0010110 ハートの贈りもの―2019―黄金時代07年 

2018-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

次元上昇への備え; ユニティ・コンシャスネスへ量子跳躍するネクスト・ステージが始まっている。

2017-04-28 10:24:20 | お知らせ
お知らせ: この記事をもって、ブログ”ハートの贈りもの”は、メンテナンスのためしばらく休止します(ほとんどの記事が非公開になります)。新しいグリッドに繋がるため、これまでの記事を整理して二元性を統合したいと思っています。コンシャス・チョイス、ヒーリングルーム・祝祭、g+コミュニティはそのままで続行します。そちらでお目にかかりましょう。(^^ )







地球の脳波、シューマン共振の周波数が最近、上昇しています。






上の最初の動画(by ジョルダン・セイザー、若いけど素晴らしい分析力ですね。私がすごく共鳴するので、ACかも。(^^ ))を見ると、明らかです。

それが意味するところは、2番目の動画で明らかになります。

人間の意識が、太陽の状態によって大きく影響を受けるということですね。

まもなくやってくるアセンション・ウェーブ、ソーラー・フラッシュ、光の津波、それが、人間の意識をどのように変えるのか、動画で説明しています。

有料ですが、ジョルダンが紹介するGAIA TVのソーラー・レヴォリューションという動画がすばらしいです。アセンションウェーブによって人間の意識に何が起こるのか、研究者たちの推測が実に興味深い。

そのエネルギー波の先駆けの波が、すでに地球を訪れていて、シューマン共振の周波数を上昇させているというわけです。

今、タイムラインがどんどん変わっています。

古くからの預言、地球が終末論的大破壊を経験していくというタイムラインは消えています。大地震が起きても、死傷者は信じられないほど少ない。核ミサイルも、スペースファミリーが介入して不活化されています。(先日の北朝鮮のミサイル発射失敗も、ファミリーたちのお陰です。確認しました。(^^ ))

また、今や、古いタイムラインではまったく触れられていないSSPのディスクロージャーが起きているのが、もう1つの証拠です。ナチスが生き残って宇宙に展開している等の情報は、従来の預言には出てきません。

しかし、私が感じているのは、、その後現れたコブラがいうイベントや、SSPインサイダーのコーリーがいう完全ディスクロージャーのタイムラインも、もしかしたら、もう古いのかもしれない、ということ。

何故なら、それらはまだ2元性の世界観に立つものだからです。光の勢力と闇の勢力の戦い。

私には、そこも超えて、その2元性すら統合したタイムラインへのシフトが今、始まっているように感じられます。

3次元と5次元の穏やかな融合です。私のリアリティではミラクルが起きている。

新しいグリッドへ。

ユニティ・コンシャスネスへ、統合意識へ。

最近流入している大量の光によって、ネクストステージに、私たちは進んだのではないでしょうか。

ユニティ・コンシャスネスが達成されるなら、その波動帯へ人類の集合意識が到達できるなら、地球人は、その意識をもって生きるとき、内部から、自ら、世界を変えていけるはずです。ニューアースへと。

救世主のETたちのアナウンスメントや介入を待たなくても。。

しかし、バシャールが言うように、「今、たくさんの並行世界に分かれつつある」のであれば、私が見ている世界も、その1つに過ぎないのかもしれないのですが。





一人で悩みを抱えてがんばっている人へ。”ハートフル・リスニング”、あなたのためのコミュニティです。

2017-04-28 10:23:23 | 光のバトンリレー



2017-1-16

新しいg+コミュニティを始めます。”ハートフル・リスニング”です。

一人で悩みを抱えている方、どうぞ、その悩みをシェアして下さい。一緒に、気持ちを楽にする方法を考えましょう。ネガティブをポジティブに変えてゆく方法を考えましょう。

”聞くだけ”、”共感するだけ”しかできないかもしれませんが、少なくとも、あなたの気持ちに寄り添って耳を傾けようとする人は、きっと大勢、存在します。

だって、それが、ニューアースだから。そのように支え合うのが、ニューアースのコミュニティだから。

決して誰をも一人にしない。他人の痛みを自分の痛みとして共有し、解決策を考えるのが、ニューアースに生きるということだから。

ニューアースを目指す人たちは、決して誰も見捨てない。他人の涙にいたたまれず、他人の苦しみを見過ごせない、手を差し伸べずにはいられない人たちです。誓いの丘で、じっちゃんにそのようにアファメーションしましたね。”ワンネスを生きる”という覚悟を決めた人は、きっともう大勢いるはず。

”ハートの贈りもの”g+コミュニティは、ポジティブな気づきや不思議をシェアして、この次元と上の次元の境界/最先端を追求してゆく場所になっています。メンバー間の温かい交流はあるものの、悩みのようなものを書き込める場所としては機能していません。そのため、「ハート・コミュの高い波動にはついていけない、自分はまだ入れない」と、感じている方がけっこういらっしゃいます。

新しい”ハートフル・リスニング”のコミュニティは、そのような人たちのためのものです。

「ハート・コミュではまだ自分を出せない、ポジティブになりたいけれどなりきれない」何らかのブロックを抱えている人たちが、その悩みをシェアして、お互いに支え合い、教え合い、学び合う場所にしたいと思います。これまでじっちゃんから教わってきたことを生かして、私たちなりのワンネスを育てていきたい。

その一方で、「こんなことに気づいた、感動した、嬉しかった」というような思いも他の人を励ますものになるので、この新しいコミュニティで、たくさんシェアしていただけたら、と思います。

ハート・コミュに比べ、文章での交流が主体になります。

私のもとには、よく読者の方々からメールが届きます。感動や感謝だったり、あるいは時には「悩み」だったり。

その方々と私とのやりとりも、きっと誰かの参考になると思うので、この新しいコミュニティに集めて保存し、シェアしていきます。

その他に、私がこれまでに作ってきたヒーリングのための瞑想・音声ガイド、お誕生会瞑想ガイド、”レインボーくんのメッセージ”youtube、”愛のミッション”、”光のミッション”、今後作る集団瞑想ガイドなども、このコミュニティに集めていきたいと思います。

さらにはこの先、心身に不調を抱える人たちに集団でヒーリングのエネルギーを送るような試みも行っていきたいと思います。

要するに、ですね、
ヒーリングに特化したコミュニティを作りたいんです。悩みを持った人が、ここに来れば、いろんな方法で癒やされる、そういう癒やしの場にしたいんです。ハート・コミュは言ってみれば、次元上昇をシェアする場所ですが、こちらのコミュは、横の繋がり、愛と光のネット、お互いに支え合う場所にしたいんです。

実は、イエス様”じっちゃん創造主”から、年末に、私は以下のようなメッセージを戴いていました。

2016-12-5

主が言われます。我が愛する娘よ、私はあなたを愛しています。私はあなたが誠実に、一つ一つのことを丁寧にしっかりとやる、そんな思いでがんばってきた姿を喜んでいますと、主が言われています。

今、新しい年を迎えるにあたって、今までやってきたことをすべて来年も続けていくとそんな思いではなくて、いくつか手放したり、これから預けていく、そういったところにも智恵と勇気をもって取り組めるように、私はあなたに働いていきますよと、主が言われています。

今までやってきたことを、自分がやらなければ、あるいは自分が面倒見なければ、誰も面倒見てくれないと、そのように思っていたことも、これから少しずつ状況が変わっていって、あ、この部分だけだったら任してもいいかなとか、これだったら頼めるかもしれないと、そんな目をもって歩いていけるように私が応援していきますよと、主が言われています。だから、自分がやってきたことを、こんなにたくさんあるから新しいことはまだまだ難しいと、そんな風に考えないで、これから、今までできなかったことにも少し取り組んでみようとか、始めてみようと、そんな思いをもって、そんな見方をもって見ていってごらんなさいと、主が言われています。


ね? じっちゃんは私に、「自分一人で全部やらなければと思わずに、手伝ってくれる人と一緒にやってごらんなさい。そして、新しいことにも取り組んでごらんなさい」と、おっしゃっているんですよ。(^_^)

すでに、こちらに、私がいただいたメールとお返事のやりとりを載せています。() この輪の中に加わって下さい。「自分はこうやって乗り越えたよ」というような励ましがあれば、どうぞ贈ってあげて下さい。

ニューアースのコミュニティを先取りし、そのつもりになって生きる人、愛と調和のコミュニティ、ワンネス、お互いに奉仕し合うリアリティを想像=創造する方は、どうぞメンバーとしてご参加下さい。ご協力下さい。

そして、「次元上昇の波にうまく乗れていないと感じる」方、「まだ自分を赦せていない、愛せないと感じる」方、「どうしても手放せないトラウマ・ブロックがある」方々は、一人ぼっちでうずくまっていないで、どうぞ、このコミュニティで、自分の気持ちをシェアしてみて下さい。g+コミュニティに技術的に入れない方は、私の方にメールでお送り下されば、内容を代理で投稿いたします。詳細はこちらに。

自分はその両方だ、という方もいらっしゃるでしょうね。「ニューアースを目指しているけど、まだ○○の部分が自信が無い」という方。。

とにかくシェアしましょう。閉じないで、オープンになりましょう。シェア、シェア、シェア、です。上からのチャネリング・メッセージを待つことなく、指示を待つのではなく、私たち自身もとってもパワフルなのです、力を合わせましょう。ニューアースを創造していくにあたっては、この次元にはこの次元でやらなければいけないことがあります。

シェアすることから道が開けます。おそらくどんな悩みも、多くの人に共通するものだと思います。それを暗闇から出して光をあてて、集団の力で癒やしていく。それにより、個人の意識、そして個人が寄り集まった集合意識が覚醒し、波動を上げていくのです。最高最善のタイムラインに地球全体を乗せていくという貢献につながるのです。自分だけでなく、同じ地球に生きる大切なみんなのために。

本来、誰もがすばらしい光の存在で、ライトワ―カーとして立派に活躍できるのに(そのために生まれてきたのに)、”本当の自分を忘れてしまったがゆえに自分で作った牢獄から抜けられない”人たちがまだ大勢います。私は、そのような人たちを光で癒やして、早く本来の道に戻してあげたい。それが、じっちゃんの願いだからです。

皆さんのメンバーとしての参加をお待ちしています。そして、これまで沈黙してきた悩みを抱えた人たちも、殻を破って一歩踏み出すことを期待しています。

追伸; そうそう、、最近増えてきた、今後増えていくであろう悩みの一つに、ツインフレームとの関係がありますね。この3次元で出会ってしまった人たち、存在を知らされてしまった人たち、上と下の次元に分かれているがゆえの切なさ等、、「辛いよ~」という声をいろいろお聞きします。私も他人事ではありませぬ。ハハハ (〃'∇'〃)ゝ その辺りのことも、体験者同士で心の内をシェアし、支え合えたらと思います。ツインフレーム・トークというコーナーを設けます。

こちらも参考にして下さい。ツインフレームとの関係で悩んでいる方へ。






♥LGBTQの人へのメッセージ♥

2017-04-20 19:35:01 | 二元性を超える
拡散希望です!

