0010110 ハートの贈りもの―2020―黄金時代08年 

2020-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

アセンション・ニュースレター”ハートの贈りもの5D"コンシャス・チョイス・バックナンバー

2020-04-09 17:58:20 | アセンション・ニュースレター目次
注: 本ブログ ”ハートの贈りもの”gooは、アシュタール・カフェ”ハートの贈りもの”に移行しています。

2020-3-31 レジまぐからのメルマガ販売は3月で停止いたしました。その後は、BASEでの不定期な販売になりますので、どうぞ、そちらをご利用下さいませ。

アセンション・ニュースレター”ハートの贈りもの5D”コンシャス・チョイスのバックナンバー

”コンシャス・チョイス・バックナンバー1”2015年7月No.1~2016年6月No.35(ご購入はこちら
”コンシャス・チョイス・バックナンバー2”2016年6月No.36~12月No.58(ご購入はこちら
”コンシャス・チョイス・バックナンバー3”2017年1月No.59~12月No.92(ご購入はこちら
”コンシャス・チョイス・バックナンバー4”2018年1月No.93~12月No.111ご購入はこちら
”コンシャス・チョイス・バックナンバー5”2019年1月No.112~2020年3月No.130(ご購入はこちら

コンシャス・チョイス(No.130 2020-3-30)
“15歳の祝祭セッション”から始まったPTSDの癒しの記録、18歳11ヶ月のセッションをシェアいたします。友人4人との凄惨な死別から始まったつらい道のりを、彼は今、創造主と共にしっかりと歩んでいます。使命感に満たされて。喜びを見出しながら。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
200325_18歳11ヶ月の祝祭セッション”創造主と共に歩む”.mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.129 2020-3-29)
新型コロナのパンデミックは、古い世界を強制終了させ、新しい世界へと再起動させるための神のツールです。すべては今、必要があって起こるべくして起きています。また、誰1人として魂の合意無くしてこの世界を去ることはありません。私たちは終わっていくものに焦点を当てるのではなく、新しく出てくる希望、再起動後の世界に意識を向けましょう。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
アシュター・プライベートトーク「麒麟が来る」(200226).mp3
アシュター・プライベートトーク「国常立神のメッセージ」(200319).mp3
アシュター・プライベートトーク「リーダーが現れる」(200319).mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.128 2020-2-23)
最新の祝祭セッションです。いまや、祝祭セッションも、アシュターと私のプライベートコンタクトも領域の境目なく融合しており、情報が共有されて進んでいます。今回はタイムリーに、いよいよ現実味を帯びてきたスターシードたちの地球ミッション終了を意識した内容になっています。視点を高く上げて、ETセルフの自分(私のセッションに来られる方のほとんどがアシュタルコマンドメンバーです)はどんな活動をしているのか、彼らはグランドクルーである地球人セルフ(私たちです)をどのように支えているのか、具体的な状況がますます明らかになってきました。多層化するニューアースのリアリティ、その層の違いも創造主がビジョンで見せて下さいました。まさに、地球人から銀河人への視点の移行が明確になってきました。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
200221_祝祭セッション”地球の暮らし、シリウスの暮らし”
200221_祝祭セッション”アシュタルコマンドの圧倒的テクノロジー”
200221_祝祭セッション”ニューアースのリアリティの多層化:一番上と一番下”
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.127 2020-1-31)
2019、2020、2021年がきわめて重要なことは、既にいろいろなところで聴いておられるでしょう。私自身もお伝えしてきました。今回は、創造主がその先のタイムラインについて教えて下さいました。ニューアースはいつから始まるのか、どのようになるのかについてです。「誰もが自分の思い通りの世界を実現するとき」だと。自分の思い通りの世界になるとは、良くも悪くも個々人が異なるリアリティを生きていく、地球上のリアリティは多層化してゆくことを意味しています。その“ニューアースのスタート地点”に向けて、私たちは今どのように過ごすのがベストなのでしょうか。リアリティを選び直すことのできるタイムウィンドウ、時間の窓はもうあまり残されていません。NewEarth Builder Race(ニューアース創生種族)の概念もお伝えしたいと思います。非常に重要な号です。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
200116_祝祭セッション”太陽の国から叡智を持ち帰る”.mp3
200124_祝祭セッション”重要:これからニューアースへ進む過程”.mp3
200124_祝祭セッション”門へ導くガイドの役割”.mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.126 2019-12-27)
ハイアーセルフからのアラームが鳴っています。彼らは本腰を入れてきています。(^^ )あなたはしっかりと彼らとつながっていますか? アドバイスを受けとり、相談して行動していますか? 統合に向かって進んでいますか? 創造主が今、ハイアーセルフたちに「下の自分との統合を進めよ」と大号令をかけています。地球の次元上昇に合わせて、今後、私たちの心身の変化も速いピッチで進んでいくからです。ワンネスからの欠落を埋める重要な“光”も送られてきています。今回の録音を聞いておくとおかないでは、心構えが違ってきますね。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
2019-12-9_祝祭セッション”ハイアーセルフからの呼び出し!”.mp3
2019-12-9_祝祭セッション”降り注ぐ光を受けとるために”.mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.125 2019-12-26)
今回ご紹介するセッションは、10月に日本各地で台風の大被害を経験した直後に行われたもので、じっちゃん創造主が私たちを励ますためにスーパードラマを送って下さいました。今後も揺さぶりは続き、時に自然は大きな浄化を求めるでしょう。しかし、恐れたり嘆いてばかりはいられない。ニューアースに向かう新生の一歩と受け止め、私たちは支え合ってそこから動き出すしかありません。大きなビジョンと信念が鍵です。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
2019-11-1_祝祭セッション”洪水を越えて繁栄ふたたび”じっちゃんスーパー講義」.mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.124 2019-11-28)
15歳の祝祭セッションからこの春の巣立ちまで、息子が友人4人の自殺で体験した喪失感と自責のトラウマを乗り越える過程をフォローしてきました。この秋には、古代シリウス時代のアスペクトをリトリーバルして故郷に帰し、地球の古代エジプト期から持ち越してきたカルマを手放すきっかけも与えられたので、これでようやく彼はどんどん軽くなっていけるかと思いきや、思いがけない揺さぶりがやってきました。しかし、彼は一人ではありません。創造主にも、アシュターにも見守られています。本人が強く強く乗り越えていくしかありません。そして、私はそんな彼に全身全霊で光を送りながら、祈りながら、少し離れたところからサポートしていくしかありません。でもね、だからこそ人間はすばらしいのです。生きることは尊いのです。地球人は偉大なのです。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
2019-11-17_18歳7ヶ月の祝祭セッション“再会:時の止まった世界で”.mp3
2019-11-18_プライベート・アシュタール「PTSDへのアドバイス」.mp3
2019-11-20_プライベート・アシュタール「今こそ大きく変わってゆくとき」.mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.123 2019-10-31)
創造主から、タイムリーに「識別力の高め方、識別力の使い方」のメッセージがやってきました。10月から“革命“ともいえるディスクロージャーが進行していますが、それを成功に導くのはまさに集合意識が持つ識別力です。正しい情報を得て光を選び、”自由“へ進むことを選択する人が多くなればなるほど、集合意識の波動は高くなり、造り出す現実の総体も穏やかなものになります。1人1人が自分の内面と向き合い、必要のないエゴを手放していくことは、自分1人のみならず、子どもや孫たち、地球を受け継いでいく次の世代の幸福にも直結しているのです。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
2019-9-7 祝祭セッション”まずボロボロの服を脱ぎなさい”じっちゃんスーパー講義
2019-9-7祝祭セッション”アシュタルコマンド・アークチュルスの暮らし”
2019-9-7祝祭セッション”神々がよみがえる今(国之常立神様のエピソード)”じっちゃんスーパー講義
----------------------------------------------------------------------

”コンシャス・チョイス・バックナンバー5”2019年1月No.112~9月No.122 
(購入はこちら

コンシャス・チョイス(No.122 2019-9-30)
ライオンズゲートを経て、明らかにタイムラインをジャンプ(パラレルリアリティをシフト)した感があります。アシュタールさん曰く「変化はますます激しくなっていきます」。その変化がどのようなものかを伝えるために、じっちゃん創造主は「タイムリーに祝祭セッションを使っていく」とおっしゃっており、今回いただいた豊穣のギフトも、「私たちがその段階まで進んできた」ことが背景にあるのでしょう。今回のセッション、途中で涙する場面が何度もありました。あまりに創造主の愛が深かったからです。じっちゃんは一人一人を見て、こんなにも愛して下さっている。大いなる癒しのセッションでした。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
190822_祝祭セッション”豊穣を振りまく七福神”
190822_祝祭セッション”私の中には光の粒があるから”
190822_祝祭セッション”息子の王国“
190822_祝祭セッション”アシュタルコマンド;ネガティブコレクション”
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.121 2019-8-18)
愛の循環があってこその“豊穣”です。今、“豊穣”を受け取れる人と受け取れない人に差があるとしたら、愛の循環に参加できるかできないか、その点なのだと思います。じっちゃん創造主がじっちゃんの視点から、”豊穣・他者奉仕・循環”の示唆に富んだメイクドラマを見せて下さいました。ラクシュミさんとも、「今回のワークに何を期待するか」、ワーク後には「このワークの成果を生かすにはどうしたらよいか」等の深い話をしています。Big 4を交えた“豊穣”トーク、永久保存版です。(^_^)
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
プライベート・アシュタール190807「創造主の視点“豊穣・他者奉仕・循環・ハーベスト”」.mp3
プライベート・アシュタール190807「ラクシュミ女神との”豊穣”対話」.mp3
プライベート・アシュタール190809「豊穣ワークで何が起こったか:上の次元の解説(参加者パスワード)」
プライベート・アシュタール190809「豊穣ワークの成果を生かすには」.mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.120 2019-7-30)(お申し込みはこちら
あなたは、自分では想像もつかないほど深遠な魂の歴史と、宇宙を駆け巡って様々な体験を積んできた多くのアスペクトを持っています。その中には時に、その人生で受けた傷があまりにも深過ぎて死後も重い波動に囚われてしまい、亡くなったときの時空を去れず、光の故郷に戻れていないアスペクトがいます。そのようなアスペクトを救出することこそが、統合セルフ全体の波動アップにつまり、今の自分の波動アップにつながります。今このときのあなたを心身ともに軽くして、アセンションへの道を易々と歩いていけるようにサポートしてくれるのです。あなたはいったいどういう存在なのでしょう。はるかな宇宙に思いを馳せながら、今回の録音を聞いてみて下さい。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
2019-6-6_祝祭セッション“墜落する夢と宇宙戦争”.mp3
2019-6-1_祝祭セッション“インセクトイドのセルフの統合”.mp3
2019-7-3_アシュタール最新情報No.4-2 アシュタールファミリー.mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.119 2019-7-30)
最近、祝祭セッションを受けて、無意識の領域に抑圧していた自分の過去の体験を知り、光の故郷に戻れていないアスペクトのリトリーバル、魂の救出を行う人が増えてきました。個々人の将来のタイムラインが定まってくる2020年に向けて、ハイアーセルフとの一体化、アスペクトの統合を目指す人たちが駆け込み状態になってきた?!感じを受けます。何と、かくいう私もその一人だったようです。私の場合には、自分では祝祭セッションを受けられないので、必要な情報は常に他のルートで上のチームから伝えらえられるのですが、定期的なアシュタールさんとのコンタクト以外に、祝祭セッションのクライアントさんの退行場をお借りしてというケースも多いです。今回の私自身のリトリーバルもきっかけはそこからでした。正直に言って、深い心の傷を負ったその生涯を見せられた直後は、当時の悲しみばかりが思い出されてだいぶつらかったのですが、でも、その後徐々に「ついにそこを抜けたんだ〜!」という喜びが高まってきて、高揚感に変わっていきました。今では、身体も魂もすごく軽く感じられます。ふわふわ楽しいというか。足かせが取れたというか。これまでは私はセッションをやる側として、クライアントさんがつらかった過去を手放し、あるいは彷っていたアスペクトを救出し、セッション後にはすっきり晴れ晴れするのをたくさん見てきたのですが、自分でも体験してみないと本当にはわからないものですね。(^_^) こんなにも前後で意識が違うものだとは! 今回の録音は、「こういうケースもあるんですよ」、それをお伝えしたくてシェアします。過去を知ることを怖がっておられる方もまだまだ多いですが、じっちゃん創造主がプロデュースされる祝祭セッションは“愛への回帰”、それ以外の何物でもありません。“本当の自分”へ戻る道に勇気をもって一歩踏み出す、その1つの例として参考にしていただければ幸いです。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
2019-7-18 祝祭セッション "悲しみの原体験—私の古代エジプトストーリー”.mp3
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.118 2019-6-15)
“アシュタール最新情報“に現在進行形で伝えられる情報と連動して、祝祭セッションでも、日本神界の組み替え、本流への回帰を示す出来事が起きています。(というか、始まった感じです。(^_^))直近のセッションで、「役行者さんからのメッセージ」をいただきましたので、それをお届けします。また、平行して、祝祭セッションの基本といえる「過去のトラウマや習慣の手放しによる癒し」のわかりやすい例をじっちゃんが見せて下さいましたので、今回はそれも取り上げます。今、少し上の次元では何が起きているのか、そして、自分はそれにどのようについて行っているのか、確認しつつ、ワクワクしながら学んで下さいね。
----------------------------------------------------------------------
目次
◆なるでこセミナー
2019-6-1_祝祭セッション“過去のトラウマを手放す”
2019-6-1_祝祭セッション“過去の習慣を手放す”
2019-6-2_祝祭セッション“役行者のメッセージ”
----------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.117 2019-5-31)
ジャッジメントの手放し、女性性の解放と男性性の癒しは、1stステージとして、私たちが学びを進めてきたものです。その部分を終了し、2ndステージに進み、さらにはその先のニューアースを目指そうと努力する一人の女性の姿が描かれます。私たちに求められているのは、そんなに難しいことではない。素直に自分を見つめ、その時々の感情を味わいつつも、自分が地球に立てられた光の柱であることを忘れない。その日々を繰り返していけば、いつのまにか光の波動のニューアースを歩いている自分を見出す日が来るのだと思います。お互いに励まし合って歩き続けましょう。
------------------------------------------------------------------------  
目次
◆なるでこセミナー
 2019-5-16_祝祭セッション”体験コレクション”じっちゃんスーパー講義
 2019-5-16_祝祭セッション”女性性の解放”じっちゃんスーパー講義
 2019-5-16_祝祭セッション”光の波動のニューアース”じっちゃんスーパー講義
-------------------------------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.116 2019-4-29)(お申し込みはこちら
今号では、音・音楽の癒し効果、その素晴らしさに焦点を当てます。平行して、3次元同士としてツインフレームに出会ってしまったらどうしたらいいの?! 多くのチャレンジがやってきます。それらを乗り越えて、強烈な愛・相手への思慕を二人のミッションへと昇華していこうと努力する姿もご紹介したいと思います。二人は何をするために地球へ降りたのか、ニューアースの建設にどのような方法で貢献していくことを選んでいるのか。その使命を思い出すことで、苦しい愛も純粋で神聖な体験へと変わっていきます。じっちゃんの眼差しが温かい。(^_^)これからツインフレームに出会っていくであろう人々へ、タイムリーにお届けできたかなと思います。
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 
目次
◆なるでこセミナー
 2019-3-2_祝祭セッション”音の癒し〜音叉”
 2019-4-19_祝祭セッション”音楽の癒し〜チェロの喜び”
 2017-12-14_祝祭セッション”音楽の癒し〜ツインフレームとバイオリン”
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.115 2019-3-27)
2019年3月の春分の日を中心に大きなエネルギーのダウンロードがあり、地球の波動がまた一段上がりました。それに伴い、強烈な浄化や手放しを経験した人が多かったようです。私自身もその一人です。エネルギーのダウンロードは今後ますます大きくなってくるので、自分の中に波動の合わないものを残していると、今後、揺さぶりもどんどん大きくなります。本気になるときですね! 地球の波動についていくために、「3次元地球のすべての古い信念体系を手放しているか」、そして「自他への愛と赦しが本当にできているか」が試されているのです。いわば、これまでの学びを真に心身に落とし込んでいるかが問われています。試験結果は自分の周囲のリアリティに映りますから、自分の状況を知るのは簡単です。とはいえ、一方で、私たちに求められているのは、決して複雑なことでも大げさなことでもないのです。やるべきことは至ってシンプル。でも、それが自分の自然な性質となるまでが実に難しいんですね。まだもがいている私たちに、今回は、じっちゃんとアシュタールさんから来たヘルプです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――    
目次
◆なるでこセミナー
 190323_祝祭セッション”おんじがハイジに望むこと”じっちゃんスーパー講義
 190323_祝祭セッション”光の子を持つ親たちへ”じっちゃんスーパー講義
 190323_祝祭セッション”自分の光が周囲に映っているだけです”じっちゃんスーパー講義
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.114 2019-2-28)
私たちが現在進んでいるタイムラインは、実は、本当はもっと早く進んでいるはずだった。そんな可能性を示唆したとても興味深いセッションでした。1年4ヶ月前の録音で、そのときからこれまでの流れを振り返ると、私たちも後を追ってそのラインに何とか乗れているようではありますが。でも、もっと速く進めたいなあ。また、パラレルワールドの自分は、確かにこちらの自分と影響し合って存在している、じっちゃんは今回それも見せてくれました。本当なんですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――  
目次
◆なるでこセミナー
 2017-10-7 祝祭セッション”1994年に戦争が無くなったパラレルワールド”じっちゃんスーパー講義
 2017-10-7 祝祭セッション”私の役割;立て直し請負人”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――  


