0010110 ハートの贈りもの―2019―黄金時代07年 

2018-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

拡散希望! 個人の瞑想パワーを合わせて、ポジティブなタイムラインを守りましょう!

2015-08-31 12:26:10 | 想像=創造プロジェクト
NYCよ、大丈夫か?)

ディスクロージャーが進むにつれ、カバル側の攻勢も激しくなってきています。今、起きている大事件はいずれも偽旗事件、第3次世界大戦の引き金をひこうとしてのものです。天津しかりバンコクしかり。

東vs西、東洋vs西洋、ドラゴンvsフェニックスの形を取ろうとしています。アーリオーンで預言された通りです。ブリックス銀行をつぶそうとする動きでもあります。

スフィア・アライアンスが分散させていた光の津波が、だんだんと強度を戻してくることで、ポジティブの極へ向かう動きが大きくなる一方で、ネガティブの極へ向かう動きも大きくなります。

サイバー戦争、天候操作、自然の天変地異、それぞれ激しくなっていくでしょうが、私たちにできるのは、いつも落ち着いて、自分の、そして周囲の波動を高く保っておくように努力することですね。高い波動はエネルギー・バリアとなって、その場所を守ります。恐怖や不安を感じる必要はないですが、シートベルトをしめる、ヘルメットを被る(比喩ですよ、(^▽^;))、自分の意識レベル・波動は自分でしっかりと守る、くらいの気構えは必要です。

あまりこういうことは私はふだんは言わないのですが、今、どうしても気になる情報があるので、載せておきます。以前からフォローしているサイキック、Focus SessionのLynnの記事です。彼女のリーディングは完璧ではないですが、私はけっこう信頼しています。

New York, Empire State Building and September 2015

最近、エンパイア―・ステート・ビルに、夜間照明として、復讐・破壊の女神カリの姿が映し出されているそうです。



そして、Lynnのリーディングによると、911と同じことがESBに計画されています。飛行機が突っ込むのではなく、爆破です。

Lynnは、今、ESBに関して、911前のワールド・トレード・センターと同様の動きが起きていないか、ESBの所有者が変わったり、保険額が引き上げられたり、修繕に入ったりしていないか、調べた方がいい、と言っています。

彼女のリーディングでは、ESBの爆破が起きると軍が入ってきて、ニューヨーク市を封鎖、一般市民は出られなくなるそうです。

そのタイムラインを実現させてはなりません。阻止するために、私たちにできることは何でしょうか? 

私たちの多くがシップの乗員でもあり、ETとしてのパラレル・セルフも持っているので、もちろん光の勢力の協力を仰ぎましょう。

しかし、他人に頼るだけでなく、私たち地球人がもつ驚異的な集合意識のパワーを使いたいと思います。愛に満ちた思い、許しの行動で自分の波動を高めつつ、地球に愛と光を送ることが今、本当に必要とされていると感じます。

原発しかり、このESBしかり、CERNしかり。(カバルは、地球をネガティブなタイムラインへ移動させるために何とかCERNを動かそうとしていますが、集団瞑想効果で、CERNは幸い停止状態が保たれています。)

まずは川内原発が停止するように、それから、ESBが光に包まれて守られるように、愛と光で包み込むビジュアライズを行いませんか。

集団で時間を合わせなくても、一人が一日に5分間でも瞑想することで効果があると、上は言っています。集合意識に変容の核・種子を送りこむことができます。

お誕生会の集団瞑想でのエクササイズが、まさにこういうところで役に立つわけですヨ、皆さん! \(*T▽T*)/

原発やESBを愛と光で包み込み、原発は光に溶かし、ESBは光で固めてしまいましょう。

もっと詳細をつめてから記事にしたかったのですが、今、この瞬間に書かなければいけないという切迫感を感じました。

これを読んだら、その時間から、まずは5分間ずつでも、瞑想を始めて頂けませんか。

ご協力、よろしくお願いします。<(_ _*)> アリガトォ





”祝祭”セッション; 12歳のクライアント、ガイドに出会い励まされる。もう寂しくない。

2015-08-29 22:07:10 | 過去世レポートシリーズ
新着・過去世レポートを載せました。

疎外感、孤独感に悩み、友だちづきあいがうまく行かない、(低級)霊も引き寄せやすい、疲れやすいと、生きづらさを感じていた12歳、中学1年生のクライアントです。心配したお母様が連れてこられました。

