Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

私は御身を信じ礼拝し希望し御身を愛します!御身を信ぜぬ人々礼拝せず希望せず愛さぬ人々のために赦しを求めます(天使の祈)

2020/03/01 聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会大阪 Traditional Latin Mass in Osaka, Japan, SSPX

2020年03月01日 | 聖ピオ十世会関連のニュースなど
アヴェ・マリア・インマクラータ!

愛する兄弟姉妹の皆様!

今日は、フォルティン神父様が大阪で主日のミサを捧げてくださいました。報告をご紹介いたします。

【報告】【大阪】
2月29日灰の水曜日後の土曜日のミサには16人の方が与るお恵みを頂きました。
デオ・グラチアス!
ミサの後、グレゴリオ聖歌による終課をミサに与った全員で行いました。
コロナウィルスの影響で、大阪教区での「公開のミサ」(?)がしばらく禁止されたので、私達のミサに初めて来られた方もいらっしゃいました。

【報告】【大阪】
3月1日四旬節第1主日には、21人が御ミサに与るお恵みを頂きました。
デオ・グラチアス!
ミサの前に灰の水曜日の灰を額につけて頂き、四旬節に入った事を心に刻んで気を引き締めました。
お説教では額につけた灰のいみと、四旬節とは何かと言う事を黙想しました。
ミサ後には御聖体降福式で、コロナウィルスの終息を願い、御聖体の前で聖時間を過ごしました。
昼食休憩後、主日のグレゴリオ聖歌による晩課をしました。
神父様は、カッパを着けられ、お香も焚いて、荘厳でした。晩課の日本語訳が探してもなかったのでとりあえず訳無しで、ラテン語の意味がところどころ(結構沢山(-_-;))わかりませんでしたが、今日頂いた多くのお恵みを感謝し、マリア様を通してイエズス様に礼拝と賛美をお捧げしました。




コメント

午前10時半からミサがあります(大阪)

2020年03月01日 | 聖伝のミサの予定
アヴェ・マリア・インマクラータ!

愛する兄弟姉妹の皆様!

大阪では、今日は、午前10時30分からラテン語ミサが開始します。

お時間をお間違えないようにご注意ください。

天主様の祝福が豊かにありますように!
トマス小野田神父









コメント

--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--

アヴェ・マリア・インマクラータ!
愛する兄弟姉妹の皆様をお待ちしております
【最新情報はこちら、年間予定一覧はこちらをご覧ください。】