コンシャス・チョイス(No.113 2019-2-11)
地球に接近するニビル、アヌンナキの王族・宇宙飛行士たち、金を掘るための奴隷の創造等、近年、陰謀論とシュメール神話を結びつけて語る人々がいます。しかし、それは本当なのでしょうか? 嘘だとしたら、何故そのような説が流布したのでしょうか? 地球と人類の真実の歴史を知ることは私たちのエンパワーメントにつながります。情報操作に惑わされないようにしたいですね。ここからは、地球文明の創生期に活躍したETたちと地球人類が、新たにポジティブな協力関係を結び直すことがとても重要なステップになるのですから。今回の情報はその第一歩です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2019-1-30 プライベート・アシュタール「歪められた神話—シュメールの真実;  ニビル星アヌンナキは実在しない」
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.112 2019-1-21
速報です! じっちゃん創造主からうれしいメッセージが届きました。私たちのタイムラインに素晴らしいことが起きています。長い長い努力が実を結びました。とはいえ、それは最も高い次元で実現したことであり、今後ともそのブループリントを今のリアリティまで降ろしてくる私たちの作業は続きますが、「未来は明るい」、それはもう!100%確実です。\(^o^)/
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2019-1-17 祝祭セッション”光満ちる地球ーありがとう、スターシード”じっちゃんスーパー講義.MP3.mp3
 2019-1-17 祝祭セッション”新生地球文明じっちゃんスーパー講義.MP3”.mp3
 2019-1-17 祝祭セッション”アトランティスの最後-不和の始まり”じっちゃんスーパー講義.MP3.mp3
 2019-1-17 祝祭セッション”アシュタル司令官メッセージ「恐怖や不安は無くなります」”.MP3.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――




この記事をはてなブックマークに追加

”コンシャス・チョイス・バックナンバー4”2018年1月No.93~12月No.111

2019-11-07 18:00:42 | アセンション・ニュースレター目次
”コンシャス・チョイス・バックナンバー4”2018年1月No.93~12月No.111
(ご購入はこちら

コンシャス・チョイス(No.111 2018-12-15)
この1年、コンシャス・チョイスを通じて、じっくりとじっちゃん創造主による二元性を超える学びとニューアースのビジュアライズが行われる間、アシュタール通信で私自身を題材に、いかにブロックを手放して波動を上げていくかのアセンションに備えたワークが行われていました。今号は、アセンション1stステージ終了に向けて私に課された卒業試験がテーマです。そのテストに対して私はどのように答えたか、そして何が起きたか。結果は、クンダリーニの覚醒、リアリティの変容。まさに教科書通りでした。このステージの卒業は自分自身の信念体系の見直し、それ以外にはないことが示されています。アセンション1stステージを超えると決めた方々はぜひ聴いておかれることをお勧めします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 1. プライベート・アシュタール181022「揺さぶり1」
 2. アシュタール通信No.22-1(181023)抜粋「自分を取り戻す宣言」
 3. アシュタール通信No.24-1(181120)抜粋「揺さぶり2」
 4. プライベート・アシュタール181130「覚醒と解放、リアリティの書き換え」
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.110 2018-11-30)
愛のミッション、光のミッション、波動砲ミッション、そして光の柱を立てるご当地ミッションを終えてきた今だからこそ、大きな喜びを味わえるセッションです。じっちゃんからの素晴らしいギフトでした。世界は変わります。宇宙は変わります。大きく変わります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-2 祝祭セッション「最後のブロックが外れるとき」じっちゃんスーパー講義 .MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――  


コンシャス・チョイス(No.109 2018-11-2)
じっちゃん創造主のこの宇宙の歴史の中で、一つのストーリーが終結を迎えました。今こそ二元性を超えていくという強い決意のもと、私たちは再会しました。そして、地球と人類、いえ宇宙と全存在のために、愛と調和の協同作業を行うことができました。そこには、じっちゃんを始めとする光の存在たちのどれほどの祝福があったことでしょうか。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2018-10-10 祝祭セッション”かつての敵はあなた”
 プライベート・アシュタール181011「恩讐を超えてーアシュタールが語る私たちの歴史」
――――――――――――――――――――――――――――――――――   


コンシャス・チョイス(No.108 2018-10-20)
想像=創造について、じっちゃんとアシュタールさんと楽しいトークをしました。先日の群馬ミッションの際、伊香保の旅館で何があったのか。ふふ、握った手が見えてくるのも、遠い先ではないみたい。(^^ ) 熊本ミッション、久高島ミッションについても大切な追加情報がありますので、聞いておいて下さいね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2018-10-11プライベート・アシュタール「想像=創造の道筋&熊本、久高島ミッション」.mp3
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.107 2018-10-7)
女神エネルギー復活のムーブメントの兆しが見えてきました。女性たちがいよいよ立ち上がるときが来たのでしょうか。その象徴が、私たちにとっては、今回突然やってきた、(いえ突然に思えますが、実際には満を持してやってきた)沖縄、首里城&久高島のミッションとなるのではないでしょうか。去年の秋のエジプトから始まった私のレムリアの波動を取り戻すツアー、女神エネルギーを復活させるツアー、ツインフレームの統合のツアーが、同時に進行してきた私の過去を思い出す行程と重なって、1年間各地を巡り巡った末にふたたび沖縄に戻り、一つの結実を迎える感じです。とても感動しています。ついに、ここまで来ましたね!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2018-10-4 プライベート・アシュタール「首里城&久高島ー日本の女神エネルギー復活のムーブメント」.mp3
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.106 2018-10-7)
今、私たちは日本の女性性男性性の癒し、強化、統合という大きなミッションの途中です。ブログを通じて私とつながっている皆さんは、実際に現地に行こうと行くまいと、全員が一緒になって、大きな大きなじっちゃんのプロジェクトを遂行しています。全員が、じっちゃんに集められた人々、じっちゃんが造った大きな一つの愛と光のグループ、コミュニティに属しているのです。今回、じっちゃんに、熊本ミッションでは私たちにどのような活動を望んでおられるのか、詳細にお聞きしました。熊本で私たちは何を成し遂げようとするのか、どなたも楽しんで聴いていただけたら幸いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2018-10-4 プライベート・アシュタール「そして、統合のエネルギーを熊本へー男性性癒しのミッション」mp3
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.105 2018-9-27)
祝祭セッションでは1年以上前に、地球内部の世界、インナーアースを訪れていました。今このタイミングでその録音を聴き直すと、オレリア・ルイーズ・ジョーンズさんやダイアン・ロビンスさんのテロスやインナーアースの情報とセッションで得られた情報の整合性に驚かされます。下記の本の中で、アシュターは「すべての惑星の内部は空洞です」と述べています。宇宙では通常、人々は惑星内部にも表面にも住みます。表面の環境が住むに適さなかったり、宇宙からの影響を避ける必要があれば、内部を中心に発達します。地球も例外ではなかったんですね。ただ地球の場合は、表面では二元性の戦いが長い間続いてきたため、最初から内部に住んでいた、あるいは途中で内部へ逃げ込んだ住民たちは、自分たちの存在を秘密にし、表面世界で戦いが止む日まで、自分たちを守りながら独自の発展を遂げてきました。しかし本来、内部と表面が調和して一つの惑星文明なのです。内部の彼らも一体に戻る日を待ち望んできました。この情報がいよいよ表面化してきたことで、私たちの意識も変わっていきますね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-8-3 祝祭セッション”創造主のストーリーブック”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2017-8-3 祝祭セッション”地球内部の世界”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.104 2018-9-21)
インナーアースのミコスのメッセージ:「水晶は、石の中に入れられた“生きた存在”としてあなた方に認識されることを待っている点で、木々たちと似ています。あなた方とコミュニケーションをとり、あなた方の人生の一部となることを熱望し、準備しているのです。水晶は、あなた方に与えられるものをたくさん持っています。水晶は、あなた方の波動を“ステップアップ”させて、もはや3次元密度を感じることなく3次元密度を飛び越えて、より高い意識レベルへと上昇に向かわせ、そこで、全生命があなた方の参加を待ち、最終的にあなた方は五感を超えて“見て感じる”ことができ、本来人間が備えている多次元性も体験することができるのです。」
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 「私たちの地球自体は水晶です」「空洞地球のすべてのものは水晶から作られています」インナーアースのミコスからのメッセージ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.103 2018-9-14)
この夏から大きく地球の磁場環境も変わり、いよいよ大変動期に入ったと言われています。相次ぐ自然災害。これは今後どうなるのでしょうか。また、私たちはどのような態度で乗り切ればいいのでしょうか。ライトワ―カーには何ができるのでしょうか。先日の台風と北海道地震のあと、じっちゃん創造主とアシュタールさんに急遽、コンタクトしました。きわめて有意義なトークとなりました。「次はどうなるのか」と不安を感じている方には、ぜひ聞いていただきたいと思います。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2018-9-7 プライベート・アシュタール「大変動期にライトワ―カーは何をすべきか」.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.102 2018-8-20)
「創造主から、ガイドから、直接アドバイスを受け取りたい。どうしたら会話できるの?」そういう質問や願いを持っている方はおおぜいおられることでしょう。今回は、じっちゃんが示してくれたその回答です。とても参考になります。そっか、、そういうことだったんですね。(^^ )
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-7-20_祝祭セッション”アセンション準備室を使って下さい”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2017-7-20_祝祭セッション”テレパシーを開発する方法”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2017-7-20_祝祭セッション”宇宙は生き物で満ちている”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.101 2018-8-12)
相変わらずあちこちで小競り合いを繰り返しているかに見える世界情勢、国際政治ですが、実は裏ではキーパーソンが集まって、ニューアースへ向かう大きな流れを創造しているようです。アシュタル司令官と私が個人的に交わした会話ですが、希望に満ちた素晴らしい内容でしたので、時期を逸しないために、コンシャス・チョイスの場を借りてシェアしたいと思います。ニューアースへの移行はどんどん進んでいます。二元性を超えていく体験、ハイアーセルフとの統合についても、個人的に深い話をしています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2018-8-4プライベート・アシュタール「世界情勢の舞台裏」.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.100 2018-7-30)
コンシャス・チョイスも、今号で記念すべき100号となりました。自他を赦して二元性を超え、地球と人類の次元上昇をサポートするべく、私と共に創造主大学で学びを進めてきて下さった皆さん、ありがとうございました。たくさんの素晴らしいじっちゃんの教えに接してきましたね。その結果、とうとうこんなに遠くまでやってきました。感無量です。m(_ _)m さて今回は、アシュタル司令官、じっちゃん創造主、私との間で交わされた家族としての会話をシェアします。6次元ビジョンを見るサイキック通訳mayumiさんをはさんでの、ほぼ私の日常と化したやりとりです。今はこのような交流が可能になっている、そのシンプルなミラクルを見てほしいと思います。先に発行したNo.99で描かれた世界に比べて、何という違いでしょうか。見えないものを信じる勇気を持つ者、未知の領域に踏み出す者にとっては、3次元と5次元の融合はどんどん進み、個々人にとって多層化したリアリティとして定着していくのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2018-7-21プライベート・アシュタール「アシュタール近未来トーク」.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.99 2018-7-30)
「神と、創造主と、つながりたい」。長い間、分断の幻想の中に生きてきた人間たちは、そのために宗教という仕組みを作り出し、様々な儀式を編み出しては踏襲してきました。しかし今、時代は、というより、次元は大きく変わりつつあります。目に見えないから真実だと思われてこなかった奇跡が、事実として私たちの日常生活に現れるようになっています。このNo.99と次号のNo.100が、その見事な対比となっています。「世界は何も変わっていない」そう思っている人も世間にはおおぜい居るでしょうが、しかし、コンシャスチョイスやアシュタール通信で学んできた私たちは、これまでの地平線を越えて、ニューアースへと踏み出しているはずです。このような形で創造主に再会できたこと、何という祝福でしょうか。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-7-4 祝祭セッション”じっちゃんに初めて会った男”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2017-7-4 祝祭セッション”テクニックはもう要らない”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.98 2018-6-29)
多くの人が、過去の自分の失敗から立ち直れないでいます。また、「○○を達成しなければ、私は幸せになってはいけない、○○な自分にならなければ、私は幸せになる資格はない」、そう思い込んで、自分の素直な望みを抑え込み、自分にムチを当ててきた人もいます。じっちゃん(創造主)は、そんなことを望んでおられるのだろうか? 今回は、そのじっちゃんの答えです。私はまた、たくさん泣きました。じっちゃんの愛の宇宙はやさしい。それを、皆さんに知ってほしいと思います。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-4-25 祝祭セッション”私はシップに帰れない”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2017-7-4 祝祭セッション”自分の中の敵”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2017-7-22 祝祭セッション”宇宙に遺していた愛”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.97 2018-5-30)
今世でアセンションを選択している人にとって、今は、ハイアーセルフとの統合をどんどん進めていく時です。そのためには、顕在意識で本来の自分やルーツを知り、過去世や幼少期から持ち越しているトラウマを解消すること、併行してそれを無意識層のレベルでも行っていく必要があります。今回シェアするセッションはまさに、本来の自分を知る、持ち越してきたトラウマを知るという点で、これ以上ないほど明確でパワフルなものでした。のみならず、じっちゃん創造主は、クライアントを、停滞していたタイムラインから大いなる希望の未来へとジャンプさせてくれました。今回、私が時を置かずにこのセッションをシェアする理由は、これを聴くことで得られる学びと癒しは誰にでも届く、たとえまだセッションを受けていない人でも、自分の感情を深く観察し、自分に置き換えて想像しシミュレーションすることで、同じような効果が得られるはずと考えるからです。ぜひ有効に活用して下さい。さらに今、祝祭セッションはアシュタール通信は相互に関連しながら進んでいるので、両者合わせて、古代史の旅も楽しんでいただけたらと思います。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2018-5-18 祝祭セッション”雨雲の下の世界”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2018-5-18 祝祭セッション”古代中東のルーツ”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2018-5-18 祝祭セッション”すばらしき2030年!”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.96 2018-4-30)
どんなに鈍感な人でも、世界にすばらしい変化が起きつつあることにもううすうす気づいているでしょう。南北朝鮮の統一。つい最近まであんなに牙を剥いていた金正恩の豹変ぶり。舞台裏でディープ・ステート(カバルたち)の世界的敗北が決定的になり、コントロールが本格的にゆるんできたのだと思います。地球全体に光が強くなってきて、ネガティビティの存在する隙間がいよいよ無くなってきた。世界はこれから、少し揺れながらもどんどん波動を上げていきますよ。そんな中で、私たちの次のステップは何でしょうか。今回はそこに焦点を当てます。さあ、これを聴いたらおおいに遊びましょう! あなたのやりたいことは何ですか。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-9-28 祝祭セッション”あるコマンドメンバーの憂鬱”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2017-9-28 祝祭セッション”遊んで暮らしていいんだよ”じっちゃんスーパー講義.mp3
 2017-4-22 祝祭セッション”光の島へ行く方法”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.95 2018-3-30)
先日私が導かれた「沖縄レムリアンミッション」でもわかる通り、レムリア回帰の流れが強まっています。「未来は古代である」と言われてきましたが、ニューアースでは、私たちはレムリア時代の高い精神性を取り戻していくことになります。しかし、レムリア時代の高い精神性を支えていたのはテクノロジーではなく、身体を通して神とつながること、人と輪になって神とつながること、その喜びでした。今も、「踊りなさい。輪になって楽しみなさい」と、じっちゃんはおっしゃいます。外の世界でテクノロジーがどれだけ発達しようとも、私たちは“肉体の宮”を通して自分の中の神を敬い、”輪の場”で波動を合わせることで、集合意識のパワーを最大に発揮するのです。踊る喜び、輪になって楽しむ喜びを今回、じっちゃん創造主が率先して見せて下さいます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-1-21 祝祭セッション“踊る神様”じっちゃんスーパー講義.MP3
 2017-4-18 祝祭セッション”炎を囲んで輪になって”じっちゃんスーパー講義.MP3
 2017-4-22 祝祭セッション”おだやかなムーの暮らし”じっちゃんスーパー講義.MP3 
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.94 2018-2-22)
15歳の祝祭セッションをお届けします。いじめ問題では、直接の当事者ではなくても、子供たちは心に傷を負います。痛みが強いとき、彼らはそれを隠そうとします。大人が思っているよりも、もっと繊細な感受性を持っています。しかし、成長していくためには学びが必要、彼らには傷つく権利もあるのです。いろんなことを考えさせられました。今回のクライアントは私の息子です。思春期の子供と母の対話です。余計な手出しはしないけれど、彼から信頼されていたい。本当に必要なときには助けを求めてほしい。そのためには、普段どのような親子関係を築いておく必要があるのでしょうか。15歳のセッションではありますが、今回じっちゃんが見せてくれたメイクドラマは決して幼い内容ではありません。大人の私たちへのメッセージでもありました。そして、ニューアースの創造に関わっていく若い力にじっちゃんは何を期待しているのか、それを教えてくれるセッションでした。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-3-25 15歳の祝祭セッション1”色をなくした世界”じっちゃんスーパー講義.MP3
 2017-3-25 15歳の祝祭セッション2”トラウマを乗り越えて使命を見出す”じっちゃんスーパー講義.MP3
 2017-3-25 15歳の祝祭セッション3”にこちゃんマークの地球へ”じっちゃんスーパー講義.MP3 
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.93 2018-1-29)
私が予想していたよりもさらに良いタイムラインへのシフトが進んでいます。“より良い”というのは、“より穏やかな物理的変容、社会的変容の中で、ディスクロージャーが実質的に始まっている”という意味です。私たちは、マンデラ・エフェクトの渦中にいるのかもしれません。先月は、「ニューアースへ行くためには」というテーマで、録音を集めてシェアしましたが、今号では、実際にニューアースでの暮らしはどのようなものになるのか、それをイメージしていこうと思います。ニューアースがどんどん近づいているため、自分の中でしっかりとしたイメージを創っておく必要があります。集合意識でそのリアリティにフォーカスすれば、より早く実現できます。私たち次第なのです。私たちの手が創造のツールを握っているのです。今回集めたニューアースの暮らしを描いたじっちゃんドラマは、セッションの時期は異なるし、クライアントさんも別々の方です。しかし、じっちゃんが描き出すニューアースの様相がほぼ同一であることには驚かれるでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-14_祝祭セッション”ニューアースの森の家”じっちゃんスーパー講義
 2017-2-14_祝祭セッション”ゴルフボールのニューアース”じっちゃんスーパー講義
 2017-3-2_祝祭セッション”私たちの未来”じっちゃんスーパー講義
 2017-9-30_祝祭セッション”ニューアース、ハッピーファミリー”じっちゃんスーパー講義 
――――――――――――――――――――――――――――――――――





