。前方の山が立ちはだかって見えてきて、また新しい道になったら待望のトンネル。\(^o^)/


ここには、シークレットPCが設置されていました。
冷たいコーラで一息。ご馳走様でした。m(__)m

先行者は、30分くらい前に通過したらしい。まるで「鬼神」(^^ゞ

快適な甲子トンネルを抜けて待望の下り。明るいし、ドライな状況なのでガンガン行くぞ~~~(5月2日の反省 まるで無し (^^ゞ)

途中で雨粒が顔に当たるが、一瞬で納まりず~~~とドライ 西郷村まで行け行けワッショイ状態 \(^o^)/

西郷村からPC4の先までは、去年の宇都宮600のコース。前回は深夜(早朝)だったので、真っ暗で路面や風景の記憶なし。ただ、細かい霧でアイウエアが曇って走りにくかったことだけ覚えている。今回は、明るくドライなので走りやすい。

18:36 265.5KmのPC4到着


意外と長くなったので、その3へ続く m(__)m
コメント

BRM516宇都宮400Km その1

2009年05月18日 | 自転車
メモのようなレポートです。(^^ゞ 期待せずに読んで下さい。m(__)m

こんなコースです。

~スタート

AJ宇都宮定番の森林公園でのスタート。

早朝なので、駐車場に車が無いので撮れるワンカット


前回の宇都宮200に初参加のFさんが居る。 なんと200の次は400。ちょっと信じられない。
パワーアップしたFさんの自転車。ちょっとどこかで見たことあるような箱が (^^ゞ




いつものようにブリーフィング・車検をして定刻にスタート。


今回の装備

自転車にRフェンダー取り付け。いつもの長距離用2ボトル(中身は水)。合羽(上)をドリンクフォルダーに取り付け。

ウエアは、上半身はドライと長袖インナーと半そでジャージとウインドブレーカー、下はレーパン(新規投入)とレッグウォーマーと、しっかり着込む。


~PC1
せっかちなので、最初に出て行く。(^^ゞ

鶴カントリーを降って最初の信号までに2人に抜かれる。この先の信号は、手押し式なので、慌てる事は無いと余裕くれていたら、車が抜いていって信号変わってしまい、2人だけ先行。(;_;)

すぐに「りんご街道」へ突入。鞍掛峠(?)で、集団はバラける。この峠はトンネルがあるのだが、AJ宇都宮が作ったALPSLABでは旧道超えになっていた。何かのトラップかと思ったが、そうでもなさそう \(^o^)/

峠を越えて信号でまた5人くらいの集団が出来る。 気が付いたら、とどにいも少しばかり、前を引かせてもらいました。(と、書くとかっこ良いがすぐに後ろに回りました。(;_;))

鬼怒川あたり(?)↓


川治温泉までは、7・8人のトレインで走っていたが、川治温泉からの登りで、一気にばらけた。(正確にはとどにいが置いて行かれた(;_;))

川治温泉から登り上げるとすぐに五十里ダム。一旦バラけたトレインの中の三人が固まって走る。平坦ではないけれどゆるいアップダウンを繰り返しながら標高を上げていく。まあ、登りだし始まったばかりだし、と無理の無いペースで走っていると、後ろから一気に抜かされた。

だからと言って必死についていかないのがブルベ(って足が無い言い訳(^^ゞ)

抜かれても、10:17 PC1へ到着 ここまで、75.3Km 登り基調なのにちょっと速過ぎ。


さっき抜いていった痛車↓ 

ここです。


~PC2

PC1では、さくっと補給して再スタート。
すぐ前をトップが走っていく。

チョッと降ってすぐに「中山トンネル」に向けて登り。
トップは、あっという間に見えなくなる。(;_;)

山の中に入ると、まだまだ新緑。↓さまざまな緑が綺麗。


足が無いので、こんな写真を撮りながら登っていると、さくっと抜かれる。(;_;)
まあ、そのためのPC1早出ですから、 なんて思っていると、トンネル越えた降りでまた抜かれる。(;_;)

20Km位の降りで、一旦底まで降りてから、また檜枝岐に向かって上りだす。
後ろに積んだボトルの1本が空になる。
ここらかの登りで残り1本を飲みきるとつらいが、補充して重くするのも辛い。考えながら飲んで行くことで誤魔化そう。(^^ゞ

遠くに、残雪の山が見え出す。↓



尾瀬の入口↓




檜枝岐の集落に入ると、ヒルクライムの人達が№プレートつけて降ってくる。こっちを見て不思議そう。目一杯軽量化したHCに対してフル装備の自転車が登ってくるのだからなんだろうと思うのは当たり前ですね。

そんなこと考えながら走っていたら、また抜かれる。(;_;)


七入から本格的な登り道が7Km。サイコンの距離が進むのだけを楽しみに、えっちらおっちら登る。トップがなかなか折り返してこないので、すれ違いなしでPC2に着けるかと思ったが、御池まで300m位というところでトップ~3番までとすれ違い。(;_;)

どうにかPC2 139Km 標高1500mへ到着 (13:20位?)。


そのうち その2書きます。 m(__)m
コメント (2)

BRM516 宇都宮400km

2009年05月17日 | 自転車
無事帰還しました。

詳細はそのうち (^^ゞ
コメント (4)