0010110 ハートの贈りもの―2020―黄金時代08年 

2020-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

驚き! ユニセフが始めた異星人統合のコマーシャル!

2015-08-17 21:59:59 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ





強烈なインサイダー・リークが進行するかたわら、表舞台でも始まりましたね、ディスクロージャー!

これは、ユニセフのチリ支部が作ったコマーシャルだそうです。

このユニセフのコマーシャルは何を言おうとしているのか?

最近はめったなことでは驚かなくなっている私ですが、、これには、さすがにびっくりしました。というか、感動しました!

ユニセフといえば、国際連合児童基金。国連下の組織です。

このコマーシャルのキャッチコピーは、

"To meet someone different is a great opportunity to live valuable experiences. Let’s say yes to integration!”
異なる人に出会うのは、貴重な体験をするすばらしい機会だ。統合にイエスと言おう!

“Soon, a true story in UNICEF. CL”
まもなく、ユニセフ・チリで、本当のストーリーが。

“Do not miss the opportunity to accept someone else let us say yes to integration!”
違う人を受け入れる機会を逃さないで、統合にイエスと言おう!

“We do not lose the opportunity of enrichment with the culture of others. Let us say yes to inclusion!”
異文化で豊かになる機会を逃さない。統合にイエスと言おう!

だそうですよ。Σ(|||▽||| )  動画を見れば、誰だってわかりますね、この転校生は、宇宙人、ETです。両生類型ヒューマノイドでしょう。ユニセフが子供たちに、ただ単に、人種差別をしないで仲良くしよう、と言いたいだけだとしたら、ここまでインパクトの強いものにしなくてもね~。

異星人とも仲良くなろう、というコマーシャル。いよいよ地球人が彼らと対面する日が、刻々と近づいているのを意識しての教育・啓蒙のCMではないでしょうか。ふう、、、ユニセフ、つまりは国連が動き出している。とりわけ、感性の柔軟な子供たちに準備をさせている。ま、目立たないように、この辺から始めているのかな。

進んでいますね、チリ。。ラー文書を読めばわかりますが、南米は、古代から地球外文明とのコンタクトが非常に密だった場所なんですね。





この記事をはてなブックマークに追加

g+コミュニティに入るために; googleアカウントの作成から投稿まで

2014-06-26 17:32:49 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ
1.google アカウントの作成方法は、以下をご覧になって下さい。

Googleアカウントの新規作成

Googleアカウントへのログインとログアウト


2.googleにログインしたら、一番上のバーの右端にあるグレーのキューブからg+のアプリを選んで下さい。
g+コミュニティに入ったら、以下のヘルプを活用して、自分の設定をチェックして下さいね。








3.投稿するためには、コミュニティのメンバーに「参加する」を選びます。
その後、テキスト、写真、リンク、動画、イベントのどれかを選ぶと、ボックスが開くので、記入して下さい。







この記事をはてなブックマークに追加

みんなで生み出したミラクル体験!

2014-06-25 13:32:04 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ

(レインボーくんから届いた絵)

先日ダウンしたレインボーくん、すっかり元気になったそうです。お母様のひかりさんが、g+に投稿して下さいました。メッチャ嬉しかったので、ブログ記事にさせて下さい。皆さんへの御礼もこめて。 <(_ _*)> アリガトウ

何が嬉しいって、みんなで力を合わせることの素晴らしさを実体験できたから! レインボーくんに光を送ってくれたのは、読者の皆さんだけでなく、きっと、私たちのハイアーセルフの集団や天使界、様々なガイドたち、アセンデッド・マスター、それに創造主も、、このヒーリングのために力を貸して下さったと、私は感じています。

レインボーくんを癒す、、その目的だけでなく、私たちに、「みんなで力を合わせれば、何だって可能なんだよ」という事実を教えるために。

とてもとても素敵なひかりさんのメールを転載しますね。最高の気づきを得るきっかけを与えてくれたレインボーくんとひかりさん、ありがとう! この大実験に参加してくれた皆さんもありがとう! すべてを導いてくれた上の方たちもありがとう!

昨日は大変お騒がせしてしまいすみませんでした。
今日はもちろん元気に登校しました!
昨日は素晴らしい一日で終わりました。
感謝の一日でした。
子供も光を送ってくれてありがとうと言っています。
絵を描いていたのでのせますね。

みなさんに光を送っていただいている時、本当にたくさんの光が届くのを
感じました。連動した様に、荒れ模様だった厚い雲から太陽が覗いたんです。
普段何も感じられない私にまでみなさんさんからの光がエネルギーが入ってくるのを感じました。
とてもさわやかな、光の川の様な、そんな感覚がありました。

「あれ!?ママにも届いてるのがわかる!私にも入ってくる!」
気のせいではないと感じました。

「ママにも届けてくれてるんだね。お年玉みたいなものだよ。
”よかったらお子さんに使ってください”って。そういう光だよ」

渦中の私たちは、narudekoさんの驚くほどスムーズな対応と、みなさんから送られてくるまっすぐな光の川の中で、すばらしい流れを味わいました。
エネルギーの流れるのがわかって、その美しさに涙が出ました。

なんだか、振り返るとドラマみたいな話ですね。
誰も病院にも神社にも行かずして、こどもの不調が治るという。。
(私は以前、この攻撃が始まると子供を病院や神社へ誘ってことごとく断られていました)

私が持っていた闇に対する考え方も、変わりました。
この出来事をみなさんと共有?できたことで、これまで孤独に対処してきた問題があっという間に美しく片付いてしまったかのようです。
午後になってもしばらく光の川が流れていました。
こどもの元気が戻るのを見ると、私は睡魔に襲われました。
横になると、頭の中がシュワシュワしてくるのを感じました。
微炭酸の飲み物が脳みそに注がれているような、心地よい状態がありました。

久しぶりの父からの電話に起こされました。
「今朝、オニヤンマ(とんぼ)の羽化するところを初めて見た!」
これを伝えたかった様です。
住宅地でオニヤンマさえ見かけることなんてない土地なのですが
山育ちの父が子供の頃も遭遇したことのない出来事に心が躍ってしまい
童心にかえったらしく、行きかう人にも教えたという話でした。
その流れで、私にも伝えたい!と電話をくれたみたいです。

私たちに起きている流れと切り離せない出来事に感じました。 

今更ながら、自分でもなんだかびっくりしています。
たくさんの気づきがありました。
素晴らしい光の川をありがとうございました。


祖先、父、、私の東京体験、ひかりさんの体験、、ソニアさんのプレアデス・メッセージとシンクロしてきますね。

あれ、これを読んでいるとき、私の目に光の糸(プラーナ)が走りました!




