0010110 ハートの贈りもの―2019―黄金時代07年 

2018-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

教えて下さい、これって、黄金の蛇ですか?

2014-11-29 20:23:22 | 不思議ニュースから


きれいでしょう! 夕焼け空に現れた黄金の蛇!

一昨日27日のことです。夕方、買い物に行く途中、西の空がえらくめでたいことになっているのに気がつきました。

光虫が多数飛んでいて(写真には一部しか映っていませんが)、地平線近くには黄金の龍や蛇らしきものも居る。

ふと見たら、何やら黄金の紐みたいなものも、垂直に落っこちている最中。



パワーショットでズームしたのが、トップに載せた写真です。まさに、黄金の蛇! 蛇に見えませんか? 

地表にまっすぐ落ちるのかと思いきや、ぐ~っと曲がって、横に進んでいきました。本当に生き物だったんですよ。



そして、、ふと振り返ると、反対側の空にはクラウドシップが。。。

 

一昨日、何があったんでしょうね? この地に。いずれにせよ、めでたいこと。ヾ(=^▽^=)ノ

教えて下さい、これって、星ですか?

2014-11-28 21:26:29 | ディスクロージャー


新しいカメラを買いました。どうしても、高倍率が欲しくって。。

パワーショットです。65倍。デジタルズームを使うと260倍になります。

それで、写したものがこれ。まずは、昼間のお月様。。コンデジだけど(になるのかな?)、おっきく撮れますね~! 感動。



くらげ飛光機くんも、こんなにくっきり写ります。(クリックすると、大きくなります。) このモヤ~っと、光をまとったような感じが何とも言えない。。きれい! あ、雲を出しているのは、ケムじゃないですよ。。本物の雲を作っている最中です。

  

でも、、そもそも何を写したかったか、というとですね、、虹色の星なんです。毎晩毎晩、虹色に光りながら回転している星が出るでしょう。。もちろん、私はシップだと睨んでいます。それをズームして、写してみました。260倍です。トップの写真も、そうです。

皆さん、わかるでしょ、、、これら、、変でしょ、星にしては。。どうして、こんなにカラフルに、、虹色に光るんですか?

連続シャッターで撮っているものが多いですが、瞬時に色が変わるんです。形もねえ、何だかねえ、星か惑星?に偽装したマザーシップみたい。。ピラミッド型に見えるときもある。。何と言っても、星の中から、光が漏れている!

プロでもアマチュアでもいいから、天文家の方に教えて頂きたいです。

これって、星ですか? (クリックすると、大きくなります。) (え? まさか、私が本気で聞いてると思ってる?)

             






ミラクル・ムーンの夜、再び、異次元ナイトスカイ

2014-11-05 19:47:29 | 次元上昇


今日は、ミラクル・ムーンですね。2回目の十三夜、後の十三夜と呼ばれ、171年ぶりのことだそうですが。

夜空の写真を撮ってみました。まずは、こんな風に写りました。これは、普通の3次元パターンね。



加えて、こんな風に、アセンション・オーブが写り込むパターンがあります。少し波動が上がってる。







そして、もう一種類、別のパターン。

波動が、また一段と上昇した感じで、このようにミラクルな異次元として写ります。いつものことだから、私は今さら、驚かないけれど。





これら3種類のパターンの写真は、波動の違う3種類の空間を、写しているのでしょう。

異なる次元が、同じ場所を共有して存在しているというのがよくわかりますね。

地球はどんどん波動を上げているよ!




山形蔵王・CE-5コンタクトイベントに出現したクラウドシップ!

