nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

内地系列の唐揚げ専門店では成功者・・・カリッジュ小禄店

2020-10-21 05:34:00 | 那覇食べ歩き
今年の初夏、那覇ジャスの道隣に出来たテイクアウトの唐揚げ店『カリッジュ』の県内6若しくは7店舗目です。
内地から唐揚げ専門店が続々と県内に出店していた5,6年前。何処もかしこも『日本一』(大小問わずなんかの大会で一番になれば日本一)という冠をひっさげてお店を構えていましたが、長続きせずに撤退していく中で、完全に定着した感がある『カリッジュ』さん。那覇国近くに出店した店舗が人気だったので、当時、買いに立ちよった事があります。
全国に70店舗以上お店を構えているようで、出店される個人経営主さんには頑張ってもらいたいところです。こちらは那覇ジャス隣かつ、モノレール駅傍という好立地。隣は格安ステーキ屋(昔は有名なケーキ屋)でしたが、ステーキ屋が撤退し、弁当屋さんがオープンするみたいなので、共存共栄となるか気になりますね。
さて、こちらの『カリッジュ』さんは4台分の駐車スペースがあるので立ち寄りやすい利点があります。

メニューはメインの『骨なし唐揚げ5個450円』です。写真で言えばカリッと衣が付いて揚がっている方です。もう1つは『胸肉の唐揚げ5個450円』で素揚げに見える奴です。
胸肉はケンタッキーの味わいに近い唐揚げですね。サイズも大きいので5個を1人で食べるのは辛いです(飽きます)。

それからしても何個も食べることができる『骨なし』が人気なのもわかります。
ちなみに、フライドポテトは塩が凄くて病気になるくらいの塩辛さがありますので要注意。塩少なめと言って注文すべきな危険度です。長男は『ロッテリアのポテトより塩辛い』と話していました。彼が『ロッテリア』と語る際、それは塩辛いの指標ですから(小さい頃のトラウマ)、相当な危険度だと言えますね(笑)

那覇市金城5-11-11
コメント
この記事をはてなブックマークに追加