この記事をはてなブックマークに追加

今、お願い! ひかりさんちのレインボーくんに愛と光を送ってあげて! 今です!(14:44 更新)

2014-06-24 14:53:52 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ
14:44 事後報告: 理想的なエンディング! 結果的にこの時期の私たちに最適な学びとなりました。経過を、”ハートの贈りものg+”コミュニティのカテゴリー、「レインボーくんのレッスン」として永久保存します。何が起きたか、そちらのコメント欄を辿ってお読み下さいね。ご協力下さった皆さん、本当に有難うございました。! (それにしても毎日、どうしてこうもドキドキ、でも結果的にワクワクすることが起きるんでしょ。毎日、面白くてたまらない。ヾ(@^▽^@)ノ )

急告! 

皆さん、ひかりさんちのレインボーくんに、今、愛と光を送ってあげて下さい。今!です。詳細は、g+を見て下さい!

攻撃を受けて、胸を痛がっているとのこと。私たちライトワーカーのパワーの集結が必要です! 

癒しの白い光を、彼に送ってあげて下さい!

本当にお願い!

9:02 経過報告:

昌さんを通じて、AENAの佐恵子さんから、以下のコメントを戴きました。

まず、それはとても強い光なので心配しないでくださいとのことでした。そして、闇だと認識した途端闇に変わってしまうパラドックスが発生しますので、光だと思って安心して調整が終わるまで受け入れてくださいとのこと
そして、調整を早めるために下記のAENAのGIFアニメ(くるくる回っている絵)を見ていると、反射して調整が早まるでしょうとのことです



(クリックすると、リンクします。)

ふう、ひとまずホッとしました。

皆さん、ご協力ありがとうございました。佐恵子さんも、昌さんも有難う! アドバイス、助かりました!

(闇だと思っちゃいけないのね。二元性の対立時代は終わったんだ。。。わかってないね、ワタシも、まだまだ。。学び直さなきゃ。。笑)




この記事をはてなブックマークに追加

ニューアース・チルドレン

2014-06-23 16:00:40 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ


(g+コミュニティのコメント欄に書こうかと思いましたが、できるだけ多くの方に読んで頂きたいので、ブログ記事にすることにしました。)

ひかりさん、投稿有難うございます。

ひかりさんを通じてレインボーくんに出会えて(って、お目にかかってはないけれど、笑)、レインボーくんのメッセージを広めるお手伝いを私のg+コミュニティでさせて頂くことができて、本当に光栄に思っています。レインボーくんは、私たち大人が何十冊という本、何百何千というチャネリング・メッセージを読んで理解してきた真理を、いとも簡単に小学生の言葉で語ってしまう。。ニューアース・チルドレンは、光のくにから持って降りてきたその真理をすべて覚えていて、今もそのものを生きている。だからこそ、日常の言葉にそれが出てくるんですよね。本を読んで知るよりも、小学生に教えられる方が、私にとっては感動は深いです。新しい地球人類の登場、ニューアースへの変容を実感させてくれるから。

今回、カテゴリーを立てるにあたって、実は少々悩みました。彼らはどんどん成長してきているのだから、「チルドレン」っていうのはふさわしくないな、「ニューアース・リーダー」にするべきかしら、、って。これからの地球を率いていくのは彼らですから。優しい彼らが社会のリーダーの地位を占めていったら、地球はどれほど素晴らしい銀河文明社会に変わっていくでしょうか。想像するだけで、わくわくしますね。

今はまだ「チルドレン」だけれど、彼らを、大切に大切に育てていかなければいけませんよね。うちのぼーずは中一ですが、幼い頃は多才でキラキラしていたのに、覚醒前の私がだいぶ枠にはめて彼の輝きを曇らせてしまいました。それでもまだ、「とても優しく愛情深い」ところや、友達作りが上手で究極の「平和主義者・調停者」であるところはそのままです。今、激増していると言われる自閉症やアスペルガーの子供たちも、リニアの時間に生きるのが苦手なだけで、病気ではないよ、と高次からのメッセージは繰り返し伝えています。彼らは、本来の多次元存在として生きているだけ。彼らの時間枠はリニア、直線状ではなくて、「今」にすべてがあり、同時進行なんですね。だから、「好きなように」生きることを許してあげてほしい。必ず、私たちにはない彼らのスーパーな能力が発揮される時が来ます。

ニューアース・チルドレンの成長を、そして併行して地球の黄金時代の訪れをつぶさに見てゆくことができる、そんなタイミングにこの地球にいられて本当にラッキーだと思っています。ですよね! 皆さん。

この記事をはてなブックマークに追加

シンクロが錯綜し、時間がもうリニアではないと感じた週末

2014-06-22 19:04:00 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ



(不思議な空の写真も、もうまったく驚かなくなりましたね。g+コミュニティには数多く投稿されています。これは、先ほど庭で夕焼けを撮ったもの。クラウドシップが居ましたが、その下に、何やらもう一機透けて見えていますね。これもコバンザメくんかな。)

こんにちは。

しばらくの間、ブログのテンプレートを「ハートのチョコレート」に戻します。(懐かしいでしょ。「ハートの贈りものー2012アセンション」時代は、これでしたね。)

理由は、、、g+メンバーには、おわかりですよね。笑) そうです、素晴らしいシンクロを記念して!

”ハートの贈りものg+”コミュニティのカテゴリーの中で、これまで「ちょっと不思議体験」に入れていたひかりさんちのレインボーくんのストーリーを、「ニューアース・チルドレン」として別カテゴリーに独立させました。私たちに向けて、今とても重要なメッセージが送られているからです。偶然ではありませんよね。大切にしたいと思います。そこを読んでいただければ、私のこの変更の意味もおわかりになるでしょう。

さて、大阪瞑想会、光珠AENA、参加されたメンバーさんは素晴らしい体験をされたようですね。良かった! 阿蘇は、お天気はどうだったのでしょうか。。

私も、何とも現実感のない、不思議な週末を過ごしました。

何が不思議といって、時間が変です。。この「ハートのチョコレート」のミラクルなシンクロもそうですが、多くのことが、実は「Now」「今」、同時に起きているのではないか、、、、出来事を、時系列で、直線的にとらえることが難しくなってきた。そんな感じを強く受けています。皆さんはいかがですか?

