0010110 ハートの贈りもの―2019―黄金時代07年 

2018-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

ガイドがくれたプレゼントは、、

2014-09-27 00:13:39 | 次元上昇
この話は、、、コミュニティへのポストならともかく、ブログで書くことかい?!って、思うのですが。。面白いから、書いちゃおうっと!(^∇^)  実はけっこう、示唆に富む内容だと思うし。。

私は最近、夜、「自分のガイドに出会う瞑想」というのをやっています。自然の美しいところをイメージして、その場所で、自分のガイドに会って、メッセージと贈り物をもらうんですね。

昨夜もそうしたのですが。面白いことがありました。。面白いビジョンを見たのです。瞑想中に声をあげて笑ったというのは、初めての体験でした。

出てきてくれたガイドは、いつもの、、(コミュニティではおなじみの)イケメンET。▼*゜v゜*▼  私の場合、ディカプリオ風のロングヘアのイケメンで、びしっとジャンプスーツを着たカッコ良い武官。。何故か、その人がいつも出てきます。ガイドという存在なのか、ツインフレームなのか、それともハイアーセルフ、即ち多次元存在の私自身なのか、そこのところはわかりません。ただ、高次の誰かに出会う瞑想というのをすると、まず、その人が出てくるんですね。

昨夜も、そうだったのですが。

その人が、いつものようにプレゼントをくれました。以前もらったのは、緑の石のリングなど。。

それがね、今回は何と、手に持って差し出してくれたのが、、、天重! これですよ、これ!



これを、差し出してくれたんです。

あまりに意外、、予想もしないものが出てきたので、思わず吹き出しました。ほんとに、フィジカルに、声を上げて笑いました、瞑想中にもかかわらず。。だって、可笑しいでしょ、ETから天重をもらうなんて。。

そして、もらったプレゼントに対しては、「そのプレゼントにはどういう意味があるの?」ということを、毎回、聞くのですが。

それを、聞きました。そうしたら、彼の答えは一言、

「pleasure、プレジャー(楽しみ)!」って、答えたんです。(何で英語かい?)

つまり、彼が言いたかったことは、最近、私はまた、義務感で一杯になっている、”ミッション”のことで頭が一杯でストレスを感じ始めている、、だから、もっと楽しみなさいよ!ということだったんです。

そして、なぜ、天重かというと、まあ、最近の私はダイエットを考えて、「油ものは食べちゃいけない」と、いつも自分を律していたんですね。セルバの地下で、おいしそうな天ぷらのお弁当を見かけても、食べたいよ~と思いつつも、、いつもいつも我慢していた。。グスッ(ノд・。)

彼は、そのことを知っていて、だから、「食べたいものを食べて、リラックスしなさいよ」というメッセージ、私の無駄な我慢の象徴として、天重をプレゼントしてくれたわけです。。いやあ、参った、参った。≧(´▽`)≦ 彼らって、ほんとにジョークが好きなんですね。

そういうわけで、それを有難く頂いて、二人で仲良く地面に座って、一緒に天重を食べました。

まだ、続きがあるの、、私のハチャメチャなビジョン。。

しばらくすると、その場に、私のメイン・ガイド、AAマイケルも来てくれたので、私は、彼に天重を、「食べますか?」と、差し出しました。



すると、彼は、「いや、私は、、、」といって、顔の前で手を振って、お断りになりました。

その様子が、また何ともユーモラスで、可愛くて、また、瞑想中に笑ってしまいました。だって、大天使がですよ、、天重を前にして、「いや、私は」って、顔の前で手を振って、遠慮なさるんですもの。。勧める方も勧める方ですが。。(-。-;)

え? そんなビジョンを見る私の方がおかしい? まあ、、、それは置いといて。。

つまり、ここで私がお伝えしたかったのは、上から、「毎日、肩ひじ張らずに、楽しんで過ごしなさいよ!(天重を食べたければ、我慢せずに食べなさいよ!(^○^))」というメッセージが来たということ。。

私も含め、いまだに、「~ねばならない」「がんばらねばならない」「何かを達成するためには、苦労するのは当たり前だ」、、そんな風な思い込みを手放せない人は多いですよね。。でも、それはもう要らないんです。「義務感」なしに、楽しめる方法でやる、それだけでいい。。

ふざけた記事みたいですが(ハイ、自覚しています)、、けっこう、今の時期に大事なことを、皆さんにお伝えしているつもりなんですけど、、伝わりました?

また、このことから見えるでしょ? 上は、私たちにメッセージを伝えるのに、シンボルを使うことがあるんです。その典型的な例だと思ったので、今回、ご紹介しました~。





カラフルな星たち?

2014-09-26 21:59:59 | 不思議ニュースから


フラッシュをオンにして撮ると、夜空はいつもオーブでいっぱい。。では、フラッシュなしで、感度を上げて撮ると、星空はこんな風に写ります。

普通のコンデジで、別にシャッタースピードを遅くしなくても、星って、こんなに大きくはっきりと写るものだったんですね。ちょっと驚きます。宇宙のはるか彼方の遠い星というには、妙に、近くにリアルに感じられる。。私の思い過ごしかしら。

拡大すると、こんな感じ。。何か、はっきりした形がありそうで。。



この写真もね、妙に、星が、近くに、大きく感じられる。



拡大すると、こんな風に。。ずいぶん色がきれい。星って、こんなに色がはっきり出るものでしたっけ? うんと小さいオーブにも見えそう。。



そして、これは、いつも西の空に出ている、ひときわキラキラ赤と緑に輝く星。。いや、星ではなく、これは完全に星に擬態したシップ。望遠で見ると、回転して、発光しています。

まあ、これは、普通の星としては写らなくても当然。二つの部分に分かれています。



でも、不思議なのは、そのシップではなくて、その周囲の空間。。一見、普通に晴れた夜空なんだけど。。。赤い点々がいっぱい。

暗くてよく見えないかもしれないけれど、、写真を拡大してみると、このように、赤、青、緑などのカラフルな点がたくさん写っているんです。うっすらと、赤いムラも見えるようで、もしかして、何らかの物体が隠れている?