見えてきたのは、とっても寂しかった過去世。

だから、今世こそ、それを埋め合わせる時です。家族の愛にいっぱい満たされて、自分に自信を取り戻して、楽しんで長生きする番です。

今回は、ハイアーセルフの代わりに、ガイドとコンタクトを取りました。本人に、ガイドと対面してもらいました。

女神さまにエネルギーをもらって体も心も元気にしてもらいました。
これからは、どんなに不安なことや淋しくなることがあっても私の近くには神様がいるから頑張れると思いました。
悪いものも、自分が引き寄せないと思えば大丈夫だということも、なるでこさんに教えてもらってわかったので、前向きに考えることができるようになりました。
セッションを受けた後は、頭がスッキリして気分も良くて明るい気持ちになりました。


人生、これからだよ~! ニューアースだよ~!
あなたは、楽しむために生まれてきたんだよ~!
決して一人じゃないよ~!

ガイドやハイアーセルフからのメッセージが、この12歳のクライアントに伝わったことを、とても嬉しく思います。

いじめ自殺の報道に胸が塞がれます。その子が自分のガイドに出会えていたら、生きる勇気を取り戻せていたでしょうか。







「愛を与えながら自分に誇りをもって生きよう」2つの祝祭セッション・レポート

2015-08-23 19:45:16 | 過去世レポートシリーズ
”祝祭”セッション・レポート、更新しました。

シェアリング・ミッションが終了してから、レポートを寄せて下さる方がぐっと少なくなりましたが。。

セッションを受けて、せっかくすばらしいHSとの出会いがあっても、それは5次元でのエネルギー体験ですから、3次元のレポートとして残しておかないと、せっかくのエネルギーがだんだんとぼやけてきてしまいますね。文字にして結晶化させて、自分の顕在意識に定着させることはとても賢明だと思います。

レポートを送って下さったお2人、有難うございました。

私にとっても、レポートを受けとりコメントを書くことによって、そのクライアントが私の記憶に定着するんですよね。その段階を経て、私にとっての”ニューアースのチーム意識”が生じるというか。ドロレスさんは、クライアントが玄関を出たら忘れてしまう、と仰っておられましたが、、まあ、彼女ほどたくさんのクライアントと接すれば、そうせざるを得ないのでしょう。私の場合は意識的にそうするわけではありませんが、セッションから時間が経つにつれ、やはりどんどん記憶が薄れていきますね。レポートはそういう意味で、クライアントと私との絆の形ともいえるわけです。

さて、今回も、私たちに多くの気づきを与えてくれるセッションでした。

この方たちからのシェアリングのギフトを、どうぞ感謝をもってお受け取り下さいね。

2015-7-18セッション(カルマではなくて。。ただ無条件の愛と赦し、サポートを学ぶために選んできた)

2015-8-8セッション(寂しさの理由がわかったから、これからはありがとうのベールで自分を包んでいく)





8月20日22時、8月お誕生会瞑想「七夕まつり・仮装大盆踊り大会」(8/19 音声ガイドアップ)

2015-08-19 08:28:44 | 想像=創造プロジェクト
8/19 更新; 音声ガイドアップしました。今回は、nozomi miさんのスクリプト、選曲も、nozomiさんの指定で製作いたしました。私が途中でちょこっと、効果音やジブリを足しています。どうもありがとうございます! (あ、8月お誕生日の葛城さん、通常ならカツラギとお読みしますが、今回読み上げるとき、なぜか突然クズシロという読みが浮かんだので、インスピに任せてそちらで読んでしまいました。意味があってそうなったと思うので、今回はこれで許して下さいね。m(._.)m  u Yuuさんは録音には間に合わなかったので、本番の瞑想時にはお名前を付けたしますね。) どうぞ皆さん、ミッションも兼ねて、想像=創造をお楽しみ下さい。

この時期、2極化が究極まで進んでいきます。false flag/偽旗事件(闇の勢力による自作自演)や原発再稼働など、ポジティブの対極にあたるネガティブな事象も多発しています。そちらのタイムラインを防ぐ上で、愛と光の瞑想は、個人でできるとても有効なミッションですので、ぜひこの瞑想も利用して、地球に光を送って下さいね。








想像=創造ゲーム、5次元を楽しく生き抜くためのエクササイズ、8月お誕生会誘導瞑想のご案内です!

