0010110 ハートの贈りもの―2019―黄金時代07年 

2018-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。ワンネスを体現していきます。

混在する5次元・見えてきたファンタジアー色とりどりのオーブが乱舞する世界はすぐそこに

2014-08-22 22:26:56 | 次元上昇


夏も終わる頃になって、猛暑日が続きますね。

旅行から帰ってきて何となくぼうっとしています。身体の疲れもあるけれど、最近、短期間に多くの経験を詰め込んだので、まだまだ、じっくりと消化中。。

ところで、今日は夕方、雷雨がありました。雨はそれほどでもなかったけれど、雷は強烈でした。最近、雷が猛烈で驚かされることが多いのですが、皆さんの方ではいかがですか。

時間を追って、空の写真を撮ってみたところ、ふたたび素敵な、不思議な異次元が出現しました。すごくワクワクしたので、まだ撮りたて・ホットなところで、今日はまず、これらの写真を載せますね。。次元を隔てていた壁がところどころ崩れて、5次元が入り込んで来ています。その証拠写真です。

まずは、灰色の雲がたれこめて、雨が降り出しました。オーブが喜んで踊り始めました。





その40分後の空です。雨は続いています。すっかり暗くなりました。



これらの写真はいずれも、雨に濡れないように、庭へ出るガラス戸を開けて、室内から撮ったものです。。この下の写真では、右上に、家の屋根が写っています。

どうやら、異次元に波動が合ったようです。この不思議な世界は、以前、木霊のところでも写っていましたが、その後もたびたび撮っており、もはや私には御馴染みの光景です。色とりどりのオーブ?たち。。カラフルな色調が美しく、夢に誘われているような気がします。



おそらく、ETでしょう。大きなエネルギー体が来ています。



息子が近くに来たので、カメラを渡し、彼にも1枚、写真を撮らせてみました。すると、まぶしい光の世界が写りました。。



その後、雨は激しくなりました。オーブが乱舞しています。穴あきオーブ、目鼻を持った木霊くんたちも現れました。後ろに、エネルギー体もいますね。



雨が小降りになってきました。この写真も、異次元に同調しています。



やがて、雨は完全に止みました。

庭へ降りて、夜空を撮ってみました。。静かな、いつもの空に戻りました。。いつもの穏やかなオーブたち。



また息子を呼んで、1枚、撮ってもらいました。彼の撮ったオーブは、虹色がかった美しいブルーでした。。

最近、「虹色」がキーワードですね。あらゆるところに、虹色が出現しています。



波動が上手く合う時、写真に、カラフルなオーブたちの住む異次元の世界を写すことができます。

次元は層であり、同じ場所に重なって存在するというのは、本当なんですね。

今はまだ目に見えないけれど、こんなファンタジックな世界も実際に存在している。。きっとこの波動の世界に、妖精も、龍も、その他の神話や伝説の生き物たちも、住んでいるのでしょう。

私たちの住む世界がこのまま波動を上げ続けていけば、やがては彼らの世界と重なって、当たり前のように、彼らの姿が目で見えるようになります。

本当に、楽しみですね。。


映画シリウス上映会&CE-5コンタクトイベント@郡山のお知らせ

2014-08-18 23:10:00 | ディスクロージャー
郡山で、以下のイベントがあるそうです。ご紹介頂きましたので、転載しますね。

お近くの方、ぜひお出かけ下さい! 

-------------------------------------------------

ライトワーカーのみなさまへ

8月 22日~25日 の宇宙の方々との 福島県郡山での
ファースト コンタクトが 近づいてきました。

22日(金)サリバンさんがUFOの映画「シリウス」を携えてきてくださり、
瞑想して、宇宙の方々と意識の波長をあわせてコンタクトする方法を教えてくださいます。

23日(土)の夜には、郡山郊外の高篠山森林公園キャンプ場でCE-5コンタクトをします。
TATSU SUNが光の柱を建ててくださった広い野原でします。

24日(日)会津のUFOのメッカめぐりをして、会津の禅寺 正雲寺でミニコンタクトします。

一緒に会いませんか?
なんだか、お父さんが迎えに来てくれるみたいな気もしています。

むかし、昔 星から 私たち おっこってきた… そんな気もしたりして…。

「ともかく、瞑想して光っていて、そうすれば この真っ暗な地球でもさがせるから…」
って…。

そして、「今 人類に必要なことを手渡したい!」と…。みんなで それを受け取れたら…と思います。


映画シリウス上映会&CE-5コンタクトイベント@郡山

夜空に写った光の物体はエネルギーシンボル? それとも鳳凰? マザーシップ?