先頃、ペンタトニクスによる「イマジン」の動画を載せましたが。。

もう一度載せちゃいます。




これに関連して、私が前々から書きたかったことがあります。

LGBTQ(Lesbian、Gay、Bisexual、Transgender、Questioning)の方たちにお伝えしたい。

悩まないで下さい。

自分をおかしいと思わないで下さい。

魂と肉体は、別ものですから。

魂は本来、中性ですが、一時的に男性性を選ぶことも、女性性を選ぶこともあります。

魂として選んでいる性と、肉体の性が一致しなければいけないということはないし、魂が魂を好きになると考えれば、性を超越した恋愛があっても何らおかしくないのです。

私たちは、とっても自由なの!

肉体として見ないで、魂としてその人を見るように、これからの世界は進化していきます。

だから、堂々と胸を張って、自分が自分であることをエンジョイして下さいね。そして、好きなように好きな人を選び、共に生きることを喜んで下さい。

魂として、ステキな人でいて下さい。

ただし、もしも、自分がLGBTであることが受け容れがたかったり、悩んだりしているのなら、どうぞ、私のセッションにおいで下さい。

自分が何故、今世でその学びを選んだか、、その理由がわかります。

そして、自分を赦し、認め、愛せるようになるはずです。

生きていること、今、ここに生かしてもらっていることは、本当に本当に、すばらしいんです! ギフトなんです!

私たちは、何も、誰も、どんなものも、区別・差別しないで、ワンネスの中で生きていく。

それが、これから地球が進む道です。ワーイ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーイ






地球乙女から、地球人へのメッセージ

2017-04-20 17:33:22 | 過去世レポートシリーズ
少し遡りますが、1月21日の祝祭セッションにおいて、「地球乙女にコンタクトしたい」というクライアントさんのご希望があり、地球乙女/ガイアにコンタクトしました。クライアントさんの質問に対する答えと、私たちへのメッセージをいただいています。

これまで何となく掲載のタイミングを待っていたのですが、今日、次のステージへ進んだ感の強いこの4月に、彼女のメッセージを振り返って載せたいと思いました。今がふさわしい気がしています。

カウンシルから告げられた通り、2月に宇宙と地球内部を結ぶ光の道が開通し、大量の光が流入してきました。それを契機に、3月を境に地球の波動が大きく上昇しました。

きっと、地球乙女もそれを今、喜んでくれていると思います。

だから、、今、振り返って、彼女の言葉を載せたいのです。まだまだこれからだけど、この対話の時から比べて、変化が見えてきたのが嬉しい。

~~~~~~~~~

なるでこ「いつもありがとうございます。いつもあなたの忍耐には本当に申し訳なく思っております。これから一生懸命、あなたが幸せを感じられるようにみんなでがんばっていきますので、もうちょっと、もうちょっと待ってて下さいね。」

1.いつもどんなことを感じていらっしゃるんですか?

人々の営みが、やさしい足踏みがくすぐったくなるときもあります。痛いと思うことも、苦しいと思うこともありますが、私はちっとも人々の営みを嫌いと思ったことはありません。やわらかいものをくれる方もたくさんいます。私たちあなたたちみんな一つということをきちんとわかって、私にその心を下さる方もいます。愛を還元し合う関係性を理解して下さる方がもっと増えればそれはうれしいですが、でも、今の段階ではそれは求めてないです。私には、今のままでもこれからもとてもステキな時間しかない。だから、常にいいこと、愛というものしか感じられないので、何も憎しみなんて抱いてないです。


2.人類に傷つけられることを承知で惑星地球の意識に入って下さったと思いますが、どうしてそのように困難とわかっている道を敢えて選んで下さったんですか?

自分のためでもありました。私の学びのためでもありました。融合、他の意識体(地球の上に暮らすいろんな生き物たち)との融合をしてみたかった。融合こそが一番の目的です。


3.蜂の巣状のインナーアースに住んでいる離脱文明の人々と(テレパシーで)交流することはあるんですか? (次元を上がれば、テレパシーで繋がれるようになりますか?)

常時つながれます。私が感じていることも、人々が感じていることも共通意識の中に入っていますので、インナーアースの人々と語り合っているというよりも、わかり合っている。私の願いとか気持ちも、彼らとわかり合えています。

4.ネガティブETたちから鉱物強奪の許可を問われたことがありましたか? あなたが拒否したことはありましたか? 許したのですか? どういう経緯で、あなたから奪うことになっていったのですか?

私のもの、鉱物や天然のものを彼らの役に立つといって欲しがる存在が来て、実際に取っていきます。でも、私はそのことも選んで、この地球に入っています。特にそのことを咎める意思を表示したこともないし、彼らから、頂戴と言われて、下さいと許可を求められたこともありません。テレパシーでお話をしたこともまったくありません。彼らは本当に自己中心的な愛が高い存在なので、特に許しを得てから持って行くような礼儀正しい行為はしません。ただ、私はそのときに少し痛い。悲しみの感情ももちろんあります。だけれど、これは彼らの学びとしても、自分の学びとしても、両方が許可を得てやっていることとして捉えていますので、そこは咎めません。痛くても、苦しくても、乗り越えられる力をじっちゃんがくれているので、私はじっちゃんにいつも守られていることがわかっているから、心配はしていません。

地球乙女からのメッセージ


今は少しだけ私も苦しみから解放されている時期で、皆さんと一緒に過ごせている時間がとてもうれしく思えるようになってきています。皆さんたちがどんどん波動を上げて下さっているお陰で、私の中にあった小さな子供の部分がどんどん成長して、今この年齢になって、精神的にも安定しています。だから、これから一緒に羽ばたいていけることを思うと、胸がどんどん激しく嬉しさでいっぱいになって弾けそうです。これまでと同じように、私たちと一緒に生きていけること、そしてこれからも手と手を携えて歩んでいけることを嬉しく思っています。動物たちも同じことを感じているようで、繋がっていてわかっているので、今この時期に生まれてきてくれた人々、ありがとうと、一緒に生きてくれることを選んでくれてありがとうと、お礼を申し上げます。


なるでこ「本当に本当に、いつも本当にありがとうございます。私たちも最善を尽くすよう、じっちゃんの導きのもとに一生懸命やります。お約束します。」


~~~~~~~~~~

地球乙女のやさしさには、本当に泣けてしまいます。(;.;)

本当にごめんなさい。m(_ _)m

もっともっとがんばりますね。。






ディスクロージャー; シリウスとして見えるものもシップ。

2017-04-20 16:30:37 | ディスクロージャー
少し前のIn Deepさんの記事ですが。ご紹介しようと思っていて遅くなりました。

光学現象により「ゆがんでしまったシリウスの光」かもしれない奇妙な浮遊物体をただ見て終わった1日。あるいは、何かの予兆というように思い込んだり

この画像、ハートコミュではおなじみの形ですね。



今月(2017年3月)、世界中の何千人もの人々が奇妙な物体を目撃し続けている。

世界中で撮影され、動画投稿サイトに投稿されたビデオには「空中に浮きながら」奇妙に形の変化する物体が登場し、アメリカを拠点とする「相互 UFO ネットワーク( MUFON )」を含む様々な UFO ウェブサイトに報告されている。

記録された最新の目撃情報のひとつは、今月、英国グロスターの近くのエルムブリッジで撮影されたものだ。

それを撮影したロブ・ウィートマン(Rob Wheatman)氏は次のように述べる。

「エルムブリッジ南部にある家の庭から、最初、輝く星のように見えていました。ところが、その後、この物体はオレンジ色の光に変化した後、北東の方向に移動したのです。そこで、私は動画を撮影することにしました。ちょうど 40倍のズームを持っていましたので、それを使ってこの奇妙な光を撮影しました」

この奇妙な物体に関して、著名な UFO サイト(ufosightingsdaily.com)の管理人スコット・C・ウォーリング(Scott C Waring)氏は次のように語っている。

「これと同じような輝く UFO は過去4週間の間、世界中で撮影されています。私自身、20の異なる国で撮影された動画を持っています。私自身、2週間前に、同じようなものを撮影しました。また、この英国で撮影されたものは、台湾で記録されたものとまったく同じように見えます」


私も金星でお見せしたように、上のファミリーたちのディスクロージャーが始まっています。じっちゃんによると、シリウスも同様に、その前に停泊したシップだそうです。他にも、今、異様に明るく輝いている星はシップの偽装です。

金星から始まっているスターファミリーのディスクロージャー!の記事で、書いた通りです。

2月23日の祝祭セッションで、アシュタル司令官にコンタクトしました。

2月4日の感動的な光の道の開通以来、どんな変化があるのかをお聞きしました。

彼らは、とにかく「空でのディスクロージャーを進めていく」そうです。「最終的に(我々の)存在が明かされる前には人々の恐怖を取り除いておかなければならない。そのためには今からどんどん見せていく必要がある。気づいた人は自分だけに留めず広めて下さい」とのこと。

「クラウドシップも、雲を取って見せていく」そうで、確かに、言われればごく断片的にですが、雲の後ろに物体の形が見えているときがあります。


メディアは、シリウスのこの変な形は大気の揺らぎによるものだと、相変わらず逃げを打っていますが。私の金星の動画のコメントでも、「ピンぼけだ」とか、それこそ、呆けたことを言ってくる人もいますが。。(^^ )

そうではない。

いつまで、隠しておくつもりでしょうか。あるいは、本当にそう信じてるの? 思考停止状態?