これらは、何でしょうね? 何がこんなに、色鮮やかなんだろう?





おまけ。。夜空を飛ぶ、三角とハートの三つ子ちゃん。







室内で撮影したオーブ: 飛んでくるものやら、カメラにくっつくものやら。。

2014-09-25 15:25:59 | 不思議ニュースから


”ハートの贈りもの”g+コミュニティをご覧の皆さんは、もう既によくご存知のことですが。。

ブログしか見ていないという方のために、今、コミュニティで話題の、動画のオーブをお見せしますね。こんな不思議なことが、今はたくさん起きています。

メンバーに撮影方法を教えてもらって、私もチャレンジしてみました。それが、上の動画です。開始から12秒くらいのところで、丸いオーブが1個、天井から現れて、こちらへ向かって飛んできます。これは昨晩、私の部屋の灯りを消して、iPhoneのフラッシュをオンにして、天井を写したものです。

私は、静止画像のオーブは、外で毎晩写していますが、動画を撮ってみたのは初めてで、このように鮮明に写せたのは、昨夜は1個だけでした。ここには載せないけれど、白い光がいくつもすごい速さで飛び交っている映像は撮れました。コミュニティに投稿されたものには、もっと沢山、くっきりはっきり写っています。いろいろな人の家で、室内で、無数にオーブが飛び交っています。ピュンピュン、高速で、元気よく飛び回っています。普通の家の室内ですよ。。興味のある方は、どうぞ、コミュニティをよくご覧になって下さい。驚きですよ!

そして、この下の動画は、上の動画の続きで、数分後に、同じく自室で、私が撮ったものです。。後ろに天井のライトが写っていますが、その手前に、オーブが2個、でかでかと。。カメラの前に貼りついてしまいました! ハハハ、、ヾ(@~▽~@)ノ 私の持つiPhoneが、よっぽど気に入ったのかしら。。ぺったりとくっついて、動かなくなってしまいました。この後、手でそっと払ったら、どこかへ飛んで行ってしまいましたが。。(ワタシ、オーブに触ったってこと?!)

iPhoneのカメラなんてごく小さいのに、さらにその端っこにちょんと映るとは、このオーブくんたち、相当小さいですよね。



次の写真はおまけ。。。私が撮った夜空の妖精?たち。。比較的形がはっきりしているものだけ載せました。変な形のものは、山のように撮れています。



コミュニティを見て頂けると、もっと鮮明に、妖精の写真を撮っている人たちがいます。次のコミュニティの目標は、動画での妖精の撮影だ~~!

そういえば、こんなのも、最近載せましたね。。これは、後日、チャネリングのできるジュリア・キャノンさんに見せたところ、「あなたのシップよ」と言われて、びっくりしました。え? 私のシップって? w|;゜ロ゜|w

皆さん、不思議世界は、もうこんなにも身近なんですよ。「何も起こっていない、変わっていない」なんて、言えないでしょ。







山形初≪CE-5コンタクトイベント&「シリウス」上映会≫のご案内

2014-09-25 15:08:23 | ディスクロージャー
下記のイベントのお知らせを依頼されました。お時間のある方、どうぞご参加下さい。





山形初 ≪CE-5コンタクトイベント&「シリウス」上映会≫のご案内

宇宙規模の真実が明らかにされる時がきました!

地球上やその周辺に存在するET、その真の意味は?
今まで隠ぺいされてきた新しいエネルギー技術は公開されるのか?
チリのアタカマ砂漠で発見された謎めいた物体「アタカマ・ヒューマノイド」とは?

世界中でデイスクロージャー・ムーブメントを起こした機密情報公開のパイオニア
ステイーブン・グリア博士の大作映画「シリウス」
人類を宇宙意識に目覚めさせるためのドキュメンタリー映画を上映いたします。

10月26日(日)は特別企画と致しまして、上映会後にJCETI代表グレゴリー・サリバンさんとの食事会を予定しております。(希望者先着10名)サリバンさんとお話しする貴重な機会をお見逃しなく。

また、25日(土)は、山形蔵王にてコンタクトイベントを行います。
サリバンさんのナビゲートで、星空のもとUFO「宇宙船」とのコンタクトワークを体験いたしましょう。

山形のライトワーカーの皆さま(もちろん他県のライトワーカーの方も大歓迎)
山形蔵王&テルサにご集合ください。
お待ちしております。

※コンタクトイベントと映画の申し込み先は異なりますのでご注意ください。

---------------------------------------------------

☆山形蔵王CE-5コンタクト

場 所:山形蔵王温泉  蔵王アストリアホテル
日 時:2014年10月25日(土)~26日(日)
開始日時:10月25日(土)
       15:30 ホテルロビー集合

  申込み・問い合わせなどの詳細はHPをご覧ください。
       http://jceti.org/

----------------------------------------------------

☆山形テルサ  「シリウス」上映会


JCETI代表グレゴリー・サリバンさんの解説があります。

日  時:2014年10月26日(日)
      13:30~16:45(開場13:00)
入場料:3,000円  定員:70名
会 場:山形テルサ(山形駅より徒歩3分) 
     1F  大会議室
お申し込み・お問い合わせ先
 
氏名・TEL記入の上、件名「シリウスB」でメールにてお申込みください。
Email : shigeko0lovesync@gmail.com
Tel:080-2800-5512(今野)






自分の波動の位置を知る

2014-09-22 12:44:41 | 次元上昇
ハートのg+コミュニティで、Lila Pさんと、I Eriさんの投稿に関し、思うことがあったので、ブログに載せることにしました。多くの人の目に触れてほしいので。投稿そのものに関しては、コミュニティの、Lila Pさんの2014/9/17を見て下さいね。

