今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

愛しなさいは新しい戒め

2020-09-14 00:00:10 | ヨハネの福音書

 

ヨハネの福音書13:34

あなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。

 

愛が溢れている者ならばわざわざ主が「愛し合いなさい」という新しい戒めを与える必要がなかったです。

 

『あなたには愛がない。』と言われると、どんな気持ちになりますか?

 

冷たい人間と言われることですので、良い気持ちにはなりません。

ですから人に対しても気を遣いながら親切に接し、愛ある者に見せます。

 

イエス様は3年間も弟子たちとともに過ごしました。

弟子たちの姿を見ました。

 

弟子たちは仲悪くしたわけではないですが、愛が足りないことをイエス様は見抜いていました。

 

ライバル意識、上に立ちたい野望、ねたみなどが心の中にありました。

そういうものは決して愛ではありません。

 

ですからイエス様は『わたしがあなたがたを愛したように、』ということばを使いました。

 

愛とはどのようなものであるかをずっと見せていました。

これこそが愛であると無言で教えていました。

 

私たちもイエス様の愛から学ばないといけないです。

 

イスカリオテ・ユダ以外の弟子たちは見事に主の愛を見習いました。

主の弟子であるヨハネはこのように言いました。

 

第1ヨハネ4:7-8

愛する者たち。私たちは、互いに愛し合いましょう。愛は神から出ているのです。愛のある者はみな神から生まれ、神を知っています。

愛のない者に、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。

 

【祈り】

主よ。本物の愛が足りない世の中です。主の愛を見習います。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-戒め-

  • 詩篇119:86
  • ローマ7:12
  • 第1ヨハネ5:3

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 御翼の陰の象徴的な意味 | トップ | 神の癒し »
最新の画像もっと見る