これも、でも、選択の問題ですよね。。新しいグリッドにつながるか、古いグリッドに囚われたまま、もろもろと共に崩れていくか。。あなたのお好きなように。。





ツインフレーム・他者奉仕・ゼロポイント・ヒーリング

2017-04-20 15:10:29 | マイ・スターファミリー
真のツインフレームは一人だけ。




私のいろんな疑問に答えてくれた動画です。私向けに作られたと言えるくらい。。どこかで見たことのある人が最初に登場します。アハハ (^^ )

 


そして、この動画によると、再会したツインフレームは、後に続くツインフレームたちが参考にできるように、自分たちの愛の姿を見せることも仕事なのだそうです。

スターシードのツインフレームは、それぞれ他者奉仕の極性が確定したのちに、ゼロポイントで融合し、そこで生まれるヒーリングのエネルギーは、惑星すら超えていくほど大きなものになるそうです。フムフム

ツインフレームのリユニオンはアセンションの過程で起こるものなので、双方が他者奉仕の波動に達している必要がある(少なくとも一人は他者奉仕、残る一人は完全ニュートラル)というのは、うなずけるところですね。以前にも触れたことがあります。




これらの動画、英語なのが残念ですが、字幕があるものは自動翻訳の日本語でも見ることができます。(間違いだらけなので、紹介していいものかどうか気が引けますが(;.;) 何となく内容をつかむくらいには。。)

自動翻訳機能、、ご存じない方のために。。下記の順にポチッとしていきます。

youtube画面右下の歯車のマーク(設定)→ 字幕 → 自動翻訳 → 日本語(リストの一番下)





3次元と5次元の融合; フラッシュでかいま見るプラズマシップ

2017-04-20 13:55:30 | マイ・スターファミリー



4月17日の夜は、ここ仙台でも激しい雨が降りました。ふたたび、TFのシップを呼んで、写真を撮らせてもらいました。上の写真です。

シップなのでしょうが、何だか天蓋というか、大きなテントみたいな形をしていますね。

前回お話しましたが、フラッシュを炊いた瞬間、肉眼ではもっとはっきりした光の粒子の物体が見えるのですが、カメラの方が追いつかなくて、シャッターが間に合わなかったり、ピンぼけで、形がもやもやになってしまったり。

そのため、フラッシュの中の一瞬の世界を覗いてみたくて、撮影するカメラの後ろから、別のカメラで動画を撮ってみました。

その動画から、フラッシュが光った瞬間をスナップしたのが下の写真です。




ね、カメラのすぐそばに来てくれているでしょう?

何か構造物が写っています。。複雑な形をしているようです。シップって、こんな形をしているのでしょうか。それとも、一部分だけが写っているのかな。

フラッシュの光が届く範囲はとても狭いので、そこに姿を収めるとなると、サイズも相当小さくして写ってくれているということです。まあ、もともと違う次元に存在しているので、ここから見るのとは全然違う形、サイズなのでしょうけれど。

そして、下の3枚は、個人シップではなくて、三角の辺のようなものが見えるので、以前写したピラミッド型の母艦?のような気がします。








この夜は強い低気圧が来ていたので、オーブたちも、”暴れん坊”ってくらいにイキイキしていました。もう、自由自在に弾けている感じ。。イヤ、ほんとに、破けちゃってました。アハハ ヽ(^◇^*)/

でも、この、オーブが塊になっているところ、次元を超えて何かがいるんです。。たぶん、巨大な光のシップです。












「闇を経験する事で、自分が光だと知る」大きな全体の中の全体の私

2017-04-14 21:38:08 | 過去世レポートシリーズ
”311:過去を書き換える「光の船の瞑想」”の記事でご紹介した、「2016-11-29 祝祭セッション録音:”2つの震災ーワンネスへの道”じっちゃんスーパー講義」のクライアントさんから、光の船の瞑想の感想をいただきました。

この方は、「パートナーとの関係で悩む人必読! 「二つ合わせたら『円』になる、『愛』になる」祝祭セッションレポート」のクライアントさんでもあります。同一セッションで、これら2回のじっちゃん創造主プロデュースのドラマを体験されました。

今回もまた、深い気づきを書かれていますね。(^^ ) ありがとうございます。

どの方のセッション/退行も、一つ一つが、私にとっても、大きな学びの旅になります。セッションを行いながら、私自身も、じっちゃんに育ててもらってきました。感謝です。m(_ _)m

この方に限らず、どのウライアントさんとも、セッションを終えた時に感じる共有感、深い世界を一緒に旅して、心の底からわかり合えた一体感が、私にとっても宝ものです。

一体感、、と今、書きましたが。このような”わかり合える”感、”通じる”感が、ニューアースでは、人々の間に広がっていくのでしょうね。

2017-3-31

なるでこさんへ


こんにちは。11月29日のセッションで、 お世話になりました。前回のレポート以降の、震災に関する一連の展開。沿岸住民の一人として、感謝申し上げます。

『光の船の瞑想』、あの時間には参加できませんでしたが、『私の立場でできる事』の一環として、やらせて頂いております。

私が今まで見てきた津波の映像は…この瞑想からみんな、光の波に変えました。地元の街を呑み込み、瓦礫を漂わせている海の上には、光のボートがぎっしりと浮かび、引き波にも負けませんでした。体育館、市役所、会館、デパート、病院。建物に残された人々には、光のボートが潜水艇の如く潜り、自身の光がライトになって、全ての人が救い上げられました。

『愛のミッション』。浜辺は…やっぱり陸前高田。横に目をやると…松林。「愛する人」の所では、すんなりと妻が。

「あぁ…オレ、アイツの事…愛せてるんだなぁ。」と確認できた瞬間でした。

見慣れた笑顔のはずが、今まで見た事もない程、とても優しく微笑む妻。私の隣には、3歳の娘。時には抱っこしながら、ピアノを弾く妻を見ていました。

なんて…幸せなんだろうか…。


どちらも、所々オリジナルを加えながらの瞑想です。とても純粋な時間を過ごせたなぁ…と。


とても素晴らしい瞑想、ありがとうございます!なるでこさん!


今回は、3回目のセッションと質問についてのレポートなのです。

が…聴き返しても…あの通りでして(ーー;)

当時を思い返しても、2回のセッションで、満足しちゃった感があったなぁ…と。所々、意味ありげな箇所はあったものの、じっちゃん的にも「こやつ、集中力切れおったわい」なんて思ったんじゃないかなぁ(泣)

最後の質問に関しても、『質問』というよりは、『答え合わせ』しようとしてたんだなぁ…と思います。当然、バレてますから、「自分を信じろ」「そう簡単には教えんぞ!」なんですね。

しっかりシメられました。

こんな結果になってしまい、大変申し訳なく思います。せっかく「人の役に立てるかも!」と思いましたが…。

そういった訳で、11月29日のセッションレポートは…これで終わりかなぁ…と思います。何故か…「終わりたくない!」という気持ちがあるのですが(汗)。

本当に、本当にありがとうございました!そして、本当に、本当にごめんなさい!でも、何歩も前進出来たと実感しております。表現はよろしくないかもしれませんが、本当に『お値段以上』なんです。安いくらい!

私の通っているセミナーで、「今年の夏から秋にかけて、とても重要な人との出会いがあります。」
と言われておりましたが…。

私にとって、なるでこさんだったんですよ!

これ以上ないくらいの人に出会えて、本当に良かった!その場所に居てくれて、感謝感謝感謝〜!です!