月に一度の息抜き、想像力で思い切り遊ぶお楽しみの時間(^○^)、と思いきや、実は非常に大事な想像力訓練の場であることがわかってきました! 今回の幹事、脚本・選曲担当は、ハート・コミュ・メンバーのnozomi miさんです。ありがとうございます。

8月お誕生会のお知らせ1

☆☆☆ 8月お誕生会のお知らせ2   8月お誕生会の概要 ☆☆☆

皆様、こんにちは!!

8月お誕生日の皆様、お知らせをいただきまして、ありがとうございました。祝☆酒樽ポスターにて、皆様のお名前を発表させていただきました。オメデトウ!





お誕生日のお知らせが未だという方、いらっしゃいましたら、ぜひぜひ、8月お誕生会投稿のコメントにてお知らせ下さい。投稿、コメント未だという方も、この機会にトライしてみて下さいね。

本日、つい先ほど、お誕生会スクリプト(この記事の一番下に載せています)が完成致しました。つきましては、取り急ぎ、お誕生会の概要を皆様にお伝えしたいと思います。

===☆===

*「伝説の広場」アクセス*
皆さんの身近な緑のある場所。お庭、畑、公園、思い出のレムリアの森、アッタライーナ島の美しい庭園、、どこからでもOK!その場所でリラックスしてお待ち下さい。鈴の音が皆様をお迎えにあがります。

*七夕まつり*
今年は、8月20日が伝統的七夕の日となります。
(詳しくはリンク先をご参照ください)
伝統的七夕について教えて

※五色の短冊が広場を泳いでいます。お好きな色の短冊を捕まえて、広場中央の大笹竹に繋いで下さい。お願い事も忘れないでね☆

*お誕生日プレゼント*
お誕生日の皆様には、織姫より「羽衣」が贈られます。

男女着用例ご紹介
1、しずかちゃんご機嫌画像
2、ムッキムキでも大丈夫、金剛力士さん画像

 

*テーマ「愛と感謝」*
「愛と感謝」が地球を救います。

*テーマ曲:YMO「以心電信」*
のところ、初音ミク「以心電信」となりました。



See how the world goes round
You've got to help yourself
See how the world goes round
Then you'll help someone else







皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております。

ありがとうございました!!