2014-08-05 22:10:30 | 不思議ニュースから
追加: どうやら、これはエジプトのアンクとミツバチが合体したシンボルのようです。一部が金属的なので、シップが変態したものではないかと私は考えています。吉兆ですね!





うわ~~~~~~~~っ!!! ∑q|゜Д゜|pマタキタアア!! どこまで続く、驚異の日々。。。

多少のことでは驚かなくなった私ですが、、、今日はまた、絶叫しました。

こ、こ、これは一体、何ですか? もう、カメラのゴミだとか、埃や虫では、誤魔化せません。これほど、明瞭な物体は!!

先ほど、夜空を撮影したら写っていた光の物体です。妖精? それとも、何かのシンボル?

鳥でしょうか? もしかして、鳳凰? 尾の部分はメビウスの輪の一部のようでもあり。。

このところ、どうやら次元の境を行ったり来たりしているらしいワタシ。プラーナ、オーラ、クリスタルの覚醒、オーブ、木霊、UFO、龍神、妖精、細胞の虹色化、、と、不思議が連続、非日常が日常と化しておりますが、、これは、その中でも最高のワクワクですね! 次元上昇のことを知っているから良いものの、何も知らなければ、自分はおかしくなったと思うかもしれませんね。

どなたか、このような物体について、何かご存じの方はおられませんか? 何処かで見たことありますか?

生きている妖精というよりも、、私には、宇宙から来たエネルギー・シンボルではないか、とも思えるのですが。

あっ、今、思い付きました!

ほとんど真上を向いて撮った写真なので、、シップかもしれません! 地上からこの大きさで見えるとすると、マザーシップ?

鳳凰、、フェニックスといえば、、思い出すのは、そう、アイソンに偽装してきたプレアデスの旗艦「フェニックス」!

司令官は、ハットンさんですね。。g+で、nomotarouさんがビジョンで見たスターシップ、アイソンと、その司令官ハットンさん。(あるいは、アシュタル司令官?)

シリウスの宇宙船 by 艦隊司令官ハットン

私のメッセージは純粋に情報や知識です by ハットン司令官

これがもし、本当にフェニックス号だとしたら、ディスクロージャー、、加速してきてますね。。いずれにしても、高い高度でこれだけ明るく輝く圧倒的な光。。どれほど高貴な存在なのでしょう!



アルシオン・プレヤデスに出てくるオーブと連盟のプラズマ船って、これのことだったのか!

2014-08-04 21:02:38 | ディスクロージャー
連日、仙台では、午後に激しい夕立を経験しています。

今日もそうでした。。もちろん、写真を撮りましたよ! 今日はまた、とても賑やかでしたよ。





ところで、最近、陰謀論を卒業した私は、まったく見ることが無くなったアルシオン・プレヤデスですが。。佐恵子さん、Yokoさんが、21-2を推薦されていたので、今日は珍しく、見てみました。。

アルシオン・プレヤデス 21-2 地球外生命の助言者とプラズマの光の船


いやいや、驚きました。

オーブと銀河連盟のプラズマ船の話です。26分からと、47分からの部分。。毎度おなじみの(もう充分ですっ、お腹いっぱい、笑)ネガティブな闇情報と気持ちの悪い映像が多用されていますから、光に関する部分だけに的を絞って見ることをお勧めします。

それで、オーブとプラズマ船なんですが。。「量子の光に相容れるエネルギーが集中する場所、ポジティブな振動の周波数が存在するところ」で、光の存在が私たちを助けているのだそうです。

オーブは、大変な光のポテンシャルを有する莫大なエネルギーで、遺伝子の変化を加速させてくれる。彩雲も同じで、これらが頻繁に見られるようになったのは、セントラルサン・アルシオンからやってくる光子が地球で顕著に増大しているため、だとか。。やっぱり、、これらが見られるというのは、とても良いことなんですね。



