手助けサークル。家造りを自力でやりたい。 ちょっとしたアドバイスと助力を得て、 自分の家を持つ。

ミッドセンチュリーに生まれた世代が、次のステップを
見据えて“終の棲家”を作る。ミステリアスな家が
できるか?

カバ材の彩色・・淡彩ブラウン色仕上げ

2019-12-08 | 建材
まず仕上り画像から・・



カバ材は材質が硬く、
素地着色材に
顔料着色剤のみを使用すると、
木肌部分が着色しにくい傾向があるため、
染料と顔料を混入した
目止め着色剤で、
適度な木肌着色と、
道管着色を同時に行う。

下塗後、
スプレーで補色着色を行い、
均一に整えてから、
上塗りを施す。

全体的な均一感を主体とした、
仕上げ方法である。


コメント   この記事についてブログを書く
« ダケカンバ(岳樺)・・ | トップ | カバ材の中間色ブラウン仕上げ »

コメントを投稿

建材」カテゴリの最新記事