  


~~~~~スクリプト~~~~~~~~~

それでは、皆さん、これから8月お誕生会の会場、「伝説の広場」を目指します。
入口は、皆さんの身近な緑のある場所。お庭、畑、公園、思い出のレムリアの森、アッタライーナ島の美しい庭園、、どこからでも構いません。緑の中で、リラックスして耳を澄ましてください。鈴の音が、聞こえてきます。広場から、皆さんのことをお迎えに来たようです。

さあ、その鈴の音をたどって行ってください。

遠くにお祭りのお囃子、、ぼんやりとした灯りも見えてきました、、大勢の丸い灯りが、飛び跳ねながら、こちらにやってきます!!

気が付くと、私達は、もう屋台が立ち並ぶ通りの真ん中にいました。賑やかな笑い声、甘ぁ~い香り、星達が泳ぎ回るサラサラとした音が聞こえます。屋台には皆さんが大好きな食べ物が用意されているようですね。よく冷えた桃やスイカ、チョコレート、、、食べてみたいと創造したものが浮かんでは消え浮かんでは消え、、食べたいモノは、今だ!と思ったら、パッと受け取ってしまいましょう!星のコンペイトウは、私達の口に飛び込みたくて、顔の近くでチカチカ光っています。見つめると、鈴のように飛び跳ねて喜んで、とても、かわいいです。

広場では、既に大勢の存在たちが集まり、私達の到着を待っていました。
皆、広場中央の上空を見上げています。お誕生会のはじまりの時を告げる印を、待っているのです。
そこへ、三人の天女がひらひらと舞い降りてきました。天女の舞の始まりです。
すると、次に、光り輝く男女が降りてきました。そうです、織姫と彦星の登場です。
さあ、皆さん、8月お誕生会の始りです。

お誕生日を迎えた皆さん、どうぞ、広場の中央までお越しください。
お誕生日、お祝いコールを、皆さんで盛大に致しましょう!

(8月お誕生日の皆さんのお名前)


Satoko Kusanoさん

Masayuki Isotaniさんの
次女さん
お母さん
義理のお父さん
義理の母さん

Nobuko Sasakiさん

RUMI KIRARAさん

MINASIさんのお父さん

Yoko Hさん
Yoko Hさんのお父さん

久美子くまさんのお父さん

yume oribitoさん

Narita Takakoさんのご主人さんのお母さん

葛城利有さんの長女さん

narudekoオットーのお父さん


お誕生日の皆さん、生まれてきてくれて、ありがとう。生んでくれて、ありがとう。出会ってくれてありがとう。ありがとう。

お誕生日の皆さんには、織姫が手ずから織り上げた、白い羽衣が贈られています。お一人お一人に、彦星が羽衣を掛けてくれています。
皆さん、とてもお似合いです。おめでとう、おめでとう!皆、やんや、やんやの大喝采です!!
仲睦まじい織姫と彦星が、皆さんと何か楽しげに、お話をしています。
お誕生日の皆さんが、「そうだったのぉー」と驚いています。皆さんは、一体、織姫と彦星と、何を、お話しているのでしょうか?
ふむふむ、、、今日は仮装盆踊り大会だから、お二人はお互いの仮装をして遊びに来てくれたのですって!なんてステキな二人でしょう。

おやおや、踊りに参加していた赤鬼と青鬼が、彦星、いえいえ織姫に、頂戴、頂戴をして、ジダンダを踏んでいます。織姫は微笑みながら、二人にも羽衣を掛けてあげました。
すると、鬼達がにわかに大きくなり、輝きだし、髪が逆立ち、、なんと、風神と雷神へと変貌をとげてしまいました。
彼等は、とても喜んで言いました。「いま、この時の間、天の川が、この広場を明るく照らすよう、雲や雨を遠ざけよう、そして、秋には豊かな恵みがもたらされるように、雨や雷を届けよう、皆の心を和ませるように、緑に風を吹かせよう」、、風神と雷神は、雲に乗り、右へ左へ、上へ下へと、ぐるりと旋回し、お祭を更に盛り上げようと、笛や太鼓で音頭を取り始めました!
さあ、踊りましょう、輪になって踊りましょう!

天使達が天女と一緒に、色とりどりの花びらを降らせています。とても良い香りがあたりを包みこみます。
今日は七夕まつり、皆さん、五色の短冊が広場中を、ゆらゆら魚のように泳いでいるのが見えますか。
泳いでいる短冊を捕まえて、願い事をしたためて、広場中央にしつらえられた大きな笹竹に飾ってください。
妖精たちは、泳ぐ短冊と一緒にゆらゆら、時にクルクルと踊りながら、願いごとを未だ書いていない人のところに、せっせと短冊を運んでいます。あなたには、この色がピッタリです、と言っています。良かったら「なぜ、この色がピッタリなの?」って聞いてみてください。何か教えてくれるかもしれません。

