0010110 ハートの贈りもの―2019―黄金時代07年 

2018-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

過去世レポートシリーズ9.天使族も、地球人に混じって暮らしている。

2015-03-29 15:50:35 | 過去世レポートシリーズ
ヒーリングルーム”祝祭”のサイトに、新着・過去世レポートを載せました。

David Wilcock、Cobraによる”青い鳥人族”情報でも明らかなように、天使族も、今はもう私たちの身近に出現しています。彼らの中には、地球人の肉体を持って、地球上の暮らしを体験している者たちもいます。

”祝祭”セッションには、ETセルフのみならず、エンジェル・セルフを同時存在に持つ人も、”本当の自分を思い出す”ために、HSに導かれてやってきます。

 [マザーリーラ]
2011年の暮れに創作。紙粘土で遊んでいた時に不思議なプロセスで生まれた作品。
2011年以前、自分自身に「私の光の名前は?」と質問した時に来た名前が「リーラ」なので、作品名を「マザーリーラ」とした。
マザーリーラとの関係もセッションで確認する事ができた。


マザー・ガイドは、どのようにメッセージを送ってきていたのでしょうか。

また、セッションで、HSと深く繋がった時の感覚とは、どういうものでしょうか。

HSの声は透きとおっていると思い込んでいたので、繋がった時は少し驚きました。
声の質がガラリと変化しましたから。
つぶれたような声で、喉の奥から発せられているようでした。
HSが入っている時の身体は、足下に圧迫感があり固定された感じでした。
しびれた感覚もありました。
HSが抜けた時は耳鳴りが再開したので(耳鳴りが耳に飛び込んできた感じ)
繋がっている時は音が無い状態だったと、後で気づきました。


ますます多次元化する”祝祭”セッション。

次元のベールを越えて、一つずつ開いてゆく驚異の扉。

私たちは、常識を捨て去らねばならない時代に生きています。あなたが信じようと信じまいと、すべてが明らかになる時が近づいています。

Cobraが明かす「青い鳥人族」の正体; 銀河連邦のエルダーがいよいよ太陽系にやってきた!

2015-03-27 18:07:48 | ディスクロージャー
バンザ~イ! と言って、いいのでしょう!

Cobra最新インタビュー、きわめて興味深いです。近々、Now Creationさんが訳して下さるでしょうが、その前に、私がワクワクしたポイントをご紹介!

先にお伝えしたDavid Wilcock、そのインサイダーによる「青い鳥人族」の情報ですが、Cobraからも確認できました。彼らの正体が明らかになりました!

Cobraによると、

「青い鳥人族」は、天使といっていい。極めてポジティブな善なる存在。彼らが物質界に現れる時には、翼を付けている。この銀河系のセントラルサンに近いところに位置するセントラル文明から来ている。彼らが、何百万年も前に銀河連邦を創設した。巨大な球体シップは銀河連邦に属している。

現況は、いわば銀河連邦のエルダーたちが、地球の状況をもっと近くで監督するために現れたようなもの。

彼らセントラル文明はこれまで、太陽系にはあまり直接的な関与をしてこなかった。しかし、(Cobraたちが行った)1年前のIona Portalのオープン、スターゲートの活性化によって、それができるようになった。彼らは現在、イベントの準備のために活動を活発化させている。彼らは、様々なコマンド集団、ジュピターコマンドやアシュタルコマンド、プレアデスやアンドロメダ、シリウス、アークチュルスのフリートのアセンデッドマスターたちから見て、彼らの教師・指導者の立場にあたる。太陽系内で起きているこの多次元オペレーションをコーディネイトしているのが、彼らである。

彼らのシップのいくつかは太陽系に入るにはエネルギー的に大き過ぎるので、太陽系を取り巻くオールトの雲の中にとどまっている。小さいシップは、太陽系内にクロークして存在している。カバルは彼らの存在を間接的に知らされているが、波動が違い過ぎるので、カバルが彼らと交流することはできない。彼らと交流できるのは、ポジティブな意識のみ。


どんどん、ブレイクスルーが近づいていますね。

意識をポジティブに高めて、その時に備えましょう!

あ、書き忘れましたが、例の欧州CERNの故障はもちろん、彼ら、スペースファミリー/レジスタンス・ムーブメントの仕業ですよ~! ニャハハ(*^▽^*)







過去世レポートシリーズ8.その頃は空が飛べた。修験の道ふたたび。

2015-03-25 20:13:02 | 過去世レポートシリーズ
ヒーリングルーム”祝祭”のサイトに、新着・過去世レポートを載せました。


権力はもういい。。得度したい。。人の集うコミュニティを作りたい。。

真理の探究へと、今世の自分を呼ぶのは、過去において究められなかった修験の道。役小角を憧憬し、その頃は空も飛べた。

そしてまた、生まれることなくこの世を去った子供は、新しいファミリーに何を贈ろうとしていたのか。

HSが明かした切ないストーリー。



私たちはみな、日向と日蔭を歩き続けるソウルです。近道をする人は誰も居ない。

この世には、学び以外に何があるのだろう。

愛以外に、何の学びがあるのだろう。

静かだけれど、心を揺さぶられるセッションでした。








過去世レポートシリーズ7.アトランティス・ライジング!

2015-03-23 14:46:26 | 過去世レポートシリーズ
ヒーリングルーム”祝祭”のサイトに、新着・過去世レポートを載せました。


アトランティスに優秀な医師がいた。クリスタルを使った特殊な技術を持っていた。
その術は一般に禁じられていたが、彼は難病に苦しむ親友を救うために、それを使った。

それを知った人々が押しかけてきた。「自分にもやってくれ。金はいくらでも出す」

しかし、彼は断った。「今の拝金主義の現状を見るがいい。あなたたちには、もっと苦しさや痛みが必要だ」
そのように彼は、自分の正義感や善の概念を押し付けた。

それは人々の怒りを買った。そして、納得しない人々の間で諍いが始まった。それが街中に拡大していった。
天国のように美しい場所は変容していった。二極は極端に分かれ、人々は分断し、一人一人の意識は低下し、それが集合意識となってしまった。やがて、地上の楽園は天変地異を起こして、海中に没していった。

手術を受けられなかった人々は、その後も彼を許さなかった。特に、そのうちの二人が。
その後の転生で、彼らは、医師のソウルと同じ時代と場所に降りてきた。

そのたびに、彼を苦しめた。一度は、身請けした遊女(医師のソウル)を虐待し、自殺へ追い込む夫婦として。一度は、アメリカの西部開拓時代に幸せな一家に生まれた彼(医師のソウル)に対し、その家族を皆殺しにする強盗集団として。

医師のソウルとその二人は、本来、それらの転生の間に、お互いの間に連綿と続く憎悪の連鎖を断ち切って「愛とゆるし」で統合する、という課題を持って降りてきていたのだが、それを完了することができなかった。

そして、20世紀に入り、地球と人類の次元上昇が近づいて、それまでに残すはあと一回きりの人生となったとき。。
彼ら3人は、母子として生まれることを決めた。強制的に愛で育まれる関係に入ることにより、お互いをゆるそうと計画した。

二人は、医師のソウルにとっての実母と養母になった。もちろん、全員に忘却のベールがかけられる。

医師のソウルは生後5か月で養子に出され、その後ずっと実母に会わずに育った。養父母との暮らしは、穏やかだったが複雑だった。愛があるのかないのか、わからない。物質的に不自由はなく、虐待されたわけでもないが、養母が自分に向ける強烈な支配欲に苦しんだ。

そして、2014年の秋も深まる頃、医師のソウルは突然、「どうしても、今のうちに実母に会っておかねばならない」という切迫感を覚えた。

探してみれば、不思議なくらいスムーズに実母を見つけ出すことができた。会ってみたものの、特に、感慨はなかった。
しかし、その後に空虚がやってきた。何をする気力も湧かなくなった。身体の調子も悪くなった。自分がわからなくなった。
「自分にいったい何が起きているのか」、それを知りたいと思い、医師のソウルは、過去世退行の催眠療法を受けることにした。

そして、、そのセッションですべてを思い出した時、このソウルにやってきた気づきとは?

