0010110 ハートの贈りもの―2019―黄金時代07年 

2018-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

拡散希望!「星へ行こうよ」レインボーくんのyoutubeメッセージ(8/15 更新)

2016-08-16 22:12:52 | 星へ行こうよ!レインボーくんのメッセージ
8/15 更新; すてきな感想をいただきました。こちらこちらにもあります。ありがとうございます。

「なるでこさん、こんばんは。
何度かメールさせて頂いてます、○○です。

星へ行こうよ
こんなに清らかで透き通っていて美しい絵本を、ありがとうござます!

これはもう、私の宝物です。

私の心のポシェットには、コミュの皆さんから頂いた宝物が詰まっています。
羽衣やクラウン、etc…そして光珠。私のはペールイエローです。
お誕生会の度に、皆さんの光を分けてもらって、どんどん豊かな風合いになっていきました。
実際には存在しない物だけれど、光珠はうちにあるどのアクセサリーよりも大切な宝石です。

そして今、この絵本も宝物になりました。
美しい言葉と、優しい音色、そして皆さんの素晴らしい絵。
こんなに美しい絵本を、これから心に携えて歩けるなんて。
この本と出合えたことで、今まで知らなかった優しさを手にできたような気がします。
必要な時にはいつでも絵本を開いて、この優しく透明な世界を思い出したいと思います。

こんなに短期間で、この素晴らしい作品が出来上がったことに驚いています。
皆さんの情熱を感じました。沢山の人の思いと力でできた作品に、感動もひとしおでした。
私はコミュに登録していませんので、こちらで皆さんに御礼させて下さい。