この記事をはてなブックマークに追加

”コンシャス・チョイス・バックナンバー3”2017年1月No.59~12月No.92

2019-11-07 17:56:04 | アセンション・ニュースレター目次
”コンシャス・チョイス・バックナンバー3”2017年1月No.59~12月No.92
(ご購入はこちら


コンシャス・チョイス(No.92 2017-12-26)
ちょうど今日、私はデビッド・ウィルコックのディスクロージャー最新情報(Divine Cosmos)を読んだばかりですが、私たちはニューアースへ向かうタイムラインを、実に順調に進んでいるんですね! 舞台裏で、まさに革命とも呼べる事態が進行しています。光の勝利です。今号でシェアする祝祭セッションの録音はほぼ1年前のものですが、その頃にじっちゃん(創造主)が見せて下さったベストのタイムラインを私たちはしっかりと歩んでいます。そのことをこのタイミングで確認できて、本当にうれしく思っています。この先は私たちは、外の世界の騒動、カバルたちの処置は地球アライアンス(と背後で支えるスペース・ファミリー)に任せて、個人の波動を上げることに専念していけばいいのです。ニューアースにふさわしい波動になり、さらにアセンションを望む人はアセンションを目指す、それに必要な条件は何なのか、今回はそこをじっちゃんにしっかりと確認し、ぶれないように自分に落とし込んでいきましょう。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-15 祝祭セッション”ニューアース行きの船に乗る”じっちゃんスーパー講義.MP3
 2017-1-24 祝祭セッション”多層化してゆくリアリティ”じっちゃんスーパー講義.MP3
 2017-2-2 祝祭セッション”プレ・ニューアース、ニューアース、そしてアセンションへ進むための条件”じっちゃんスーパー講義.MP3 
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.91 2017-11-20)
ツインフレーム? 「興味ない」「自分には無縁」、そう思っている方も、おおぜいいらっしゃることでしょう。しかし本来、誰にでも存在するもの。じっちゃんから、私たち全員に平等に与えられたギフトだからです。興味を持つ時期、会いたいと思うようになる時期、実際に会える時期は、魂の成長レベルとその人自身の選択によって異なります。でも、この広い宇宙にそういうステキなパートナーがいる、それを知っておくのは悪いことではありません。今、「早く出会いたい」と思っている方は、次元間のベールが薄くなってきた今、彼らからのコンタクトは始まっています。そのことに気づいて下さい。では、どうしたらそれがわかるのでしょうか?
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-6-10_祝祭セッション”ツインフレームの愛の島”じっちゃんスーパー講義.MP3
 2017-10-16_祝祭セッション”じっちゃんやHS, ツインフレームとのつながり方”じっちゃんスーパー講義.mp3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.90 2017-11-13)
今回は、米国のチャネラー/ヒーラー、アニー・ボッシンハムさんによるリーディングの内容をシェアします。アニーさんは、アルクトゥルスのルーマその他の高次元存在をチャネリングしています。さる5月に私が受けた個人セッションでしたが、彼らは私のことを“新しい世界が生まれるのを手伝う助産婦”と称し、高い視点から、アセンションへ向けてどのように準備すべきか、幅広くメッセージを伝えてくれました。すばらしい内容だったので、コンシャス・チョイスでシェアする機会を待っていましたが、アシュタール通信No.2の内容とよくリンクしており、今このときがベストのタイミングだったんですね。じっちゃんや司令官から教えていただく内容を、また別の高次元存在から聞くのもとても新鮮です。交流する世界が広がってきた感じがします。楽しみながら、学びを深めていきたいと思います。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
  2017-5-18 アニーボッシンハムによるリーディング「アセンションへの準備」.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.89 2017-11-1)
8/8のライオンズゲートに行った“イシスの魂/女性性解放のミッション”、8/21に行った日食ユニティ瞑想、それによって、地球と人類の次元上昇のタイムラインが変わりました。じっちゃん創造主がおっしゃっていた通りに、封印されていた神々や古代の叡智の復活が始まりました。地球はまさにこれから、“古代”の黄金時代へ還っていこうとしています。今回はそのミラクルな1例として、国之常立神様が戻ってこられました! このセッションで、それが明かされました。国之常立神様の復活のニュースは、他からも来ています。「我が愛する日本国よ、立ち上がりなさい」という力強いメッセージです。いよいよですね。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-10-21 速報!ついに解かれた国之常立神の封印.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.88-1 2017-10-27)
大波乱の衆院選も終わり、それぞれに大きな学びがあったことでしょう。天意を得たと思う人、天意を失ったと思う人、どちらにとっても、今必要なことが起きています。誰もが、(学びのために)○○を経験しようと自分で決め、自分で選んだ出来事を体験しています。とはいえ、今回の集合意識を見ていると、少し進化が見えてきたかなという感じがします。“愛と調和”の無いところには、敏感に反応しましたね。大きな方向性や理念は良くても、「排除の論理」は嫌われてしまった。これからのリーダーは、政治のみならず、どの分野においても、“愛と調和”を体現する人が本物として伸びてくる気がします。女性の復権という意味で、私は女性リーダーたちを応援しますが、従来のマスキュリン(男性的)な、力で押す手法を取る必要はない。女性らしく柔らかく、全体を包みこんで、適材適所で生かしていくアプローチを取ってほしいと思います。さて、前回に引き続き、そういう意味ではまだまだ私たちにはほど遠い、理想のリーダー像、進化した社会の在り方、個としての存在の在り方について、じっちゃん創造主の講義を聴きましょう。目指すべき方向を知るために。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-5-20 祝祭セッション”理想のリーダー像2:見えない酋長”じっちゃんスーパー講義MP3
 2017-5-20 祝祭セッション”理想のリーダー像3:そして、ただ在るだけ”じっちゃんスーパー講義MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.87 2017-10-21)
ちょうど明日は衆院選ですが、今回のじっちゃんドラマは、“理想のリーダーと社会の在り方”を私たちに考えさせるものです。これは、先日私がブログにアップした「171011アシュタール通信準備編」のyoutubeの中で、司令官が私に話された内容とも一致します。今このタイミングで流すのがぴったりですね。しかし、まだまだ日本の政治も、それを許容している日本の社会も、成熟するまで道のりは遠いように感じますね〜。それでも、目指すところを知っておくのは有益です。なお、個人的なことながら、この録音のセッションを行ったのは5月で、その後私に起きた大きな変化を考えると、とても感慨深いものがあります。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-5-20 祝祭セッション”理想のリーダー像1:隠れファラオ”じっちゃんスーパー講義MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.86 2017-10-1)
ふたたび祝祭セッションにきわめて高次の存在が現れました! コズミック・ディスクロージャー、コーリー・グードが語る太陽系の歴史、その創生期を彩る古代創生種族、ancient builder raceです。スフィア・アライアンスとも名乗っています。彼らがこれまでの沈黙の理由を語り、そして今、何故コンタクトが始まったのか、今後地球はどうなるのかを教えて下さいます。地球と私たちは、本当に大きなレッスンを学び終えたのです。(^^ ) 地球と人類のアセンションを管轄するカウンシルから、7人の聖者から、そして、古代創生種族から、、祝祭セッションを通して次々にもたらされる奇跡のようなメッセージに、畏怖すら覚えます。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
2017-9-30 速報!始まった古代創生種族とのコンタクト(ancient builder race).MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.85 2017-9-29)
8月8日のライオンズゲート、8月21日の皆既日食、そして9月23日の秋分を経て、セントラルサンから太陽を経由して、次元上昇を促す光の津波が地球に届くようになりました。地球は一段高いステージへと、大きくシフトアップしました。ニューアースへの変容を着実に開始しました。今起きている大規模な自然変動は最終的な浄化の加速の表れであり、国際政治での対立激化も大げさな猿芝居、目くらましのフェイクニュースに過ぎません。不安になるのはやめましょう。それよりも注目すべきは、現在、私たちの意識の変化、多次元への目覚めを促すきわめて強力なエネルギーが来ているということです。私たちがこの9月から上がった新しい次元のステージにうまく適応していくためには、物質を超えた目に見えない領域、肉体よりもはるかに大きいエネルギー体の自分に、実は思考も感情も行動も支配されている、それに気づくことが大切です。新しい世界の入り口に立った今、創造の旅に出るために必要な装備が自分に備わっているか、足手まといになる古い荷物を抱えていないか、しっかり
と点検しましょう。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-22 祝祭セッション”2050年はどうなってる?”じっちゃんスーパー講義.MP3
 2016-12-15 祝祭セッション”3000年の地球”じっちゃんスーパー講義.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.84 2017-9-3)
「8/8ライオンズゲート・イシス/女性性の解放ミッション」、「8/21日食ユニティ瞑想」、これらのミッションが地球と人類にもたらしたすばらしい成果と、それを踏まえて、今後ニューアースへ向けて私たちは何をすればいいか、最新状況をじっちゃん創造主とアシュタル司令官にお聞きしました。また、スターファミリーとのコンタクトも始まっています。私の場合を1例として、どのように交流がなされるかをお示しします。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 170831 祝祭セッション”創造主、司令官フリートーク;ミッションの成果とニューアース最新状況”.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.83 2017-8-14)
カバルたちの悪あがきが続いています。夏至の日に行った私たちの波動砲ミッションで、宇宙のネガティブエネルギーは一掃されましたが、アシュタル司令官が「闇の残像がまだ残っている」と表現されるように、今、カバルたちは、戦争の恐怖を最後まで広げようとしています。でも、大丈夫です。地球人には強力な味方がいます。今号では、その人々の具体的な活動を見ていきます。じっちゃん創造主は、祝祭セッションで、こんな領域までカバーして見せて下さるのです! 驚きです。私たちはフェイクニュースに踊らされずに、地球に光を送り続け、リアリティを変えていきましょう。クリティカルな時期です。8/21(日本では8/22)の全世界ユニティ瞑想が決定的な意味を持ちます。集団瞑想にどうぞご協力下さい。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-5-13 祝祭セッション
   ”地球で働くアシュタルコマンド・プレアデス部隊”.MP3
 2017-5-24 祝祭セッション
   “レジスタンス・ムーブメントとアガルタ人の登場!”.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.82 2017-8-6)
8月8日の「イシスの魂/女性性解放のミッション」へ向けて、じっちゃん創造主のアドバイスが続いています。このミッションは古代の叡智の復活、古代の神々のエネルギーの再上昇をさらに進め、地球の次元上昇を大きく後押しするものです。同時に、私自身を1つの例として、誰もが通らなければならないオーバーソウルへの帰還/統合、それがどのようなステップで進むかも、現在進行形で示されています。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-7-29 祝祭セッション”イシス女神とオーバーソウルへの帰還”.MP3
 2017-7-29 祝祭セッション”オリンポスの神々とアシュタルコマンド”.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.81 2017-7-9)
今回は、じっちゃん創造主とのフリートークのシェアです。
・ 「宇宙版・愛のミッション」の成果
・ 私の今後の仕事の方向性
・ いじめ問題への対処
・ “イシスの魂/女性性の解放ミッション”と、地球の”愛のミッション最終    
   版”との合体
・ 私が導かれた聖地巡礼の意味
・ 古代ユダヤ人と日本人、諏訪との関連性
・ 私と私のツインフレームの過去世
・ 映画「イングリッシュ・ペイシェント」
・ アシュタル司令官へ:
   質問1.世界の宗教指導者と惑星連合が共同で行うディスクロージャー
       について
   質問2.ケシェ財団は本物か
   質問3.冥王星のポータルについて
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-6-29 祝祭セッション“創造主フリートーク;古代ユダヤと諏訪のつながり、その他”.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.80 2017-7-6)
6月3日のセッションで、じっちゃんが私に、「あなたの情報を全部つなげてくれる人がそのうち現れるよ」と約束して下さったのですが、その通りのことが起こりました。私自身の過去を思い出し、私自身の過去世セルフのライフライン/魂の救出を行うことが、地球と人類の解放に大きく関係しているころが明らかになりました。祝祭セッションを始めて以降、じっちゃん創造主やアシュタルコマンドとコミュニケーションが取れるようになってきたこと、その中でしばしば見せられてきた私自身の過去の断片的なイメージは、この大きなワークへと順を追って導いてくるものであったようです。いよいよ、地球の次元上昇支援ワークもクライマックスに近づいてきました。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-6-29 祝祭セッション”イシスの魂・女性性解放ミッションの時がきた”.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.79 2017-7-4)
夏至の日に行った「宇宙版・愛のミッション”光の波動砲“アシュタルコマンドと共に」で、アシュタルコマンドの母艦がシェイプシフトした光の宇宙戦艦ヤマトが出発したのは日本の中心地からでした。ミッションでは地名は出しませんでしたが、以前から、日本の(世界の)変容が始まる場所として、じっちゃんがセッションで教えてくれていた地名があります。そこは地勢的にも、古代史につながる場所としても、重要な意味を持つようです。”和(日本的であること)“も、ニューアースを特徴づける1つの要素となるのかもしれません。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-1-10 祝祭セッション”諏訪の地、変容の原点”じっちゃんスーパー講義.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.78 2017-6-20)
6月21日夏至の日に、じっちゃん創造主主導の大ミッション、“愛のミッション・宇宙版「光の波動砲」アシュタルコマンドと共に“を行います。直前ですが、今回の祝祭セッションの録音を聞いておくことで、ミッションの基本理念として流れるワンネスへの理解がより進むと思います。また、二元性の対立を解消する方法は愛しかないということも、納得できるのではないでしょうか。先の展開が読めないほど、変化が早く、ドラマチックになってきましたね。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-23 祝祭セッション”侵略者のストーリー”じっちゃんスーパー講義.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.77-1 2017-6-12)
いよいよ、私たちにとって最大・最高(・最終?)のミッションに取り組むときがやってきました。愛のミッションを宇宙へ広げることを、じっちゃんが私たちに期待されています。そのミッションを行う主役となるのは、究極のネガティブの極を突き抜けてようやく光の側へと生まれ変わってきた者たち。壮大な宇宙の歴史が紐解かれます。しかし、そこには新しい宇宙の胎動も聞こえています。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-6-5 祝祭セッション”ついに、光の波動砲が宇宙を変える”.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.76 2017-6-11)
コンシャス・チョイス(No.62 2017-2-4)でシェアした「速報;ネクストステージ!」のメッセージの続きが新たにやってきました。地球に光の道が通った結果、カウンシル(聖者たち)は現在、“シナリオの書き換え”を進めているようです。マンデラ・エフェクトが実現する可能性も出てきました。明るい希望に満ちた情報です。また、今回のセッションには、地球乙女(ガイアさん)も飛び入りで参加して下さいました。今の彼女の状況は? そして今後、私たちは、彼女のために何ができるでしょうか。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-6-3 祝祭セッション”速報!過去も未来も書き換える-カウンシル.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.75-1 2017-5-21)
地球はどの辺りまでニューアースへの道を進んだのでしょうか。アセンションの準備はどこまで整ったのでしょうか。私にとってはとても嬉しいビジョンを今回、じっちゃん創造主が見せて下さいました。希望をもって、ワクワクで進みましょう。3次元と5次元の融合は着々と進んでいます。彼らは、手を伸ばせば届くくらい近くまで来てくれています。今回の録音シェアに見るように、私たちは多次元リアリティを生き始めています。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-5-16 祝祭セッション”ツインフレームのミッション”じっちゃんスーパー講義.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.74 2017-5-15)
やがて来る光の津波、それによって起こる意識の量子跳躍、古代ムーの意識レベルへの回帰、それに対する私たちの準備のために、アシュタルコマンドがエネルギーダウンロードの支援を開始しています。彼らからのギフトです。テレパシー能力を開花させ、宇宙に広がる高次元意識のインターネットに繋がれるレベルまで、波動を上げることが目的です。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-3-28 祝祭セッション” アシュタルコマンド(アークトゥルス人):司令官のメッセージ8(エネルギーダウンロードの支援)”.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.73 2017-5-4)
次元上昇へのステップが進んでいます。上のファミリ−からの具体的な支援も始まっています。その基本的な構図の理解を助けるためでしょう、じっちゃん創造主が壮大なメイクドラマを見せて下さいました。悠久の時を超え、長い学びの旅を終えて、愛のネットワークに私たちがふたたび繋がるときが近づいています。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-4-24 祝祭セッション”光の津波の啓示”じっちゃんスーパー講義.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.72 2017-4-26)
近々、とても重要な情報をお伝えする予定です。Leading Edge/意識変容の先頭集団にとっては、リアリティが変わり始めました。私たちが行っている“光のミッション”が果たした役割を知れば、これから起こる次元上昇がどういうものであるかも見えてきます。今回の創造主講義は、次元上昇の大きな構図・流れを説明するもので、今後私たちが体験する事象を理解する上での前提として必須です。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-23 祝祭セッション”過去の地球・未来の地球”じっちゃんスーパー講義.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.71 2017-4-20)
光の道の開通を経て、この4月、新しいグリッドが見えてきました。ニューアースを形作るグリッドです。古いグリッドから新しいグリッドへジャンプすべき時です。しかし、両者の間には距離があり、中間領域は不透明です。自らの神性に気づき、それを認め、臆せずに光に向かって啓いていくことが必要です。見えない世界に足を踏み入れる勇気。信じるから見えてくる叡智。今回の創造主の講義は、不透明の先にある世界に私たちを導きます。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-23 祝祭セッション”不透明の先へ進む人Uターンする人”じっちゃんスーパー講義.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.70 2017-4-7)
「3次元と5次元の融合」をディスクローズする画期的な映画“ひるね姫”(アシュタルコマンド製作協力と言ってもいいくらいです。関係者たちは知らないでしょうが。ハハハ ((^┰^))ゞ)、私の祝祭セッションや多次元体験とも深くシンクロしています。光による闇の統合、その究極のテーマは、私たちスターシードのミッションを描いたものとも言えます。今回の録音は、クライアントさんの姿と私の姿を重ねつつ、愛のミッション、光のミッションが担った役割を振り返ります。じっちゃんが地球と私たち人類に向ける大きな愛が見えてきます。
——————————————————————————————————   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-03 祝祭セッション”ハイジとクララの光のミッション”じっちゃんスーパー講義.MP3
——————————————————————————————————