学びとは?

覚醒とは?



素晴らしい展開となりました。何と大きな学びを、私たちに与えてくれたことでしょう。

時はまさに今です。このクライアントのセッションは、私たち地球人類への大きなメッセージです。このクライアントの体験と似たようなアトランティスでの過去世を、きっと多くの人が持っているはず。(私自身も、そう言われています。)

私たちは、アトランティスから続く光と闇の分断の時代を終わらせ、アトランティスでなし終えなかった二極の統合、それを、これからやり遂げねばなりません。

それができれば、新生アトランティスが蘇ります。

「ゆるし」、今、最重要のキーワードですね。

その強烈なメッセージを含んだ驚くべき”祝祭セッション”でした。覚醒を目指す人、ぜひ、お読みください。








オバマ大統領のソフト・ディスクロージャー?!

2015-03-21 16:18:56 | ディスクロージャー



これは、ちょっと面白いです。

オバマ大統領が、3月12日にアメリカのトーク・ライブ番組に出て、インタビュアーと、UFOファイルの公開についてやりとりしています。なお、このUFOファイルについての質問は、あらかじめオバマ大統領側から、インタビューで聞いて欲しい項目として指定されていたようです。

インタビュアーのジミー・キンメル: K
オバマ大統領: O

K 「私が大統領になったら、真っ先にエリア51のUFOファイルを調査するのに。」

O 「そうだから、あなたは大統領になれないんですよ。」

K 「あなたは、そのファイルを見たことがありますか?」

O 「エイリアンがそうさせないんです。彼らの秘密を全部暴露してしまうから。彼らは我々をきびしく統制しています。」

K 「注意して下さい。視聴者はあなたの表情を見逃さず、答える際のあなたの仕草や何を考えているか、分析してますよ。」

O 「私は何も明かせませんよ。」

K 「クリントン元大統領にも同じことを尋ねましたが、彼は「見たけど、何も無かった」、と言ってました。」

O 「そう言うように、我々は指示されてるんですよ。」



オバマ大統領、終始、ジョークでスルーしていますが、実は本物のディスクロージャーが近いので、そろそろ人々に免疫を付けているのではないか、という観測がネット内を巡っています。

私もそう思いますね。ジョークに見せかけているけど、実態は、だって、、、その通りでしょ。 \( ̄^ ̄)/ !! 自分でその質問を設定しておいて、なかなかの演技派だな。。

そういえば、先に記事にした青い鳥人族ですが。その続編が出ています。

その話をDavid Wilcockにリークしたインサイダー/証人が、もう少し詳しい情報を自分自身でネットのフォーラムに上げています。まだ、DWからそれについてのコメントがないので、本当に本人かどうかはわかりませんが。

その中で、もう一人のETの詳細が明らかになっています。青い鳥人族とは、別種族のETです。

身長3mで痩せ型、長い手足、金茶色の肌、裸じゃないけど制服も着ていない、逆三角形の大きな頭、平らな顔、小さな口、淡いブルーの楕円形の目。

その二人が同席する会議に、このインサイダーは、他の70人ほどの地球人と共に出席した、ということです。

そして何故、この「ETー地球人合同」会議が開かれたかというと、どうやらスペースプログラムに関与していたカバルのグループが仲間割れを起こしたことと関係があるようです。光に寝返った連中が、残った方に攻撃を加え始めた。最近、火星およびサウスカロライナのカバルの基地で、無実の死傷者が多数出た。それ以上エスカレートさせないため、ETたちが介入を決めたのだとか。

ふうむ。。。カバルの崩壊が露わになってきましたね。Cobra情報とも一致しますね。

ところで、「太陽系に入って来た光の勢力に属する100個もの巨大な球体は、乗り物ではなく、太陽系に入ってくる高チャージの波動エネルギー嵐の津波から、地球や惑星、その住人たちを守るために、太陽系内に等間隔で配置されているもの」だそうです。

この件に関しては、DWが近々、詳細なレポートを出すということなので、それを待ちたいと思います。楽しみですね。

それにしても、ロシアおよび中国は、もういつでもディスクロージャーする準備ができているそうですが、アメリカはまだ難しいのかしら。。オバマ大統領としては、これでも一歩前進、のつもりなのかな。。o(´д`)oァーアー





新生・太陽と、新生・福島が共存する「NOW」

2015-03-21 12:45:29 | 想像=創造プロジェクト



素晴らしかったようですね、、現実世界でも、昨日の日食は。。私たちは、瞑想でフェロー諸島上空に行ったわけですが、3次元世界でも神秘的な天体ショーが観察されています。

その映像に入る前に少しだけ寄り道。。今回の瞑想でも、私的に、また不思議な感覚を味わいました。

上の2枚、似てませんか? 同じものを指しているみたいでしょ。でも、左側は皆既日食の写真、右側はひまわりを描いた絵です。今回、私が作った誘導瞑想の動画の表紙、実は、皆既日食の写真としては、私は当初、この上の写真を使いたかったんです。でも、著作権にひっかかりそうだったので、やめたんですね。本当は、上の写真がぴったり来てたんですよ、、この下の写真ではなくて。



右側のひまわりの絵は、今回の瞑想の筋書担当のFさんによって、皆既日食とはまったく無関係に描かれたものです。私は、この絵は、福島の地に描かれた巨大なひまわり畑を表しているので、今回の瞑想の筋書に合わせる形で、音声ガイドの表紙に使いました。「皆既日食」瞑想と、「3月お誕生会」瞑想を合体させることを提案したのは私で、それも、かなり直前になってから。。Fさんがこのひまわりの絵を描いた当時は、「皆既日食の像」は頭になかったはずです。(ご本人にも確認しました。)

それなのに、よく見て下さい。。まるで月を表しているような黒みがかった中心部、燃えるような黄色い花びらは太陽フレアそっくり、そして、背景は青く、宇宙空間に浮かんでいるみたいでしょ。

私としても、まったく無意識でした、この二つを合わせて1枚の表紙として作った際には。。ハッと気が付いたのも、しばらく経ってからです。あらためて、ふと眺めていてビックリ! 「この二つって、同じものじゃん!」 「凄く深い意味がある。」 「偶然じゃない。」 (この感覚も、深いんですよ、と~っても深いんです。。何人が、理解してくれるでしょうか。。(^▽^;))

皆既日食、非常にスピリチュアルな現象ですよね。いったん太陽が隠れて、そしてまた現れる。「新生」。死んで、新しく生まれ変わる。

そして、それとそっくりに描かれた「福島のひまわり」。。これは、福島からいったん「隠された光」が、再び生まれ変わって現れる。つまり、福島の蘇り、福島、いえ、その体験をした「日本の新生」を表しているのではないか! それに気が付いて、愕然としました。

何というシンクロニシティでしょう! 今回の瞑想が、「皆既日食」と、「福島のひまわり=日本の復活」を重ね合わせるプロジェクトとなったのは、決して偶然ではなかったのです。。

