@ kill time

見た!聞いた!読んだ!行った!食べた!
スポーツ観戦、映画鑑賞、旅行紀、読書、食べ歩き等の身近な話題を紹介します。

中華麺店 喜楽

2010年01月31日 | ラーメン

Hさんの渋谷らー麺ロード」シリーズ。

今回は創業が昭和27年という渋谷の中でも超老舗のお店中華麺店 喜楽」です。

場所は、JR渋谷駅ハチ公口を出てスクランブル交差点を渡り、「109」の左側の道玄坂を進み、右側2本目の「百軒店」のところを右へ曲がって少し行った左側。

まわりには風俗店やストリップ劇場、ラブホテルが連なり夜はちょっと怪しげな雰囲気の場所にあります。

そして、ここを少し奥に行くと、某元アイドルの夫が逮捕され、そのアイドルが泣き崩れたという場所があるのだとか。



1階の店内入口前に小さなレジがあり、おばあちゃんが”2階へどうぞ!”と席案内をしてくれました。

1階は厨房とカウンター席、2階には大小のテーブル席が5卓ほどあり、相席で20名程が入れます。



さっそく、開店当時から変わらぬ味を保つと評判の「モヤシ麺」(大盛)を注文。

待つ事5分で出てきたのがこれ!



麺の上には山盛りのもやしが!!

ニラやニンジンも入っていて定食の”野菜いため”を乗せた感じ。

下にある太く平たいストレート麺で、コシがあり食べ応えがあります。



スープの味豚骨鶏ガラがベースとなっているそうです。

表面には油と揚げネギが浮いており、ちょっと濃い目の醤油色。

飲んでみると、揚げネギの香ばしさだけでなく、甘味も出ていて何とも美味しいスープです。

色から想像するしょっぱさも無く、表面の油もいい感じのコクを出しています。

もやしのシャキシャキとした歯ざわり麺やスープととても良く合います。

食べ始めたら箸が止まらない”まじ、ウマ!!の一品でした。

惜しむらくは、チャーシューと味玉を賞味出来なかった事。

次回は両方楽しめる「ワンタンメン」を食べてみよう!!

コメント

道尾 秀介/向日葵の咲かない夏

2010年01月30日 | 小説


道尾 秀介著 向日葵の咲かない夏を読みました。



夏休みを迎える終業式の日。

先生に頼まれ、欠席した級友の家を訪れた。

きい、きい。

妙な音が聞こえる。

S君は首を吊って死んでいた。

だがその衝撃もつかの間、彼の死体は忽然と消えてしまう。

一週間後、S君あるものに姿を変えて現れた。

僕は殺されたんだ」と訴えながら。

僕は妹のミカと、彼の無念を晴らすため、事件を追いはじめた・・・


タイトル通りの夏の出来事ですが、外の景色は明るいのに、心の内に現れる景色の暗さが余りにも悲しい。

死んだ人間や動物の足を折り、その口に石鹸をつめる気味の悪い話。
社会や家族が抱える暗部などどこまでも暗く、陰鬱とさせられる内容です。

読み終わっても、暗澹たる気持ちしか残らない・・・。

あの市橋容疑者も逃走中に読んでいた本らしいです。

コメント

笹本稜平/極点飛行

2010年01月29日 | 小説


笹本稜平 著 極点飛行を読みました。



桐村彬は、南極で物資輸送に携わるパイロット。

チリ有数の富豪である日系実業家シラセが南極基地で負傷。

救助に向かうが、帰路、謎の双発機に襲われる。

背後には黄金伝説を巡る陰謀があるのか。

独裁者ピノチェト将軍の元部下、南米に巣くうナチス残党とネオナチ、見え隠れする超大国の影…真の敵の正体は?


天空への回廊』や『太平洋の薔薇』・『フォックス・ストーン』・『グリズリー』など今まで読んできたこの著者の作品はかなり面白かった。


本作もかなり期待して読み始めました。

ストーリーの背景にはナチスのユダヤ人迫害、迫害されたユダヤ人の過酷な運命

戦後、南米諸国の軍事政権の裏舞台にあるナチス残党とアメリカCIAの陰謀

そのあやの中でしたたかに成功をおさめた日本人実業家

南極地の地質学上の新説

愛する女性のためには命がけの戦いを挑む男の心意気

いろんな冒険小説のネタがこれでもかと詰め込まれているが・・・。

残念ながら全てをうまく融合させる事が出来なかったようです。

コメント

「年」を感じる瞬間ランキング

2010年01月28日 | ○○な話
」を感じる瞬間ランキングと云うのがgooランキングに載っていました



実は来週、2月4日はHさんの誕生日。

また一歳年を取るわけです。

普段は実年齢よりも多少若く見られますし、自分自身でも若いつもりでいますが、確実に「」は取っていきます。

上のランキングで私に当てはまるのは、

まず、4位の「物忘れが激しくなってきた」ですね。

人や物の名前が全然出てこない! 

半分は思い出せても、残りの半分が出ないと云う事が多い。

5位の「ぜい肉のつく位置が下がってきた」も当然、そう!