コンシャス・チョイス(No.69 2017-3-30)
”速報:ネクストステージ!”の光の開通から、早速大きな変化が始まっています。リアリティが変わったと、多くのチャネリングメッセージが追随し始めました。3月の大量のエネルギーの流入、それがもたらした影響は甚大なものでしたね。皆さんは大丈夫でしたか? 深い多次元体験が続いたせいで、私はなかなかグラウンディングができずに苦労しました。今後、私たちは何に意識を向けていけばいいのでしょうか。今回は、その後の進展をアシュタル司令官にお聞きしました。また、大量着陸、NESARA、RV等についても予定を確認しました。巷に流れている噂とは違っているかもしれませんが、私はこれが正しい、この方が良いと感じています。さて、続々と祝祭セッションを訪れるアシュタルコマンドのメンバー、それぞれのETセルフのミッションはユニークかつ感動的です。私たち地球人はこんなにも支援されてきたんですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-23祝祭セッション”アシュタルコマンド(リラ人):司令官からのメッセージ5”.MP3
 2017-3-16祝祭セッション”アシュタルコマンド(アルタイル人):司令官からのメッセージ6”.MP3
 2017-3-23祝祭セッション”アシュタルコマンド(アークトゥルス人):司令官からのメッセージ7”.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.68 2017-3-14)
人々の覚醒が進んできました。2月に起きた光の開通を経て、私たちが見る世界は急速に明るさを増しています。エネルギー的に肉体はとても大変ですが、心は軽く、春がとても楽しみになってきました。今年の311の追悼にもそれが現れていましたね。今回のじっちゃん創造主の講義は、そもそも“死”とはどのように受け止めるべきなのか、考えるきっかけを下さいます。さらに、まもなく私たちが経験することになるニューアース、収穫、アセンションに関しても、ワクワクする情報がやってきました。今後、自分はどの道を進みたいのか決める上で、大いに参考になることでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-8 祝祭セッション録音:”死の学びとアセンション“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.67 2017-3-6)
311が近づいてきました。いろいろな形で人は傷つきます。しかし、どのような体験もワンネスの希求へとつながっていきます。2年前の3月11日に、私たちは「光の船の集団瞑想」を行いましたが、当時に比べて、今ははるかに地球の波動も私たちの意識も上がり、多次元体験も深くなっています。あらためて今この時期に、「光の船の瞑想」によって311の過去を書き換えることは意味があることだと感じます。311、それに先立つ阪神淡路大震災の体験、それを通じて私たちは何を学ぶのか、どのように成長するのか、今回のじっちゃん創造主の講義はそこに触れています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-29 祝祭セッション録音:”2つの震災ーワンネスへの道”じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.66 2017-3-1)
内外の変化が加速するにつれ、3次元社会/古いマトリックスの崩壊を、恐怖で受け止める人と、未来への希望で受け止める人と、二通りに分かれていきます。私たちはワクワクしながらも、でも、足はしっかり地面に着けて、落ち着いて日常生活を送っていきましょう。それが総括でありアセンションへの準備であり、他者奉仕の支援へとつながるのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-8 祝祭セッション録音:”楽しみながら準備する“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.65 2017-2-16)
じっちゃん創造主からのび太への「ダメダメ病・処方箋」の続きが語られます。また、この時期、私たちがさらに波動を上げていくために、想像=創造する”おもしろステーション”、その原型といえる”なりきりハイジワールド”の話が出てきます。ドラえもんでも、ハイジでもいい、とにかく笑って軽くなることが大切なんですよね、今。それが、ここでのじっちゃんの最大のメッセージです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-20 祝祭セッション録音:”なりきりハイジワールド;想像力で遊びましょう“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.64 2017-2-12)
”自分はダメダメ病”からの回復は、ニューアースを目指す上では急務です。そこが治らないと、自他への愛と赦しが起こせません。たくさんの人がそこでつまずいていますね。今回、長年にわたり、”自分はダメダメ病”に苦しんできたクライアントさんに、じっちゃん/創造主が素晴らしい処方箋を出して下さいました。この薬は多くの人に効果があります。広く適用可能です。今回のセッション、一見、笑いが弾けるおもしろストーリーですが、ニューアースとアセンションを理解する上で、実に深い内容で示唆に富んでいます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-12-20 祝祭セッション録音”ダメダメ病からの回復;のび太の一発逆転ニューアース!“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.63 2017-2-9)
先にお届けしたコンシャス・チョイス「ネクストステージへ!」の前後のセッションの録音です。いずれも、クライアントさんはアシュタルコマンドのメンバーとして母艦を訪問しています。とても楽しいです。そして、いよいよですね!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2017-2-3  祝祭セッション録音”アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ3“.MP3
2017-2-7  祝祭セッション録音”アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ4“.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.62 2017-2-4)
私が経験しているタイムラインにおいては、すばらしい進展があったようです。非常に高次の存在から、嬉しいメッセージが届きました。速報でお届けします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-4 祝祭セッション録音”速報;ネクストステージ!“.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.61 2017-1-26)
3次元と5次元の融合。少しずつ異なるタイムラインで、今、個々人のリアリティの変容が始まっているようです。自分がこの先体験するものを決めていく、その最大のファクターは何なのか。じっちゃん創造主が感動のドラマとして見せて下さいます。ここでもう一度、この基本をしっかりと落としこんでおきましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-10-11_祝祭セッション録音: ”プレゼントを受け取れる人受け取れない人”じっちゃんスーパー講義.MP3
―――――――――――――――――――――――――――――――――
”コンシャス・チョイス・バックナンバー3”2017年1月No.59~12月No.92


コンシャス・チョイス(No.60 2017-1-20)
外界の変化が加速しています。もう、誰の目にも大きな”何か”が始まったのは明らかだと思います。ワクワクするニュースも増えてきましたが、2元論的には善悪がよりクリアになってきます。私たちライトワ―カーは今、じっちゃんの教えを繰り返し学び、かつしっかり実践していくことが求められています。スフィア・ビイング・アライアンスの青い鳥人族はCoreyに、「ドラコやSSPに関するディスクロージャー情報は、(アセンションには)まったく重要ではない。もっと内面のワークを行うように読者に伝えなさい」と言っているそうです。(^_^) 外部の情報ストックをどれだけ増やしても、自分の内面での気づきが起こらない限り、魂は成長しません。気づいて、階段を一歩上って、気づいて、階段を一歩上って、の繰り返しですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-29_祝祭セッション録音:”妻と私とじっちゃんと”じっちゃんスーパー講義.MP3
―――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.59 2017-1-1)
今回のじっちゃん創造主の講義は、がんばっているライトワ―カーに、じっちゃんが見せて下さる大感動のビジョンです。お年玉かな。(*^-^) ”愛のミッション”、”光のミッション”を続けていくことによって何が生まれるのでしょうか。輝かしい未来が私たちを待っています。時空を超えて進む、壮大な意識の拡大を体験しましょう。ここでは多くを語りませんので、サプライズを楽しんで下さいね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-15_祝祭セッション録音:”愛は虹のかがやき”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――





この記事をはてなブックマークに追加

”コンシャス・チョイス・バックナンバー2”2016年6月No.36~12月No.58

2017-06-01 21:41:28 | アセンション・ニュースレター目次
”コンシャス・チョイス・バックナンバー2”2016年6月No.36~12月No.58
(ご購入はこちら


コンシャス・チョイス(No.58 2016-12-30)
南極に見つかった超古代遺跡の報道をきっかけに、地球の歴史に関与してきた数多くのETたち、さらには、現在地球を守ってくれているスペース・ファミリーの実在へと、今後、人々の意識が開いていきます。このタイミングを待っていたかのように、祝祭セッションでも、アシュタル・コマンドの存在が大きな意味をもってきました。地球に降りてアセンションを支援しているライトワーカーのほとんどはコマンドのメンバーだと考えられます。彼らは、多次元体として様々なセルフを管理しながら、幅広く地球支援のミッションを行っています。「ライトワ―カーとして、自分は今、特別なことができていない」と悩むクライアントさんに、じっちゃん創造主が「そうではないよ」と語りかけます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-23_祝祭セッション録音:”アシュタルコマンドを理解する:多次元体のミッション”.mp3
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.57 2016-12-21)
今日の冬至のスペシャル・エネルギーに合わせるべく、できたてのほやほやの誘導瞑想“光のミッション”をお届けします。これはこのところずっと、じっちゃんと、そして私のTFも一緒になって、上で相談しながら取り組んできたプロジェクトで、ニューアースへ行くことを願う人にとっては非常に役に立ちます。ニューアースを選ぶアファメーション・光の柱を立てるミッション・光を届ける他者奉仕、この3つのパートから成っており、これらをしっかりと達成できれば、その個人はニューアースどころかアセンションまで可能な波動帯に上がるのではないかと、私自身は感じています。今回、じっちゃんから素晴らしいプレゼントも戴きます。それを胸に、冬至のポータルを利用してさらに大きく前進しましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 メタミュージック瞑想・光のミッション.mp3 誓いの丘~光の塔~導き~創造主~ニューアース
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.56-1 2016-12-15)
独立した2回のセッションで、別々のクライアントさんが同じ内容の体験をされました。アシュタルコマンドのシップを訪れ、彼らが何をしているかを知り、司令官から人類へのメッセージを受け取ってくれたのです。アシュタルコマンドのミッションは、地球と人類のアセンションの支援です。そのために彼らは下にいる人々に、覚醒と進化のための情報を、メッセージやインスピレ―ションで休むことなく送り続けています。地球を愛で照らしてくれています。私たちは、個々人の光の柱を太くする、あるいは持っているアンテナを広げることで、その愛やインスピレ―ションを受け取って利用することが可能になります。下に降りてきたチームとして、私たちの仕事は、下にあって光をもっと受信すること、お互いに助け合って愛の網を拡げることなのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 ●161119_祝祭セッション録音 ”アシュタルコマンド・シップ:司令官のメッセージ1”
 ●161123_祝祭セッション録音 ”アシュタルコマンド・シップ:司令官のメッセージ2”
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.55 2016-12-5)
今号のじっちゃん講義は、ブログでシェアしたプレゼント録音の完全版です。”愛のミッション”始め、多くのことを”じっちゃん”創造主が語って下さっています。とっても楽しい。(^○^) さらに、私を例に取り、スターファミリーによるコンタクトに関しても話題にされています。この先、たくさんのお楽しみがありますよ~。次元を隔てていたベールはどんどん薄くなり、そろそろ透き通って向こう側が見えてきた感じ?かな。でも、だからこそ大切なのは、上ばかり見ないで、残り少なくなってきた3次元の生活、”今”を、悔いなく、楽しく、丁寧に生き抜くことなんですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161014_祝祭セッション録音:”始まっているスターファミリー・コンタクト”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.54-2 2016-11-27)
二元性の統合、、力と力の大きな構図で考える前に、自分の周囲から、自分の足元から、自分の暮らす地から、始めることができます。光も闇も、私たち自身も、、存在するすべては、じっちゃん創造主の目から見たら、オセロのチップ。元は同じもの。ひっくり返せば、白にも黒にも変わります。光を当てれば、黒は白に変わります。全面白で、3次元のオセロゲームを終えたいですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161001_祝祭セッション録音:”二元性はオセロのゲーム”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.54-1 2016-11-26)
最近、日本では地震が頻発しています。地震は、地球乙女にとって、アセンションの途上でネガティビティを吐き出すためにはどうしても必要な行為です。それ自体、善でも悪でもない。私たち人間の集合意識が、被害を大きくも小さくもしています。じっちゃん創造主によると、物事には必ず二面性があり、地震が起こりやすいということは、一方で、大いなる恩恵をも私たちにもたらしてくれているようです。今回、じっちゃんの講義は日本列島、日本人の精神性について触れています。破壊の恐怖というネガティブではなく、受けている恩恵のポジティブに焦点を当てていきましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161001_祝祭セッション録音:”日本列島は最も波動が高い場所”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.52-3 2016-11-11)
「自分の人生、つらいことばかりだった。今だってとても苦しい、寂しい。誰も自分のことをわかってくれない。何もかもうまく行かない。」 そんな風に感じている人はいませんか。また、「何処かはわからないけれど、故郷へ帰りたい。他の場所へ行きたい。地球は自分には合わない。」 そんな風に感じてる人はいませんか。今回の録音、じっちゃん創造主からのメッセージは、そういう人たちにぜひ聞いてほしいと思います。すべての体験には意味があり、そして、あなたは決して一人ではない。スターシード/ライトワ―カーのあなたが、当の自分を思い出すきっかけになりますように。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
160924_祝祭セッション録音:”スターシード・ミッションー支援は喜び、体験は宝”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.53 2016-11-6)
速報!
SSPインサイダー・リーク、Corey Goodeの最新情報から、スターシード/ワンダラー/ETソウルに向けたメッセージ部分をピックアップします。また、米国大統領選を利用した天の介入計画についても、それを知ることで、さあ準備をしましょう。これまでの学びの成果を生かしましょう。じっちゃん講義で学んでいる“愛と赦し”を実践していくときです。「Hold onto your hats!」 大風が吹きますよ、しっかり帽子を押さえて!