一見、何ということのない偶然に見えますか? でも、違います。多次元的には、非常に意味のある出来事だったのです。何事においても、もう、偶然というものはありません。私たちは、そういう次元に来ています。いえ、今までもそうだったのですが、今は、その繋がりが、非常に早く顕現する次元に上がって来ています。すべては上の次元で顕現したのち、それが、下の次元、この物質界で形を取って現れるわけですが、その降りてくるまでのタイムラグが、どんどん短くなってきているのです。ですから、昨日の瞑想でビジュアライズしたもの、「新生日本」はまもなく姿を現しますよ。少なくとも、ニューアースへ進むタイムラインを選んだ者たちの目には。。

このFさんですが、、”祝祭セッション”以来、どんどん5次元感度が増している、5次元への移行が進んでいます。ハイアーセルフやガイドとの繋がりが日々深く、顕著になってきています。上からメッセージがしょっちゅう降りてくる。今回も、私と、時間のない次元で時空間を共有し、私が(未来において)この皆既日食の写真を使うことを、予知したのではないかしら。(実は、こういう不思議体験は、私と他の人たちの間でも起こっています。) 彼はまさに、”祝祭セッション”で、ETセルフとしてタイムトラベルし、福島の未来のひまわりの花畑を見てきたご本人ですしね。

他にもこの方は、私との関わりで(オンラインだけであって、その後、直接お会いしていないのですが)、最近、非常に面白い体験をいくつかなさっていますので、近々、ご紹介しましょう。それにしても、”祝祭セッション”、凄いです。フフフ、、宣伝ではないですが、繋がる人はどんどん繋がっていきます。(*^-°)v  ドロレス・キャノンさんの娘のジュリアさんも、今でこそチャネリングができる方ですが、左脳バリバリだった彼女にその能力が開花したのは、ドロレスさんのセッションを受けたのがきっかけだったそうです。

さてさて、下は、ネットで見つけた昨日の「皆既日食」の映像です。一緒に楽しみましょう。美しい! 素晴らしい! これを、私たちも瞑想で見たんですよ。

そういえば、昨日は「新月」でした。それも、日本時間では、18:36! ハハ、、私は見過ごしていたけど。

新月、、、願い事をするにはベストと言われていますね。昨晩、私たちが瞑想で出かけたフェロー諸島での完全食は、リアルタイムでは、18:40~42でしたから、ちょうどこの新月のタイミングと、ほぼ重なっていたわけです。その時間帯で「意図」をアファメーションできた方はラッキーでしたね。私もラッキーでした。。♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪アリガトウ















3月20日18:12、超重要・皆既日食「想像=創造ゲーム」3月お誕生会瞑想(音声ガイドアップ!)

2015-03-17 09:39:29 | 想像=創造プロジェクト
3/20 更新; 地球と人類、いえ、宇宙と人類にとって極めて重要な「超創造」を実現する瞑想です。ぜひご参加下さい! 

(注: この瞑想の中で行くフェロー島の上空で実際に完全食が始まるのは、18:40です。瞑想がその段階へ進むのに、8分ほどかかります。時間をぴったり合わせたい方は、この瞑想を40-8=32、18:32に始めて下さい。ハハハ、、私も細かいね。。)






今月3月も、「5次元で楽しもう想像=創造ゲーム」お誕生会がやってきました。(早いですね~~。時間が存在するのかしないのか・・・(;^_^A))

今月の脚本担当は、ハートg+アクティブ・メンバーのfujiiさん。そうです、ふんわりしたステキな自作曲で、毎回、お誕生パーティを盛り上げて下さっている方。

今月はね、このお誕生会瞑想、、大事ですよ~~。。3月11日から20日の春分にかけて、私たちは非常に重要なポータルを抜けているところです。私は、「産道」のイメージを持っています。

先日の「「311」の瞑想・AAマイケルによるゆるしの瞑想、私は、過去を書き換えると決めた。(3/10 更新)」でも、素晴らしい影響が現れました。何ていうかなあ、ずいぶん楽になりましたね。軽くなりました。私個人も、、それから周囲の雰囲気も。ネガティブをポジティブへ。最後に、オセロを全部白に変える。。ここ仙台でももう、ほんわか春景色。。\(^▽^\)(/^▽^)/

この3月お誕生会瞑想は、またとない天体配列にぴったりと合わせて行います。皆既日食から春分にかけて地球に注がれるこれまででも最大と言われるエネルギーをガッツリ受け止めて、スケール大きく行きたい!と思います。

そして、今回は、そのエネルギーをガイアだけでなく個々人のためにもしっかりと利用して、個人の「意図」(こうなればいいという「夢」「願い」「希望」等ではなくて、こうする・こうなる(と自分は決めた)という「意図」を用います)を、マニフェストしたいと思います。このお誕生会瞑想の途中で、個人的にそれをアファメーション(宣言)する時間を取りますから、それぞれでっかい「意図」をもって、ぜひご参加下さい。全員のパワーを合わせて、その流れを作りましょう。

タイムリーに、アセンデッド・マスター、ヒラリオンから、集団瞑想の効果を伝えるメッセージも来ていますね。

ところで皆さん、いろいろなソースからのチャネリングメッセージが、全体的にトーンが変わってきたことに気づいておられますか? 二元性の時代を脱却して、私たちは既に、ニューアースへ入っているようです。自分の内のみならず外側の世界にもそれが現れてきています。さあ、それに勇気を得て、これからますます、ニューアースの創造を力を合わせて加速させていきましょう。

ヒラリオンの週間メッセージ 2015年3月15日~3 月22日 (Takiさん、翻訳有難うございます。)

~この点以降、こ の惑星上で最初の呼吸をした暁からあなた方と共にいる自分のガイドたちと、最近指令を受けた新しいガイドたちは、あなた方が果たすと選択をしたミッション についてあなた方をより深く、より強く導くでしょう。このミッションは達成がほとんど困難である、というものではなく、あなた方の生涯に常に適合し、合致 し、あなた方にとって最も大切なニーズを満たせるものです。今あなた方が歩んでいるのは歓喜と幸せの道であり、この歩みの間にあなた方は自分たちに接触し てくる全ての人を祝福します。歓喜と幸せのエネルギーは最も人に伝わりやすく、人を向上させるので、本当により良い道、より良い生涯を長い間求めている疲 れ果てたソウルに対する歓迎の安らぎになります。あなた方の内側から放射される光は他の人達の中の同じ存在状態を刺激します。

グループで集中してエネルギーを投射すれば、そのエネルギーは光のファミリーによって100万倍にも増幅されます。そのように意図して下さい。そうすればその意図は叶えられます!

来週又、ヒラリオンより。


よっしゃあ! ガッテンだ。 ('◇';ゞ





イベントの超創造、、もう始まっていますよね。私の「311瞑想」も、その一環だったと思います。

コンタクト、思いがけない告白、、あるといいですね~。そうだっ! ここで書いとこ。スペースファミリー、スピリチュアルファミリー、インナーアース、ファンタジー界の皆さん、、この記事、見てますよね~。(*^-゜)v  どなたでも何処からでもOKです、愛と光の存在でさえあれば。私たち、許可を差し上げますので、このお誕生会瞑想で、私たちにコンタクトして下さ~い! 告白して下さい! よろしくお願いします。待ってま~~す! フフフ、、皆さんとの再会に、( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパーイ!