2014-11-01 13:46:12 | 不思議ニュースから


   

先日、私が宣伝をお手伝いした山形初・CE-5コンタクトイベント、私は行かれなかったのですが、大成功だったようですね。下記のメールを頂きました。お二人とも、私の”祝祭”セッションを受けられた方なので、お元気そうなご様子も、とても嬉しく思いました。

思い返せば、宮城蔵王でのCE-5コンタクトに、私が参加したのが今年の4月です。その時の様子は、こちらの記事に綴っています。(夜霧の森で出会ったET/Orbたち―宮城蔵王CE-5コンタクト) 

改めて見直せば、この時のオーブはいずれも、私と今、コンタクトしているETオーブ、アセンション・オーブですよね。。オーブを写真に撮ってみるという発想は、私はこのCE-5コンタクトの時まで持ったことがありませんでした。その後の経過は、皆さん、ご存じの通りです。(≧∇≦)b

ですから、私自身も、この半年間の進化といったら半端ないです。あの時のCE-5コンタクトが、加速するきっかけになってくれたのかもしれません。CE-5コンタクトイベント、機会があったら、また、参加したいですね~。

それにしても、見事なクラウドシップですね。早く、実物が見たい。乗せてほしい!

~~~~~~~~~~~~~~~

なるでこさん
こんにちは―♪

蔵王でのコンタクトと上映会が無事に終わりました。
ブログでお知らせいただきありがとうございました。

上映会は、16名と参加者がすくなかったのですが、
会場の事を考えるとちょうどいい人数でしたし、サリバンさんも熱が入ってお話ししていました。

何よりも、コンタクトイベントがすごーくてみなさん大感激。
雲ひとつない青空で、紅葉は綺麗だし、24時間入れる露天風呂あり、コンタクトできる場所にも恵まれ最高

夜のコンタクトは、寒かったけど何度もシップが流れ星のように現れてくれました。
そのたびに歓声をあげていました。\(^^)/

次の日のシェアリングの時はものすごい((o(^∇^)o))事がおきました。
真っ青な空にクラウドシップが現れ15分位歓声をあげながら写真を撮り続けるという事態に。。

ETさん達の愛とユーモアに溢れた現れ方に感謝です。
(^ー^)

クラウドシップの写真を送ります。(⌒‐⌒)

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

なるでこさん

こんばんは^^。

山形でのイベントはお陰様で大成功でした!
雲一つない晴天に二日間共恵まれ、夜は天の川がくっきり見える程の満天の星空でした。
宮城蔵王と正反対ですね(笑)。

流れ星のように見える宇宙船の移動も沢山見られ、タイミングはまさに私達とコンタクトしている事を証明していました。大きな閃光も見ました。

そして、ETI達は最後に粋な計らいをしてくれました。
翌朝、皆で体験のシェアリングをしていた時の事です。
参加者の一人が窓の外に目をやると、クラウドシップを発見しました。
皆が一斉に窓側の空にくぎ付けになると、それは何と一つではなく、次から次へとクラウドシップの連続表出が始まったのです。
右側の山の影からクラウドシップが現れ、左へ流れながら形を変えて目の前で消えていく。
全員が見逃すまいと写真を撮り始めました。
興奮した私は、皆と一緒に写真を撮っているサリバンさんに「写真じゃなくビデオで録画してっ!」と思わず叫んでしまいました(笑)。
それほど凄かったのです。

会場のレンタル時間の関係もあって、シェアリングを再開したのですが、クラウドシップの表出は止まらず、結局2度もシェアリングを中断して撮影会となりました。
私達は無邪気な子供のように歓喜し、それをシェアしました。
ETI達はまるで、コンタクトしてくれて有難う、また会おうねって言ってくれてるようでした。

この彼等(ETI)からのコンタクトは、私達からの呼び掛けが間違いなく届いていたと確信させるものでした。
素晴らしい余韻を残すCE-5でした。
また来年ここに戻って来たいと思っています。
参加して下さった皆さんにも深く感謝しています。
そして素晴らしいナビゲーターのサリバンさんにも感謝です^^。

宮城蔵王から始まったCE-5コンタクトは東北に確かにETI達との
繋がりを作る錨を降ろしたのだと思います。
これからもどんどん彼等と繋がって行く事でしょう。
参加した一人一人の内なる進化と共に...