改めて記事に書こうと思いますが、とにかく今はねむ~い。。先ほど仙台の家に帰ってきてから、オットーも息子も爆睡しています。私も、新幹線の中で眠りこけていました。

この夏至のポータルに入ってきたエネルギーは、大変なものです。





この記事をはてなブックマークに追加

光の大河かフラワーオブライフか

2014-06-16 13:05:50 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ
また、CCたちから、美しいビジョンと共にメッセージがやって来ました。まずは、これをお読み下さい。(Riekoさんのサイト、最近、明るくイメージチェンジしましたね。すごく良いと思います。癒される~。)

アイシャ・ノース 2014年6月13日
活路の見付け方 パート419


The manuscript of survival – part 419
http://aishanorth.wordpress.com/2014/06/13/the-manuscript-of-survival-part-419/

人類はいつまでも同じ轍の中で身動き出来ないまま、それが古い習慣となっていましたが、その轍からためらいながらも人類は初めの一歩を踏み出しました。それは偶然起きたことではありません。正確に言うと、自らをこの世界の真の支配者と考える勢力同士の長く激しい戦いが最高点に達したのです。そして到来した光の力により、ありとあらゆる形でそれがはっきりと具体化しました。人類はあまりにも長い間、自分のことだけを重要視する勢力から束縛を受け続けてきました。この美しい惑星に住む人類という存在を自らの利益のために利用し、人々を操作し服従させるかっこうの的として人類を扱ってきました。しかし物事はエスカレートしてゆき、光の力をもはや抑えることが出来なくなりました。自らについた目隠しを手放すという形で武装する人が一人、また一人とこの惑星にどんどん現れたのです。影に潜むのをやめて姿を見せ、光に全てを尽くすと決めた時、人はある限りで唯一なる真の武器を身につけました。愛が生み出す、恐れ知らずの勇敢さという不屈の武器です。

光が入ってくれば恐れは消散し、愛だけが残ります。愛が君臨する時、愛以外の支配は不可能となります。他人を奴隷、さらには自らの所有物としてあの手この手で制圧を加えようとも、支配などできません。人類は自らの故郷で生きているにも関わらず、その主とならぬままあまりにも長い年月を過ごして来ました。ですが皆さん一人一人が、そして他にも何千人もの人々が恐怖という古い牢獄から外に出て、真の自分、権限を持った自分というバージョンへ足を踏み入れるにつれ、古い支配者達は皆さんのハートや魂を抑える力を失ってゆきました。皆さんのマインドを抑える力も、少しずつですが失われつつあります。ハートの声は、何に抑えられようが必ず突き抜けるものです。ですがマインドの声も強力なので、ハートが送るメッセージを掻き消してしまいます。そのため、ある事実が姿を表しても、大勢の人がまだそれを虚構と捉えるのです。

いいですか、皆さんはもう以前の皆さんではありません。もう、人類全体を統治していた古い恐怖のシステムの奴隷ではないのです。とはいえ、人類の大部分はまだ過去に自分達を統治していたあの古いルールに従っています。ですがもう皆さんは眩しく輝くあの炎をもう内に隠すことなく、一歩一歩踏み出すごとに皆さんの自信も確かなものとなっています。それにつれ、彼らにも光が見え始めることでしょう。彼らの目にも古い世界の真の姿が見え始めるのです。時代遅れでもう役には立たないということ、それはゆっくりと死を迎えており、その行く手には底知れぬ断崖絶壁が待っているということを。自らこの崖から身を投じようとは誰も思いませんね。

皆さんはこの断崖絶壁の瀬戸際まで連れて来られていましたが、一人、また一人と上を見上げてこう言ったのです。他にも方法はある。その方法なら、このひどい場所からまったく別の所へ皆を導いてくれるぞ。私達はいま、生きる屍の地をさまよっているけれど、この方法ならこの世界のすべてを高みへと上昇させてくれる。私達はもう、人間の仮面をかぶった機械化された存在ではなくなったのだ。私達は自由なソウル、この惑星のすべての束縛を解くためにここにいる。化石化しているすべての人間の内には荘厳な生命フォースが備わっている。いまだにそれを抑えようとする人やものから、束縛を解くぞ。とね。人類を種として見ると、皆さんはまさに石化しつつありました。皆さんには生命鮮やかな核があるのですが、その周りに抑制と恐れがたくさんの層を成して堆積していたからです。そう、どんなに頑なで非情な人の内にも鮮やかな核はあるのです。

皆さんは全員、同じです。皆さんは初め、あの小さくチラチラ輝く光を皆さんの奥深いところに埋めこんでこの中にやって来ました。そこは、外界からはまったくアクセス不可能な場所なのです。この惑星にいる魂はすべて、あの永遠の炎を携えています。絶対に消え去ることのない、あの炎です。そして皆さんはあの炎に風を送って燃え立たせ、生命を吹き込みました。いま、炎は天上のコーラスとしか言いようのない音を大きく鳴り響かせ始めています。皆さんに備わるパワーは本当に荘厳です。そのパワーは優しさに包まれているのですから、威力はさらにパワフルです。外界からのいかなる介入も、皆さんが発散する光を止めることなどできません。このフォースのパワーを遮ることのできる壁などありませんし、どれだけ深かろうとこの光が届かぬ穴などありません。皆さんはすべての意味において夜明けの予兆そのものであり、いま、黄金色に輝く地平線が夜明けを伝えています。もう皆さんは光を隠さなくてもよいのですから。昔、皆さんは「主人」に仕え、使い走りをすることで人生を保持させていました。「主人」もまた光を恐れるあまり、皆さんの内にもその恐怖を植え付けていたのです。

覚えていますか、皆さんが内なる光を表すためにここにいるのは、これが初めてのことではありません。ですから、闇となった世界で眩しく光輝くと何が起きるかは皆さん十分にご存知です。以前なら、明るく輝く光はすべて、皆さんの仲間が即座にかき消しました。光はパワーのサインであり、何よりも恐ろしいものであると教え込まれていたからです。この暗い世界では何としてでもぼんやり薄暗い状態を保つようにと皆さん全員にプログラミングがなされていましたから、皆さんの中で誰かがここに来た目的を行うと、つまり輝くと、皆さんはたいてい即座に消されてしまいました。力による制圧、もしくは恐怖による制圧です。いずれも同じものです。