そして、fujiiさんの他に、自作音楽等で貢献して下さる方がいらっしゃったら、ぜひ、コミュにアップして下さいね。取り入れます。あなたも、ワクワクして超創造に加わりましょう。また、3月生まれで、私に名前を読み上げてほしい方は、コミュのこの案内のコメント欄に書き入れて下さい。(実名でなくて良いですよ。)

それでは、下記の脚本に基づいて、改めて、また私が音声ガイドを作ってアップしますので、しばらくお待ち下さいませ。

3月お誕生会 by fujii
                 
みなさん、いよいよです。
2015年3月20日18時12分 3月のお誕生会のはじまりです。
3月は、日食と春分が重なるとてもスペシャルな出会いのときです。

みなさんに用意された場所は、大空の上、真っ白で巨大な雲の上
全てがこの白い雲でできた野原です。雲の野原です。

さあ、みなさん集合の合図です。
想い思い、着の身着のままでの参加です。
まず、ひとつ深呼吸をすると身体が軽くなりました。
そして、宙に浮き上がり、そのまま上へ上へと春の新鮮な空気を髪に全身に受けながら、
ドンドン上昇していきます。
身体は螺旋回転しながら、やがて雲の上に出ました。
そこが雲の野原です。
さあ、いらっしゃい。貴方が立ったここ雲の野原は、とてもミラクルです。
このお誕生会に参加した何百何千もの人がどこからともなく、
貴方の元にお互いに集まってくるのです。
これが超創造の空間です。
なんと素晴らしいワクワクの始まりなのでしょうか。

さて、そうこうしているうちに東の空にオレンジの太陽でしょうか、
大きさを増して昇ってきました。凄く鮮やかです。
誰からともなく、「日食!」と叫ぶ声が聞こえました。
私達は新しい太陽の誕生を目の当たりにしました。
そうです。リセットされた宇宙の時計が新しい時計を刻み始めました。
この瞬間をみんなで仰ぎ見ましょう!日食の始まりです。
この美しさにすべての人々は喜びと感動に涙を流さずにいられません。
踊りあい、お互いハグしあい、分かち合っています。

太陽も参加してもらっての、お誕生会の始まりです。
お祝いのメロディが流れます。
今月、生まれた
akiko keiさん
nozomi miさん
michu mさん
MINASI 三菜史さん
そして、これを聞く聞かないすべて世界中の3月生まれの貴方へ
おめでとう!お誕生日、おめでとう!
おっと、そういや、Fujiiのおかんも忘れてました。。

さて、この雲の野原では、いろんなイベントが催されています。
そして、雲の形のクッキーにモフモフ雲を浮かべた飲み物、もちろんソファはモフモフなのです。
みんな超創造のイベント盛りだくさんです。
ここで少し自分たちが持ってきた、描いてきたイベントをみんなと一緒にしてみましょう。

本日、共同のイベントの一つ目の合図、指パッチンがありました。
すると同時に東の空からたくさんのウミネコがハム太郎と共に飛んできていました。
貴方の手のひらに、そうです!もうお分かりですね。
ひまわりの種が配り始められています。

これから福島で育ったひまわりから採れたひまわりの種を蒔きにいきましょう。
貴方は、いつの間にか、蝶になっています。
色とりどりの羽根、ステンドグラスのように
またクリスタルに透き通った様々な艶やかな蝶の羽根が生えています。
そして、2月のお誕生会でみんなで作った光珠がいま頭上に戻ってきています。
中を覗くと、いろいろな花の種が見えます。
みんなその種も掴みとりましょう。
さあ!ひまわりの種やいろんな花の種を背中のレインボーのカゴに入れて
想い思いの場所、そう福島、仙台、東京、
貴方のゆかりのある街に飛んでいきましょう!
花びらの花火を描く人、花びらの湖、花びらの公園、
どんな場所も花びらになっていきますよ。
これが超創造の世界です。私たちがやっと思い出した超創造だったのです。
(ここで、fujiiの「ひまわりの種を蒔こう」が流れる)

さて、みんな、さきほどの雲の野原に帰ってきました。
ここで少し、おやつを食べ、飲み物を飲んで、みんなお話に花を咲かせましょう。
各自用意してきた手作りイベントも自由にやっています。
MINASIさんの「どらえもんポケット踊り」も一段と盛り上がっています。

本日、共同のメインイベントの合図、ダブル両指パッチンがありました。
いよいよ待ちに待った超絶創造の始まりです。
先ほどの光珠が頭上でまぶしいばかりに光輝いて、浮いています。
そしてその上には、新しい太陽の光がきています。
今日この時はまさに、ガイヤと太陽、銀河そしてセントラルサンの配置が整った特別な場所を通ります。
このときは全宇宙からの莫大な慈愛のエナジーを受け取ることができる大切な瞬間でもあるのです。
雲の野原から再び舞い上がりましょう。
そして頭上に浮いている光珠めがけて、ゆっくり上昇していきましょう。
それぞれがこの光珠の周りに集まり、両手を差し伸ばし、そっと光珠に触れてみましょう。
あったかく、そこには慈愛が伝わるのが分かります。
一心に祈りをこめましょう。
そして、みんなはこの光珠をドンドンひっぱて行きましょう。ドンドンひっぱって飛んでいきます。
そしてそれは、やがてガイヤを覆い尽くして、さらにもっと大きくしていきます。
さあ、青くて瑞々しいガイヤをすっぽり包み込んでしまいましたね。
しかも私達の呼吸に合わせて、一緒に呼吸していますよ。
これだけでも、とても素晴らしい眺めです。

ここからです。
また一心に念じます。
ここでみなさん各自の特別な宣言をして自由な夢を描いてもよいです。
[ ・・・・・・・・・ ]

いま、ガイヤの中心コアはクリスタルの空洞、そこには私達のハートの核が光を放ちながら浮かんでいます。
そしてそこにお互いの愛が通うように呼吸します。
想いをさらに強めて、そのハートの核に宇宙のセントラルサンからのエナジーを引き込むようにしましょう。
そしてそれがこの日食の太陽をプリズムにして光珠の外側のレンズから
ガイヤのコアの中心に収束するように、思いをこめていきましょう。
さあ!合図とともに超創造の想いを発信しましょう!
特別なガイヤをヒールしましょう。
そして、更にヒールされたガイヤにミラクルを起こしていきましょう。

よーく見てください。それは始まりました。
エナジーを持った光は、ガイヤのグリッドを伝い拡散し、そこで新しい呼吸をしながら、フィードバックを繰り返し、
それは増幅されて、ガイヤはもとより、今度は、それは太陽系はのみならず、全宇宙に向けて、反射して拡散していきます。
なんと凄い光景でしょうか。みんな感動に酔いしれています。
宇宙連合のシップからも、大きな、大きな歓声や、どよめきがあがります。
そして、拍手の渦です。

やりました。私達は、終にやり遂げました。
もうOKです。思い出していきます。ビデオが再生していきます。
ドンドン本当の自由がここに、ガイヤに、全宇宙に超創造されたのです。。。。。
ありがとう。ガイヤ、太陽、月、惑星、宇宙のすべての存在に、ありがとう!