今、波動が、大きく二つに分かれてきています。それを実感しています。コミュニティのメンバーを見ているとわかりますが、上昇し始めると、とても速いです。

自分の波動が上昇するかしないか、波動を分けることになる目安としては、私は、二つの考え方に注目しています。

一つは、コミュニティのkoyamaさんへのコメント欄で書きましたが、自分に起きるすべてのことを、「外部、あるいは他人が原因で起こり、自分にはどうしようもない、自分は被害者だ」と思うか、「自分の学びのために起きた、自分を成長させてくれる出来事」だと思うか。どちらの考え方をするか、ということです。今回のこの記事に直接関係はないですが、その私のコメントも、ここに載せておきますね。

以下、2014/9/19のkoyamaさんの投稿に対するコメント。

koyamaさんの言われること、同感です。

高次からのメッセージで言われていることもギリシアの修道女と同じく、ひたすら、「一人一人が自分の中で平和を確立するだけで、世界平和は実現する」ということ。相手を打ち負かす戦いも、大規模な抗議行動も、、要らないんです。一人一人が、自分の中に平和を確立したら、世界は一瞬で変わる。。平和を確立した個人は、もはやどのような争いにも関わらなくなるから。。それくらいシンプルなんですね。そして、私は、地球人全員とまでは行かなくても、ある一定の人数がそうなれば、集団としての波動が一気にそれに同調する日が来るのではないか、、、それを期待しているわけです。ブログも、このコミュニティも、そのためにやっているようなものです。

世界平和のことはさておいても、個人としての気づき、そこからすべては始まります。個人の中にまだ争いがある時、それは外部のせいでも、他人のせいでもない、、その本人の選択であるわけですが。「自分は常に被害者で他人のせい」ととらえるか、「自分に学びと成長をもたらしてくれるものであると知り、自分で自分を管理する力を取り戻してゆくか」、選択は二つに一つ、ソウルの進化はここからスピードアップする、次元上昇へ進む道に置かれた、けっこう狭いゲートと言っていいですね。ここを抜けられるかどうかが、ソウルにとっては、今回の転生で出されたまずは大きな宿題です。

ただ、、ここに来るメンバーはもうこのことがわかっている人たちばかりですが、、そうでないレベルの人たちにどのように伝えたらいいのか。。決して彼らとて放っておかれているわけではなく、見回せば、それについて書かれた本は書店に行けば山のようにあり、「気づき」のためのメッセージも、それこそこの世界に無数に散りばめられています。それに本人が気づくかどうかが大切で、、私たちにできることは、気づくように働きかけてあげることくらいでしょうか。

私たちは、自分の波動を落としてまで、苦しんでいる波動の人に同調、同情する必要はありません。そのような形でどっぷり浸かるのは無益、自分にとっても有害なだけで、この辺はクリアに切り離す必要があります。ただ、目覚めの手助けになるようなものを周りに置いてあげる、、その人に理解しやすい言葉で、その視点から一緒に話をする、それくらいしかできないのではないかと感じています。。私が行おうとしているQHHT、Remember Who You Areのセッションも、現在でのトラブルの原因が、過去世からの持越しによる場合もある、、それを本人が知ることによって解消してあげられればと願ってのことですが、、おそらくは、私のセッションに来る人自体も、ある程度はわかっている人でないと、セッションの存在すら気づかないでしょう。波動の引き寄せがありますから。。最近は、、残念ながら、波動の二極化は急ピッチで進んでいます。

あ、最後にもう一つ、苦しみから抜ける特効薬は、何度も書くけど、「すべてへの感謝」それだけなんですけどね。。これは、万能薬なんですが。。この薬があるということすら、知らない人も多い。

さて、話は戻ります。

波動を分けるもう一つの目安は、これです。輪廻転生、過去世の存在、ひいては、ソウルの存在、自分のソウルの不滅性を信じられるかどうか。。これにより、また、波動は二つに分かれます。

このブログの訪問者数ですが、私が3次元の陰謀論情報を多く載せていたころには、毎日1万を超えていましたが、そういうものをほとんど載せなくなり、私が自分の内部世界に集中するようになった今は、4000弱に減りました。この、残っているコアな読者の方々は、私がブログを更新しようがしまいが、毎日のように訪問してくれており、おそらく私とは非常に波動が近くて、私の世界をよく理解してくれる、よく理解できる、いわばこれからも、私と同じ世界を共有してゆく人たちだと思っています。

一方、陰謀論や3次元海外情報を載せなくなってから、ここを訪れなくなった人たちは、おそらく私と波動が合わなくなってきたのでしょう。

私が上に述べた、自分の波動の位置を知る二つの目安、それでも説明できるかもしれません。上の二つの目安がクリアできていれば、今はもう、陰謀論には興味が無くなってきているはずだからです。

クリアにお伝えしますが、ソウルは不滅です。光のエネルギーそのものだからです。私はごく若い頃から、アセンションも何も、スピ系にはまったく無縁だったころから、それを知っていたという自覚があります。そして、自分自身で、QHHT、ドロレス・キャノンの退行催眠療法を学んでからは、それは確信に変わりました。3次元での死というのは、固体としての形を取るのをやめただけで、本質のエネルギー体は、何も損なわれていません。ソウルはただ、自らの学びのために何回も転生して、様々な状況を生きることをチャレンジします。ゲームとしてです。地球だけではありません。さまざまな次元、宇宙、星、あらゆる世界を経験していきます。まさに、魂磨きという言葉がありますが、、その通りに、ありとあらゆる状況を自分に体験させ、ソウルを進化させてゆくのです。