愛、溢れるサンバのリズムで、身も心も軽く温かくなった私達は、皆でチカラを合わせて、母なる地球を救います。

泣かないで、悲しまないで、、それは救済になったでしょうか、、悲しみを押し付けているだけではなかったでしょうか。
私達は、地球の子供ですが、地球もまた、私達の子供なのです。そう考えてみて下さい。
地球と手を繋いだ時、私達は何と言うでしょう。私が、あなたを守るから。
これからは、私が、変わっていくから、愛そのものになっていくから、だから、もう大丈夫。
いままで、ありがとう。これからは、いつも一緒に笑っていよう。

天を仰ぐように、一心に、ただ一心に、愛を、感謝を、ささげます。

愛する家族、友達、動物達、大好きな存在たち、木々や虫たち、あらゆる命、覚えていないご先祖様達、沢山の御魂達、これから出会う存在たち、沢山の思い出、悲しみも喜びも、、その全てに、ありがとう!この地球に生まれてきたことに、ありがとう!この宇宙の美しさを、ありがとう!

私達の祈りの光は地球を中心から回復させ、海が空が陸地が光の波で溢れていきます。この愛の波が止ることは、ありません。光が光を生んでスパークしていきます。この光は宇宙を広がり続け、また私達のもとに戻ってきます。全てがそうです。戻ってきます。

見て下さい。夜の空に、たくさんの光が昇ってゆくのが見えます。
泣かないで下さい。ただ、見守って下さい。

おまつりも終わりの時を告げようとしています。
織姫と彦星がゆっくり広場中央に向かいました。

滝の音が聞こえてきました。

天の川です。天の川が、広場に下りて来ました。
織姫と彦星が、その場で皆を見渡して、ニッコリ微笑みました。
そして、二人が天の川の方へ向き直った途端、七夕の笹飾り達と一緒に吸い上げられるように、流れにのって、みるみる間に、高く高く昇っていきます。
手を振っているのが見えます。と、一瞬、その方角でキラリと何かが光り、白い龍が現れました。五色の光を携えながら。

これで、本日のお誕生会を終わります。
皆さん、ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~


以下のイラスト、ハートコミュ愛知組・お3方も、ご協力ありがと~~~!  (@^▽゜@)ゞ

(しっかし、ここここの会話の濃ゆさ・異次元感(+変態っぷり)は、まさにハート・コミュのお手本じゃ! ハハハ (*^▽^*)ゞ)

それはともかく、michikoさんの写真の丸十字、ニギハヤヒですが、アーリオーンとも深い関連があり、最近、私のところにも来てますねーー! 思い返せば、私が以前、撮った写真のこの方も、瀬織津姫様と言われておりましたね~。



天下泰平さんも語られていますが、ニギハヤヒは七夕の彦星で、瀬尾律姫は織姫なんですね。これまた今回のお誕生会瞑想にシンクロしちゃって、もう、、びっくりです!

そうです、アーリオーンに、七夕、ラー文書。。。

ルシファー、スサノオ、ニギハヤヒ、国之常立神、ヤハウェ。。

今、コンシャス・チョイスで学んでいるラー文書に出てくるヤハウェとも、もしかしたら実はつながっていて、、、この辺り、不当に貶められてきた出雲族?の復権が、実は地球のアセンションの鍵を握っているのではないか?! (以前、そういえば、うちのオットーも諏訪上社の子孫で出雲族、という話を書きましたが。)

そういえば、、という話が多くて。。

情報がここに集結、統合されてきている感、もう少しでベールの向こう側が見えてきそうな予感、、、めいたものがあり、ドキドキしています!

ハート・コミュに集まってきたメンバーたちは、偶然の出会いのように見えて、実は、実は、深~い多次元的な理由、はるか昔の約束、すべてを見越した神の計画があって、つまりは、”真正な、かの人たち”の復権を実現するために、今、ここに導かれてきているのではないか。。

今回のお誕生会瞑想の企画も含めて、すべてがいよいよ繋がってきている、、そんな気がしてなりません。













驚き! ユニセフが始めた異星人統合のコマーシャル!

2015-08-17 21:59:59 | ハートの贈りものg+に関するお知らせ





強烈なインサイダー・リークが進行するかたわら、表舞台でも始まりましたね、ディスクロージャー!

これは、ユニセフのチリ支部が作ったコマーシャルだそうです。

このユニセフのコマーシャルは何を言おうとしているのか?

最近はめったなことでは驚かなくなっている私ですが、、これには、さすがにびっくりしました。というか、感動しました!