挿入歌「ひまわりの種を蒔こう」

そっと背中を叩かれて 手渡されたひまわり
去年の夏に咲いてた ぬくもりを感じたよ
誰が蒔いたか気にしてた かご一杯のひまわり
愛の粒がひとつずつ あふれていくよ

歌にのせ 風にのせて 種を蒔いて行こう
ひまわりの種を蒔こう 大空高く羽ばたいて
君も見たんだ 大きな花びら ダイヤの花畑

土のふとんに寝ころんで さあさ今年も育ってと
指で触ると頷いた 君の寝息が笑ってる

歌にのせ 風にのせて 種を蒔いて行こう
ひまわりの種を蒔こう 大空高く羽ばたいて

歌にのせ 風にのせて 種を蒔いて行こう
ひまわりの種を蒔こう 大空高く羽ばたいて
君も見たんだ 大きな花びら ダイヤの花畑





ゆるし・いやし・浄化に震えた「311」瞑想; あなたの船を起動させよ(3/14 更新)

2015-03-14 15:57:55 | 想像=創造プロジェクト
3/14 更新; そういえば、この「311」瞑想の後、何回か「SUCCESS」という言葉がふと降りてきたり、文字として夢で見たりしました。上からのメッセージでしょう。夢は、こんな感じでした。夜間、何故か暗い室内で、いつものようにパソコンを見ていました。すると、窓の外を一瞬、小さな吹雪のような、密集した光の霧のようなものが流れたんです。「月と女神の写真」のあれと同じものです。そして、その瞬間、SUCCESS という文字が室内にネオンサインのように浮かびました。そこで、目が覚めました。(そうですね、SUCCESS・サクセスとは成功!という意味ですから、「過去の書き換え」が成功したのだと思います。)

あらっ、今、これを書いている瞬間、ラップ音! ここ、セッションルームでPCに向かっていると、よく窓際の壁がボン!と鳴るんですよね。そのタイミングからして、どうやら、「ここでサポートしてるから」とか、「それでいいよ」とか、そんな合図だと感じてます。



「311」の瞑想・AAマイケルによるゆるしの瞑想、私は、過去を書き換えると決めた。(3/10 更新)

参加して下さった皆様、有難うございました。数々の素晴らしい感想を頂きましたが、他の方は、どのような体験をされたでしょうか?

私的には、今回の瞑想はとりわけ、「浄化」を感じましたね~。何度も聞き返しましたが、そのたびに、自分がピュアになっていくのがわかりました。AAマイケルのゆるしの瞑想と一体になっているので、その効果は凄かったです。一体のプログラムとして作ることになったのは、決して偶然ではありませんでした。また毎回、聞くたびに、ハートがぐ~っと拡大するので、胸の中心がひどく痛みました。そして、最後の「天使の羽根が撒かれる場面」では、光のエネルギーが大量に入ってきて、全身が熱くなりました。

自分で作っておいて何ですが(ヽ(=´▽`=)ノ)、好きですね~、、私は、この清らかな瞑想。。これからも、毎晩のように聞くと思います。本当に心が洗われ、全身の細胞が喜び、かつ使命感で身が引き締まる思いがします。まだ体験していない方は、ぜひ体験されることをお勧めします。私たちと一緒に、まず自分自身をゆるし、周囲をゆるし、そして、「日本人として」311の記憶をポジティブなものに、美しく崇高な過去へと書き換えましょう。それをどうぞ、一緒に手伝って下さい。

ところで、最近、私の想像=創造力で不思議なことが起きると書きましたが、この「311」瞑想に関しても、ゾクゾクすることがありました。

昨日、farmemoryさんのサイトで、起動ミッションという記事を読んだのですが、驚きました~! farmemoryさんの(仲間達と巨大客船をハイジャックすると言った夢)のことはまったく知らずに、私はこの「311」光の船の誘導瞑想を作ったのですが、farmemoryさんの「巨大客船が実は宇宙船だった」という話に、ただならぬシンクロを感じたのです。

今回、私が、この「311」瞑想で想像=創造した光の船(スペースシップ)のイメージは、そもそも何処から出てきたのだろう? 光の船を出して、大勢のクルーと一緒にライフライン/リトリーバルのミッションを遂行し、その後光の故郷へ戻っていくというビジョンは、特に理由もなく思い付いたのですが、これは偶然ではなかったのか?!

実は、このfarmemoryさんと私は浅からぬ縁があるんですよ。彼は、シリウスから来たヒーラーさんなのですが、その時に乗って来た同じスペースシップに、私も乗っていたらしいんです。そのような話を、彼から聞いたことがあります。つまり、私たちはふる~い知り合い、同郷の知人、地球ミッション・チームの仲間なんですね。

その彼が、ほぼ同じタイミングで、以下のような夢・ビジョンを視ていた。。

そして私達はこの宇宙船をハイジャックしたのでは無く、太古の昔この地球に着陸させ、そこから遠い未来に必要となるその時まで静かに眠らされていたその船を起動させる目的で船内に入った事が分かります。

そして更に多くの知人たちも乗艦している事が分かって来ます。
また私自身様々な天体に転生して来た、その時々の仲間さえ感じられています。中には過去の天体で愛し合った人や家族だった人もいます。

恐らくこうした「船」の起動は世界各地で、多くのライトワーカー達の手で行われている筈です。

「先ずは船を起動させる」今回の夢の意味が理解出来ました。


この、彼が起動させた船って、もしかしたら、太古の昔に私たちがシリウスから地球に来る際に乗ってきた船(スペースシップ)? それを、今まで静かに眠らせていたのでしょうか? そして、その船を、「311」の光の船として再起動させて、私が使ったのでしょうか?

私が何の気なしに書いた「大勢のクルーたちと一緒に、下の海面を見ていた」という記述、この一緒にいたクルーたちって、やはりかつての仲間たちだったのでしょうか? この「311」瞑想で私が作ったストーリーは、私が勝手に思い付いたものではなく、そのビジョンをデータでダウンロードされていたのでしょうか? 上から?

妄想?かもしれませんが、想像力が膨らみますね~。いえ、想像すれば、それがリアル・ストーリーになっていくのかもしれませんね~。

という訳で、まとめとして、下記に、ハートg+に寄せられた、今回の「AAMのゆるしの瞑想・311光の船の瞑想」の感想を載せておきますね。皆さん、素晴らしい体験をされたようです。そうそう、ここ仙台でも、この日は一日中曇って雪がちらついていたにも拘わらず、14:46に近づくと雲が切れて青空が見え、光が射しこんだんですよね。目をつぶっていたら、瞼の裏がぱあ~っと明るくなりました。確かに不思議な感覚でした。

私と一緒にこの壮大な実験・想像=創造に参加してくれた皆さん、ありがとう!

~~~

いま、先ほど、瞑想を見てきました。
なんと素晴らしいビジョンです。
それは、上空から地上を飛んでるものでした。
大きな花びらに囲まれた土地に所どころ、
凄く美しく新しいベージュやアースカラーの家々が
建ち並んでいたのです。そこには、笑顔の人々が
活き活きと思い想いの喜びを楽しんでいます。
愛と言う言葉を敢えて使うことはないです。
これはすごいことです。
何故なら、よく訊いて下さい。

そこは、愛は空気の様に当たり前の世界でしたから。

有り難うございます。

~~~

3.11の捉え直しの作業は、私にはなかなか困難でした。

確かに「ポジティブに捉え直し許す」のが有効なのは感じるのですが、光の大津波にのまれるあたりで目を開けてしまいました。
被災していないのですが…

オラクルカードを引いてみたら、こんなカードが出ました。

Purification ー浄化ー 白多羅菩薩
今この状況に関わる何かが、浄化を必要としています。あなたの動機や意図を浄化するための合図かもしれません。~

~~~

昨夜、周囲から想いのエネルギーが増していくのを身体で受け取っていました。深い悲しみと哀愁が波のように次々と寄せてくるのを感じ、朝には痛みさえ感じていました。
その時間、静かに眼を閉じて静寂の中に身を委ねた時、
清涼な風と共に、鳥肌が立つほどの勢いで、悲しみが喜びに変わり、頭上はるかに昇っていきました。
雲間から太陽が光輝くのをしばらく、ぼんやりと見ていました。

…まだゾクゾクしています…

~~~

素晴らしい体験をありがとうございます。
私たちは創造主の発露なんだと感じました。

~~~

素晴らしい体験に感謝します。
11日にとても身体が重くなり、偶然であったこちらの投稿。
全て納得できなかった過去の苦しみや悲しみや痛みや怒りやどうしようもない思い鎧が全て光と共に天界へ昇華されました。
この大切なイベントのために海外から急遽帰省の導きを頂いたのかなぁと思った程、本当に必要な体験でした。
心から感謝申し上げます。
FBでもシェアさせてください。

大いなる宇宙、創造主であるわたしたち一人一人に感謝申し上げます。

~~~

遅れながらも参加させていただき、自分責めていた心が軽くなりました。心から感謝します!

~~~

3/11 ハートが暖かなものに包まれました。
皆のひとつの大きな祈りが大きな愛となったのだと思いました。
記憶は書き換えられる。良き善きものへ。

昨日今日と、彩雲が出ていました。
暖かな日差し、暖かな心。
いつもありがとうございます。

~~~

なるでこさんの311の出来事を書き換える誘導瞑想をすると
身体の細胞が自動的に動きます。
感覚として、同調しているのが実感できます。
そして光に満たされていきます。





過去世レポートシリーズ6.被災地に貢献するゼータ・レティキュラン?!