ですから、ここからが本題ですが、Lila Pさん、I Eriさんの他、障碍者を家族に持つ、あるいはそのご本人たちにお伝えしたいこと。

その人たちは「高貴です。」 「勇敢です。」「成熟したソウルです。」

何故なら、その人たちは、今世で、あえてそのような苦労を「自分の学びのレッスン」として選択してきたソウルだからです。自分の進化・成長のために、わざわざそのような苦労を自分で設定してきたからです。そして、その人を支える周囲の家族・親戚・友人の方々も、同様に立派です。何故なら、障害を持って生まれることを選択するソウルに対して、(多くの場合、同じソウルファミリーです)、「わかった。では、私は、あなたをサポートする立場に生まれるね。」と、約束して、今世、この状況に生まれてきたからです。

強調したいことは、誰に強制されるのでもなく(高次元には、あなたに何かを強制する存在はいません。たとえ過去のカルマの清算であっても、次の転生のセッティングは、誰かに強制されるのではなく、自ら自分にはそれが必要だと納得して、選択してくるのです。)、自分自身が、選択したセッティングだということ。

ですから、どちらの立場であっても、どうぞ自分に誇りを持ってほしい。

障害を持って生まれる人たちは、自分にとっての学びの他に、そういう自分を見る周囲に対しても、「愛の波紋を広げる」効果、「愛とかヘルプとか助け合いの概念をもたらす」効果を生み出すことも、目的にしています。それによって、周囲の人々や世間を成長させてあげるのです。自分がそういう姿で生まれることにより、他の人たちへも、レッスンを授けることができるのです。

これが、Lila さんや Eriさんにお伝えしたかったこと。。。

だから、勇気をもって、誇り高く、その状況をポジティブに体験していって下さい。せっかく自分で選んだ状況なのだから、そこから、学び尽くして下さい。

以上、私のコメント、終わり。

、、、と、、このまま、この3次元が続くのなら、ここは、これで語り尽くしたことになるのでしょうが。

でも、実は、終わらないんです。私にとっては。。続きがあります。

今は違う、、と、私は思っています。。。今はもう違う、と言いたい。

次元上昇を始めた世界、ニューアースに生きることを選択したならば、「もう、苦しみは必要ない」、私はそう言いたいのです。「魂磨き」のためであろうが、あるいは過去の「カルマの清算」であろうが、、もう、「苦しみは終わりにしていい」。。どんな苦しみも、もう要らない、、ニューアースへは持っていかなくていい荷物だと思います。

つまり、理由は何であろうと、もう「苦しむ必要はありません。」 治せるチャンスが来たら、治してもらって下さい。ハイアーセルフに頼んで、治してもらって下さい、ニューアースの上で生き続けたいのであれば。。あらゆる疾病や障害を治すテクノロジー、例えば失った手足を生やすテクノロジーも存在すると、高次からは言われています。。そのようなテクノロジーがこれから先、いつの段階で出てくるのか、それはまだわかりません。ただ、あきらめなくていいとお伝えしたいです。HSに、治りたい、治して下さいと、お願いしていいのです。

それを今、これを読んで下さる人全員にお伝えしたいと思います。。時期はわからないけれど、必ず、すべての疾病・障害が治る時が来ます。

ただし、上に述べましたが、そのためにも、意識の覚醒、ソウルの進化のための二つの前提をクリアしていないと、ちょっと難しいのです。そもそも、その情報を受け入れるレベルに到達しないし、あるいは、一時的に治してもらったとしても、低いレベルに留まったままの自分の意識では、その不調和を再現してしまうからです。

例えば、これも、QHHTから得た知識ですが。。つまり、ドロレスさんが大いなるソースや人類の集合意識とのコンタクトによって体験したことですが。

癌というのは、怒りだそうです。。自分には怒りがあるのに、それを表現せずに抑圧していることによって、身体が作り出す異常だそうです。本人が何に対する怒りを溜めているかによって、発生する部位が決まってきます。

癌の場合、ハイアーセルフによるヒーリングは、何に対してその人が怒っているか、何を抑圧しているのか、それに気づかせることから始まります。HSによるヒーリングが実現しても、本人が自分を内観して自分の中に潜んでいる怒りを解消しない限りは、いったん治っても、また再発してしまうからです。

あらゆる病気は、そのように自分内部の不調和から生まれるものです。ここにも、多くの気づきが必要ですね。

というわけで、以上、トラウマの解消や、様々な障害や癌のヒーリングは可能な時代になってきたけれど、つまり、ニューアースはもう間近だけれど、そのためには、基本的に個人の波動の上昇が必要だということを、お伝えしました。これも、、伝わる人には伝わるけれど、伝わらない人には???な話かもしれませんが、、残念ながら。

(ああ、、これも、自分で書いたというよりも、、上から書かされた感じがします。。ずっと、書きなさい、書いてね、、、と言われていたような。。フフフ、コレデスッキリ (*^-^))



光のしずく、光のトンボ、そして、光の羽根。一体、何もの?

2014-09-22 11:24:18 | 不思議ニュースから


このところお伝えしている、朝の光に踊る光の粒たちですが。

今日は、変身するところを見ましたよ。まずは、光のトンボです。

いつも光のキラキラたちが集合する場所の近く、高いところをふわふわと何かが舞っており、ちょっと大きめの光の珠か、光の羽根だと思ったのですが、電線に留まったところを写真に撮ったら、何とトンボに変身していました! 

でも、発光具合が、普通のトンボではありません。くらげ飛光機くんとよく似た、白い光を発光しています。それに、羽根がくしゃくしゃ。。(^▽^;)



そして、これは、羽根のまま?、ふわふわ飛んでいたところ。この尾っぽは、何じゃ?