ほぼ毎日、ブルブルベルトとフラフープ200回転をやっているにもかかわらず、お腹まわりの贅肉の増殖?は衰える気配がありません。

あとは8位の「トイレが近くなった」もそうですね。

若い頃は一度寝たら朝まで目が覚めなかったのに、今では一晩に1回は必ずトイレに起きます。

殆ど酒を飲まない家人に言わせると夜中にトイレに起きるのは”の飲み過ぎ!”が原因だそうですが、缶ビール1本と焼酎の水割り2杯程度の”ささやかな晩酌で飲み過ぎはないでしょう!

ランキングにはありませんが、鏡を見ると年の割に黒かった髪にも最近ちらほらと白髪が目立つようになってきました。

どう云う訳か私と同じ誕生日で10歳も年上のY部長が先日私の座っている席までやってきて、”Hさんも大分後頭部が薄くなってきましたね”と何気につぶやきました。

部長に言われたくはないですよ!と言い返しましたが、結構ショックでした。

年齢と共に肉体の衰えには逆らいようもありませんが、せめて精神だけは若く保とうと、日々”カラオケの新曲の仕込み”に余念が無いHさんです。

コメント

フェイク

2010年01月27日 | 小説

フェイク

製作年 : 1997年

出演: ブルーノ・カービイ,  アル・パチーノ, ジョニー・デップ




単身、NYのマフィア組織に潜入したFBI捜査官ジョー

ドニー・ブラスコという潜入名で街に潜伏した彼は、ある日レフティという男に出会った。

彼に息子のように可愛がられ、さらに危険な世界へと導かれてゆくドニー

そしてレフティはドニーの出現に夢を見、再び人生を掛けるが…。


囮捜査官として6年間もの間マフィア組織に潜入し、アメリカ5大ファミリーのひとつを壊滅に近い状態に陥れたジョセフ・D・ピストーネの著書に基づく実話の映画化

『ゴッドファーザー』シリーズのような叙事詩でもなければ、派手な撃ち合いがあるギャング物ともちがう良質な人間ドラマといったところ。

ジョニーは潜入捜査官。

自分を信用してくれているマフィアのボス、アル・パチーノとの間にいつのまにか友情さえ感じる様になる。

自分を信用しきっている様子に心を痛めながらも、マフィア壊滅へ向けての仕事は仕事。

ジョニーの心に後ろめたさの存在が見て取れる。

2人のかけ引きに目が離せない。

アル・パチーノはマフィアのボスながら、中くらいのボスであり、何かと同情さえ感じてしまうキャラクターがミソ。

ラスト、アル・パチーノの哀しみが心に浸みる。

この映画のお勧め度:☆☆☆☆ 
コメント

楡周平/朝倉恭介~Cの福音・完結篇

2010年01月26日 | 小説

楡周平 著 
  朝倉恭介~Cの福音・完結篇を読みました。



日米間に、コンピュータ・ネットワークを駆使したコカイン密輸の完璧なシステムを作り上げ、闇の世界にしなやかに生きた孤高の男・朝倉恭介

悪の天才に、ついに最後の時が訪れた。

CIAの狙撃、警察の包囲、そして宿命の好敵手川瀬雅彦の銃口を前に、サブマシンガン・イングラムの弾丸も尽きた。

恭介がその手に掴みとるのは、生か…死か!?


朝倉恭介
Cの福音』、『猛禽の宴』、『ターゲット』と3度登場する、日米にわたる麻薬網などの悪を操る切れ者。
 
川瀬雅彦
Cの福音』の次作『クーデター』と第4作『クラッシュ』に登場する、正義感の塊のジャーナリスト。

Cの福音6部作の完結篇である本書で、ついに2人は対決する。

実はこの本はかなり前に買ってあったのですが、読まずに取ってありました。

これまでの作品ですっかりこのシリーズの虜になってしまったHさん

このシリーズがこれで完結だと思うと読むのが勿体無くて・・・。


そんな、完結篇は、

朝倉恭介の頭脳vs川瀬雅彦の強運」といった展開。

今まで出てきた登場人物が何人も再登場し、うまく絡み合ってフィナーレを迎えます。

はたして、朝倉の始めたコカインビジネスがどういう形で決着を見るのか?

クライムノベル好きの人にはお勧めのシリーズです。
コメント

麺屋武蔵武骨外伝

2010年01月25日 | ラーメン
今日は久々にHさんの「渋谷らー麺ロード」シリーズです。

先週の土曜日は渋谷で仕事でした。

当然、昼食はらー麺を食す事に。

今回は井の頭線渋谷駅近くにある「麺屋武蔵武骨外伝」へ行ってみました。


超人気店の新宿「麺屋武蔵」の姉妹店です。



店入り口横の券売機で「外伝つけそば」1,000円也を購入。

らーめんにしてはかなりの値段! 期待度大です!!

そして、待つ事5分。

出てきたのがこれ!!



中太ストレート麺の上に温玉二個の角煮ドン!!

さらにその上に角煮の煮汁が軽くかけられている。

スープは見た目あっさり系?

さて、温玉はどうやって食べようか・・・。



結局、崩して麺と合わせるしかない・・・。



そして、分厚く切られた角煮は箸で持ち上げるとホロホロと崩れる程に柔らかい~!!