2015-03-13 22:17:34 | 過去世レポートシリーズ


ヒーリングルーム”祝祭”のサイトに、新着・過去世レポートを載せました。

どんどん進化? 深化?してゆく”祝祭”セッション。。

ヒーリング・チェンバー、さらには、異次元ポータルと化したセッション・ルーム。今回は、ゼータ・レティキュランのシップ・クルーが、セッションを上から覗いていました。

被災地の役場で激務をこなすクライアントのパラレル・セルフは、「感情データ」を収集中のゼータ・レティキュラン。被災地の復興を支援中。そして、、

仲間にいろいろと質問をしました。アセンションはできるの?という質問には、何か大きなことが起こるようですが地球はそれを乗り越えられると、「信じて」と力強く頷いてくれました。

福島の原発は?という質問は、別のチームがちゃんと担当しているからと問題ないよ、という感じでした。


私たちの多次元体、パラレル・リアリティの秘密が徐々に明らかになってきています。

過去世レポートシリーズ5.「アセンションに置いていかれた症候群」

2015-03-13 18:19:53 | 過去世レポートシリーズ
ヒーリングルーム”祝祭”のサイトに、新着・過去世レポートを載せました。

「地球は二つに分かれていく、、らしい。自分は、アセンションのための〇〇のセミナーに出られなかった。だから、アセンションに置いていかれてしまった。。」 巷の薄っぺらいアセンション情報に惑わされて、不条理な恐怖にとらわれる人たち。

宇宙船が一部の人だけ引き上げるとか、「お守り」を買った人だけ助けに来るとか。。おかしな話がいろいろ出回っていますが。アセンションも、ニューアースも、外部のものではありません。自分の内部のもの。

自分がアセンションするかどうか、その答えは、自分のハートの中にある。
ニューアースへの入口、そのポータルも、自分のハートの中にある。

自分の幸せ、自分の行く道は、外的な誰か何かが決めるのではない。

自分が自分のために生きるんだよ。
自分が自分を幸せにするんだよ。
自分の心から幸せを感じるんだよ。
自分が本当に幸せに生きるんだよ。


とってもあったかい、HSの言葉でした。ありがとう!


予知夢(2015/3/11)

2015-03-11 09:48:06 | 次元上昇
フルフォード週報を始めとする3次元情報、アイシャノースを始めとするチャネリング情報、、上も下も、「ブレイクスルーの始まり」に向けて収束してきたように感じます。

私自身の内部の変化が加速するにつれ、外側の世界の変化も加速してきました。まさに、さんざん上から伝えられていた通りです。

今朝、夢を見ました。

最近はあまり象徴的な夢は見ないのですが(それよりも実務的な夢が多くて。(´⊆`*)ゞ シップでミーティングをしているような? 昼と夜の境目が消えかかっている?)、今朝の夢は、この時期に関連する何か重要なことを暗示しているように思えたので、ご紹介しておきますね。

二つの場面が現れました。

1.建物の中にいたら、窓の外に、巨大な真っ黒な霧か雲のようなものが、地表を低く這い進んできたのが見えました。黒いエネルギーの塊りです。巻き込まれたくなくて、思わず室内の隅っこに身を伏せてしまいました。

2.私は、高速道路に乗って、家へ帰らなければならない状況でした。その高速道路というのがモノレール状で、乗り物は一人乗りでした。その上を、既にたくさんのヴィークルが走っている・流れているのですが、それらが、ものすごいスピードなのです。私も、何とかその流れの中に自分のヴィークルを入れていかなければならないのですが、とにかく流れがとても速くて、入っていくタイミングがなかなかつかめない。ちょうど、みんながガンガン飛ばしている狭い首都高へ脇から侵入していく時のように、ドキドキした気持ちでした。


さて、これらの夢は、どういう意味を持つのでしょうか。

黒い霧のようなもの、、これは、今後、強い光に当たるせいで人々から出てくるネガティブエネルギーを表しているのではないでしょうか。いろいろな悪事が暴露されていくことで、一時的に、初めてそれを知る人々の怒りや憎悪が噴出してくる可能性があります。しっかり遠ざかっていたいですね。先日から書いていますが、今、私たちを守り引き上げてくれるのは、「ゆるし」のエネルギーです。

高速で流れる一人乗りモノレール。。これは、故郷へ帰還する道を示しているようです。この路線へは、一人で入っていかなければなりません。誰の力も借りるわけにはいかない。そして、とても高速で流れているので、自分もしっかりそれに合わせないと、つまり波動を高めておかないと、侵入できないし、侵入できても途中でクラッシュしてしまう。

今日からとりあえずは春分の日まで、もちろんそれ以降も、ネガティブを顕現しないように、自分の思考と感情をしっかりコントロールして、美しいビジョンを抱いて過ごしたいと思います。

今日の「311」瞑想を含め、これまでにハートのコミュニティのメンバーと一緒に作って来た「5次元で楽しもう想像=創造ゲーム」や、ヒーリング瞑想は、この時期をポジティブに乗り切るのに、とても役に立つと思います。

ポジティブなビジョンや感情に浸りたい時には、それらを一つの記事にまとめてありますので、どうぞご利用下さいね。私も、繰り返し聞き返して、心も身体も軽くして、このポータルをワクワクしながら抜けていこうと思います。

5次元に生きる: 想像(=創造)力を鍛えるための”ハートの贈りものg+”誘導瞑想一覧

2015-03-11 08:52:22 | ”ハートの贈りもの”誘導瞑想一覧
”ハートの贈りものg+”プリゼンツ: 瞑想用音声ガイドの一覧。


1.緊急呼びかけ・集団瞑想

”愛のミッション”(元記事はこちら


”光のミッション”(元記事はこちら


”真実の報道”瞑想(元記事はこちら

mp3ファイルはこちら。 

静かにほほえむ光の勝利のための瞑想(元記事はこちら

(長さ18:12) mp3ファイルはこちら。 

ガイアに捧げる誘導瞑想(2016年熊本・大分地震に寄せて)

(mp3ファイルはこちら。

2.NEW EARTH 誕生祭(各月お誕生会想像=創造ゲーム)

1月(元記事はこちら


2月(元記事はこちら


3月(元記事はこちら


4月(元記事はこちら


5月(元記事はこちら


6月(元記事はこちら


7月(元記事はこちら


8月(元記事はこちら


9月(元記事はこちら


10月(元記事はこちら


11月(元記事はこちら


12月(元記事はこちら


2016年1月(元記事はこちら


2016年2月(元記事はこちら


2016年3月(元記事はこちら


2016年4月/5月合同(元記事はこちら


2016年6月(元記事はこちら


2016年7月(元記事はこちら



3.ヒーリングのための瞑想

アークエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)による「新しい自分になるためのピラミッド瞑想」(元記事はこちら
(ロナ・ハーマンさんによるチャネリングを脚色したものです。有難うございます。)