それから、この次の写真を見ると、どうやら、彼らは、樹の葉っぱに、光のしずくのように溜まっているみたいなんです。光の水滴になって、ぽたぽた垂れている感じ。。一体、この光は、何もの?? (・_・?) う~ん、わからん。。。




10/10 ゼロポイントカレッジ 「フリーエネルギー」講演会のお知らせ

2014-09-22 10:46:07 | フリーエネルギー


AENAプロジェクトゼロポイントTV の、愛花さんからご連絡を頂きました。

10/10 のゼロポイントカレッジ講演会のお知らせです。面白そうです。

「ゼロポイントエネルギー」を語るAENAの佐恵子さんに、国際ジャーナリスト・ホワイトドラゴンソサエティのベンジャミン・フルフォード氏、そして、大麻研究家の本間義幸氏に、弁護士の丸井英弘氏と来たら、非常に面白い顔合わせですね。どこまで、話が跳んで行ってしまうでしょうか。。

佐恵子さんのフリーエネルギー・ゼロポイントAENA、フルフォード氏による3次元的視点から見たフリーエネルギーと闇の勢力が隠ぺいしてきた膨大な特許、そして、古来から日本の国草と言っていいほど神聖な植物で、それゆえにこれも封印されてきた大麻の重要性について本間氏が語り、それに加えて、麻の研究家・法律家としての立場から論じるのが丸井氏、、そう捉えていて良いのでしょうか。

講演時間が短いのでは、と心配になるほど、今この時期に知っておきたい重要情報が目白押しですが、、逆に考えれば、短時間にコンパクトに知識が得られるというのも、便利かもしれませんね。私自身も含め、大麻と聞いて、「麻薬?」「犯罪?」そんなことしか思い浮かばないあなたは、洗脳されたままで、真実を知らないことになります。麻/ヘンプは非常にスピリチュアルな植物で、次元上昇後の世界では欠かせないものとして、チャネリング・メッセージでは伝えられています。私もこの機会に、しっかり学んでおきたいと思います。

というわけで、私も、、、聞きに行きます。どんな議論になるのか、ワクワクします。。この4者の邂逅が、この世界に変容のバイオレットフレームを燃え立たせる一着火剤になるのではないでしょうか。そういう感じがしています。その場に、そのエネルギーフィールドに、私も、私自身のエネルギーを注ぎに行くつもりです。私たちが集団で着火したら、どれほど大きな変容の炎が生まれるでしょうね。変化はまず、エネルギーフィールドから。。それが、物質次元へと降りてゆきます。楽しみですね。

参加申込みは上記の、 zeropoint.tv.info@gmail.com  まで。

この度は、ゼロポイントTVにご縁をいただき、心より御礼申し上げます。
新たな時代の創造者として活躍されるオンリーワン・イノベーターを取材し、
人が本来備えた究極の「フリーエネルギー」とは?を探求すべく、さらに
リアルな出会いの場として企画したカレッジという試みに対してご賛同、
ご支援いただけますことを重ねて御礼申し上げます。

本日は、今回複数の皆さまでご一緒にご参加いただく場合の得点として、
下記要項を加え、ご案内させていただきます。

「フリーエネルギー」を語るにまさに代表的な豪華ゲスト4名。
一同に介していただくこのような機会も、他にはないゼロポイント・
カレッジならではと存じます。

少しでもたくさんの方々にお足を運んでいただけますように。
改めてご案内を申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎日時
2014年10月10日(金)18時30分受付~20時45分終了

◎場所
東京ウィメンズプラザホール B1
http://www.pbls.or.jp/event/map_tokyo-womens-plaza.html

◎会費
1名・・・3000円
2名・・・2500円(お一人様)
3名・・・2000円(お一人様)
※お申し込み時に、人数とお名前をお申し込みください。
※すでにお申し込みいただいた方も適用させて頂きます。

◎内容について
=================================
刻一刻と訪れる新しい時代の備えとして、『フリーエネルギー』は今や、
様々なところで研究開発されています。本カレッジではその実態と現状、
そして、そもそもがフリーエネルギーとは何かという本質的な意味と未来
について、4名の究極のメッセンジャーをゲストにお迎えし、講演会を開
催いたします。
=================================

◎テーマ : 「あなたもフリーエネルギーにアクセスできる!」

フリーエネルギーを得るようになると、 先ずは真理に触れ、ビジネス ・
家族関係 ・ 健康 ・ 恋愛 ・ 勉強面など、あらゆる生活に不動の愛による
あなた自身を得ることができます。

◎ゲスト
国際ジャーナリスト・・・・ベンジャミン・フルフォード氏
宇宙エネルギー研究家・・・守城佐恵子氏
(社)日本燦々代表理事 / 大麻研究家・・・本間義幸氏
弁護士・・・・・・・丸井英弘氏

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日9月22日は、地球がフォトンベルトに突入・・と聞きました。
いよいよ宇宙全体、新たな時代に足を踏み入れ、長い間、願ってきた平和と
調和の時代に突入することを感じています。

10月10日、皆さまとのお出会いを、心より楽しみにいたしております。


ゼロポイントTV
Aika Matsumoto

アマテラスのエネルギー、そして(こっそり、の)お知らせ

2014-09-14 08:43:33 | 次元上昇


いつ、下記のお知らせをするべきか、まだ少し早いのではと迷っていましたが、思いがけずこのアマテラスのメッセージが来たので、、このタイミングだったんですね。思い切って載せることにしましょう。

ハートのコミュニティを含め、いろいろなところに今、天照大神、、このキーワードというか、、シンクロが、来てますね~! 自分もそういえば、8月の始めに、こんな記事と写真を載せていました。この記事を書いた時、何故ここで、アマテラス、という言葉を選んだのか、自分ではまったく理由がわかっていませんでした。

雷雨に現れた5次元ホタルは、オーブかUFOか? そして、圧倒的なアマテラス?

