@ kill time

見た!聞いた!読んだ!行った!食べた!
スポーツ観戦、映画鑑賞、旅行紀、読書、食べ歩き等の身近な話題を紹介します。

南房総 海釣り&BBQ番外編・・・ガンプラ工房

2019年05月31日 | ○○な話

海釣り&BBQに出発する時に集合場所に指定したのはOさんの家です。

実はHさんと釣りキチY平さん以外の参加メンバーはあまり釣りには興味がありません。

と云うよりも、休日は殆ど屋外で活動する事のない超インドア派です。

今回は”たまには屋外でBBQでもやって楽しもうよ!”というHさんの呼びかけに賛同して参加してくれました。

そのメンバー達がインドアで何をやって過ごしているのかと云うと・・・

週末にOさん宅に集合して、ひたすらプラモデルの制作に没頭しています。

Hさんも子供の頃には船や車、飛行機、怪獣などのプラモデルを作っていましたが、成長するにつれて、組み立てる時間もその気も全く失せてしまいました。

なので、大人になっても未だにプラモデルを組み立てる情熱?がある事に寧ろ感心しています。

プラモデルと言っても色々ありますが、彼らが組み立てているのはガンダムのプラモデル、通称ガンプラがメインです。

Hさんはガンダム世代ではありませんのでよく判りませんが、ガンプラマニアは世の中に相当数いるそうですね。

ガンプラの全国大会まで開催されているのだとか。

そんなガンプラ会の工房があるOさん宅を旅行に出発する前に初めて訪問しました。

部屋に入ると、なるほど、棚の中にはこれまでメンバーが制作したというガンプラがずらりと陳列してあります。



ガンプラ以外にも宇宙戦艦ヤマトの大きな模型もありますね~! 

ちなみに、ガンプラ会のメンバーとカラオケに行くと歌う唄の8割はアニメソングです!!

こちらがガンプラ会自慢の塗装ブース。



右側の箱の中でプラモに筆やスプレーで色付けするのだとか。

左側は塗料を置く専用棚になっています。 多彩な塗料が並んでいて、なかなか本格的です。

塗装ブースからダクトが繋がっていて窓の外に強制排気していますので、室内はまったく塗料の臭いがしません。

Oさん宅はマンションの最上階にあり、また周囲に近接している建物もないので近所迷惑にもならないとの事。

さらに室内を見回すと・・・



棚の上には未制作の箱がずらり!! 



どれだけ仕込んでいるんだよ~!と驚くHさんに・・・

いや~、そこの棚だけじゃないよ!と押し入れの扉を開けるOさん。

そこには・・・



さらに大量の箱がぎゅうぎゅう詰めに!



ガンプラ会のメンバーは都内のお店だけじゃ飽き足らずに、年に一度、泊り込みで地方のプラモデル屋を巡るツアーも実施しています。

組み立てるよりも購入してくる品数が圧倒的に多いので増える一方だとか。

どんだけ好きなんや~!!

さらに、メンバーの中には自宅に持って帰ると奥さんに怒られるからと言って、購入した物から組み立てが終わった物まで、全て置いて帰っているそうです。

それじゃ~、まったく減る訳がないじゃん!

Oさん宅が手狭になって引っ越す羽目になるのは時間の問題のようです。

コメント

南房総 白浜フローラルホール前の磯

2019年05月30日 | 旅行

朝の散歩を終えて再びホテルへと戻った後は朝風呂に入りスッキリとしました。

さて、朝食でも食べますか!

南国ホテルの朝食は夕食と同じバイキング形式です。

おかずの品数が多くて目移りします。

あれもこれもと取ってるうちにこんな朝食に!

ご飯党のHさん、納豆2パックは外せません! いや〜、朝から食い過ぎた!

南房総の釣行 2日目です。

ガンプラが大好きなメンバー3人は館山方面の模型屋巡りをしたいとの事で、Hさんと釣りキチY平さんの二人で再び釣りを楽しみます。

釣り場所に選んだのが野島崎灯台から車で10分程の所にある白浜フローラルホール前の磯です。

車はフローラルホールの駐車場に無料で駐める事が出来ます。

目の前が広い磯になっています。

海沿いにゴツゴツとした岩場が続いていて絶好の釣り場ですね〜!