そしてこの作品を仕上げて下さったなるでこさん、またまたまたまたありがとうございます!
いつか私にもお手伝いできそうなことがあった時には、私も参加させて頂きたいと思っています。」

~~~~~~~~~~~

レインボーチルドレン、クリスタルチルドレン等、いろいろな呼び名で、次元上昇後の新しい地球を担っていく波動の高い子どもたちが、世界中に続々と生まれてきています。映画「かみさまとのやくそく」のように、前世を覚えている子どもも増えています。

ここに登場する丸太郎くん(仮名)も現在小学6年生。2歳のころから、お母さんに、多次元世界の不思議なお話をたくさんしていました。お母さんがその内容をメモしていて、シェアして下さいました。

彼の話す内容が深いのです。非常に覚醒しているのです。陰謀論やアセンション等の情報を外から取りいれるなどできない幼い子どもが、まさに光と闇の存在や、それを融合すること、地球の多次元世界、与え与えられること、波動を上げていくこと、地球の大きな変わり目が来ていること、新生地球が始まること等を話しているのです。二元性を統合する高い視点を持っているのです。

丸太郎くんによると、それは、自分は今もおそらとつながっているから、生まれる前のことを覚えているから、忘れていないから、今も天使や妖精と話をしているからなのだそうです。彼はその話をシェアしているだけなのです。

まるで小さなアセンデッド・マスター(覚者)とでも呼びたくなる丸太郎くん、彼の話をどうぞ聞いてみて下さい。この大切な時期に、新生地球を目指す人々に贈られた天界からのメッセージです。アセンションとはどういうことなのか、新しい地球はどういうものなのか、そのためには、どういう自分になればいいのか、、知りたい人にはぴったりです。これは、まさに”おそら”からの贈りものです。

「子供の話す不思議な世界の話をしたいと思います。
3.11以降になってから不思議度がアップし、なんの不思議世界にも興味のなかった私も子供の言う世界がリアル世界だと思うようになりました。

うちの子供は生まれる前の記憶があり、今もお空の様子がわかります。天使や妖精、こびと、ユニコーンなどは存在していて、遠い昔のファンタジーでもなければ、遠い星の向こうのお話でもなく、今でも私達とつながって存在しているそうです。

天使との交流は普段からやっていて、天使についていろいろ教えてくれます。そんな不思議世界の話ですがシェアさせてくださいね。」


(クリックすると、youtubeにリンクします。)















「星へ行こうよ!」シリーズ/小さな覚者からのメッセージ(7/21 更新)

2016-07-21 08:11:48 | 星へ行こうよ!レインボーくんのメッセージ
7/21 更新: いよいよ、youtube動画としての製作に取りかかります。

2016.6/3 更新; 早速にお申し出を頂きました。ありがとうございます! 一人ではなく、何人かで分担していければ良いですよね。プロジェクトチームのようなものを作りたいと思っていますが。。イラストレーターのみならず、電子書籍 epub の扱いに詳しい人も加わってくれたら嬉しいのですけど。。まあ、誰も居なければ、私がやりますけどね~。。(゜ー゜;  


もう1年以上前になるんですね。(*´∇`*)

映画「かみさまとのやくそく」について、書きました。この記事と、この記事ですね。

この、生まれる前の記憶を保っているお子さんをお持ちの方が、ハートの贈りものg+コミュニティの中にいらっしゃいます。私たちは、そのお子さんを、レインボーくん(現在は、丸太郎くん)と呼んでいます。今は、小4かしら?

彼については、何度か、このブログでも記事にしています。

・ ニューアース・チルドレン
・ 今、お願い! ひかりさんちのレインボーくんに愛と光を送ってあげて! 今です!(14:44 更新)
・ みんなで生み出したミラクル体験!

その後、このレインボーくんが語る、驚くべき「叡智の言葉」を、お母さんのひかりさんが、コミュに投稿し続けてくれました。(あらためて、どうもありがとうございます! \(^▽^)/)。

そして、そのシリーズに、レインボーくん自身が、「星へ行こうよ!」というタイトルを付けてくれました。

まとめてブログ記事にしようと、ずっと準備はしていたのですが、何となく、「時期的にまだかな~~」という感じがして(つまり、レインボーくんの身の安全を考えて)、これまでアクションを起こさずに来ました。でも、ついに、ようやく、「その時が来た」と、感じられるようになりました。

皆さんに、あらためてご紹介いたします。

「星へ行こうよ!」、小さな覚者からのメッセージ・シリーズです。(ブログ投稿については、ご本人たちの快諾を頂いております。)

世界中で、奇跡の如き能力を示す子供たちや、覚者というべき高い波動をまとった子供たちが報告されていますが。日本にも、ほら、いるんですよ。ちゃんともう、ニューアースのために降りてきてくれているんです。もちろん、彼一人ではなく、他にも大勢いることは間違いありません。最近の幼児や赤ちゃんは、もう、全員がそうかもしれませんね。

レインボーくんの目に映る世界は、こんなにも美しい。素晴らしい。。。彼の言葉は、何の気取りもなく、私たちのハートにすっと入って来て、ギュッと鷲掴みにします。そこに、私たちが忘れていた”真実”があるから。とにかく、言葉自体がクリスタルの結晶のようです。すごいです。。。

ぜひ、大切にお読み下さい。

ふと立ち止まること、深呼吸したくなること、空を見上げたくなること、必至です。v(*'-^*)-☆ ok!! レインボーくん、ありがとうっ!!

(なお、これに関しては、ハートの贈りものg+コミュニティとして、絵本化(電子書籍の絵本ですね)して、日本中に無料配布しようという計画があります。ゆくゆくは、英語版も作って、世界中に発信したい。。子供のみならず、いや、むしろ(子供はみんな、「こんなこと知ってるよ~」って言うかもしれないから、ハハハ、、(・・。)ゞ )、大人こそが楽しむ絵本になるかもしれません。

協力してくれるボランティア、、まずは、イラストレーターを募集します。