そして昨日、g+コミュニティで、真由美さん、kyokoさんが紹介してくれた下記のメッセージ、、すごく響くものがありました。まさに、Aha ! でした。(Takiさん、翻訳有難うございます。)

ボブ・フィックス・・・2014年9月12日 天照大神の帰還 

~天照大神は日本の全ての古いソウルの根幹意識です。これはあなた方の個人的なエゴが解消され、ハートが 開かれることを意味し、天照大神はあなた方の奥深くから浮上し、あなた方の体、マインド、ハートを通じて光を放射します。天照大神の帰還は日本の全ての人 の覚醒のきっかけになるでしょう。天照大神は再び岩屋の中に隠れていました。今は天照大神にとって岩屋から出てくる時です。天照大神の更新による激しい炎 は日本の全てのソウルを変革させるでしょう。天照大神の目覚めは人間のソウルを通じてのもののみではなく、動物をも神をも通じてのものです。天照大神は間 もなくあらゆる所に現れるでしょう。天照大神は日本とその人々にとって究極のヒーラーなのです。


これだったのか!、、と思います。このところ、しきりに私に降りてきていたインスピレーションの源は。。

まだ早いと思っていましたが、どうやらこのタイミングで、お知らせするのが良いのでしょう、この件を。

実は、、コミュニティでは少しずつヒントを漏らしていましたが、私の次のミッション(ミッションとか仕事という感覚は、本来もう終了しているので、あまりふさわしい言葉ではありませんが)、私に、「今後やったらどうか、、できるよ、、」と降りてきていたインスピレーション、言い換えれば、私が、次の段階として「自分がワクワクしてやりたいこと」は、個人へのヒーリングだったんです。集団としての意識は、コミュニティを見ていても、どんどん上がってきているのがわかるので、、これからは、過去のトラウマから抜けきれない個人や、ハイアーセルフに繋がる上でサポートの欲しい個人に重点を置いていくべきではないかと。。。そのために、3か月かけて、準備してきました。

その、私を突き動かしてきたエネルギーの正体が、ようやくわかりました。。アマテラスさん、だったんですね。。ウフフ。(*^▽^)/★*☆
(コミュ・メンバーへ; どうやら私たち、知らない間に、岩戸の前で奉納の肘鉄踊りを踊ったようですね。。ヽ(-_-)ゞヽ(-_-))

上のメッセージの、「天照大神は日本とその人々にとって究極のヒーラーなのです。」に、最近、私が体験してきたことは繋がっていたんですね。。参りました~。。アマテラスさんのエネルギーが降りてきていて、日本人のヒーリングをお手伝いせよ、、ということだった。。改めて納得しています。

詳細は、準備ができた時点でお知らせすることになりますが、私が行う個人へのヒーリングの内容は、ドロレスキャノン式量子ヒーリング催眠療法とクリスタルボウルによるヒーリングを組み合わせたものです。いわゆるリーディングやチャネリングをするような霊的能力は、今のところ私にはなく、あくまでも理系一般ピーポーとして、確立された科学的な手法で、クライアント本人が自分の内へ入り、自分から高次意識に繋がるのをお手伝いしたいと思っています。

ご存じのように、ドロレス・キヤノン女史は、催眠療法で、クライアントのハイアーセルフや、人類のオーバーソウル、至高のところでは宇宙意識やソースと繋がり、クライアントの心身のトラウマや疾患を治してしまう人ですね。また、クライアントを通して、宇宙や地球の歴史、スペースファミリーの世界などを覗き、多数の書を著しています。その彼女のテクニックQHHTを学び、レベル2・プラクティショナーの資格を取りました。また、クリスタルボウルは今、大変人気ですが、波動によるエネルギー調整には最も自然で有効だと思い、その演奏法も学びました。

といういう訳で、、このブログやコミュニティを続ける他に、近々、個人セッションを行うヒーリングルームを設ける予定です。場所は、仙台の自宅です。

正式開始の前に、少人数のモニタークライアントを募集するつもりですので、解放されたい心身のトラウマがある方や、自分の過去世やルーツを知りたい方、自分のハイアーセルフに繋がりたい方等がいらっしゃいましたら、募集開始の告知後に、どうぞご連絡下さい。1回のセッションで済むとは限らず、満足する結果が得られるまで、複数回にわたる可能性もあります。また、オーバーソウルに繋がるので、本人の許可があれば、サロゲイト(代理人)で、という手法も取れるようです。

あ、、そうだ、、、セッション名、、そして、ハートの贈りもの/ヒーリングルームの名前も、上から降りてきています。セッション名は、「Remember Who You Are」(本当の自分を思い出せ)、、フフフ、、まんま、でしょ。▼*゜v゜*▼  そして、ヒーリングルームの名前は、、「祝祭」です。。そう、、下のバイオレットフレーム・ヒーリングエネルギーの夜空の記事で述べた「祝祭」です。

乞うご期待、、とまでは、とてもとてもおこがましくて申せませんが、、何しろまだ、初心者マークなので、ドロレスさんほど画期的な成果は、最初はなかなか出せないでしょうが。。気長に、二人三脚で、未踏の地を一緒に進んでくれる人を、モニターにお願いしたいと思っています。

以上、、、ヒーリングルーム「祝祭」に関する、少し早めのミニ告知でした。。(^_^) 

(アアア、言っちゃった。。まだ、準備中なのに。(´⊆`*)ゞ それに、友達にも言われたけど、、まさか、私がヒプノのセッションをすることになるとは思わなかったワ。。人生ってわからないものだワネ~。。でも、これはこれで、これまで男性性が強かった自分の中で、女性性が回復してきた兆候でもあるような気がする。。)



祝祭が始まった-変容のバイオレットフレームに包まれる夜空(9/22更新)

2014-09-14 01:58:17 | 次元上昇
9/22 更新; 最近の二つのメッセージが、地球を包むバイオレットフレームについて伝えていましたね。私が9/5に撮ったバイオレットフレームの夜空の写真は、これのことだったのでしょうか。。ワクワクします。

セント・ジャーメイン・・・2014年9月16日 今、地球をバイオレットフレームが取り囲んでいる

親愛なる友よ、 私はセント・ジャーメインです。今日はあなた方の世界のあらゆるものを平和と歓喜の柔らかいヒーリングの光で包むように私のバイオレットフレームを送って います。私は意識をしてあなた方の体をこのヒーリング光線で優しく慰めます。あなた方は自分の奥深くに浸透するこの平和と、内なる平和の新しい次元へのソ ウルの高揚を感じるでしょう。