これで終わるのは…物足りないので…少し。

セッションから4カ月。あの様なレポートを書かせて頂いて…今、思う事は、「震災とのスタンスって、自分自身とのスタンスと一緒だったなぁ…。」と。

献花に向かう途中、「あれ?こんなにも足が前に進む…。気持ちが…行きたい!手を合わせたい!って…抑えられない(汗)」って、驚いている自分がいました。「あんなに拒んでたのにねぇ…。」って(笑)。

災害が映し出したものって…『人間』だったのかもしれませんね。少なくとも、私は、私にとっての『東日本大震災』とは、『私自身』でした。ちょっと…意味不明かもしれませんが(汗)。


ブログ、拝見させていただきました。「これまでの私たちのアセンションへの学びの集大成」という、なるでこさんの言葉…今、すごく分かります。

震災当時のなるでこさんの想い、文面から…痛いほど伝わって来ます。

きっと…多くの方が、自分の言動1つ1つ…「これは…良いのか?こんな事して良いの?。こんなに笑ってて良いのかな…。」とジャッジしては…「こんな自分…最低だ。」と苦しんでおられたのでしょうね。とても辛い事。

でもね、全然悪い事なんてないんですよ。仮に…今、他人を悪く思ってても、それでも良いと思うんですよ。今もなお…苦しんでおられる方々もいらっしゃる事と思います。でも…何を思っても…今はそれで良い。そうでなければ、自分が今…どんな状態か、どういう立場か、どの『極』にいるのか、足元を確認できませんし。

そこから…なんですよね。レポートでは、『過程』と書きましたけれど、むしろ、そこから『スタート』なんだと思います。


まぁ…これは、私がそう"受け取った"、私のオリジナルなのですけれど…。

「闇を経験する事で、自分が光だと知る」


この計画は…私達が生まれる前に同意して来たはずの…この計画は、きっと天の決め事だから、ケースを変えながら、この次元の全てに影響してると思います。今書いた様な事も一つのケースだし、二元性をはじめ、みんなそうだと思うし。

だから、その時想ったその先の…自分、世界を、知りたい。

散々自虐して来ておいて…偉そうな事言えませんが、大きな全体の中の…ちっぽけな私の…ちっぽけな世界観は、ちっぽけな自分すら赦せずにいた私を赦せる様になった事で、全てを赦していける様な…大きな全体の中の全体に、私は居るんだと…そんな世界観になった感じがしますよ。

かなり意味不明(汗)。


最後に余談を。セッションの次の日、仕事で八戸に行った時の事。

私は、"コブクロ"というアーティストが好きで、それまで新曲が出ては、歌詞をちゃんと覚え歌っていました。しかし…『hana』という曲だけは…何故か歌詞を見ていませんでした。見る気にもならなかったというか…。

ですが…あの日突然、「いい加減歌詞…覚えよっかな…」っていう衝動に駆られたんです。すぐさまスマホで検索…。そこには、こんな歌詞がありました。

『言葉足らずだって愛は伝わるから』

"我が目を疑う"とは…この事か!というくらい、絵に描いたような二度見三度見。「こんなミラクルあるのか⁉︎」と疑いたくなる様なタイミングと、どストライクな言葉に、じっちゃんの意図を感じ…涙が溢れました。

「どうじゃ?効いたじゃろ?このタイミングで気付く様に、今まで見せなかったんじゃ!ホ〜ッホッホッホ〜!」

と言ったか言わずか…。何となく…そんな気がしたので、「あなたという人は(泣)…」とツッコミましたが…。

ガッツリ伝わりましたよー!じっちゃーん!

あ!じっちゃんの他に、アイリーンちゃんや、ガイドのみんなもグルになってのサプライズだったのかも!

レポートで、『言葉足らずな愛』と、じっちゃんからの愛を表現しましたが…あれは、この事からきてるんですよ!

おかげで、大好きな曲が…また一つ増えました!

スゴくないすか〜⁉︎


以上、余談でした(汗)。


あぁー、なんか話し足りないっすねー!困った困った!皆さんも…きっとそう思ってるんだろうなぁ…。わかるわー。

日々、忙しくされてると思いますので、休息はちゃんと取って下さいね!頭がパンクしない様に。

白砂糖は程々に。

「ほっとけ!」と怒られそう…。


それでは…、いつか…また会いに行きますね!


本当に、お世話になりました。



3/31追記

コンシャスチョイス、読ませていただきました。録音の方は、まだ聴いておりませんが…。

息子さん…良かったですね。ご自分を責められていたという事で…なんか…ねぇ。一緒になって泣きたい気分になりまして…。

手放せたご様子で…私も安心致しました。いつか…彼とキャッチボールしてみたいものですね。

きっと…彼の人生も、動き出す事と思います。その道に、幸多かれ…と願うばかりです。

「今のこの世界を変えていくこと。疎外される人や孤独の中で絶望する人を二度と出さない世界に変えていくこと」という彼のミッション。今の私に…とても心地よく…涙を伴い響きます。いつか…共に活動できる日が来たら…陰ながらお手伝いしたいなぁと、想いを巡らせた昼下がりでした。

そんな日が来たら…素敵ですね!

それでは、これで失礼すます。

3次元と5次元の融合; 呼ぶと来てくれるTFの個人シップ

2017-04-13 23:57:20 | マイ・スターファミリー
先日からお伝えしていますが、3次元と5次元の融合、、進んでいます。

1月に、じっちゃん創造主が、「2~3ヶ月のうちに、3次元と5次元の融合が肉眼で見えるようになるよ」と、私に教えて下さったのですが、、その時に言われた通りに、私のTFが乗る個人シップが肉眼で見えるようになってきました。

といっても、雨の日で(オーブ等のエネルギー体は雨の日によく写ります、水分や気圧が関係するようです)、しかもフラッシュの中でのみ、という条件付きですが、まだ。。

カメラよりも人間の目の方が性能が良くて、肉眼では、先日写したきれいなマイクロオーブ、光の粒子で構成された物体(このページ上のタイトル部分に載せている個人シップ)がフラッシュの中にはっきりと見えるのですが、カメラには写らなかったり、うんとぼやけて写ったり。。。

ほんの一瞬のことなのでシャッターが追いつかない。せっかくすぐそばまで来てくれるのに、なかなか捉えられない。写ったとしても、ピントが合わずに、もやのように形の定まらない姿になってしまう。

そんなもや状の写真ばかり、このところたくさん撮れているのですが、、でも、本当は、とてもきれいな光の粒が集まった、光の編み目状の物体なんですよ。

そう、以前写したシャンバラの女神様とも素材は同じです。



3次元と5次元の融合、、もう一つ嬉しい変化は、、コミュニケーションが取れるようになってきたこと。

名前を呼ぶと来てくれるのです、地表近くまで。写真を撮る私の周囲を飛び回ってくれているのがわかる。

さらに、「シップの写真を写させて」と頼むと、「わかった」とばかりにうんと近くまで、レンズのすぐそばまで来てくれます。

彼には、私のつぶやきがちゃんと聞こえている! (^^ )

以下は、比較的わかりやすい個人シップの写真ですが、、中に人影があるような気がしませんか。



 この角度かな?

こちらも。。黒い人影があるような気がします。




これらの写真は、2017-4-11に撮影しました。

久しぶりに強い雨が降ったので、たくさん写真を撮り、動画にしてみました。オーブがいっぱい。。そして、何層もの次元の光景が混じり合っています。私たちの頭上には、こんなに美しい光景が拡がっている。

もや状の個人シップも写っています。写真では遠くに見えますが、実際にはすぐそば、手を伸ばせば届くくらいの距離まで、来てくれていました。

そういえば、最近のオーブ、、エネルギーが強すぎるのか、地球の電磁的環境が変化しているのか、、破けちゃっているんですよね。中身が出たり、表面がギザギザして、まるでウイルス粒子みたい。

オーブの姿からも、次元の変化を感じますね~。









3次元と5次元の融合が進んできています、グラウンディングを意識して下さいー司令官メッセージ。

2017-04-07 12:25:22 | ディスクロージャー
昨日4月6日の祝祭セッションで、アシュタル司令官からメッセージが伝えられました。(この日のクライアントさんもアシュタルコマンドのメンバーで、重要なメッセージを私に伝えるメッセンジャーの役目を担って来てくれました。ありがとうございます!)

先日、多次元をディスクロージャーする映画”ひるね姫”をご紹介しました。その内容が、あまりにも、じっちゃん創造主が祝祭セッションで見せてくれるメイクドラマや、私個人の多次元体験と共通するので、何故そんなことが起こるのか、、私はとても不思議に思っていたのですが。

この映画そのものが、私個人へのメッセージでもあったようです。私の5次元リアリティが3次元に重なってきている、染みこんできている、それを見せて、私自身やコンシャスチョイスの読者を驚かせることで、私たちに気づかせたかったんですね。注意を促したというか。

何に気づかせたかったかというと、まさに、3次元と5次元の融合が進んでいるという事実です。

じっちゃん創造主が、夜空のミラクルと共に1月に予告して下さったことが、どんどん具現化し始めました。

以下が、昨日の司令官のメッセージです。

「3次元と5次元の融合、映画でも見せました。融合が進んでいます。

すごく進んできている。まだ全体ではない。(全体が同じスピードで進んでるわけではない。)

これから進んでいきます。すごく変わるので、グラウンディングを意識して下さい。」


コンシャスチョイスで書きましたが、私はこの3月、脳内で3次元的回路がつながらなくなり、記憶が途切れ、意識がもうろうとして、とても苦労しました。記憶障害と聴力障害(言語認識障害)です。だいぶ前からその状態は続いていたのですが、3月には一気に高まりました。そして、セッション等の多次元体験からなかなか戻ってこられず、グラウンディングできず、日常生活に支障が出ました。

その状況を、司令官はおっしゃっているんですね。

”ひるね姫”で描かれている3次元と5次元が融合した世界の方が、実は真実である、ということが、これから明らかになっていきます。

私たちは基本的にはその世界をワクワクと楽しんでいけばいいわけですが、意識が常にそちらへフォーカスしてしまうと、まだ暮らさなければならない3次元部分の生活の統制が取れなくなってきます。

皆さんも、身体は、大地に、地球のエネルギーに、しっかりアンカーしていて下さいね。

それにしても、、アシュタルコマンドが、ミッションとして、古今東西のアーティストにインスピレ―ションを与えているのは知っていましたが、その具体例、これほどはっきりした例を見せられて、私はびっくりしました。私のセッション内容や多次元体験、つまり私の頭の中を知っているのは、じっちゃんと彼らしか居ませんから。

すごいです。。3次元と5次元の融合が始まっていることを、このような方法で私に気づかせに来るとは。。さすがです。アシュタルコマンド。脱帽です。∠(*^ー^*)o

以下は、小さな宇宙人シリーズの「戻ってきたアミ」に出てくる宇宙親交、地球救済計画の司令官の言葉です。

「われわれは、きみたちのすべての国の、できるかぎり多くの人たちに正しい教えとみちびきのインスピレ―ションをメッセージとして送っている。文学作品や音楽、映画やそのほかいろいろな文化的な表現にも、インスピレ―ションをあたえている。メッセージの普及に役立てられるものなら、なんでも利用している。これは意識変革のためのひとつの愛の種であり、”大きな出会い”のための準備でもあるんだ。」