 足元から適度な水深があり、アジ、メジナ、クロダイ、ヒラスズキ、スズキ、ヒラメ、カンパチ、アオリイカなどが釣れるそうです。

こりゃ〜、楽しみだ〜!

 早速準備に取り掛かるY平さん。 

釣り始めて直ぐに、Y平さんの竿に当たりが! 

何と、一投目でメジナをゲットです! さらに続けて2匹目も釣り上げました!

まじかよ! まだ釣り始めて20分も経っていないよ!

Y平さん、上手すぎます! 流石、師匠!!

 

一方、Hさんの竿に掛かるのは、豆フグと小鯖ばかり・・・小物はどこかへ行ってよ!

それなりの当たりは有るものの合わせが上手く行かない・・・

餌を取られてばかりです・・・

そして、1時間後、ようやくHさんにも当たりが来た!

辛うじて、メジナを一匹釣り上げました!

しかし、その後は小鯖ばかりで大物は無し。

日も高くなり、暑くなってきたのでここで投了としました。

 

富浦インター入り口でガンプラチームと合流して、有料道路の途中にある道の駅 「冨楽里(ふらり)」で昼食です。

 岩井富浦漁協の直営店が有りました。

ここの食堂は結構有名らしく、壁には有名人の色紙がずらりと貼られていました。 

 

ここで頂いたのがこちらの海鮮丼です!

 お〜、成る程、これは旨い!

更にデザートは地元の名産だというびわを使ったソフトクリームです。

あっさりとしていて、 これまた旨し!!

こうして、1泊2日の南房総 釣り&BBQは終了したのでした。

涼しくなったらまた来たいですねー!

 

コメント

南房総 野島崎灯台とめがね橋

2019年05月29日 | 旅行

 灯台の入り口に来ましたが、門が閉められていていました。

展望台まで登って見たかったのですが、朝早いのでしょうがありませんね。

9:00に開館との事。

野島崎灯台は明治2年に点燈された日本で2番目の洋式灯台です。

白亜の八角形の形状で「日本の灯台50選」に選ばれており、国の登録有形文化財になっています。  

続いて厳島神社へ来ました。

 参道の途中には巨大な男根が祀られていました。

看板を読むと・・・ 

なかなか洒落ています!

そして境内へ。

  

本殿の脇には七福神の像がありました。 

 芭蕉の句の石碑も。 

由緒ある神社でした。

こうして、野島崎灯台周辺の見学が終了しましたが、もう一ヶ所行って見たい場所がありました。

野島崎灯台から自転車で20分くらいかかって到着したのがこちらの橋です。

 明治21年に建設された三連の石積み上路アーチ橋。 関東唯一の3連めがね橋です。

 竣工当時の規模・形式がよく維持保存されていて平成17年度選奨土木遺産に指定されました。

 こうして朝の散歩(サイクリング)を終えて再びホテルへと戻りました。

コメント

南房総 白浜野島崎園地

2019年05月28日 | 旅行

一夜明けて・・・

日焼けのせいか、アルコールのせいか、身体がほてって眠れずに5:00に起床!! 

これ以上寝床でうだうだしていてもしょうがないので、朝の散歩に出る事に。

南国ホテルでは自転車を無料で貸し出してくれます。 これは良いサービスですね〜!

千葉生まれながら房総半島に南房総市がある事も知らず、出発当日まで銚子に釣りに行くつもりでいたガンダムS君も同行したいと事で、二人でイザ!サイクリングのスタートです!!

ホテルの前の海岸から遠くに見える白い野島崎灯台を目指します!

灯台が見えてきました。

自転車だとあっという間でした。

 10分程で野島崎灯台前の公園に到着しました。 公園の周りはお土産屋さんや食堂もありました。

更に灯台の周囲には遊歩道が整備されていました。

その遊歩道に入いるといきなり変わった像が目に飛び込んで来ました。 何じゃこりゃ〜?

空飛ぶ魚の像です!

その名も“21世紀へのかっとびくん”と言うそうです。 

 赤い鳥居が見えました。  

 源氏再興の地・東軍の軍神として、また大漁祈願として下立松原神社が祀られています。

さらに遊歩道を進みます。 

 朝日が眩しい!

伝説の岩屋の看板がありました。 

 

 何だろう?