コンシャス・チョイス(No.52-2 2016-10-30)
長い間、私たち99%を奴隷にしてきたお金による支配構造はどのようにしてもたらされたのでしょうか。今回の創造主の講義はそのルーツを見ていきます。そこを見ることで、私たちが今後、支配システムから抜け出す道を探ります。さらに目下、巷で大騒ぎのRVやNESARA、豊穣化資金の配布は本当に起こるのか、さらに、金融システムのリセット、「イベント」のタイミングはいつなのか、それらの点に関しても、じっちゃん創造主のお考えをお聞きしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-24_祝祭セッション録音:”お金による支配構造、リセットのタイミング”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.52-1 2016-10-26)
”塀の上に座って様子見している”という言い方をしますが、光の世界が見えているのに、(証拠がないからと)信じられずに、3次元のパラダイム内部に留まり、自分の進む道をいまだ選べない人たちがいます。もう分岐点に来ているにもかかわらず、です。論理や証拠を要求する頭/マインドが支配する世界から、真実に直感でアクセスするハートが支配する世界へと移行するのが、今回の次元上昇です。せっかくハートを信じて波動を上げようとしても、証拠を求めるマインドが足を引っ張る、ポジティブな領域へジャンプしようとしても、不安が身体をつかんで引き留める。そんなパターンを繰り返している人たちに。じっちゃん創造主始め多くの光の存在たちが、「こちらへおいで、大丈夫だから」と、手を差し延べています。今回のメッセージは、きっとお役に立つでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-24_祝祭セッション録音:”アセンション分岐点にいる人へのメッセージ”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.51 2016-10-16)
光と闇の対立。二元性の対立。二大勢力への分離と対立。第3密度での学びは、分離したのちの統合、拡散したのちの収斂。分離して極性を体験した後にふたたび統合・調和へと戻ってくること、分離という幻想に身を置きながらワンネスという真実に目覚めることです。ワンネスへ戻るためには、そもそも分離・対立という幻想になぜ陥ったのか、その原因に気づくことは有用でしょう。それが、今回のじっちゃん創造主のテーマです。私たちがまもなく直面し、乗り越えなければならない問題に備えさせるものです。同じじっちゃんの光の子どもでありながら、何故私たちは分裂し、対立してしまうのでしょうか。人類が集団として、あるいは私たちひとり一人が個人として、波動を下げずに“赦し”のステップを越えて先へ進めるかどうか、そこが今後のリアリティの分岐点となります。正念場です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-22_祝祭セッション録音:”地球は今、正念場ー金星に待機する高次元大艦隊”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.50-2 2016-10-7)
アセンションはオーガニックです。じっちゃん創造主が直々に、そのことを身をもって示して下さいました。ニューアースを創造し、アセンションを目指す上で、私たちが胆に命じておかなければならないことです。しっかし、じっちゃんは素晴らしい! 巷に創造主をチャネリングするメッセージはいくつもありますが、私は、私たちに温かく寄り添い、私たちの目線で話をして下さる、このじっちゃんが最も好き、大好きなのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-15_祝祭セッション録音: ”天地を耕す:アセンションはオーガニック”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.50-1 2016-10-2)
祝祭セッション録音による2つのじっちゃんスーパー講義、じっちゃん創造主によるメイクドラマをご紹介します。奇想天外でメッチャ面白い内容です。しかし、メッセージはものすごく深い。一つは、私たちの”ネガティブ志向”。その問題点をズバッと切って見せて下さいます。もう一つは、ニューアースへの移行。今、どういう状況なのか。ライトワ―カーは何をすべきなのか。じっちゃんが繰り返して触れられるテーマはいわば必修科目です。この単位を落としてしまっては、3次元学校から”卒業できない”ということなのでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――  
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-15_祝祭セッション録音: ”真実を見抜くこと”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.49 2016-9-21)
アセンションの第3波が来たとか、現時点(8月)では0.0042%しかアセンションできないとか(Corey Goodeがその後、数値を10分の1に訂正しました。計算ミスをしていたようです)、最近、私たちは少々浮き足だっていましたね。今回、頭でっかちで、いまだマインドに支配されて生きている私たちに、ハートに従って生きるとはどういうことか、じっちゃん創造主がその実例を見せて下さいます。「頭で考えるのではなくて、本当に自分が楽しいと感じる、自然体で(わざわざ意識しなくても)そこにいるのが楽しいと感じられる、そういう世界に進んで下さい」。じっちゃんと私の対話が続きます。自分の生きていく世界を選ぶ段階に達した私たちに、とても重要なことを伝えて下さいます。いつもながら、、はあ~、じっちゃんのメッセージは奥が深いです。(*'ー'*)♪ ありがとうございます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-10_祝祭セッション録音: ”心で決めましょう”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.48 2016-9-11)
「ニューアースで暮らしたい! アセンションしたい!」、そう願う私たちの叫びに応えて下さったのでしょう。今回、じっちゃん創造主は、日本国の創始者といえる国之常立神を祝祭セッションに招き、お二人で、私の数多くの質問に答えて下さいました。日本人には、本来日本人として守るべき高い霊性があったのに、時代の流れと共に失ってしまったようです。もし、それを守り切れていたなら、実は、現世はそのままアセンション後の世界にも等しかったのかもしれない。その点を国之常立神はお嘆きになります。そして、「本来の生き方を取り戻せ」と、私たちを叱咤なさいます。古代において国之常立神が導かれた日本は、人も自然も一体となって、愛と調和、循環に生きる、世界の範となる国であったようです。当時の憲法は、「あなたのために何ができますか」であり、まさに他者奉仕、そして、お互いに多様性を認め合う世界だったのです。アセンションを可能にするには、どういう自分に変わっていったらいいのか、国之常立神とじっちゃん創造主のメッセージをしっかりと聞き取りましょう。軌道修正する、すばらしいチャンスです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-1_祝祭セッション録音:”アセンションQ&A”国之常立神&じっちゃん創造主
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.47 2016-9-6)
この9月から大変容が始まっています。人類にとって、大きな分岐点です。ベストな意図、明確なビジュアライズによって、地球と人類、そして自分自身を最適なタイムラインに乗せる、その作業がこれほど大切な時はありません。それに合わせて造ったのが、今回の瞑想音楽ガイドです。それは、これまでの私の覚醒の過程を集約したもの、気づきの集大成とも言えるものであり、今、この地球と人類にとって分岐点といえる時期に間に合うように造られました。特にこの半年間、とりわけこの8月に私自身が経験した(実地の学びとして、じっちゃんから体験させられた)深い多次元体験が生かされています。この瞑想自体が多層構造で、何重もの複雑な意味を持ち、多次元に影響を与えていきます。地球のためにも、人類のためにも、そして、あなた個人のためにも。今、アセンションウェーブの第3波、これによって人類が集合体として選択するタイムラインが決定づけられる最終段階ともいえるエネルギー、その流入が始まっています。タイムラインの分岐としては、まず最初に、ニューアースへ移行して第4密度を目指すグループ、すなわち、時期に早い遅いの違いはあれ、アセンションが可能になるグループと、今回はアセンションを選ばない、即ち(自らのために)第3密度で学び続けることを選択するグループとに分かれます。その割合は、8月29日の祝祭セッションにおけるじっちゃん情報によると、40%と20%。40%は第4密度を目指すグループ、20%は第3密度に残るグループです。残りの40%はまだどちらへ行くかわからないグループ。地球全体の波動を底上げするという今この時期の最重要ミッション、かつ、そもそも私たちがスターシード、地球支援のボランティアとして降りてきた、その道程が集約した今回の誘導瞑想に、ぜひご参加いただければと思います。
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 
目次
◆なるでこセミナー
 「メタミュージック瞑想・愛のミッション」音声ガイド
  ツインフレーム~霊導~地球ミッション~ニューアース
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.46 2016-8-22)
じっちゃん創造主の講義が続いています。今回シェアするセッション録音のテーマは、ふたたび地球維新です。16-07-05祝祭セッション”立ち上がり、そして新しい社会を作る”じっちゃんスーパー講義の別バージョンと言えるものです。じっちゃんが提示する理想的なアセンション・タイムラインが今回、また別のパターンとして提示されます。これまでの講義の集大成のような深い学びを含んでいます。対立する者同士が歩み寄り、闇を光で包むならば、どのようにすばらしいミラクルが起きるか、感動的な結末が待っています。この流れは、これから地球維新を迎える私たちがぜひぜひ参考にしたいものです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-26 ”地球維新・愛のミラクル”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.45 2016-8-19)
今回シェアするのも、地球を守る光の艦隊の存在、前回44号、2016-7-9 ”アセンション・タイムラインと地球を守る光の艦隊”の別バージョンといえる祝祭セッションの録音です。今回のクライアントさんは、この録音の時点で、44号の内容をまったくご存じありませんでした。それなのに驚くほど似通った流れ、じっちゃん”のメイクドラマです! ということは、この辺りの情報が、じっちゃんが、アセンション・タイムラインの今の時点において、私たちに最も伝えたい内容なんですね。それは、「高次元のファミリーから、地球と地球人がどれほど愛され、支援されているか」ということです。それを私たちが確信するまで、そのイメージが、少しずつバージョンを変えながら繰り返し見せられるのです。これもまた、じっちゃんの講義です。前回も書きましたが、私たち地球人は、光と闇の融合という課題を学び終えれば、宇宙の家族との直接的な再会が可能になります。最新のCorey Goodeの情報からも裏付けられることですが、テクノロジーを誇るSSPのダークフリートやICCも及ばない、もっと進んだテクノロジーを有する高次元存在たちのグループが宇宙には存在しています。その彼らが今、地球をびっしりと取り囲んで、「がんばって波動を上げよ」と、愛を送ってくれているのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-26 ”地球を守る光の艦隊2”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.44 2016-8-16)
Corey GoodeやCobraの情報で知る通り、地球のアセンションをめぐって、光の勢力と闇の勢力の攻防が続いています。光の勝利は決まっているものの、果たしてどのように闇の勢力を封じ込め、統合して、イベントへのトリガーを引くのか、地球社会の変容を加速していくのか、そのあたりが目下、私たちの最大の関心事といえるでしょう。今回も祝祭セッションを通じてじっちゃんからもたらされた、驚くべきメッセージをご紹介します。じっちゃんプロデュースのメイクドラマですが、未来の地球人が歴史を振り返るという形で、一つの可能性としてのアセンション・タイムラインが提示されます。その具体性に驚かされます。じっちゃんはどうやら、そろそろ私たちに、私たちの宇宙の家族の存在を知らせようとしているようです。私たちは孤独ではありません。地球は宇宙の孤児ではありません。大勢の兄弟たちが、私たちの健やかなる成長を心から願い、手を貸してくれようとしているのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-9 ” アセンション・タイムラインと地球を守る光の艦隊”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.42 2016-7-22)
目に見える社会、および地球の多次元リアリティのいろいろな階層において、多くの変化が始まっています。私たちはどの部分の変化に乗っていくのでしょうか。何を選んでいくのでしょうか。今回の”じっちゃん”創造主の講義は、自然と共生する生き方です。ニューアースで生きるとはどういうことか、そのお手本を示して下さいます。また、私たちが暮らす大地、その場所の波動を高めるためのツールについて説明し、さらに、この先の大変動をソフトランディングで乗り切るためにはどのような考え方が大切なのか、その点についても教えて下さいました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-7 ”ニューアース;自然と共生する生き方”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.41 2016-7-13)
”じっちゃん”創造主の講義、さらに続いています。今回は、これから私たちが経験していくことになる動乱の時期とその先にできあがる新しい社会を見せて下さいました。ふたたび、楽しい謎解きから入っていきます。ドラマに込められたじっちゃんのメッセージ、意図を理解したとき、大きな感動に包まれます。これは、私たちへ送られたエールなんですね。変革はどのように始まるのか。私たちは何を求めるのか。そして、その先に待っている未来はどのようなものなのか。「勇気をもって立ち上がれ! しばらくは混乱するけれど、その先に素晴らしい世界が待っているから」。現実世界でも混乱が始まっています。外の世界のみならず、個人の生活においても、これまで当たり前としてきた物事に対する価値観が揺らぎ始めています。「ライトワ―カーですら、大きな揺れを体験するよ」と、じっちゃんはおっしゃっています。ひっかかりのあるもの、ワクワクしないこと、自他への愛やワンネスに合致しないものは、やがてすべて手放さなければならなくなると感じています。打ち寄せてくるエネルギーの巨大波の中では、二元性のパラダイムや分離に基づく信念体系は、身を沈ませる重しとなりかねません。軽く、軽く、素直に愛に心を開いていきたいですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-5 ” 立ち上がり、そして新しい社会を作る”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.40 2016-7-10)
祝祭セッションを舞台に、じっちゃん創造主のスーパー講義が続いています。毎回クライアントさんは違えども、継続する一連の流れで進んでいます。光と闇の融合、二元性の統合をテーマに、前号までじっちゃんは、「闇と言われる者たち、例えばレプティリアン、彼らも、まとってしまったネガティブ・エネルギーを取り去れば、中身は同じ光の子どもなんだよ」、そのことを、具体的に私たち自身の多次元体を例にとって実にリアルに伝えて下さいました。今回はそこから進んで、「では、同じ光の子どもたちがなぜ闇の道に進んでしまったのか」、その経緯を、イメージを使ったドラマ仕立てで見せて下さいます。第3密度は二元性の学び舎、中でも地球はとりわけ自由にネガティビティを探求する遊びが好まれた場所です。しかし、「自由時間は終わり」のベルが鳴っています。地球という庭で思い切り遊ばせてもらった私たちは、自分たちの本質を思い出し、これまでの学びを統合して上の学校へ進むべき時です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-2 ”二元性の学び舎、そして今、卒業のとき”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.39 2016-7-3)
「一なるものの法」、「二元性の統合」、「光と闇の融合」に関し、じっちゃんのスーパー講義が続いています。「闇の者たちを差別しない。彼らも、中身は私たちとおなじ光の子供。裁いたり切り捨てたりすることなく、赦して愛して融合していきなさい」。この教えがさらに進んで、今回はいよいよ私たち個人のレベルに降りてきました。スーパー講義、最初から、話の流れが全部つながっています。光も闇も私たち自身の中に存在する、その実例が今回のクライアントさんです。圧倒的なじっちゃんの教えです! 今回は、宇宙のバランスを崩すAIの脅威、それを食い止めるための光の勢力の活動を紹介する一方で、二元性の統合の先に存在する私たちのニューアースも見せて下さいました。じっちゃん、ありがとうございます! 深い愛と感謝しかありません。(TmT)ウゥゥ・・・
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-25 ”光のETセルフvsレプティリアン・セルフ”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.38 2016-6-26)
大変化のウィンドウ期に入りました。夏至のポータルオープンで、待ちに待ったアセンション・エネルギーが内外の変化を加速させています。イギリスのEU離脱はNWOの敗北、アイデンティティの回復を求める集合意識の高まりです。これからいよいよ集合意識に光が広がっていきます。ジェットコースターは落下点を超えました。個人としては、自分が望む最高のビジョンを常に保ち続ける(選び続ける)こと、そして、自身のライトボディ化にも意識を向けることが大切になってきます。ハイアーセルフとの融合、本当の自分を思い出すスピードが上がってきます。私自身を例にとっても、自分のフューチャー・セルフに出会い、さらに最近、じっちゃんから“ツインフレーム”の情報をもらうという出来事がありました。私もまさに大きな流れに乗って流れていることを実感しています。さて、前々回から続いてきた“じっちゃん”創造主による「一なるものの法」のスーパー講義ですが、第3回目が行われました! ”光と闇の統合”をテーマにこれまで、光も闇も等価であること、闇の者も中身は同じ光であることを教えていただきましたが、今回は、「では、闇を統合するとは具体的にどういうことなのか」をテーマに、ふたたび”じっちゃん”から非言語通信、イメージによるメッセージを受け取りました。クライアントさんにも私にも深い気づきがもたらされました。その録音をシェアいたします。私たち人類は今、幅広い波動帯に分かれつつ全体として上へ移動している最中です。波動帯の中でも最も高いレベルに到達したいと望む者は、二元性を統合して「一なるものの法」を体得しなければなりません。そのためにじっちゃんが、「こっちだよ」と手を差し伸べてくれています。その手をしっかりとつかみましょう!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-23 ”ネガティビティの融合とは”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.37 2016-6-20)
明日6月21日の夏至のポータル・オープン、次元上昇の大きなステップアップに備えて、もう一つ、祝祭セッションを通じたじっちゃんのスーパー講義をご紹介したいと思います。昨日と同じクライアントさんのセッションです。今回のテーマはツインフレーム。多くの人がツインフレームに会いたい、誰なのだろうと興味があるでしょうが、一般的なツインフレームの話とは少し違っています。あくまでも”一なるものの法”の視点による講義の一部であり、ツインフレームは姿形や存在形態に制限は受けないという話、そして、常に1:1で存在するわけではなく、片割れがとても高い次元にいる場合、3次元においては何十人・何百人の身体に分かれてその高いエネルギーを分け持つことがあるというお話でした。光のバトンリレーのために、プライベートな話を快くシェアしてくれたクライアントさん、ありがとうございます! もう、私たちのリアリティはすごい速さで、面白い、実にワクワクする領域に入りつつあります。3次元世界の出来事は俯瞰して眺めることにしましょう。下の方に見えていても、自分が目指す世界は上であることを常に意識しましょう。そして、そこへ至るパスポートは、そう、おわかりですね。「愛しています。(レプティリアン)」ですね。(*´∇`*) 明日のお誕生会集団瞑想もとっても大切です。じっちゃんの依頼とも言え、二元性の統合とぴったりシンクロしています。ネガティブ・エネルギーから地球を解放してあげましょう。ぜひぜひご協力下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-7 ”ツインフレーム”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.36 2016-6-18)
いよいよ2016年夏至のポータル・オープンが迫ってきました。しばらく続く愛の津波の到来です。その前にぜひ皆さんに聞いておいていただきたい、”じっちゃん”創造主のスーパー講義をご紹介します。ハートの贈りものの記事で書きましたが、
・闇も分けへだてなく愛すること
・人間が生み出すネガティブ・エネルギーとその対処法
に関して、じっちゃんが詳細にわたって解説して下さいました。「なるでこさんに、どうしても早く気づいてほしかった」というじっちゃん肝いりの緊急メッセージです。珠玉の言葉のオンパレードです。「一なるものの法」の核心に迫る”じっちゃん”直々の講義です。アセンション・ウェーブを迎える前に、「一なるものの法」の学びを選んだ皆さんにはぜひこれは知っておいてほしい! 夏至の前にお届けするべく、コメントをつける時間を取らずに、説明なしでそのまんまの録音をシェアします。どうぞハートを大きく開いて、静かに耳を傾けて、「アセンションには必須だ」とじっちゃんがおっしゃる「二元性の統合」の講義にご出席下さい。(これは大学レベルかな。(^^))
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-7 ”二元性の統合”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――