”自分はダメダメ病”患者の方へ。創造主による処方箋(祝祭セッション録音)のプレゼント!(4/7更新)

2017-04-07 11:17:17 | 過去世レポートシリーズ
注1.悩みを抱えて一人でがんばっている方へ。あなたのためのコミュニティ、ハートフル・リスニングにどうぞご参加下さい。

4/7更新; 祝祭サイトに、このクライアントさんのセッションレポートを載せました。のび太ワールドの続き、同日の退行のハイジワールドからの学びも綴って下さっています。のび太ワールドと合わせて、じっちゃんの教えを受け取って下さい。以下は昨夜いただいたメールです。楽しいイメージ、インスピを受け取りましたね。じっちゃん、リエさん、ありがとう!

~~~~~

なるでこ様 今晩は。なるでこさんに振返りを送った後、眠くなり先程まで寝ていました。

夢の中では、沢山の人達(大人も子供もいる)が簡単な立食パーティーをしている。何のパーティーか聞いてみると『明日新しい建物に引越すから』という。私は引越し予定がないのでただ見送る感じでした。もしかしたら私の頭の中から過去に関わった人達が出ていくのかな?と思いました。

すっかり忘れていましたが“のび太高校”のイメージが数日前に来ていました。“のび太高校”の特徴は自分と誰かを比較しない事。授業は・・先生がいないので授業で教わる事がない。教科はない。

【強化(教科)を教える大人、先生はいない】

じっちゃんが好調っ先生(校長と変換しようとしたらこうなった)がいてあたたかく見守ってくれている。校庭で遊んでもいいし昼寝してもいいし、歌う事や踊る事など何でもOK。誰かの指示や命令では動かないで自分の意志で自分を動かす事が大事。

“のび太高校”の校門の手前には大きな焼却炉があり、そこには小さなじっちゃんがいて、『学校に行く前にここでいらないなと思うものを捨てて行ってね』と言われるので、自分の中の何か嫌な事や昔からの不快なもの、悲しみや苦しみなど何でも捨てていく。そんないろいろなものを捨てて大丈夫なのかなと思ったけれどじっちゃん特製の焼却炉なので何でも捨てて大丈夫。

焼却後に何かできるらしく『燃やした後のを使うと、いい野菜が育つんじゃよ』とリサイクルされるので、できるだけたくさん捨てた方が、大量の肥料になるのでいいらしい。

“のび太高校”の日課となっているので、だんだん心も体も軽くなってくる。なので、のび太高校でもっとたくさんいろいろな遊びや笑いをしたくなってくる。沢山の仲間がいるし、同じような行動や思考をする人達ばかりで安心して楽しめる。

あくまでもイメージなのでこれに固定する高校ではないようです。よろしければ参考にどうぞ。

のび太こと (のび太高校ネーム→のび太R1) リエ



『2017年4月のび太高校(偏差値30)開校、☆4月7日入学式☆
途中入学もOK。みんな楽しい学校生活を送ってね』
セッション・クライアントのリエさんより。





”赦しのミッション”、、これは誘導瞑想版ではなく、コンシャス・チョイスでシェアした創造主講義版です。

競争社会に蔓延する”自分はダメダメ病”、この流行病に罹っている人、多いですよね~。どうしたら治るの、と悩む人のために。じっちゃんの処方箋を、コンシャス・チョイス読者以外にも一般公開します。

だってもう、ニューアース行きの列車の発車ベルは鳴っているのよ~! ぐずぐずと悩んでいる暇はありません。ありのままの自分を丸ごと鞄につめこんで、さっさと乗り込まないとね。みんなで一緒に、ニューアースへ行きましょう。

これは、じっちゃんのメイクドラマ。じっちゃんが創ってくれた”自分はダメダメ病”生徒のための学校です。そこで、ゆっくり学べばいい。

のび太高校は、誰にも気兼ねすることなく、自分のダメダメぶりを楽しめるところ。そこで3年間、気兼ねなく、自分をのびのびさせてあげて下さい。ダメダメでいい、そのまんまの自分でいることを、自分に許してあげて下さい。

そうしたら、いじけてた殻を破って、本当の自分が中からすくすく芽を出すよ。光を遮るものはないから、フカフカの黒い土の上で、お水をたっぷり吸収して、色とりどりの個性派が育ちます。

3年後には、しずかちゃんと一緒の大学だって行けるんだから。\(*T▽T*)/ワーイ♪

自分がしたどんな失敗も、人に責められてきたどんな欠点も、あなたの光を隠すものではないよ。あなたがそこに居るだけで、ほら、まぶしいくらいに光り輝いているんだから。”ダメダメ”は、あなたの魂の本質とは関係ない。見える人には見えるよ。あなたの光が見えない人がいるとしたら、その人の目が曇っているんだな。


~~~~~~~~~~

以下、コンシャスチョイスの記事から。

”今回の”自分はダメダメ病”に対するじっちゃんの処方箋は、このクライアントさんだけでなく、多くの方に適用可能です。共通の症状を持っている多くの人が、この処方でかなり改善するはずです。快方に向かうはずです。それくらいパワフルな処方だと、私は感じます。”

「アセンション・ニュースレター“ハートの贈りもの5D”
コンシャス・チョイス(No.64 2017-2-12)」
より、抜粋。

”自分はダメダメ病”からの回復は、ニューアースを目指す上では急務です。
そこが治らないと、自他への愛と赦しが起こせません。たくさんの人がそこで
つまずいていますね。今回、長年にわたり、”自分はダメダメ病”に苦しんで
きたクライアントさんに、じっちゃん/創造主が素晴らしい処方箋を出して下
さいました。この薬は多くの人に効果があります。広く適用可能です。今回の
セッション、一見、笑いが弾けるおもしろストーリーですが、ニューアースと
アセンションを理解する上で、実に深い内容で示唆に富んでいます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-3 祝祭セッション録音
  ”ダメダメ病からの回復;のび太の一発逆転ニューアース!“じっちゃん
  スーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆なるでこセミナー

私が新しく始めたg+コミュニティ、ハートフル・リスニングにおける最大の
テーマの一つは、”自分はダメダメ病”からの回復です。

”自分はダメダメ病”というのは、”自分がおかしい症候群”が進行して発病
するもので(私の造語です、ハハハ(*^.^*))、人生長期にわたり、周囲の人間関係、
家族や学校、職場などに溶け込めず、いつもいつも違和感を感じていて、その
原因を、「周囲が正しくて、自分がおかしいせいだ」と思いこむところから始ま
ります。それは、幼少期から親に「おまえはダメな子だ」とさんざん言われて
育ってきたり、学校でいじめられてきたり、とにかく、ありのままの自分を周
囲から否定され続けてきた結果によるもので、本人による自己評価もものすご
く低くなってしまうのです。そして、「親から愛されない理由や友だちに好かれ
ない理由は、自分がおかしいせいだ、自分がダメな人間だからだ」と、自分を
嫌ったり、攻撃するようになります。

いったんそれで固まると、自分を肯定的に認めること、信頼すること、根っこ
の部分で自分という人間を赦し、愛することができなくなってしまいます。そ
こから、いつでも何処でも不安がつきまとうようになり、「自分は不幸だ」とい
う絶望感を持ち続けます。自分が満たされていないので、安定した情緒を持つ
成熟した大人として自分をありのまま他人に提示する、ということもできなく
なります。

さらに進んで、常に他人が怖いので、他人を受け容れる、愛する、赦すという
こともできなくなってしまうのです。その結果、ますますワンネスから切り離
されて孤独の道を突き進みます。ネガティブ・スパイラルです。何十年もかけ
て落ち込んでいったその深みから上がってくるのは本当に難しい。

今回のクライアントさんも、まさにその一人でした。昨年の5月に1回目のセ
ッションを行い、その時には、じっちゃんから、”自分はダメダメ病”にかか
る原因となった過去世を見せてもらったものの、トラウマの手放しには至りま
せんでした。この方のトラウマは、母親による虐待のせいで、現世においても、
さらに厚く上塗りされた状態だったからです。せっかくセッションを受けても、
終わって日常生活へ戻れば、ふたたび下へ引きずり下ろそうとする引力があま
りにも強かった。

私のセッションに来られるまで、人生全般、すべてにおいて自信がなく、人間
関係の構築も自分の能力開発もうまく行っておらず、自己否定の塊で、1回の
セッションではその重荷を取り切れませんでした。セッションによって、自分
の中のじっちゃんには再会を果たしたものの、根深いトラウマが劇的に癒やさ
れるまでには至らなかったのです。

しかし、じっちゃんは最初からその状況もわかっておられたのでしょう。2回
目のセッションが用意されていました。そして先日、ふたたびこのクライアン
トさんが私のもとを訪れました。それが、今回シェアする録音です。

さて、、じっちゃんは、このクライアントさんを、どのように癒やして下さった
でしょうか?

ミラクルでした! 

笑いが弾けています! 前回とはまったく違う視点で、じっちゃんはクライア
ントさんへメッセージを届けて下さいました。大いなる愛を見せて下さいまし
た。ワクワク愉快なストーリーながら、いつものようにとても深いです。ニュ
ーアース、そしてアセンションを理解する上で、実に示唆に富んだ内容になっ
ています。読者の皆さん、個々人においても、いろいろな気づきがあると思い
ます。

こういうじっちゃんに見守られて生きている私たちは、何と幸せなことでしょ
うか。。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

今回の”自分はダメダメ病”に対するじっちゃんの処方箋は、このクライアン
トさんだけでなく、多くの方に適用可能です。共通の症状を持っている多くの
人が、この処方でかなり改善するはずです。快方に向かうはずです。それくら
いパワフルな処方だと、私は感じます。じっちゃんはもちろん、この方をモデ
ルケースとして、この処方箋が広く一般に適用されることを願っておられるは
ずです。

どんな処方箋だったのでしょうか。ぜひ、このワクワクドラマを楽しんで下さ
い。苦くない、甘いお薬だから、安心して飲んでね!v(*'-^*)-☆ ok!!