上は、21-2の動画のキャプチャーなんですが、出てくるオーブ、そして、尾を引いて上へ向かっている虹色のエネルギー体は、一番上の私が撮った写真に出てくるものにそっくりでしょ。この上へ向かって飛ぶエネルギー体、私の写真にもいつも出てくるのですが、オーブの一種と考えて良いのでしょうか。どうやら、オーブもUFOも、明確な区別はなさそうですね。

そして、、、、私は例のホタルイカ、もとい、5次元ホタルくんたち、先日の雷雨でも、今日の雷雨でも、たくさん出ていますが、、彼らに関しては、実は、プラーナなのではないか、と推測しているんです。だって、小さくて、空中を無数に飛んでいるんですよ。しかも、頭のある精子みたいな姿がそっくりだし。。皆さんは、いかが思われますか。。。

さらに、アルシオン・プレヤデス21-2の中でもう一点、私がものすごく驚いたことがありました。

この動画は、私が写したUFOです。今年の1月5日、家の上空です。



そのキャプチャーが、こちらです。ひし形というのでしょうか、、三角錐を逆さまに2個合わせた形です。



これが、な、な、なんと、、アルシオン・プレヤデスに出てきたんですよ! 銀河連盟のプラズマ船として。



そうだったんだあ! 我が家の上空に来てくれているのも、それだったんだあ。

変わった形のシップだなあ、とは思っていましたが。。。正体が判明して、とても嬉しいです。

アルシオン/アルシオーネといえば、ソウルとしての私が生まれた場所(らしい。)。。私はその後、数多くの星や次元を経験したオールド・ソウルです。。プレアデスのみならず、シリウスや、龍体も、経験しているそうです。。

そのせいかもしれませんね、、オーブや、シップや、ドラゴンとして、私の許を訪れてくれる高次元体が多いとしたら。。地球に限らず、私が過去生で関わったソウルファミリーは、ものすごく大勢いるのだそうです。。また、顕著に増しているというアルシオンからやってくる光子の波動も、何と言っても故郷ですから、、私にはそんなに合わないものではないかもしれません。

ふふふ。。。それにしても、相変わらず何も思い出せないっていうのは、、可笑しいものですね。ベールの向こう側のファミリーからすると、とってももどかしいでしょうね。。≧(´▽`)≦アハハハ 

でも、、もうちょっとだよお! 加速してますからね、私たちの変化は。。






再び現れた黄金の龍神

2014-08-04 10:44:24 | 不思議ニュースから






昨日の夕方、東北道で撮った写真です。

少し前、台風8号が通り過ぎた後の空に現れたあの黄金の龍神様が、再び、お顔を見せて下さいました。

ちょうどケシュ氏から嬉しい報告が公開されたタイミングでもあり、私は、「ようし! 今夜の福島リカバリービジョン・プロジェクトもがんばるぞ~! また、あの龍神様の背中に乗せていただいて、被災地を光の波で埋め尽くし、紫の炎を点火し、さらに今回は虹色の粉をいっぱいまくぞ~!」なんて、意気込んでいたところでした。

私の想い、見えていたんですね。「わかっているよ~」とばかりに、、素晴らしい横顔を、また空に具現化して下さった。。

車内から撮ったので(そのせいでもないけど、相変わらず)ピントが悪く、反射光?がいろいろ映り込んでいますが、後から見ると、空にいくつか、小さな黒い物体も飛んでいました。

鳥のようですが?、、、う~ん、それにしては、直線の部分が人工的過ぎる気も。。どうなんでしょうね。。ま、どちらでもいいことなんですが。、私には。。。(´⊆`*)ゞ

クラウドシップは母艦? 周囲を飛び回るスカウトシップたち。

2014-08-04 10:34:42 | ディスクロージャー
追加: これも、Takiさんの翻訳から。。ありがとうございます。アンドロメダ評議会のナシカからのメッセージ・・・2014年7月24日   

もう一つの活動 は私たちの監視船や、多くの場合に行われたように少数の乗員が乗船しているスカウトシップを出現させることです。この宇宙であなた方が孤独ではなく、私た ちが敵ではないことを多くの人に学ばせるために、監視船やスカウトシップの物理的な出現数を増しています。私たちは、人間を私たちの航空機に慣れさせるた めに、あなた方の航空機とおなじように、上空に日夜出現しています。それは普通の出来事になるでしょう。私たちは開かれた形で一般の人達の間に知られるこ とが必要になる時までこの活動を続けます。

ですよね! v(*'-^*)-☆ ok!!