この記事をはてなブックマークに追加

”コンシャス・チョイス・バックナンバー1”2015年7月No.1~2016年6月No.35

2016-02-22 16:06:17 | アセンション・ニュースレター目次
アセンション・ニュースレター”ハートの贈りもの5D”コンシャス・チョイスのバックナンバー
”コンシャス・チョイス・バックナンバー1”2015年7月No.1~2016年6月No.35
(ご購入はこちら


コンシャス・チョイス(No.35 2016-6-6)
コンシャス・チョイスNo.32-1でご紹介した2016-4-23の“祝祭”セッション・レポートの後半部です。このセッションは、地震を経験した直後で大きく揺れていた私たちに対する、”じっちゃん”創造主からの講義と言えるものでした。ブログに載せる前に一足先にここでシェアしたいと思います。今回のじっちゃんの教えから私が気づいたのは、光も闇も等価であること、二元性はどちらかを征服するためではなく体験するためにあるのだということです。闇は光の欠如にすぎない。しかし、じっちゃんは光そのものです。じっちゃんへ還る旅を続けているあらゆる存在は、光へ還るためには、いずれ自分も光に戻らなければならない。それが光を選ぶこと、他者奉仕(自分の光を放射すること)なんですね。また今回はじっちゃんに、お誕生会瞑想やイベントのタイムラインについてもお聞きしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 始まったシフト
 多層化していくリアリティ
 じっちゃんも楽しんでいるお誕生会瞑想
 じっちゃんが伝えるイベントのタイムライン
◆なるでこセミナー
 2016-4-23“祝祭”セッション・レポート後半:“じっちゃん”創造主からのメッセージ(あらゆる選択を私は責めない)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.34 2016-5-30)
私自身は、クライアントさんをハイアーセルフに対面させるセッションを行っているものの、自分ではまだハイアーセルフに会ったことがありません。今回、このタイミングで、ついに出会いの機会が訪れました。ああ、そうだったんだ! すべてのピースがはまり、圧倒的な感動を体験しました。さらに、自分に対する預言というものも初めて受け取りました。そう、例のあの有名な場所で、です。(コーヒー、おいちい。((^┰^))ゞ) さて、私は何を言われたでしょうか。イエス様(じっちゃん)、ありがとうございます。私たちが見るもの聞くものすべてが、じっちゃんからの美しいメッセージです。私の体験をシェアします。どうぞ、あなたも自分のハイアーセルフを思い出すきっかけにしてください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 意識領域への深い旅が導く
 明かされた私のハイアーセルフ!
 未来の自分との融合
 預言をもらいました~っ
 自分を待っている未来
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.33 2016-5-30)
結果的に先の地震が契機となって、地球は少女から堂々とした若き女神に変容を遂げました。5月から地球が新しい波動域に入ったことが、他の多くのメッセージでも伝えられています。カバルの排除は始まっています。スペースファミリー、インナーアース・ファミリーからのコンタクトも始まります。ここからが、実は私たちにとって本番です。いよいよ一人ひとりが自分の成長・進化に責任を持たねばならなくなるからです。もう、カバルによる妨害を、自分の停滞のいいわけにはできない。自分の力を思い出すとき、外部に救世主を求める必要はなくなります。自分の意識の焦点をどこに置くか、新しい地球でどのように生きていきたいか、何を目標とするか、それをはっきりと自覚する結果、あなたにふさわしいリアリティが形づくられていきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 新しい波動域に入った地球
 カバル支配の終わり。そしてコンタクトの開始
 波動の分離の始まり。自己責任で分かれゆくタイムライン
 最高の波動帯、最高のビジョンを選ぼう
◆なるでこセミナー
 スピリットと共存共栄する賢き未来の地球人を目指して
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.32 2016-5-3)
前回に引き続き今回も、新たに4/23の“祝祭”セッションに登場された“じっちゃん”創造主のメッセージを一足先にここでシェアしたいと思います。地震に関するメッセージもありますが、“油断することなく安心したい”。「一なるものの法」を学んでいれば、じっちゃんの真意を正しく受け取ってもらえるものと信じます。いまだ制限の多い3次元を生きる私たちの現状を理解した上での、じっちゃんの深い愛のメッセージが続きます。タイムラインの分岐が始まっているのは事実ですが、いずれにしろ還る場所はみな同じでたった一つ、じっちゃん(根源)のエネルギーの中です。時期はそれぞれでいい。“今”、3次元を楽しんで生きることも忘れたくありませんね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 違うリアリティを生きるってこういうこと?
◆なるでこセミナー
 2016-4-23“祝祭”セッション・レポート:“じっちゃん”創造主からのメッセージ(いつかはみんな私のもとへ還ってくる)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.31 2016-4-30)
次元上昇に伴う地球の揺れはまだまだ続きます。地球自身を、そして人間も含めて地球の上で生きるすべての生きものたちをヒーリングすることは、私たちライトワーカーがもつ大きな使命の一つと言えます。私たちに本来備わるヒーリングの力はどのようにしたら取り戻せるのか、そのステップを学びましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 ヒーリングのパワーを取り戻す:次元上昇の変動期をスムーズに乗り切るために
◆なるでこセミナー
 「ヒーリングの助っ人に、助けと協力、支援と理解を強く望みます」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.30 2016-4-25)
祝祭セッションとインサイダー・リークの情報が合体して非常に興味深いことが起きました。コンシャス・チョイスの読者ならばこの面白さがわかるでしょう。ET評議会議長のメッセージには驚きです。多次元化が進行している“今”、未来の種は一瞬の積み重ね、瞬間ごとの自分の選択の中ですでに芽吹いています。“今”において自分がもつパワーを信じて行使する、その意識の持ちようが、自分の未来に責任を持つのです。祝祭セッションに現れる“じっちゃん現象”についても考察します。じっちゃんて、いったい何なんだ~? 誰なんだ~? 
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:ET評議会議長「アセンション・ウェーブに備えて」
 祝祭セッション・チャネリング録音:熊本・大分地震に寄せてーじっちゃんからのメッセージ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.29 2016-4-25)
大きな地震を体験しました。多くの被害が出ました。アセンション・エネルギーはますます波高まり、私たちの内も外も震撼しています。大変容期が到来したと受け止めるべきです。しかし、ブログでも書いていますが、被害者意識をもって地球や自然に対峙するのはもうやめましょう。何故なら、私たち自身が加害者だからです。地球は生きている意識体、多次元存在です。その多次元の現実においては、多くの生きものたちが、与え与えられ・お互いに奉仕し合う循環の中で地球への愛に生きています。与えられるばかり・奪うばかり、それどころかそれにネガティビティでお返しをしてきたのが人間たちです。この先、大難を小難として穏やかなタイムラインを歩み、次元上昇する地球についていけるかどうかは、私たちの意識がワンネスへ回帰できるかどうかにかかっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 これからやってくる2012-12-21
 今回の地震を今後の教訓とする
 ポジティブな意識を保つことの難しさ
 ここからが正念場
◆なるでこセミナー
 人間の否定的なエネルギーが創り出すもの
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.28 2016-3-31)
光は光を引き寄せる。アセンションは進行しています。地球には光のかけら、変容のフォトンが大量に降り注いでいます。自分のエネルギーフィールドに愛と光を持つ人だけがそれを受け取ることができます。地球の新しい現実がどんどん具現化していく今、古いエネルギーに閉じこもり、光を怖れ、光に抵抗する人々は異なるタイムラインを歩いていくことになります。自分の意識状態にふさわしい場所に向かって。私たちは自分の未来を“今”選んでいるのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
◆なるでこセミナー
 アセンション:地球に降り注ぐ光のかけらー受容する人、拒否する人
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.27 2016-3-31)
古代シュメール神話の研究者として著名なゼカリア・シッチン、彼が解読したというニビル・アヌンナキ物語の嘘が暴かれました。彼はイルミナティとつながっていた。人類はアヌンナキの奴隷として造られたのではありません。ニビル商売は終わりにしなければなりません。3600年ごとに地球を襲うという“ニビル終末論説”も終わりです。もう偽情報に意識を向けるのはやめましょう。光の世界を目指すなら、もっともっと高い波動を感じるべきときです。“今、ここ”に実在する多次元世界、ニューアースを彩る美しい色と音のオーケストラ、愛の波動の広がり、光のベールを、自分の周囲に見出していくときです。何に意識を向け、焦点を合わせ、どの波動を選ぶのか。私たちが歩く道の分岐は広がっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード6 インナーアース図書館
コズミッククロージャー・シーズン3 エピソード7 インナーアースー記録のホールへ
 ゼカリア・シッチンはイルミナティに操られていた
 金の採掘者・ニビル星人アヌンナキは存在しない
 ニビルは実在しないが、第9惑星とプラネットXは実在する
 シュメール神話の神々とインナーアース
 神々の核戦争は本当だった
 日本とインナーアースのつながり
 地球人類を創造したのは誰か
 純血種と雑種
 地球内部のアセンデッド・マスターはどこにいるのか?
 自己奉仕のアジェンダ
◆なるでこセミナー
 ロザリンドによる多次元体験「自然界の階層体系」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.26 2016-3-24)
アセンションへの途上では、ときに量子跳躍が求められます。この春分もそうでしたね。奇しくも「想像=創造ゲーム・3月お誕生会集団瞑想」のテーマも“卒業”。偶然ではありません。私たちは今、3次元的制限思考からの卒業、もう要らなくなった荷物の手放しが求められています。波動を軽くして、一段上にジャンプするためです。かなり切迫した状況といえます。騒々しい外界に気を取られている場合ではありません。皆さんはうまく上れましたか? 上った先に見えてくる景色はニューアース、ガイアの多次元意識の世界です。「一なるものの法」を学びながら、美しい統合意識を体験してみましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 アセンションの第2波
 ポジティブな人はよりポジティブに、ネガティブな人はよりネガティブに
 第4密度への道は「一なるもの」への道
 5次元を出たり入ったりしながら、やがて定着へ
 戦争はこれで止むのか
 部分的ディスクロージャーが既成事実となるのか
 「地球」か「宇宙」か選ぶ日がくる
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード1 インナーアースについて
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード2 グッドのインナー・アースへの旅
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード4 インナー・アースからの新事実
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード5 インナーアースの一周ツアー
 地球内部の動植物
 アガルタ人の歴史
 マルデクと火星の戦争、マルデクの破壊
 次々に地球にやってくる他星人たち
 攻撃性が組み込まれた地表人類の遺伝子
 アガルタの都市と岩を突き抜けるUFO
 どこまでも広がるテラフォーミング
 巨大なオベリスクとプラズマボール 
◆なるでこセミナー
 地球の多次元意識を体験する
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.25 2016-2-28)
時間のない次元、それがもう重なってきているのでしょうか。驚くべきシンクロが続きます。「死」というものが存在しないとしたら、迷っている魂たちも、私たちライトワーカーの支援の対象になるのか。地球と人類の次元上昇を、もっと高い視点から眺めるべき段階に入ったのかもしれません。いよいよ加速してきた感じですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 驚くべきシンクロニシティが続きます
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード17 視聴者からの質問パート2
◆なるでこセミナー
 高次の存在とのコミュニケーション 
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.24 2016-2-22)
最近、私が受けたネガティブ・グリーティング、それは息子の知り合いの自殺から始まりました。その事件は私の中に限りない同情のみならず恐怖と憎悪を呼び起こし、私は激しい感情の嵐に巻き込まれていきました。そんな中で、ヘミシンクを通じて私はじっちゃんと対話し、自分のいる状況に目覚めていきます。圧巻は、“祝祭”セッションで突如実現したライフラインです。亡くなったお子さんがそこに来ていたのでした。地球次元の枠を超えて、大きな気づきと学びを得る体験となりました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆“祝祭”セッション、4月分追加募集のお知らせ
◆今回のコンシャス・チョイス
 私が体験したネガティブ・グリーティング
 いじめ自殺の報に接して
 「なぜ?」じっちゃんから貰った答え
 “祝祭”セッションにおいて突如始まったライフラン/救出活動
 「お父さんお母さん、ごめんなさい」「あ、おじいちゃんが来てくれた」
 今回学んだ大切なこと
◆なるでこセミナー
 モンロー研ワーク;ハイアーセルフは語る
 地球と時間の二元性による摩擦は魂の成長を早める
 感情的なこだわりにより「死に気づかない」魂たち
 奉仕する魂たち、スリープ・ヘルパー
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.23 2016-2-19)
2月始めにやってきた大きなエネルギーのせいでしょうか、ネガティブ・グリーティングによる波動のゆれを体験した人が多かったようです。私もその一人です。一方、外界では相変わらず、カバル、地球アライアンス(限定ディスクロージャー派)、SSPアライアンス(完全ディスクロージャー派)、三つ巴で綱引きを続けています。ソフト・ディスクロージャーはスピードアップして進んでいます。しかし、外界の事象に一喜一憂するのではなく、外界を動かす原動力は私たちの集合意識であることを知れば、私たちがもっと自分の内奥を見つめ、波動を上げていくことが、外界の変化を加速させることにつながります。ファースト・ソース、創造主の声は、聴こうとする者に聴こえてきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 ネガティブ・グリーティングを体験して
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード15 AIを警戒する
コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード16 AI戦争の新たなフロンティア 
 AIはどのように惑星文明を乗っ取り、破壊していくのか
 AI提唱者を待ち受ける罠
 霊的に目覚めていない、内なる力を持っていない人はAIに支配されやすい
 人工知能の反乱
 AIをコントロールできるのか
 高次元にはAIは存在できないのか
 AIを排除するプラン
 タイムラインを変えたいカバルたち
◆なるでこセミナー
 ファースト・ソース
 マイ・セントラル・パーパス(創造主より:核となる目的)
 マイ・セントラル・レベレイション(創造主より:核となる啓示)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.22 2016-1-31)
さらに飛び出した日銀の異常戦略。マイナス金利をぶっ放した黒田バズーカ。世界からは狂気の沙汰のように言われています。しかし、カバルがどうあがこうと、ドルは崩壊してもしなくても金融メルトダウンの道筋は決まっています。インサイダー・リークでは、今回から宇宙を二分する人間型種族の強大なる敵、人工知能AIの謎に迫っていきます。彼らはどのようにして生まれたのか。そこにはルシファーの創造主に対する切なる願いがありました。創造主とつながる私たち人間の至福を思うとき、彼の哀しみが胸を打ちます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 黒田バズーカの先にあるもの;避けられない金融メルトダウン
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード13 視聴者からの質問パート1
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード14 人工知能の脅威
◆なるでこセミナー
 アニムス/AI/ルシファーの哀しみと創造主に繋がる悦び(私たちの至福)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.21 2016-1-16)
ステルスの世界大戦のさなか、金融の無血クーデターが始まっていますが、外部にだけ目を奪われないようにしたいものです。コンシャス・チョイスでお伝えするCoreyのインサイダー・リークのコア・メッセージと、祝祭セッションで“じっちゃん”やHS、ETたちからもたらされるメッセージは、実は相補的な関係にあります。外を見れば、離脱文明と現存の文明の統合、内を見れば、自分の多次元体の統合と二元性の統合、両者が重なり合って、地球や個人の次元上昇が実現するのです。外の世界にも、内の世界にも、完全なる真実の開示/ディスクロージャーを求めて、意識をどんどん広げていくべき時ですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 インサイダー・リーク、Corey最新情報
 アガルタ同盟の分裂
 ステルスの世界大戦
 金融の無血クーデターと部分的ディスクロージャー
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.20 2016-1-12)
世界経済、急所にさしかかってきました。AIIBの準備が整ったところで、株式市場の崩壊、ドルの崩壊へと、プランに従って進むようです。外部の状況を正しく把握すること、自分の内面を準備すること、両方、大切です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 速報! 金融リセットが始まった
 秘密に合意? 世界リセットのための協定
 プーチンを助ける新勢力とは
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.19 2015-12-31)
暗黒時代においても光を守りぬく使命を背負った古代のイニシエートたち。彼らが目指した道は、実はそのまま現代の、ここにいる私たち自身が目指す道でもあります。コンシャス・チョイスに集まった仲間たちは“イニシエート”、秘儀を受けつぐ者たち、スピリチュアルな最高位を目指す者たち、その彼らと無縁ではありません。あなたも、そして私も、この情報に導かれたのは、一緒になって「生命の木の実を食べ」、「あとにつづく人々に生命の木の実を食べさせる」役目を担っているからです。すべてに偶然はありません。あなたはその役目を魂で知っています。2015年には、コンシャス・チョイスを通じて、神とガイアへの私の愛に多くの方が共鳴して下さいました。ありがとうございました。2016年も、外部には真実の情報を求め、内部には自分の中の神を再発見しながら、両輪で一緒に楽しく学びを進めていきましょうね! 良いお年を。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 穏やかな2015年の年末。タイムラインはポジティブに固定したのだろう。
 ベンジャミンいわく「ディスクロージャー(インサイダー・リーク)は正しいかもしれない」
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)を学ぶ~
 十二対の対照的な資質: 古代エジプトの神官が明かす「大いなる神の計画」の共働者となるために
 ・やがて来る闇の時代に光をともし続ける
 ・大いなる神の計画
 ・12対の資質をマスタ―することがイニシエートへの道
 ・沈黙―話す
 ・感受性―耐性
 ・服従―統治
 ・謙虚さ―自信
 ・電光石火の速さ―慎重さ
 ・すべてを受け入れる―違いを見抜く
 ・戦う力―平和
 ・警戒心―勇気
 ・何も持たない―何でも使いこなす
 ・誰にも縛られない―誠実に向き合う
 ・死への無頓着―生命の尊重
 ・冷徹さ―愛
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.18 2015-12-28)
「急いで! トンネルの出口が閉じてしまうよ」、“じっちゃん”から緊急メッセージが伝えられました。「気づき」が足りないがゆえにトンネルの途中で止まってしまっている人が多いと。しかし、自由意志のないところに手助けは来ません。誰もが自由意志で、自分の足で方向を選択して歩き出す必要があります。そのためには「気づく」こと。自分に必要な情報を、意識的に選択して受け取ること。今回はタイムリーに、「一なるものの法」を理解する上での大前提となる二元性とその超越について学びます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 急いで! “じっちゃん”創造主から最新のメッセージ
 トンネルが閉じる前に気づいて!
 最も有用な「一なるものの法」の学び
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)を学ぶ~
 善悪の知識の木: 古代エジプトの神官が明かす二元性を超える生き方
 ・沈黙と発言はコインの表裏
 ・自分の中には二つの存在がいる―エゴの自分と高次の自分
 ・無はすべての可能性を含むがゆえにすべてである
 ・顕在化したものは補完し合う二つの部分でできている
 ・光の補色
 ・すべては一なる状態から切り離されて個別化し、対として存在する
 ・創造主にとっては光と闇に良いも悪いもない
 ・自分以外から裁かれることはない
 ・この世のすべては善悪の知識の木に生った木の実
 ・学びのために二元性を体験しに来た
 ・神はどこにでも偏在し、宇宙全体にゆきわたっている
 ・二元性の世界で意識が体と同化するとき、食べたものが方向性を決める
 ・無意識に潜む、補完し合うもう一人の自分
 ・意識を完全に広げることで人は神に戻る
 ・補完し合う自分は自分の外には存在しない
 ・統一意識―顕在化された自分のはてしない探求の旅の終わり
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.17 2015-12-23)
カバルのトランプタワーの崩壊は続いています。マスコミ報道にも多くの兆候が見えています。しかし、ディスクロージャーはどうなっているのでしょう。SSPアライアンスの内部で、完全開示派と部分開示派の争いが熾烈に続いているようです。もともとダークな生い立ちのSSP。中の誰一人として、犯罪に手を染めたことのない人はいません。彼らは、罰を何とか免れようと時間稼ぎをしている最中です。私たちは、人類の集合意識にもっと気づきを広げる必要があります。そのためには何ができるのか。一緒に考えましょう。なるでこセミナー「一なるものの法」では、最近また“祝祭”セッションに出てこられた“じっちゃん”創造主から伝えられた深いメッセージを載せたいと思います。光とは何なのか? そこには、驚きの答えがありました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 なぜ、Coreyのアガルタ情報パート2が出てこないのか
 そもそもSSPはナチス+カバルの組織だった
 人民元が強くなり、ドルが弱くなる
 どんどん下がる原油価格。カバルの収入源を絶つ
 やぶをつついて蛇を出したトルコ
 プーチンは一人ではなく影武者の集団?
 カナダの新首相はヒーローになれるか
 ネイティブ・カナディアンへの謝罪と和解
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 ◇コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード9 火星の植民地化
 ◇コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード10 太陽系の征服
 ◇コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード11 太陽の境界を越えて
 ドイツとアメリカの宇宙進出競争
 ドラコ+ナチス+カバル=ICC、ダークな生い立ち
 特権でつられた“優秀な人々”は地球外のファシスト・コロニーへ
 火星の先住者たちは地球人の核攻撃で滅ぼされた
 ICC:悪魔の取引
 小惑星には金が大量に存在する。シュメール神話との矛盾
 多くの惑星の月の内部には人が住んでいる
 月は古代のスペースシップで人工衛星
 月に関する14の不思議
 実在する土星評議会、アセンションした金星人?
 スーパー評議会を構成するヒューマノイドたちは誰なのか?
