壬生の政局やいかに…

真の民主主義町政を求めて…

UAゼンセン栃木県支部第7回定期総会

2018-10-21 17:41:46 | Weblog

昨年はここで、壬生町議会議員選挙の必勝決議を頂きました。

そして今年は、第16回統一地方選&第25回参議院選の決議がなされました。

ーー受けたご恩は倍返し、同志の必勝にしっかり力を尽くしてまいります。

コメント

イベントだらけで…

2018-10-20 22:20:12 | Weblog

今日も、壬生町戦没者慰霊祭&下都賀地協クリーンキャンペーンが同時期に行われました。

公務に優先順位をつけるのは困難ですが、私なりに峻別を。

言うなれば“票になる”ものを第一にーー間違っていたら、ごめんなさい…。

コメント

御礼あいさつ全文…

2018-10-19 22:02:31 | Weblog

壬生町議会教育民生常任委員会の視察研修にて、茨城県守谷市の保幼小中高一貫教育「ときめきプロジェクト」について正鵠を射るごくんとうを賜りました。

ーー常に向上的に変容するという理念、9年間のネイティブ等による英語教育、様々な連携、新しい時代をたくましく生きる人づくりの姿勢等瞠目致しました。
今日の示唆を礎とし、壬生町議会としても健全な学び育み人づくりに力を尽くしてまいります。

私事ですが、梅木伸治守谷市議会議長はfbのお友達、町田香教育長はおもちゃのまちにご親戚があるということで、これらの縁を大切にし、今後ともの交流をお願い申し上げます。

ありがとうございました!


コメント

常任委員会行政視察研修

2018-10-18 15:52:39 | Weblog

今日明日の日程で、千葉県茂原市&茨城県守谷市に。

茂原市では総務=人口減少対策について、守谷市では教育民生=保幼小中高一貫教育ーーときめきプロジェクトについて学んできます。

教育民生委員会副委員長としては、研修のちの御礼あいさつをしっかりと。

 

コメント

慌ただしくも…

2018-10-17 22:10:21 | Weblog

本日、自治労栃木県本部第69回定期大会に、国民民主党とちぎ幹事長として出席しました。

先にあいさつに立った佐藤信鹿沼市長に倣い、政治的な言及は極力避けました。

私としては、数多の自然災害の対応に自治体職員が奔走するなか、一方で参議院の定数を6増する安倍政権の暴挙地方は行政も議会も爪に火を灯す改革を敢行しているのに、との訴えでした。

お隣群馬県では、国民民主党県連幹事長は自治労出身のベテラン県議です。

労働団体は政治結社ではありません。そこは慎重にてん。

コメント

注文していなハズの…

2018-10-16 21:47:06 | Weblog

アマゾンから届いた段ボールを開けると、そこには注文したハズのない懐中電灯が。

まずは注文履歴を確認し、そののちカスタマーズセンターの連絡先を検索。指定の電話番号に連絡すると、なぜかドイツ語の案内があり、慌てて切りました。

改めて国内の部署にアクセスし、事情を説明。すると、「もうお代は頂いています。いわゆるプレゼントです」との返答が。

ーー確かにあって困るものではありませんが、送り主不明はあまり気持ちの良いものではありません。

因みにアマゾンのサイトで調べると、1000円弱のプライスでした。恐縮するレベルではないものの、出来ればメッセージを頂きたく…。

コメント

また逃げられた…

2018-10-15 22:43:50 | Weblog

愛犬=エスオの久しぶりのシャンプーでした。

はじめは拒むも、たらいに入ればおとなしいえっちゃんでした。

がそののち、一瞬眼を離すと首輪をすり抜け脱走。自宅から半キロ離れたマツキヨ前で捕獲し、車の迎えを請いました。

本来的叱らなければいけないところですが、まん丸なプリティフェイスで見つめられると…。

コメント

CSの裏で…

2018-10-14 18:58:13 | Weblog

昨日からセ・パ両リーグでクライマックスシリーズが始まりました。

しかし同日、セ=阪神対中日&パ=楽天対ロッテの、両リーグ5位6位同士の最終戦が。

ーー特に阪神は今季、17年ぶりの最下位に沈みました。非常に残念な結果ですし、手に汗握るCSと同日の消化試合は屈辱の極みです。

新監督には矢野2軍監督の名前があがっていますが、来期の奮闘を期待します。

コメント

ブログを書けないほどの倦怠感

2018-10-13 22:35:22 | Weblog

に包まれています。

おやすみなさい。

コメント

中近両用眼鏡

2018-10-12 22:19:28 | Weblog

9月議会にて決算書の文字が小さ過ぎて読めず、中近両用眼鏡とやらを購入しました。

仕上がったそれは、遠くは適度にぼんやり、しかし手元ははっきりの優れものでした。

裸眼の読書も、これにより少し楽になりそうです。

そう、オッサンだから…。

 

コメント