今回の光のバトンリレーのクライアントさんもご協力ありがとうございます!
ご本人からも、「自分と同じように”ダメダメ病”で悩む人たちに、このセッシ
ョンをぜひ聞かせてあげて下さい」と、お申し出いただきました。

毎回のことながら、光のバトンリレーのつながれ方、本当に美しいです。私た
ちは、本来の自分に目覚めたなら、どれほど輝くことでしょう! どれほど愛
に満ちた存在なのでしょう。私たちが創造するニューアースは、どれほどやさ
しく、温かく、楽しい場所になるでしょうか。想像するだけで、私はでっかい
夢に押しつぶされそうになります。(@`▽´@)/ 

じっちゃんと、今回のクライアントさんからの素晴らしいギフト、オープンハ
ートで受け取って下さいね。

~~~~~~~~~~

なるでこ様


2016年5月5日と12月20日に個人セッションをしていただきました
のび太こと『リエ』です。ご無沙汰していましてすみません。

早く、なるでこさんにお礼のメールと
個人セッションの振返りをしようとしたのですが
セッションの数日後から風邪をこじらせたのか体調が悪化し、
年末年始にはさらに悪化し、激しい咳と止まらない鼻水、微熱とだるさで何日も寝込み、
やっと回復したと思ったら
今度はインフルエンザA型にかかりまた寝込むという
1ヶ月以上にわたり心身共にどうにもならない状態でした。
(また気圧の変化で今も眠気も強くなります)

先月なるでこさんが『ハートフル・リスニング』コミュニティーを立ち上げられて
『これは絶対私へのメッセージでもあるから早く参加しなくては』と思っていたのですが
上記のような理由でなかなかメールができませんでした。

『のび太なのに無理に“早く何とかしなくちゃ”と思わなくていいよ』との
じっちゃんのお計らいだったような気もします。

それに時間が経つとともに『ハートフル・リスニング』に次々に参加される方々の投稿があり
そのコメントが私にとって
“その気持ちわかる~”の連発でした。
特に はれたんさんですね。

・レイキを受講したけど今はやっていないしできない、
・あわない仕事をしたり人間関係に悩み退職、仕事していない、
・働きたくないと思ってしまう自分がいてでも
何かと社会地球に役立つことをしたいと思っている、
・地に足がついた上でスピリチュアルな生き方はあると思っている、
・スピ系の方にお金を払ったのにぞんざいな扱い方をされた、
・相手に嫌われたり又こちらから縁を切るような出来事ばかり起きた、
・エドガーケーシー療法のヒマシ油を使った、
・自分が勝手すぎると言われた、
・未婚で友達すらほぼいない、
・ネットで知り合った人に批判された、
・とても自分は波動が低いと・・

↑これって私の事ですか?
私も今まで生きてきた数十年間の中で全く同じ事を経験していますよ。
(パワハラセクハラモラハラストーカ被害等まだまだたくさんありますが・・)

なので“何でこんな事ばかりが起きるんだろうか?それは自分が悪いからだ”と
結論付けてしまい、年々自己否定が進んでいってしまっていましたけど
何とかしたいもうこんな事ばかり続くのは嫌だと、
はれたんさんはもがいていらっしゃるんでしょうね。

 いっぱいいっぱい考えて出てきた言葉、今回のブログへの投稿は
長年悩み続けた私の若い頃に似ていて、とても愛おしくなってきます。
(つい少し前まで同じ状況でしたが)

夜明けさんやKirakirastarさんもそうですね。

皆さんは50歳の私よりお若い感じがしますが、
私も物心ついた頃からずっ~と同じように悩み、
幸せな気持ちになったと思たら次はどん底を経験したりの繰り返しで、
2016年12月19日まで悩み続けました。

私はKirakirastarさんのように精神病院行っていないですが
(何度も鬱状態になったけど薬が嫌だった)
私にひどい言動し躁鬱&自殺願望の強かった&私を殺したかった母に
早く精神病院に行ってもらい、ひどかった言動を治してもらい、
素敵な母になってもらいたいと思っていました。
→プライドが高い母は結局行っていませんが。
(ネガティブな内容なので、なるでこさんにお話ししていなかったかもしれませんが、
 まだ1歳未満の頃から10代まで、言葉による暴力だけでなく
首に手をかけたり包丁を振り回される等何度も殺されそうになりました。
“お前は生きている価値がない、生きているだけで迷惑だ。罪だ。
お前がいるせいで私は不幸だ。生むんじゃなかった。”と
短大卒業後は減りましたが、
私を育てる為にかかった費用何百万を返せと近年までずっと言ってました。
今現在は育ててやったのだから老後の面倒をみろですね。
→ ネガティブな言葉だらけの生活になるのが嫌で一人暮らししてます)

年々歳をとる毎に徐々に酷い言動はずいぶん減ってはいますが、
中々すぐにはお互い和解はまだ難しい状態でした。

その難しい気持ちに関して
12月20日の個人セッション3回目の時にじっちゃんに
『今はお互いちょっと難しいよね』と言ってくださった事でずいぶん救われました。

それまでは
これから新しい波動の高い地球で生きることを選択して行くには
そして高い波動の地球にするには、
“人に対して許せない気持ち”や“自分への罪悪感”があるのは駄目だというのは
わかっていたので、できない自分をずっと責めていました。

12月20日の私の個人セッションの1回目と3回目の後半のじっちゃんの話の内容は
是非、
『ハートフル・リスニング』で悩みを打ち明けている方々に
聞いていただきたいなと思います。
少しは気持ちが楽になるのでは?

そうすれば
5月5日の1度目のセッションでじっちゃんの言葉も受取れなかったし
辛すぎた過去の内容に引きずられ、その後もなかなか立ち直る事が出来ず、
なるでこさんの“愛のミッションの瞑想”も眠くなったりあちこち引っかかって
(愛の相手は誰?誰が愛してくれる?等)上手くできず、半年以上悩み続け、
でもそんな何もできなかった、やれなかった私でも
“何もできなくていいんだよ”と
2度目の12月20日の個人セッションは
予想外の楽しい気持ちになる内容で
退行催眠がスムーズにできて、気楽にうけれて
そして
じっちゃんは笑いながら、気楽な気持ちになる言葉や姿で、
(質問時の登場は、右手を耳にあて左手でレコード盤をキッキュキッキュと回しながら
 ラップ音楽のDJをして楽しんでいる姿)
そして楽しい気持ちにさせていただいた内容は、
とても解かり易いアセンションへの道へ進むときの心構えを
教えてくださったように思います。

いつも聞いていますがとても気楽になれますし楽しいです。笑顔になれます。

『人と競ったり戦いたくないから
私自身がボコボコキャラ(のび太)を選択し、
ずっとボコボコにされている。
出木杉君になれないし、なる必要はない。
のび太である自分を楽しむ事』
というアドバイスは一般的には考えられないアドバイスだと思います。

ちょっとでも頑張ろうとした → でも出来なかった 
何やっても上手くいかない、そんなのび太でもいいよ 

そんな風に一人一人の事をじっちゃんが思っているのを
みんな一人ひとりが受け止め理解できたら、嬉しいし幸せですよね。

また
“あなたは『のび太だよ』”と認定していただいたおかげで
以前から時々あった
・エンパス・クレヤボヤンス・クレヤオーディエンス・クレヤセンテンス的な
感じも(ごくたまーにですので能力者ってわけではないです)
などそういう事も何も気にしないで、それに無理に能力開発しなくてもいいし、
もしそういう能力があったとしても
あっても特別じゃないんだよと
何か持っていたらすごいとか、持っていないからすごくないとか
そんな意識なくていいよと言われて
そのまま、今のまま今を楽しめればいいって
エゴ意識を持たないよう自然に誘導していただいてる感じもしました。

また、
2月4日に掲載されたコンシャス・チョイス(No.62 2017-2-4)の内容と
私の12月20日の個人セッションの2回目の内容ともしかして一緒かな??
の出来事でいろいろと驚いております。
ちょうど1ケ月後は私の51回目の誕生日なので、その日に向け、
私の中でも徐々に何かが変容しつつあるのかもしれません。
ですが無理せずのび太のスピードでゆっくりと過ごしたいと思います。

振返りは来月末までにはまとめようと思います。

別件ですが
昨年8月頃にNHKで放送された
特別番組『BLUE ENCOUNT 地元熊本に届ける想い~もっと光を~』
紆余曲折のバンド人生を乗り越えながら、地元熊本でのワンマン公演
をたまたまつけたテレビで見ました。

BLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)の「もっと光を」
ボーカルの田邊さんが泣きながら歌うシーンがあって
すごく心にしみて号泣しました。
歌詞もダイレクトで、じっちゃんからの歌詞のようだなあって思っていました。
『もっと光を届けたいんだ』

今あらためてボーカルの田邊さんの顔を見てみるとなんか『のび太君の顔』の様な・・・
学生時代、いろいろ辛くなって地元やすべてから逃げ出したりとか
かなりダメダメだったようです。

8月のテレビで見た時はとてもイケメンだった気がするのですが、
ネットでボーカルの田邊さんの顔を見ると
のび太のように眼鏡をかけて泣いてたりするので
何か不思議な感じです。