しかし、もうこの世界は闇の世界ではありません。皆さんがこの世を転換させ、もう一度完全な光の世界へと戻したのですから。いま、光は恐れるべきものではなくなり、受け入れられ抱擁されています。しかも大多数の人々が受け入れています。天秤は傾き、闇を成立させていた人々よりも光の軽さの比率の方が遥かに大きく上回っています。そして大多数の人々のハートも転換しました。もう人類は恐怖によって動かされる種ではなくなったのです。周囲を見ると恐怖の表情を浮かべている人はまだ大勢いるかもしれませんが、皆さんの仲間の目の奥をよく見つめれば、そこにも光があるのが見えるはずです。これは以前にもお話しました。輝く魂が他の魂達に向かって信号を放っています、その信号を探してください、とね。以前お話した時はハートが閉じられていて他者を寄せ付けない状態でしたが、いまならこれが真実であるという証拠がどんどん見えてくることでしょう。

いま、人類の中を大きな光の川が流れています。川は古い堤防を少しずつ浸食し、光はより大勢の人のハートへと流れ続けています。この川に皆さんがハートを寄せてくださったことに感謝いたします。まず一番初めにこのソースを泉のように湧きださせてくれたのは皆さんなのですから。皆さんがハートを開いてくださったからこそ、それがきっかけとなってこの光の川はこの惑星へ向かって出発することができました。皆さん一人一人が光の滴を寄せ合い始めた頃は、クリスタルのように清澄な小川でしかありませんでした。それが時を経るにつれ、人が集まってゆき、光がどんどん集まっていったのです。何千もの支流が集まってこの広大な素晴らしい川を作っています。このPONDで始まった川は、他にも無数にある川のうちの一つに過ぎません。皆さんがここに集まり始めた頃、文字通り皆さんは自らの光をここで出し合いました。それがいくつもの流れとなって増加していきました。おわかりでしょう、光同士が出会うと、効果は何倍もに増幅し、ワット数は幾何学級数的に増加します。ですから小さな滴の集まりとして始まったものが何千もあり、それがやがて喜びと活気に満ちた光の流れへと育っていったのです。

いま、この滋養と生命のソースはこの惑星中の皆さんの同胞達の生命を蘇らせています。皆さんは共に力を合わせ、皆さんのその惑星が完全に元通りになるまで助け合うのです。この生命フォースを止めることは不可能です。ですから皆さん一人一人がかつて自分の故郷と呼んでいたあの闇の地から一歩ずつ遠ざかるたびに、皆さんは自分の身近なところだけではなく惑星中を包みこんでいるこの生命フォースを増大させています。かつては不寛容と破壊によって朽ち果てていた領域が、すべての生命・愛・潜在力によって再びハミングを歌っています。これから皆さんは考えられる限りの方法で、それにさらなる方法も加わりますが、この潜在力に生命を吹き込もうとしています。制限はもう存在しません。皆さんが自由に創造フォースを行使できるよう、裁量権は皆さんに与えられています。協力し合い、夢にも思わなかったような方法で皆さんはこの惑星を生き返らせることでしょう。

翻訳:Rieko



今回も、シンクロ、来ましたね。前回の私の記事、One for All そして All for Oneで書いたこと、

そして、これまで沈黙していた皆さんは、もうUnknownの一人ではない、ということ。この新しい世界に、その存在と名前を響かせる、たった一人の、堂々としたあなたです。有名になるとか、そういうことではなくて、これまで隠してきた自分を、光の中に出してあげましょう。

自分としてはですね、予想しない発見があったんですよ。これまで、自分としては面白いと思うのだけど、ブログには書きにくかった小さな、短い出来事とか、気づきとか、心の揺れとか、、そういう細切れなものが、g+には書きやすいんです。なんていうのかしら、、気張らずに、twitterを長くしたような感じで。。日々、常にそばを流れているキラキラしたせせらぎの如く。散歩道で見つけた小さな花びらや葉っぱを流すのに、ちょうど良い。。


ね、上のCCたちと共鳴し合っているでしょう。

このキラキラしたせせらぎ、私としては、”ハートの贈りものg+”のコミュニティの中で、私を含め参加者が、日常起こる自分の気づきを自分自身のミニブログとして流していく、その様子を表現したつもりだったのですが、その細い流れが集まって、やがて光の大河が形成されてゆくことを、翌日、CCたちは、ビジョンとしてメッセージの中で見せてくれましたね。

私自身の気づきとアイシャ・ノースによるCCのメッセージ、共につづれ織りでも織っているかのような感覚に陥ることがあります。活路の見つけ方、The manuscript of survival、私が最初にその存在に気づいたのは、アイシャが掲載を始めたごく初期の頃でした。素晴らしいメッセージだと思ったので訳を始め、その後も全部訳していきたいと思ったのですが、二日にいっぺんくらいの頻度で上がってくるので追いつかずに挫折した経験があります。途中から、Riekoさんが別個に始めて下さって、本当に嬉しかったのを覚えています。それが、もう419号ですか、、、そこまで来たのか、、とても感慨深いものがあります。常に常に、私のハートにぴったり共鳴するメッセージでした。私はまさに、このCCたちによって育まれてきたといっても過言ではないかも。彼らに、そしてアイシャに、Riekoさんに、感謝の念に堪えません。これからも、最も大切にしていきたいメッセージです。

そして、このコミュニティ”ハートの贈りものg+”は、まさしく「フラワーオブライフ」に育ちつつありますね。だって、この中には、参加者一人ひとりが自分の投稿で作ってゆくミニブログ・ライフがあるでしょ。それらが、個々の小さな円として、このコミュニティの大きな円にくるまれている。個々の小さな花びらが集まって、コミュニティという大きな花を咲かせてゆく。

CCのいう光の大河といい、一人ひとりの日常の小さな気づきの集大成が大きな花となって咲き始めた様子といい、美しいイメージが次々に浮かんできて、ほんとに今、ワクワクしている私です。