2015.3.11 アークエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)による「ゆるしの瞑想」・311:過去を書き換える「光の船の瞑想」
(元記事はこちら)(ロナ・ハーマンさんによるチャネリングを脚色したものです。有難うございます。)



4.”光の勝利”のための瞑想

2015.2.14 地球に恒久平和を実現する集団瞑想”イマジン”(元記事はこちら


2015.5.31 太陽系コロニー解放瞑想(22:22あたりから)(元記事はこちら





「311」の瞑想・AAマイケルによるゆるしの瞑想、私は、過去を書き換えると決めた。(3/10 更新)

2015-03-09 17:08:24 | 想像=創造プロジェクト
追伸3/10(g+コメントから): 賛同を表明して下さった皆様、有難うございます。この話はね、、深いんです。。とっ~ても深いんですよ~。。いったい何人が、この深さに気づいてくれるかな。

私たちにとって、いや、日本人にとって、「311」を乗り越えることの意味はいわば、これまでの私たちのアセンションへの学びの集大成ともいえるものです。これまで自分が何に気づき、何を学び取り、何処まで波動を上げてきたか、その最終?チェックポイントが、「311」のゆるしだと感じています。そして、日本人が「311」をゆるし、手放すことができれば、人類の波動は一気に上がります。

もちろん、この瞑想のアイディアは、上から来たものです。AAMのゆるしの瞑想と一緒に来たから、やはり、マイケルからのメッセージだと思います。また、私が、”祝祭”のセッションで出会った多くのHS、彼らが教えてくれた「ソウルの転生・学びの旅」も、この瞑想に生かされています。

現時点では、私としては、日本人の意識が受け止められる範囲でベストのシナリオを描いたつもりですが。もちろん、シップが出てくるあたり(それは、私にとってはもう普通に現実なのですが)、違和感を感じる人もいるでしょうね。これらすべての「異次元の真実」を含み、さらに二元性・善悪を超えた視点を持つことを求めるあたり、この「311」瞑想は、、実にふかい、ふか~い意味を持っているんですよ。

追伸3/9: 来たる3月11日に何とか間に合わせることができました! 

私の中では、今年の311に合わせたこの瞑想はとっても重要、ブレイクスルー、量子跳躍的な意味を持っています。

この11日から、17日のCobraの内的リセット、20日の皆既日食、21日の春分と、ミラクルな時空、圧倒的なポータルに私たちは入っていきます! ネガティブをポジティブに変えてゆく絶好のチャンスです。



もうすぐ、4年目の「311」ですね。

ちょうどこのタイミングで、Cobraが提唱していますが、私たちは、いろいろなことを「ゆるす」べき時が来ていると感じます。自分を。。外部の世界を。。

何回も書いていますが、「自分」を許さなければ、「他人」を許すことはできません。私たちは常に、他人に自分を映して見ているからです。

いよいよ、本気でそれに取り組む時が来たようです。この機会に、私も、今の自分と自分の過去を、そして、これまで私とネガティブに関わったすべての人々・出来事をゆるして、前へ、ニューアースへ進みたいと思います。

そして、私がゆるさなければならないもの、まだ残っているもの、、それは何だろう、と考えていたら、ハッと気づきました。いえ、少し前から、そのことはわかっていたけれど、目をそらし、耳を塞いできました。

思い返せば、私の覚醒の旅は、この時から始まりました。4年前のこの日のこの思い。ここから、私のアセンションへの旅は始まりました。

震災6日目:何故こんなことに

昨日から大雪です。とてもとても寒いです。電気は復帰したし、灯油は地震の前日に満タンにしてあったので、家に暖房は入れられるのですが、節電・節約、それに避難所の人たちと痛みを共有するために、暖房は一切入れずに過ごしています。厚着をして、多くの時間をテレビなどで情報収集をしながら、息子と二人で寝室で過ごしています。

窓の外の雪を見るたびに、海岸で冷たい雪に埋もれる人々のことを考え、涙が流れます。なぜ?なぜこんなことに?と、なぜ?という言葉ばかりが頭をよぎります。でも、それは無意味ですね。天災に理由はないのです。今は何も考えずに、目の前のこと、食事をして眠って健康に注意して、1日1日新しい朝と夜を迎えてゆくだけです。

避難所の人々が支えあう姿に、本当に人間の、日本人の真の強さ・崇高さを見て、勇気をもらっています。


私にとっては、この日に目にした寒い冷たい雪景色が長い間、トラウマになっていました。「311」を振り返る時、この情景が蘇り、犯人?を許せない気持ちでいました。人の手によって起こされたという噂を聞いて、憎悪さえ感じていました。また、濡れた被災者の身体に降りかかる白い雪を眺めて、「この世には、天も、神も無いのか。。」と、天を恨む気持ちもありました。

こういう時もありました。

涙が止まらない


1日泣いていてもしょうがないと思うし、困っている人は今、助けなければいけないこともわかっている。それができない自分は嫌なやつだと思うし、それがつらい。

それでも、家族以外には会いたくない。会えない。顔も髪も洗ってない。お風呂も入ってない。原発はなにも進展がない。圧力も温度も上がっている。

だから、私は息ができない。苦しいから、にこにこなんてできない。でも、相手を傷つけたくない。だから、会いたくない。お風呂は毎日でも入りに来てくれてかまわないが、私は会えない。真っ赤な目で会っても、○○さんを驚かせるだけだ。

だから、自分の部屋から出られない。たぶん、明日も。ごめん。ほんとに、私は病気なんだとおもう。でも、どうすることもできない。

自分のコントロールを失っている。今も泣いている。


しかし、この出来事が無ければ、私が「気づく」ことはありませんでしたね。3次元の古いパラダイムにどっぷりと浸かって疑問を持たないまま、競争社会をまっしぐら。。この「ハートの贈りもの」のブログを始めることもなかった。光のソウルとしての本来の道へ、今世の自分のミッションへと戻ることはなかったでしょう。

本当に、この「311」は、地球と人類への目覚ましコールだったのです。人為的なものであろうとなかろうと、それは関係ない。

そこで、この誘導瞑想を、来たる3月11日14時46分に、自分でこれを聞きながら瞑想して、思いを天へ送ろう、そう決めて作りました。

私は、あの日の悲しみを、辛い過去の思い出を、自分なりに書き換えることにしたのです。ゆるして、手放すためです。次元間のベールが消えつつある今、私は、私の過去を、本当にこのように書き換えられることを知っています。現実に、”祝祭”セッションでは、上の次元とのコンタクトが日常的に起きています。瞑想で想像する私のビジョンが、実際に創造され、思いを同じくする人々・存在たちと共有され始めています。数年前だったら、それは奇跡以外の何ものでもありません。

でも、今では、そんなことが可能なのです。ですから、時間の無い次元に上がれば、「今」を変えることで、過去も未来もすべてを変えることができます。読者の多くの方が既にご存じですね。

今回の誘導瞑想で描いたビジョンは、私なりのものです。下に、私が、私自身の過去として書き換えた「311」、その描写、瞑想スクリプトを、載せておきます。もちろん、「311」は、まだ多くの人にとって、大きな痛みを伴う記憶です。とても微妙な問題です。「このような筋書はまだ受け入れられない」という人が、大勢いらっしゃるかもしれませんね。

この誘導瞑想は、広く呼びかける意図のものではありません。無理強いするものではありません。あくまでも「311」の書き換えの1つのバージョン、私個人のバージョンとして、自分自身のために作ったものをシェアするに過ぎません。ですから、賛同できないという方はそれでOK! どうぞ、気にしないで。

ただ、意識して頂きたいのは、「今」の認識を変え、「今」の自分の波動を変えることによって、「過去」も「未来」も変えられる、「悲しみ」の波動を「愛」の波動に変えることで、「過去」も「未来」もポジティブに変えられる、ということ。その事実です。ですから、その共同創造主としての力を生かして、あなたなりに、あなたの「311」を、ポジティブなものに書き換えて下さい。ゆるして、手放すために。「自分」、ひいては「人類全体」を、「ガイア」を、悲しみのくびきから解き放つために。

それによって、同時に、人類の、私たち全員の波動が上がります。全体の波動が上がれば、「イベント」、私たちが待っている「ブレイクスルー」の日も早まるのです。ニューアースへ最速で行くタイムラインに乗れるのです。どうぞ、その点のご理解をお願いします。

そして、私のこの新しい「311」のバージョンに賛同できるという方は、私と一緒に、この音声ガイドを使って瞑想しましょう。

2011年3月11日の14時46分
に設定して、新しい「311」を、私たちの想像=創造の力で、共同創造しませんか!