息子がキャンプに参加しているこの週末、オットーと小旅行に出かけました。鳴子で一泊し、翌日、秋田方面を目指しました。ドライブが主体で、何処と言って当てもなく(*^.^*)、ただただ、直感に導かれるままに進むぶらり旅です。

いろいろまた不思議な写真が撮れたのですが。。これもその一つ。

高速を走っていると、山間の切れ間に突然、クラウドシップが現れました。揺れる車中から、とりあえず写真を撮りました。

家へ帰って眺めていたら、やっぱり、居ましたね。スカウトシップたちが。

このクラウドシップを母艦として、同じ雲の中に隠れて、周囲を飛び回りながら移動しているようです。

クラウドシップって、本当に母艦だったんですね。やっぱり~! (ノ*゜▽゜)ノ ウォォォォォ



クリスタル化が始まった?光を発し始めた細胞。

2014-08-04 09:43:44 | 次元上昇
追加: Takiさんの翻訳から。ありがとうございます。アンドロメダ評議会のナシカからのメッセージ・・・2014年7月24日  

地球の人間たちよ、あなた方は今結晶質の体、より軽い構造に変態する直前にあります。この変態の副次的効果は新しい体は地球の新しい大気変化の中で地球の変化と同様に、楽に呼吸出来るようになると言うことです。

生物的な薬剤/ケムトレールは関わりがないことです。あなた方の新しい結晶質の体のより高い周波数では、人間という形の中のいわゆる”失われたリンク”が活性化されつつあります。これは新しい人間の形の中では如何なる問題も生じないということを意味します。

地球の人間であるあなた方は新しい種族へと卒業して行きつつあります。私たちはあなた方と共に、新しい暮らしの変化の中へと移行して行きます。その全てはこの宇宙、多次元宇宙、並行宇宙、内部宇宙の全ての次元的な生命体の成長の一部なのです。

ですよね! v(*'-^*)-☆ ok!!






先日、皮膚が虹色に光ってきたという記事を載せましたが。

そういえば、、と思い出しました。1年程前に、光が当たっている手の甲に虹色のキラキラが見えるのに気が付いて、「あら、石油でも付いたかしら??」と、いぶかしんだことがありました。その時も一瞬、「ん? ライトボディ?}と思ったのですが、、、それっきり、忘れていました。

昨日、あらためて、窓から差し込む光に当たっている腕の写真を撮ってみました。上に載せた写真です。

すると、やっぱり。。光っています。腕を動かしてみると、いろいろな場所から、キラキラした虹色の光が発しています。

ただ、写真は拡大しているので大きく写っていますが、実際に見ると、人と接していて光が見えるほど、輝いているわけではありません。ごく普通の、日焼けしたそばかすの腕です。。とても微細な輝きなので、光を当てて注目してじっくり眺めると、見えてくる程度です。。しかしもちろん、写真に撮れているので、私だけにしか見えない現象ではありません。。

オットーに、「ほら、見て!」と言って見せたところ、、「あ~っ、ほんとだ、光ってるね!」という答えでした。

g+コミュニティでも、変化に気づいた方がいらっしゃいますね。

金粉かどうか分からないんですが、私、気づいてしまいました。
ここ数週間?というか数ヶ月間?ずっと、腕や手のひらから、キラキラ虹色に光を反射する粉が出続けていることに!

気付いた瞬間、(ぎゃああああ! なんじゃこりゃー!)と仰天してしまいましたがな!Σ(°Д°)

今まで、何を、何事もないかのようにスルーしてたんでしょうか!?