コミュニティでの発言をお勧めする理由をもう一度。。アウトプットを良いものにしたいと思ったら、インプットを良いものにする努力が始まるんです。つまり、気づきをシェアしたいと思ったら、自分の日常生活に気づきの種がないかどうか、目を凝らして見直すようになります。起こってくる様々な出来事を、気づきという視点で見るように変わってゆく、そういう習慣がついてくる。

どんなことにでも、学びの種を探す。それがまさに、成長の原動力ですよね。

だから、良いアウトプットは大切なんです。インプットの質を変えるために、自然に努力するようになる。日常起こるすべての出来事は実は学びなんだ、同時進行で、そのことへの覚醒が始まってゆく。。そこのコツを一度習得したら、人生はすごく楽で、楽しいものに変わってゆきます。抵抗せずに、ただ、その瞬間瞬間を楽しめるようになるから。。ほんとよ、私自身が体験してきたことだから。。真実です。





この記事をはてなブックマークに追加

ご理解をお願いします

2014-06-15 21:03:07 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ
ちょっと忙しくしていて、”ハートの贈りものg+”への投稿に関して、大切なお願いをアップするのが遅れてしまいました。ごめんなさい。m(_ _)m

たとえフリートーク欄であっても、陰謀論関係の情報の投稿はNGです。テキストも、動画も。。

特に動画ですが。。ネガティブなイメージが多用されているものは、私は信用していません。

テキストは目にしたところで、一応、文章を読むというワンステップが入るので、マインドでフィルターをかけることができますが、動画は否応なしに、マインドを通さずに直接ハートに飛び込んできます。悪用されると非常に害が大きいと思っています。光の勢力の勝利につながるような話に仕立てていても、闇の勢力の力を誇示するようなストーリーを織り込んでいる場合には、危ないです。イメージで、無意識のうちにコントロールされます。

紛らわしいものが数多く、ネット内を流れています。一例をあげれば、アルシオン・プレアデス。

最近は寝返ったという話ですが、元々、製作したのはあちら側だという話を教えて頂いています。私も、そうではないかと最初に見たときから疑っていましたので、私のサイトでは載せません。

”ハートの贈りものg+”は、私が一人で集めるよりも沢山の情報が集まりますから、良い方向へ発展すればそれは素晴らしいことなのですが、ネガティブなものが交じってこないように、十分注意したいと思います。繰り返しますが、テキストでも動画でも、陰謀論関係や、闇の勢力を誇示するような内容のものは、私のサイトには必要ありませんので。。もし、私の判断でNGと思われる投稿が現れた場合には、すみませんが即刻、私の方で削除させて頂きます。全員を守るためです。

”気づき”をもたらすメッセージは大歓迎ですが、私が意味している”気づき”とは、「闇の勢力に長い間、地球は支配されていた」という事実への気づきではありません。そうではなくて、本当の自分は不滅のソウルで、多次元本質を持つスピリチュアルな存在であるという真実への”気づき”のことです。

教育用動画の投稿が増えてきましたので、”ハートの贈りものg+”内に、これから多くを学んでゆく人たちのために「覚醒に役立つお勧めの本や音楽、動画」のカテゴリーを儲けたいと思いますが、「闇に支配された歴史への覚醒」ではなくて「光の存在たる自分の未来への覚醒」であり、「私たちの波動を上げる上で役に立つ」もののみを、厳選して集めてゆきたいと思います。

ハートに照らして、しっかりと真偽を判断して下さいね。もう今は、真に無条件の愛を感じさせるもの、私たちに夢や希望を届けてくれるもの、私たちに力を取り戻させてくれるものだけが、見るべき価値のあるメッセージだと私は思っています。

サイトを訪れるすべての人のためですので、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。m(._.)m




この記事をはてなブックマークに追加

翼をひろげて飛び立つーコミュニティ・アップデート

2014-06-13 22:49:31 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ
”ハートの贈りものg+”、なかなかいい感じになってきましたね。

現時点で、既に96人がメンバーになって下さいました。そのスピードに感動しています。繋がって下さって、本当に有難うございます。自分の得た気づきや、他の人の成長に貢献できると思うことを、どんどんシェアして下さいね。

それにしても、いやあ、やっぱり、g+は普通の掲示板より便利で、他のSNSよりも管理しやすいと感じます。私はまだまだ一部の機能しか使っていないので、多くは語れないのですが、私が最初に望んだ「各投稿を独立させて、コメントをいくらでも付けられる」という以外にも、

◎ 左のカラムのカテゴリーをクリックすると、そのカテゴリーの投稿がまとめて読めるので、情報を集中させやすい。。
◎ 投稿者の名前をクリックすると、その人のgoogle+ページ(ホームみたいなもの)へ跳び、その人の投稿をまとめて読める。しかも、テキストに制限はないし、写真も、動画も、リンクも簡単。これは、個々人が自分のgoogle+ページを自分のブログ的に使えるということ。流れの中で、自分の発言を見失わないで済むし。

これらの点は、予想していた以上にメリットでした。

というわけで、皆さん、自己紹介の後も上手く流れに乗って入って下さいね。そして、投稿だけでなく、どうぞお互いにコメントし合うことも大切にして下さいね。もちろん、時間の許す限り・無理のない範囲でけっこうですから。ヨロシク(^○^)/

沢山流れ始めると、なかなかフォローが追いつかなくなります。でも、やっぱり、自分の投稿に反応があるというのは嬉しいものでしょ。励みにもなりますよね。私も、できるだけ頑張りますね。特に、「あ、これには私のコメントが必要だ」と思った場合には、どんどん入るつもりです。

全体として見えてきたのは、ブログ版「マイケルのポータル」の掲示板が2次元的だとしたら、このg+コミュニティは3次元的だな~、ということ。このコミュニティは、とっても立体的、アクティブになりそうな感じがします。

いや、違う、、違いますね、、、、、3次元の世界は終わりだから、さらに繋がって拡がって5次元的、と言い換えるべきですね。

以前よりパワーアップ、立体的になった5次元へのポータルですね。。。(‐^▽^‐)  いわば、ボルテックス、皆さんが持ち寄った光のエネルギーが渦を巻いて天と地をつなぐ、そんなビジョンが見えます。外からこのコミュニティでのやりとりを見ているだけでも、きっと良いバイブレーションを受け取ってもらえる。。

最近は、深く考えずに、「これ、いい!」と思ったら、速攻で、実行してしまう私ですが。。これも、その一つ。ほぼ即断で始めましたが、きっと光の道に沿って、上からのアドバイスに素直に従っているんだと思います。以下のエンジェリック・ガイドのメッセージの言う通りですね。光の輪を広げるために参加して下さった皆さん、本当に有難う!