私はこれから、2011年3月11日の記憶を書き換えることを意図します。その過去の体験をポジティブなものに変容することを、きっぱりと宣言します。過去を変えます。

2011年3月11日、私は、東日本の沖合の上空に居ます。巨大な光の船、スペースシップに乗って、大勢のクルーたちと共に、下の海面を見ています。

14時46分、その瞬間が来ました。ガイアが、長い年月の間にその身に加えられたネガティブを払い落すために、大きく身を震わせました。

海面に波が発生し、四方に広がってゆきます。日本の東北地方沿岸へと向かう波もあります。

その波は、光の波です。光でできています。巨大な、壮麗なる光の津波です。

その波の行く先には、それを待っている人たちがいます。自らの肉体を持って、地球と人類の次元上昇に貢献することを選んだ人々です。彼らは、今回の人生に生まれる前に、今回、その役割を果たすことを決めてきました。長い眠りをむさぼっていた人類を覚醒させるために、自らの肉体によって、目覚ましベルを鳴り響かせることを選択してきました。

彼らはこの時を待っていました。巨大な光の波が陸地に到達し、渦巻いています。あらゆるネガティブなものを押し流しています。

私たちが乗る巨大な光の船は、無数の光の小型ボートを浪間に下ろします。私を含む大勢のクルーたちが、そのすべてのボートに乗り込みます。

私たちは、光の津波の浪間に浮かぶ人々を、迅速に、一人一人、光のボートへと救い上げて行きます。ボートの上で、彼らを迎えるのは、彼らのソウルファミリーです。この出来事は、あらかじめ予定され、打ち合わせされていた計画の一部なのです。そのため、すべての人々のソウルファミリーが、そこへ彼らを迎えに来ています。ボートの上で見られるのは、笑顔の再会です。

私たちは、何千何万という光のボートを出して、今回、見事に役目を果たして転生を終えた人々を全員、拾い上げて行きます。

たちまちのうちに、私たちは関係者全員を拾い上げました。それを確認したのち、すべての光のボートは、巨大な光の船、スペースシップへと帰還します。

船内では、盛大な祝賀パーティが催されています。私たちは、全員で、地球と人類の次元上昇のために、とても重要な、宇宙の歴史に残る記念碑的な役割を果たし終えたのです。

その満足感と誇り、再会の喜びにあふれながら、光の船は、転生を終えた人々を、光のふるさとへと連れ帰ってゆきます。光の船は、数多くのエンジェルや龍たちに伴われて、天へと昇っていきます。

その頃、地上には白いものが舞い始めました。それは、大勢のエンジェルたちが、上空から撒いてくれる白い羽根です。ふわふわした、温かい光の白い羽根は、地面に舞い落ちた瞬間に溶けて、土へと吸い込まれてゆきます。光の白い羽根は、大地の中で、愛と光の種子へと姿を変えてゆくのです。それらは、すぐに、日本の国土のそこかしこに芽吹いて、愛と光の花として育ち始めます。

そのようにして、2011年3月11日以降、光の津波をかぶった日本という国全体に、無数の、愛と光の花が育ち始めました。日本の国全体がやがて、巨大な愛と光の花畑へと、姿を変えてゆくことが約束されています。その中には、巨大なひまわり畑も含まれています。

花々は繰り返し実をつけ、そして、その愛と光の種は、風に乗り、鳥にくわえられ、人々の手から手へ渡されて、世界中へ拡散してゆきます。何故なら、それが、最初から創造主の計画だったから・・・・・。それが、私たち日本人が引き受けた役目だったから。私たちはそれを喜びます。私たちは、その計画の一翼を担えたことに感謝します。おおいに誇りに思います。

それが、地球と人類にとっての、3.11が意味する出来事だったのです。

かくあるべし。かくあるなり。私たちは創造主の分身です。















雨夜の異次元ナイトスカイ

2015-03-08 21:38:02 | 不思議ニュースから
今夜は雨です。カメラがとらえた雨夜の訪問者たち。。早く、肉眼で見えるようになりたいものです。

オリジナルの姿は、どういう感じなのでしょうね。青い鳥人族もこの中にいらっしゃるのかしら。






太陽系に友軍(青い鳥人族/エンジェル/ラー)が到着。地球人へのコンタクト開始!-David Wilcock最新!

2015-03-04 09:52:44 | ディスクロージャー
いよいよ来ましたか! 始まりましたか! とても興奮する驚愕の情報です! David Wilcock から。ベンジャミンの今週の情報に関連して。

Davidの情報も、チャネリングメッセージではなく、ペンタゴンその他の実際のこの世界の組織に属する人々から得た情報ですから。上と下の情報が合致してきたということですね。

ウィリアム王子が来日しましたが、カバル側の降伏を意味しているようですね。そのことも含めて、光の勢力の勝利が告げられています。

今は私は時間がないので、全文の適正な翻訳をどなたかが行って下さると思いますので、ここではポイントだけ。大急ぎで読みましたので、細部に間違いがあったらごめんなさい。

Davidの信頼できるインサイダーからの情報だそうです。ペンタゴン内部からかな?

ここ2,3年の間に、光の勢力の球体(マザーシップ?)、木星サイズのもの(クロークしている)が100個、太陽系に集結しており、太陽系を隔離状態(カバルを逃がさない)にしているそうです。入ってくるのも許可していない。サルーサ等が言っている通りですね。

球体の中には、青い鳥人族(顔は鳥と人間のハイブリッドで、身体は人間)が乗っていて、地球人へのコンタクトを始めている。彼らはいわゆるLaw of One で有名なラー、それと同じエンティティだそうです。ホピの予言に言われている如く、鳥神が戻って来たのでしょうか。スピリチュアル界の、エンジェルに等しい存在です。地球に平和が戻るのを助けるため。青い鳥人となっていますが、形態は自由に取れるようです。

そのインサイダーは、彼らと会っています。オーブに包まれ、アストラルレベルで。

カバルは当初、球体が太陽系にやってきた事実を知って、アヌンナキの帰還かと喜んだそうですが、そうではなかった。そのため、攻撃を加えたものの、ビームは跳ね返ってきて、カバルの基地が自滅したそうです。

そして、もう既に、青い鳥人族は、カバルを迂回して、直接、地球人にコンタクトを始めている。
オーブの形で日常の場に現れていて、それに遭遇した人は、情報をダウンロードされている。

ここ、興奮しませんか? 私を始め多くの人が写真等に取っているアセンション・オーブや、キラキラ・ナイトスカイは、彼らだったのでしょうか!

いよいよですね。ニューアースへの変容が加速していきます。

わおお、友軍到着だ!!



トラックバック (1)