 地球維新の時代がやってきた
 太陽系は連星系。主星の太陽と機能不全の伴星ネメシス?
 宇宙には、地球型惑星も知的生命体も無数に存在する
 テラフォーミング。惑星ジェネシス
 トーション・フィールド(トーラス構造)で時空をジャンプするテクノロジー
 宇宙は二つの領域に分かれる。スペース/タイムとタイム/スペース
 タイムパラドクスの解決。分岐したタイムラインはいずれ一本に収束する
 自分のタイムラインは意識して選びたい
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)を学ぶ~
 ◇ふたたび“祝祭”セッションに現れた“じっちゃん”創造主からの重要なメッセージ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.16 2015-11-30)
デヴィッド・ウィルコック最新情報をお伝えします。「ディスクロージャー最終決戦」、アライアンスとカバルの間でディスクロージャーをめぐる激戦が続いています。ISISの排除がおそらく流れを決定的にするでしょう。さらに、コズミック・ディスクロージャー。ナチスが進出していった月と火星はどういう場所だったのか。「ラー文書」で語られる地球と人類のタイムラインとCoreyの情報がリンクしていきます。今回のセミナーは、タイムリーかつ心温まるアークエンジェル・マイケルのメッセージを取り上げました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 ◇デヴィッド・ウィルコック最新! 「ディスクロージャー最終決戦パート1」
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード6 私たちだけではない
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード7 古代火星の遺物
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード8 火星の生命
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)を学ぶ~
 ◇アークエンジェル・マイケルからのメッセージ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.15 2015-11-26)
待ち望んでいるディスクロージャー/完全開示、大手メディアによる大々的な発表はまだであっても、多様な媒体を使って、私たちのもとに多くのメッセージが送られてきています。Corey Goodeのインサイダー・リークもその一つ。“祝祭”セッションを通して明らかになるパラレル・セルフの存在や創造主からのメッセージもその一つ。いろいろな本に散りばめられた「一なるものの法」の教えもその一つ。内も外も、上も下も、耳からも目からも、いくつもの流れが「ディスクロージャー」というただ一点、巨大な渦巻きの底へ向かって加速して進んでいます。その単一点を抜ければ、きっと見たこともない新しい世界へ飛び出します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 11月の“祝祭”セッションといったら・・・
 ワンコもわかる創造主のエネルギー
 ディスクロージャーに備えて、異星人の姿にも慣れておきたい
 おすすめは「スタートレック・ヴォイジャー」
 いくつも存在するETセルフー私の場合
 え? 京都上空の母船?
 アライアンス、上の如く下も・・・・まとまらない?
 しびれを切らす地球同盟者たち
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2 エピソード5 レイダース・失われたテクノロジー
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)を学ぶ~
 長頭頭蓋骨の謎:古代エジプトの神官が明かす地球の歴史
 ・内なる目と長い後頭部
 ・“神の息子たち”―アセンションした人間の特徴
 ・支配者側の長頭人と非支配者側の短頭人
 ・ピラミッドはどのようにして建てられたか
 ・意識で動かす先進テクノロジー
 ・“神の息子たち”と人の娘の混血の結果
 ・黒魔術師が滅ぼしたアトランティス
 ・ここにも“じっちゃん”の光のまゆが
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.14 2015-11-13)
舞台裏で、地球と人類の運命を決める会議が開かれています。西洋に代わって東洋が支配する100年? 世界統一政府? これまでの人類に対する犯罪を棚上げにし、限定ディスクロージャーでお茶をにごす? すべての真実を知ることは私たちの権利ではないのでしょうか。ディスクロージャーの完全開示推進派と限定開示推進派がせめぎ合っているようです。私たちにできるのは、集合意識の共同創造のパワーで私たちが望む現実を造り出すこと。第4密度のニューアースにふさわしい文明とはどういうものなのか、真剣に考えて選ぶべきときです。このまま私たちの預かり知らないところで地球の未来が決まり、私たちは再びただそれに流されていくだけ? そんなやり方にはノー! 私たちは拒否します! 私たちには知る権利、すべてを知った上で選ぶ権利があります! そのために学びましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 非常に重要な局面に差しかかっている
 限定ディスクロージャーか、完全ディスクロージャーか
 確かに光の勝利は見えてきたけれど
 平和主義者として生まれ変わったMr. Abe?
 限定開示でお茶を濁したい中国、全面開示を求めるペンタゴン
 東洋が支配する100年、新金融システム、そして世界統一政府って?
 99%の地球人の意見はどうなる? 今のカバルを地球人の代表にしないで
 我々が今使える武器は意識による共同創造の力
 完全ディスクロージャーは無責任で破壊的なのか?
 ピラミッドのトップが代わるだけでは解決にならない
 金星の非暴力革命はどこまでも個人の尊重と平等を目指した
 まさに「真実の報道」瞑想が重要なとき!
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2エピソード3 謎のゴンザレス
 コズミック・ディスクロージャー シーズン2エピソード4 離脱の始まり
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.13 2015-10-31)
地球と人類のアセンションは一夜にして起こるものではない。どうやら、徐々に進んでいくものになりそうです。アセンションに伴って、社会はどのように変わるのか、あるいは、社会がどのように変わったことで、アセンションが可能になったのか。金星を例にとって、私たちにとって何が学べるかを見ていきたいと思います。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 Coreyは何をためらったのか
 地下で生きのびるエリートたち
 「金星の王子」とは
 さらに高くなったハードル
 よみがえる亡霊
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)を学ぶ
 ◇かつて金星が成し遂げた静かなる革命・次元上昇
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.12 2015-10-22)
ナチスが生きていたとしたら? 人類が信じてきた神話の神が、地球内部に住む同じ地球人だったとしたら? 現在、多くの人に希望を与えているETたちのチャネリング・メッセージが、地球内部から来ているとしたら? Corey Goodeのアガルタ訪問により、ナチスとアガルタの関係が明らかになりました。私たちには微妙な感情を引き起こします。“桃源郷”、夢の地底王国アガルタ、失われた楽園、噂は本当でした。しかし、そこには、光があれば陰もありました。“古代創生種族”、ガーディアンが帰還した今、地球とこの太陽系にかかわった全員に説明責任が求められています。裁いても、解決にはつながりません。私たちはこの先、「一なるものの法」をどのように実践していけばいいのでしょうか。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 現代の地球文明に最も影響を与えた二つのグループ
 ナチスは生きていた
 プレアデスと名乗ったアガルタ人
 神として、ETとして
 一枚岩でないアガルタ・ネットワーク
 アガルタ人の地球観とナチスの優生思想
 ETのふりをしたチャネリング・メッセージ
 古代創成種族・ガーディアンの帰還
 「一なるものの法」の学びの中で
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン2 エピソード1― コンタクトは起きている
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン2 エピソード2― アガルタ人:辺境の地を進む
 古代地球離脱文明・地下カウンシルとSSPの会議 
   パート1.“蜂の巣状”の地球
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.11 2015-10-11)
9月に訪れたこれまでで最大の愛の津波、騒がれていたようなアセンションもワープも起こりませんでしたが、私たちの意識にも身体にも大量の光エネルギー、パワーが加えられました。自分の望むリアリティを創造する力は今後、加速度的に増していきます。ポジティブとネガティブ、どちらの極を目指すのか、しっかりと自覚して選択を済ませた人は、ますます速いスピードでそちらに引き寄せられていきます。“自分のアセンションについて心配する”ことは、解決にはつながりません。自分にできることは何なのか、ライトワーカーならば自分の使命をしっかりと自覚するときです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――  
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 9月に私たちは何を体験したのか
 人類の集合意識がアセンションを実現させていく
 “コンシャス・チョイス”に集まるのはコアなライトワーカー、私たちに与えられたミッション
 今、最も重要なのは“恐怖の手放し”と“二元性の統合”
 自分のアセンションに関しては心配しないで下さい
 100匹の猿が現実を変える
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)を学ぶ~
 まだ“赦せない”で悩んでいる人へ―創造主からのメッセージ
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー エピソード12 ― ポータル:コズミック・ウェブ
 コズミック・ディスクロージャー エピソード13 ― 時間をナビゲートするポータル
 コズミック・ディスクロージャー エピソード14 ― ポータル:パラレル・アース
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.10 2015-9-27)
NASAの発表では、銀河中心からのX線量が増しています。9月に入り、エネルギー波は連続的に訪れています。9月28日のブラッド・ムーンに、愛の津波のエネルギーはついにピークを迎えると言われていますが、果たして何が起こるのでしょうか。心しておくべきは、“変化は内から”です。個人の意識のシフトが、集団の意識をシフトさせ、それがやがて物質界に変化となって現れます。明日は、愛のエネルギーの助けを借りて、個人の意識レベルを高める上で絶好のチャンスです。外に救世主を探さず、自分の中に入り、本来のパワーを取り戻すための日です!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 9月28日に備えましょう
 高次意識をもつ人の特徴
 フィジカル・アセンション、その時、何が起きたか
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー エピソード11 ― 人間の意識がもつ可能性
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.9 2015-9-11)
私たちがこれまで予想してきたものとは違う形でのイベント・ディスクロージャーへのタイムラインが進み始めています。すばらしい未来社会は、すでに水平線上に姿を現しています。しかし、その前にはまだいくつも嵐を経験するでしょう。人類の“集合意識としての成長”の問題がハードルとして残っています。いかに、他力本願をやめて自立できるか。被害者意識を捨てて、すべてを学びとしてポジティブに受け入れられるか。光と闇を、対立としてではなく役割として捉え、統合した無条件の愛の視点に立てるか。自分と他人を同等に扱えるか。これらをどれだけ早くクリアできるかが、新天地への到達スピードを決めるファクターになりそうです。個人としても、全体としても。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 イベント・ディスクロージャーに至るリアリティ、タイムラインが変わった
  1.ディスクロージャーの内容
  2.ディスクロージャーのスピード
  3.操作されてきたET信仰
   The Voice of God Technology(神の声プログラム)
   狡猾な宇宙人? 狡猾な地底人?
   試されるライトワーカー
   それでも、スペース・ファミリーは実在する
   切った上で、またつなぐ
  4.スーパー・テクノロジーの供与
 SSPは、いかに松果体を重要視しているか
 まさしく映画「ダイバージェント」の世界―私たちのリアリティは本もの?
 輪廻転生―人生はバーチャル・リアリティ
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー エピソード10 ― 松果体を目覚めさせる
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.8 2015-9-6)
今回のコンシャス・チョイスでは、この先私たちを訪れるエネルギー波、愛/光の津波が地球と人類にもたらすものを見ておきたいと思います。かつてのオリオン大戦争、地球で続いてきたその最後の細い流れを終わらせること、それが私たちの使命なのでしょうか。そして、「肉体をもってアセンションする」スーパー・ヒューマンを生み出すことが、ETたちの「グランド・エクスペリメント」の目的だったのでしょうか。私たちの運命やいかに。Corey Goodeのコズミック・ディスクロージャーでは、宇宙の構造、時間の構造、時空の成り立ちについて、3次元を超えた真実のサイエンスが明かされます。すべてはエネルギー、振動、そして神聖幾何学なのです。創造主が創造する世界のすべては何と美しいのでしょうか!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 この先、何が起こるのか-エネルギー波の衝撃で私たちは?
 天の介入
 2012年12月、人類の集合意識は延期を要請した
 スフィア・ビイング・アライアンスの球体装置が衝撃をやわらげてきた
 身体をもってアセンションするのは銀河史上、初めての出来事なのか
 ETたちのグランド・エクスペリメント
 乗っ取られた実験計画
 みな、自分の教室に帰るとき
 そして、スーパー・ヒューマンの誕生
 実際に衝撃波が来たら、どうなるのだろう
 時空の変化、タイムラインの融合
 地軸の戻しは起こるのか
 「宇宙船、天空に満つる日」
 死への恐怖を手放し、自分の不滅性を信じることが第1ステップ
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー エピソード9 ― 電気的太陽
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.7 2015-8-31)
大周期の終わりにいる私たちをこの先待ち受ける“収穫”の概念を見ていきます。第3密度のサイクルを繰り返すのか、第4密度へと進むのか、私たちは自分の波動レベルを検証し、自分にふさわしい場所を選択することになります。「一なるものの法」を意識しながら生きることが魂の進化を速めると、ラーが教えてくれています。そのためには、「瞬間ごとに愛を選ぶこと」。「あらゆるものに「創造主」を見ること」。どこまで実践できるでしょうか。瞑想も必要だと告げられています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 「一なるものの法」を知って生きるのと知らずに生きるのとでは、魂の進化のスピードが違う
 チベットで伝えられるアセンションを果たした人々は、すべての瞬間を愛で満たして生きていた
 すべての中に「創造主」を見る
 AAマイケルが私に見せてくれた自分の姿
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)ラー文書を学ぶ~
 ◇収穫その1
  核戦争によって自分の星を破壊したマルデク人の運命
  「一なるものの法」は収穫とどのように関係するか
  マルデク人はどのようにして故郷を失ったか
  地球の第3密度には、地球外から多数転生してきている
  サイクルの終わりには、次の体験をどのように選ぶのか
  「一なるものの法」を意識することが進化を速める
  ラーが教える「一なるものの法」に向かう進化を速めるエクササイズ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.6 2015-8-29)
9月に、シフト/イベントの発生を予想する動きが広がっています。ネット上では様々な噂が流れています。今回は、その根拠を見ていきます。しかし、私たちにできることは、その時期がいつになろうと、何が起きてもあわてないように、自分たちの生活を守る具体的な備えとネガティブへ引きずられない心構えをしておくことですね。今回取り上げた青い鳥人族コンタクティ、SSPアライアンスの内部告発者、Corey Goodeの情報は、地球人がすでに国連の宇宙版ともいえる銀河リーグGGLNを作り、太陽系外で活動していることを告げています。驚くべきことにGGLNの基地はプレアデスにあり、地球の地下トンネルからポータルを通って行くそうです。私たちのタイムラインは、夢のような未来と融合し、ジャンプできるところまで来ていますが、テクノロジーが私たち一人一人を第4密度へと上げてくれるわけではありません。それは非常に重要な点ですので、強調して解説したいと思います。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
  驚くべきGGLN / 国連・銀河リーグの存在
  スタートレックの時代はすぐそこだけれど、テクノロジーに溺れてはいけない
  ネットを流れる“9月シフト”の情報、何が待っているのか
  最近のユニセフのディスクロージャー・ビデオの裏にいるのは、フランシス法王
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
  コズミック・ディスクロージャー エピソード7 ― ICC火星コロニーの視察
  コズミック・ディスクロージャー エピソード8 ― GGLN / 国連・銀河リーグ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.5 2015-8-15)
地球人の進化を支援しようとしたラーたちの試み、「一なるものの法」を伝えるための直接コンタクトは、結果的に特権階級を生んでしまいました。さらに、オリオン・グループとの戦いに勝利すべく惑星連合のヤハウェが行った介入、自らの血を引く強健な一族の創出は、逆にオリオン・グループに汚染され、地球を支配するイルミナティの血統へとつながっていったようです。第3密度は、他者奉仕か自己奉仕か、ポジティブかネガティブか、一人一人がどちらかの極性を選び、その方向へと学びを深めていく場です。こうして見ると、やはり私たち地球人は、騙され操作されてきただけの被害者ではなくて、自分たちで今のリアリティを選択してきたとも言えますね。ネガティビティを呼びこむのも、それに共鳴しその情報を求める土壌があるからです。そして、これは集合意識だけの問題ではなくて、私たち一人一人に関しても同じです。一瞬一瞬、自分の感情や行動を意識して、ポジティブを目指すかネガティブを目指すかを自分で選択していく。チャンスを与えられている代わりに、危険も隣り合わせです。私たちは自分のリアリティを創造する力を持っている、それは即ち、自己責任を有することでもあるんですね。「ラー」が伝える地球の歴史の中に、人類の、そして個人の学びが凝縮された形が見えるようです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
  惑星連合のヤハウェの誤算―巨人ネフィリム(アナク)を造り出した背景
  惑星連合のヤハウェはニビル星人アヌンナキと関係があるのか?
  インサイダー・リークによる情報“世界各地で発掘されている眠れる巨人/ステイシス・ビイング”と、惑星連合ヤハウェの造った巨人族“アナク”との驚くべき類似性
  でも、大切なのは、自分が一瞬一瞬を意識しリアリティを選択して生きること
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)ラー文書を学ぶ~
  「ラー」から見た地球の歴史―その2
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
  コズミック・ディスクロージャー エピソード4 ― 研究船での生活
  コズミック・ディスクロージャー エピソード5 ― われわれは一つ
  コズミック・ディスクロージャー エピソード6 ― 眠れる巨人
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.4 2015-8-5)
今回は、「一なるものの法」のラーたちが関わった地球の歴史を学びます。宇宙を貫く愛の法則の実践をそこに見ることができます。彼らの地球との関わり方、支援の試みの中に、「一なるものの法」が生きています。私たちは、すべてを光と闇、ポジティブとネガティブという2極に分けるのをやめて大人になる時期が来ています。被害者意識からも子供意識からも卒業したいですね。「自立」、最近しきりにそのキーワードが私のところに降りてくるのですが、第4密度への“収穫”の条件の一つは他者への奉仕であると同時に、光の存在としての自覚、ソウルとしての自立でもある、私はそう確信しています。さらに同時進行で、地球史上最大のインサイダー・リーク、青い鳥人族(ラーの同類)コンタクティCorey Goodeが起こしている惑星規模の覚醒への促しも見逃せません。今、Coreyと彼をサポートするDavid Wilcockに対して激しいアタックが続いています。ラー用語ではそれをネガティブ・グリーティングスと呼ぶようですが、Davidのサイトを襲ったこれまでにない規模のハッキングは、いかにカバルたちがCoreyのリークを嫌がっているかを物語っています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
  故郷を破壊したマルデク人が教えてくれること
  愛によって宇宙は進化していく―これほど深い惑星連合/ラーたちの友愛
◆なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)ラー文書を学ぶ~
  「ラー」から見た地球の歴史―その1
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
  ディスクロージャーに備えて我々は何をすべきか
  月で外交するETたち;月は永世中立・宇宙のスイスとなっている
  SSPアライアンスが目指しているのは“スタートレック”時代の幕開け
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.3 2015-7-26)
アセンション/収穫を目前にして、地球の歴史の総決算が行われようとしています。これは、第3密度で75000年の規定期間を終えた地球と人類にとってはグランド・フィナーレのようなもので、役を演じてきた役者全員がカーテンコールで姿を現しつつあります。長い歴史の間には善良な人々を演じてきた者もいれば、悪役、中には極悪人を演じてきた者もいます。いつのまにか許可なく舞台に忍び込んで、役者たちに別のセリフや動きを指示してきた者もいました。しかし本来、これは全員参加、入れ替わり形式の舞台で、私たちは時に観客であり、時に正義の味方であり、時に悪人を交替で演じてきたのです。今回の公演は千秋楽を終え、新たなキャストと舞台装置で次の公演がまもなく始まろうとしています。スムーズにこの舞台を撤収し、次の舞台の準備ができるかどうかは、私たちの“目覚め”にかかっています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆ なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)ラー文書を学ぶ~
  青い鳥人族Raw-Teir-Eirから人類へのメッセージ
◆ インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
  姿を現した奇怪かつ壮大なブレイクアウェイ文明 
  進行中のSSP(秘密の宇宙プログラム) 
  アライアンス/同盟者たち
  インサイダーCorey Goodeの存在こそがディスクロージャー 
  トリビューナル(法廷)へ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.2 2015-7-20)
事態は、大きな構図で動き出しています。今後起きてくることに慌てないために、現在の状況を整理して心の準備をしておく必要があります。今回は、最新情報を追いかける前に、大急ぎでディスクロージャーの進行状況を見ておきたいと思います。カバルが地球と人類に対して行ってきた悪行、地球に関与してきたET種族の実在、この2本立てでインサイダー・リークが続いています。ハラハラするけどワクワクもする、そんな時期に入っています。長文になり過ぎないよう、また発行までに時間がかからないよう、分割して出していくことにします。
---------------------------------------------------  
目次
◆ 今回のコンシャス・チョイス
  今、何が進行しているか~4つの視点
  大量ハッキングとディスクロージャー
  太陽系の封鎖と各勢力の動向
  〇〇連邦、〇〇連合、〇○カウンシルはどこにいる
  エネルギー波の防波堤が取り去られるとき
  銀河連邦のジレンマ
  気をつけたいスピリチュアル・メッセージ 
---------------------------------------------------