あ、最後にもう一言。。。実は、私の誕生日って、1月11日、111なんです。先日のドリーン・バーチューのエンジェル・ナンバーのメッセージによると、

111:  注意深く考えを見つめ、望むことだけを考えて、望まないことは考えないようにする。この数字はチャンスが開けるサインです。考えることがすぐに現実になります。111は明るくまばゆい光です。宇宙はあなたの思考のスナップショットを撮り形にしようとしているという意味があります。嬉しいですか? でなければ考えを修正してください、天使にお願いしてください。

ですって。これも、すごいシンクロでしょ!  「嬉しいですか?」って、、私の答えはもちろん、「嬉しいです!」 「いつも良き導きを有難うございます」と、天使にお礼を言います。


ライトワーカー・マイクさんのサイトより。

エンジェリック・ガイド  翼をひろげて飛び立つ
Taryn Crimi 11 June 2014

今日は今の状態に目を向けてほしいと思います。非常に多くの人が、これから何をしたいのかを真剣に考えています。すること、したくないことをはっきりさせたいと思っています。そうする時に、自分の能力を信じて夢を実現していこうと思い、幸せの気持ちになるのですが、でも、結果、長年出来ないと言い続けてきた疑いや不安の気持ちになって言います。「なぜこんなことを考えるのだろう? 間違ったことをしているのだろうか?」。皆さんは何も間違えていないので私たちには微笑ましいことです。ただ飛び方を思い出しているのです。皆さんは新しい考え方を見につけ願いを実現できると思っていますが、一方で、自分には出来ないとする不安や恐れ、疑いを手放そうとします。危なっかしく高い場所に腰掛けて飛び立とうとしているのですが、落ちてしまうのではないかという恐怖心に直面します。

いつも夢に見てきた人生にするために、ここで大きな決断をする時に来ました。今までしたいと思っていたことの殆どは、もう願いではなくなっています。そこのところをもう少し考えてほしいと思います。希望は大きな決断を後押します。間違いなく多くの人が今後直面せざるを得なくなっていきます。

まず最初に、皆さんは間違いをすることはないということを言っておきたいと思います。どんな選択をしても、そこで特定の経験を学ぶことが出来ますし、続けたいことがあっても別のことをやりたいと思っても、どちらも役に立ちます。多くの人が “間違い” をとても恐れています。その結果何もしないとなるのです。何もしないというのも、ひとつの決定なのですが、それが分かりません。選ばない、決めないという決定なのです。

よく言うのですが、目標が分からなければそこに向けて矢を放つことは出来ません。皆さんは考え方や願いの再検討や再考、見直しをしたいと強く感じています。どんなことを決めたら、どんなことをすれば、最も楽しくて喜べる経験を人生に引き寄せますか?今後数ヶ月、人生に色々な変化が起こるでしょう。今現在、皆さんは間違いなく今後直面する変化に向かっていきます。

住む所や仕事、ライフスタイルを変えよう、あるいは人との関係を絞り込もうと考えている人もいます。以前はぴったりだと思っていたものが、もう情熱とずれ始め、心に響かなくなっています。だから皆さんは新しい夢を思い描く必要があるのです。皆さんは恐れの詰まった、限りのある信念を捨てようとしているところです。そうしながら、一番高い可能性に手を伸ばしてそこに飛び立てるような新しい考え方を身につけようとしています。低い次元の時空の中にいるので、そのような転換は、考えていることを一瞬で別のものに置き換えるのではなく、ひとつのプロセスだとして感じられます。だから、恐れる気持ちを克服する時には大喜びしたり落ち込んだりする時があります。

あなたの心は本当の幸せ、穏やかにいられて絶えず喜びがある、そういう状態を探しています。多くの皆さんが本当に喜べることに気づき始めているのを知っています。お分かりのように、本当に喜べるものは、最新式のモノや、最先端の流行にはなく、他の人の中にもない、自分の幸せは自分の中にあります。皆さんは、役に立たない様々な義務を手放してシンプルに人生を生きようと心が動いています。

今皆さんは、手放そう、捨てよう、本当に幸せだと感じることをもう一度見直そうと強く思っています。過去に引き戻してきたものをすべて手放す時です。皆さんには、新たなスタートをするチャンス、新しい選択をして新たな人生を築きあげるチャンスがやって来ようとしています。心の満足が得られるような新しいことを心からやってみようという衝動を感じる時に、頭はそれが出来るのかと疑問を投げかけます。マインドはあなたの夢を実現する方法を理解する仕組みにはなっていません。マインドはあなたがしたいことを決意することしか出来ません。ハートとマインドがあなたの気を引こうとして争う時、あなたは自分を信じることがどういうことなのかを思い出しているのです。

多くの人が変化を怖がります。違う経験をするから怖いのではなく、別の新たな経験をした場合、今よりももっと悪くなるのではないかと思うので怖いのです。何度も言ってきましたが、今年は、ストレートに自分を信じる力を身につける課題の年で、身につけられるようになります。どんな状況や環境であっても、願っていることが実現できる、そういう自分を信じる力を身につけることです。確かに、ガラリと変わりたいと思っているのも、あなた一人だけではありません。そのような変化が、あっという間に大勢の人に広がっていきます。目覚めは始まったのです。

長い間気になってきた変化やサイクルは終わりに近づこうとしています。だから、自分の人生が崖っぷちにある時、引き返すか、それとも、飛ぼうとするか、2つの選択があります。どうか、翼をひろげて飛び立ってください。

愛と光を込めて。私たちはエンジェリック・ガイドです。

In love and light, we are your Angelic Guides

Copyright © 2012-2014 by Taryn Crimi. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this copyright notice and links are included. http://www.Angelic-Guides.com/



追伸:  ハートの贈りものg+ですが、左のカテゴリー欄に、「ブログ版・新着記事情報」というカテゴリーを新しく設けました。この「ハートの贈りもの」ブログに新しい記事をアップしたら、私がその旨、g+コミュニティへの投稿でお知らせします。つまり、g+コミュニティだけしか普段見ていなくても、ブログに新しい記事がアップされた時にはわかるわけ。便利でしょ!☆ヽ(▽⌒*)♪





この記事をはてなブックマークに追加

One for All そして All for One

2014-06-12 17:50:11 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ
新コミュニティ”ハートの贈りものg+”、皆さん、うまく入れているでしょうか?