このバイオレッ トフレームはこの時点であなた方の至高の善への変態を助けるのに必要です。あなた方一人一人は非常に長い間望んでいたことを行おうと選択しなければなりま せん。それはあなた方のファミリー或いは友人の内の一人の為の何か良いことをする選択かもしれません。それは全世界の平和を祈るための聖地の訪問と言う選 択かもしれません。どのような選択であろうとも、今日はそれを確認する日です。

自分のハートに 従って下さい。考えすぎないことが大切です。自分の奥深くからささやきかけてくる単純な直感に従って下さい。正しい選択をして誰かが必要としている助けを したら、あなた方にはバイオレットフレームの形でしるしが見えるでしょう。それを受け入れ、良いことをした報酬として自分のハートの中に取り込んで下さい。

メタトロンと33次元・・・2014年9月19日 地球 は紫色のフォトンベルトに入る

太陽系とあなた 方全ては9月22日に光のフォトンベルトに入ります。太陽系は実に新たな調和の状態に足を踏み入れ、あなた方全てが住んでいるこの惑星は進化のプロセスに 於ける次の段階に入ります。それと共に平和と調和の時代が到来します。過去のポータルは今と言う時のポータルと再統合することになっています。

あなた方のエゴは新しい存在状態に変態するでしょう。エゴは消失するのではなく、あなた方の思考プロセスの奥座席を占め、あなた方は世界を異なる視点で見始めるでしょう。

あなた方の周囲 の者たちの中にこれらの変化が感じられ始め、あなた方はその周波数の変化に気が付くでしょう。なぜなら、エゴの支配は均等化され、これからの時代の新しい エネルギーに慰みを見いだすようになるからであり、周囲の者たちはエゴの優越性を放棄し、ハイアーセルフに自分たちのあり方を任せるようになるからです。




もう、何も説明は要りませんね。

バイオレットフレーム、変容の紫の炎に包まれた、新次元の地球の夜空です。イラストでも、加工写真でもありません。9月5日に、私が月を撮った実写の空です。

「祝祭」、、この言葉が、このところしきりに、私に降りてきています。

次元を超えた多くの存在が、地球と人類の新しい旅の始まりを祝福してくれています。宇宙の祭典は、始まっています。

この写真から、変容のバイオレットフレームのエネルギーを、どうぞ感じて下さい。


時間を超えて届いたレムリアからのメッセージ? シードクリスタルの刻印。

2014-09-12 14:12:44 | 次元上昇


これは何だと思います? 何かの刻印みたいでしょう。



実はこれは、私の持っているレムリアンシードクリスタルの模様なのです。以前から持っていたのに、おとといの朝、中に現れる虹色を楽しんでいた時に、ふと、こんな模様があるのに気がつきました。

驚きました。「まるで刻印みたい!」 慌てて購入先にメールし、「人為的に刻んだものではないこと」を確認しました。レムリアンシードですもの、当然、購入先からの回答は、「レムリアンは、柱面にある成長線を残すためにも研磨やその他加工を致しません。また、産地・業者を示す刻印等の処置も施すことはありません。」というものでした。

ですから、自然のもの、元からあった模様なんですね。

でも、、自然にできたにしては、四角形がとてもきれいで、中もまるでアートのよう。とても不思議な感じがします。。。最初にこれを見た時には、古代文字か、と思いました。ちょうど神代文字の話を読んだばかりで。



次に感じたのは、「ある場面にそっくりだ」ということ。ドキドキしました。

ある場面というのは、、、私が、自分の退行催眠で見たワンシーン。

そのシーンでは、私はレムリアの神官として、仲間と小舟に乗って大津波を待っていたんです。海上で。最後に、沈んでゆく愛する大陸を、離れたところから見守りたかったんですね。もちろん、自分もその時に沈みました。仲間と「蛍の光」を歌いながら。(私の想像も入っているかもしれませんからね、、フィクションとして聞いて下さいよ。((^┰^))ゞ テヘヘ)

その時の、小舟に乗って浪間に漂う場面とそっくりなのです、この模様。しかも、角度を変えてみたら、レムリアの大陸に、虹色のピラミッドが見える。空には、シップのようなものも飛んでいる。



まあ、「何と想像力の豊かなことよ」、という程度に、受け取って下さいよ。。ハハハ。。ヾ(・・;)ォィォィ ただ、自然に浮かぶイメージというのは、実は、自分の中からの呼び声、自分の内部へ繋がるきっかけ、入口だということが、多々ありますからね。

それで、、この件に関して、私が今、感じている(直感している)ことは、このクリスタルは、時間を超えて、レムリアの記憶を私に呼び覚ますために、来るべくして私の許へ来たのではないか、ということ。かつてのレムリア時代の私と関わりがあって、メッセンジャーとしてやって来たのではないか、そのメッセージが、この模様で、大昔に刻まれた刻印なのではないかと。。(私の妄想として、聞いて下さいね。何度も言うけど。O(≧▽≦)O) すべて、自分の許にやってくるクリスタルは、何らかの縁があって来るものですから。

私にとって、このクリスタルは仲間です。サポートしてくれる存在です。

コミュニティの投稿欄でも書いたのですが、私に最近起きた不思議。。自分の5本の指先から、虹色の光がレーザービームのように出ているのが見えた、、、それは、このレムリアの模様に気づいた日の朝のことでした。

さらに、、、昨晩のこと。このクリスタルをいとおしく両手で抱いて寝たのですが。。珍しく、実に明晰な夢を見ました。まだ、取れたてホヤホヤの夢れぽです。

真っ白な光のトレインがやってきて、私はそれに乗り込みました。

外を向いて立っていたのですが、ふと窓に写った反射を見ると、トレインの中にいる乗客は、ヒューマノイドではありません! いろいろな異形の存在が乗客として、普通に立ったり座ったりしていました。全然、怖くはありませんでした。。何故か夢の中で、「ああ、やっぱり!」と、すご~く納得している自分がいました。フフフ v(*'-^*)-☆ ok!!