「 源頼朝公の隠れ岩」です。 大蛸の海神が祀られていました。足元は賽銭で一杯です。

「 房総半島最南端の地」の石碑です。

 

そして、岩の上には白いベンチが置いてあります。 

 夕日を観るには絶好の場所ですね!

 こちらは朝日です。 

 こうして遊歩道を一周してから野島崎灯台へ向かいました。

 

コメント

南房総 白浜温泉 南国ホテル

2019年05月27日 | 旅行

こうして釣り&BBQが終わり今夜のお宿へと向かいます。

そのお宿がこちらの南国ホテルです。



昭和のレトロ感が漂う内装になっていました。



今回の海釣り&BBQを企画した時に宿泊するホテルを選んだ基準は3つです。



まずは、海に近い事。   さらに、客室とお風呂がゆったりしている事。

そして当然ですが、宿泊費があまり高くない事です。

こちらの南国ホテルはホテルチェーンの伊東園グループの一つで、その3つを満足していました。

特に夕食はバイキング形式ながら何と!90分飲み放題付きです!

さらに! カラオケBOXが50分間無料で使用できる!との事。

お酒大好き&カラオケ大好きなメンバーには、まさに願ったり叶ったりの宿でした。

と云う事で、温泉大浴場&露天風呂で昼間にたっぷりとかいた汗を流し、さっぱりとした後は

部屋からの風景を眺めて暫し休憩!

そして、夕食のおかずを肴に90分間大いに食べて飲んで!

さらに、腹ごなしにカラオケで大いに歌ったのでした!!

カラオケが50分では物足りなかったですが、無料だからしょうがないか!

南国ホテル、なかなかいいね~!!

コメント

南房総 乙浜港で釣り&BBQ

2019年05月26日 | 旅行

2年ぶりの釣り&BBQをする為に千葉県南房総白浜海岸へやって来ました



途中の地元スーパーで買い物を済ませて乙浜港に到着。



久々に嗅ぐ潮の香り!  



やっぱり海はいいね~!!

乙浜港は漁港としては小さいですが、堤防釣りをするにはポイントが沢山あります。

釣り場に到着し早速釣り&BBQの準備にかかります。 

BBQ係?のOさんからいい感じに焼けてきたよ! の 呼び声で釣りは一時中断。

今回は地元のスーパーで海産物を買い込み海鮮BBQにしました! 

調味料も予め100均で仕入れて準備は万全!

イイダコやイカゲソの串焼きもあります。

アツアツで美味いね!

こちらはハマグリではなくホンビノスです。マヨネーズに七味をかけて頂きます!

 これは旨ァ〜い!

更に、ホタテのバター焼き! 

大振りですね〜! 食いごたえあります! 

海老は少々焼き過ぎましたが・・・ 

カリカリでそのまま頭まで全部食べられます !

そして、地元産の鯵の開き! この大きさで2枚で198円です!安い!

脂が乗っていてこれまた旨ァーーーーい!!

最後は釣りキチY平さんが地元の焼肉食材専門店で購入してきた牛タンを頂きます!

これも旨し!

肝心の釣りはと云うと・・・豆フグばっかりじゃん!

 

BBQを終えてOさんがようやくメジナを釣り上げました!l 

 そのメジナはその場で刺身にして頂きました。

これまた旨ァーーーーい!

 

コメント (1)

久々に海釣り&BBQへ

2019年05月24日 | 旅行

普段の生活はすっかり都会の絵の具に染まってしまっているHさんですが、もともとは海辺育ちです。

そんな訳で、たまに潮の香りが恋しくなります。

GWの大型連休も終わり世間がだいぶ落ち着いた処で・・・

久々に海にでも行こうか!!と云う事で2年ぶりに海釣り&BBQを企画しました。


思い起こせば2年前の5月は横須賀沖にある無人島の猿島で海釣り&BBQをしました。



現地には手ぶらで行ってもBBQができるりっぱな施設がありました。



釣りの方は夏場は海水浴場になる砂地で竿はピクリともしませんでしたが、その分、島内散策をしたりしてこれはこれで楽しかった!

さらに遡ると、2013年と14年には2年続けて城ケ島で海釣り&BBQをしました。

こちらは京急城ケ島ホテルに一泊して目の前の岩場で海釣り&BBQをしました。



こちらはいかにも釣れそうなロケーションでしたが・・・



場所が良すぎて釣り客が多いせいか魚がスレていてなかなか釣れなかった。



終日、潮風を浴びる・・・それだけで満足した思い出があります。

さて、明日は初めて房総方面での釣りになります。

釣りキチY平さんも久々の登場で張り切っていますので、一体どんな釣り&BBQになるか楽しみです!!