全話に、イラストが付けられれば素晴らしい。。コミュのメンバーや読者さん、”祝祭”セッションのクライアントだった方の中に、イラストレーターや画家、漫画家の方、いらっしゃいますよね。そう、〇〇さん、あなたよ、あなた。☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

お力をお借りできれば、嬉しいわ。。。アーティストなら、これらの話を読めば、むしょうにインスピレーションが降りてくるはず。各人、はっきりと名前を明記して、ご自分の宣伝にもなるようにできたら理想的ですね。

夢がリアリティを連れてくる。動き出せば、道は広がる。。ご協力のお申し出は、narudeko@gmail.com まで。)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(クリックすると、大きくなります。)


*☆*:;;;:お母さんのひかりさんからのメッセージ:;;;:*☆*

子供の話す不思議な世界の話をしたいと思います。
3.11以降になってから不思議度がアップし、なんの不思議世界にも興味のなかった私も子供の言う世界がリアル世界だと思うようになりました。なので、どこから話せばよいのかちょっと考えながらと思ったのですが、Google+の使用に慣れておらず何度か入力ミスをしてしまいまして途中のお話が全部消えてしまいました。
これは、伝えるべきではないのかもしれない。。と勝手に解釈して凹みそうになりつつも、伝えたいという気持ちが上がってやまないので、やっぱりトライします!narudekoさんの言うとおり、Google+との格闘さえも楽しめている自分がいます♪
お話は整理しながらと思いましたが、今思いつくままにお話ししようと思います。

掲示板に掲載していただいたお話と重なるのですが、うちの子供は生まれる前の記憶があり、今もお空の様子がわかります。天使や妖精、こびと、ユニコーンなどは存在していて、遠い昔のファンタジーでもなければ、遠い星の向こうのお話でもなく、今でも私達とつながって存在しているそうです。
天使との交流は普段からやっていて、天使についていろいろ教えてくれます。そんな不思議世界の話ですがシェアさせてくださいね。

”プラーナ”と呼ばれているそこかしこに見えるキラキラは、いつも動いているので静止した状態で見えないのですが、雪の結晶のような聖幾何学模様でできていて粒々の一つでは力が出ないけれど、たくさんとつながることで力を発揮するのだそうです。
痛いとき、苦しいとき、悲しいとき、弱っているときには呼ばれていなくても必ずやってきて、大量に直接体に注入されるそうで、実際に完治するのが早いのです。
これは妖精の結晶で、天使が送ってくれているそうです。
妖精は光の結晶であり、癒し、愛でもあり、力なのだとも思います。
自分が元気な時には光=愛を送っているので、困ったときには戻ってきて助けてくれるんだそうです。
なので、循環しているものなのだと思います。
それは、本当に充分なほど入ってくるそうです。あふれ出して止まらないほどの光=愛だと言います。
そんな感じでいつも送った光は循環して助けられている経験が多いらしく、「自分は愛されている」という感覚がとても強いです。

自然の多い場所に行くと、光の注入とバリアがたくさんあるらしく、とてものびのびできるそうです。
妖精がたくさんいるから、とてもいいそうです。

月は、光を預けておく銀行のように使えるそうです。
溢れ出すほど元気な時には光を預ける感じで、届けています。
すると薄い黄色に見える月が青い炎を出したように見えます。元気のないときにはもらえます。
今、地球上で助けを必要とする人には月から差し伸べてくれているそうです。
月のパワーを教えたら使い方を悪用されないかとちょっと心配になって聞いたのですが、大丈夫だそうです。
(本当の自分を知ることを避けたいので使えない=使おうとすると本当の自分に気付いてしまう)

結局、愛に戻ってくるんですね。
本当の自分を知ったら、もう同じ道には引き返せないのだ~♪


こどもの言葉です---------☆☆☆

・ひとりのからだはみんなのからだ。(つながっている)
・お空に浮かんでいる雲はみんなのハートが混ざって浮かんでる



1.プラーナの話(2014/6/17)

2.天使の話(2014/6/18)

3.妖精の話(2014/6/19)

4.ハートはチョコレート(2014/6/20)

5.光の進化(2014/6/21)

6.ハートはブーメラン(2014/6/23)

7.子供の話す昔話<回る三角関係>(2014/6/26)

8.100%の作り方(2014/6/27)

9.雲の上から見えるもの(2014/6/30)

10.PPのゼロポイントエネルギー(2014/7/3)

11.一番近くにいる天使(2014/7/7)

12.お空とず~っと、つながったまんま(2014/7/16)

13.星へのお誘い(2014/7/25)

14.地球と家族≪ こどもが夏休み最後の日に見た夢 ≫ (2014/9/1)

15.PPとの遊び方説明書(2014/9/2)

16.時空を超えよう(2014/9/16)

17.ギネスに載ろう(2014/9/20)

18.ぼくの光の育て方(2014/9/29)

19.天使と妖精のやりたい事(2014/11/6)

20.海と水晶と光(= 光倍増計画 =)(2014/11/17)

21.みんな生物(せいぶつ)(2014/11/18)

22.地球でパーティ(2014/11/18)

23.ハッピーエンド(2014/12/4)

24.ぼくたちの武器(2014/12/11)

25.カントリーロード(2014/12/15)

26.笑顔と時間(2015/1/8)

27.ヘルメス(2015/1/18)

28.自業自得(2015/2/25)

29.ねんどの串団子(2015/4/28)

30.ハートの世界(2015/6/16)

31.ぼくの友達(2015/6/17)

32.ときめきの星(2016/2/14)

33.天使のコネコネ・・・ポン!(2016/2/24)

34.最高の星(2016/3/1)

35.ホンモノ☆ワイルド(2016/3/17)

36.本能(じ)の変(2016/5/16)

37.じげんのかべ(2016/5/27)

38.星の波(2016/7/1)

39.無を(2016/7/16)

40.天使の泉(2016/7/28)