「上手く行かない」という声をいくつか聞くので、心配しています。IDを使い分けることが難しいのでしょうか? 特に、ブログ版「マイケルのポータル」の常連さん達、大丈夫ですか? おそらくは、実名でなくてHNのほうが心中を吐露しやすいでしょうから、別アカウント、HNで上手く作って下さいね。フフフ、何と言ってもまずは、皆さんに思う存分活躍していただきたくて、移行したわけですから。。お待ちしています。

ということで、既に今の時点で、65人の方がメンバーになって下さっています。閲覧だけなら、もっと多くの方がいらして下さっていることでしょう。

自分としてはですね、予想しない発見があったんですよ。これまで、自分としては面白いと思うのだけど、ブログには書きにくかった小さな、短い出来事とか、気づきとか、心の揺れとか、、そういう細切れなものが、g+には書きやすいんです。なんていうのかしら、、気張らずに、twitterを長くしたような感じで。。日々、常にそばを流れているキラキラしたせせらぎの如く。散歩道で見つけた小さな花びらや葉っぱを流すのに、ちょうど良い。。

だから、これまで記事にしてこなかった小さなこともカテゴリーに加えました。

一つは、ちょっと不思議体験、もう一つは、夢れぽ です。

ちょっと不思議体験には、私が経験した波動の話とか、ET関係を、夢れぽには、私がこれまでに見たアセンション関係の夢の記録を載せていきます。皆さんもネ。

それから、フリートーク、というカテゴリーも加えました。要するに、皆さんにも、自分のブログのように、気づきをシェアしていただきたいから。。外側で傍観しているのではなくて、全体の輪に入って欲しいのです。

ライトワーカー・マイクさん翻訳によるマザー・メアリーのメッセージ、お読みになりましたか? マイクさんのチョイスとタイミングは、ほんとに絶妙ですね!

マザー・メアリー あなたは愛と光の開拓者
Fran Zepeda 2014-6-9

大切な光と愛の先駆者の皆さん。かつてこのチャネラーの前で私の特質をお話する時がありましたが、今、皆さんは私と同じです、そのことを言いたいと思います。皆さんは角を曲がりました。皆さんの発展段階に一区切りがついてそこを越えました。今、眩い光と愛に包まれて今まで以上にもっと勢いよく光と愛を広げようとしています。

皆さんに結びついているのは源とワンネスの絆です。生まれて以降、そんなことは見られませんでした。皆さんは今までに到達できなかった愛の極みに辿り着きました。悦んで大事に受け留めて、望む新しい世界を創るために話す時も行動する時もその絆を生かしてください。愛という新しい場から始めてください。皆さんの中でその愛が振動し反響しています。

境界を設けないでこの愛に浸ってください。皆さん、24時間それを毎日有言実行してください。

今、物事が違って見えるのですが、気づきましたか? 違った視点で物事を見ていますが分かりますか? それは、いろいろな人が言っている「愛の津波」を受け留めた結果です。体はその愛に波長が合ってきて、大量の愛の粒子、アダマンティン粒子を抱えることが出来ます。疲れる時もあるでしょう。でも、体はこの光の流入に慣れ始めています。

時々宙に浮いているような感覚の時があるかもしれませんが、でも大量の光を浴びているのでその新しいクリスタラインボディの扱いがだんだん楽になります。これから、クリスタラインラインボディが形作られて、ますます皆さんの役に立っていきます。それで創造主と調和して親しく語り合うのが簡単になります。

毎日はもちろん瞑想の静かな時には、皆さんは瞑想する時に使っていたエーテルの性質をもっと身につけます。今に集中すればするほど、その通りになります。二極性の日常生活で忙しくしているように見えても、高次元に慣れようとしています。高次元でいようとしています。今、今までと違うなにか大事なものを身につけていますね。そう感じませんか?

皆さんの多くが体にリズムが出てきています。耳元でシューというような音がしたり耳鳴りがします。これは、波動が高くなり高次元で動き出しているということです。もっとそのことに意識を向け過ぎると、なくなります。だから、そのままにしてそれと一緒になって、波動が上がっているということを知っておいてください。

愛がすべてに浸透しています。皆さんはそういうところを泳いで行きます。そのプールから今すぐ上がろうと慌てることはありません。これからそれが自然な状態になります。慣れてください。その柔らかいながらもワクワクする愛に慣れてください。今その愛を受け取っています。それが新しいあり方なのです。


昨日の古い二極性の考え方や思いはなくなろうとしています。習慣だった古い世界に戻ろうとしないでください。皆さんには高次元に飛躍する新しい踏み台があります。皆さんが新しい光を迎えてそれを細胞に浸透させて、この愛をハートに取り入れたために踏み台を手に入れたのです。新しい次元を生かす方法、新しいあり方、生き方を探ってください。消えようとする古いやり方に引きずられないでください。

いつも自分を元気づけ自分のためになることをして新しい愛の人生を送ってください。ハーモニーを奏でて、バランスがとれた豊かで平和な人生を送ってください。ますますそこで安定していきます。これからその新しい愛の網(ネット)を広げてそれを伝って高次元に進んでください。

皆さん、受け取る愛と与える愛は同じひとつです。そうやって自分の中で絶えずエネルギーのやりとりが行われ、素敵な「愛のネット」の中で生きていけるようになります。すべてがそこから始まり、すべてを愛と美しさ、優しい、慈しむ心で見るようになります。皆さんにはそういう愛が差し出されています。


皆さんはこの新時代の道を切り開いてきました。混乱したり不安になることもありましたが、分かっていたとはいえ、やはり皆さんは、本当に気品を備え、しかも専門知識を備えた、「愛の歌」の先駆者になりました。皆さんは選ばれし者です。この任務のために自分を指名したのです。そして本当に素晴らしく実行しています。皆さんはこのために生まれました。今、受け取って、これからそれを携え、思い遣りをかけながらまさに正確にその愛を周りにそれを広げようとしています。