 

コメント

ザ・ファブル

2019年05月18日 | 漫画

漫画「ザ・ファブル」を読みました。


鈍色の愛銃ナイトホークを手に、“殺し屋ファブル”が町にやってくる──!!

どんな敵も鮮やかに葬り去る“殺しの天才”通称ファブルは、相棒の女とともに、日々、裏社会の仕事をこなす日々‥‥。

だがある日、ボスの突然の指令を受け、“一般人”として、まったく新しい生活を送るハメに‥‥。


優秀な殺し屋が一年間休業を命じられるが、その預けられた先がヤクザという事で、だだで済むわけがない!

シリアスとユーモアの緩急が絶妙に入り混じったストーリーで面白い!

主人公と妹分のヨウコなど登場人物もそれぞれに個性的で魅力的です。

まだ読んでいる途中ですがこれから彼等がどういう暮らしを送るのかが気になります。

2017年講談社漫画大賞受賞。

6月にV6の岡田准一主演で実写映画が公開されます。

 

コメント

ザ・ファイブ ―残されたDNA―

2019年05月15日 | 海外ドラマ

海外連続ドラマザ・ファイブ ―残されたDNA―全5巻をGW中に観終わりました。

あるホテルで身元不明の女性が殺害される事件が起き、刑事のダニーが捜査を担当する。

現場から犯人のものと思われるDNAが検出されるが、それは、なぜか20年前に行方不明となった5歳の少年、ジェシーのものだった。

ダニーから報告をうけたジェシーの兄マークは、死んだはずの弟が生きているだけでなく、殺人犯の可能性があることに動揺する。

真相を突き止めるべく再集結した幼馴染の4人は、20年間隠されてきた事実の裏側、数々の“嘘"や“裏切り"の闇に囚われていく―。


このドラマは面白かった!!

幼児失踪事件、売春婦殺人事件、女性監禁事件などが複雑に絡み合います。

登場人物も皆何かしらの問題を抱えていて謎が謎を呼ぶ展開にドキドキでした。

中盤以降は序盤の伏線が見事に繋がり、そしてラストにはまさかの感動が!

ヨーロッパ製作のサスペンスドラマは良質の作品が多いですね。

続編の製作も決定しているとの事ですので今から楽しみです。

 

コメント

ニューヨーク1日旅行・・・その2

2019年05月13日 | 旅行

こうしてニューヨーク1日バーチャルツアーを終えた後は機内食のサービスが始まりました。

座席の横の収納テーブルを引き出してテーブルクロスを敷けばセット完了!

飲み物はフリードリンク制との事で赤ワインをオーダーしました。

さらに各テーブルにiPadがセットされてニューヨークの景色を楽しみながら食事ができるとの云う趣向です。

前菜として、スモークサーモンとズワイカニのタルタル小エビのカクテルソースが登場!

お〜、見た目も綺麗ですね〜! 味も美味しい! ワインをチョイスして正解でした。

続いて、オイスターと貝類のマンハッタン風 トマトクラムチャウダー。

 これも具沢山です。 大振りのカキが丸ごと入っていて、これも美味しい!

メインはヒレステーキ! フォンドヴォーとホースラディッシュのソースです。

西洋ワサビがピリッと効いて食欲を誘います!  これまた、旨し!!

仕上げはデザート。 オリジナルのNYCチーズケーキとシャーベットです。

ほんのりとした味わいで、さっぱり&スッキリです。

機内食と言うイメージからもっと簡易的な食事を想像していましたが、レストランのコース料理と全く遜色ありませんでした。

こうして、ニューヨーク1日体験旅行は終了したのでした。

FIRST AIRLINESは、地上にいながら航空・世界旅行の体験を味わうことのできる世界初のバーチャル航空施設です。

およそ110分のフライトの中で、NY、パリ、イタリア、ハワイ、フィンランド、カルフォルニアなどの様々なアクティビティを五感を使い楽しみながら、現地料理にあわせ一流のシェフが趣向をこらした機内食を楽しむ事ができます。

たまにはこんな非日常空間を体験するのも楽しいですね!

 

コメント