~~~~~~~~~~

2017-2-6

なるでこさん、
すみません追記です。

なるでこさんにメールした後、ふと聞こえた感じが
『今、この地球で生きているだけで充分頑張っているんだよ』
でした。

私がのび太(私にも)に対して
“何もできないし何も頑張れていないし
何も頑張ろうとしていないな。
このままでいいのかな?“ と思った時でした。

確かに今、一生懸命何かに対して頑張っていなくても
すごく落ち込んで生きる希望をなくし悲しんでいたとしても、
この地球に今、生き続けようとしていることは
すごい事なんだと思えてきました。

もしかしたらじっちゃんからの返事だったのかもしれません。

12月20日をきっかけに
徐々に今のダメな自分を受け入れつつ
そしてだんだんといろいろな事を楽しみはじめた
のび太でした。

~~~~~~~~~~

2017-2-13

こんばんは。
私のセッション内容をコンシャスチョイスに掲載していただいてありがとうございました。

なるでこさんが掲載される前までに私の振返りを早くメールしようと思っていたのですが、
低気圧の影響からか体調がずっと悪く、頭痛やめまい等酷くて寝込んでいました。

今日も体調が悪く寝ていたのですが、夕方頃、
寝ていて見ていた夢と現実がちょっとわからなくなり、起きた時に夢の内容を無意識に思い出そうとしていたら
吐き気と虚脱感、血液の逆流などが起き変なエネルギーを受けた感じになり
思考もわからなくなり、体から私の意識が抜けてしまうような
ちょっとまずい状態になったりしていました。ですが今は落ち着きました。

起きているときはきちんと体と魂を今の現実に一体化させないと、とてもまずいという事がわかりました。
(そういえば子供の頃から今まで何度かやってたようです)

私の3回目の内容を是非、皆さんとシェアしてくださいませ。
(途中ヤギかひつじかわからなくなりますが、正解は角がない白いヤギです)

おじいさんの
まるで普通の人のようにフレンドリーに話されている内容を
コンシャスチョイス読者の方々が聞いたらかなりびっくりされると思います。
今までそういった話し方をされているじっちゃんのセッション内容は
なかったと思いますので(良い意味で)

また他のスピリチュアルヒーラーさんのブログなど出てくる創造主からの話は威厳ある上から目線のようですが、
なるでこさんのセッションでのじっちゃんは一味違って、
楽しい事が大好きだし、面白い事を言うし、笑うような姿で出てくるし
(私の質問時の登場は、家庭教師のトライのTVCM風に
右手を耳にあて左手でレコード盤をキッキュキッキュと回しながらラップ音楽のDJをして楽しんでました)
それでいて解かり易く愛ある話で難しく考えてしまう人にも
とても解かり易い話の内容だというのを実感していただけると思います。

あの話で私に対し『まだまだじゃよ~』と言っていただいたおかげで
早く自分の中にあるいろいろな事を手放さなきゃとか、
スピリチュアルについてたくさん勉強しなくちゃとそれまであわてていましたが、
私のペースで無理しなくていいんだという事がわかりホットしました。

そういう人がいるんだとそれでいいんだと聞いた方が思っていただけると思います。

皆さんに1回目も3回目も笑えて小学生でもわかる内容のセッションだった
という事を知っていただけたら嬉しいですね。

私の内容を聞いた方々の感想をぜひ聞いてみたいですね。
のび太のコピーさんのような人が沢山出てきますかね??
(2017年春、4月の募集:偏差値30の、のび太高校入学希望者・但し競争はナシ)

また個人セッションを受けたいけれど
きちんと受け取れるかわからないと不安になっている人にも
私の混乱しつつもいろいろ言葉が出てきて不思議な話になり、
でもそれはきちんと意味があって話がつながっているという事がわかるような3回目ですので、
誰でも気楽にセッションで感じたまま出てくる言葉を言えばいいのだと
それがきちんとメッセージを受取れたんだと思っていただけるかなと思います。

のび太ことリエでした。

~~~~~~~~~~

2017-2-13

なるでこ様

追記なのですが
コンシャス・チョイス(No.64 2017-2-12)にある
◆なるでこセミナー
私が新しく始めたg+コミュニティ、ハートフル・リスニングにおける最大の
テーマの一つは、“自分はダメダメ病”からの回復です。
・・・・・・
“自分はダメダメ病”に対するじっちゃんの処方箋は、このクライアントさんだけでなく、
多くの方に適用可能です。共通の症状を持っている多くの人が、この処方でかなり改善するはずです。
快方に向かうはずです。それくらいパワフルな処方だと、私は感じます。
じっちゃんはもちろん、この方をモデルケースとして、
この処方箋が広く一般に適用されることを願っておられるはずです。

となるでこさんが記載されていますが、
ハートフル・リスニング内に、
その文面全文を掲載されたらいかがでしょうか?

“自分はダメダメ病”という状態はどういう状態で何が原因でそうなってしまったのか、
何故それを治療した方がいいのかとても解かり易く書かれていて
私はすっかり理解できました。

またじっちゃんの処方箋は苦くない、甘いお薬だから安心して飲んでねと
あったので、さらに“コンシャス・チョイス”を聞いてみたい方々が増えるのではないかと思われます。

また、今回だけでなく今月の“コンシャス・チョイス”での
◆なるでこセミナーのお話の内容が、
疑問に感じていた事の答えだったり、新しい情報でワクワクしたりで、
さらに“コンシャス・チョイス”を聞いてみたいと思いましたので、
ハートフル・リスニング内に
◆なるでこセミナーのコーナー
又は
まだ“コンシャス・チョイス”を聞いていない方へ、一部紹介です のコーナーを
作られたらいかがでしょうか??

というのは、
以前の私は“コンシャス・チョイス”は意識が高い特別な人向きで
罪悪感を手放せていない、未熟な私には内容はきっと理解できないだろうし、
まだまだ早いとずっと思っていて
2014年2月からなるでこさんのブログを読み始めていても、
“コンシャス・チョイス”が始まった2015.7月頃は読めず
“コンシャス・チョイス”(No.26-1 2016-3-24)から勇気を出して読者になりました。
(ホントに勇気がいりました)

(勇気がなかった私は誕生日の瞑想会にも名前を出せませんでした。
 親や友人にお祝いしてもらった事があまりないので誰かにお祝いしてほしいけれど
名乗るには未熟でずうずうしいなと)

そういう方々は沢山いらっしゃると思います。

どうぞご検討くださいませ。

あ、誕生日の瞑想会のコメントをしながらひとつ思いついたことが・・
“自分はダメダメ病”の人は
この地球に生まれてきていけなかったのかなと思っている場合が多く、
そういう人はあまり誕生日をお祝いしてもらったりしていなかったり
自分の誕生日を心から祝えなかったりしている場合があると思います。

なので生まれてきてありがとうとかおめでとうとか
生まれてきて良かったんだよ言われたりなど誰かにお祝いしてほしいと
そういう言葉を
誕生日に聞けたらいいなと思いました。

長い余談ですみませんでした。

のび太ことリエでした。


~~~~~~~~~~


リエさん、ご提言ありがとう。

なるでこセミナーのカテゴリー、コンシャスチョイスへのお誘い、それに、お誕生日を迎える方へのお祝いのコーナー、、何らかの形にしたいと思います。少し考えますね。(^^ )


~~~~~~~~~~

2017-4-1


なるでこ様


2016年5月5日と12月20日に個人セッションをしていただきました

のび太こと『リエ』です。

またまたご無沙汰してすみません。


2月13日にメールをしてからなるべく早く、

なるでこさんに個人セッションのまとめを送ろうとしたのですが、

その後も何度も体調を崩し、寝込み、少し良くなったら 

先週からまた風邪とヘルペス、鼻血も今日まで1週間続き、

体もあちこち痛くなって身動き取れませんでした。


あわてて動かないように止められているのか?

な感じもしました。



早くのび太の気持ちになって明るく楽しく笑顔で気楽にと思っていたのですが、

この3月末にならないと心が動けなかった、何もできなかった理由がわかりました。


コンシャス・チョイスの

No.67 2017-3-6   “2つの震災ーワンネスへの道”

No.68 2017-3-14  “死の学びとアセンション”

の内容を聞く必要があったのと、

3月30日のコンシャス・チョイスのなるでこさんの息子さんの罪悪感、

「何もできなかった、救えなかった」という大きな罪悪感、無力感を抱えていた・・

という所に気づく必要があったからでした。


私も長年いろいろな事で強い罪悪感を感じ抱えていて、全く開放していなかったのでした。


だから心から笑えないし、楽しく生きていいのかわからず、戸惑ってました。

本当にのび太のように気楽な気持ちで生きていいのかな?とどこかで思っていました。



私は昭和41年(1966年)3月生まれの丙午の女性として生まれたので、

母や親族、周りの大人はすべて『気性が激しく夫を食い殺す』という迷信で

小さい頃から犯罪者のように扱われ、生きているだけで罪人で

母には『生きている価値のない人間』『お前のせいで不幸だ』と常日頃言われ、よく反発してました。

(そう言われるような年を選んで生まれたと思っています)