ユニセフといえば、国際連合児童基金。国連下の組織です。

このコマーシャルのキャッチコピーは、

"To meet someone different is a great opportunity to live valuable experiences. Let’s say yes to integration!”
異なる人に出会うのは、貴重な体験をするすばらしい機会だ。統合にイエスと言おう!

“Soon, a true story in UNICEF. CL”
まもなく、ユニセフ・チリで、本当のストーリーが。

“Do not miss the opportunity to accept someone else let us say yes to integration!”
違う人を受け入れる機会を逃さないで、統合にイエスと言おう!

“We do not lose the opportunity of enrichment with the culture of others. Let us say yes to inclusion!”
異文化で豊かになる機会を逃さない。統合にイエスと言おう!

だそうですよ。Σ(|||▽||| )  動画を見れば、誰だってわかりますね、この転校生は、宇宙人、ETです。両生類型ヒューマノイドでしょう。ユニセフが子供たちに、ただ単に、人種差別をしないで仲良くしよう、と言いたいだけだとしたら、ここまでインパクトの強いものにしなくてもね~。

異星人とも仲良くなろう、というコマーシャル。いよいよ地球人が彼らと対面する日が、刻々と近づいているのを意識しての教育・啓蒙のCMではないでしょうか。ふう、、、ユニセフ、つまりは国連が動き出している。とりわけ、感性の柔軟な子供たちに準備をさせている。ま、目立たないように、この辺から始めているのかな。

進んでいますね、チリ。。ラー文書を読めばわかりますが、南米は、古代から地球外文明とのコンタクトが非常に密だった場所なんですね。





タイムバブル/多次元テクノロジー; 世界各地で見つかる眠れる巨人/ステイシス・ビイング。

2015-08-15 14:30:44 | ディスクロージャー
この動画については、アセンション・ニュースレター”ハートの贈りもの5D”コンシャス・チョイス(No.5 2015-8-15)の記事、「インサイダー・リークによる情報“世界各地で発掘されている眠れる巨人/ステイシス・ビイング”と、惑星連合ヤハウェの造った巨人族“アナク”との驚くべき類似性」で、紹介しています。

受け止める準備のできた方だけがご覧になって下さい。(*´∇`*)

動画1



動画2




ニューアース・プロジェクトと創立者サーシャ・ストーン

2015-08-09 22:44:41 | フリーエネルギー

(動画は、サイトで見て下さい。)


narudekoさん、こんにちは。はじめまして突然のご連絡申し訳ありません。

ニューアースネーションについて調べていた所Narudekonさんのブログを見つけましてご連絡させていただいてます。
私はある男性とアメリカで知り合いました。彼は一年半ほど前くらいからニューアースネーションという団体とスカイプミーティングをしたり、やたらと自給自足やフリーエネルギーなど、違う国に行き同じ思考を持ち同じレベルの人と協力しあい暮らしていくなどと、非現実的な事をいい始め、仕事、友達、家族と疎遠になり、一人黙々と妄想を膨らませて手の追えない状況になっています。
周りにこの話を理解してくれる人もいず、彼は彼なりにとても苦しんで、私に必死に理解してもらおうと説明してきますがなかなか理解できず私も苦しんでいます。周りの人達らはドラッグをやっているんだとか、頭がおかしくなったとか言って彼の話を真剣には聞こうとせず、彼は最近鬱状況にまでなってます。私も全部彼の言っていることを理解できていないので半信半疑のままでした。

Narudekoさんのブログのなかで、ニューアースネーションのサーシャ ストーンさんの話を少しされていて、彼はいつもサーシャと言う方々とスカイプミーティングをしたりしていたので、もし何か少しでも彼の言っている事を理解できる方が居るのかもしれないと思いご連絡させていただきました。narudekoさんのブログを読み今まで彼の言っていた事が妄想だけではなく現実にサーシャさんとゆう方が居たり、フリーエネルギーの技術が進み始めてると解りました。しかし、このニューアースネーションという団体は一体なんなのでしょうか?どうに理解したらよろしいのでしょうか?まだ日本、世界には知られていない団体なのでしょうか?もし、彼に、どうに接するべきなのか、本当にわかりません。