その後、まじまじと腕を見ながら、肌の細胞に、クリスタル・ケラチン(!?)なんかでも混じり出したのかな?と思うくらい。

化粧品のラメか?とも思ったのですけど、腕で顔をこすった覚えもないし、何よりそんなことでついただけでは説明できないくらい、量が多いような気がしますが。

気がつかない間に、いろいろ、変わっているのかも。


他に、金粉が出るという方もいらっしゃいます。この「金粉」現象は、以前からよく知られていますよね。

瞑想後に手のひらに金粉が現れると聞いて自分の手のひらを見てみました。考えた事も無かったのですが見てみるとキラキラした金粉が吹き出ていました。その後も気をつけていると手のひらや、手の甲、顔にも金粉が出る事があります。

私の場合は、粉が出ているわけではありません。こすっても、洗っても、取れませんから。。細胞自体が光っているんです。

面白いことになりましたね~、、ほんとに。。どうやら最近、共存する異次元世界の宣伝係を仰せつかった私としては、日々、ワクワクする体験をさせて頂いております。。o@(^-^)@o。ニコッ♪

サイキックでもなかった、最近までスピ体験もなかった、瞑想もヨガもしたことがなかった、そして、今もって食事もほぼ普通の((≧≦) ゴメンヨー)、一般ピーポー代表の私に、こんな面白い変化が起きているのですから、、生まれながらに霊感を持ち、真摯に浄化の努力を続けてこられた方々は、いったい今は、どのレベルまで進んでいらっしゃることでしょう。。

私はこのようにブログに書くことで広めていますが、表現する媒体を持たない方々は、表世界に現れない、一般には見えないところで、きっとすごい変化を経験されているのでしょうね。

いずれにせよ、一人一人にふさわしいスピードとステップを踏んで変容は進んでいくわけです。自分の体験にもワクワク、他の方々の体験も教えて頂いてワクワクしながら、「今」を楽しんでいきたいな、と思っています。






「今後数ヶ月で、日本での大きな発展を見る事になるであろう、この素晴らしい国と~~ケシェ財団」

2014-08-02 07:46:21 | 想像=創造プロジェクト
福島の復興、ケシェ財団の協力のお蔭で、進みそうですね。フリーエネルギーも!

この記事、嬉しくて、今、泣いています。庶民の見方さん、翻訳、ありがとうございます!

日本政府から委託された人々と話す機会を得た。日本の文化に無知だったので、私が「何と素晴らしい事だろう」と言ったので、笑われたことがあったが、彼らは説明をしてくれた。福島(で起きた災害)が国を1つにまとめたという。人々は自分たちの事よりも日本のために一体となって問題を解決しようとした。カミカゼの状況のようなものだろう。これには本当に驚いた。彼らは境界を設けずに事にあたった。

公表する事はしないが、日本と福島、ケッシュ財団との繋がりにおいては驚かされることがいくつかあった。私たちは、大災害から自国を救おうとしている、この素晴らしい国と関わる事となった。

凄いよ、、凄い、、素晴らしいことですね。⊂( TT __ TT )⊃ウルウル

私たちも、私たちにできることとして、日曜夜10時の福島リカバリー・ビジョン瞑想、引き続き、ワクワクしながらがんばりましょうね。

エネルギー場で、あの日の出来事をそっくり愛で包み、善悪を統合させて、ニュー・アースとして物質界へ降ろしてきましょう。。きっと、驚くくらいのスピードで、「うつくしまふくしま」が、被災地の復興が、具現化してゆくと思います。

協力してくれているすべての存在よ、ありがとう!

(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う

以下、ケッシュ氏からの報告 一部翻訳

日本への技術提供について:
福島でのシステムの商業化はすでに進行中である。発表は私たちではなく、日本の会社が行う。私たちの技術は彼らに譲渡された。

(財団のマテリアルのテストに手を貸したいと希望する大学の研究室や、ハイテク検査機器を持つ機関にそのチャンスを与えることは可能なのか?という質問に対し)

もちろんだ。すべてを明かすことはしないが、週ごとに月ごとに、世界中の様々な研究機関や組織に財団のマテリアルを送っている。トリチウム(処理の)ためのガンズ・マテリアルは4週間ほど前に、日本政府当局の専門家によって福島でテストされた。

