手助けサークル。家造りを自力でやりたい。 ちょっとしたアドバイスと助力を得て、 自分の家を持つ。

ミッドセンチュリーに生まれた世代が、次のステップを
見据えて“終の棲家”を作る。ミステリアスな家が
できるか?

ダケカンバ(岳樺)・・

2019-12-07 | 建材
カバノキ科の落葉広葉樹。

樹高15~20m
幹径40~60㎝

別名はダケカバ、エゾノダケカンバ、ソウシカンバ。

それでは板目板の画像を。



産地は北海道、北中部の本州、四国の高山地帯。
標高の高い場所では、シラカンバと混生する。

全体に淡い黄白色を呈しており、
辺心材の境界は不明瞭。

木理は通直。

肌目も緻密。

やや重硬で、
強靭な割に加工性は比較的良い。

材質的には、
同属のマカンバやミズメに劣る。

耐朽性は小。

用途は床材、敷居、造作材、家具、器具、曲木細工、彫刻など。
コメント