こんな訳のわからない連絡申し訳ありません。もし、時間がある時で構いませんので何かしらお返事をいただけたら幸いです。〇〇〇より



ニューアース・ネーション、その創設者、サーシャ・ストーン、以前、当ブログでも、少し触れたことがありますね。

QEG、世界で60台製作中、テスラ・エネルギー・ソルーションズで4200ドルで発売中。

ぜひ一度、以下のサイトの動画をご覧になり、サーシャのメッセージを聞いて下さい。(動画の埋め込みコードが出てこないので、サイトへ行って、見てね。)

http://www.newearthnation.org/
http://www.newearth.media/now-new-earth-nation-founder-speech-sacha-stone/

サーシャ・ストーンは、Humanitad、人類の相互理解と統合を目指す中立組織を1999年に創設した人物ですよね。新興宗教ではない。人類の目覚め、意識の変革、啓蒙を目的としているようです。ニューアース・プロジェクトは、その事業の一環です。

理想を追求した、あまりにも素晴らしいプロジェクトで、ウェブサイトもかなり凝っているので、確かに、にわかには信じられないところもありますよね。(私は、いかにプロジェクトの内容が素晴らしくても、資金力のありそうなグループや個人に関しては、その資金が何処から出ているかをまず疑う癖がついています、ヾ(▼ー▼キ)ゝ)

そのため、このニューアース・プロジェクト、これまで私もとても気になってはいたものの、大々的に記事に取り上げることはありませんでした。でも、中丸薫さんや、QEGプロジェクトのホープガールと対談しているあたり、そんなに怪しい人ではない。。(*^▽^*) いわゆるニューエージ運動とは一線を画した、まさにニューアース的、5次元地球社会の共同創造を目指す、かなり革新的・先進的なプロジェクトだと思います。

私が最近の記事でご紹介したITNJ、「イルミナティ法廷」が始まる! David Wilcock 最新情報 Part.1をサポートしていたり、ネイティブ・カナディアン(バンクーバー周辺に住むカナダ原住民)の独立を後押ししていたり、これも以前ご紹介した、OPPTにかなり通じるものがあり、彼らは意識してかしないでかわかりませんが、バックに高次元のサポートがついていると思います。高次元スターファミリーでなければ、インナーアースのメンバーが加わっているかもしれません。ま、私の想像ですけれど。

いくつかあるニューアース・プロジェクトの中で、このニューアース・ネーションは、個人やコミュニティの尊厳を大切にした有機国家、マイクロネーションの建設を推進しようというもので、賛同者が増えています。

〇〇〇さんのお知り合いは、そういう意味では、非常に進んだ意識をお持ちですよ。

>周りの人達らはドラッグをやっているんだとか、頭がおかしくなったとか言って彼の話を真剣には聞こうとせず、彼は最近鬱状況にまでなってます。


これはちょっと可哀相ですね~。まあ、覚醒していない一般人にとっては、妄想としか思えない話かもしれません。。そのレベルなんだな~。身につまされますワ。でも、ここでご紹介する通り、Humanitadの一部のしっかりした実在の組織です。周囲の人は、自分たちなりにできる限り調べた上で、少し温かく見守ってあげたらいいのではないか、と思います。

個人の手で、これまでとまったく違う、銀河法に基づいたコミュニティを作っていこうという活動は、別にこれが最初ではなく、古くはフィンドホーンとか、イタリアのダマヌールとか、インドのオーロビルとか、規模や趣旨はやや異なりますが、ニューアース・プロジェクトの走りのような試みは前からありましたよね。

これからは、こういうものがどんどん出てくるのだろう、そして、それが一般人にも広く認知されるようになれば、世界はもっと早く変わっていくのだろうと、私としては期待したいところです。

ということで、ニューアース・プロジェクトが、100%表向き通りの組織かどうかはまだ何とも言えませんが、いずれにしても、もう真実が明らかになってくる時期ですから、少し待っていれば、もっと正体がはっきりと現れてくると思いますよ。

現行のサイトの説明を読み、サーシャの話を聞く限り、私は彼に完全に共鳴しますね。素晴らしいです! 偉大な先駆者だと受け止めています。