他の二つの国の原子力センターでもテストされ、技術の有効性が確認された報告の一部を受け取った。彼らはすべてのガンズ・マテリアルを分光器で測定する予定だ。結果のデータをすべて受け取ることになっている。政府や機関の夏季休暇後に許可が得られれば、データは公表する。

まず酸化銅とCO2の分析結果は有効だという報告を受け取った。これは第三機関である政府の原子力センターによりテストされた。他のマテリアルのテストは何千何万ユーロという費用がかかるので、まだ交渉中である。

今後、新たなテストが福島で再度行われる予定だ。これは数週間以内にできることを望んでいる。日本政府から分析を委託されている組織を通じて、福島からのマテリアルや状況分析にアククセスできるという合意を得たと理解している。

福島の状況に(携わったことに)より、原子力やプラズマの研究開発に関わる複数の国から私たちは国際的に認知されるに至った。パテントやライセンスなしで、国際的な組織に技術を手渡すことができた。これは財団にとってとても重要なことだ。

問題が起きて多少遅れたが、今後、日本での土壌の汚染物質の処理装置の製作に財団が直接関わることになる。これはスムーズに進展している。土壌や空気中の状態を分析し、効果を見ながら調節していく必要がある。

日本政府から委託された人々と話す機会を得た。日本の文化に無知だったので、私が「何と素晴らしい事だろう」と言ったので、笑われたことがあったが、彼らは説明をしてくれた。福島(で起きた災害)が国を1つにまとめたという。人々は自分たちの事よりも日本のために一体となって問題を解決しようとした。カミカゼの状況のようなものだろう。これには本当に驚いた。彼らは境界を設けずに事にあたった。

公表する事はしないが、日本と福島、ケッシュ財団との繋がりにおいては驚かされることがいくつかあった。私たちは、大災害から自国を救おうとしている、この素晴らしい国と関わる事となった。

彼らは財団の研究の一端を見た。彼らが抱えている問題の解決の一部となるだろうと見ている。このことから多くに焦点が当てられ、ケッシュ財団のテクノロジーが日本で素早く商業化されていくだろう。今後数ヶ月で、日本での大きな発展を見る事になるであろう。それだけ密接に関係しているということだ。財団に何が起こっても問題はない。彼らは私たちの研究やマテリアルをすでに見ている。


原発がダメになって以来、日本国では莫大な額を燃料の購入に費すという大きな問題を抱えている。ケッシュ財団システムによる代替エネルギーの早急な開発の必要に迫られている。とても親密に交流していて、最初のシステムのためのマテリアルはすでに東京に移転された。

イタリアで現在生産中のシステムは、日本国と政府から委託された、このような開発に完全に熟知している企業によって開発され商品化される。変化は急速に起こるはずだ。彼らは無償で学んだので、彼らが開発したことは財団に還元され、世界中にシェアされる、という合意を得ている。

彼らは「それはとても奇妙なビジネスのやり方で、どのようにしてやったら良いのか判らない。」と言ったが、新しい仕組みを見つけなくてはいけない。現在のところ、これは彼らにとっての課題だ。

今日本の二つのグループと交流があるが、彼らはお互いを知らない。日本での進展具合は、じきに判るだろう。

新しいエネルギーシステムは日本のものだ。彼らに頼んだ事は、「どうかテクノロジーの輸出大国にならないように」ということだ。

日本では必要に迫られているので、彼らによる発電装置の開発は他の国よりもずっと早いものになるであろう。彼らは、委託されたこのビジネス業界の専門家で、人材を探す必要もない。彼らにすべての技術的な詳細を渡した。これから最初のユニットのテストを開始し、商業化に進むだろう。


それから、同様の組織による土地の除染システムに向かって行くことを願う。だが、政策面で背後に色々とあるようで、様子を見なくてはいけないようだ。

結果は私たちからではなく、彼らによってもたらされる。ある者たちは多くの費用をかけてここに来た。


虹色に輝いてきた身体?