皆さんはもちろん「愛と光の開拓者」です。頭を垂れてお願いします。皆さん、頑張ってください。皆さんは、本当に壮大なことをしています。

愛をこめて
All my love,
Mother Mary


ということですから、皆さんも立ち止まって見ているだけでなくて、”愛の網を広げて、それを伝って高次元に進んでください”。何故、私が皆さんにご自分でも発言することをお勧めするかというと、発言の輪に加わるということが、まさに、輪に加わる、ことだから。それによって、自分のエネルギーをシェアして全体と一つに溶け合うことができます。”受け取る愛と与える愛は同じひとつです”、与えたら、その分だけ、いえ、さらにそれより多くを受け取ることができます。

そして、これまで沈黙していた皆さんは、もうUnknownの一人ではない、ということ。この新しい世界に、その存在と名前を響かせる、たった一人の、堂々としたあなたです。有名になるとか、そういうことではなくて、これまで隠してきた自分を、光の中に出してあげましょう。

もう、そうする時期、そうした方が良い時期だと、私は感じています。あさちんさんが、コメント欄で書いて下さったけど、「アウトプットする事で、ものすごく成長を実感していました。」 その通りだと思います。

ですから、どうぞ、自分の愛をシェアし、かつ受け取る場、そして高次元に進む場、として、ハートの贈りものg+を、自分自身のブログのように使って下さいね。

一人ひとり、波動はみんな違います。ラジオ局だって、周波数が低いところから高いところまで幅がありますよね。私たちは一人ひとりがラジオ・ステーション。それぞれ違う周波数を持っています。そして広い帯域となって、分布しています。

今、自分が何処にいるかをあまり気にする必要はありません。大切なことは、その周波数の帯が今、全体として高い方へ移動している最中だということ。動いているんです。全員が(おそらく、ですが。。波動を上げることを拒んでいる人々を除いて)、より高い周波数を選んで隣へ隣へと移ってきている。それを継続することで、人類の周波数帯が全体として高い方へと動いている。ETウォークインたちのように、先頭を走っている、前人未到に近い位置へと踏み込んで行っている人たちもいます。

私たちは後を追いかけています。というよりも、全体に繋がっていれば、引っ張っていってもらえるんです。「傍観者ではなくて、参加者になって下さい」というのは、繋がることによって、全体の移動と一緒に自分も移動できるから。

話は少しそれますが、人間が今、広い周波数帯にわたって存在してる、それと同期して、フリーエネルギー装置も、光珠AENAのように非常に先進的、異次元のものから、今の技術レベルでも少しだけ手を伸ばせば届く原始的なものまで、多様に存在していて良いのだと思います。だって、何と言っても、今は過渡期ですから。私たちは、古い時代から新しい時代へかけられた橋を渡っている途中であり、全体が一足飛びにはジャンプできない。。

まだ低い波動にいる私たちは、それぞれの位置で、自分に可能なベストを目指せばいい。それで良くて、かつそうしなければならない。その周波数帯なりに、皆で力を合わせるのは、十分に価値のあることだと私は思います。それに加えて、より高い波動とも積極的に繋がる、その努力をする。たとえ、現在の閉じ込められた知性では理解できない仕組みであっても、理屈を飛び越えて、高い波動にあるものをハートで感じ取る、直感で信じる、選び取る、それが必要なことではないでしょうか。

というわけで、大阪瞑想会も然り、g+コミュニティも然り、参加して、自分自身をシェアして、繋がって下さいね。One for All、All for One の意識のもとにね。最後のこれを欠いていたら、光の輪に加わることはできません。いくら理論で種をまいても、天の助け・導きがなければ、果実は実りません。



この記事をはてなブックマークに追加

祝! 新しく”ハートの贈りものg+”コミュニティを始めます!

2014-06-11 18:25:29 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ
注: google+ はスマホやiPadからも使えますが、最新版がインストールされていることをご確認下さい。アンドロイドなら、google playから、iPadやiPhoneなら、App storeから、インストールできます。(最初、私のiPad には古いものが入っていて機能が異なりました。)




祝!って、自分で言うのも変ですが(*^◇^)/゜・:*【祝】*:・゜\(^◇^*)、「マイケルのポータル」のコメント欄を、新コミュニティへ移すことにしました!

掲示板代わりに使っていた「マイケルのポータル」のコメント欄ですが、長く伸びすぎて、最新に辿り着くのに時間がかかるようになり、また、参照するコメントも探しにくくって、皆様には大変ご不便をおかけしていました。すみませんでした。m(*- -*)m

昔ながらの掲示板を作ろうかどうしようか、ずっと思案しておりましたが、昨日偶然、ロケット隊員の方からメールをいただき、そのついでに何気なくロケットさんのサイトを覗いたところ、google+で、素敵なコミュニティを作られているではありませんか! (Google+は自由なコミュニティ

見たところ、なかなか使い勝手が良さそうです。シンクロだ! 待っていた答えが来た!と、小躍りして喜んでしまいました。(私はどうも、必要でない人にまで全部の情報を流してしまうフェイスブックが苦手で(今は違うのかもしれませんが)、ずっと前にやめてしまっています。)

このgoogle+は、いろいろなSNSのいいとこ取りと言われていますが、確かに私の目的には適いそうです。というわけで、そのアイディアをパクらせてもらいました。ロケットさん、有難うございます。

昨日から頑張って作成したのが、以下のサイトです。

ハートの贈りものg+

ここに入ってコメントを投稿するためには、グーグルのアカウントが必要です。皆さん、お持ちですよね? アカウントは簡単に複数作れますし、実名のほかに、IDでも可能です。実名でログインしていても、google+へ行って簡単にIDに切り替えられます。プライバシーが気になる方は、どうぞIDで参加して下さい。

いろいろな機能がありますが、私は、しばらくはコメント欄・掲示板としてのみ使おうと思っています。これまでの「マイケルのポータル」のコメント欄と違って、個々のメッセージに直接コメントをつけていくことができるので、スレッドのように使えます。写真も動画も載せられますし、イベントの案内も簡単です。便利になるよお!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

ぜひぜひご愛用下さいませ。。。ブログ版マイケルのポータルのコメント欄は、新規受付を停止いたします。もちろん、これまでのコメントは記事にそのまま残っていますから!

ハートの贈りものg+

来てね~。。。ウフフフ、ついに私の顔写真、載せちゃったのよん。。。((^┰^))ゞ テヘヘ



この記事をはてなブックマークに追加