ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

イタリア料理

2019-04-22 19:40:54 | グルメ、スィーツ
今日、一緒にイタリア旅行した友人から、「国際交流協会主催のイタリア料理教室に行って来た。」という写真付きのLINEが来た。
超美味しそう・・・。羨ましいわ。

そこで思い立って、ツアーでついていた食事のブログを書くことにした。
2か月以上も前の事で、記憶も定かじゃないけどね。

ベネチアのランチから・・・。
イカ墨のパスタだった。

ねこ吉は、お歯黒女になるのが嫌で食べたことがない。

真っ黒なパスタの中に申し訳程度のイカの切れ端。
団体旅行の食事だから仕方がないけど、パスタはのびてる。
「アルデンテ」とイタリア人は言うけどね。
日本のパスタの方がアルデンテです。



パスタはイタリアではスープの扱いだから、メインディッシュは白身魚のソテー生野菜サラダ添え。
何の魚だったんだろう?

ねこ吉は、旅行に行くと食欲が失せる。

冷めているせいか美味しくなかった。
すいません、残して。



デザートはティラミス。
絶対日本のティラミスの方が美味しいわ。



夕食はフンギのリゾット。
キノコのことは、イタリア語でフンギだって!
特別美味しくはない。

クノールの即席のリゾットをお土産に買ってきたけど、その味と変わらない気がする。



メインディッシュは、豚肉のソテー?付け合わせはグリンピースとフライドポテト。
どうして食欲がわかないのか・・・。
すいません、これも残した。



デザートはパンナコッタ。
正直、ねこ吉が作るパンナコッタの方が美味しいよ。



フィレンツエは自由行動だったから、ランチは中央市場の2階のフードコートで、パニーニ?(サンドイッチ)を作ってもらって4人で分けて食べた。
今回の旅行で、これが一番美味しかったとねこ吉的には思う。



フィレンツェの夕飯は、添乗員さんと一緒にステーキの店に連れて行ってもらった。
薄切りのステーキを注文。

上に生のトマトが山ほど乗っているとのことで、トマト無しにしてもらったら、こんなしょぼいことになり・・・。

どう見ても薄切りではなく日本で食べるステーキぐらいの厚さ。固いんだよ。
素材の良さをアピール?塩と胡椒の味付け。
ソースがかかってる方がねこ吉好み。

顎が疲れた。
これが、有名料理?



これが添乗員さんと他の人が食べていた有名なステーキ。
ナイフを突き立てて出てくる。
凄い大きなステーキだった。

まぁ、ねこ吉には到底食べられない。

ここまで書いてきて疲れたので、続きは明日にさせてもらいます。














コメント