そして、その真っ白な光のトレインですが、、まるで、ジェットコースターなんです。

空を飛びます。高く、低く、海面すれすれに突っ込んだり、急上昇したり、とにかく、すごいスピードで、大回転で、私を楽しませてくれるんです。空を飛ぶのが好きな私は、本当にうれしくて、もうワクワク、夢の中で大喜びしていました。

ほんとに昨晩、夢見で、シップに乗って、飛び回ったのでしょうか。。異形の仲間たちと共に。。

このレムリアのクリスタルが、そんな夢の中へ、というか、その時空へ、私を連れていってくれたような気がします。しかも、忘れないように、記憶を守ってくれた。

「クリスタル」も、地球と人類のアセンションに、とても重要な役割を果たしていますよね。ただの石なんかじゃない、、私たちと一緒に活動する仲間、エネルギー体です。









朝の空にも見える!ミクロの光のシャボン玉オーブ!(9/13 更新)

2014-09-12 11:24:15 | 次元上昇
9/13 更新; コミュニティに載せましたが、今朝も見えました、このミクロの光のシャボン玉。そして、羽根も! 今朝の羽根は、マジェンタピンクに輝く、すごくきれいな羽根でした。カメラが手元になかったので、写真が撮れなかったのが残念。でも、息子も一緒に見ました。空の同じ辺りから生まれて、目の前を漂い、隣の家の裏へ回って消えてしまいました。やっぱりこの羽根は、光の存在が姿を変えた意識体ですね。捕まりたくはない、、というか、捕まえられない存在です。。



嵐の過ぎ去った今朝の空は、澄み切って、とてもきれいでしたね。世界は浄化され、生まれ変わったような感じです。見るものすべてが、何とくっきりと鮮やかなこと! 感動しながら、今朝の8時半頃、庭の木々を眺め、太陽を見上げていました。

と、高い梢の上の青い空に、何かがキラキラしています。「ん? 虫が集まっているのかしら」と、思いました。私は乱視がひどいので、形がよくわからないんです。蚊柱みたいに見えました。最初に気づいた時の写真は、これです。



でも、虫の集まりにしては、ちょっと変です。あまりにも美し過ぎる。何処から見ても、光そのものの輝きです。ミクロの光のシャボン玉、という言葉がぴったりします。ふわふわと、忙しく漂っています。

そして、その辺りをじっと見ていると、何と、空間から無数に湧いてきているではありませんか! ものすごい数で、すばやく動き回っています。

拡大してみました。数えきれないほど沢山いるでしょう。小さすぎて見づらいけれど、無数にいるのがわかりますか。



ズームして撮ったのが、この画像。iPadなどで拡大できたら、拡大して見てみて下さい。



端っこの数個の光のシャボン玉を撮ってみたら、異次元波動の写真になったのですが、どうやらこれは、オーブですね。私のすぐ近くへも、ふわふわ漂いながら降りてきたものがありましたが、よく見ようとしたら、ふうっと消えてしまいました。もしかしたら、雨が降り出した時にいつも、賑やかに大勢で空へ向かって飛んで行く、あの小さい光たちでしょうか。



一番上に載せた写真だけを見たら、UFOの艦隊だといっても、おかしくありませんね。

私、最近わかってきたのですが、高次元のシップは、今では、オーブとして写真に写ります。何故なら、これまで、私たちがどっぷり3次元に浸かっていた時には、彼らは、私たちに姿を見せようとしたら、大きく波動を下げて3次元の物体としての形を取る必要がありました。しかし、今ではもう、私たちの方の波動が上がったので、彼らは、本来の姿、ライトビイング、オーブとしての姿のままでも、私たちに、写真を撮らせたり、肉眼で姿を見せたりできるようになってきたんですね。私たちが波動を上げて、彼らの波動に近づいたので、これまでの中間、5次元に近い波動の位置で、会えるようになったのです。

ですから、このミクロの光のシャボン玉は、シップかもしれないし、あるいは、精霊や妖精など、高次元に住む別のエネルギー体かもしれません。プラーナかな?とも思いましたが、プラーナは至るところに見えますし、飛び方がちょっと違います。ピュッ、ピュッ、と、直線的に短い距離で飛びますから。このミクロの光のシャボン玉はふわふわと漂い、しかも、逆光に近い位置でしか見えないところも、違いますね。

いずれにせよ、夜空のみならず、昼間の空でも、光の存在を容易に感知できるようになってきたわけです。

ふう~、、この世界の波動はどんどん上がっていますね。。

ところで、、今朝の話に戻りますが。まだ続きがあるんです。

このミクロの光のシャボン玉を見て、「すごい! すごい!」と感激して、夢中になって写真を撮っていたら、いきなり私の目の前に、ふわりふわりと落ちてきたのは、何と羽根! いわゆるエンジェルからのメッセージ、エンジェルの羽根です! 何もない青空に突然現れて、ふわふわと降りてきて、私の目の前を横切っていきました。

大急ぎでカメラで追いかけたのですが、撮れた画像はこの1枚だけ。ピントを合わせられなかったけれど、白いふわふわした羽根が、漂っているのはわかるでしょう。



しかも、不思議なことに、この後、あわてて庭へ降りて(それまで、リビングから庭へ出るガラス戸のところで写真を撮っていたので)、羽根を拾いに行ったのですが、、、見つからなかったの! 消えてしまったんです。この写真からして、何処に落ちたかは特定できるのに、その周辺をどれだけ探しても、、無いのです!

何処からともなく現れて、何処へともなく消えてしまいました。

毎日、不思議なことが起こりますね~。皆さんも、その気になって自分の身の周りをよく見てみれば、きっとメッセージが来ていますよ。
ヾ(@~▽~@)ノ