今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

求めても答えがない理由

2022-12-06 00:01:17 | 第1~3ヨハネ

 

第1ヨハネ5:14

何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、神はその願いを聞いてくださるということ、これこそ神に対する私たちの確信です。

 

たくさん祈ったのに収穫が少ない人、少ししか祈っていないのに収穫が多い人がいます。

 

それを見て不公平な神だと言う人がいます。

それはとんでもない誤解です。

 

人は物を買う時、株を買う時、損をしないように真剣に調べてから選びます。

願いと祈りも同じです。

 

祈りの答えを得るためには、主のみこころを知ることです。

主のみこころに適う願いをするならば、祈りは答えられます。

 

しかし自分の快楽のために求める願いは聞かれないです。

 

ヤコブ4:3

願っても受けられないのは、自分の快楽のために使おうとして、悪い動機で願うからです。

 

キリストの中にとどまりながら、みこころに適うことを願うならば、主はその願いを叶えて下さいます。

 

【関連聖句】

ヨハネの福音書16:24

あなたがたは今まで、何もわたしの名によって求めたことはありません。求めなさい。そうすれば受けるのです。それはあなたがたの喜びが満ち満ちたものとなるためです。

 

3分バイブルボイス 

【勝利】重荷を下ろす:第1コリント9章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106