私はそんな人間じゃないし、誰かを貶めたり苦しめたりしたいとは思っていないと。

→それが結果的にのび太の生き方のように戦わない選択したように思います。



そんな頃、私をきちんと人として見て大事にしてくれる年上の男性と出会い、

『世の中にはこんな幸せな世界があるんだ~』と初めて知り嬉しくなり

やっと呼吸ができ世の中が輝いて見え、楽しく生きられました。

生まれて初めて幸せというものを実感しました。



20歳で出会い10年付合うなか6年間同棲し別れる事になったのが

22年前の1995年1月~3月の阪神淡路大震災の頃で、

3月11日以降になると22年前の出来事を思い出し毎年辛くなっていました。



22年前の出来事は、

① 阪神淡路大震災でその時の方々を『何も手助けできなかった』強い罪悪感、

② 1月から転職した先で始まった毎日の壮絶ないじめ、

③ 3月20日あの地下鉄サリン事件。

私はその日はたまたま別路線の電車に乗り事件を免れたけれども、

現場で被害にあった沢山の人達を間近で目撃し

その壮絶な様子を見て『また私は助けれなかった』という悲しみと

いつもの電車に乗っていたら生きていたかわからないという恐怖と安堵した気持ちに対する罪悪感、

ある1人の人がこの世の中をコンロトールし平気でたくさんの人を殺そうとする強い恐怖。

日本の中枢の東京“霞が関”が騒然とし凄い事になっていました。

この世の中は恐怖の世界に突き進むのかという強い負の力を感じたのと将来への強い不安。

大人になって何か世界の良い事の為に役立ちたかったのに立てなかった無力感。

④ 人生観が変わり生活もすべて変わり強い絶望感を感じたのが、

心から尊敬し、すべて捧げ尽くし大好きだった男性の他の女性への心変わり。



10年間の中で婚約し、その男性から『一緒にいると癒される。結婚しよう』と言われ信頼しきっていたのに

サリン事件後に別の女性と付き合っている事を告白され、

『お前のせいで俺は不幸だ。全てお前が悪い。お前の存在のせいで彼女を泣かせている。』と暴力的言動が増え、

男性は家には帰らなくなり、急にひとりになり、絶望し、身体や心の感覚がおかしくなり麻痺し、強く自分を否定するようになりました。



『私は家族である母や心から大事だと思った人からこんなにも嫌われ、おまえのせいで不幸だと言われてまで

この世界で生きている価値や意味はあるのだろうか?』とその後悩み続け、どう生きていいかわからなくなりました。



そういった事が重なり、その後もいろいろなトラブルで罪悪感が増えました。

それを年数が経ち、もう終わった事なのだから忘れようと蓋をし忘れた気でいましたが、

心の中に澱み、長年沈殿していたようです。



それを今回“コンシャス・チョイス”を聞き、私の中の強い罪悪感に気づき、

そして3月29日でジャイアンな上司(年上女性)がいる職場を退職し

(最終日、人前で上司から優しい思いやりがあるような言葉を言われましたが笑顔がなく鬼の形相でした)

心が解放された事で、

昨夜3月31日22時に“愛のミッション”を初めてスムーズにできるようになりました。

(今までは“愛する人”の言葉にひっかかり、

誰が私を愛しているの?誰もいないじゃないと辛く悲してできませんでしたが

今回はじっちゃんを通して誰か反対側にいる感じがしました)



心の中の色々な事が徐々に開放されてきているようです。



12月20日2回目セッションの【観察者】さんがおっしゃった日付も無事にすぎて(^^)、

今年の2月3月は、

地球さんやなるでこさんや皆さんにはいろいろな良い変容があったようで本当に良かったです。



のび太の私はこれでやっと安心できましたので、焦らずのんびりと

偏差値30の“のび太高校”に4月から入学しようと思います。

なので近日中にのび太のセッション内容をまとめます。

本当に遅くなってすみませんm(_ _)m



昨日から頭に入ってくる言葉が

『2017年4月のび太高校(偏差値30)開校、4月7日入学式☆

 途中入学もOK。みんな楽しい学校生活を送ってね』です。


ですので早急にまとめます。

連絡が遅くなってすみませんでした。


昨日久しぶりにのび太の話&ハイジの話を聞きましたが、以前より楽しく笑顔になれました。

セッションの時はいろいろお世話になり本当にありがとうございました。

のび太こと (のび太高校ネーム→のび太R1)


~~~~~~~~~~


なるでこ様


お忙しく大変な状況の中、メール返信をいただきましてありがとうございます。


私のメールやセッション、レポートなど全てなるでこさんの良いようにお使いくださいませ。


少し前の私ですと、『ネット公開するとまた誰かバッシングしに来るから怖い』と思っていましたが、

のび太だとジャイアンやスネ夫のような人もやってくるかもしれないけれども、

何より “のび太高校” で私そっくりのたくさんののび太に会って、楽しく平和にのんびり過ごす事が楽しみです(^^)。



是非、罪悪感いっぱいでダメな自分を恥ずかしく責め続け

でも本当は競争社会の中で、人に責められても戦わない事を選び

沢山の人に自ら打たれ耐え続けている人に “我慢しなくていいんだよ” と、

その人が本当に輝いて生きていける世界があるのだという事を

気づいていただけるきっかけになれたらいいなと思います。


それから

なるでこさんの“お返事を書くのにも非常な駆動力を要する状態”というのは

何となくですがわかります。



『この感覚や感情をすべて一言一言説明しないと人は何故理解できないんだろう。

しかもその内容を上手く説明・解説できないし。。』と、

子供の頃から20代までずっと悩まされてきました。



20代で付き合った男性は私が一言言うだけで

アッというも間に理解していただける翻訳者&解説者的な方だったので

いなくなった後は

『私の感覚や気持ちはどう人に話せば伝わるのだろう』とかなり困り、

それからこの世界で生きていける人になろうと決意した気がします。



今でも説明が上手くいかない事も多々ありますが、のび太のペースで進んでいきたいと思います。



レポートは近日中に送ります。

どうぞよろしくお願いいたします。


のび太こと (のび太高校ネーム→ のび太R1) リエ





多次元を見せる” エンシェンと魔法のタブレット(ひるね姫)”(4/6更新)

2017-04-06 11:22:29 | ディスクロージャー
4/6 更新; この映画を教えて下さったクライアントさんから、メールをいただきました。(ネタバレ注意!m(*T▽T*)m) そういえば、機械 VS 魔法(ハート)というのも、この映画の重要なテーマですね。

~~~~~

なるでこさん、

こんばんは^_^
わ〜、早速 ひるね姫を観て下さって、ブログで皆さんに紹介してくださってどうもありがとうございます✨✨

私もブログに、「その内容は、まるで、なるでこさんのセッションをスクリーンで観ているかのよう」とブログに書いたことがあるので、帰宅したら、なるでこさんのブログの記事をご紹介させて頂きますね💞✨

映画をたくさんの方が観てくれるといいな、というのはもちろんのこと、なるでこさんのコンシャスチョイスの録音をたくさんの方に聴いてもらえたら、いいな、と想っています。聴いた人は、癒されながら、創造主の愛に触れながら、どんどん変容、シフトしてゆけるから、本当に素晴らしいから、たくさんの方に知って頂けたらいいな。

ひるね姫は、本当、細かいディティールまで、なるでこさんの世界ですよね。私以上になるでこさんの方が細かいところまでの共通点を感じられていらっしゃるのでしょうね✨✨

「心根(心羽)ひとつでひとは空も飛べるはず」という彼らの信念、キーフレーズも、なるでこさんが伝えて下さっている、「想像=創造」ですし💞✨

なるでこさんのブログ記事に、カウンセリングでお話しして下さった"未来は古代である"というキーフレーズも出て来て、いろんなことが、繋がっていて、ワクワクします。







現在上映中の映画、「ひるね姫」

クライアントさんから、「まるで、なるでこさんのセッションが描かれているみたいな映画」と教えていただいて、見てきました。(ネタバレ注意!m(_ _)m)

確かに。。

光と闇の対立。黒いエネルギーとの戦い。眠っている間のパラレルセルフの活躍。見えてきたニューアース(自動運転が可能になる世界)。

今、このタイミングで現れるべくして現れたような映画。多次元世界をディスクローズするものです。

何よりも、主人公の名前がエンシェン、ancient、”古代”となっているのが、とても意味深。

何故なら、”未来は古代である”から。”古代”が、私たちの未来を表すキーフレーズだから。フフフ、、もうちょっと説明がいりますかね~。。(*'-'*)

この映画、細かいディテールに、私のリアリティ、セッション/日常/瞑想/夢と共通する要素が、多数出てくるのに驚きました。

ETこそ出てきませんが、パラレルリアリティに存在している王国は、ハートランドという名前で。その紋章も白い翼を広げた形で、アシュタル・コマンドに関連してよく見かけるもの。ネガティブ想念が生み出す黒いエネルギー。対する白い大天使。魔法を入力するのは、スマートパッド。そして、黒鬼との対決で命を落としたここねの母のエピソードは、私の多次元/イニシエーション体験と重なります。

なぜ、こんなに似てるんだ? まるで、誰かが私の頭の中、私の多次元世界を覗いて作ったよう。このストーリー、じっちゃん創造主のメイクドラマと言ったっておかしくない。(じっちゃんのメイクドラマも、これ以上にドラマチックです。)

私のセッションで、多くのクライアントが、シップで働く自分のETセルフに出会っています。眠っている間に別人として活動しているというのは、別にSFでも何でもない。私たちは多次元体だから。私たちが気づきつつある真実です。

このような映画が作られたこと、私のリアリティに現れたこと自体、私の5次元世界がこの次元に具現化してきたようで、偶然とはいえないシンクロニシティを感じます。

じっちゃんが先の1月に「これから、3次元と5次元の融合が始まるよ」と、教えて下さいましたが、まさに、それが始まっている!

多次元化がどんどん進んでいます。意識というか、脳の機能を中心に、身体の変化も顕著になってきました。脳は今、3次元から5次元への回路の切り替えが進行中です。(お陰で、いろいろ障害も発生してますが。迷惑かけた人、ごめんなさい。(ノ◇≦。) ビェーン!!)

個々人の波動の差も、広がってきている。

タイムラインのジャンプが近い。準備してきた人はジャンプします。

Believing is Seeing で、信じる人にだけ見える世界。

物質界にのみフォーカスしている人は、進行中の大変化が見えていないでしょう。

Seeing is Believing で生きている人、見えるものだけ信じる人は、古いものに埋没したまま、取り残されちゃうよ。目を覚ませ~!






イマジン

2017-04-01 17:38:36 | 二元性を超える
彼らが宇宙人に見えるのは、私だけでしょうか? (^^ )