スープに温玉を絡めた麺をつけて、ズバババっと口に運ぶ。

そのお味は・・・

スープこってりで、味は濃い目脂まあまあ魚介系

ノド越し滑らかで、かなり美味しい!!

半分ほど食べたら、カウンター上に用意されている特製魚粉外伝酢を投入!



また違う美味しさが楽しめます。

最後に残ったスープの”割湯”を注文!



割湯”は片栗粉を溶いたようなトロトロの白い液体が登場。



それ自体は無味無臭ですが、スープの甘みが薄まり、仕上げに飲むにはGood!でした。

外伝つけそば」お値段なりの完成度の高い一品でした。

コメント

新世代は『魔法少女リリカルなのは』なのだ!

2010年01月24日 | ○○な話
渋谷の街を歩いていたら、とあるビルの工事中の仮囲いにこんな映画の看板が付いていました。



そのビルとは渋谷クロスタワー

渋谷駅東口、青山通りと六本木通りの交差する所にある超高層ビルです。

その看板の前には写メを撮る若者達が引っ切り無しに訪れていました。



新世代魔法少女リリカルなのは』(Magical girl lyrical NANOHA

おじさんは全然知りませんでしたが、このアニメ、若者の間ではかなり人気があるようです。

独立UHF系各局で2004年10月から12月にかけて全13話が放送されたテレビアニメ作品で、今回が初めての映画化。

主人公は、平凡な?小学校三年生!の”高町なのは”。

高町なのは”が「魔法」と運命の出会いし、異世界の遺産「ジェルシード」を巡る戦いに巻き込まれるストーリー。

そして、彼女の前に立ち塞がる敵はこれまた同い年少女魔導師フェイト・テスタロッサ

悲しき運命と、勇気の誓い、二つの想いが軌道を描き、二人の少女が空を舞う!!

成る程!! これは面白そうだ!?



同じビルの2階にある映画館「渋谷東急」の前にはファンの若者達が長蛇の列を成していました。

そして、その映画看板の脇にひっそりとあるのは「尾崎豊記念碑



尾崎豊も時代の流れを感じている事でしょうね・・・。

新世代魔法少女リリカルなのは』の詳しい情報はこちらへどうぞ!

コメント

BURJ KHALIFA(ブルジュ・ハリファ)

2010年01月23日 | ○○な話
ちょっと話題は古くなりますが、今年1月4日にドバイで完成OPENした「BURJ KHALIFA」(ブルジュ・ハリファ)はもう見られましたか?

私は先日、ネットで公開されたオープニングイベントの写真を見て、その高さと映画に出てくるような近未来的な姿に感動しました。



Emaar社が2004年から手がけたこのビルは、高さが828m人類史上最も高い建造物です。



高さだけでなく、全200階建てというのも世界一。

建物の中は、1 - 8階はアルマーニホテル、9 - 16階は
アルマーニの高級マンション、38 - 39階はアルマーニホテルのスイートルーム。

その他は108階までは高級マンション、111 - 154階は主にオフィスが占め、
124階にペルシャ湾を見渡せる展望台があるそうです。



さらに、159階モスクがあり、これも「建物内としては世界一高い場所にあるモスク」ということになります。

イスラム教徒にとってはまさに”天国に一番近い場所”かも知れませんね。

酸素が薄くて大丈夫なのでしょうか?

ちなみに、160階から上は人が立ち入れないスペースになっているのだとか。



建物内のエレベーターも「世界一長いエレベーター」で世界最速の秒速18mのものが設置されているそうです。



日本にも2012年早春に竣工予定の「東京スカイツリーがあります。



高さ634m自立式電波塔の高さ世界一を目指しているそうですが、「ブルジュ・ハリファ」と比較すると、残念ながら格落ちの感がします。

現代の最先端の技術を集めて出来あがった「ブルジュ・ハリファ」は、まさに現代のピラミッドといえますね。

※「BURJ KHALIFA」の写真はGULF NEWSのサイトから転載させていただきました。
コメント

水野敬也/雨の日も晴れ男

2010年01月22日 | 小説


水野敬也 著 雨の日も晴れ男を読みました。



天上にいる二人の幼い神様は、遊び心から互いに争いあって、地上のひとりの平凡なサラリーマン・アレックスの運命を握る「運命の手帳」に不幸な出来事を書き連ねる。

二人の幼い神のいたずらで不幸な出来事が次々起こるアレックス

だが、会社をクビになろうとも、家が焼けようとも、妻子が出ていこうとも、彼は常に他人を楽しませ、前向きに生きていた。

その様子を見た二人は、全知全能の神ゼウスの制止を振り切って…。

大ベストセラー夢をかなえるゾウの水野敬也氏の2005年の作品バッドラック」を再構成し、改題したもの。

どんな不幸に見舞われても常に前向きに生きる男アレックス


人間、物の考え方、捉え方で プラスにもマイナスにもなるんだと云うメッセージをくれます。

失敗してもくよくよするな!笑っていこうぜ」という事を教えてくれる、ポジティブになれる本
です。

コメント