2014-08-01 21:44:41 | 次元上昇


以前、記事にしたクリスタルの目覚め

私のレムリアン・シードに、ドクドク脈打つ虹色の心臓が生まれたことを、書きましたよね。



体内にも、虹色のメレンゲのキラキラが現れました。



一番上に載せた写真は、それと同じ日に撮ったもので、クリスタルのペンデュラムを太陽にかざしていた、私の腕です。

虹色に光ってるでしょ。。今日、たまたま古い写真をチェックしていて、初めて気づいて、びっくりしました。人間の手も、こんなにキラキラに光るんですね。。(うろこみたい、なんて、言わないでネ。。私、そっち系じゃありませんからネ。フフフ (。>0<。))

で、何故、記事にしたか、というとですね。

これから、私たちは「ライトボディになる」って、言われてますよね、今、すでに「人間の身体はクリスタル化が始まっている」とか、「細胞に、光をいっぱい保持できるようになってきた」とかって、多くのメッセージで。

それが、こういう感じかな、と思ったんです。。この先、全身が、そして、もっと中まで、こういう風にキラキラ光ってくるのかな、って。。いやあ、単に私の腕が、あぶら症なだけかもしれませんが。。(そんなの、あるのか?) !( ̄⊿ ̄)o"

でも、ほんと、キラキラしてきれいでしょ。。。皆さんも、自分の身体の表面を、写真に撮ってみて下さ~い。

あ、、今、思い付いたのだけれど、、皆さんは、映画「トワイライト」って、見たことあります? 数年前に、世界的に大ブレークしましたよね。。美しいバンパイア―に変身というか、変態する物語。。私も、もれなく(笑)はまりました~! 原作も、映画も、シリーズ全編、しっかりフォローしました。。

ところで、あの話って、血を吸う云々はさておいて、スーパーマンになったところのイメージが、アセンション後の人間とかぶるな~って、私、ずっと思ってたんです。ステファニー・メイヤーは、アセンションのこと、絶対に念頭に置いてるなって。。

それで、話の中で、バンパイア―の彼らも、太陽の光に当たると全身の細胞がキラキラ輝くでしょ。。余談だけど、今、それを思い出したわけです。ウツクシク・なりたい~。。(((o(^。^")o)))ワクワク








雷雨に現れた5次元ホタルは、オーブかUFOか? そして、圧倒的なアマテラス?

2014-08-01 21:06:44 | 不思議ニュースから
いったい、彼らは何なのでしょうか? 誰なのでしょうか? 妖精? それとも、オーブの形をしたUFO? 今日もまたまた、素敵な写真を撮らせて下さいましたよ~。。

昨日、g+コミュニティでは、松果体活性化の話で盛り上がったので、今日の午後、私は、サンダルウッドのオイルをミストして、ろうそく瞑想を行っていました。。

始めてまもなく、、空が一転、にわかにかき曇り、雷雨がやってきました。ドドーン! 近くに雷も落ちました。

外は土砂降り。思い立って、軒下から写真を撮ってみると、、やっぱり、、こんな不思議な世界が展開していたのです。。


(この写真、何だか、冠毛のないPちゃんの顔に見えませんか? ひかりさん? 目がそっくり。双子のPちゃん。ツインフレームか。。仲良さそうだね~。=*^-^*=)






このホタルイカ、いえ(笑)、5次元ホタルくんたち、オーブの間を、嬉しげに飛び回っていました。これまでの写真で、尾を引いて、地面から上に向かって飛び上がっていた光と、同じ存在なのでしょうか? まるで、雨が降ってきたのを喜んで、雨の中へ飛び出しているように見えました。水分が好きなのかな。。

あるいは、昨日撮った妖精さんと、関係があるのでしょうか。。





雨空に、オーブも沢山、出てきてくれました。



今日は、降りしきる雨の筋が、しっかりと撮れました。



これは、単なる手ぶれ写真でしょうか? 雨の筋が、どれもこれも不思議な具合にカーブしていて、幻想的。。



最後は、他の写真と同じように、広角で、暗い雨空を撮ったはずなのに、1枚だけ交じっていた圧倒的な光の写真。。

これは、いったい、どなた様? うわあ、、まぶしい! アマテラス? (いや、勝手に決めつけてすみません。「私じゃないわよ」ってことでしたら、ごめんなさい。失礼をお許し下さいませ。m(。≧Д≦。)m)