Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

聖ヨゼフ、我らの為に祈り給え! 聖ヨゼフの特別聖年(2020年12月8日〜2021年12月8日)

ロザリオの十字軍のお知らせ

2020年11月24日 | お説教・霊的講話
2020年11月13日(金)証聖者聖ディダコのミサ

聖ピオ十世会司祭 トマス小野田神父 お知らせ

聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。

聖ピオ十世会の総長であるパリャラーニ神父様が、「今、世界の状況が非常に悪くなっていて、もしかしたら、このままミサを公開的にする事が世界中で禁止される日が来るかもしれない。私たちはミサを続ける事ができるように、十字軍を起こさなければならない」と仰っています。

そこで、「来たる来週の土曜日の11月21日から、来年の4月1日の聖木曜日まで、ロザリオをお祈りして、マリア様に特別にミサを守って下さるように、そして司祭をもっと送って下さるように、召命を送って下さるように懇願して、ロザリオの十字軍を起こす」と仰っています。

それで、詳しい事はまた追って申し上げますけれども、既にもう「その十字軍の時が来た」という事を知っていて下さい。

聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。


アジア管区では、このような記録用紙が提案されています。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 【参考情報】陳日君枢機卿「... | トップ | 11月21日から、来年の4月1日... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロザリオ十字軍 (P)
2020-11-25 06:35:58
今年1月から11月20日までのロザリオは
夫婦合わせて2884環でした。
全て聖母の汚れなき御心にお捧げしています。
SSPXカレンダーに数を書き込む習慣をつけるとカトリック暦や聖人の祝日、大斎小斎も忘れなくて良いですよ。
感謝!! (フィロメナ)
2020-11-25 08:22:11
先日、やっと念願の聖伝のミサに与りに参りました。
お目にかかったことのない方々もたくさんいらっしゃり、多くの方が我らの天主様を讃えにいらっしゃったことを大変嬉しく思いました。
私たちがこの天に嘉せられる御ミサに与れるのも聖ピオ十世会があればこそです。
天主様のお計らいで日本にいらっしゃるトマス・小野田神父様、ありがとうございます。
そして御ミサの御準備等に関わる兄弟姉妹の皆様、本当に感謝です。
この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

さて、我が家もロザリオ十字軍に参加させていただいていますが、P様ご夫妻のご報告には驚かされました!(^^)!
これは聖戦の戦いですから、僭越ながら同じ兵士として「アッパレ!!」といわせていただきたいです。

ロザリオ十字軍の切実な意向を、そしてこのところの米国の善良な国民の苦境を見るにつけ、この日本という一見平和に見えていた国も同じただなかにあると感じざるをえません。
私どももとても及びませんが日々のすべてをお捧げしてがんばりますよ!!
御降誕の御ミサにもぜひ参加したいと思います。

我等の大切なトマス・小野田神父様、タイトなスケジュールの中とは思いますがご健勝をお祈りいたします。

天主の聖母我らの為に祈り給え!!




Unknown (thomasonoda)
2020-11-25 09:54:27
アヴェ・マリア・インマクラータ!

たくさんのロザリオを、すでにありがとうございます!

世界が良くなる為に、聖母に祈って、イエズス様に取次いで頂くほかはない、と感じております。

これからもたくさんのロザリオを宜しくお願いいたします。

天主様の祝福が豊かにありますように!
Unknown (ステパノ・アンドレア)
2020-11-28 23:38:32
神父様、ご無沙汰しております。
僕は悪魔がもたらす邪な悦楽よりも永遠の清らかな福楽を求め、どうかロザリオによって罪深い僕とこの世界が好転されますように、そしてクリスマスのミサ聖祭で罪から清められた僕を生け贄として受け取ってくださいますように祈ります。
神父様もどうか、お体に気をつけて下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。