コンシャス・チョイス(No.1 2015-7-13)
私たちは今、26000年の約束・アセンションへ向けて非常に大事な移行期に入っています。次元上昇への備えはできていますか? 私たちが向かう道は実はこの先、一つではありません。自分はどの密度へ行くのか、アセンション後の地球で生きることができるのか、今この瞬間ごとのコンシャス・チョイス(意識的な選択)がとても大切な時期です。
アセンション・ニュースレター”コンシャス・チョイス“は、知と愛、即ち、正しい現状認識と自分の内面の変容に焦点を当てて、アセンションに必要なマインドセットにシフトしていくためのレターです。
分岐点でどちらへ行くのか、鍵を握るのは、正しい情報をもとに今のこの一瞬一瞬においてネガティブよりもポジティブなあり方を選択していく姿勢です。情報を峻別せずに何でも取り入れていては、迷い溺れるだけです。しかし、一方で、正しい知識は武器になります。「怖いから」と言って知っておくべき事実から目をそむけていては魂は成長しません。一方で、耳に快く響くメッセージだけを盲信し、「自分は何もしなくても彼らが何とかしてくれるだろう」とする他力本願の姿勢でいても、新たな“救世主”への隷属に繋がるだけです。
このレターが、多くの人が、今の時代の“意識的な選択”の重要性に目覚めるきっかけになりますように。
---------------------------------------------------
目次
◆ 今週のコンシャス・チョイス
  「イベント」は始まった
  収穫という言葉の意味するところ
  自由意志による選択
◆  なるでこセミナー ~Law of One(一なるものの法)ラー文書を学ぶ~
  まず、基本を押さえておきましょう
  密度(density)と次元(dimension)の違い
  密度で理解する宇宙と進化
◆ インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
  「一なるものの法」との関連性 
---------------------------------------------------

この記事をはてなブックマークに追加